世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

セラミックス/SiC市場レポート CMR 2023-2024


Ceramics / SiC Market Report CMR 2023-2024

セラミックスレポートは、セラミックス市場のダイナミクスと原材料を含むサプライチェーンに関する詳細な情報を含んでいます。市場シェア、市場予測だけでなく、原材料サプライヤーと生産能力も含まれています。... もっと見る

 

 

出版社 出版年月 電子版価格 言語
Techcet
テクセット社
2023年11月22日 US$8,900
シングルユーザライセンス
ライセンス・価格情報・注文方法はこちら
英語

 

サマリー

セラミックスレポートは、セラミックス市場のダイナミクスと原材料を含むサプライチェーンに関する詳細な情報を含んでいます。市場シェア、市場予測だけでなく、原材料サプライヤーと生産能力も含まれています。技術動向と要件も、サプライヤープロファイルの全セクションとともに含まれています。

本レポートは、半導体プロセス装置で使用されるコンポーネントやアセンブリの製造に使用されるSiC/ CVD SiC、AlN、Al2O3、Y2O3、BNを含む技術セラミック材料市場とサプライチェーンに焦点を当てています。SiCは、キャリア(ボート、ガスインジェクター、ファブウェア)と、高温または特定のサーマル・パッケージが必要なOEM向けコンポーネントの両方に頻繁に使用され、従来のAl2O3およびAlNセラミックは、通常、低温/エッチング・アプリケーションに使用される。これらの部品を使用する機械/工具メーカーは、OEM (Original Equipment Manufacturers) と呼ばれる。本レポートは、半導体の製造に使用されるセラミックのみを対象としています。



ページTOPに戻る


目次

1 エグゼクティブ・サマリー...8

1.1 ハイライト素材セグメントの事業概要...8
1.2 アルミナ...10
1.3 窒化アルミニウム (AlN) & SiC...10
1.4 CVD SiC...11
1.5 Al2O3 / HPA...12
1.6 その他の素材...12
1.7 M&A...12
1.8 総評...12

2 スコープ、目的および方法論...13

2.1 スコープ...13
2.2 目的...13
2.3 方法論...13
2.4 他のTECHCET CMRの概要レポート...14

3 市場の見通し...15

3.1 半導体産業の現状と展望...15
3.2 グローバル経済...15
3.2.1 半導体産業と世界経済との結びつき...17
3.2.2 半導体売上の伸び...18
3.2.3 台湾の月次販売動向...19
3.3 電子グッズ市場...20
3.3.1 電子グッズ市場...20
3.3.2 自動車販売...22
3.3.3 サーバー / IT...24
3.4 半導体製造の成長と拡大...24
3.4.1 ファブ拡大発表の概要...24
3.4.2 世界的な工場進出が成長を牽引...26
3.4.3    設備投資動向...27
3.4.4    技術ロードマップ...28
3.4.5    政策と貿易問題...28
3.5    半導体材料の展望...29
3.5.1    材料の生産能力がチップの生産スケジュールを制限する可能性がある...29
3.5.2    欧米諸国を悩ませ続けるロジスティクス問題    30
3.5.3    ウェーハスタートの成長...30
3.5.4    マテリアル・フォーキャスト...31

4    素材市場の推進力とダイナミクス...33

4.1    Ceramic Material Applications and Suppliers...33
4.1.1    Thermal Processes...35
4.1.2    Dry Etching Process...36
4.1.3    Deposition: Plasma CVD and PVD...36
4.1.4    エピタキシャルプロセス...36
4.2    材料不足とサプライチェーンの制約...37
4.3    素材の動向...38
4.4    技術的原動力 / 素材の変更と移行    39
4.4.1    最先端の素材動向...40
4.4.2    レガシー素材(200mm&150mm)の動向・影響・現状...40
4.5    地域の動向/牽引役...41にコメント
4.6    EHS、ロジスティクス、外生的(天候)市場問題    42

5    サプライヤーの市場環境...44

5.1    Ceramics Overall Market Size and Forecast...44
5.1.1    セラミック部品製造業者...45
5.2    セラミック・サプライヤー市場シェア合計...49
5.3    セラミック部品市場の概要...50
5.3.1    2022年から2023年までの市場ダイナミクス - OEMSとチップファブ    52
5.4    M&A活動...53
5.5    既存サプライヤーの拡張または新工場...53
5.6    製造中止のリスクがあるサプライヤーまたは部品・製品ライン...55
5.7    価格動向...55
5.8    窒化アルミニウム(AlN)市場セグメント...55
5.8.1    AlNの競合市場シェアと活動...57
5.9    アルミナ(Al2O3)とその他の酸化物(BN、YtO、ZrO)成分...58
5.9.1    Al2O3 Opportunities and Impact of Automotive Applications...60
5.10    Silicon Carbide / CVD SiC Market Segment...62
5.10.1    CVD SiC...64
5.10.2    Alternatives to SiC Component Technology...67
5.11    Ceramics Market Regional Activity...68
5.12    プロセス・セグメント別セラミック加工...70

6    下層材料サプライチェーン...71

6.1    サブティア、セラミックブランクメーカー...71
6.2    アルミニア(Al2O3)製造プロセス...72
6.2.1    垂直統合型アルミナメーカー...75
6.3    炭化ケイ素 - SiC サブティア・プレーヤーと価格帯    75
6.4    イットリア粉末製造プレーヤーと価格ポイント    76
6.5    原材料企業のM&A...77
6.6    新工場または拡張...77
6.7    工場閉鎖と生産中止のリスク...77

7    サプライヤープロファイル(ファブリケーター)...78

8    付録...79

ページTOPに戻る



図表リスト

図表

図1:セラミックス総市場の予測と成長予測 (2022-2027)...8
図 2:世界経済とエレクトロニクス・サプライチェーン...17
図3:世界の半導体売上高...18
図4:台湾アウトソースの月次売上高推移 メーカー...19
図 5: 2022 年の半導体チップ・アプリケーション...20
図 6: 携帯電話出荷台数 WW 推計...21
図7:世界のPCとタブレットの予測、2021年、第3四半期...22
図8:世界地域別電動化動向...23
図9:車種別半導体支出...23
図10:2022~2027年のチップ拡張、約3360億米ドル...25
図 11:米国のチップ工場拡張...26
図 12:ロジック・デバイス技術ロードマップの概要...28
図 13:欧州のチップ拡張のアップサイド...30
図 14:200mm ウェーハ換算の生産開始数/年...31
図 15: 世界の半導体材料の見通し...32
図 16: 半導体用セラミック製品    34
図17:サーマルプロセス用セラミック加工部品    35
図 18:ドライエッチングプロセス用セラミックス加工部品...36
図 19:セラミックス全体の市場予測と成長予測(2020~2027 年)...45
図 20:全セラミックス(SiC/CVD SiC を含む)の 2022 年市場シェア...49
図 21:WW セラミックス部品の予測...51
図 22:窒化アルミニウム(AlN)部品の予測と成長予測...56
図23:窒化アルミニウム部品メーカー市場シェア予測(総売上高比)...58
図 24:アルミナ(+その他酸化物)部品収益の予測...59
図25:アルミナ+BN、Yt2O3、ZrO2部品製造業者の市場シェア予測 (総収入に占める割合)    60
Figure 26: 99.8% and HPA (99.99) Alumina Components Forecast (metric tons)...61
Figure 27: SiC Components Market Revenues ($M's USD)...63
Figure 28: SiC (+ CVD SiC) Components Market Shares(総収入に占める割合)...64
Figure 29: CVD SiC Components Market Forecast...65
Figure 30: CVD SiC Components by Share of Application (as % of total revenues)...66
Figure 31: CVD SiC Components Relative Pricing...67
Figure 32: 2022 Regional Sales / Shares of Equipment Components (% of end-use location)...68
Figure 33: 2023 Regional Performance Comparison of Fabricators by Country (1=2022 Revenue)...69
Figure 34: 2022 Equipment and Ceramic Parts Demand by Technology Nodes...70
Figure 35: Global Bauxite Mining Locations (as a % of total metric tons)...73
Figure 36: Alumina Production by Region (as a % of total metric tons)...74
Figure 37: Specialty Alumina Powder by Supplier (Raw Material as a % of total metric tons)...74

 

表1:セラミックセグメントの売上高とCAGR...10
表2:TECHCET重要材料レポート...14
表3:世界のGDPと半導体売上高...15
表4:表3 IMF世界経済見通し...16
表5:セラミック加工部品総収入の歴史と予測*...45
表6:セラミック加工メーカー(SiCを含む)の提供品目...47
表7:2022年TECHCET WWセラミックス部品5年予測    51
表 8: SIC コンポーネント市場全体の売上予測と CVD SiC 分配 ($M's USD)...63
表 9: セラミックブランクメーカーの生産ランキング    72
表10:主要アルミナの製品と純度 粉体メーカー...75
表11:高純度炭化ケイ素粉末メーカーランキング    75
表12:高純度窒化アルミナ粉末メーカー・ランキング    82

ページTOPに戻る


プレスリリース

半導体セラミック部品市場は2024年に回復へ

装置部品メーカーによるCVD SiCへの新規投資が期待される


2023年11月22日、カリフォルニア州サンディエゴ:半導体サプライチェーンに関するビジネスおよび技術情報を提供する電子材料アドバイザリー会社、TECHCETは、消耗セラミック装置部品市場が2023年に-5%の25億米ドルに縮小すると発表した。アルミナ(Al2O3)、窒化アルミニウム(AlN)、炭化ケイ素(SiC)、化学気相成長SiC(CVD-SiC)などのセラミック加工部品は、半導体プロセス装置の部品として消費される。セラミック加工部品市場は2024年に2%から5%のオーダーで成長し、2027年には30億米ドルを超えると予想される。


セラミック部品市場における2020年から2022年の過去の受注残は、業界の減速を考慮して徐々に解消されており、一部の製造業者は効率改善プロジェクトに取り組む時間を与えられている。大型 SiC コンポーネントのリードタイムは以前は 1 年以上に及んでいましたが、わずかに短縮された。

半導体装置メーカーは今後も CVD SiC を使用し続け、先進的な半導体資本装置用途に使用される CVD SiC の成長を促進すると考えらる。以前の供給不足の後、CVD SiCの生産能力拡大への新たな投資がようやく現れ始めている。 CVD SiC の 2023 年のリードタイムは改善されており、これは TECHCET が力強い成長を期待している業界のこの分野にとって良い兆候です。必要な費用と専門知識を考慮すると、新規プレーヤーが CVD に参入するのは困難だ。 SiC市場。しかし、シリコンと石英の大手サプライヤーが今後数年間でこの市場セグメントに参入すると予想されている。

SiC市場とAlN市場はどちらも、生産性の向上、欠陥の減少、次世代熱プロセスのプロセス要件への貢献により、アルミナや他のセラミック材料よりも力強い成長を示し続けるだろう。

200 mm コンポーネント市場の需要は依然として継続しており、小規模のセラミック研削工場/製造業者によって十分にサポートされている。そうは言っても、2023年には中国のセラミック製造業者が海外の競合他社よりも苦境に立たされる兆候がある。これは、中国の経済状況、米国/中国の地政学的状況、米国顧客が中国供給源から部品を購入する量が減っていることが原因である。場合によっては、これらのサプライヤーの一部では、2023 年にさらに大きな収益減少が発生する可能性がある。

 

ページTOPに戻る


 

Summary

The Ceramics Report includes in-depth information on the ceramics market dynamics and supply chain, including raw materials. Market shares, market forecast as well as raw material suppliers and capacity are included. Technical trends and requirements are also included along with a full section of supplier profiles.

This report is focused on technical ceramic materials market and supply-chain which includes SiC/ CVD SiC, AlN, Al2O3, Y2O3, and BN used in the production of components and assemblies for use in semiconductor process equipment. SiC is frequently used for both carriers (boats, gas injectors, and fabware) and components for OEMs where high temperature or specific thermal packages are required, while traditional Al2O3 and AlN ceramics are normally used for lower temperature / etch applications. The machines/tools manufacturers that use these components are referred to as OEMs (Original Equipment Manufacturers). This report targets ceramics used in the manufacture of semiconductors, only.



ページTOPに戻る


Table of Contents

1 Executive Summary...8

1.1  Highlight Material Segment Business Overview...8
1.2  Alumina...10
1.3  Aluminum Nitride (AlN) & SiC...10
1.4  CVD SiC...11
1.5  Al2O3 / HPA...12
1.6  Other Materials...12
1.7  M & A...12
1.8  General Comments...12

2  Scope, Purpose and Methodology...13

2.1  Scope...13
2.2  Purpose...13
2.3  Methodology...13
2.4  Overview of Other TECHCET CMR? Reports...14

3  Market Outlook...15

3.1  Semiconductor Industry Market Status & Outlook...15
3.2  Global Economy...15
3.2.1  Semiconductor Industries Ties to the Global Economy...17
3.2.2  Semiconductor Sales Growth...18
3.2.3  Taiwan Monthly Sales Trends...19
3.3  Electronic Goods Market...20
3.3.1  Electronic Goods Market...20
3.3.2  Automotive Sales...22
3.3.3  Servers / IT...24
3.4  Semiconductor Fabrication Growth & Expansion...24
3.4.1  Fab Expansion Announcement Summary...24
3.4.2  Worldwide Fab Expansion Driving Growth...26
3.4.3    Equipment Spending Trends...27
3.4.4    Technology Roadmaps...28
3.4.5    Policy and Trade Issues...28
3.5    Semiconductor Materials Outlook...29
3.5.1    Could Materials Capacity Limit Chip Production Schedules...29
3.5.2    Continued Logistics Issues Plague the Western World    30
3.5.3    Wafer Start Growth...30
3.5.4    Materials Forecast...31

4    Material Market Drivers & Dynamics...33

4.1    Ceramic Material Applications and Suppliers...33
4.1.1    Thermal Processes...35
4.1.2    Dry Etching Process...36
4.1.3    Deposition: Plasma CVD and PVD...36
4.1.4    Epitaxial Process...36
4.2    Material Shortages and Supply Chain Constraints...37
4.3    Materials Trends...38
4.4    Technical Drivers / Material Changes and Transitions    39
4.4.1    Material Trends for the Leading-Edge...40
4.4.2    Trends/Impact/Status of Legacy Materials (200 mm & 150 mm)...40
4.5    Comment on Regional Trends/Drivers...41
4.6    EHS, Logistic, AND Exogenous (Weather) Market Issues    42

5    Supplier Market Landscape...44

5.1    Ceramics Overall Market Size and Forecast...44
5.1.1    Ceramic Components Fabricators:...45
5.2    Ceramic Suppliers Total Market Share Roll-up...49
5.3    Ceramic Component Market Summary...50
5.3.1    2022 to 2023 Market Dynamics - OEMS and Chip Fabs    52
5.4    M&A Activity...53
5.5    Expansions or New Plants of Existing Suppliers...53
5.6    Suppliers or Parts/Product Line that Are at Risk of Discontinuation...55
5.7    Pricing Trends...55
5.8    Aluminum Nitride (AlN) Market Segment...55
5.8.1    AlN Competitive Market Shares & Activity...57
5.9    Alumina (Al2O3) and Other Oxides (BN, YtO, ZrO) Components...58
5.9.1    Al2O3 Opportunities and Impact of Automotive Applications...60
5.10    Silicon Carbide / CVD SiC Market Segment...62
5.10.1    CVD SiC...64
5.10.2    Alternatives to SiC Component Technology...67
5.11    Ceramics Market Regional Activity...68
5.12    Ceramic Fabrication by Process Segment...70

6    Sub tier material supply chain...71

6.1    Sub-Tier, Ceramic Blank Manufacturers...71
6.2    Aluminia (Al2O3) Production Process...72
6.2.1    Vertically Integrated Alumina Producers...75
6.3    Silicon Carbide - SiC Sub-tier Players & Price Points    75
6.4    Yttria Powder Production Players & Price Points     76
6.5    M&A of Raw Materials Companies...77
6.6    New Plants or Expansions...77
6.7    Plant Closures & Products at risk of discontinuation...77

7    Supplier profiles (Fabricators)...78

8    Appendices...79

ページTOPに戻る



List of Tables/Graphs

TABLE OF FIGURES

Figure 1: Total Ceramics Market Forecast and Growth Estimates  (2022-2027)...8
Figure 2: Global Economy and the Electronics Supply Chain...17
Figure 3: Worldwide Semiconductor Sales...18
Figure 4: Monthly Sales Trends of Taiwan Outsource  Manufacturers...19
Figure 5: 2022 Semiconductor Chip Applications...20
Figure 6: Mobile Phone Shipments WW Estimates...21
Figure 7: Worldwide PC and Tablet Forecast, 2021, Q3...22
Figure 8: Electrification Trend by World Region...23
Figure 9: Semiconductor Spend per Vehicle Type...23
Figure 10: Chip Expansions 2022-2027, about US$336 B...25
Figure 11: US Chip Fab Expansions...26
Figure 12: Overview of Logic Device Technology Roadmaps...28
Figure 13: Europe Chip Expansion Upside...30
Figure 14: 200mm Wafer Equiv Starts/year...31
Figure 15: Global Semiconductor Materials Outlook...32
Figure 16: Ceramic Products for Semiconductor Applications    34
Figure 17: Fabricated Ceramics Components for Thermal Process    35
Figure 18: Fabricated Ceramics Components for Dry Etching Process...36
Figure 19: Total Ceramics Market Forecast and Growth Estimates (2020-2027)...45
Figure 20: 2022 Market Shares for All Ceramics (incl. SiC/CVD SiC)...49
Figure 21: WW Ceramics Components Forecast...51
Figure 22: Aluminum Nitride (AlN) Components Forecast and Growth Estimate...56
Figure 23: AlN Parts Fabricator Market Share Estimates (as a % of total revenues)...58
Figure 24: Alumina (+ other oxides) Component Revenue Forecast Estimate...59
Figure 25: Alumina + BN, Yt2O3, ZrO2 Parts Fabricator Market Share Estimate  (as a % of total revenues)    60
Figure 26: 99.8% and HPA (99.99) Alumina Components Forecast (metric tons)...61
Figure 27: SiC Components Market Revenues ($M's USD)...63
Figure 28: SiC (+ CVD SiC) Components Market Shares (as a % of total revenues)...64
Figure 29: CVD SiC Components Market Forecast...65
Figure 30: CVD SiC Components by Share of Application (as % of total revenues)...66
Figure 31: CVD SiC Components Relative Pricing...67
Figure 32: 2022 Regional Sales / Shares of Equipment Components (% of end-use location)...68
Figure 33: 2023 Regional Performance Comparison of Fabricators by Country (1=2022 Revenue)...69
Figure 34: 2022 Equipment and Ceramic Parts Demand by Technology Nodes...70
Figure 35: Global Bauxite Mining Locations (as a % of total metric tons)...73
Figure 36: Alumina Production by Region (as a % of total metric tons)...74
Figure 37: Specialty Alumina Powder by Supplier (Raw Material as a % of total metric tons)...74

 

LIST OF TABLES

Table 1: Ceramic Segment Revenues and CAGRs...10
Table 2: TECHCET Critical Material Reports...14
Table 3: Global GDP and Semiconductor Revenues...15
Table 4: Table 3: IMF World Economic Outlook...16
Table 5: Total Fabricated Ceramic Components Revenue History and Forecast*...45
Table 6: Ceramic Fabricators (including SiC) Offerings...47
Table 7: 2022 TECHCET WW Ceramics Components 5-year Forecast    51
Table 8: Total SIC Components Market Revenues Forecast and CVD SiC Split ($M’s USD)...63
Table 9: Production Ranking of Ceramic Blank Manufacturers    72
Table 10: Product Offerings and Purity of Leading Alumina  Powder Producers...75
Table 11: High Purity Silicon Carbide Powder Producers Ranking    75
Table 12: High Purity Alumina Nitride Powder Producers Ranking    82

ページTOPに戻る


Press Release

Semiconductor Ceramic Parts Market to Rebound in 2024

New investments in CVD SiC expected from equipment component suppliers


San Diego, CA, November 22, 2023: TECHCET — the electronic materials advisory firm providing business and technology information on semiconductor supply chains — has announced that the consumable ceramic equipment parts market will contract by -5% in 2023 to US$2.5 billion. Ceramic fabricated parts, including alumina (Al2O3), aluminum nitride (AlN), silicon carbide (SiC), and chemical vapor deposition SiC (CVD- SiC), are consumed as components in semiconductor process equipment, meaning that market trends are directly tied to fab wafer production and semiconductor equipment sales. The ceramic fabricated parts market will grow on the order of 2% to 5% in 2024, and will top over US$3 billion by 2027, as indicated in the graph below from TECHCET’s newly released Critical Materials Market Report on Ceramics.


Previous backlogs from 2020-2022 in the Ceramic Parts Market have gradually cleared given the industry slowdown, which is allowing some fabricators time to work on efficiency improvement projects. Long lead-times for large SiC components previously stretched to over 1 year, though they have shortened slightly.

Semiconductor equipment makers using CVD SiC will continue for the foreseeable future, driving growth of CVD SiC used for advanced semiconductor capital equipment applications. New investments in growing CVD SiC capacity are finally beginning to appear after previous supply shortages. The 2023 lead-time in CVD SiC has improved, so this is a good sign for this segment of the industry, which TECHCET expects to see strong growth in. Given the expense and expertise needed, it is difficult for new players to enter the CVD SiC market. However, large silicon and quartz suppliers are expected to enter this market segment over the next several years.

Both the SiC and AlN markets will continue to exhibit stronger growth than alumina and other ceramic materials due to contributions to increasing productivity, reduced defects, and process requirements for next-generation thermal processes.

200 mm component market demand is still ongoing and well supported by small ceramics grind shops/fabricators. With that said, there are indications that ceramic fabricators in China are suffering more than their overseas competitors in 2023. This is due to the economic situation in China, the US/China geopolitical situation, and US customers buying less components from Chinese sources. In some cases, there could be a much greater revenue drop in 2023 for some of those suppliers.

 

ページTOPに戻る

ご注文は、お電話またはWEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのご注文・お問合せはこちらのフォームから承ります

本レポートと同分野の最新刊レポート

  • 本レポートと同分野の最新刊レポートはありません。

本レポートと同じKEY WORD()の最新刊レポート

  • 本レポートと同じKEY WORDの最新刊レポートはありません。

よくあるご質問


Techcet社はどのような調査会社ですか?


テクセット社は、長年の経験を持ち、半導体業界の中で十分かつ正確に市場や技術動向を分析することのできるエキスパート達によって運営されています。同社がこれまでコンサルタントを委託された企業は多く、材料メー... もっと見る


調査レポートの納品までの日数はどの程度ですか?


在庫のあるものは速納となりますが、平均的には 3-4日と見て下さい。
但し、一部の調査レポートでは、発注を受けた段階で内容更新をして納品をする場合もあります。
発注をする前のお問合せをお願いします。


注文の手続きはどのようになっていますか?


1)お客様からの御問い合わせをいただきます。
2)見積書やサンプルの提示をいたします。
3)お客様指定、もしくは弊社の発注書をメール添付にて発送してください。
4)データリソース社からレポート発行元の調査会社へ納品手配します。
5) 調査会社からお客様へ納品されます。最近は、pdfにてのメール納品が大半です。


お支払方法の方法はどのようになっていますか?


納品と同時にデータリソース社よりお客様へ請求書(必要に応じて納品書も)を発送いたします。
お客様よりデータリソース社へ(通常は円払い)の御振り込みをお願いします。
請求書は、納品日の日付で発行しますので、翌月最終営業日までの当社指定口座への振込みをお願いします。振込み手数料は御社負担にてお願いします。
お客様の御支払い条件が60日以上の場合は御相談ください。
尚、初めてのお取引先や個人の場合、前払いをお願いすることもあります。ご了承のほど、お願いします。


データリソース社はどのような会社ですか?


当社は、世界各国の主要調査会社・レポート出版社と提携し、世界各国の市場調査レポートや技術動向レポートなどを日本国内の企業・公官庁及び教育研究機関に提供しております。
世界各国の「市場・技術・法規制などの」実情を調査・収集される時には、データリソース社にご相談ください。
お客様の御要望にあったデータや情報を抽出する為のレポート紹介や調査のアドバイスも致します。



詳細検索

このレポートへのお問合せ

03-3582-2531

電話お問合せもお気軽に

 

2024/07/16 10:26

159.45 円

174.07 円

209.46 円

ページTOPに戻る