世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

家庭用エネルギー管理システム市場


The Home Energy Management Systems Market

概要 ユーティリティ業界とモバイル業界は、家庭用エネルギー管理システムという大きなビジネスチャンスにどう取り組むべきか。Berg Insight社は、欧州と北米におけるHEMSの設置ベースは、2022年の150... もっと見る

 

 

出版社 出版年月 電子版価格 ページ数 言語
Berg Insight
ベルグインサイト社
2023年7月5日 Eur1,500
シングルユーザライセンス
ライセンス・価格情報・注文方法はこちら
120 英語

日本語のページは自動翻訳を利用し作成しています。
実際のレポートは英文のみでご納品いたします。


 

サマリー

概要

ユーティリティ業界とモバイル業界は、家庭用エネルギー管理システムという大きなビジネスチャンスにどう取り組むべきか。Berg Insight社は、欧州と北米におけるHEMSの設置ベースは、2022年の150万台から2027年には900万台まで、年平均成長率43.8%で成長すると予測している。この120ページの包括的な戦略レポートで、HEMS市場の急速な進化を360度の視点からご覧ください。

 


 

この調査レポートは欧州と北米の家庭用エネルギー管理システム市場の最新動向とトレンドを分析したBerg Insightの総合レポートです。この調査レポートは欧州と北米の家庭用エネルギー管理システム市場の最新動向を分析したBerg Insightの市場調査報告書です。

本レポートのハイライト

  • 市場をリードする20社のエグゼクティブインタビューからの洞察
  • HEMSバリューチェーンと主要アプリケーションの包括的な概要
  • 市場動向と主要開発の詳細分析
  • 欧州と北米における住宅用太陽光発電システムの普及に関する統計データ
  • 太陽光発電、蓄電池、HEMS業界で活躍する42社のプロファイル
  • 詳細な市場規模と2027年までの予測

欧州と北米の家庭用エネルギー管理システムは2022年に150万台近くに達する

北米と欧州の総エネルギー消費量の約4分の1を家庭部門が占めている。電気自動車やヒートポンプの普及が急速に進むと予想されるため、消費量は今後数年間で大幅に増加すると見込まれている。したがって、住宅所有者がエネルギー消費全体を削減し、再生可能エネルギー源の割合を増やすことを可能にするソリューションは、カーボンニュートラルへの移行と気候変動の緩和において重要な役割を果たす。このため、欧州や北米の政府は、再生可能エネルギー源やエネルギー最適化ソリューションへの投資を促進するため、住宅市場に特化したさまざまなインセンティブや補助金を導入している。また、過去数年間に見られた電気料金の高騰とますます不安定になっていることから、住宅所有者が毎月の電気代を下げ、電力網への依存度を減らすことができるようにする強い需要が生まれている。

本報告書では、家庭用エネルギー管理システム(HEMS)を、少なくとも太陽光発電システム、蓄電池システム、システムの遠隔監視・制御を可能にするウェブベースの管理ポータルまたはスマートフォンアプリで構成されるシステムと定義する。したがって、情報を表示するだけで、家庭内の電気の流れや消費を管理するツールを提供しないソリューションは除外される。広範なHEMSは、バックアップ発電機、EV充電器、ヒートポンプ、家電製品、家庭内のその他の接続製品やシステムも統合する。

2022年末時点で、欧州の家庭には推定95万台のHEMSが設置されている。2022年には、推定32万システムが設置ベースに追加された。この数字には、太陽光発電+蓄電池システムの新規設置だけでなく、既存の太陽光発電システムへの蓄電池システムの設置(つまりレトロフィット)も含まれる。欧州での普及率はまだ非常に低く、1%を下回っている。市場をリードしているのはドイツである。年平均成長率40.3%で成長する欧州のHEMS設置ベースは、2027年末には520万システムに達すると推定される。同時に、2022年末時点で北米の住宅に設置されているHEMSは推定52万台である。新規設置と改修の両方を含む出荷数は、この1年間で25万システムに達した。同地域の住宅およびMDUの約0.5%にHEMSが設置された。CAGR(年平均成長率)49.4%で成長する北米のHEMS設置ベースは、2027年末には390万システムに達すると推定される。

HEMSのバリューチェーンは、さまざまな業種の企業にまたがっている。垂直統合型の企業もあり、自社開発のハードウェアとソフトウェア・ソリューションに基づいて完全なHEMSを提供している。また、HEMSのコンポーネントの一つを開発・製造する企業もある。こうした企業の中には、自社のソリューションをサードパーティ企業のコンポーネントと統合し、完全なHEMSを提供しているところもある。また、他社がHEMSを提供できるようにするソフトウェア・プラットフォームの提供を専門とする企業もいくつかある。Enphase Energy、Tesla、SolarEdge、Generac、E3/DC(Hager Group)、Senec(EnBW)、Solarwattは、北米と欧州におけるHEMS市場の大手企業と考えられている。7社すべてが、家庭の所有者が発電、蓄電、使用量を制御できるようにするさまざまなソフトウェアとハードウェアのソリューションを提供している。

欧州と北米のHEMS市場では、ドイツを拠点とするKostal、SMA Solar、Sonnen(Shell)、イタリアを拠点とするFIMER(McLaren Applied)、オーストリアを拠点とするFronius、フランスを拠点とするSchneider Electric、米国を拠点とするEaton、SimpliPhi Power(Briggs & Stratton)、Savant Systems、Tigo Energyも重要なプレーヤーである。HEMSソリューションを提供するアジアの企業も数多くある。BYD Electronic、LG Energy Solution、Huawei、Growatt New Energy、Pylon Technologiesなどが主なプレーヤーである。

本レポートは以下の質問に答えます

  • HEMSの主な用途は?
  • 政府による補助金や減税は、導入にどの程度重要か?
  • HEMSソリューションのビジネスモデルと販路は?
  • 欧州と北米の主要HEMSプロバイダーは?
  • 主な接続技術と規格は?
  • HEMS市場におけるセルラーIoTの潜在市場規模は?
  • HEMS市場は今後5年間でどのように進化するか?
  • 業界の主なトレンドは?


ページTOPに戻る


目次

目次

目次
図表の一覧

エグゼクティブサマリー

1 概要

1.1 ホーム・エネルギー・マネジメント・システム(HEMS)
1.1.1 太陽光発電パネル
1.1.2 インバーターと電力最適化装置
1.1.3 電池貯蔵システム
1.1.4 スマート電気パネル、負荷コントローラー、エネルギー・マネージャー
1.1.5 EV充電器
1.1.6 ヒートポンプと家電製品
1.1.7 管理ポータルとスマートフォンアプリ
1.1.8 レベル化エネルギーコスト(LCOE)
1.1.9 バリューチェーン
1.2 電力市場
1.2.1 欧州
1.2.2 北米
1.2.3 スマートグリッド
1.3 住宅用太陽光発電システム設置量
1.4 HEMSの市場ドライバー
1.4.1 政府の補助金とインセンティブ
1.4.2 負荷管理と需要応答プログラム
1.4.3 電気料金の上昇
1.4.4 太陽光発電と蓄電池ソリューションのコスト低下
1.4.5 送電網の独立性と停電保護
1.4.6 普及が進むEVと電気暖房システム

2   通信技術と規格

2.1 3GPPセルラー技術とLPWA技術
2.1.1 2G/3G/4G/5Gセルラー技術とIoT
2.1.2 LoRaとLoRaWAN
2.1.3 Sigfox
2.2 ホームネットワーキング技術と標準規格
2.2.1  Bluetooth
2.2.2  EEBus
2.2.3  EnOcean
2.2.4  Home Connectivity Alliance (HCA)
2.2.5  KNX
2.2.6  Matter
2.2.7  Modbus
2.2.8  Open Charge Point Protocol (OCPP)
2.2.9  Open Connectivity Foundation (OCF)
2.2.10  OpenTherm
2.2.11   SunSpec
2.2.12  Thread
2.2.13  Wi-Fi
2.2.14  Zigbee
2.2.15  Z-Wave

3   ソリューションベンダーと戦略

3.1   インバータおよび家庭用エネルギー管理システムプロバイダー
3.1.1  E3/DC (Hager Group)
3.1.2  Eaton
3.1.3  Enphase Energy
3.1.4  Ferroamp
3.1.5  FIMER (McLaren Applied)
3.1.6  Fronius
3.1.7  Generac
3.1.8  GivEnergy
3.1.9  Growatt New Energy
3.1.10  Huawei
3.1.11  Kostal
3.1.12  Savant Systems
3.1.13  Schneider Electric
3.1.14  Senec (EnBW)
3.1.15  SimpliPhi Power (Briggs & Stratton)
3.1.16  SMA Solar Technology
3.1.17  SolarEdge
3.1.18  Solarwatt
3.1.19  Tesla
3.1.20  Tigo Energy
3.1.21  Viessmann Climate Solutions (Carrier)
3.2  バッテリーストレージのスペシャリスト
3.2.1  BYD Electronic
3.2.2  Eguana Technologies
3.2.3  FranklinWH Energy Storage
3.2.4  LG Energy Solution
3.2.5  Lunar Energy
3.2.6  Polarium Energy Solutions
3.2.7  Pylon Technologies
3.2.8  Sonnen (Shell)
3.2.9  Varta
3.3  スマート電気パネル・エネルギー管理装置プロバイダー
3.3.1  Legrand
3.3.2  Leviton
3.3.3  Lumin
3.3.4  SPAN
3.3.5  Smappee
3.4  HEMSプラットフォームプロバイダーとインテグレーター
3.4.1  Alarm.com
3.4.2  GridX (E.ON)
3.4.3  Homey (Athom)
3.4.4  Kiwigrid
3.4.5  myGEKKO (Ekon)
3.4.6  Tibber
3.4.7  Tiko Energy Solutions (Engie)

4 市場分析と動向

4.1 市場予測
4.2 バリューチェーン分析
4.2.1 主要な家庭用エネルギー管理システムプロバイダー
4.2.2 HEMS市場に参入するその他の企業
4.3 動向
4.3.1 ネットメータリング料金の引き下げで蓄電池システムの需要が増加
4.3.2 より多くのDERが接続され、仮想発電所はより強力になる
4.3.3 家庭用バックアップ電源にEVバッテリーが使用される

用語集

 

ページTOPに戻る


プレスリリース

2023-07-04 プレスリリース
欧州と北米における家庭用エネルギー管理システムの普及台数は2022年に150万台近くに

世界有数のIoT市場調査会社であるBerg Insightはこの度、家庭用エネルギー管理システム(HEMS)市場をカバーする新しい市場レポートを発表しました。本調査では、HEMSを最低限、太陽光発電システム、蓄電池システム、システムの遠隔監視・制御を可能にするウェブベースの管理ポータルまたはスマートフォンアプリで構成されるシステムと定義している。より広範なHEMSは、バックアップ発電機、EV充電器、ヒートポンプ、家電製品、家庭内のその他の接続製品やシステムも統合する。

2022年末現在、欧州の家庭には推定95万台のHEMSが設置されている。この1年間に推定32万システムが設置ベースに追加された。この数字には、太陽光発電+蓄電池システムの新規設置だけでなく、既存の太陽光発電システムに蓄電池システムを設置した場合(例:改修)も含まれる。欧州での普及率はまだ非常に低く、1%を下回っている。市場をリードしているのはドイツである。年平均成長率40.3%で成長する欧州のHEMS設置ベースは、2027年末には520万システムに達すると推定される。同時に、2022年末時点で北米の住宅に設置されているHEMSは推定52万台である。新規設置と改修の両方を含む出荷数は、この1年間で25万システムに達した。現在、この地域の住宅とMDUの約0.5%しかHEMSが設置されていない。北米のHEMS設置ベースは、CAGR 49.4%で成長し、2027年末には390万システムに達すると推定される。

HEMSのバリューチェーンは、さまざまな業種の企業にまたがっている。垂直統合型の企業もあり、自社開発のハードウェアとソフトウェアソリューションに基づいて完全なHEMSを提供している。また、HEMSのコンポーネントの1つを開発・製造する企業もある。これらの企業の中には、サードパーティ企業のコンポーネントを統合して、完全なHEMSを提供できるようにしたところもある。また、他社がHEMSを提供できるようにするソフトウェアプラットフォームの提供を専門とする企業もいくつかある。米国を拠点とするEnphase Energy、Tesla、Generac、イスラエルを拠点とするSolarEdge、ドイツを拠点とするE3/DC(Hager Group)、Senec(EnBW)、Solarwattは、北米と欧州のHEMS市場をリードする企業である。7社すべてが、家庭での発電・蓄電・使用を制御することを可能にする、さまざまなソフトウェアとハードウェアのソリューションを提供している。欧州と北米のHEMS市場におけるその他の重要企業には、ドイツを拠点とするKostal、SMA Solar、Sonnen(Shell)、イタリアを拠点とするFIMER(McLaren Applied)、オーストリアを拠点とするFronius、フランスを拠点とするSchneider Electric、米国を拠点とするEaton、SimpliPhi Power(Briggs & Stratton)、Tigo Energyなどがある。また、欧州や北米で活躍しているアジアを拠点とする企業も数多くある。BYD Electronic、LG Energy Solution、Huawei、Growatt New Energy、Pylon Technologiesなどが主なプレーヤーである。

「多くの要因が、HEMS市場が数十年続く力強い成長期を迎えようとしていることを示しています。」と、Berg Insight社の主席アナリスト、Martin Backmanは述べる。 北米と欧州では、住宅部門がエネルギー消費全体の約4分の1を占めている。今後数年間、電気自動車や暖房システムの普及が急速に進むと予想されるため、家庭の電力消費量も増加する見込みだ。「家庭のエネルギー消費を制御・最適化し、さらには家庭内で発電・蓄電する能力は、個々の家庭にとっても社会全体にとっても、今後重要な意味を持つでしょう」とBackman氏は続けて説明する。HEMSは、家庭の電気代を削減し、電力網からの独立性を高めるのに役立つ。

 

ページTOPに戻る


 

Summary

Description

How should the utility and mobile industries address the vast business opportunity in home energy management systems? Berg Insight estimates that the installed base of HEMS in Europe and North America will grow at a compound annual growth rate of 43.8 percent from 1.5 million in 2022 to 9.0 million in 2027. Get a 360 degree perspective on the rapid evolution of the HEMS market in this comprehensive 120 page strategy report.

 


 

The Home Energy Management Systems Market is a comprehensive report from Berg Insight analysing the latest developments and trends on the home energy management systems market in Europe and North America . This strategic research report from Berg Insight provides you with 120 pages of unique business intelligence including 5-year industry forecasts and expert commentary on which to base your business decisions.

Highlights from this report:

  • Insights from 20 executive interviews with market leading companies.
  • Comprehensive overview of the HEMS value chain and key applications.
  • In-depth analysis of market trends and key developments.
  • Statistical data on residential solar PV system adoption in Europe and North America.
  • Profiles of 42 companies active in the solar PV, battery storage and HEMS industry.
  • Detailed market sizing and forecasts lasting until 2027.

The number of Home Energy Management Systems in Europe and North America reached close to 1.5 million in 2022

The residential sector accounts for about a fourth of the total energy consumption in North America and Europe. The consumption is anticipated to increase substantially during the coming next few years as the adoption of electric cars and heat pumps are expected to grow fast. Solutions that enable homeowners to reduce their overall energy consumption and increase the share of energy coming from renewable sources therefore play a vital role in the transition to carbon neutrality and mitigating climate change. For this reason, governments in Europe and North America have introduced various incentives and subsidies directed specifically towards the residential market to stimulate investments in renewable energy sources and energy optimization solutions. The rising and increasingly volatile electricity prices seen during the past few years also create a strong demand allowing homeowners to lower their monthly electricity bill and reduce reliance on the electricity grid.

In this report, a home energy management system (HEMS) is defined as a system that at minimum consists of a solar PV system, battery storage system and a web-based management portal or smartphone app that allows for remote monitoring and control of the system. Solutions that only display information and do not provide tools to manage the electricity flow and consumption in the home is therefore excluded. A wider HEMS also integrates backup generators, EV chargers, heat pumps, home appliances and other connected products and systems in the home.

At the end of 2022, there were an estimated 950,000 HEMS installed in European homes. In 2022, an estimated 320,000 systems were added to the installed base. This figure includes both new installations of solar PV + battery storage systems as well as installations of battery storage systems in existing solar PV systems (i.e. retrofits). The penetration rate is still very low in Europe, below one percent. Germany is by far the leading market. Growing at a CAGR of 40.3 percent, the installed base of HEMS in Europe is estimated to reach 5.2 million systems at the end of 2027. There were at the same time an estimated 520,000 HEMS installed in North American homes at the end of 2022. Shipments including both new installations and retrofits reached 250,000 systems during the year. About 0.5 percent of the houses and MDUs in the region had a HEMS installed at the end of the year. Growing at a CAGR of 49.4 percent, the installed base of HEMS in North America is estimated to reach 3.9 million systems at the end of 2027.

The HEMS value chain spans various companies from different industry sectors. Some companies are vertically integrated, offering a complete HEMS based on in-house developed hardware and software solutions. Other companies develop and manufacture one of the components of HEMS. Some of these companies integrates its solutions with components from third-party companies to offer a complete HEMS. There are also several companies that specialise in providing a software platform that enables other companies to offer HEMS. Enphase Energy, Tesla, SolarEdge, Generac, E3/DC (Hager Group), Senec (EnBW) and Solarwatt are considered to be the leading companies in the HEMS market in North America and Europe. All seven companies offer a range of software and hardware solutions that enable homeowners to control their electricity generation, storage and usage.

Additional important players in the European and North American HEMS market include Germany-based Kostal, SMA Solar and Sonnen (Shell); Italy-based FIMER (McLaren Applied); Austria-based Fronius; France-based Schneider Electric and US-based Eaton, SimpliPhi Power (Briggs & Stratton), Savant Systems and Tigo Energy. There are also a number of companies from Asia that provide HEMS solutions. Key players include BYD Electronic, LG Energy Solution, Huawei, Growatt New Energy and Pylon Technologies.

This report answers the following questions:

  • Which are the main applications within HEMS?
  • How important are government subsidies and tax reductions for adoption?
  • What are the business models and channels-to-market for HEMS solutions?
  • Which are the leading HEMS providers in Europe and North America?
  • Which are the main connectivity technologies and standards?
  • What is the potential market size for cellular IoT in the HEMS market?
  • How will the HEMS market evolve in the next five years?
  • Which are the main trends in the industry?


ページTOPに戻る


Table of Contents

Table of Contents

Table of Contents
List of Figures

Executive summary

1    Introduction

1.1    Home Energy Management Systems (HEMS)
1.1.1    Solar PV panels
1.1.2    Inverters and power optimizers
1.1.3    Battery storage systems
1.1.4    Smart electrical panels, load controllers and energy managers
1.1.5    EV chargers
1.1.6    Heat pumps and home appliances
1.1.7    Management portal and smartphone app
1.1.8    Levelized Cost of Energy (LCOE)
1.1.9    Value chain
1.2    The electricity market
1.2.1    Europe
1.2.2    North America
1.2.3    Smart grids
1.3    Residential solar PV system installations
1.4    Market drivers for HEMS
1.4.1    Government subsidies and incentives
1.4.2    Load management and demand response programmes
1.4.3    Rising electricity prices
1.4.4    Declining costs of solar PV and battery storage solutions
1.4.5    Grid independence and power outage protection
1.4.6    EVs and electrical heating systems increasingly popular

2    Communications Technologies and Standards

2.1    3GPP cellular and LPWA technologies
2.1.1    2G/3G/4G/5G cellular technologies and IoT
2.1.2    LoRa and LoRaWAN
2.1.3    Sigfox
2.2    Home networking technologies and standards
2.2.1    Bluetooth
2.2.2    EEBus
2.2.3    EnOcean
2.2.4    Home Connectivity Alliance (HCA)
2.2.5    KNX
2.2.6    Matter
2.2.7    Modbus
2.2.8    Open Charge Point Protocol (OCPP)
2.2.9    Open Connectivity Foundation (OCF)
2.2.10    OpenTherm
2.2.11    SunSpec
2.2.12    Thread
2.2.13    Wi-Fi
2.2.14    Zigbee
2.2.15    Z-Wave

3    Solution Vendors and Strategies

3.1    Inverter and complete home energy management system providers
3.1.1    E3/DC (Hager Group)
3.1.2    Eaton
3.1.3    Enphase Energy
3.1.4    Ferroamp
3.1.5    FIMER (McLaren Applied)
3.1.6    Fronius
3.1.7    Generac
3.1.8    GivEnergy
3.1.9    Growatt New Energy
3.1.10    Huawei
3.1.11    Kostal
3.1.12    Savant Systems
3.1.13    Schneider Electric
3.1.14    Senec (EnBW)
3.1.15    SimpliPhi Power (Briggs & Stratton)
3.1.16    SMA Solar Technology
3.1.17    SolarEdge
3.1.18    Solarwatt
3.1.19    Tesla
3.1.20    Tigo Energy
3.1.21    Viessmann Climate Solutions (Carrier)
3.2    Battery storage specialists
3.2.1    BYD Electronic
3.2.2    Eguana Technologies
3.2.3    FranklinWH Energy Storage
3.2.4    LG Energy Solution
3.2.5    Lunar Energy
3.2.6    Polarium Energy Solutions
3.2.7    Pylon Technologies
3.2.8    Sonnen (Shell)
3.2.9    Varta
3.3    Smart electrical panel and energy manager device providers
3.3.1    Legrand
3.3.2    Leviton
3.3.3    Lumin
3.3.4    SPAN
3.3.5    Smappee
3.4    HEMS platform providers and integrators
3.4.1    Alarm.com
3.4.2    GridX (E.ON)
3.4.3    Homey (Athom)
3.4.4    Kiwigrid
3.4.5    myGEKKO (Ekon)
3.4.6    Tibber
3.4.7    Tiko Energy Solutions (Engie)

4    Market Analysis and Trends

4.1    Market forecasts
4.2    Value chain analysis
4.2.1    Leading home energy management system providers
4.2.2    Other companies entering the HEMS market
4.3    Trends
4.3.1    Reduced net metering rates increases demand for battery storage systems
4.3.2    Virtual power plants to become more powerful as more DERs are connected
4.3.3    EV batteries to be used for home backup power

Glossary

 

ページTOPに戻る


Press Release

2023-07-04 Press releases
The number of Home Energy Management Systems in Europe and North America reached close to 1.5 million in 2022
 
Berg Insight, the world’s leading IoT market research provider, today released a new market report covering the Home Energy Management Systems (HEMS) market. In this study, a HEMS is defined as a system that at minimum consists of a solar PV system, battery storage system and a web-based management portal or smartphone app that allows for remote monitoring and control of the system. A wider HEMS also integrates backup generators, EV chargers, heat pumps, home appliances and other connected products and systems in the home.

There were an estimated 950,000 HEMS installed in European homes at the end of 2022. An estimated 320,000 systems were added to the installed base during the year. This figure includes both new installations of solar PV + battery storage systems as well as installations of battery storage systems in existing solar PV systems (i.e. retrofits). The penetration rate is still very low in Europe, below one percent. Germany is by far the leading market. Growing at a CAGR of 40.3 percent, the installed base of HEMS in Europe is estimated to reach 5.2 million systems at the end of 2027. There were at the same time an estimated 520,000 HEMS installed in North American homes at the end of 2022. Shipments including both new installations and retrofits reached 250,000 systems during the year. Only about 0.5 percent of the houses and MDUs in the region now have a HEMS installed. The installed base of HEMS in North America is estimated to grow at a CAGR of 49.4 percent to reach 3.9 million systems at the end of 2027.

The HEMS value chain spans various companies from different industry sectors. Some companies are vertically integrated, offering a complete HEMS based on in-house developed hardware and software solutions. Other companies develop and manufacture one of the components of HEMS. Some of these companies integrate components from third-party companies to be able to offer a complete HEMS. There are also several companies that specialises in providing a software platform that enables other companies to offer HEMS. US-based Enphase Energy, Tesla and Generac, Israel-based SolarEdge, and Germany-based E3/DC (Hager Group), Senec (EnBW) and Solarwatt are leading companies in the HEMS market in North America and Europe. All seven companies offer a range of software and hardware solutions that make it possible to control the electricity generation, storage and usage at home. Additional important players in the European and North American HEMS market include Germany-based Kostal, SMA Solar and Sonnen (Shell); Italy-based FIMER (McLaren Applied); Austria-based Fronius; France-based Schneider Electric; and US-based Eaton, SimpliPhi Power (Briggs & Stratton) and Tigo Energy. There are also a number of Asia-based companies active in Europe and North America. Key players include BYD Electronic, LG Energy Solution, Huawei, Growatt New Energy and Pylon Technologies.

“A number of factors indicate that the market for HEMS is on the verge of entering a strong growth period that will last for several decades”, says Martin Backman, Principal Analyst at Berg Insight.  The residential sector accounts for about a fourth of the total energy consumption in North America and Europe. As the adoption of electric cars and heating systems are expected to grow fast during the coming years, household electricity consumption is also expected to increase. “The ability to control and optimize the household energy consumption and even generate and store electricity in the home will be of key importance for both individual households and the society as a whole going forward”, continues Mr. Backman. HEMS help homeowners to reduce the electricity bill and increase independence from the electricity grid.

 

 

ページTOPに戻る

ご注文は、お電話またはWEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのご注文・お問合せはこちらのフォームから承ります

本レポートと同分野の最新刊レポート

  • 本レポートと同分野の最新刊レポートはありません。

本レポートと同じKEY WORD(energy)の最新刊レポート


よくあるご質問


Berg Insight社はどのような調査会社ですか?


スウェーデンの調査会社ベルグインサイト社(Berg Insight)は、モバイルM2Mや位置情報サービス(LBS)、モバイルVAS、次世代技術など、通信関連市場を専門に調査しています。特に、M2Mと位... もっと見る


調査レポートの納品までの日数はどの程度ですか?


在庫のあるものは速納となりますが、平均的には 3-4日と見て下さい。
但し、一部の調査レポートでは、発注を受けた段階で内容更新をして納品をする場合もあります。
発注をする前のお問合せをお願いします。


注文の手続きはどのようになっていますか?


1)お客様からの御問い合わせをいただきます。
2)見積書やサンプルの提示をいたします。
3)お客様指定、もしくは弊社の発注書をメール添付にて発送してください。
4)データリソース社からレポート発行元の調査会社へ納品手配します。
5) 調査会社からお客様へ納品されます。最近は、pdfにてのメール納品が大半です。


お支払方法の方法はどのようになっていますか?


納品と同時にデータリソース社よりお客様へ請求書(必要に応じて納品書も)を発送いたします。
お客様よりデータリソース社へ(通常は円払い)の御振り込みをお願いします。
請求書は、納品日の日付で発行しますので、翌月最終営業日までの当社指定口座への振込みをお願いします。振込み手数料は御社負担にてお願いします。
お客様の御支払い条件が60日以上の場合は御相談ください。
尚、初めてのお取引先や個人の場合、前払いをお願いすることもあります。ご了承のほど、お願いします。


データリソース社はどのような会社ですか?


当社は、世界各国の主要調査会社・レポート出版社と提携し、世界各国の市場調査レポートや技術動向レポートなどを日本国内の企業・公官庁及び教育研究機関に提供しております。
世界各国の「市場・技術・法規制などの」実情を調査・収集される時には、データリソース社にご相談ください。
お客様の御要望にあったデータや情報を抽出する為のレポート紹介や調査のアドバイスも致します。



詳細検索

このレポートへのお問合せ

03-3582-2531

電話お問合せもお気軽に

 

2024/06/20 10:27

159.16 円

171.47 円

205.16 円

ページTOPに戻る