世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

世界のセルラーIoTの大規模プロジェクト500事例 - 第7版


The 500 Largest Cellular IoT Projects Worldwide - 7th Edition

概要 Berg Insight社は、世界のセルラーIoTプロジェクト500事例のリストを作成した。それぞれの情報は、主に企業名と所在地、プロジェクト名とタイプ、ウェブサイトのアドレス、IoTの分野、地域別の接... もっと見る

 

 

出版社 出版年月 電子版価格 言語
Berg Insight
ベルグインサイト社
2023年12月23日 Eur3,000
シングルユーザライセンス
ライセンス・価格情報・注文方法はこちら
英語

日本語のページは自動翻訳を利用し作成しています。
実際のレポートは英文のみでご納品いたします。


 

サマリー

概要

Berg Insight社は、世界のセルラーIoTプロジェクト500事例のリストを作成した。それぞれの情報は、主に企業名と所在地、プロジェクト名とタイプ、ウェブサイトのアドレス、IoTの分野、地域別の接続数(5年間の予測を含む)、関係する事業者である。これら500事例のプロジェクトは、2022年末時点で5億4800万契約に相当し、同時に世界のセルラーIoT接続総数の約21%に相当する。リストはエクセル形式で提供される。

 


 

世界のセルラーIoTの大規模プロジェクト500事例は、Berg Insightが世界トップクラスの市場調査プログラムの一環として特定した最大規模のIoTプロジェクトのリストを収録したユニークな成果物です。このデータベースには、プロジェクトの規模や地理的分布のほか、個々のプロジェクトに関する5年間の予測も含まれています。

本データベースのハイライト

  • 世界で確認された最大500事例のIoT展開に関するExcel形式の詳細データ
  • 各展開の関係企業、本社所在地、ウェブサイトを含む実用的な情報
  • 主なIoT分野別に各プロジェクトを分類
  • プロジェクトごとの地域別アクティブセルラーIoT接続数の詳細を示す地域別分類
  • 2027年までの各展開の将来予測
  • 方法論に関するアナリストの解説と主な調査結果

世界最大のセルラーIoT導入500社、合計で5億4,810万ユニットを占める

Berg Insighthは、継続的な世界クラスのIoT市場調査活動の一環として特定されたセルラーIoTの最大導入500事例からなる独自のデータベースの第7版を発表した。この広範なリストには、自動車OEM、自動車アフターマーケット、輸送・物流、公共事業、インフラ、ビル・セキュリティ、小売、産業、家電、ヘルスケアなど、あらゆる種類の垂直市場におけるさまざまなタイプのプロジェクトや製品カテゴリーが含まれている。このデータベースには、2022年末までのプロジェクト規模や地域分布、個々のプロジェクトに関する5年間の予測も含まれています。

上位500事例に含まれるプロジェクトを合わせると、アクティブなセルラーIoT接続は約5億4,810万件となる。これは、2022年末時点の世界のセルラーIoT接続総数の20.6%に相当する。リストに掲載された100以上のデプロイメントが100万ユニット以上に達しており、上位10プロジェクトは1億8300万ユニット以上を占めている。上位リストのプロジェクト数では、運輸・物流が最大の業種であり、次いで自動車アフターマーケット、小売、公益事業、自動車OEM、ビル・セキュリティ、ヘルスケアの順となっている。上位500位までの各業種別アクティブユニット数を比較すると、自動車用OEMが1億9,100万ユニットと最も多く、公益事業の1億1,830万ユニット、輸送・ロジスティクスの9,660万ユニットを上回った。

M2M/IoT市場は、北米市場が1億4,100万台、欧州市場が1億3,640万台である。さらに、その他の世界市場は2億2970万ユニットである。上位リストに入っている500のプロジェクトは、今後5年間で合計5億4,810万ユニットから成長し、2027年には世界で10億2,360万ユニットに達すると予測されている。これは全体の年平均成長率(CAGR)13.3%に相当する。

データベースは以下の質問に答えます

  • 現在、世界市場で展開されている最大のIoTプロジェクトは?
  • 主なIoT展開の地域別内訳は?
  • 今後5年間で最も高い成長率が見込まれるプロジェクトは?
  • 大規模なデプロイメントが最も多いIoT垂直分野は?
  • 構成企業の導入が進むにつれ、トップ500社は今後どのように発展していくのか?


ページTOPに戻る


目次

目次

エグゼクティブサマリー

1 世界最大のセルラーIoTプロジェクト500件

1.1 概要
1.2 方法論
1.3 調査結果の概要
1.3.1 垂直市場別の導入状況の分析
1.3.2 今後の垂直市場展開の分析
1.3.3 地理的市場別の分析
1.4 結論と今後の展望

付録 上位500位の事例(Excelフォーマット)

会社名
プロジェクト/製品/展開の名称タイプ
垂直方向
本社所在地
ウェブサイト
プロジェクトごとのアクティブなM2M/IoTユニットの数
地域別内訳 - 北米、欧州、その他の地域
展開ごとの予測(2022年~2027年)推定CAGRを含む

 

ページTOPに戻る


プレスリリース

2023-12-23 プレスリリース
セルラーIoTの500大展開を合わせると5億4,800万ユニットに達する

Berg Insight社は、2004年以来、世界トップクラスのIoT市場調査活動の一環として特定された500件の大規模なセルラーIoT展開を網羅する独自のデータベースを提供しています。この広範なリストには、自動車OEM、自動車アフターマーケット、輸送・物流、公共事業、インフラ、ビル・セキュリティ、小売、産業、家電、ヘルスケア、その他など、あらゆる種類の垂直市場で展開されている様々なタイプのプロジェクトや製品カテゴリーが含まれています。このデータベースには、2022年末までのプロジェクト規模や地域分布、また個々のプロジェクトに関する5年間の予測も含まれています。

Berg Insight社の主席アナリストであるRickard Andersson氏は、「トップ500事例に含まれるプロジェクトは、合わせて約5億4,800万件のアクティブなセルラーIoT契約に相当する」と述べた。これは、2022年末の世界のセルラーIoT接続総数の20.6%に相当するという。リストに掲載された500事例のプロジェクトは、今後数年間で、2027年までに10億2,400万ユニットにまで成長すると予測されており、これは全体の年平均成長率(CAGR)13.3%に相当する。「リストに掲載された100以上の導入が100万契約以上に達しており、上位10プロジェクトだけで1億8,300万ユニット以上を占めています」と、Andersson氏は続けた。上位にランクインしたプロジェクト数では、運輸・物流が最大の業種であり、次いで自動車アフターマーケット、小売、公益事業、自動車OEM、ビル&セキュリティ、ヘルスケアの順となっている。「トップ500事例にランクインした各業種のアクティブ契約数を比較すると、自動車OEMが1億9,100万ユニットを占め、ユーティリティの1億1,800万ユニット、輸送・ロジスティクスの9,700万ユニットを上回り、最大の業種となっています」とAndersson氏は締めくくった。

 

ページTOPに戻る


 

Summary

Description

Berg Insight has compiled a list of the 500 largest cellular IoT projects worldwide. The information included about each of these is mainly the company name and location, project name and type, website address, IoT vertical, the number of connections by region (including 5-year forecasts) and operators involved. These 500 projects represented 548 million subscriptions at the end of 2022, which is at the same time about 21 percent of the total cellular IoT connections worldwide. The list is delivered in Excel format.

 

 


 

The 500 Largest Cellular IoT Projects Worldwide is a unique deliverable featuring a list of the largest IoT projects identified by Berg Insight as part of the company's world-class market research programs. The database includes project size and geographical distribution as well as a 5-year forecast for each individual project.

Highlights from this database:

  • Detailed data in Excel format on the 500 largest IoT deployments identified globally.
  • Practical information including the involved companies, HQ location and website for every deployment.
  • Categorisation of each project by the main IoT vertical.
  • Geographical breakdown detailing the number of active cellular IoT connections by region per project.
  • Forecasts on the future developments for each deployment until 2027.
  • Analyst commentary on the methodology and summary of key findings.

The 500 largest cellular IoT deployments in the world together account for 548.1 million units

Berg Insight presents the seventh edition of its unique database comprising the 500 largest cellular IoT deployments identified as part of the company’s on-going world-class IoT market research activities. The extensive list includes various types of projects and product categories across all types of vertical markets including OEM automotive, aftermarket automotive, transport & logistics, utilities, infrastructure, buildings & security, retail, industrial, consumer electronics, healthcare and other. The database includes project size and geographical distribution by the end of 2022 as well as a 5-year forecast for each individual project.

The projects included in the top-500 list together account for approximately 548.1 million active cellular IoT connections. This corresponds to as much as 20.6 percent of the total number of cellular IoT connections worldwide at the end of 2022. More than 100 deployments on the list have reached 1 million units or more, and the top-10 projects account for over 183 million units. Transport & logistics is the largest vertical in terms of the number of projects on the top list, followed by aftermarket automotive, retail, utilities, OEM automotive, buildings & security and healthcare. When comparing the number of active units represented by each vertical for the entries in the top-500 list, OEM automotive is instead the largest vertical, accounting for 191.0 million units, ahead of utilities at 118.3 million units and transport & logistics representing 96.6 million units.

The North American and European markets represent 141.0 million units and 136.4 million units respectively of the active M2M/IoT units across all verticals on the top list. The Rest of World market furthermore accounts for 229.7 million units. The 500 projects on the top list are in the coming five years forecasted to grow from an aggregate total of 548.1 million units to represent 1,023.6 million units globally by 2027. This corresponds to an overall compound annual growth rate (CAGR) of 13.3 percent.

This database answers the following questions:

  • Which are currently the largest IoT projects deployed on the global market?
  • What is the geographical breakdown of key IoT deployments by region?
  • Which projects are expected to experience the highest growth rates in the next five years?
  • Which of the IoT verticals have the greatest numbers of large-scale deployments?
  • How will the top-500 list develop in the future as the constituent deployments progress?


ページTOPに戻る


Table of Contents

Table of Contents

Executive summary

1    The 500 Largest Cellular IoT Projects Worldwide

1.1    Introduction
1.2    Methodology
1.3    Summary of the findings
1.3.1    Analysis of the deployments by vertical market
1.3.2    Analysis of the future vertical market developments
1.3.3    Analysis by geographical market
1.4    Concluding remarks and future outlook

Appendix: Top-500 list in Excel format

Company name
Projects/product/deployment neme and/or type
Vertical
HQ location
Website
Number of active M2M/IoT units per project
Geographical breakdown - North American, Europe, Rest of World
Forecast per deployment (2022 - 2027) including estimated CAGR

ページTOPに戻る


Press Release

2023-12-23 Press releases
The 500 largest cellular IoT deployments together account for 548 million units

Berg Insight presents a unique database covering the 500 largest cellular IoT deployments identified as part of the company’s world-class IoT market research activities since 2004. The extensive list includes various types of projects and product categories deployed across all types of vertical markets including OEM automotive, aftermarket automotive, transport & logistics, utilities, infrastructure, buildings & security, retail, industrial, consumer electronics, healthcare and other. The database includes project size and geographical distribution by the end of 2022 as well as a 5-year forecast for each individual project.

“The projects included in the top-500 list together account for approximately 548 million active cellular IoT subscriptions”, said Rickard Andersson, Principal Analyst, Berg Insight. He adds that this corresponds to as much as 20.6 percent of the total number of cellular IoT connections worldwide at the end of 2022. The 500 projects on the list are in the coming years forecasted to grow to 1,024 million units by 2027, corresponding to an overall compound annual growth rate (CAGR) of 13.3 percent. “More than 100 deployments on the list have reached 1 million subscriptions or more, and the top-10 projects alone account for over 183 million units”, continued Mr. Andersson. Transport & logistics is the largest vertical in terms of the number of projects that made the top list, followed by aftermarket automotive, retail, utilities, OEM automotive, buildings & security and healthcare. “When comparing the number of active subscriptions represented by each vertical for the entries in the top-500 list, OEM automotive is instead the largest vertical, accounting for 191 million units, ahead of utilities at 118 million units and transport & logistics representing 97 million units”, concluded Mr. Andersson.

 

ページTOPに戻る

ご注文は、お電話またはWEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのご注文・お問合せはこちらのフォームから承ります


よくあるご質問


Berg Insight社はどのような調査会社ですか?


スウェーデンの調査会社ベルグインサイト社(Berg Insight)は、モバイルM2Mや位置情報サービス(LBS)、モバイルVAS、次世代技術など、通信関連市場を専門に調査しています。特に、M2Mと位... もっと見る


調査レポートの納品までの日数はどの程度ですか?


在庫のあるものは速納となりますが、平均的には 3-4日と見て下さい。
但し、一部の調査レポートでは、発注を受けた段階で内容更新をして納品をする場合もあります。
発注をする前のお問合せをお願いします。


注文の手続きはどのようになっていますか?


1)お客様からの御問い合わせをいただきます。
2)見積書やサンプルの提示をいたします。
3)お客様指定、もしくは弊社の発注書をメール添付にて発送してください。
4)データリソース社からレポート発行元の調査会社へ納品手配します。
5) 調査会社からお客様へ納品されます。最近は、pdfにてのメール納品が大半です。


お支払方法の方法はどのようになっていますか?


納品と同時にデータリソース社よりお客様へ請求書(必要に応じて納品書も)を発送いたします。
お客様よりデータリソース社へ(通常は円払い)の御振り込みをお願いします。
請求書は、納品日の日付で発行しますので、翌月最終営業日までの当社指定口座への振込みをお願いします。振込み手数料は御社負担にてお願いします。
お客様の御支払い条件が60日以上の場合は御相談ください。
尚、初めてのお取引先や個人の場合、前払いをお願いすることもあります。ご了承のほど、お願いします。


データリソース社はどのような会社ですか?


当社は、世界各国の主要調査会社・レポート出版社と提携し、世界各国の市場調査レポートや技術動向レポートなどを日本国内の企業・公官庁及び教育研究機関に提供しております。
世界各国の「市場・技術・法規制などの」実情を調査・収集される時には、データリソース社にご相談ください。
お客様の御要望にあったデータや情報を抽出する為のレポート紹介や調査のアドバイスも致します。



詳細検索

このレポートへのお問合せ

03-3582-2531

電話お問合せもお気軽に

 

2024/06/20 10:27

159.16 円

171.47 円

205.16 円

ページTOPに戻る