世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

リソグラフィ材料:フォトレジスト、エクステンション、アンシラリ


Lithography Materials Market Report CMR 2023-2024

米国の半導体材料専門の調査会社テクセット社の調査レポート 「リソグラフィー材料市場レポート CMR 2023-2024 」は、フォトレジスト、エクステンション、補助材料を含むリソグラフィー材料市場のサプライチェ... もっと見る

 

 

出版社 出版年月 電子版価格 ページ数 図表数 言語
Techcet
テクセット社
2023年5月16日 US$8,900
サイトライセンス
ライセンス・価格情報・注文方法はこちら
129 69 英語
本レポートは以下サブスクリプションサービス契約者にも提供されます。
Techcetの年間メンバーサービス

 

サマリー

米国の半導体材料専門の調査会社テクセット社の調査レポート「リソグラフィー材料市場レポート CMR 2023-2024」は、フォトレジスト、エクステンション、補助材料を含むリソグラフィー材料市場のサプライチェーンや技術動向を調査・分析、予測しています。

レポート概要

  • リソグラフィー材料市場をフォーカスし、フォトレジスト、エクステンション、補助材料などを網羅。
  • サプライチェーンマネージャー、プロセスインテグレーションおよびR&Dディレクター、事業開発および財務アナリストに焦点を当てた情報を提供。
  • リソグラフィー材料の主要サプライヤーに関する情報、リソグラフィー材料のサプライチェーンにおける課題/トレンド、サプライヤーの市場シェアに関する予測、リソグラフィー材料の市場予測などを網羅。
  • 技術動向分析、特殊なリソグラフィー材料のサプライチェーンついて詳細に解説。

リソグラフィー材料市場レポート CMR 2023-2024
2023-2024年 重要材料レポート:フォトリソグラフィ材料

レポート概要
本レポートは、半導体デバイス製造に使用されるフォトリソグラフィ材料の市場とサプライチェーンをカバーしています。本レポートには、TECHCETのデータベースとシニアアナリストの経験によるデータおよび分析、ならびに一次および二次市場調査から作成されたデータが含まれています。

本レポートを含むCritical Materials Report™ (CMR) シリーズは、サプライチェーンマネージャー、プロセスインテグレーションおよびR&Dディレクター、ビジネス開発マネージャー、財務アナリスト向けにフォーカスした情報を提供します。本レポートでは、主要サプライヤーに関する情報、材料サプライチェーンにおける課題/動向、サプライヤーの市場シェアに関する推定値、材料セグメントの予測などを取り上げています。

 



ページTOPに戻る


目次

TECHCET-CMR-LITHO-CMCF-051623-CY
目次

1 エグゼクティブサマリー 9

1.1 リソグラフィーに影響を与える市場動向                10
1.2 リソグラフィーに影響を与える技術動向            12
1.3 フォトレジスト売上高5年予測            13
1.3.1 付帯・延長収入 5年予測        14
1.4年目の2022年を振り返って- 2022年リソグラフィーのトレンドと教訓    15
1.5 リソグラフィー材料の展望に影響を与える市場動向    16
1.6 競争環境                    19
1.7 EHS 問題/コンカーン n 0 PFAS                21
1.8. アナリストアセスメント                    22
1.8.1 アナリストの技術アップデート                23

2 範囲、目的および方法論 26

2.1 目的                            27
2.2 メソドロジ                        28
2.3 その他のTECHCET CMR™レポートの概要            29

3 半導体産業市場の現状と展望 30

3.1 世界経済                        31
3.1.1 半導体産業と世界経済との結びつき    33
3.1.2 半導体の売上成長                34
3.1.3 台湾の月次販売動向                35
3.1.4 特に2023年に向けて不確実性が高い - 低速から低速へ
マイナス半導体 収益拡大が見込まれる            36
3.2 電子機器セグメント別チップ売上高            37
3.2.1 スマートフォン                        38
3.2.2 PC本体出荷台数                    39
3.2.2.1 電気自動車(EV)市場動向            40
3.2.2.2 自動車向け半導体の含有率の増加        41
3.2.3 サーバー/IT市場                    42
3.3 半導体製造の成長・拡大        43
3.3.1 ファブ拡張の発表概要            44
3.3.1.1 米国の新規ファブ                    45
3.3.2 wwのファブ拡大が成長を促す                46
3.3.3 設備投資動向                    47
3.3.4 テクノロジーロードマップ                    48
3.3.5 ファブ投資評価                    49
3.4 政策・貿易動向と影響                50
3.5 半導体材料の概要                51
3.5.1 素材のキャパシティがチップの生産スケジュールを制限する可能性は?    52
3.5.2 ロジスティクスの問題が緩和された                53
3.5.3 2027年までのテクセのウェーハの着工数予測        54
3.5.4 テクセトの素材予測                55

4.フォトレジストセグメント  56

4.1 マーケットマクロトレンド                    57
4.2 フォトレジストの売上高予測                59
4.2.1 Euv フォトレジスト?市場概要                60
4.2.2 arf (193) & arfi (193 immersion) ?市場概要    61
4.2.3 krf (248nm) フォトレジスト ?市場概要            62
4.2.4 G & Iライン ?市場概要                63
4.3 フォトレジストの市場シェア                    64
4.3.1 フォトレジストサプライヤーの反射                65
4.3.2 サプライヤー フォトレジスト                    66
4.3.2.1 デュポンの供給能力および需要、投資額        67
4.3.2.2 Dongjinの供給能力および需要、投資額        68
4.3.2.3 富士フイルムの供給能力および需要、投資額    69
4.3.2.4 JSRの供給能力および需要、投資額        70
4.3.2.5 メルクKGAA、EMDエレクトロニクスの供給能力および需要、投資額          71
4.3.2.6 (信越) 供給能力・需要・投資額    72
4.3.2.7 住友の供給能力および需要、投資額    73
4.3.2.8 フローの供給能力および需要、投資額        74
4.3.2.9 サブティアサプライチェーンの「新規」参入企業            75
4.3.2.10 サブティアサプライチェーンの中国メーカー        76
4.4 フォトレジストの技術動向                77
4.4.1 パターニング技術動向                78
4.4.2 リソグラフィー露光タイプ別生産層        79
4.4.3 3dnandの技術動向(リソグラフィーのステップ数増加)    80
4.4.4 フォトレジストの技術動向(プラットフォームの変遷)    82
4.4.4.1 THE EVOLUTION (リトマテリアルの観点から):
開発者だけでなく、ポリマープラットフォームの変遷
トランジション@ユーヴ                        83
4.4.5 パタンナーズトレンド                    84
4.4.5.1パターニング技術動向                85
4.4.5.2 動的自己組織化法                86
4.4.6 主要材料(マクロ)技術動向(パターン化編
注目すべき材料の変遷)                    87
4.5 地域別の傾向                        88
4.5.1 地域別動向 ?素材メーカーの進出まとめ    89
4.6 EHS問題                            90
4.7 フォトレジスト分野の評価                92

5 アンシラリー&エクステンションの市場セグメント  95

5.1 アンシラリーの市場環境                96
5.2 アンシラリー予測                    97
5.2.1 アンシラリー(EBR、デベロッパー、プレウェット、リンスなど)数量予測   98
5.2.2 アンシラリー(エッジビード除去、プリウエット)収益予測                        99
5.2.3 アンシラリー(エッジビーズ除去、プリウェット)数量予測                     100
5.2.4 付帯品(ネガトーンレジスト現像液、リンス類)売上高予想                     101
5.2.5 付属品(ネガトーンレジスト現像液、リンス類)数量予測                        102
5.2.6 アンシラリ(ポジトーンレジストデベロッパー)収益予想                        103
5.2.7 アンシラリ(ポジティブトーン・レジストデベロッパー)数量予測            104
5.3 拡張素材の主な供給元            105
5.3.1 エクステンションと付属品のサプライヤーを選択する            106
5.4 拡張材料予測                107
5.4.1 エクステンション(ボトムコーティング)収益予測        108
5.4.2 エクステンション(ボトムコート)数量予測        109
5.4.3 エクステンション(Siボトム反射防止膜)分野収益予測                        110
5.4.4 エクステンション(Siボトム反射防止膜)の数量予測                        111
5.4.5 エクステンション(KRF底面反射防止膜)の収益予測                        112
5.4.6 エクステンション(KRF底面反射防止膜)数量予測                        113
5.4.7 エクステンションズ スピンオンカーボンボトム反射防止膜の売上高予測 114
5.4.8 エクステンションズ・スピンオン・カーボンボトム反射防止膜の数量予測 115
5.4.9 エクステンション(Arf底面反射防止コーティング剤)収益予測                        116
5.4.10 エクステンション(ボトム反射防止膜)数量予測                        117
5.5 補完・拡張材料技術        118
5.5.1 新プロセスによる材料の変化(193nm液浸→Euv)                    119
5.5.2 開発者の変遷                    120
5.5.3 溶剤の影響:ポジ型フォトレジストからネガ型フォトレジストへの移行                        121
5.6 アンシラリーサプライの状況(非フォトレジストメーカー)    122
5.7 付帯・拡張材料評価        123
5.7.1アナリストアセスメント(ANCILLARIES)                124
5.7.2アナリストアセスメント(EXTENSIONS)                125

6 サプライチェーン新規参入者   126

6.1サプライチェーン新規参入者- LAM RESEARCH             127
6.2サプライチェーン新規参入者- S. KOREA – DONGJIN SEMICHEM    128
6.2.1 サプライチェーンの拡大 中国                129
6.3 サブティアサプライチェーン:ディスラプション                130
6.4 サプライチェーンにおける価格動向                131
6.5 サプライチェーンその他の感想                132
6.6 参考文献                            133

7 サプライヤーのプロファイル 129
アバントール
オールレジストゲゼルシャフト&ウムルケミッシェ
BASF社
ブリュワーサイエンス
長春石油化学
東進ケミカル
その他、20以上

ページTOPに戻る



図表リスト

図リスト

図1:フォトレジスト売上高予測 13
図2:付属品・拡張品の総売上高予測 14
図3:反射防止膜(BARCS)の仕組み、例 18
図4:フォトレジスト上位3社の2022年市場シェア予測 19
図5:ASML EUV システムのビームパス NXE: 3400B 22
図6:世界経済とエレクトロニクスサプライチェーン(2022年) 33
図7:世界の半導体売上高 34
図8:テックセット社の台湾半導体産業指数(TTSI)* 35
図9: 2023年半導体産業の収益成長予測 36
図10:2022年半導体チップのアプリケーション 37
図11:携帯電話出荷台数の世界予測 38
図12:世界のPCとタブレットの予測 39
図13:世界地域別電動化傾向 40
図14:半導体の自動車生産 41
図15:TSMCフェニックスへの投資額は400億ドルと推定される 43
図16:チップの拡張 2022-2027 US$366 b 44
図17:世界の半導体チップ製造地域46
図18:セグメント別設備投資額(世界)(単位:億米ドル) 47
図19: デバイス技術ロードマップの概要 48
図20: インテル・オハイオ工場跡地(2023 年 5 月)と完成予想図(下段)49
図21: 欧州のチップ拡張の進展 52
図22: ポートオブLA 53
図23:テックセット社のノードセグメント別ウェーハスタート予測** 54
図24:半導体材料の世界展望 55
図25:フォトレジスト売上高予測 59
図26: Euvフォトレジスト売上予測(百万USドル) 60
図27:Euvフォトレジストの数量予測 60
図28:Arfフォトレジストの売上高予測 61
図29: Arfフォトレジスト数量予測 61
図30: KRFフォトレジスト売上高予測 62
図31: KRF(248nm)フォトレジストの数量予測 62
図32: G&Iフォトレジストの売上高予測 63
図33: G&Iフォトレジストの数量予測 63
図34:2022年フォトレジスト市場シェア予測(世界売上高比) 64
図35: デバイスタイプ別リソ露光の一般的な概略図 79
図36: スタック/ティアによる 3d ナンドスケーリングの例 80
図37: スキャナー技術のトレンド Arf から Euv 81
図38: フォトレジスト化学の進化 83
図39: ナノインプリントリソグラフィー:                 85
図40:従来型および選択的指向性自己組織化 86
図41: 付加的収益予測 97
図42: 補完的な数量予測 98
図43: EBRとプリウエットの売上予測 99
図44: EBRとプリウエットの数量予測 100
図45: NTDケミカルの売上予測 101
図46: NTDケミカルの数量予測 102
図47: ポジティブトーンデベロッパーの売上予測(US$m) 103
図48:PTFDの数量予測(キロリットル/年) 104
図49: エクステンションマテリアルの売上予測 108
図50:エクステンションの数量予測 109
図51: si barcの売上予測(US$m) 110
図52: si barcの数量予測 111
図53: KRF Baracの売上高予測 112
図54: KRF Barcの販売台数予測 113
図55: SOC収益予測 114
図56: SOC数量予測 115
図57: Arf Barcの収益予測 116
図58:arf barcの数量/年数予測 117
図59:デベロッパーの変遷 120
図60:ポジ型とネガ型フォトレジストにおける溶剤の影響 ネガ型フォトレジスト 121
図61:Lam Research のドライレジスト 127

表リスト

表1:世界のGDPと半導体の売上高* 31
表2:IMFの経済見通し* 32
表3:データセンターシステムおよび通信サービス市場の支出額 2022年 42
表4:半導体の地域別動向 88
表5:リソグラフィー材料サプライヤー拡大の地域別概要 89
表6:溶剤サプライヤー 96
表7:エクステンション材料の主要サプライヤー 105
表8:アンシラリーサプライヤーの状況 122

ページTOPに戻る


プレスリリース

2024年フォトレジスト市場は上昇すると予測
2023年8月3日プレスリリース

高度なロジックとメモリの増加に伴い、成長する EUV と KrF
2023年8月3日、カリフォルニア州サンディエゴ発

半導体サプライチェーン専門の市場調査会社TECHCETは、2023年の-0.9%というわずかな落ち込みの後に、2024に年は7%増の25.7億米ドルへと回復すると予測している。今後、2022年から2027年の5年間のCAGRは4.1%となり市場は好調を維持する、と同社出版レポート「リソグラフィー材料市場レポート CMR 2023-2024」で説明している。TECHCETのチーフ・ストラテジストであるKarey Holland博士は「「最も急成長しているフォトレジスト製品はEUVとKrFで、どちらも高度なロジックやメモリなどの新技術の導入に伴って使用されている」は述べた。

「レガシー」ノード(I、G、KrF/248nmなど)に使用されるフォトレジスト材料も、市場の継続的成長を支えるだろう。Samsung、TSMC、Intelなどの企業が、一部のプロセスをArFやArFi(193nmおよび193nm液浸193i)からEUVと193iの組み合わせに移行するのに伴い、EUVの生産量が急増している。マイクロンやSKハイニックスもこれに追随すると予想される。

ネガトーン EUV の使用増加は、ネガトーン溶剤の開発やフォトレジスト塗布前のウェーハのプリウエットの増加といった新しいトレンドを牽引している。EUVネガトーン・フォトレジストの成長により、水性現像液やエッジビーズの使用量も減少すると予想される。

台湾のTSMCや韓国のサムスンをサポートする小規模なフォトレジスト企業は、ファブの拡張や他の国際的なサプライヤーからの輸出制限のため、地元市場で足場を固めつつある。日本に本社を置くフォトレジスト企業は、フォトレジスト市場で75~90%の大きなシェアを握っているが、2023年3月まで日本政府は韓国と中国への特定のフォトレジスト供給品の輸出を制限していた。こうした制限の一部は現在は撤廃されたものの、地政学的貿易の混乱は、中国、台湾、韓国での地元材料サプライヤーの国内拠点化を後押しする結果になっている。

リソグラフィー材料の市場動向、サプライチェーン問題、JSR、信越、BASF、Avantor、Brewer Science、Dupont、Eastman、富士フイルム、SACHEM、TOK、住友などのサプライヤープロファイルの詳細についても該当レポート「リソグラフィー材料市場レポート CMR 2023-2024」に記載している。

 

ページTOPに戻る


 

Summary

Lithography Materials Market Report CMR 2023-2024
2023-2024 CRITICAL MATERIALS REPORT:PHOTOLITHOGRAPHY MATERIALS

  • Focuses on the markets for lithography materials, covering photoresists, extension, and ancillary materials
  • Provides focused information for electronics supply-chain managers, process integration and R&D directors, as well as business development and financial analysts
  • Covers information about key lithography materials suppliers, issues/trends in the lithography materials supply chain, estimates on supplier market share, and lithography materials market forecasting
  • Technological trend analysis, details on the supply-chain for these specialized lithography materials are discussed

Discription

This report covers the Photolithography materials market and supply chain for those materials used in semiconductor device fabrication. The report contains data and analysis from TECHCET’s database and Sr. Analyst experience, as well as that developed from primary and secondary market research. This Critical Materials Report™ (CMR) provides focused information for supply-chain managers, process integration and R&D directors, as well as business development managers, and financial analysts. The report covers information about key suppliers, issues/trends in the material supply chain, estimates on supplier market share, and forecast for the material segments.

 



ページTOPに戻る


Table of Contents

TECHCET-CMR-LITHO-CMCF-051623-CY
Table of Contents:

1  EXECUTIVE SUMMARY  9
1.1 MARKET TRENDS IMPACTING LITHOGRAPHY                10
1.2 TECHNICAL TRENDS IMPACTING LITHOGRAPHY             12
1.3 PHOTORESIST REVENUE 5-YEAR FORECAST             13
1.3.1 ANCILLARY AND EXTENSION REVENUE 5-YEAR FORECAST        14
1.4 YEAR 2022 IN REVIEW- 2022 LITHOGRAPHY TRENDS/ LESSONS     15
1.5 MARKET TRENDS IMPACTING LITHOGRAPHY MATERIALS OUTLOOK    16
1.6 COMPETITIVE LANDSCAPE                     19
1.7  EHS ISSUES/CONCERNS n 0 PFAS                21
1.8.  ANALYST ASSESSMENT                     22
1.8.1  ANALYST TECHNOLOGY UPDATE                23

2  SCOPE, PURPOSE AND METHODOLOGY  26
2.1 PURPOSE                             27
2.2 METHODOLOGY                         28
2.3 OVERVIEW OF OTHER TECHCET CMR™ REPORTS             29

3  SEMICONDUCTOR INDUSTRY MARKET STATUS & OUTLOOK  30
3.1 WORLDWIDE ECONOMY                         31
3.1.1 SEMICONDUCTOR INDUSTRIES TIES TO THE GLOBAL ECONOMY     33
3.1.2 SEMICONDUCTOR SALES GROWTH                34
3.1.3 TAIWAN MONTHLY SALES TRENDS                35
3.1.4 UNCERTAINTY ABOUNDS ESPECIALLY FOR 2023 - SLOWER TO
NEGATIVE SEMICONDUCTOR  REVENUE GROWTH EXPECTED            36
3.2 CHIPS SALES BY ELECTRONIC GOODS SEGMENT             37
3.2.1 SMARTPHONES                         38
3.2.2 PC UNIT SHIPMENTS                     39
3.2.2.1 ELECTRIC VEHICLE (EV) MARKET TRENDS            40
3.2.2.2 INCREASE IN SEMICONDUCTOR CONTENT FOR AUTOS        41
3.2.3  SERVERS / IT MARKET                    42
3.3 SEMICONDUCTOR FABRICATION GROWTH & EXPANSION         43
3.3.1 FAB EXPANSION ANNOUNCEMENT SUMMARY            44
3.3.1.1 NEW FABS IN THE US                    45
3.3.2 WW FAB EXPANSION DRIVING GROWTH                 46
3.3.3 EQUIPMENT SPENDING TRENDS                    47
3.3.4 TECHNOLOGY ROADMAPS                    48
3.3.5 FAB INVESTMENT ASSESSMENT                    49
3.4 POLICY & TRADE TRENDS AND IMPACT                 50
3.5 SEMICONDUCTOR MATERIALS OVERVIEW                 51
3.5.1 COULD MATERIALS CAPACITY LIMIT CHIP PRODUCTION SCHEDULES?    52
3.5.2 LOGISTICS ISSUES EASED DOWN                 53
3.5.3 TECHCET WAFER STARTS FORECAST THROUGH 2027        54
3.5.4 TECHCET’S MATERIAL FORECAST                55
            
4 PHOTORESIST SEGMENT   56
4.1  MARKET MACRO TRENDS                     57
4.2 PHOTORESIST REVENUE FORECAST                 59
4.2.1 EUV PHOTORESIST– MARKET OVERVIEW                60
4.2.2 ARF (193) & ARFI (193 IMMERSION) – MARKET OVERVIEW    61
4.2.3 KRF (248NM) PHOTORESIST – MARKET OVERVIEW            62
4.2.4 G & I LINE – MARKET OVERVIEW                63
4.3 PHOTORESIST MARKET SHARES                     64
4.3.1 PHOTORESIST SUPPLIER REFLECTION                65
4.3.2 SUPPLIERS PHOTORESIST                     66
4.3.2.1 DUPONT SUPPLY CAPACITY AND DEMAND, INVESTMENTS        67
4.3.2.2 DONGJIN SUPPLY CAPACITY AND DEMAND, INVESTMENTS        68
4.3.2.3 FUJIFILM SUPPLY CAPACITY AND DEMAND, INVESTMENTS    69
4.3.2.4 JSR SUPPLY CAPACITY AND DEMAND, INVESTMENTS        70
4.3.2.5 MERCK KGAA, EMD ELECTRONICS SUPPLY CAPACITY AND
DEMAND, INVESTMENTS                        71
4.3.2.6 (SHIN-ETSU) SUPPLY CAPACITY AND DEMAND, INVESTMENTS    72
4.3.2.7 SUMITOMO SUPPLY CAPACITY AND DEMAND, INVESTMENTS    73
4.3.2.8 TOK SUPPLY CAPACITY AND DEMAND, INVESTMENTS        74
4.3.2.9 SUB-TIER SUPPLY-CHAIN “NEW” ENTRANTS            75
4.3.2.10 SUB-TIER SUPPLY-CHAIN CHINESE PRODUCERS        76
4.4 PHOTORESIST TECHNOLOGY TRENDS                 77
4.4.1  PATTERNING TECHNOLOGY TRENDS                78
4.4.2  PRODUCTION LAYERS BY LITHOGRAPHIC EXPOSURE TYPE        79
4.4.3  3DNAND TECHNOLOGY TRENDS (INCREASING LITHOGRAPHY STEPS)    80
4.4.4 PHOTORESIST TECHNOLOGY TRENDS (PLATFORM TRANSITIONS)    82
4.4.4.1 THE EVOLUTION  (A LITHO MATERIALS PERSPECTIVE):
POLYMER PLATFORM TRANSITION AS WELL AS A DEVELOPER
TRANSITION @ EUV                         83
4.4.5  PATTERNING TRENDS                    84
4.4.5.1 PATTERNING TECHNOLOGY TRENDS                85
4.4.5.2  DYNAMIC SELF ASSEMBLY PROCESS                86
4.4.6  KEY MATERIAL (MACRO)TECHNOLOGY TRENDS (PATTERNING
MATERIAL TRANSITIONS TO WATCH)                    87
4.5 REGIONAL TRENDS                         88
4.5.1 REGIONAL TRENDS – MATERIAL COMPANY EXPANSIONS SUMMARY    89
4.6 EHS ISSUES                             90
4.7 ASSESSMENT OF PHOTORESIST SEGMENT                 92

5 ANCILLARY AND EXTENSIONS MARKET SEGMENT   95
5.1 MARKET LANDSCAPE FOR ANCILLARIES                 96
5.2 ANCILLARY FORECASTS                     97
5.2.1 ANCILLARIES (EBR, DEVELOPERS, PREWETS AND RINSES)
VOLUMES FORECAST                        98
5.2.2 ANCILLARIES (EDGE BEAD REMOVAL AND PREWET)
REVENUE FORECAST                        99
5.2.3 ANCILLARIES (EDGE BEAD REMOVAL AND PREWET)
VOLUMES FORECAST                        100
5.2.4 ANCILLARIES (NEGATIVE TONE RESIST DEVELOPER AND RINSE)
REVENUES FORECAST                        101
5.2.5 ANCILLARIES (NEGATIVE TONE RESIST DEVELOPER AND RINSE)
VOLUMES FORECAST                        102
5.2.6 ANCILLARIES (POSITIVE TONE RESIST DEVELOPER)
REVENUE FORECAST                        103
5.2.7 ANCILLARIES (POSITIVE TONE RESIST DEVELOPER)
VOLUMES FORECAST                        104
5.3 KEY SUPPLIERS OF EXTENSION MATERIALS             105
5.3.1 SELECT EXTENSION AND ANCILLARY SUPPLIERS            106
5.4 EXTENSION MATERIALS FORECASTS                 107
5.4.1 EXTENSIONS (BOTTOM COATINGS) REVENUE FORECAST        108
5.4.2 EXTENSIONS (BOTTOM COATINGS) VOLUMES FORECAST        109
5.4.3 EXTENSIONS (SI BOTTOM ANTIREFLECTIVE COATINGS)
REVENUE FORECAST                        110
5.4.4 EXTENSIONS (SI BOTTOM ANTIREFLECTIVE COATINGS)
VOLUMES FORECAST                        111
5.4.5 EXTENSIONS (KRF BOTTOM ANTIREFLECTIVE COATINGS)
REVENUE FORECAST                        112
5.4.6 EXTENSIONS (KRF BOTTOM ANTIREFLECTIVE COATINGS)
VOLUMES FORECAST                        113
5.4.7 EXTENSIONS SPIN-ON CARBON BOTTOM ANTIREFLECTIVE
COATING REVENUE FORECAST                    114
5.4.8 EXTENSIONS SPIN-ON CARBON BOTTOM ANTIREFLECTIVE
COATING VOLUMES FORECAST                    115
5.4.9 EXTENSIONS (ARF BOTTOM ANTIREFLECTIVE COATINGS)
REVENUE FORECAST                        116
5.4.10 EXTENSIONS (ARF BOTTOM ANTIREFLECTIVE COATINGS)
VOLUMES FORECAST                        117
5.5 ANCILLARY AND EXTENSION MATERIALS TECHNOLOGIES         118
5.5.1 MATERIAL CHANGES DRIVEN BY NEW PROCESSES
(193NM IMMERSION TO EUV)                    119
5.5.2 THE DEVELOPER TRANSITION                    120
5.5.3 SOLVENT IMPACT: TRANSITION FROM POSITIVE PHOTORESIST
TO NEGATIVE PHOTORESIST                        121
5.6 ANCILLARY SUPPLY LANDSCAPE (NON-PHOTORESIST MAKERS)     122
5.7 ANCILLARY AND EXTENSION MATERIALS ASSESSMENT         123
5.7.1 ANALYST ASSESSMENT (ANCILLARIES)                124
5.7.2 ANALYST ASSESSMENT (EXTENSIONS)                125

6  SUPPLY-CHAIN “NEW” ENTRANTS   126
6.1 SUPPLY-CHAIN “NEW” ENTRANTS- LAM RESEARCH             127
6.2 SUPPLY-CHAIN “NEW” ENTRANTS – S. KOREA – DONGJIN SEMICHEM     128
6.2.1 SUPPLY CHAIN EXPANSIONS – CHINA                129
6.3 SUB-TIER SUPPLY-CHAIN: DISRUPTIONS                 130
6.4 SUPPLY-CHAIN PRICING TRENDS                 131
6.5 SUPPLY-CHAIN OTHER THOUGHTS                 132
6.6 REFERENCES                             133

7 SUPPLIER PROFILES  129
Avantor
AllresistGesellschaftfürchemische
BASF
BrewerScience
Chang Chun Petrochemical
DongjinChemical
…and 20+ more

ページTOPに戻る



List of Tables/Graphs

LIST OF FIGURES

FIGURE 1: PHOTORESIST REVENUE FORECAST    13
FIGURE 2:  TOTAL ANCILLARY AND EXTENSION REVENUE FORECAST    14
FIGURE 3: BOTTOM ANTI-REFLECTIVE COATINGS (BARCS) HOW THEY
WORK, EXAMPLE     18
FIGURE 4: 2022 MARKET SHARE ESTIMATES OF TOP 3 PHOTORESIST
COMPANIES     19
FIGURE 5: ASML EUV SYSTEM BEAM PATH NXE: 3400B   22
FIGURE 6: GLOBAL ECONOMY AND THE ELECTRONICS SUPPLY CHAIN (2022)33
FIGURE 7: WORLDWIDE SEMICONDUCTOR SALES   34
FIGURE 8: TECHCET’S TAIWAN SEMICONDUCTOR INDUSTRY INDEX (TTSI)*    35
FIGURE 9: 2023 SEMICONDUCTOR INDUSTRY REVENUE GROWTH FORECASTS    36
FIGURE 10: 2022 SEMICONDUCTOR CHIP APPLICATIONS            37
FIGURE 11: MOBILE PHONE SHIPMENTS WW ESTIMATES             38
FIGURE 12: WORLDWIDE PC AND TABLET FORECAST            39
FIGURE 13: ELECTRIFICATION TREND BY WORLD REGION         40
FIGURE 14: SEMICONDUCTOR AUTOMOTIVE PRODUCTION            41
FIGURE 15: TSMC PHOENIX INVESTMENT ESTIMATED WILL BE US $40 B    43
FIGURE 16: CHIP EXPANSIONS 2022-2027 US$366 B            44
FIGURE 17: SEMICONDUCTOR CHIP MANUFACTURING REGIONS OF THE WORLD46
FIGURE 18: GLOBAL TOTAL EQUIPMENT SPENDING BY SEGMENT (US$ B)    47
FIGURE 19: OVERVIEW OF DEVICE TECHNOLOGY ROADMAP        48
FIGURE 20: INTEL OHIO PLANT SITE FEB. 2023 AND ARTIST RENDERING (ON BOTTOM)49
FIGURE 21: EUROPE CHIP EXPANSION UPSIDE                52
FIGURE 22: PORT OF LA                        53
FIGURE 23:  TECHCET WAFER START FORECAST BY NODE SEGMENTS**    54
FIGURE 24:  GLOBAL SEMICONDUCTOR MATERIALS OUTLOOK        55
FIGURE 25:  PHOTORESIST REVENUE FORECAST            59
FIGURE 26: EUV PHOTORESIST REVENUE FORECAST (US$ MILLIONS)    60
FIGURE 27: EUV PHOTORESIST VOLUME FORECAST            60
FIGURE 28: ARF PHOTORESIST REVENUE FORECAST            61
FIGURE 29: ARF PHOTORESIST VOLUME FORECAST            61
FIGURE 30: KRF PHOTORESIST REVENUE FORECAST            62
FIGURE 31: KRF (248NM) PHOTORESIST VOLUME FORECAST        62
FIGURE 32: G&I PHOTORESIST REVENUE FORECAST            63
FIGURE 33: G&I PHOTORESIST VOLUME FORECAST            63
FIGURE 34:  2022 PHOTORESIST MARKET SHARES ESTIMATES (% OF WW REVENUES) 64
FIGURE 35: GENERAL SCHEMATIC OF LITHO EXPOSURES BY DEVICE TYPE    79
FIGURE 36: EXAMPLE OF 3D NAND SCALING BY STACKS/TIERS        80
FIGURE 37: SCANNER TECHNOLOGY TRENDS ARF TO EUV            81
FIGURE 38:  EVOLUTION OF PHOTORESIST CHEMISTRY            83
FIGURE 39: NANO IMPRINT LITHOGRAPHY:                 85
FIGURE 40: CONVENTIONAL AND SELECTIVE DIRECTED SELF-ASSEMBLY    86
FIGURE 41:  ANCILLARY REVENUES FORECAST                97
FIGURE 42:  ANCILLARY VOLUME FORECAST                98
FIGURE 43:  EBR AND PREWET REVENUE FORECAST            99
FIGURE 44:  EBR AND PREWET VOLUME FORECAST            100
FIGURE 45:  NTD CHEMICALS REVENUE FORECAST            101
FIGURE 46:  NTD CHEMICALS VOLUME FORECAST            102
FIGURE 47:  POSITIVE TONE DEVELOPER REVENUES FORECAST (US$M)    103
FIGURE 48:  PTD VOLUME FORECAST (KILOLITERS/YR)            104
FIGURE 49:  EXTENSION MATERIALS REVENUE FORECAST        108
FIGURE 50:  EXTENSION VOLUME FORECAST                109
FIGURE 51:  SI BARC REVENUE FORECAST (US$M)            110
FIGURE 52: SI BARC VOLUME FORECAST                111
FIGURE 53:  KRF BARAC REVENUE FORECAST                112
FIGURE 54:  KRF BARC VOLUME FORECAST                113
FIGURE 55:  SOC REVENUE FORECAST                114
FIGURE 56:  SOC VOLUME FORECAST                    115
FIGURE 57: ARF BARC REVENUE FORECAST                116
FIGURE 58:  ARF BARC VOLUMES/YEAR FORECAST            117
FIGURE 59:  DEVELOPER TRANSITION                120
FIGURE 60:  SOLVENT IMPACT FOR POSITIVE VS. NEGATIVE PHOTORESIST 121
FIGURE 61:  LAM RESEARCH DRY RESIST                127

LIST OF TABLES

TABLE 1: GLOBAL GDP AND SEMICONDUCTOR REVENUES*            31
TABLE 2: IMF ECONOMIC OUTLOOK*                     32
TABLE 3: DATA CENTER SYSTEMS AND COMMUNICATION SERVICES MARKET SPENDING 2022    42
TABLE 4:  REGIONAL SEMICONDUCTOR TRENDS                88
TABLE 5:  REGIONAL LITHOGRAPHY MATERIALS SUPPLIER EXPANSION SUMMARY    89
TABLE 6:  SOLVENT SUPPLIERS                    96
TABLE 7: KEY SUPPLIERS OF EXTENSION MATERIALS            105
TABLE 8: ANCILLARY SUPPLIER LANDSCAPE                122

ページTOPに戻る


Press Release

2024 Photoresist Market Forecasted to Rise
August 3, 2023
EUV and KrF Growing as Advanced Logic and Memory Increase
San Diego, CA, August 3, 2023:  TECHCET — the electronic materials advisory firm providing business and technology information on semiconductor supply chains — is expected to rebound in 2024, growing 7% to total US$2.57B, following 2023’s slight downturn of -0.9%. Moving forward, the market is expected to stay strong with a 5-year CAGR of 4.1% for 2022-2027, as explained in TECHCET’s new Lithography Materials Critical Materials Report™. “The fastest-growing photoresist products are EUV and KrF, as both are being used with the introduction of new technologies such as advanced logic and memory,” said Karey Holland, Ph.D., TECHCET’s Chief Strategist.

Photoresist materials used for “legacy” nodes (such as I, G, and KrF/248nm) will also support continued growth of the market. EUV volumes are ramping as companies such as Samsung, TSMC, and Intel shift some processes from ArF and ArFi (193nm & 193nm immersion 193i) to a combination of EUV and 193i. Micron and SK Hynix are expected to follow suit.


Increased use of negative tone EUV is driving new trends such as negative tone solvent development and increased pre-wet of the wafers before photoresist application. The growth of EUV negative tone photoresist is also expected to decrease the usage of aqueous developer and edge bead use.

Smaller photoresist companies that support TSMC in Taiwan and Samsung in South Korea are gaining a foothold in local markets due to fab expansions and export restrictions from other international suppliers. Photoresist companies headquartered in Japan currently hold a significant 75-90% share of the photoresist market, though the Japanese government (prior to March 2023) restricted the export of certain photoresist supplies to South Korea and China. While some of these restrictions have been dropped, these geopolitical trade disruptions have pushed along the onshoring of local material suppliers in China, Taiwan, and South Korea.

For more details on the Lithography Materials market trends, supply-chain issues, and supplier profiles on JSR, Shin-Etsu, BASF, Avantor, Brewer Science, Dupont, Eastman, Fujifilm, SACHEM, TOK, Sumitomo and more, go to:Lithography Materials Market Report CMR 2023-2024

 

ページTOPに戻る

ご注文は、お電話またはWEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのご注文・お問合せはこちらのフォームから承ります

本レポートと同分野の最新刊レポート

  • 本レポートと同分野の最新刊レポートはありません。

よくあるご質問


Techcet社はどのような調査会社ですか?


テクセット社は、長年の経験を持ち、半導体業界の中で十分かつ正確に市場や技術動向を分析することのできるエキスパート達によって運営されています。同社がこれまでコンサルタントを委託された企業は多く、材料メー... もっと見る


調査レポートの納品までの日数はどの程度ですか?


在庫のあるものは速納となりますが、平均的には 3-4日と見て下さい。
但し、一部の調査レポートでは、発注を受けた段階で内容更新をして納品をする場合もあります。
発注をする前のお問合せをお願いします。


注文の手続きはどのようになっていますか?


1)お客様からの御問い合わせをいただきます。
2)見積書やサンプルの提示をいたします。
3)お客様指定、もしくは弊社の発注書をメール添付にて発送してください。
4)データリソース社からレポート発行元の調査会社へ納品手配します。
5) 調査会社からお客様へ納品されます。最近は、pdfにてのメール納品が大半です。


お支払方法の方法はどのようになっていますか?


納品と同時にデータリソース社よりお客様へ請求書(必要に応じて納品書も)を発送いたします。
お客様よりデータリソース社へ(通常は円払い)の御振り込みをお願いします。
請求書は、納品日の日付で発行しますので、翌月最終営業日までの当社指定口座への振込みをお願いします。振込み手数料は御社負担にてお願いします。
お客様の御支払い条件が60日以上の場合は御相談ください。
尚、初めてのお取引先や個人の場合、前払いをお願いすることもあります。ご了承のほど、お願いします。


データリソース社はどのような会社ですか?


当社は、世界各国の主要調査会社・レポート出版社と提携し、世界各国の市場調査レポートや技術動向レポートなどを日本国内の企業・公官庁及び教育研究機関に提供しております。
世界各国の「市場・技術・法規制などの」実情を調査・収集される時には、データリソース社にご相談ください。
お客様の御要望にあったデータや情報を抽出する為のレポート紹介や調査のアドバイスも致します。



詳細検索

このレポートへのお問合せ

03-3582-2531

電話お問合せもお気軽に

 

2024/07/16 10:26

159.45 円

174.07 円

209.46 円

ページTOPに戻る