世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

リーフブロワーの世界市場規模、シェア、動向、機会、予測、製品別(コードレスリーフブロワー、コード付きリーフブロワー)、用途別(住宅用、商業用)、流通チャネル別(オフライン、オンライン)、地域別、競合別セグメント、2018-2028年


Leaf Blower Market Global Industry Size, Share, Trends, Opportunity, and Forecast, Segmented By Product (Cordless Leaf Blower, Corded Leaf Blower), By Application (Residential, Commercial), By Distribution Channel (Offline, Online), By Region, By Competition, 2018-2028

リーフブロワーの世界市場は、2022年に15億2000万米ドルと評価され、2028年までの年平均成長率は5.7%で、予測期間中に力強い成長が予測されている。世界のリーフブロワー市場は近年著しい成長と変貌を遂げている... もっと見る

 

 

出版社 出版年月 電子版価格 ページ数 言語
TechSci Research
テックサイリサーチ
2023年11月7日 US$4,900
シングルユーザライセンス
ライセンス・価格情報・注文方法はこちら
178 英語

 

サマリー

リーフブロワーの世界市場は、2022年に15億2000万米ドルと評価され、2028年までの年平均成長率は5.7%で、予測期間中に力強い成長が予測されている。世界のリーフブロワー市場は近年著しい成長と変貌を遂げている。都市化や造園が世界的に普及するにつれ、効率的な屋外メンテナンス機器への需要が急増している。世界のリーフブロワー市場は、こうした需要に対応するために進化してきた。市場の顕著な傾向として、環境問題への関心や騒音・排ガス規制の強化を背景に、環境に優しい電動式リーフブロワーへのシフトが進んでいることが挙げられる。こうした電動式リーフブロワーは騒音レベルが低く、二酸化炭素排出量も削減できるため、消費者や造園業者の間で人気のある選択肢となっている。
世界のリーフブロワー市場のもう一つの重要な側面は、技術的進歩への注力である。メーカー各社は、可変速度制御や人間工学に基づいたデザインなどの特徴を備え、よりパワフルで使いやすいモデルを継続的に開発している。さらに、リチウムイオン電池を動力源とするコードレス・リーフブロワーは、その携帯性とメンテナンス要件の低減により人気を博している。スマートテクノロジーの出現により、一部のリーフブロワーはワイヤレス接続とモバイルアプリを統合し、遠隔操作と監視ができるようになった。
市場競争は依然として激しく、ハスクバーナ、スティール、トロといった大手企業が業界を支配している。小規模で革新的な企業も台頭しており、特定の消費者ニーズに応えるニッチ製品を提供している。全体として、世界のリーフブロワー市場は、造園慣行が進化し続け、環境問題への関心がより清潔で静かで効率的な屋外メンテナンス機器の採用を促進するにつれて、さらに成長するとみられる。
市場促進要因
環境意識と規制
環境問題、特に騒音公害と大気の質に関する懸念が、リーフブロワー市場の変革を促している。都市化が進むにつれて、より静かで環境に優しい機器が重視されるようになっている。多くの地域や自治体が騒音レベルや排出ガスに関する厳しい規制を実施しており、メーカー各社は低騒音・低排出のリーフブロワーを開発する必要に迫られている。特に電動式リーフブロワーは、二酸化炭素排出量の削減と運転音の静かさから人気を博しており、こうした環境保護への取り組みと一致しています。
バッテリー技術の進歩
リチウムイオンバッテリー技術の開発は、リーフブロワー市場における技術革新の重要な原動力となっている。リチウムイオンバッテリーを動力源とするコードレス電動リーフブロワーは、その利便性とメンテナンス要件の低減により人気を博している。これらのバッテリーは、運転時間が長く、充電が速く、全体的な性能が向上している。バッテリー技術が進歩し続けるにつれて、消費者も専門家もコードレス・リーフ・ブロワーを選ぶようになり、ガス式モデルからの移行が進んでいる。
技術革新
技術の進歩は、リーフブロワー市場の形成に重要な役割を果たしている。メーカーは、可変速度制御、人間工学に基づいた設計、騒音低減技術などの機能をいち早く取り入れてきた。また、ワイヤレス接続や遠隔操作・監視用のモバイルアプリを備えたスマートなリーフブロワーも登場している。これらの技術革新は、ユーザー体験を向上させ、屋外のメンテナンスをより効率的にする。さらに、メーカーはブラシレスモーターや改良型送風システムに投資して、リーフブロワーのパワーと性能を高め、さまざまな作業により効果的に対応できるようにしている。
造園とガーデニングの動向
世界のリーフブロワー市場の成長は、造園やガーデニングのトレンドと密接に結びついている。造園は現代の都市生活に不可欠な要素となっており、住宅所有者やプロの造園業者は芝生や庭を維持するための効率的なツールを求めている。リーフブロワーは、落ち葉、ゴミ、刈り草を素早く取り除くのに不可欠であることが証明されている。落ち葉をマルチングしたり、ゴミを吸引したり、さらには小枝を細断したりする機能を備えた専用リーフブロワーの需要は、人々が手入れの行き届いた屋外空間を優先するにつれて高まっている。
市場競争と多様な製品提供
リーフブロワー市場は競争が激しく、多数の既存ブランドと新興プレーヤーが市場シェアを争っている。この競争が製品の多様性と技術革新を促している。ハスクバーナ、スティール、トロのような大手企業が業界を支配しているが、より小規模で革新的なメーカーが、ニッチな顧客層に対応するユニークな製品を提供して市場に参入している。ハンドヘルド型、バックパック型、車輪付きなど、さまざまなタイプのリーフブロワーがあるため、消費者はそれぞれのニーズに合った機器を選ぶことができる。このような市場の多様性は、メーカーが継続的に製品を改良し差別化することを促し、ダイナミックで進化する状況をもたらしている。
結論として、世界のリーフブロワー市場は、環境意識、技術革新、消費者の嗜好の進化、競争力の組み合わせによって形成されている。環境規制と環境に優しい機器に対する消費者の需要が増え続ける中、メーカーはより効率的で静かでクリーンなリーフブロワーを生産する必要に迫られている。バッテリー技術とスマート機能は、コードレスモデルへのシフトを促進している。こうした原動力の相互作用により、世界のリーフブロワー市場は今後も活気に満ちた進化し続ける産業であり続けるだろう。
主な市場課題
環境規制と持続可能性への懸念
リーフブロワー市場が直面する最も大きな課題の1つは、環境規制の厳格化と持続可能性への懸念の高まりである。政府や地方自治体は、屋外用動力機器が環境に与える影響を軽減するため、より厳しい騒音・排出基準を課している。リーフブロワーは騒音公害や排出ガスで批判されることが多く、一部の地域では使用禁止や規制につながっている。これらの規制を満たすには、多大な研究開発努力が必要であり、製造コストの増加や製品性能に影響を及ぼす可能性がある。
騒音公害と地域社会の反発
リーフブロワーは長い間、特に住宅地において騒音苦情の原因となってきた。特にガス式リーフブロワーから発生する大きく甲高い騒音は、近隣住民を混乱させ、地域社会の反発を招く可能性がある。こうした懸念に応えるため、メーカーはより静かな電動式やバッテリー式のモデルを開発してきた。しかし、これらの機種は騒音が少ないとはいえ、音が出ることに変わりはなく、騒音低減と性能の最適なバランスを実現することが課題となっている。騒音公害を最小限に抑えつつ、製品の有効性を維持するためには、このバランスを取ることが極めて重要なのです。
バッテリー技術の限界
リチウムイオンバッテリーを搭載したコードレス電動式リーフブロワーへの移行は、環境負荷の低減と利便性から、業界の重要なトレンドとなっています。しかし、バッテリー技術には限界がある。バッテリーの寿命、充電時間、全体的な性能が主な懸念事項である。消費者は、コードレス・リーフ・ブロワーが頻繁な充電なしで長時間稼働することを期待することが多く、ガス式モデルのパワーと稼働時間に匹敵することは困難である。メーカーはバッテリー技術の改善に絶えず取り組んでいるが、こうした限界が完全に克服されるまでは、ガス式リーフブロワーが一部のユーザーに好まれる選択肢であり続けるかもしれない。
競争と市場の飽和
リーフブロワー市場は競争が激しく、多数の既存ブランドと新規参入企業が市場シェアを争っている。この競争は、製品の多様性と技術革新をもたらしたが、同時に市場の飽和をもたらした。メーカーは、混雑した市場で際立つために、常に製品を革新し、差別化しなければならない。課題は、商業用造園、マルチング、バキューム機能に特化したリーフ・ブロワーの開発など、独自の顧客ニーズを特定し、それに応えることにある。競争は技術革新を促進する一方で、利益率を圧迫し、中小メーカーが足場を築くことを困難にすることもある。
製品の安全性とユーザー意識
リーフブロワーは、他の屋外用動力機器と同様、正しく使用しないと危険な可能性がある。使用者は、飛散する破片、不適切な取り扱い、ブロワーの回転部分との接触による怪我のリスクに直面する可能性がある。ここでの課題は、製品の安全機能を向上させるだけでなく、ユーザーの意識を高め、安全な使用方法を推進することである。メーカーは明確な指示と警告を提供し、顧客はリーフブロワーの危険性と適切な操作について教育されなければならない。ユーザーに安全対策や保護具について確実に伝えることは、事故や負債を軽減するのに役立つ。
まとめると、世界のリーフブロワー市場は、環境規制、騒音公害の懸念、バッテリー技術の限界、競争、製品の安全性など、さまざまな課題に直面している。こうした課題に対処するには、メーカーや業界関係者による継続的な技術革新と適応が必要である。市場が進化し続ける中、メーカーは性能のニーズと環境や地域社会への配慮のバランスを取る方法を見つけなければならず、最終的にはリーフブロワーが造園や屋外メンテナンスのための貴重なツールであり続けることを保証しなければならない。
主な市場動向
コードレス・バッテリー式リーフブロワーの台頭
リーフブロワー市場における最近の最も重要なトレンドの1つは、コードレス・バッテリー駆動モデルの採用増加である。これらのリーフブロワーは、その利便性、騒音レベルの低減、低排出ガスにより人気を博している。リチウムイオンバッテリー技術の進歩により、運転時間の延長と充電サイクルの短縮が可能になり、従来のガス式リーフブロワーに代わる有力な選択肢となっている。消費者も専門家も、機動性とコードからの解放を高く評価しており、屋外のメンテナンス作業をより柔軟に行えるようになっている。バッテリー式リーフブロワーは排出ガスがゼロで、二酸化炭素排出量も少ないため、この傾向は持続可能性と環境への優しさが重視されるようになっていることと一致しています。
スマート&コネクテッド・リーフブロワー
スマートテクノロジーは、スマート・コネクテッド・リーフブロワーの登場により、リーフブロワー市場にも浸透しつつあります。これらのモデルにはワイヤレス接続機能が搭載されており、スマートフォンのアプリから制御することができる。ユーザーは、遠隔操作でリーフブロワーの始動、停止、パワー設定の調整、性能の監視ができる。また、一部のスマート・リーフ・ブロワーはGPS追跡機能を備えており、ユーザーが簡単に機器の場所を特定し、回収できるようになっています。この技術により、ユーザーの利便性と効率が向上し、住宅所有者や造園の専門家が屋外のメンテナンス作業を管理しやすくなる。さらに、メーカーはアプリを継続的に更新し、ユーザーにリアルタイムの天候やメンテナンス情報を提供している。
多機能リーフブロワー
最近の傾向として、葉を吹き飛ばすだけでなく、さまざまな屋外メンテナンス作業を実行できる多機能リーフブロワーの需要が高まっている。各メーカーは、バキューム機能とマルチング機能を統合したリーフブロワーを設計しており、ユーザーはゴミを直接集めてマルチングすることができます。これにより、追加機器の必要性を減らすだけでなく、落ち葉や小枝などの有機物をリサイクルする持続可能なソリューションも提供できる。このような多機能リーフブロワーの多用途性は、1つのツールで複数の屋外メンテナンスのニーズに対応したいと考えている消費者にアピールし、市場にとって価値ある製品となっている。
静音運転と騒音低減技術
騒音公害は、リーフブロワーに関連する重大な懸念事項である。これに対し、メーカーは騒音低減技術に投資し、より静かなリーフブロワー・モデルを開発してきた。最近の傾向としては、より静かなインペラーやマフラーの開発、革新的なエアフロー設計の採用により、騒音の発生を最小限に抑えています。静かなリーフブロワーは、近隣住民への迷惑を減らし、より快適な使用体験を提供するため、特に住宅地では好まれている。この傾向は、屋外動力機器が地域社会に与える影響を制限することを目的とした、地域の騒音条例や規制の数が増えていることと一致しています。
カスタマイズと人間工学に基づいたデザイン
リーフブロワー市場におけるもう一つの注目すべき傾向は、カスタマイズと人間工学に基づいた設計への注目である。メーカーは、調節可能なハンドル、ハーネス、使いやすい制御装置を備えたリーフブロワーを設計し、オペレーターの快適性を向上させている。カスタマイズ可能な機能により、ユーザーは機器を特定のニーズや好みに合わせることができる。快適性に加え、人間工学に基づいた設計は、長時間の使用におけるユーザーの疲労を軽減するのに役立ち、これらのリーフブロワーは、家庭所有者と専門家の両方にとってより実用的なものとなっています。この傾向は、ユーザーエクスペリエンスを向上させ、屋外のメンテナンス作業の効率を高めるという業界のコミットメントを浮き彫りにしている。
結論として、世界のリーフブロワー市場は、コードレスモデルやバッテリー駆動モデルへのシフト、スマート技術やコネクテッド技術の統合、多機能リーフブロワーの開発、革新的技術による騒音の低減、カスタマイズや人間工学の強化などを目の当たりにしている。こうした最近の傾向は、消費者のニーズや嗜好の進化、環境問題や騒音規制への業界の対応を反映している。技術が進歩し続け、消費者の要求が進化するにつれて、リーフブロワー市場はダイナミックかつ革新的であり続けると思われる。このようなトレンドに適応するメーカーは、変化する市場の需要に対応するために有利な立場になるだろう。
セグメント別インサイト
製品別洞察
世界のリーフブロワー市場では、コードレス式リーフブロワーの需要が大幅に急増している。このようなコードレスモデルへの嗜好の高まりは、いくつかの重要な要因に起因している。まず、環境意識の高まりと、より環境に優しい屋外メンテナンス機器への要望が、消費者にバッテリー式リーフブロワーを選ばせている。コードレス・リーフブロワーは、排出ガスがゼロで、ガス式に比べて二酸化炭素排出量が少なく、世界的な持続可能性へのシフトに合致している。
第二に、コードレス・リーフ・ブロワーが提供する利便性と機動性が、その人気の一因となっている。ユーザーは電源コードに縛られることがなくなり、屋外のメンテナンス作業に取り組む際の柔軟性が高まった。コードから解放されたことで、住宅所有者や造園の専門家は、コード付き機器の制限を受けることなく、さまざまな屋外スペースを簡単に移動できるようになった。さらに、リチウムイオンバッテリー技術の進歩により、運転時間の延長と充電時間の短縮が実現し、コードレス・リーフブロワーの実用性がさらに高まっている。環境に優しく、持ち運びが可能で、効率的な屋外メンテナンス機器への需要が高まり続けているため、コードレス・リーフブロワー市場は今後数年でさらに拡大すると予想される。
流通チャネルの洞察
世界のリーフブロワー市場は、オンライン販売チャネルを通じた需要が顕著に増加している。このオンライン販売の急増は、消費者の買い物習慣の変化、利便性、小売業界のデジタル変革に起因している。消費者は現在、自宅に居ながらにして製品を閲覧、比較、購入できる手軽さを好んでおり、これがリーフブロワーの購入・販売方法に大きな影響を与えている。
このトレンドの主な原動力の1つは、オンラインで膨大な情報や製品レビューを入手できるようになったことで、消費者がリーフブロワーの購入について十分な情報を得た上で意思決定できるようになったことである。オンライン・プラットフォームは、詳細な製品説明、顧客の評価、専門家のレビューを提供し、購入者が自分のニーズに合った適切なリーフブロワー・モデルを選択できるようにしている。さらに、eコマース・プラットフォームは幅広い選択肢と競争力のある価格設定を提供することが多く、顧客は自分の要件に合った理想的なリーフブロワーを見つけやすくなります。玄関先までの配達や簡単な返品ポリシーといった利便性も、特にリーフブロワーのようなかさばる屋外用機器のオンライン販売の魅力を高めている。その結果、オンライン販売チャネルは、リーフブロワーメーカーにとってますます顕著で影響力のある販売チャネルになりつつあり、より幅広い顧客層にリーチし、進化する消費者の嗜好に対応できるようになっている。
地域別洞察
北米地域は、世界のリーフブロワー市場において顕著な需要の急増を経験している。この需要増加にはいくつかの要因がある。まず、手入れの行き届いた屋外空間の重要性に対する意識の高まりが、家庭所有者や造園の専門家を、リーフブロワーのような効率的な屋外メンテナンス機器への投資に駆り立てている。北米の気候は四季がはっきりしているため、落ち葉やゴミを効果的に除去する必要性が高く、この地域のリーフブロワーの需要を押し上げている。
さらに、環境への配慮と持続可能性への注目から、北米の消費者は環境に優しい代替品を選ぶようになっている。この変化は、コードレスやバッテリー駆動のリーフブロワーに対する嗜好の高まりと一致しており、これらのリーフブロワーは排出ガスが少なく、環境への影響が少ないためである。また、北米の多くの自治体では騒音と排気ガスに関する規制が厳しくなっており、より静かで低排出ガスのリーフブロワーモデルが重視され、より環境に配慮した選択肢への需要がさらに高まっている。
北米地域におけるリーフブロワー需要の増加は、環境および季節的ニーズへの市場の対応を反映しているだけでなく、この地域の消費者の嗜好が進化していることも裏付けている。アウトドア・メンテナンス業界が成長を続け、こうした要因に適応していくにつれて、リーフブロワーの需要は北米で引き続き堅調に推移すると予想される。
主要市場プレイヤー
エコー・インコーポレイテッド(やまびこ株式会社)
エマックS.p.A.(ヤマグループS.p.A.)
ヘントン&チャテル社
日立製作所
ハスクバーナAB
株式会社マキタ
ロバート・ボッシュGmbH
スタンレー・ブラック・アンド・デッカー
Stihl Holding AG & Co.KG
トロ社
レポートの範囲
本レポートでは、リーフブロワーの世界市場を以下のカテゴリーに分類し、さらに業界動向についても詳述しています:
- リーフブロワー市場、製品別
o コードレスリーフブロワー
oコード付きリーフブロワー
- リーフブロワー市場:用途別
o 住宅用
oの商業
- リーフブロワー市場:流通経路別
o オフライン
o オンライン
- リーフブロワー市場:地域別
o 北米
 米国
 カナダ
 メキシコ
o ヨーロッパ
 フランス
 ドイツ
 スペイン
 イタリア
 イギリス
o アジア太平洋
 中国
 日本
 インド
 ベトナム
 韓国
中東・アフリカ
 南アフリカ
 サウジアラビア
 UAE
 トルコ
 クウェート
 エジプト
o 南米
 ブラジル
 アルゼンチン
 コロンビア
競争状況
企業プロフィール:リーフブロワーの世界市場における主要企業の詳細分析。
利用可能なカスタマイズ
Tech Sci Research社のリーフブロワーの世界市場レポートは、与えられた市場データをもとに、企業の特定のニーズに応じてカスタマイズを提供します。本レポートでは以下のカスタマイズが可能です:
企業情報
- 追加市場参入企業(最大5社)の詳細分析とプロファイリング

ページTOPに戻る


目次

1.はじめに
1.1.製品概要
1.2.レポートの主なハイライト
1.3.市場範囲
1.4.対象市場セグメント
1.5.調査対象期間
2.調査方法
2.1.研究の目的
2.2.ベースラインの方法
2.3.主要産業パートナー
2.4.主な協会と二次情報源
2.5.予測方法
2.6.データの三角測量と検証
2.7.仮定と限界
3.要旨
3.1.市場概要
3.2.市場予測
3.3.主要地域
3.4.主要セグメント
4.お客様の声
4.1.購買決定要因
4.2.情報源
5.リーフブロワーの世界市場展望
5.1.市場規模と予測
5.1.1.金額ベース
5.2.市場シェアと予測
5.2.1.製品別市場シェア分析(コードレスリーフブロワー、コード付きリーフブロワー)
5.2.2.用途別市場シェア分析(住宅用、商業用)
5.2.3.流通チャネル別市場シェア分析(オフライン、オンライン)
5.2.4.地域別市場シェア分析
5.2.4.1.北米市場シェア分析
5.2.4.2.ヨーロッパ市場シェア分析
5.2.4.3.アジア太平洋市場シェア分析
5.2.4.4.中東・アフリカ市場シェア分析
5.2.4.5.南米市場シェア分析
5.2.5.上位5社別市場シェア分析、その他(2022年)
5.3.リーフブロワーの世界市場マッピングと機会評価
5.3.1.製品別市場マッピングと機会評価
5.3.2.用途別市場マッピングと機会評価
5.3.3.流通チャネル別市場マッピングと機会評価
5.3.4.地域別市場マッピングと機会評価
6.北米リーフブロワー市場展望
6.1.市場規模・予測
6.1.1.金額ベース
6.2.市場シェアと予測
6.2.1.製品別市場シェア分析
6.2.2.用途別市場シェア分析
6.2.3.流通チャネル別市場シェア分析
6.2.4.国別市場シェア分析
6.2.4.1.米国のリーフブロワー市場展望
6.2.4.1.1.市場規模・予測
6.2.4.1.1.1.金額別
6.2.4.1.2.市場シェアと予測
6.2.4.1.2.1.製品別市場シェア分析
6.2.4.1.2.2.用途別市場シェア分析
6.2.4.1.2.3.流通チャネル別市場シェア分析
6.2.4.2.カナダのリーフブロワー市場展望
6.2.4.2.1.市場規模・予測
6.2.4.2.1.1.金額ベース
6.2.4.2.2.市場シェアと予測
6.2.4.2.2.1.製品別市場シェア分析
6.2.4.2.2.2.用途別市場シェア分析
6.2.4.2.2.3.流通チャネル別市場シェア分析
6.2.4.3.メキシコのリーフブロワー市場展望
6.2.4.3.1.市場規模・予測
6.2.4.3.1.1.金額ベース
6.2.4.3.2.市場シェアと予測
6.2.4.3.2.1.製品別市場シェア分析
6.2.4.3.2.2.用途別市場シェア分析
6.2.4.3.2.3.流通チャネル別市場シェア分析
7.欧州リーフブロワー市場展望
7.1.市場規模・予測
7.1.1.金額ベース
7.2.市場シェアと予測
7.2.1.製品別市場シェア分析
7.2.2.用途別市場シェア分析
7.2.3.流通チャネル別市場シェア分析
7.2.4.国別市場シェア分析
7.2.4.1.フランスのリーフブロワー市場展望
7.2.4.1.1.市場規模・予測
7.2.4.1.1.1.金額別
7.2.4.1.2.市場シェアと予測
7.2.4.1.2.1.製品別市場シェア分析
7.2.4.1.2.2.用途別市場シェア分析
7.2.4.1.2.3.流通チャネル別市場シェア分析
7.2.4.2.ドイツのリーフブロワー市場展望
7.2.4.2.1.市場規模・予測
7.2.4.2.1.1.金額ベース
7.2.4.2.2.市場シェアと予測
7.2.4.2.2.1.製品別市場シェア分析
7.2.4.2.2.2.用途別市場シェア分析
7.2.4.2.2.3.流通チャネル別市場シェア分析
7.2.4.3.スペインのリーフブロワー市場展望
7.2.4.3.1.市場規模・予測
7.2.4.3.1.1.金額ベース
7.2.4.3.2.市場シェアと予測
7.2.4.3.2.1.製品別市場シェア分析
7.2.4.3.2.2.用途別市場シェア分析
7.2.4.3.2.3.流通チャネル別市場シェア分析
7.2.4.4.イタリアのリーフブロワー市場展望
7.2.4.4.1.市場規模・予測
7.2.4.4.1.1.金額ベース
7.2.4.4.2.市場シェアと予測
7.2.4.4.2.1.製品別市場シェア分析
7.2.4.4.2.2.用途別市場シェア分析
7.2.4.4.2.3.流通チャネル別市場シェア分析
7.2.4.5.イギリスのリーフブロワー市場展望
7.2.4.5.1.市場規模・予測
7.2.4.5.1.1.金額別
7.2.4.5.2.市場シェアと予測
7.2.4.5.2.1.製品別市場シェア分析
7.2.4.5.2.2.用途別市場シェア分析
7.2.4.5.2.3.流通チャネル別市場シェア分析
8.アジア太平洋リーフブロワー市場展望
8.1.市場規模・予測
8.1.1.金額ベース
8.2.市場シェアと予測
8.2.1.製品別市場シェア分析
8.2.2.用途別市場シェア分析
8.2.3.流通チャネル別市場シェア分析
8.2.4.国別市場シェア分析
8.2.4.1.中国リーフブロワー市場展望
8.2.4.1.1.市場規模・予測
8.2.4.1.1.1.金額別
8.2.4.1.2.市場シェアと予測
8.2.4.1.2.1.製品別市場シェア分析
8.2.4.1.2.2.用途別市場シェア分析
8.2.4.1.2.3.流通チャネル別市場シェア分析
8.2.4.2.リーフブロワーの日本市場展望
8.2.4.2.1.市場規模・予測
8.2.4.2.1.1.金額ベース
8.2.4.2.2.市場シェアと予測
8.2.4.2.2.1.製品別市場シェア分析
8.2.4.2.2.2.用途別市場シェア分析
8.2.4.2.2.3.流通チャネル別市場シェア分析
8.2.4.3.インドのリーフブロワー市場展望
8.2.4.3.1.市場規模・予測
8.2.4.3.1.1.金額ベース
8.2.4.3.2.市場シェアと予測
8.2.4.3.2.1.製品別市場シェア分析
8.2.4.3.2.2.用途別市場シェア分析
8.2.4.3.2.3.流通チャネル別市場シェア分析
8.2.4.4.ベトナムのリーフブロワー市場展望
8.2.4.4.1.市場規模・予測
8.2.4.4.1.1.金額ベース
8.2.4.4.2.市場シェアと予測
8.2.4.4.2.1.製品別市場シェア分析
8.2.4.4.2.2.用途別市場シェア分析
8.2.4.4.2.3.流通チャネル別市場シェア分析
8.2.4.5.韓国のリーフブロワー市場展望
8.2.4.5.1.市場規模・予測
8.2.4.5.1.1.金額別
8.2.4.5.2.市場シェアと予測
8.2.4.5.2.1.製品別市場シェア分析
8.2.4.5.2.2.用途別市場シェア分析
8.2.4.5.2.3.流通チャネル別市場シェア分析
9.中東・アフリカのリーフブロワー市場展望
9.1.市場規模・予測
9.1.1.金額ベース
9.2.市場シェアと予測
9.2.1.製品別市場シェア分析
9.2.2.用途別市場シェア分析
9.2.3.流通チャネル別市場シェア分析
9.2.4.国別市場シェア分析
9.2.4.1.南アフリカのリーフブロワー市場展望
9.2.4.1.1.市場規模・予測
9.2.4.1.1.1.金額別
9.2.4.1.2.市場シェアと予測
9.2.4.1.2.1.製品別市場シェア分析
9.2.4.1.2.2.用途別市場シェア分析
9.2.4.1.2.3.流通チャネル別市場シェア分析
9.2.4.2.サウジアラビアのリーフブロワー市場展望
9.2.4.2.1.市場規模・予測
9.2.4.2.1.1.金額ベース
9.2.4.2.2.市場シェアと予測
9.2.4.2.2.1.製品別市場シェア分析
9.2.4.2.2.2.用途別市場シェア分析
9.2.4.2.2.3.流通チャネル別市場シェア分析
9.2.4.3.UAEリーフブロワーの市場展望
9.2.4.3.1.市場規模・予測
9.2.4.3.1.1.金額別
9.2.4.3.2.市場シェアと予測
9.2.4.3.2.1.製品別市場シェア分析
9.2.4.3.2.2.用途別市場シェア分析
9.2.4.3.2.3.流通チャネル別市場シェア分析
9.2.4.4.トルコのリーフブロワー市場展望
9.2.4.4.1.市場規模・予測
9.2.4.4.1.1.金額ベース
9.2.4.4.2.市場シェアと予測
9.2.4.4.2.1.製品別市場シェア分析
9.2.4.4.2.2.用途別市場シェア分析
9.2.4.4.2.3.流通チャネル別市場シェア分析
9.2.4.5.クウェートのリーフブロワー市場の展望
9.2.4.5.1.市場規模・予測
9.2.4.5.1.1.金額ベース
9.2.4.5.2.市場シェアと予測
9.2.4.5.2.1.製品別市場シェア分析
9.2.4.5.2.2.用途別市場シェア分析
9.2.4.5.2.3.流通チャネル別市場シェア分析
9.2.4.6.エジプトのリーフブロワー市場展望
9.2.4.6.1.市場規模・予測
9.2.4.6.1.1.金額別
9.2.4.6.2.市場シェアと予測
9.2.4.6.2.1.製品別市場シェア分析
9.2.4.6.2.2.用途別市場シェア分析
9.2.4.6.2.3.流通チャネル別市場シェア分析
10.南米リーフブロワーの市場展望
10.1.市場規模・予測
10.1.1.金額ベース
10.2.市場シェアと予測
10.2.1.製品別市場シェア分析
10.2.2.用途別市場シェア分析
10.2.3.流通チャネル別市場シェア分析
10.2.4.国別市場シェア分析
10.2.4.1.ブラジルのリーフブロワー市場展望
10.2.4.1.1.市場規模・予測
10.2.4.1.1.1.金額ベース
10.2.4.1.2.市場シェアと予測
10.2.4.1.2.1.製品別市場シェア分析
10.2.4.1.2.2.用途別市場シェア分析
10.2.4.1.2.3.流通チャネル別市場シェア分析
10.2.4.2.アルゼンチンのリーフブロワー市場展望
10.2.4.2.1.市場規模・予測
10.2.4.2.1.1.金額別
10.2.4.2.2.市場シェアと予測
10.2.4.2.2.1.製品別市場シェア分析
10.2.4.2.2.2.用途別市場シェア分析
10.2.4.2.2.3.流通チャネル別市場シェア分析
10.2.4.3.コロンビアのリーフブロワー市場展望
10.2.4.3.1.市場規模・予測
10.2.4.3.1.1.金額ベース
10.2.4.3.2.市場シェアと予測
10.2.4.3.2.1.製品別市場シェア分析
10.2.4.3.2.2.用途別市場シェア分析
10.2.4.3.2.3.流通チャネル別市場シェア分析
11.市場ダイナミクス
11.1.推進要因
11.2.課題
12.リーフブロワーの世界市場に対するCOVID-19の影響
12.1.影響評価モデル
12.1.1.影響を受ける主要セグメント
12.1.2.影響を受ける主な地域
12.1.3.影響を受ける主要国
13.市場動向
14.競争環境
14.1.企業プロフィール
14.1.1.株式会社エコー(やまびこ株式会社)
14.1.1.1.会社概要
14.1.1.2.取扱製品
14.1.1.3.財務(入手可能な限り)
14.1.1.4.主要市場の焦点と地理的プレゼンス
14.1.1.5.最近の動向
14.1.1.6.主要経営陣
14.1.2.Emak S.p.A. (Yama Group S.p.A.)
14.1.2.1.会社概要
14.1.2.2.製品
14.1.2.3.財務(入手可能な限り)
14.1.2.4.主要市場の焦点と地理的プレゼンス
14.1.2.5.最近の動向
14.1.2.6.主要経営陣
14.1.3.ヘントン&チャテル社
14.1.3.1.会社概要
14.1.3.2.製品
14.1.3.3.財務(入手可能な限り)
14.1.3.4.主要市場の焦点と地理的プレゼンス
14.1.3.5.最近の動向
14.1.3.6.主要経営陣
14.1.4.日立製作所
14.1.4.1.会社概要
14.1.4.2.取扱製品
14.1.4.3.財務(入手可能な限り)
14.1.4.4.主要市場の焦点と地理的プレゼンス
14.1.4.5.最近の動向
14.1.4.6.主要経営陣
14.1.5.株式会社マキタ
14.1.5.1.会社概要
14.1.5.2.製品
14.1.5.3.財務(入手可能な限り)
14.1.5.4.主要市場の焦点と地理的プレゼンス
14.1.5.5.最近の動向
14.1.5.6.主要経営陣
14.1.6.ロバート・ボッシュ GmbH
14.1.6.1.会社概要
14.1.6.2.製品
14.1.6.3.財務(入手可能な限り)
14.1.6.4.主要市場の焦点と地理的プレゼンス
14.1.6.5.最近の動向
14.1.6.6.主要経営陣
14.1.7.スタンレー・ブラック・アンド・デッカー社
14.1.7.1.会社概要
14.1.7.2.製品
14.1.7.3.財務(入手可能な限り)
14.1.7.4.主要市場の焦点と地理的プレゼンス
14.1.7.5.最近の動向
14.1.7.6.主要経営陣
14.1.8.ハスクバーナAB
14.1.8.1.会社概要
14.1.8.2.製品
14.1.8.3.財務(入手可能な限り)
14.1.8.4.主要市場の焦点と地理的プレゼンス
14.1.8.5.最近の動向
14.1.8.6.主要経営陣
14.1.9.Stihl Holding AG & Co.KG
14.1.9.1.会社概要
14.1.9.2.製品
14.1.9.3.財務(入手可能な限り)
14.1.9.4.主要市場の焦点と地理的プレゼンス
14.1.9.5.最近の動向
14.1.9.6.主要経営陣
14.1.10.トロ・カンパニー
14.1.10.1.会社概要
14.1.10.2.製品
14.1.10.3.財務(入手可能な限り)
14.1.10.4.主要市場の焦点と地理的プレゼンス
14.1.10.5.最近の動向
14.1.10.6.主要経営陣
15.戦略的提言/行動計画
15.1.重点分野
15.2.ターゲット製品
15.3.ターゲット流通チャネル
会社概要・免責事項

 

ページTOPに戻る


 

Summary

The Global Leaf Blower Market has valued at USD 1.52 Billion in 2022 and is anticipated to project robust growth in the forecast period with a CAGR of 5.7% through 2028. The global leaf blower market has experienced significant growth and transformation in recent years. As urbanization and landscaping practices have become more prevalent worldwide, the demand for efficient outdoor maintenance equipment has surged. The global leaf blower market, which encompasses a range of electric and gas-powered devices, has evolved to meet these demands. One notable trend in the market is the increasing shift toward eco-friendly, electric leaf blowers, driven by environmental concerns and tightening regulations on noise and emissions. These electric leaf blowers offer lower noise levels and reduced carbon footprints, making them a popular choice among consumers and landscapers.
Another key aspect of the global leaf blower market is the focus on technological advancements. Manufacturers are continually developing more powerful and user-friendly models, with features such as variable speed controls and ergonomic designs. Additionally, cordless leaf blowers powered by lithium-ion batteries have gained popularity due to their portability and reduced maintenance requirements. With the advent of smart technology, some leaf blowers now integrate wireless connectivity and mobile apps for remote control and monitoring.
Market competition remains fierce, with major players like Husqvarna, Stihl, and Toro dominating the industry. Smaller, innovative companies are also emerging, offering niche products to cater to specific consumer needs. Overall, the global leaf blower market is set to grow further as landscaping practices continue to evolve and environmental concerns drive the adoption of cleaner, quieter, and more efficient outdoor maintenance equipment.
Market Drivers
Environmental Awareness and Regulations
Environmental concerns, particularly related to noise pollution and air quality, have driven the leaf blower market's transformation. With increasing urbanization, there's been a growing emphasis on quieter and more eco-friendly equipment. Many regions and municipalities have implemented strict regulations on noise levels and emissions, pushing manufacturers to develop low-noise and low-emission leaf blowers. Electric leaf blowers, in particular, have gained popularity due to their reduced carbon footprint and quieter operation, aligning with these environmental initiatives.
Advancements in Battery Technology
The development of lithium-ion battery technology has been a significant driver of innovation in the leaf blower market. Cordless electric leaf blowers powered by lithium-ion batteries have gained traction due to their convenience and reduced maintenance requirements. These batteries offer longer run times, faster recharging, and improved overall performance. As battery technology continues to advance, consumers and professionals alike are increasingly opting for cordless leaf blowers, leading to a shift away from gas-powered models.
Technological Innovation
Technological advancements have played a crucial role in shaping the leaf blower market. Manufacturers have been quick to incorporate features like variable speed controls, ergonomic designs, and noise-reduction technologies. Smart leaf blowers with wireless connectivity and mobile apps for remote control and monitoring have also emerged. These innovations enhance user experience and make outdoor maintenance more efficient. Additionally, manufacturers have been investing in brushless motors and improved air delivery systems to boost the power and performance of leaf blowers, making them more effective for various tasks.
Landscaping and Gardening Trends
The growth of the global leaf blower market is closely tied to landscaping and gardening trends. Landscaping has become an integral part of modern urban living, with homeowners and professional landscapers seeking efficient tools for maintaining lawns and gardens. Leaf blowers have proven essential for quickly clearing leaves, debris, and grass clippings. The demand for specialized leaf blowers with the ability to mulch leaves, vacuum debris, and even shred small branches has risen as people prioritize well-maintained outdoor spaces.
Market Competition and Diverse Product Offerings
The leaf blower market is highly competitive, with numerous established brands and emerging players vying for market share. This competition has driven product diversity and innovation. Major companies like Husqvarna, Stihl, and Toro dominate the industry, but smaller, more innovative manufacturers have entered the market with unique product offerings to cater to niche customer segments. The availability of various types of leaf blowers, including handheld, backpack, and wheeled models, allows consumers to choose equipment tailored to their specific needs. This market diversity encourages manufacturers to continually improve and differentiate their products, leading to a dynamic and evolving landscape.
In conclusion, the global leaf blower market is shaped by a combination of environmental awareness, technological innovation, evolving consumer preferences, and competitive forces. As environmental regulations and consumer demand for eco-friendly equipment continue to grow, manufacturers are under pressure to produce more efficient, quieter, and cleaner leaf blowers. Battery technology and smart features are driving the shift toward cordless models. The interplay of these drivers ensures that the global leaf blower market will remain a vibrant and evolving industry for years to come.
Key Market Challenges
Environmental Regulations and Sustainability Concerns
One of the most significant challenges facing the leaf blower market is the increasing stringency of environmental regulations and growing concerns about sustainability. Governments and local municipalities are imposing stricter noise and emissions standards to mitigate the environmental impact of outdoor power equipment. Leaf blowers are often criticized for their noise pollution and emissions, which has led to bans or restrictions in some areas. Meeting these regulations requires significant research and development efforts, which can increase production costs and affect product performance.
Noise Pollution and Community Backlash
Leaf blowers have long been a source of noise complaints, particularly in residential areas. The loud, high-pitched noise generated by gas-powered leaf blowers, in particular, can disrupt neighborhoods and lead to community backlash. In response to these concerns, manufacturers have developed quieter electric and battery-powered models. However, while these models are less noisy, they still emit sound, and the challenge remains in achieving an optimal balance between noise reduction and performance. Striking this balance is crucial to maintain product effectiveness while minimizing noise pollution.
Battery Technology Limitations
The transition to cordless electric leaf blowers powered by lithium-ion batteries is a significant trend in the industry due to their reduced environmental impact and convenience. However, there are limitations associated with battery technology. Battery life, charging time, and overall performance are key concerns. Consumers often expect cordless leaf blowers to run for extended periods without frequent recharging, making it challenging to match the power and run time of gas-powered models. Manufacturers are continually working to improve battery technology, but until these limitations are fully overcome, gas-powered leaf blowers may remain a preferred choice for some users.
Competition and Market Saturation
The leaf blower market is highly competitive, with numerous established brands and new entrants vying for market share. This competition has led to product diversity and innovation, but it has also created market saturation. Manufacturers must constantly innovate and differentiate their products to stand out in a crowded market. The challenge lies in identifying and meeting unique customer needs, such as developing specialized leaf blowers for commercial landscaping, mulching, or vacuuming functions. While competition drives innovation, it can also put pressure on profit margins and make it difficult for smaller manufacturers to establish a foothold.
Product Safety and User Awareness
Leaf blowers, like other outdoor power equipment, can be potentially hazardous if not used correctly. Users may face injury risks due to flying debris, improper handling, or contact with the blower's rotating parts. The challenge here is not only in improving product safety features but also in raising user awareness and promoting safe usage practices. Manufacturers must provide clear instructions and warnings, and customers must be educated on the risks and proper operation of leaf blowers. Ensuring that users are informed about safety measures and protective equipment can help mitigate accidents and liabilities.
In summary, the global leaf blower market faces a range of challenges, including environmental regulations, noise pollution concerns, battery technology limitations, competition, and product safety. Meeting these challenges requires ongoing innovation and adaptation by manufacturers and industry stakeholders. As the market continues to evolve, manufacturers must find ways to balance the need for performance with environmental and community considerations, ultimately ensuring that leaf blowers remain a valuable tool for landscaping and outdoor maintenance.
Key Market Trends
Rise of Cordless and Battery-Powered Leaf Blowers
One of the most significant recent trends in the leaf blower market is the increased adoption of cordless, battery-powered models. These leaf blowers have gained popularity due to their convenience, reduced noise levels, and lower emissions. The advancements in lithium-ion battery technology have enabled longer run times and quicker recharge cycles, making them a viable alternative to traditional gas-powered leaf blowers. Consumers and professionals appreciate the mobility and freedom from cords, allowing for more flexibility in outdoor maintenance tasks. This trend aligns with the growing emphasis on sustainability and eco-friendliness, as battery-powered leaf blowers produce zero emissions and have a smaller carbon footprint.
Smart and Connected Leaf Blowers
Smart technology is making its way into the leaf blower market, with the introduction of smart and connected leaf blowers. These models are equipped with wireless connectivity and can be controlled through smartphone apps. Users can remotely start, stop, adjust power settings, and monitor the performance of their leaf blowers. Some smart leaf blowers also offer GPS tracking, helping users locate and retrieve their equipment easily. This technology enhances user convenience and efficiency, making it easier for homeowners and landscaping professionals to manage outdoor maintenance tasks. Furthermore, manufacturers are continuously updating their apps to provide real-time weather and maintenance information to users.
Multi-Functional Leaf Blowers
Recent trends indicate a growing demand for multi-functional leaf blowers that can perform a range of outdoor maintenance tasks beyond just blowing leaves. Manufacturers are designing leaf blowers with integrated vacuum and mulching capabilities, allowing users to collect and mulch debris directly. This not only reduces the need for additional equipment but also provides a sustainable solution for recycling organic material like leaves and small branches. The versatility of these multi-functional leaf blowers appeals to consumers who want a single tool to address multiple outdoor maintenance needs, making them a valuable addition to the market.
Quiet Operation and Noise Reduction Technologies
Noise pollution has been a significant concern associated with leaf blowers. In response, manufacturers have invested in noise reduction technologies to create quieter leaf blower models. Recent trends highlight the development of quieter impellers and mufflers, as well as the use of innovative airflow designs to minimize noise generation. Quieter leaf blowers are preferred, especially in residential areas, as they reduce disruptions to neighbors and provide a more pleasant user experience. This trend aligns with the increasing number of local noise ordinances and regulations that aim to limit the impact of outdoor power equipment on communities.
Customization and Ergonomic Designs
Another noteworthy trend in the leaf blower market is the focus on customization and ergonomic designs. Manufacturers are designing leaf blowers with adjustable handles, harnesses, and user-friendly controls to improve operator comfort. Customizable features allow users to adapt the equipment to their specific needs and preferences. In addition to comfort, ergonomic designs help reduce user fatigue during extended use, making these leaf blowers more practical for both homeowners and professionals. This trend highlights the industry's commitment to enhancing the user experience and increasing the efficiency of outdoor maintenance tasks.
In conclusion, the global leaf blower market is witnessing a shift toward cordless and battery-powered models, the integration of smart and connected technology, the development of multi-functional leaf blowers, the reduction of noise through innovative technologies, and the enhancement of customization and ergonomics. These recent trends reflect the evolving needs and preferences of consumers, as well as the industry's response to environmental concerns and noise regulations. As technology continues to advance and consumer demands evolve, the leaf blower market is likely to remain dynamic and innovative. Manufacturers who adapt to these trends will be better positioned to meet the changing demands of the market.
Segmental Insights
Product Insights
The global leaf blower market is experiencing a significant surge in the demand for cordless leaf blowers. This growing preference for cordless models can be attributed to several key factors. Firstly, the rise in environmental awareness and a desire for more eco-friendly outdoor maintenance equipment has prompted consumers to opt for battery-powered leaf blowers. Cordless leaf blowers produce zero emissions and have a smaller carbon footprint compared to their gas-powered counterparts, aligning with the global shift toward sustainability.
Secondly, the convenience and mobility offered by cordless leaf blowers have contributed to their popularity. Users are no longer tethered to power cords, which provides greater flexibility when tackling outdoor maintenance tasks. This freedom from cords makes it easier for homeowners and landscaping professionals to navigate various outdoor spaces without the limitations of corded equipment. Additionally, advancements in lithium-ion battery technology have resulted in longer run times and faster recharging, further enhancing the practicality of cordless leaf blowers. As the demand for eco-friendly, portable, and efficient outdoor maintenance equipment continues to rise, the cordless leaf blower market is expected to expand even further in the coming years.
Distribution Channel Insights
The global leaf blower market is witnessing a notable increase in demand through online sales channels. This surge in online sales can be attributed to changing consumer shopping habits, convenience, and the digital transformation of the retail landscape. Consumers now prefer the ease of browsing, comparing products, and making purchases from the comfort of their homes, which has significantly impacted the way leaf blowers are bought and sold.
One of the primary drivers of this trend is the vast availability of information and product reviews online, enabling consumers to make well-informed decisions about their leaf blower purchases. Online platforms provide detailed product descriptions, customer ratings, and expert reviews, empowering buyers to select the right leaf blower model that suits their needs. Moreover, e-commerce platforms often offer a wider range of options and competitive pricing, making it easier for customers to find the ideal leaf blower for their requirements. The convenience of doorstep delivery and easy return policies also contributes to the growing appeal of online sales, especially for bulkier outdoor equipment like leaf blowers. As a result, the online sales channel is becoming an increasingly prominent and influential distribution channel for leaf blower manufacturers, allowing them to reach a broader customer base and adapt to evolving consumer preferences.
Regional Insights
The North America region is experiencing a notable surge in demand within the global leaf blower market. Several factors contribute to this increased demand. Firstly, heightened awareness of the importance of well-maintained outdoor spaces has driven homeowners and landscaping professionals to invest in efficient outdoor maintenance equipment like leaf blowers. With the North American climate characterized by distinct seasons, there is a significant need for effective leaf and debris removal, which has bolstered the demand for leaf blowers in this region.
Additionally, environmental considerations and a focus on sustainability have influenced consumers in North America to opt for eco-friendly alternatives. This shift aligns with a growing preference for cordless and battery-powered leaf blowers, as they produce fewer emissions and have a reduced impact on the environment. Stricter regulations on noise and emissions in many North American municipalities have also led to a greater emphasis on quieter, low-emission leaf blower models, further driving the demand for more environmentally responsible options.
The North America region's increasing demand for leaf blowers not only reflects the market's responsiveness to environmental and seasonal needs but also underscores the evolving preferences of consumers in this region. As the outdoor maintenance industry continues to grow and adapt to these factors, it is expected that the demand for leaf blowers will remain robust in North America.
Key Market Players
Echo Incorporated (Yamabiko Corporation)
Emak S.p.A. (Yama Group S.p.A.)
Henton & Chattell Ltd.
Hitachi Ltd.
Husqvarna AB
Makita Corporation
Robert Bosch GmbH
Stanley Black & Decker Inc.
Stihl Holding AG & Co. KG
The Toro Company
Report Scope:
In this report, the Global Leaf Blower Market has been segmented into the following categories, in addition to the industry trends which have also been detailed below:
• Leaf Blower Market, By Product:
o Cordless Leaf Blower
o Corded Leaf Blower
• Leaf Blower Market, By Application:
o Residential
o Commercial
• Leaf Blower Market, By Distribution Channel:
o Offline
o Online
• Leaf Blower Market, By Region:
o North America
 United States
 Canada
 Mexico
o Europe
 France
 Germany
 Spain
 Italy
 United Kingdom
o Asia-Pacific
 China
 Japan
 India
 Vietnam
 South Korea
o Middle East & Africa
 South Africa
 Saudi Arabia
 UAE
 Turkey
 Kuwait
 Egypt
o South America
 Brazil
 Argentina
 Colombia
Competitive Landscape
Company Profiles: Detailed analysis of the major companies present in the Global Leaf Blower Market.
Available Customizations:
Global Leaf Blower Market report with the given market data, Tech Sci Research offers customizations according to a company's specific needs. The following customization options are available for the report:
Company Information
• Detailed analysis and profiling of additional market players (up to five).



ページTOPに戻る


Table of Contents

1. Introduction
1.1. Product Overview
1.2. Key Highlights of the Report
1.3. Market Coverage
1.4. Market Segments Covered
1.5. Research Tenure Considered
2. Research Methodology
2.1. Objective of the Study
2.2. Baseline Methodology
2.3. Key Industry Partners
2.4. Major Association and Secondary Sources
2.5. Forecasting Methodology
2.6. Data Triangulation & Validation
2.7. Assumptions and Limitations
3. Executive Summary
3.1. Market Overview
3.2. Market Forecast
3.3. Key Regions
3.4. Key Segments
4. Voice of Customer
4.1. Factors Influencing Purchase Decision
4.2. Sources of Information
5. Global Leaf Blower Market Outlook
5.1. Market Size & Forecast
5.1.1. By Value
5.2. Market Share & Forecast
5.2.1. By Product Market Share Analysis (Cordless Leaf Blower, Corded Leaf Blower)
5.2.2. By Application Market Share Analysis (Residential, Commercial)
5.2.3. By Distribution Channel Market Share Analysis (Offline, Online)
5.2.4. By Regional Market Share Analysis
5.2.4.1. North America Market Share Analysis
5.2.4.2. Europe Market Share Analysis
5.2.4.3. Asia-Pacific Market Share Analysis
5.2.4.4. Middle East & Africa Market Share Analysis
5.2.4.5. South America Market Share Analysis
5.2.5. By Top 5 Companies Market Share Analysis, Others (2022)
5.3. Global Leaf Blower Market Mapping & Opportunity Assessment
5.3.1. By Product Market Mapping & Opportunity Assessment
5.3.2. By Application Market Mapping & Opportunity Assessment
5.3.3. By Distribution Channel Market Mapping & Opportunity Assessment
5.3.4. By Regional Market Mapping & Opportunity Assessment
6. North America Leaf Blower Market Outlook
6.1. Market Size & Forecast
6.1.1. By Value
6.2. Market Share & Forecast
6.2.1. By Product Market Share Analysis
6.2.2. By Application Market Share Analysis
6.2.3. By Distribution Channel Market Share Analysis
6.2.4. By Country Market Share Analysis
6.2.4.1. United States Leaf Blower Market Outlook
6.2.4.1.1. Market Size & Forecast
6.2.4.1.1.1. By Value
6.2.4.1.2. Market Share & Forecast
6.2.4.1.2.1. By Product Market Share Analysis
6.2.4.1.2.2. By Application Market Share Analysis
6.2.4.1.2.3. By Distribution Channel Market Share Analysis
6.2.4.2. Canada Leaf Blower Market Outlook
6.2.4.2.1. Market Size & Forecast
6.2.4.2.1.1. By Value
6.2.4.2.2. Market Share & Forecast
6.2.4.2.2.1. By Product Market Share Analysis
6.2.4.2.2.2. By Application Market Share Analysis
6.2.4.2.2.3. By Distribution Channel Market Share Analysis
6.2.4.3. Mexico Leaf Blower Market Outlook
6.2.4.3.1. Market Size & Forecast
6.2.4.3.1.1. By Value
6.2.4.3.2. Market Share & Forecast
6.2.4.3.2.1. By Product Market Share Analysis
6.2.4.3.2.2. By Application Market Share Analysis
6.2.4.3.2.3. By Distribution Channel Market Share Analysis
7. Europe Leaf Blower Market Outlook
7.1. Market Size & Forecast
7.1.1. By Value
7.2. Market Share & Forecast
7.2.1. By Product Market Share Analysis
7.2.2. By Application Market Share Analysis
7.2.3. By Distribution Channel Market Share Analysis
7.2.4. By Country Market Share Analysis
7.2.4.1. France Leaf Blower Market Outlook
7.2.4.1.1. Market Size & Forecast
7.2.4.1.1.1. By Value
7.2.4.1.2. Market Share & Forecast
7.2.4.1.2.1. By Product Market Share Analysis
7.2.4.1.2.2. By Application Market Share Analysis
7.2.4.1.2.3. By Distribution Channel Market Share Analysis
7.2.4.2. Germany Leaf Blower Market Outlook
7.2.4.2.1. Market Size & Forecast
7.2.4.2.1.1. By Value
7.2.4.2.2. Market Share & Forecast
7.2.4.2.2.1. By Product Market Share Analysis
7.2.4.2.2.2. By Application Market Share Analysis
7.2.4.2.2.3. By Distribution Channel Market Share Analysis
7.2.4.3. Spain Leaf Blower Market Outlook
7.2.4.3.1. Market Size & Forecast
7.2.4.3.1.1. By Value
7.2.4.3.2. Market Share & Forecast
7.2.4.3.2.1. By Product Market Share Analysis
7.2.4.3.2.2. By Application Market Share Analysis
7.2.4.3.2.3. By Distribution Channel Market Share Analysis
7.2.4.4. Italy Leaf Blower Market Outlook
7.2.4.4.1. Market Size & Forecast
7.2.4.4.1.1. By Value
7.2.4.4.2. Market Share & Forecast
7.2.4.4.2.1. By Product Market Share Analysis
7.2.4.4.2.2. By Application Market Share Analysis
7.2.4.4.2.3. By Distribution Channel Market Share Analysis
7.2.4.5. United Kingdom Leaf Blower Market Outlook
7.2.4.5.1. Market Size & Forecast
7.2.4.5.1.1. By Value
7.2.4.5.2. Market Share & Forecast
7.2.4.5.2.1. By Product Market Share Analysis
7.2.4.5.2.2. By Application Market Share Analysis
7.2.4.5.2.3. By Distribution Channel Market Share Analysis
8. Asia-Pacific Leaf Blower Market Outlook
8.1. Market Size & Forecast
8.1.1. By Value
8.2. Market Share & Forecast
8.2.1. By Product Market Share Analysis
8.2.2. By Application Market Share Analysis
8.2.3. By Distribution Channel Market Share Analysis
8.2.4. By Country Market Share Analysis
8.2.4.1. China Leaf Blower Market Outlook
8.2.4.1.1. Market Size & Forecast
8.2.4.1.1.1. By Value
8.2.4.1.2. Market Share & Forecast
8.2.4.1.2.1. By Product Market Share Analysis
8.2.4.1.2.2. By Application Market Share Analysis
8.2.4.1.2.3. By Distribution Channel Market Share Analysis
8.2.4.2. Japan Leaf Blower Market Outlook
8.2.4.2.1. Market Size & Forecast
8.2.4.2.1.1. By Value
8.2.4.2.2. Market Share & Forecast
8.2.4.2.2.1. By Product Market Share Analysis
8.2.4.2.2.2. By Application Market Share Analysis
8.2.4.2.2.3. By Distribution Channel Market Share Analysis
8.2.4.3. India Leaf Blower Market Outlook
8.2.4.3.1. Market Size & Forecast
8.2.4.3.1.1. By Value
8.2.4.3.2. Market Share & Forecast
8.2.4.3.2.1. By Product Market Share Analysis
8.2.4.3.2.2. By Application Market Share Analysis
8.2.4.3.2.3. By Distribution Channel Market Share Analysis
8.2.4.4. Vietnam Leaf Blower Market Outlook
8.2.4.4.1. Market Size & Forecast
8.2.4.4.1.1. By Value
8.2.4.4.2. Market Share & Forecast
8.2.4.4.2.1. By Product Market Share Analysis
8.2.4.4.2.2. By Application Market Share Analysis
8.2.4.4.2.3. By Distribution Channel Market Share Analysis
8.2.4.5. South Korea Leaf Blower Market Outlook
8.2.4.5.1. Market Size & Forecast
8.2.4.5.1.1. By Value
8.2.4.5.2. Market Share & Forecast
8.2.4.5.2.1. By Product Market Share Analysis
8.2.4.5.2.2. By Application Market Share Analysis
8.2.4.5.2.3. By Distribution Channel Market Share Analysis
9. Middle East & Africa Leaf Blower Market Outlook
9.1. Market Size & Forecast
9.1.1. By Value
9.2. Market Share & Forecast
9.2.1. By Product Market Share Analysis
9.2.2. By Application Market Share Analysis
9.2.3. By Distribution Channel Market Share Analysis
9.2.4. By Country Market Share Analysis
9.2.4.1. South Africa Leaf Blower Market Outlook
9.2.4.1.1. Market Size & Forecast
9.2.4.1.1.1. By Value
9.2.4.1.2. Market Share & Forecast
9.2.4.1.2.1. By Product Market Share Analysis
9.2.4.1.2.2. By Application Market Share Analysis
9.2.4.1.2.3. By Distribution Channel Market Share Analysis
9.2.4.2. Saudi Arabia Leaf Blower Market Outlook
9.2.4.2.1. Market Size & Forecast
9.2.4.2.1.1. By Value
9.2.4.2.2. Market Share & Forecast
9.2.4.2.2.1. By Product Market Share Analysis
9.2.4.2.2.2. By Application Market Share Analysis
9.2.4.2.2.3. By Distribution Channel Market Share Analysis
9.2.4.3. UAE Leaf Blower Market Outlook
9.2.4.3.1. Market Size & Forecast
9.2.4.3.1.1. By Value
9.2.4.3.2. Market Share & Forecast
9.2.4.3.2.1. By Product Market Share Analysis
9.2.4.3.2.2. By Application Market Share Analysis
9.2.4.3.2.3. By Distribution Channel Market Share Analysis
9.2.4.4. Turkey Leaf Blower Market Outlook
9.2.4.4.1. Market Size & Forecast
9.2.4.4.1.1. By Value
9.2.4.4.2. Market Share & Forecast
9.2.4.4.2.1. By Product Market Share Analysis
9.2.4.4.2.2. By Application Market Share Analysis
9.2.4.4.2.3. By Distribution Channel Market Share Analysis
9.2.4.5. Kuwait Leaf Blower Market Outlook
9.2.4.5.1. Market Size & Forecast
9.2.4.5.1.1. By Value
9.2.4.5.2. Market Share & Forecast
9.2.4.5.2.1. By Product Market Share Analysis
9.2.4.5.2.2. By Application Market Share Analysis
9.2.4.5.2.3. By Distribution Channel Market Share Analysis
9.2.4.6. Egypt Leaf Blower Market Outlook
9.2.4.6.1. Market Size & Forecast
9.2.4.6.1.1. By Value
9.2.4.6.2. Market Share & Forecast
9.2.4.6.2.1. By Product Market Share Analysis
9.2.4.6.2.2. By Application Market Share Analysis
9.2.4.6.2.3. By Distribution Channel Market Share Analysis
10. South America Leaf Blower Market Outlook
10.1. Market Size & Forecast
10.1.1. By Value
10.2. Market Share & Forecast
10.2.1. By Product Market Share Analysis
10.2.2. By Application Market Share Analysis
10.2.3. By Distribution Channel Market Share Analysis
10.2.4. By Country Market Share Analysis
10.2.4.1. Brazil Leaf Blower Market Outlook
10.2.4.1.1. Market Size & Forecast
10.2.4.1.1.1. By Value
10.2.4.1.2. Market Share & Forecast
10.2.4.1.2.1. By Product Market Share Analysis
10.2.4.1.2.2. By Application Market Share Analysis
10.2.4.1.2.3. By Distribution Channel Market Share Analysis
10.2.4.2. Argentina Leaf Blower Market Outlook
10.2.4.2.1. Market Size & Forecast
10.2.4.2.1.1. By Value
10.2.4.2.2. Market Share & Forecast
10.2.4.2.2.1. By Product Market Share Analysis
10.2.4.2.2.2. By Application Market Share Analysis
10.2.4.2.2.3. By Distribution Channel Market Share Analysis
10.2.4.3. Colombia Leaf Blower Market Outlook
10.2.4.3.1. Market Size & Forecast
10.2.4.3.1.1. By Value
10.2.4.3.2. Market Share & Forecast
10.2.4.3.2.1. By Product Market Share Analysis
10.2.4.3.2.2. By Application Market Share Analysis
10.2.4.3.2.3. By Distribution Channel Market Share Analysis
11. Market Dynamics
11.1. Drivers
11.2. Challenges
12. Impact of COVID-19 on Global Leaf Blower Market
12.1. Impact Assessment Model
12.1.1. Key Segments Impacted
12.1.2. Key Regions Impacted
12.1.3. Key Countries Impacted
13. Market Trends & Developments
14. Competitive Landscape
14.1. Company Profiles
14.1.1. Echo Incorporated (Yamabiko Corporation)
14.1.1.1. Company Details
14.1.1.2. Products
14.1.1.3. Financials (As Per Availability)
14.1.1.4. Key Market Focus & Geographical Presence
14.1.1.5. Recent Developments
14.1.1.6. Key Management Personnel
14.1.2. Emak S.p.A. (Yama Group S.p.A.)
14.1.2.1. Company Details
14.1.2.2. Products
14.1.2.3. Financials (As Per Availability)
14.1.2.4. Key Market Focus & Geographical Presence
14.1.2.5. Recent Developments
14.1.2.6. Key Management Personnel
14.1.3. Henton & Chattell Ltd.
14.1.3.1. Company Details
14.1.3.2. Products
14.1.3.3. Financials (As Per Availability)
14.1.3.4. Key Market Focus & Geographical Presence
14.1.3.5. Recent Developments
14.1.3.6. Key Management Personnel
14.1.4. Hitachi Ltd.
14.1.4.1. Company Details
14.1.4.2. Products
14.1.4.3. Financials (As Per Availability)
14.1.4.4. Key Market Focus & Geographical Presence
14.1.4.5. Recent Developments
14.1.4.6. Key Management Personnel
14.1.5. Makita Corporation
14.1.5.1. Company Details
14.1.5.2. Products
14.1.5.3. Financials (As Per Availability)
14.1.5.4. Key Market Focus & Geographical Presence
14.1.5.5. Recent Developments
14.1.5.6. Key Management Personnel
14.1.6. Robert Bosch GmbH
14.1.6.1. Company Details
14.1.6.2. Products
14.1.6.3. Financials (As Per Availability)
14.1.6.4. Key Market Focus & Geographical Presence
14.1.6.5. Recent Developments
14.1.6.6. Key Management Personnel
14.1.7. Stanley Black & Decker Inc.
14.1.7.1. Company Details
14.1.7.2. Products
14.1.7.3. Financials (As Per Availability)
14.1.7.4. Key Market Focus & Geographical Presence
14.1.7.5. Recent Developments
14.1.7.6. Key Management Personnel
14.1.8. Husqvarna AB
14.1.8.1. Company Details
14.1.8.2. Products
14.1.8.3. Financials (As Per Availability)
14.1.8.4. Key Market Focus & Geographical Presence
14.1.8.5. Recent Developments
14.1.8.6. Key Management Personnel
14.1.9. Stihl Holding AG & Co. KG
14.1.9.1. Company Details
14.1.9.2. Products
14.1.9.3. Financials (As Per Availability)
14.1.9.4. Key Market Focus & Geographical Presence
14.1.9.5. Recent Developments
14.1.9.6. Key Management Personnel
14.1.10. The Toro Company
14.1.10.1. Company Details
14.1.10.2. Products
14.1.10.3. Financials (As Per Availability)
14.1.10.4. Key Market Focus & Geographical Presence
14.1.10.5. Recent Developments
14.1.10.6. Key Management Personnel
15. Strategic Recommendations/Action Plan
15.1. Key Focus Areas
15.2. Target Product
15.3. Target Distribution Channel
About Us & Disclaimer

 

ページTOPに戻る

ご注文は、お電話またはWEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのご注文・お問合せはこちらのフォームから承ります

TechSci Research 社の最新刊レポート


よくあるご質問


TechSci Research社はどのような調査会社ですか?


テックサイリサーチ(TechSci Research)は、カナダ、英国、インドに拠点を持ち、化学、IT、環境、消費財と小売、自動車、エネルギーと発電の市場など、多様な産業や地域を対象とした調査・出版活... もっと見る


調査レポートの納品までの日数はどの程度ですか?


在庫のあるものは速納となりますが、平均的には 3-4日と見て下さい。
但し、一部の調査レポートでは、発注を受けた段階で内容更新をして納品をする場合もあります。
発注をする前のお問合せをお願いします。


注文の手続きはどのようになっていますか?


1)お客様からの御問い合わせをいただきます。
2)見積書やサンプルの提示をいたします。
3)お客様指定、もしくは弊社の発注書をメール添付にて発送してください。
4)データリソース社からレポート発行元の調査会社へ納品手配します。
5) 調査会社からお客様へ納品されます。最近は、pdfにてのメール納品が大半です。


お支払方法の方法はどのようになっていますか?


納品と同時にデータリソース社よりお客様へ請求書(必要に応じて納品書も)を発送いたします。
お客様よりデータリソース社へ(通常は円払い)の御振り込みをお願いします。
請求書は、納品日の日付で発行しますので、翌月最終営業日までの当社指定口座への振込みをお願いします。振込み手数料は御社負担にてお願いします。
お客様の御支払い条件が60日以上の場合は御相談ください。
尚、初めてのお取引先や個人の場合、前払いをお願いすることもあります。ご了承のほど、お願いします。


データリソース社はどのような会社ですか?


当社は、世界各国の主要調査会社・レポート出版社と提携し、世界各国の市場調査レポートや技術動向レポートなどを日本国内の企業・公官庁及び教育研究機関に提供しております。
世界各国の「市場・技術・法規制などの」実情を調査・収集される時には、データリソース社にご相談ください。
お客様の御要望にあったデータや情報を抽出する為のレポート紹介や調査のアドバイスも致します。



詳細検索

このレポートへのお問合せ

03-3582-2531

電話お問合せもお気軽に

 

2024/07/12 10:27

160.11 円

174.44 円

209.47 円

ページTOPに戻る