世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

石英装置部品市場レポート CMR 2023-2024:材料部門、加工部品、半導体用基材


Quartz Equipment Components Market Report CMR 2023-2024QUARTZ:MATERIAL SEGMENT, FABRICATED PARTS,BASE MATERIALS FOR SEMICONDUCTOR APPLICATIONS

石英(Quartz)部品市場レポート CMR 2023-2024 石英:材料部門、加工部品、半導体用基材 石英製品のエレクトロニクス・半導体関連市場(石英基材、石英部品)にフォーカス 技術動向分析、高... もっと見る

 

 

出版社 出版年月 電子版価格 ページ数 図表数 言語
Techcet
テクセット社
2023年6月10日 US$8,900
サイトライセンス
ライセンス・価格情報・注文方法はこちら
66 44 英語

 

サマリー

石英(Quartz)部品市場レポート CMR 2023-2024
石英:材料部門、加工部品、半導体用基材

  • 石英製品のエレクトロニクス・半導体関連市場(石英基材、石英部品)にフォーカス
  • 技術動向分析、高純度砂、基材メーカー、石英加工メーカーからのサプライチェーンの詳細を記載
  • エレクトロニクス石英業界の動向、需給ハイライト、業界が直面する欠点や問題点を特定
  • 購入や業界の品質向上に関連するビジネス上の意思決定のためのガイダンス(指針)を提供
  • サプライチェーン管理者、プロセス統合、R&Dディレクター、および事業開発と財務アナリスト向けに焦点を絞った情報を提供
  • 主要サプライヤーに関する情報、材料サプライチェーンにおける問題や動向、サプライヤーの市場シェアに関する予測、材料セグメントに関する予測などを網羅

レポート概要
本レポートは、半導体業界向けの石英材料と部品のサプライチェーンの概要を提供することを目的としています。この重要な材料に関する情報は、世界中の半導体ウェハーファブの運営に不可欠です。その目的は、業界の状態、需要と供給の健全性を毎年追跡し、業界が直面する欠点や問題を正確に指摘し、購買や業界の品質改善の意思決定のための指針を提供することにあります。また、関連するステークホルダーに対話とフィードバックの機会を提供し、供給の浮き沈みを微調整し、よりよく管理できるようにしたいと考えています。本レポートは、TECHCETのデータベースとシニアアナリストの経験によるデータおよび分析、ならびに一次および二次市場調査から作成されたものを含んでいます。

本レポートを含むCritical Materials Report™ (CMR) シリーズは、サプライチェーンマネージャー、プロセスインテグレーションおよびR&Dディレクター、ビジネス開発マネージャー、財務アナリストに焦点を当てた情報を提供します。主要サプライヤーの情報、素材サプライチェーンにおける課題・トレンド、サプライヤーのマーケットシェアの推定、素材セグメントの予測などを網羅しています。



ページTOPに戻る


目次

TECHCET-CMR-Quartz-CMCA-060123CY

目次:

1 エグゼクティブサマリー    8

1.1    ハイライト素材セグメント事業概要            8
1.2    ハイライト素材セグメントの市場動向            9
1.3    ハイライト素材セグメントの技術動向            9
1.3.1    5年後のマテリアルフォーキャスト                    9
1.4    競合の状況                        10
1.5    EHSの課題/懸念事項                        11
1.6    アナリストアセスメント                        11
1.6.1    ベース素材                            11
1.6.2    高純度水晶粉                    12

2 範囲、目的および方法論  13

2.1    スコープ                                13
2.2    目的                                13
2.3    メソドロジー                            13
2.4    その他のTECHCET CMR&trade レポートの概要                14

3 市場の見通し  15

3.1    半導体産業市場の現状と展望            15
3.2    グローバルエコノミー                            15
3.2.1    半導体産業との結びつきグローバルエコノミー        17
3.2.2    半導体売上高の伸び                    17
3.2.3    台湾月次販売動向                    18
3.2.4    2023 /半導体産業の展望                19
3.3    エレクトロニック・グッズ・マーケット                        20
3.3.1    エレクトロニック・グッズ・マーケット                        20
3.3.2    オートモーティブセールス                        22
3.4    半導体製造の成長・拡大            24
3.4.1    ファブエキスパンション発表概要                24
3.4.2    世界的なファブの拡大が成長を牽引                25
3.4.3    設備投資動向                    26
3.4.4    技術ロードマップ                        27
3.4.5    政策・貿易問題                        28
3.5    半導体材料の展望                    28
3.5.1    チップの生産スケジュールは、材料のキャパシティリミットもあり得る。    29
3.5.2    欧米を悩ませる物流問題の続報        29
3.5.3    ウェーハスタート 成長と素材                29
3.5.4    マテリアルフォーキャスト                        31

4 素材市場のドライバとダイナミクス    33

4.1    水晶材料の用途と供給元            33
4.1.2    サーマルプロセス                        35
4.1.3    ドライエッチングプロセス                        35
4.1.4    CVDプラズマ                            36
4.1.5    エピタキシャルプロセス                        36
4.1.6    リソグラフィー工程                        37
4.2    シリコンウェーハのサイズ問題が製造部品に与える影響について        37
4.3    材料不足とサプライチェーンの制約            38
4.4    テクニカルドライバー/マテリアルチェンジとトランジション        39
4.4.1    最先端を行く素材動向                40
4.4.2    Trends/Impact/Status of Legacy Materials (200 mm &150 mm)    41
4.5    地域のトレンド/ドライバについてコメントする                41
4.6    EHS、ロジスティック、外生的(天候)な市場問題        42

5 石英サプライヤーの市場環境    44

5.1    M&A活動                            44
5.2    既存サプライヤーの増設・新設工場            44
5.3    製造中止の可能性がある仕入先または部品・製品ライン 45
5.4    プライシングトレンド                            45
5.5    市場規模・予測                    45
5.6    水晶振動子の市場シェア                47
5.7    サプライチェーンとイノヴェイション                    52
5.8    プロセス別水晶振動子                54
5.9    水晶振動子市場の地域別リーダーシップ            56

6 サブティア・マテリアルサプライチェーン    58

6.1    サブティア、クォーツベース素材                    58
6.2    石英粉体                            63
6.3    その他、水晶基材の産業用途            64
6.4    生サプライチェーンの混乱とロジスティクス問題        64
6.5    M&A活動                            64
6.6    原材料のEHS問題                        64
6.7    新規参入者                            65
6.8    新工場・新増設                    65
6.9    工場閉鎖のお知らせ                            65
6.10  製造中止のリスクがある製品                65
6.11  原材料プライシングトレンド                    65

7 サプライヤープロファイル(ファブリケーター)    66

Applied Ceramics, Inc.
Beijing Kaide Quartz Co., Ltd.
Tosoh Quartz
DS Techno Co., Ltd.
FerroTec Holdings Corporation
Maruwa
...and20+ more

ページTOPに戻る



図表リスト

図リスト

図1:加工水晶部材のサプライヤー別市場シェア 10
図2:2022年水晶母材市場 サプライヤー別シェア 12
図3:世界経済とエレクトロニクスサプライチェーン(2022年) 17
図4: 世界の半導体売上高 18
図 5: 台湾アウトソースメーカーの月次売上推移 19
図6: 2023年半導体売上高の見通し 19
図7: 2022年半導体チップのアプリケーション 20
図 8: 携帯電話出荷台数 WW 推定値 21
図9: 世界のPCとタブレットの予測、2021年、Q3 21
図10: 世界地域別電化動向 22
図11:車種別半導体支出額 23
図12:チップの拡張 2022-2027年、約US$336 B 24
図13:米国のチップファブ増設状況 25
図14:世界の半導体チップ製造地域 26
図15:世界のセグメント別設備投資総額(USD B) 27
図16: 欧州チップ拡張のアップサイド 29
図17: ノード別TECHCETウェーハスタート数予測 30
図18:45nm以下ロジックのTECHCETウェハスタート予測 31
図 19: 世界の半導体材料展望 32
図 20:半導体用石英製品 34
図 21:半導体用石英製品 35
図22: ドライエッチング用石英部品 36
図23: バッチエピタキシャルプロセス用石英部品 37
図24: 石英加工品の売上高の歴史と予測 46
図25: 2022年サプライヤー別石英加工部品総市場 48
図 26: 2022 年コールドワーク(SW)製造市場シェア(総売上高に対する割合)49
図27: 2022年熱間加工(バッチ)市場シェア(売上高比) 50
図28: 主要エッチング・成膜企業のウェーハ製造装置売上高 55
図29: 2022年石英製品市場規模(地域別)の推定値 57
図 30: 基材収益の歴史と予測 59
図31: 2022 年石英母材市場合計 供給者別シェア 60
図 32: 2022 年インゴット市場シェア 62
図33:2022年ロッド/チューブ市場シェア 62
図34: 石英パウダーの市場シェア 63

表リスト

表1:2023年TECHCET重要材料レポート 14
表2:世界のGDPと半導体売上高 15
表3:IMF世界経済見通し 16
表4:2023年データセンターシステムと通信サービス予測 23
表5:水晶のサイズと重量が200mmから300mmに増加 サーマルプロセス 38
表6:主要ファブリケーターの拡張プロジェクトの概要 44
表7:水晶部品製造の総収入の歴史と予測* 46
表8:OEMやIDMに供給する水晶ファブレーターは?       53
表9:水晶ファブリケーターの地域別市場ランキング(2022年) 56
表10:基材全体の売上高の推移と予測 58

ページTOPに戻る


プレスリリース

2023年に微減が予想される水晶振動子市場
2023年1月24日
地域や進行中の工場拡張により、減少の度合いが異なる可能性がある

カリフォルニア州サンディエゴ、2023年1月24日: 半導体サプライチェーンに関するビジネスと技術情報を提供する電子材料アドバイザリー企業であるTECHCETは、TECHCETの石英部品CMR™ Market Research Reportの2年毎の更新で、半導体製造用の石英装置部品市場が2023年に-5%の下降を予測していると発表しました。この予測は、需要の減少、最終市場の在庫販売など、複数のバリエーションに依存しています。また、チップファブの投資計画や政府の補助金により、地域によって市場の反応が異なることが予想されます。水晶市場の低迷は、2022年の売上が2021年から23%増の2.11B米ドルと好調だった後のことです。

 

水晶振動子については、一部の地域で既に需要減速の兆しが見られます。現在、コスト構造に影響を与えるインフレが問題になっている。輸送コストは低水準に戻ったが、人件費やエネルギーコストは依然として高水準であり、これは市場の調整がさらに深まるまで続くと思われる。

現在進行中の工場拡張は、2023年に予想される収益の減少とのバランスを取り、将来的には成長に転じると予想されます。最近の工場発表と投資総額は5億米ドル以上であり、長期的な成長を後押しするものと思われます。石英サプライヤーについては、2023年に中国のFelihuaとBeijing Kaideによる新たな拡張活動が予想され、2024年には日本でMaruwaが拡張する。Ferrotecもマレーシアに投資しているが、彼らの拡張構築の時間軸は不明である。

 

 

ページTOPに戻る


 

Summary

Quartz Equipment Components Market Report CMR 2023-2024
QUARTZ:MATERIAL SEGMENT, FABRICATED PARTS,BASE MATERIALS FOR SEMICONDUCTOR APPLICATIONS

  • Primarily focuses on the electronics/semiconductor related markets of quartz products, including quartz base materials and quartz components
  • Technological trend analysis, details on the supply-chain from high purity sand, base material manufacturers, and quartz fabricators are provided
  • Identifies trends of the electronics quartz industry, supply and demand highlights, and any shortcomings or issues faced by the industry
  • Provides guidance for business decisions relating to purchasing and industry quality improvement decisions
  • Provides focused information for supply-chain managers, process integration and R&D directors, as well as business development and financial analysts
  • Covers information about key suppliers, issues/trends in the electronics material supply chain, estimates on supplier market share, and forecast for the electronics material segments

Description
This report aims to provide an overview of the quartz material and parts supply chain, serving the semiconductor industry. This information about this critical material is essential in the running of the semiconductor wafer fabs across the world. The goal is to annually track the state of the industry; the health of the supply and demand; to pinpoint any shortcomings or issues faced by the industry; and to provide a guidance for purchasing and industry quality improvement decisions. We hope to provide a dialog and feedback opportunities for related stakeholders to fine-tune and better manage the supply ups and downs. The report contains data and analysis from TECHCET’s database and Sr. Analyst experience, as well as that developed from primary and secondary market research.

Purpose
This Critical Materials Report™ (CMR) provides focused information for supply-chain managers, process integration and R&D directors, as well as business development managers, and financial analysts. The report covers information about key suppliers, issues/trends in the material supply chain, estimates on supplier market share, and forecast for the material segments.

This report aims to provide an overview to the above scope quartz material and parts supply chain, serving the semiconductor industry. This information about this critical material is essential in the running of the semiconductor wafer fabs across the world. The goal is to annually track the state of the industry; the health of the supply and demand; to pinpoint any shortcomings or issues faced by the industry; and to provide a guidance for purchasing and industry quality improvement decisions. We hope to provide a dialog and feedback opportunities for related stakeholders to fine-tune and better manage the supply ups and downs.



ページTOPに戻る


Table of Contents

TECHCET-CMR-Quartz-CMCA-060123CY

Table of Contents:

1 EXECUTIVE SUMMARY     8

1.1    Highlight Material Segment Business Overview            8
1.2    Highlight Material Segment Market Trends            9
1.3    Highlight Material Segment Technology Trends            9
1.3.1    5-Year Material Forecast                    9
1.4    Competitive Landscape                        10
1.5    EHS Issues/Concerns                        11
1.6    Analyst Assessment                        11
1.6.1    Base Materials                            11
1.6.2    High-Purity Quartz Powder                    12

2 SCOPE, PURPOSE AND METHODOLOGY   13

2.1    Scope                                13
2.2    Purpose                                13
2.3    Methodology                            13
2.4    Overview of Other TECHCET CMR™ Reports                14

3 MARKET OUTLOOK   15

3.1    Semiconductor Industry Market Status & Outlook            15
3.2    Global Economy                            15
3.2.1    Semiconductor Industries Ties to the Global Economy        17
3.2.2    Semiconductor Sales Growth                    17
3.2.3    Taiwan Monthly Sales Trends                    18
3.2.4    2023 /Semiconductor Industry Outlook                19
3.3    Electronic Goods Market                        20
3.3.1    Electronic Goods Market                        20
3.3.2    Automotive Sales                        22
3.4    Semiconductor Fabrication Growth & Expansion            24
3.4.1    Fab Expansion Announcement Summary                24
3.4.2    Worldwide Fab Expansion Driving Growth                25
3.4.3    Equipment Spending Trends                    26
3.4.4    Technology Roadmaps                        27
3.4.5    Policy and Trade Issues                        28
3.5    Semiconductor Materials Outlook                    28
3.5.1    Could Materials Capacity Limit Chip Production Schedules    29
3.5.2    Continued Logistics Issues Plague the Western World        29
3.5.3    Wafer Start Growth and Materials                29
3.5.4    Materials Forecast                        31

4 MATERIAL MARKET DRIVERS & DYNAMICS    33

4.1    Quartz Material Applications and Suppliers            33
4.1.2    Thermal Processes                        35
4.1.3    Dry Etching Process                        35
4.1.4    Plasma CVD                            36
4.1.5    Epitaxial Process                        36
4.1.6    Lithography Process                        37
4.2    Impact of Silicon Wafer Size Issues on Fabricated Parts        37
4.3    Material Shortages and Supply Chain Constraints            38
4.4    Technical Drivers / Material Changes and Transitions        39
4.4.1    Material Trends for the Leading-Edge                40
4.4.2    Trends/Impact/Status of Legacy Materials (200 mm & 150 mm)    41
4.5    Comment on Regional Trends/Drivers                41
4.6    EHS, Logistic, AND Exogenous (Weather) Market Issues        42

5 Quartz Supplier Market Landscape    44

5.1    M&A Activity                            44
5.2    Expansions or New Plants of Existing Suppliers            44
5.3    Suppliers or Parts/Product Line That Are at Risk of Discontinuation  45
5.4    Pricing Trends                            45
5.5    Market Size and Forecast                    45
5.6    Quartz Fabrication Market Shares                47
5.7    Supply Chain and Innovations                    52
5.8    Quartz Fabrication by Process Segment                 54
5.9    Quartz Fabrication Market Leadership By Region            56

6 SUB TIER MATERIAL SUPPLY CHAIN    58

6.1    Sub-Tier, Quartz Base Materials                    58
6.2    Quartz Powder                            63
6.3    Other Industrial Uses for Quartz Base Material            64
6.4    Raw Supply Chain Disruptions and Logistics Issues        64
6.5    M&A Activity                            64
6.6    Raw Material EHS Issues                        64
6.7    New Entrants                            65
6.8    New Plants or Expansions                    65
6.9    Plant Closures                            65
6.10    Products at risk of discontinuation                65
6.11    Raw Material Pricing Trends                    65

7 SUPPLIER PROFILES (FABRICATORS)    66

Applied Ceramics, Inc.
Beijing Kaide Quartz Co., Ltd.
Tosoh Quartz
DS Techno Co., Ltd.
FerroTec Holdings Corporation
Maruwa
...and 20+ more

ページTOPに戻る



List of Tables/Graphs

TABLE OF FIGURES

Figure 1: Fabricated Quartz Components Market Share by Supplier        10
Figure 2: 2022 Quartz Base Materials Market Share by Supplier        12
Figure 3: Global Economy and the Electronics Supply Chain (2022)    17
Figure 4: Worldwide Semiconductor Sales                    18
Figure 5: Monthly Sales Trends of Taiwan Outsource Manufacturers    19
Figure 6: 2023 Semiconductor Revenue Outlook                19
Figure 7: 2022 Semiconductor Chip Applications                20
Figure 8: Mobile Phone Shipments WW Estimates                21
Figure 9: Worldwide PC and Tablet Forecast, 2021, Q3            21
Figure 10: Electrification Trend by World Region            22
Figure 11: Semiconductor Spend per Vehicle Type                23
Figure 12: Chip Expansions 2022-2027, about US$336 B            24
Figure 13: US Chip Fab Expansions                    25
Figure 14: Semiconductor Chip Manufacturing Regions of the World    26
Figure 15: Global Total Equipment Spending by Segment (USD B        27
Figure 16: Europe Chip Expansion Upside                    29
Figure 17: TECHCET Wafer Start Forecast by Node                30
Figure 18: TECHCET Wafer Start Forecast for < 45 nm and below Logic    31
Figure 19: Global Semiconductor Materials Outlook            32
Figure 20: Quartz Products for Semiconductor Applications        34
Figure 21: Quartz Products for Semiconductor Applications        35
Figure 22: Fabricated Quartz Components for Dry Etching Process        36
Figure 23: Fabricated Quartz Components for Batch Epitaxial Process    37
Figure 24: Fabricated Quartz Revenue History and Forecast        46
Figure 25: 2022 Total Fabricated Quartz Components Market by Supplier    48
Figure 26: 2022 Cold Work (SW) Fabrication Market Share (as a % of Total Revenues)49
Figure 27: 2022 Hot Work (Batch) Fabrication Market Share (as a % of Revenues)    50
Figure 28: Wafer Fabrication Equipment Revenues of Leading Etch and Deposition Companies 55
Figure 29: Estimated 2022 Quartzware Market Size by Region        57
Figure 30: Base Materials Revenue History and Forecast            59
Figure 31: Total 2022 Quartz Base Materials Market Share by Supplier    60
Figure 32: 2022 Ingot Market Share                    62
Figure 33: 2022 Rod/Tube Market Share                    62
Figure 34: Quartz Powder Market Share                    63

TABLES

Table 1: 2023 TECHCET Critical Material Reports                14
Table 2: Global GDP and Semiconductor Revenues                15
Table 3: IMF World Economic Outlook                    16
Table 4: Data Center Systems and Communication Services Forecast 2023    23
Table 5: Quartz Size and Weight Increase from 200mm to 300mm Thermal Process    38
Table 6: Summary of Key Fabricators Expansion Projects            44
Table 7: Total Fabricated Quartz Components Revenue History and Forecast* 46
Table 8: Which Quartz Fabricators Supply to OEM or IDMs?        53
Table 9: Quartz Fabricator Market Ranking by Region 2022        56
Table 10: Total Base Materials Revenue History and Forecast        58

 

ページTOPに戻る


Press Release

Quartz Components Market Expecting Slight Decline in 2023
January 24, 2023
Decline may vary in intensity depending on region and ongoing fab expansions

San Diego, CA, January 24, 2023:  TECHCET— the electronic materials advisory firm providing business and technology information on semiconductor supply chains — has announced that the Quartz Equipment Components Market for semiconductor manufacturing is expecting a downturn of -5% in 2023, as highlighted in the bi-yearly update to TECHCET’s Quartz Components CMR™ Market Research Report. This forecast is dependent on multiple variants, including declining demand, and end-market inventory sales. The market is also expected to respond differently in different regions given chip fab investment plans and government subsidies. The quartz market downturn comes after a strong year of sales in 2022, which totaled US$2.11B, increasing 23% from 2021.

 

Some minor signs of demand slowing for quartz components have already begun in some regions. Currently, inflation is becoming an issue affecting the cost structure. Shipping costs have returned to low level, while labor and energy costs are still at high level, and this is likely to continue until further deepening of the market correction.

Ongoing fab expansions are expected to balance the anticipated 2023 decline in revenues, which should return to growth in future years. Recent fab announcement and investments totaling more than US$500B will help to boost longer-term growth. For the quartz suppliers, new expansion activities by Felihua and Beijing Kaide in China are expected in 2023, and Maruwa is expanding in Japan in 2024. Ferrotec has also invested in Malaysia, though the time frame of their expansion build is unclear.

 

 

ページTOPに戻る

ご注文は、お電話またはWEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのご注文・お問合せはこちらのフォームから承ります

本レポートと同分野(その他)の最新刊レポート

本レポートと同じKEY WORD(石英)の最新刊レポート

  • 本レポートと同じKEY WORDの最新刊レポートはありません。

よくあるご質問


Techcet社はどのような調査会社ですか?


テクセット社は、長年の経験を持ち、半導体業界の中で十分かつ正確に市場や技術動向を分析することのできるエキスパート達によって運営されています。同社がこれまでコンサルタントを委託された企業は多く、材料メー... もっと見る


調査レポートの納品までの日数はどの程度ですか?


在庫のあるものは速納となりますが、平均的には 3-4日と見て下さい。
但し、一部の調査レポートでは、発注を受けた段階で内容更新をして納品をする場合もあります。
発注をする前のお問合せをお願いします。


注文の手続きはどのようになっていますか?


1)お客様からの御問い合わせをいただきます。
2)見積書やサンプルの提示をいたします。
3)お客様指定、もしくは弊社の発注書をメール添付にて発送してください。
4)データリソース社からレポート発行元の調査会社へ納品手配します。
5) 調査会社からお客様へ納品されます。最近は、pdfにてのメール納品が大半です。


お支払方法の方法はどのようになっていますか?


納品と同時にデータリソース社よりお客様へ請求書(必要に応じて納品書も)を発送いたします。
お客様よりデータリソース社へ(通常は円払い)の御振り込みをお願いします。
請求書は、納品日の日付で発行しますので、翌月最終営業日までの当社指定口座への振込みをお願いします。振込み手数料は御社負担にてお願いします。
お客様の御支払い条件が60日以上の場合は御相談ください。
尚、初めてのお取引先や個人の場合、前払いをお願いすることもあります。ご了承のほど、お願いします。


データリソース社はどのような会社ですか?


当社は、世界各国の主要調査会社・レポート出版社と提携し、世界各国の市場調査レポートや技術動向レポートなどを日本国内の企業・公官庁及び教育研究機関に提供しております。
世界各国の「市場・技術・法規制などの」実情を調査・収集される時には、データリソース社にご相談ください。
お客様の御要望にあったデータや情報を抽出する為のレポート紹介や調査のアドバイスも致します。



詳細検索

このレポートへのお問合せ

03-3582-2531

電話お問合せもお気軽に

 

2024/06/21 10:26

160.10 円

171.83 円

205.37 円

ページTOPに戻る