世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

詳細検索

お問合せ

03-3582-2531

電話お問合せもお気軽に

 

2024/06/21 10:26

160.10 円

171.83 円

205.37 円

「レアアース」に関する調査レポート - ホットトピックス

レアアース・希土類元素などに関するレポートをリストしています。

全 11 件中の 1 件目から 11 件を表示しています。

受動電子部品:2024年版
Passive Electronic Components: 2024 Edition
価格 US$ 3,750 | ポーマノックパブリケーションズ社 | 2024年5月

報告書の記述 本レポートは発行36年目を迎え、パウマノックで最も人気のある出版物です。本調査は、コンデンサ、抵抗器、インダクタに関するサプライチェーン情報を毎年更新している受動電子部品のエンドユーザー向けに作成されています。本調査は、コンデンサ、抵抗器、…
ハイテク産業における希土類元素:中国の禁輸措置下での市場分析と予測
Rare Earths Elements in High-Tech Industries: Market Analysis and Forecasts Amid Chinas Trade Embargo
価格 US$ 4,995 | インフォメーションネットワーク | 2024年2月

この調査レポートはハイテク産業向け希土類元素(レアアース)市場を調査し、中国への禁輸措置が半導体、HDD、LCD、コンシューマ―製品、グリーン技術などのハイテク産業に与える影響について分析しています。
レアアース市場調査レポート:2030年までの予測
Rare Earth Metals Market Research Report Forecast to 2030
価格 US$ 7,250 | マーケットリサーチフューチャー (MRFR) | 2023年12月

レアアース市場調査レポート:2030年までの予測 市場概要 レアアース金属市場は、レビュー期間中に6.12%の健全なCAGRを記録すると予想される。レアアース金属市場全体の発展の背後にある本質的な力は、レアアース金属に対する公的機関の後押しです。 レアアース金属は、その…
鉱業用化学品の市場規模、シェア、分析、鉱石タイプ別(鉄、銅、粉体金、リン酸塩、その他)、鉱物タイプ別(貴金属、卑金属、非金属、レアアース)、製品タイプ別(溶媒抽出剤、粉砕助剤、凝集剤、フロサー、捕集剤), 機能別 (浮遊化学品{捕集剤, 凝集剤, 抑圧剤, 泡立て剤, 分散剤}, 抽出化学品{抽出剤, 希釈剤, 粉砕助剤}), 用途別 (廃水処理, 鉱物処理, 火薬・掘削, その他), 地域別予測, 2022-2032
Mining Chemicals Market Size, Share, and Analysis, By Ore Type (Iron,Copper, PowderGold, Phosphate, Others), By Mineral Type (Precious Metals, Base Metals, Non-Metallic Minerals, Rare Earth Metals), By Product Type (Solvent Extractants, Grinding Aids, Flocculants, Frothers, Collectors), By Function (Flotation Chemical {Collector, Flocculant, Depressant, Frother, Dispersant}, Extraction Chemical {Extractant, Diluent, Grinding Aid}), By Application (Wastewater Treatment, Mineral Processing, Explosives and Drilling, Others) and Regional Forecasts, 2022-2032
価格 US$ 4,950 | Fatpos グローバル | 2023年10月

鉱業用化学品の市場規模、シェア、分析、鉱石タイプ別(鉄、銅、粉末金、リン鉱石、その他)、鉱物タイプ別(貴金属、卑金属、非金属鉱物、希土類金属)、製品タイプ別(溶媒抽出剤、粉砕助剤、凝集剤、凍結剤、捕集剤), 機能別 (浮遊化学品{捕集剤, 凝集剤, 抑圧剤, 泡立て…
2023-2028年世界と地域のレアアース研磨パウダー産業の現状と展望専門市場調査レポート 標準版
2023-2028 Global and Regional Rare Earth Polishing Powder Industry Status and Prospects Professional Market Research Report Standard Version
価格 US$ 3,500 | HNYリサーチ | 2023年9月

HNY Research社の最新レポートによると、世界のレアアース研磨パウダー市場は、2023年から2028年にかけてXX%の年平均成長率で、2028年までにXX百万米ドルに達すると予測されています。 本レポートの主な目的は、COVID-19後の影響に関する洞察を提供し、この分野の市場プレイ…
セリア産業調査レポート 2023
Ceria Industry Research Report 2023
価格 US$ 2,950 | エーピーオーリサーチ | 2023年8月

当レポートは、セリアの世界市場を量的・質的分析の両面から包括的に紹介することで、読者のビジネス/成長戦略の策定、市場競争状況の評価、現在の市場における自社の位置づけの分析、セリアに関する十分な情報に基づいたビジネス上の意思決定の一助となることを目的としてい…
永久レアアース磁石市場:タイプ(ネオジム磁石、サマリウム磁石)、用途(産業、家電、自動車、風力タービン、その他)、地域(北米、欧州、APAC、RoW)-2028年までの予測
Permanent Rare Earth Magnets Market Type (Neodymium Magnets and Samarium Magnets), Application (Industrial, Consumer Electronics, Home Appliances, Automotive, Wind Turbines and Others) and Geography (North America, Europe, APAC and RoW)-Forecast up to 2028
価格 US$ 4,500 | IHR Insights(旧 Infoholic Research) | 2023年8月

永久磁石は、誘導電界がない場合でも磁気特性を保持する磁石です。永久希土類磁石は最も強力な磁石で、ネオジムとサマリウムという2つの希土類元素を主成分としています。ここでいう希土類とは誤用であり、これらの元素は地殻中に豊富に存在する。風力タービンや発電機などの…
電気自動車用モーター 2024-2034
Electric Motors for Electric Vehicles 2024-2034
価格 US$ 7,000 | アイディーテックエックス | 2023年6月

電気自動車(EV)の原動力となるのは、まさに電気モーターです。バッテリーやパワーエレクトロニクスに加え、電気モーターはドライブトレインの重要な構成要素です。電気モーターは1800年代に開発されましたが、現在も新しい設計、出力やトルク密度の向上、使用する材料へ…
レアアースリサイクル市場:-2028年までの予測
Rare Earth Recycling Market:Forecast till 2028
価格はお問い合わせください | マーケットリサーチフューチャー (MRFR) | 2022年5月

レアアースリサイクル市場-2028年までの予測 市場概要 MRFRの分析によると、世界のレアアースリサイクル市場は注目すべきCAGR5.79%を示し、2028年までに最大の市場価値7億3565万米ドルを記録すると予測されています。希土類元素は、現代のライフスタイルにおいて非常に需要…
宇宙開発は地球上でも地球外でも持続可能な旅行を可能にする
Space Mining Can Enable Sustainable Travel Both on and off Earth
価格はお問い合わせください | Guidehouse (旧Navigant Research) | 2021年9月

地球外のさまざまな資源を採掘することは、技術的にも経済的にも急速に実現可能になりつつあります。電化製品や電子機器の生産、モノのインターネット化などにより、レアアース(希土類元素)の需要が急速に高まっており、小惑星や月などの周辺天体には、これらの資源が豊…
レアアース:サプライチェーンにおける課題
Rare Earth: Supply-Chain Challenges
価格 US$ 8,468 | テクセット社 | 2020年7月

この調査レポートは世界のレアアース(希土類元素)市場を詳細に調査し、主要サプライヤ、材料のサプライチェーンにおける課題/動向、サプライヤの市場シェア評価、材料セグメントでの予測などを掲載しています。 このレポートは経験豊富なテクセットのシニアアナリスト…

 

ページTOPに戻る