世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

カーディテイリングサービスの世界市場概観、2024-29年


Global Car Detailing Services Market Overview, 2024-29

世界のカーディテイリング市場は、自動車製造の初期にさかのぼる豊かな歴史とともに、長年にわたって大きな成長を目撃してきた。自動車が単なる移動手段を超え、ステータスシンボルや個人的なスタイルの表現へと... もっと見る

 

 

出版社 出版年月 電子版価格 ページ数 言語
Bonafide Research & Marketing Pvt. Ltd.
ボナファイドリサーチ
2024年4月30日 US$2,950
シングルユーザライセンス
ライセンス・価格情報・注文方法はこちら
102 英語

日本語のページは自動翻訳を利用し作成しています。


 

サマリー

世界のカーディテイリング市場は、自動車製造の初期にさかのぼる豊かな歴史とともに、長年にわたって大きな成長を目撃してきた。自動車が単なる移動手段を超え、ステータスシンボルや個人的なスタイルの表現へと進化するにつれ、カーディテイリングサービスの需要が急増した。当初、カーディテイリングは主に高級志向の顧客を対象とした贅沢なサービスでしたが、時が経つにつれ、より幅広い層にアピールする主流となりました。カーディテイリングの市場環境は多様で、さまざまな地域で大きな存在感と需要がある。北米や欧州のような先進国は、自動車所有者が多く、自動車のメンテナンスと美観を重視する文化があるため、市場に大きく貢献している。アジア太平洋、中南米、中東の新興市場も、可処分所得の増加、都市化、自動車所有者の増加によって、カーディテイリング分野で急成長を遂げている。世界のカーディテイリング市場の主要プレーヤーには、大企業と、自動車のケアとメンテナンスを専門とする中小企業の両方が含まれる。これらの企業は、外装のディテーリング、内装のクリーニング、塗装の修正、セラミックコーティングなど幅広いサービスを提供し、消費者の多様なニーズや好みに対応している。世界のカーディテイリング市場は、消費者の嗜好の変化、技術の進歩、規制の影響によって特徴づけられるダイナミックで進化する状況を示している。Bonafide Research社が発行した調査レポート「世界の自動車ディテーリング市場概要、2024-2029年」によると、市場は2023年の390億米ドルから2029年には550億米ドルを超えると予測されている。同市場は2024-29年までに年平均成長率5%で成長すると予測されています。世界のカーディテイリング産業は、その成長と進化に総合的に影響する多数の要因によって形成されている。経済状況は極めて重要な役割を果たす。繁栄期には通常、自動車のメンテナンスや美観に対する消費者の支出が増加し、市場の拡大を促すからである。逆に、景気が悪化すると、カーディテイリングのような必要不可欠でないサービスに対する裁量支出が減少する可能性がある。技術の進歩も重要な役割を果たしており、セラミックコーティングのような技術革新は、自動車の表面に優れた保護と耐久性を提供することで業界に革命をもたらしている。さらに、消費者が環境に配慮した代替品を求めているため、環境意識が環境に優しいディテイリングの実践や製品へのシフトを促している。この傾向により、多くのディテイリング事業者は、消費者の需要を満たし、規制を遵守するために、持続可能な慣行を採用するようになった。ライドシェアリングサービスや都市生活の台頭など、消費者の嗜好の変化も市場に影響を与えており、フリートオペレーターやレンタル会社の間で専門的なディテイリングサービスに対する需要が高まっている。環境コンプライアンスや労働者の安全基準などの規制上の考慮事項が、ディテイリング事業の経営環境を形成しており、さまざまな規制や基準を遵守する必要がある。競争が激化する中、ディテイリング企業はサービスの質、価格設定、ブランディング活動を通じて差別化を図っている。人口増加や都市化などの人口動向は、特に自動車保有率の高い人口密集地での需要パターンにさらに影響を与える。全体として、これらの相互に関連する要因が、世界のカーディテイリング業界のダイナミックで進化する性質に寄与している。市場促進要因:可処分所得の増加:可処分所得の増加により、特に新興経済国で顕著であるが、消費者は車のディテーリングなどの自由裁量サービスに資金を割り当てる経済的柔軟性が増している。個人の購買力が高まるにつれて、高級なディテーリング・サービスを通じて自動車の外観や価値を維持するために投資する傾向がある。この傾向は、経済成長を遂げている地域で特に顕著であり、消費者は自分の車を単に機能的な資産としてだけでなく、ステータスシンボルとしても見ている。その結果、車の美的魅力と全体的なコンディションを維持するために、特殊なトリートメントや高度なディテーリングプロセスに出費を惜しまない傾向が強まっている。その結果、カーディテイリング業界はこの需要の高まりから恩恵を受け、高品質なサービスを求める消費者の進化する嗜好に応えるために市場での存在感を拡大している。- プロフェッショナルサービスへのシフト:現代の車の表面は複雑であり、優れた結果を求める消費者の欲求と相まって、DIYソリューションよりもプロフェッショナルなディテーリングサービスへと消費者の嗜好が顕著にシフトしている。現代の車は、複雑なデザインとデリケートな素材を特徴としており、効果的に維持するには専門的なケアと専門知識が必要である。専門的な技術、高度な機器、包括的なサービス範囲を備えたプロのディテーリング業者は、顧客に利便性、信頼性、および質の高い結果の保証を提供します。さらに、プロのディテイリング業者は、塗装の修正、セラミックコーティング、内装の修復など、DIYでは再現が難しい高度な技術を駆使することが多い。このようなプロフェッショナル・サービスへのシフトは、車の外観、保護、寿命を向上させるという専門ディテーラーが提供する価値提案に対する消費者の認識を反映している。その結果、専門的なディテーリングサービスは、プレミアム品質の自動車ケアとメンテナンスに対する需要の高まりに後押しされ、市場で牽引力を増し続けている。市場課題-水不足:水不足は世界のさまざまな地域で重大な懸念事項となっており、自動車ディテーリング業界は水効率の高い技術と革新的なソリューションの採用を促している。従来のディテーリング方法では大量の水が消費されるため、環境への影響を軽減し、規制基準を遵守するためには、水なし洗車システムや節水技術の採用が不可欠となっている。カーディテイリング部門の企業は、泡ベースの洗浄剤やすすぎ不要の洗浄システムなど、水効率の高いディテイリング技術を強化するための研究開発に投資している。さらに、消費者やディテイリングの専門家の間で節水を促進するための教育や意識向上キャンペーンも実施されている。技術革新と持続可能な実践を取り入れることで、業界はサービス品質と環境責任を維持しながら、水の使用量を最小限に抑えることを目指している。技術的破壊:カーディテイリング業界は、自動化、人工知能(AI)、デジタル化などの技術的進歩によって急速な変革が起こっている。これらの技術は、業務を合理化し、効率を高め、顧客体験を向上させる機会を提供する。洗車やディテーリング用のロボットシステムなどの自動化ツールにより、企業は生産性を高め、人件費を削減することができる。AIを搭載したソフトウェアは、顧客の嗜好を分析し、需要を予測し、サービス内容をパーソナライズすることで、顧客満足度とロイヤルティの向上につながる。さらに、デジタル化によってオンライン予約プラットフォーム、モバイルアプリ、遠隔監視システムが容易になり、顧客とディテイリングの専門家の双方に利便性とアクセシビリティが提供される。しかし、技術的混乱は、新しいツールやプロセスに適応するための労働力の再教育の必要性などの課題ももたらす。インフラ、サイバーセキュリティ対策、データ・プライバシー・プロトコルへの投資は、デジタル化に伴う潜在的リスクに備えるために不可欠である。市場動向-デジタル・プラットフォーム:デジタル・プラットフォームの登場は、カーディテイリング・ビジネスの運営方法や顧客との接し方に革命をもたらした。オンライン予約プラットフォームやモバイルアプリは、顧客の都合に合わせてディテイリングサービスを予約できる便利でユーザーフレンドリーなインターフェイスを提供する。これらのプラットフォームは、価格設定、サービスオプション、予約状況などの透明性を提供し、顧客が十分な情報を得た上で決定できるようにする。ソーシャルメディア広告やEメールキャンペーンを含むデジタルマーケティング戦略により、ディテイリングビジネスはより多くの人々にリーチし、リアルタイムで顧客と関わることができる。デジタルプラットフォームを活用することで、カーディテイリングビジネスは顧客体験を向上させ、業務を合理化し、デジタル化が進む世界でビジネスの成長を促進することができます:パーソナライズされたサービス:カーディテイリング業界における消費者の嗜好は、消費者独自のニーズや嗜好に応えるパーソナライズされたサービスにシフトしています。ディテイリング事業者は、さまざまな車種、コンディション、顧客の要望に合わせたオーダーメイドのパッケージや特殊なトリートメントを提供することの重要性を認識している。高級車のオーナーがハイエンドのディテーリングサービスを求める場合でも、予算重視の消費者が基本的なクリーニングやメンテナンスを求める場合でも、パーソナライゼーションは多様な顧客の要望に応えるための鍵となる。さらに、移動式ディテーリング・ユニットやオンデマンド予約などのコンシェルジュ・サービスは、顧客にさらなる利便性と柔軟性を提供し、全体的な顧客体験をさらに向上させる。タイプ別のセグメント市場に基づくと、エクステリア・カー・ディテーリングとインテリア・カー・ディテーリングがある。インテリアカーディテーリングタイプは、世界のカーディテーリング市場を成長させると予想されている。世界のカーディテイリング市場は、いくつかの重要な要因のためにインテリアカーディテイリングセグメントで大きな成長を目撃している。まず、世界的な健康問題への意識の高まりにより、清潔さと衛生が重視されるようになっている。消費者は、車内環境を清潔で衛生的に保つことへの懸念に対応するため、車内表面のディープクリーニングと除菌を提供する車内ディテーリングサービスを優先している。さらに、通勤やレジャーなど、さまざまな目的で車内で過ごす時間が長くなるにつれて、快適性と幸福感を高めるインテリア・ディテーリング・トリートメントに対する需要が高まっている。スチーム洗浄や消臭などのこれらの処理は、快適なドライビング体験の創造に貢献する。さらに、車内ディテーリングは車内表面を損傷や劣化から守り、自動車の価値と寿命を維持するのに役立つ。その結果、消費者が車内の状態を維持し、向上させようとするため、車内ディテーリング分野は世界的に成長を続けると予想される。毎日の通勤、ドライブ旅行、ライドシェアリングサービスなど、消費者が車内で過ごす時間が長くなるにつれて、快適で心地よい運転環境を作ることが重視されるようになっている。スチーム洗浄、消臭、レザーコンディショニングなどのインテリアディテーリングトリートメントは、車両乗員の快適性と全体的な幸福感を高め、前向きな運転体験に貢献する。エクステリアディテーリングセグメント市場には、洗車、カーワックス、その他(ガラス洗浄、タイヤドレッシング、塗装保護フィルム(PPF)施工、セラミックコーティング施工)が含まれる。世界のカーディテイリング市場において「その他」セグメントサービスの成長が期待される 世界のカーディテイリング業界におけるエクステリアディテイリング市場において「その他」セグメントの成長が期待されるのは、消費者の嗜好の進化と業界の進歩を意味する。このセグメントには、ガラスクリーニング、タイヤドレッシング、ペイントプロテクションフィルム(PPF)施工、セラミックコーティング施工など、従来の洗車やワックスにとどまらない多様なサービスが含まれる。こうした専門サービスの人気が高まっている背景には、いくつかの要因が考えられる。消費者は、車の美観と保護について目が肥えてきており、車の外観と寿命を向上させる包括的なソリューションを求めている。PPF施工やセラミックコーティングなどの専門的なトリートメントは、傷や紫外線によるダメージ、環境汚染物質に対する優れた塗装保護を提供し、車の価値とコンディションを維持したいと考えるカーオーナーにアピールしている。さらに、ディテーリング技術や素材の進歩により、これらのサービスはより利用しやすく効果的なものとなり、自動車愛好家だけでなく一般消費者の間でも普及が進んでいる。その結果、このセグメントは世界の自動車ディテーリング市場において力強い成長を遂げることになる。これは、業界が高度で専門的な外装処理へと進化していることを反映している。内装ディテーリングセグメントに基づくと、市場はバキューム・コンディショニング、レザー・コンディショニング、その他(スクラビングとブラッシング、スチーム・クリーニング)に分けられる。バキューム・コンディショニングは、世界のカーディテイリング市場において、カーディテイリングの主要セグメントであり続けると予想される。世界のカーディテイリング市場のインテリアディテイリングカテゴリーにおけるバキュームコンディテイショニングセグメントの持続的な優位性は、いくつかの永続的なトレンドと消費者の嗜好を反映している。第一に、清潔さと衛生は、特に世界的な健康への懸念の後、車の所有者にとってますます最も重要な考慮事項となっている。車内の汚れ、ほこり、ごみを徹底的に除去する能力を持つバキューム・コンディショニングは、こうした懸念に効果的に対処し、衛生的な運転環境を求める消費者に安心感を与える。バキューム・コンディショニングの汎用性は、コンパクトカーから広々としたSUVまで幅広い車種に適しており、多様な顧客のニーズや嗜好に対応している。さらに、バキューム・コンディショニング・サービスの利用しやすさと手頃な価格は、予算に敏感な個人から高級車の所有者まで、幅広い消費者にとって魅力的なものとなっている。清潔さ、利便性、価値に対する消費者の要求を満たすバキューム・コンディショニングの永続的な魅力と有効性により、バキューム・コンディショニングは世界のカーディテイリング産業の要として位置づけられている。オンデマンドサービスは世界のカーディテイリング市場で成長すると予想される。世界のカーディテイリング市場においてオンデマンドサービスの急増が予想されるのは、消費者行動と業界力学を再形成する要因の収束によって推進される。この成長軌道は、オンデマンドサービスが提供する比類のない利便性と柔軟性によって支えられており、顧客は自分の好きな時間と場所でディテーリングソリューションを依頼することができる。モバイル技術を活用したこれらのプラットフォームは、シームレスな予約体験、サービスプロバイダーのリアルタイム追跡、安全な支払いオプションを提供し、消費者のアクセシビリティと利便性を高めている。さらに、オンデマンド・サービス・プラットフォームは、パーソナライズされた体験を優先し、顧客がそれぞれのニーズや好みに合わせてディテーリング・サービスをカスタマイズできるようにする。このようなカスタマイズは、満足度と忠誠心を高め、リピーターや積極的な紹介を促進する。規模の経済と業務効率によって強化された競争力のある価格戦略は、オンデマンド・サービスの魅力をさらに高め、より幅広い市場層が利用できるようにする。都市化のトレンドとライドシェアリングサービスの普及は、多忙な都市部の専門家や車両運行管理者のニーズに応えるモバイルディテイリングソリューションの需要を増大させている。GPS追跡や自動スケジューリングシステムなどの技術革新は、業務を合理化してサービス提供を最適化し、オンデマンドサービスモデルの拡張性と持続可能性を確保する。オンデマンド・サービスの予想される成長は、進化する消費者の需要を満たし、カーディテイリング業界の将来の展望を形成する上で、オンデマンド・サービスが極めて重要な役割を担っていることを裏付けている。北米(NA)地域は、いくつかの重要な要因と戦略的イニシアチブのため、世界のカーディテイリング市場で一貫して高いシェア値を維持している。第一に、この地域は成熟した豊かな消費者層から恩恵を受けており、自動車の所有とメンテナンスに重点を置いている。北米の消費者は車の維持管理と美観を優先し、専門的なディテーリングサービスの需要を促進している。北米のディテイリング事業者は、高度な技術と革新的なソリューションを活用して顧客体験を向上させ、業務を合理化している。これらの企業は、差別化を図り顧客を引き付けるために、最先端の設備、環境に優しい製品、デジタルプラットフォームに投資することが多い。この地域には、フランチャイズチェーンやオンラインプラットフォームを含む強力な流通ネットワークがあり、ディテイリングサービスを広く利用できるようにして、多様な顧客の嗜好に対応している。北米のディテイリング事業は、卓越したサービス品質、個別化された体験、透明性の高い価格設定を通じて、顧客満足度とロイヤルティを優先している。顧客との強い関係を育み、一貫して質の高い結果を提供することで、これらの企業は忠実な顧客を維持し、肯定的な口コミによる紹介を通じて新規顧客を獲得している。世界のカーディテイリング市場における北米の優位性は、成熟した市場力学、技術革新、強力な流通網、顧客満足へのコミットメントによって維持されている。成熟した豊かな消費者基盤に加え、北米が世界のカーディテイリング市場で優位にあるのは、技術革新と顧客中心のアプローチに戦略的に重点を置いているからである。この地域のディテイリング事業者は、競争に勝ち残り、進化する消費者の需要に応えるために、最先端の技術と革新的なソリューションに継続的に投資している。このような投資には、セラミック・コーティングやペイント・プロテクション・フィルムの施工など、自動車の外装に優れた保護と耐久性を提供する高度なディテイリング技術の採用が含まれることが多い。北米では、環境の持続可能性を重視する傾向が強く、市場戦略の形成に重要な役割を果たしている。同地域のディテイリング事業は、環境への影響を最小限に抑え、環境意識の高い消費者にアピールするため、水なし洗浄システムや生分解性洗浄液など、環境に優しい製品や慣行を優先する傾向が強まっている。最近の動向本レポートで検討していること-歴史的年:基準年:2018年基準年:2023年予測年:2024年2029年本レポートでカバーする側面- カーディテイリング市場の展望とその価値およびセグメント別の予測- 様々な促進要因と課題- 進行中のトレンドと開発- 注目企業- 戦略的提言種類別- エクステリアディテイリング- インテリアディテイリング- エクステリアディテイリング- 洗車- カーワックス- その他(ガラスクリーニング、タイヤドレッシング、ペイントプロテクションフィルム(PPF)施工、セラミックコーティング施工)インテリアディテーリング- バキュームコンディショニング- レザーコンディショニング- その他(スクラビング&ブラッシング、スチームクリーニング、)サービス別- 従来のサービスステーション- オンデマンドサービスレポートのアプローチ:本レポートは一次調査と二次調査を組み合わせたアプローチで構成されている。まず二次調査は、市場を理解し、市場に参入している企業をリストアップするために行われた。二次調査は、プレスリリース、企業の年次報告書、政府が作成した報告書やデータベースなどの第三者情報源から成る。二次情報源からデータを収集した後、一次調査は、市場がどのように機能しているかについて主要プレーヤーに電話インタビューを行い、市場のディーラーやディストリビューターと取引コールを行うことによって実施された。その後、消費者を地域別、階層別、年齢層別、性別に均等にセグメンテーションし、一次調査を開始した。一次データを入手したら、二次情報源から入手した詳細の検証を開始することができます。対象読者本レポートは、カーディテイリング業界に関連する業界コンサルタント、メーカー、サプライヤー、団体、組織、政府機関、およびその他の利害関係者にとって、市場中心の戦略を調整するのに役立ちます。マーケティングやプレゼンテーションのほか、この業界に関する競合知識を高めることもできます。***ご注意:ご注文確認後、レポートのお届けまでに48時間(2営業日)かかります。

ページTOPに戻る


目次

目次

1.要旨
2.市場ダイナミクス
2.1.市場促進要因と機会
2.2.市場の阻害要因と課題
2.3.市場動向
2.3.1.XXXX
2.3.2.XXXX
2.3.3.XXXX
2.3.4.XXXX
2.3.5.XXXX
2.4.コビッド19効果
2.5.サプライチェーン分析
2.6.政策と規制の枠組み
2.7.業界専門家の見解
3.調査方法
3.1.二次調査
3.2.一次データ収集
3.3.市場形成と検証
3.4.レポート作成、品質チェック、納品
4.市場構造
4.1.市場への配慮
4.2.前提条件
4.3.制限事項
4.4.略語
4.5.出典
4.6.定義
5.経済・人口統計
6.カーディテイリングの世界市場展望
6.1.市場規模(金額ベース
6.2.地域別市場シェア
6.3.地域別市場規模および予測
6.4.市場規模・予測:タイプ別
6.5.市場規模・予測:エクステリアディテーリング別
6.6.市場規模・予測:インテリアディテーリング別
6.7.市場規模・予測:サービス別
7.北米カーディテイリングの市場展望
7.1.市場規模:金額別
7.2.国別市場シェア
7.3.市場規模および予測、タイプ別
7.4.市場規模・予測:エクステリアディテーリング別
7.5.市場規模・予測:インテリアディテーリング別
7.6.市場規模・予測:サービス別
8.欧州カーディテイリングの市場展望
8.1.市場規模:金額別
8.2.国別市場シェア
8.3.市場規模および予測、タイプ別
8.4.市場規模・予測:エクステリアディテーリング別
8.5.市場規模・予測:インテリアディテーリング別
8.6.市場規模・予測:サービス別
9.アジア太平洋地域のカーディテイリング市場展望
9.1.市場規模:金額別
9.2.国別市場シェア
9.3.市場規模および予測、タイプ別
9.4.市場規模・予測:エクステリアディテーリング別
9.5.市場規模・予測:インテリアディテーリング別
9.6.市場規模・予測:サービス別
10.南米のカーディテイリング市場展望
10.1.市場規模:金額別
10.2.国別市場シェア
10.3.市場規模および予測、タイプ別
10.4.市場規模・予測:エクステリアディテーリング別
10.5.市場規模・予測:インテリアディテーリング別
10.6.市場規模・予測:サービス別
11.中東・アフリカのカーディテイリング市場展望
11.1.市場規模:金額別
11.2.国別市場シェア
11.3.市場規模および予測、タイプ別
11.4.市場規模・予測:エクステリアディテーリング別
11.5.市場規模・予測:インテリアディテーリング別
11.6.市場規模・予測:サービス別
12.競争環境
12.1.競合ダッシュボード
12.2.主要企業の事業戦略
12.3.主要プレーヤーの市場シェアの洞察と分析、2022年
12.4.主要プレーヤーの市場ポジショニングマトリックス
12.5.ポーターの5つの力
12.6.企業プロフィール
12.6.1.トパーズ・ディテーリング
12.6.1.1.会社概要
12.6.1.2.会社概要
12.6.1.3.財務ハイライト
12.6.1.4.地理的洞察
12.6.1.5.事業セグメントと業績
12.6.1.6.製品ポートフォリオ
12.6.1.7.主要役員
12.6.1.8.戦略的な動きと展開
12.6.2.オートキュレーター
12.6.3.スプラッシュカーウォッシュ社
12.6.4.オートベル・カーウォッシュ社
12.6.5.ジーバート・インターナショナル・コーポレーション
12.6.6.ディテールエクスパーツ・フランチャイズ・システム(DetailXPerts Franchise System, LLC
12.6.7.デルタソニックカーウォッシュ
12.6.8.IMO Car Wash Group Ltd.
12.6.9.ザ・カー・ウォッシュ・カンパニー
12.6.10.カーズ・スパ
13.戦略的提言
14.付録
14.1.よくある質問
14.2.注意事項
14.3.関連レポート
15.免責事項


図表一覧

図1:カーディテイリングの世界市場規模(億ドル)、地域別、2023年・2029年
図2: 市場魅力度指数, 地域別 2029年
図3:市場魅力度指数(セグメント別) 2029年
図4:カーディテイリングの世界市場規模:金額(2018年、2023年、2029年)(単位:億米ドル)
図5:カーディテイリングの世界市場地域別シェア(2023年)
図6:北米のカーディテイリングの市場規模:金額(2018年、2023年、2029年)(単位:億米ドル)
図7:北米のカーディテイリングの国別市場シェア(2023年)
図8:欧州の自動車用ディテーリング市場規模:金額(2018年、2023年、2029年) (単位:億米ドル)
図9:欧州カーディテイリングの国別市場シェア(2023年)
図10:アジア太平洋地域のカーディテイリングの市場規模:金額(2018年、2023年、2029年)(単位:億米ドル)
図11:アジア太平洋地域のカーディテイリングの国別市場シェア(2023年)
図12:南米のカーディテイリングの市場規模:金額(2018年、2023年、2029年) (単位:億米ドル)
図13:南米のカーディテイリングの国別市場シェア(2023年)
図14:中東・アフリカの自動車用ディテーリング市場規模:金額(2018年、2023年、2029年) (単位:億米ドル)
図15:中東・アフリカの自動車用ディテーリング市場 国別シェア(2023年)
図16:上位5社の競争ダッシュボード(2023年
図17:主要企業の市場シェア(2023年
図18:カーディテイリングの世界市場のポーターの5つの力


表一覧

表1:カーディテイリングの世界市場スナップショット(セグメント別)(2023年・2029年)(単位:億米ドル
表2:カーディテイリング市場の影響要因(2023年
表3:上位10カ国の経済スナップショット(2022年
表4:その他の主要国の経済スナップショット(2022年
表5:外国通貨から米ドルへの平均為替レート
表6:カーディテイリングの世界市場規模・地域別予測(2018年~2029F)(単位:億米ドル)
表7:カーディテイリングの世界市場規模・予測:タイプ別(2018~2029F)(単位:億米ドル)
表8:カーディテイリングの世界市場規模・予測:エクステリアディテイリング別(2018~2029F) (単位:億米ドル)
表9:自動車ディテーリングの世界市場規模・予測:内装ディテーリング別(2018~2029F)(単位:億米ドル)
表10:カーディテイリングの世界市場規模・予測:サービス別(2018~2029F)(単位:億米ドル)
表11:北米のカーディテイリングの市場規模・予測:タイプ別(2018~2029F) (単位:億米ドル)
表12:北米の自動車ディテーリング市場規模・予測:エクステリアディテーリング別(2018~2029F)(単位:億米ドル)
表13:北米の自動車ディテーリング市場規模・予測:内装ディテーリング別(2018~2029F)(単位:億米ドル)
表14:北米のカーディテイリングの市場規模・予測:サービス別(2018~2029F)(単位:億米ドル)
表15:欧州のカーディテイリングの市場規模・予測:タイプ別(2018~2029F)(単位:億米ドル)
表16:欧州カーディテイリングの市場規模・予測:エクステリアディテイリング別(2018~2029F) (単位:億米ドル)
表17:欧州の自動車ディテーリング市場規模・予測:内装ディテーリング別(2018~2029F)(単位:億米ドル)
表18:欧州カーディテイリングの市場規模・予測:サービス別(2018~2029F)(単位:億米ドル)
表19:アジア太平洋地域のカーディテイリングの市場規模・予測:タイプ別(2018~2029F)(単位:億米ドル)
表20:アジア太平洋地域のカーディテイリングの市場規模・予測:エクステリアディテイリング別 (2018〜2029F) (単位:USD Billion)
表21:アジア太平洋地域の自動車用ディテーリングの市場規模・予測:内装ディテーリング別(2018~2029F)(単位:億米ドル)
表22:アジア太平洋地域のカーディテイリングの市場規模・予測:サービス別(2018~2029F)(単位:億米ドル)
表23:南米のカーディテイリングの市場規模・予測:タイプ別(2018~2029F)(単位:億米ドル)
表24:南米のカーディテイリングの市場規模・予測:エクステリアディテイリング別(2018~2029F)(単位:億米ドル)
表25:南米の自動車ディテイリングの市場規模・予測:内装ディテイリング別(2018~2029F) (単位:億米ドル)
表26:南米のカーディテイリングの市場規模・予測:サービス別(2018~2029F) (単位:億米ドル)
表27:中東・アフリカのカーディテイリングの市場規模・予測:タイプ別(2018~2029F) (単位:億米ドル)
表28:中東・アフリカのカーディテイリング市場中東・アフリカのカーディテイリングの市場規模・予測:エクステリアディテイリング別(2018~2029F) (単位:億米ドル)
表29:中東・アフリカの自動車ディテーリング市場中東・アフリカの自動車ディテーリング市場規模・予測:内装ディテーリング別(2018~2029F)(単位:億米ドル)
表30:中東・アフリカの自動車ディテーリング市場中東・アフリカのカーディテイリングの市場規模・予測:サービス別(2018~2029F) (単位:億米ドル)

 

ページTOPに戻る


 

Summary

The global car detailing market has witnessed substantial growth over the years, with a rich history dating back to the early days of automobile manufacturing. As cars became more than just means of transportation and evolved into status symbols and expressions of personal style, the demand for car detailing services surged. Initially, car detailing was primarily a luxury service catering to high-end clientele, but over time, it has become more mainstream, appealing to a broader demographic. The market landscape of car detailing is diverse, with significant presence and demand across various regions. Developed economies such as North America and Europe have been key contributors to the market, driven by a large base of automobile owners and a culture that values vehicle maintenance and aesthetics. Emerging markets in Asia Pacific, Latin America, and the Middle East have also witnessed rapid growth in the car detailing sector, fueled by rising disposable incomes, urbanization, and an increasing number of car owners. Key players in the global car detailing market include both large corporations and small-to-medium-sized enterprises specializing in vehicle care and maintenance. These players offer a wide range of services, including exterior detailing, interior cleaning, paint correction, and ceramic coating, catering to the diverse needs and preferences of consumers. The global car detailing market presents a dynamic and evolving landscape, characterized by changing consumer preferences, technological advancements, and regulatory influences. As the automotive industry continues to evolve, the demand for car detailing services is expected to remain strong, offering opportunities for growth and innovation for businesses operating in this sector. According to the research report, “Global Car Detailing Market Overview, 2024-2029” published by Bonafide Research, the market is anticipated to cross USD 55 Billion by 2029, increasing from USD 39 Billion in 2023. The market is expected to grow with 5% CAGR by 2024-29. The global car detailing industry is shaped by a multitude of factors that collectively influence its growth and evolution. Economic conditions play a pivotal role, as periods of prosperity typically coincide with increased consumer spending on vehicle maintenance and aesthetics, driving market expansion. Conversely, economic downturns may lead to reduced discretionary spending on non-essential services like car detailing. Technological advancements also play a crucial role, with innovations such as ceramic coatings revolutionizing the industry by offering superior protection and durability for vehicle surfaces. Moreover, environmental awareness has prompted a shift towards eco-friendly detailing practices and products, as consumers seek environmentally conscious alternatives. This trend has driven many detailing businesses to adopt sustainable practices to meet consumer demand and align with regulations. Changing consumer preferences, including the rise of ride-sharing services and urban living, have also impacted the market, driving demand for professional detailing services among fleet operators and rental companies. Regulatory considerations, such as environmental compliance and worker safety standards, shape the operating environment for detailing businesses, necessitating adherence to various regulations and standards. Amidst a competitive landscape, detailing companies differentiate themselves through service quality, pricing, and branding efforts. Demographic trends, including population growth and urbanization, further influence demand patterns, particularly in densely populated areas with high vehicle ownership rates. Overall, these interconnected factors contribute to the dynamic and evolving nature of the global car detailing industry. Market Drivers • Growing Disposable Income: With rising disposable incomes, especially noticeable in emerging economies, consumers have more financial flexibility to allocate funds towards discretionary services like car detailing. As individuals experience an increase in their purchasing power, they are inclined to invest in maintaining the appearance and value of their vehicles through premium detailing services. This trend is particularly evident in regions experiencing economic growth, where consumers view their cars not just as functional assets but also as status symbols. Consequently, there is a growing willingness to spend on specialty treatments and advanced detailing processes to preserve the aesthetic appeal and overall condition of their vehicles. As a result, the car detailing industry benefits from this heightened demand and expands its market presence to cater to the evolving preferences of consumers seeking high-quality services. • Shift towards Professional Services : The complexity of modern vehicle surfaces, coupled with the desire for superior results, has led to a notable shift in consumer preferences towards professional detailing services over DIY solutions. Modern cars feature intricate designs and delicate materials that require specialized care and expertise to maintain effectively. Professional detailers, equipped with specialized skills, advanced equipment, and a comprehensive range of services, offer customers convenience, reliability, and assurance of quality results. Moreover, professional detailing establishments often utilize advanced techniques such as paint correction, ceramic coating, and interior restoration, which are difficult to replicate through DIY methods. This shift towards professional services reflects consumers' recognition of the value proposition offered by expert detailers in enhancing the appearance, protection, and longevity of their vehicles. As a result, professional detailing services continue to gain traction in the market, driven by the growing demand for premium-quality automotive care and maintenance. Market Challenges • Water Scarcity : Water scarcity is a critical concern in various regions globally, prompting the car detailing industry to adopt water-efficient techniques and innovative solutions. With traditional detailing methods consuming significant amounts of water, the adoption of waterless wash systems and water-saving technologies becomes imperative to mitigate environmental impact and adhere to regulatory standards. Businesses in the car detailing sector are investing in research and development to enhance water-efficient detailing techniques, such as foam-based cleaning agents and rinse less wash systems. Additionally, education and awareness campaigns are being implemented to promote water conservation practices among consumers and detailing professionals alike. By embracing innovation and sustainable practices, the industry aims to minimize water usage while maintaining service quality and environmental responsibility. • Technological Disruption : The car detailing industry is undergoing rapid transformation driven by technological advancements, including automation, artificial intelligence (AI), and digitalization. These technologies offer opportunities to streamline operations, enhance efficiency, and improve customer experiences. Automation tools, such as robotic systems for washing and detailing, enable businesses to increase productivity and reduce labor costs. AI-powered software can analyze customer preferences, predict demand, and personalize service offerings, leading to higher customer satisfaction and loyalty. Moreover, digitalization facilitates online booking platforms, mobile apps, and remote monitoring systems, providing convenience and accessibility for both customers and detailing professionals. However, technological disruption also poses challenges, such as the need for workforce reskilling to adapt to new tools and processes. Investment in infrastructure, cybersecurity measures, and data privacy protocols is essential to safeguard against potential risks associated with digitalization. Market Trends • Digital Platforms : The advent of digital platforms has revolutionized the way car detailing businesses operate and interact with customers. Online booking platforms and mobile apps provide convenient and user-friendly interfaces for customers to schedule detailing services at their convenience. These platforms offer transparency in pricing, service options, and appointment availability, empowering customers to make informed decisions. Digital marketing strategies, including social media advertising and email campaigns, enable detailing businesses to reach a broader audience and engage with customers in real-time. By leveraging digital platforms, car detailing businesses can enhance customer experiences, streamline operations, and drive business growth in an increasingly digital world. • Personalized Services : Consumer preferences in the car detailing industry are shifting towards personalized services that cater to their unique needs and preferences. Detailing businesses are recognizing the importance of offering bespoke packages and specialty treatments tailored to different vehicle types, conditions, and customer requirements. Whether it's a luxury car owner seeking high-end detailing services or a budget-conscious consumer looking for basic cleaning and maintenance, personalization is key to meeting diverse customer demands. Additionally, concierge services, such as mobile detailing units and on-demand appointments, provide added convenience and flexibility for customers, further enhancing the overall customer experience. Based on by type segment market includes Exterior car detailing and interior car detailing. Interior car detailing type is expected to grow the global car detailing market. The global car detailing market is witnessing significant growth in the interior car detailing segment due to several key factors. Firstly, there is a heightened emphasis on cleanliness and hygiene, driven by increasing awareness of health concerns worldwide. Consumers prioritize interior detailing services that offer deep cleaning and sanitization of surfaces, addressing their concerns about maintaining a clean and hygienic vehicle environment. Additionally, as people spend more time in their vehicles for various purposes, including commuting and leisure activities, there is a growing demand for interior detailing treatments that enhance comfort and well-being. These treatments, such as steam cleaning and odor removal, contribute to creating a pleasant driving experience. Furthermore, interior detailing helps protect interior surfaces from damage and deterioration, preserving the value and longevity of vehicles. As a result, the interior car detailing segment is expected to continue growing globally as consumers seek to maintain and enhance the condition of their vehicle interiors. As consumers spend more time in their vehicles, whether for daily commutes, road trips, or ridesharing services, there is a growing emphasis on creating comfortable and pleasant driving environments. Interior detailing treatments, such as steam cleaning, odor removal, and leather conditioning, enhance the comfort and overall well-being of vehicle occupants, contributing to a positive driving experience. Based on Exterior Detailing segment market includes Car Wash, Car Wax, Others (Glass Cleaning, Tire Dressing, Paint protection film (PPF) installation, and Ceramic coating application). Others segment services are expected to grow in the Global car detailing market The anticipated growth of the "Others" segment within the exterior detailing market in the global car detailing industry signifies evolving consumer preferences and industry advancements. This segment encompasses a diverse range of services beyond traditional car wash and wax, including glass cleaning, tire dressing, paint protection film (PPF) installation, and ceramic coating application. The increasing popularity of these specialized services can be attributed to several factors. Consumers are becoming more discerning about vehicle aesthetics and protection, seeking comprehensive solutions to enhance the appearance and longevity of their vehicles. Specialized treatments such as PPF installation and ceramic coating offer superior paint protection against scratches, UV damage, and environmental contaminants, appealing to car owners looking to preserve the value and condition of their vehicles. Additionally, advancements in detailing technologies and materials have made these services more accessible and effective, driving adoption among both automotive enthusiasts and mainstream consumers. As a result, this segment is poised to experience robust growth in the global car detailing market, reflecting the industry's evolution towards advanced and specialized exterior treatments. Based on Interior Detailing segment market is divided into Vacuum Conditioning, Leather Conditioning, Others (Scrubbing and Brushing, Steam Cleaning). Vacuum Conditioning is expected to remain major segment for car detailing in global car detailing market. The enduring dominance of the Vacuum Conditioning segment within the global car detailing market's Interior Detailing category is reflective of several enduring trends and consumer preferences. Firstly, cleanliness and hygiene have become increasingly paramount considerations for vehicle owners, particularly in the wake of global health concerns. Vacuum conditioning, with its ability to thoroughly remove dirt, dust, and debris from vehicle interiors, addresses these concerns effectively, offering reassurance to consumers seeking a sanitized driving environment. The versatility of vacuum conditioning makes it suitable for a wide range of vehicles, from compact cars to spacious SUVs, catering to diverse customer needs and preferences. Moreover, the accessibility and affordability of vacuum conditioning services make them attractive to a broad spectrum of consumers, including budget-conscious individuals and luxury car owners alike. ongoing advancements in vacuum technology, such as the development of more powerful and efficient vacuum systems, continue to enhance the efficacy and efficiency of vacuum conditioning services, ensuring their relevance in an ever-evolving market landscape. The enduring appeal and effectiveness of vacuum conditioning in meeting consumer demands for cleanliness, convenience, and value position it as a cornerstone of the global car detailing industry. Based on By Services segment market includes Conventional Service Station and On-Demand Service. On-Demand Service is expected to grow in the global car detailing market. The anticipated surge in On-Demand Services within the global car detailing market is propelled by a convergence of factors reshaping consumer behavior and industry dynamics. This growth trajectory is underpinned by the unparalleled convenience and flexibility offered by On-Demand Services, allowing customers to request detailing solutions at their preferred time and location. Leveraging mobile technology, these platforms provide seamless booking experiences, real-time tracking of service providers, and secure payment options, amplifying accessibility and convenience for consumers. Moreover, On-Demand Service platforms prioritize personalized experiences, empowering customers to tailor detailing services to their specific needs and preferences. This customization fosters enhanced satisfaction and loyalty, driving repeat business and positive referrals. Competitive pricing strategies, bolstered by economies of scale and operational efficiencies, further cement the appeal of On-Demand Services, making them accessible to a broader market segment. Urbanization trends and the proliferation of ridesharing services amplify demand for mobile detailing solutions, catering to the needs of busy urban professionals and fleet operators. Technological innovations, including GPS tracking and automated scheduling systems, streamline operations and optimize service delivery, ensuring scalability and sustainability for On-Demand Service models. The anticipated growth of On-Demand Services underscores their pivotal role in meeting evolving consumer demands and shaping the future landscape of the car detailing industry. Based on report market includes five major regions North America, Europe, Asia-Pacific, South America and Middle East & Africa. Asia-Pacific region is expected to grow at fastest rate in global car detailing market during the forecast period. The North America (NA) region maintains a consistently high share value in the global car detailing market due to several key factors and strategic initiatives. Firstly, the region benefits from a mature and affluent consumer base with a strong emphasis on vehicle ownership and maintenance. Consumers in North America prioritize the upkeep and aesthetics of their vehicles, driving demand for professional detailing services. Detailing businesses in North America leverage advanced technologies and innovative solutions to enhance customer experiences and streamline operations. These businesses often invest in state-of-the-art equipment, eco-friendly products, and digital platforms to differentiate themselves and attract customers. The region's strong distribution networks, including franchise chains and online platforms, ensure widespread availability of detailing services and cater to diverse customer preferences. North American detailing businesses prioritize customer satisfaction and loyalty through exceptional service quality, personalized experiences, and transparent pricing. By fostering strong relationships with customers and delivering consistently high-quality results, these businesses retain loyal clientele and attract new customers through positive word-of-mouth referrals. North America's dominance in the global car detailing market is sustained by its mature market dynamics, technological innovation, strong distribution networks, and commitment to customer satisfaction. In addition to a mature and affluent consumer base, North America's dominance in the global car detailing market can be attributed to its strategic focus on technological innovation and customer-centric approaches. Detailing businesses in the region continuously invest in cutting-edge technologies and innovative solutions to stay ahead of the competition and meet evolving consumer demands. These investments often include the adoption of advanced detailing techniques, such as ceramic coating applications and paint protection film installations, which offer superior protection and durability for vehicle exteriors. North America's strong emphasis on environmental sustainability plays a significant role in shaping its market strategies. Detailing businesses in the region increasingly prioritize eco-friendly products and practices, such as waterless wash systems and biodegradable cleaning solutions, to minimize environmental impact and appeal to environmentally conscious consumers. Recent Developments Considered in this report • Historic year: 2018 • Base year: 2023 • Estimated year: 2024 • Forecast year: 2029 Aspects covered in this report • Car Detailing market Outlook with its value and forecast along with its segments • Various drivers and challenges • On-going trends and developments • Top profiled companies • Strategic recommendation By Types • Exterior Detailing • Interior Detailing Exterior Detailing • Car Wash • Car Wax • Others (Glass Cleaning, Tire Dressing, Paint protection film (PPF) installation, Ceramic coating application) Interior Detailing • Vacuum Conditioning • Leather Conditioning • Others (Scrubbing and Brushing, Steam Cleaning, ) By Services • Conventional Service Station • On-Demand Service The approach of the report: This report consists of a combined approach of primary and secondary research. Initially, secondary research was used to get an understanding of the market and list the companies that are present in it. The secondary research consists of third-party sources such as press releases, annual reports of companies, and government-generated reports and databases. After gathering the data from secondary sources, primary research was conducted by conducting telephone interviews with the leading players about how the market is functioning and then conducting trade calls with dealers and distributors of the market. Post this; we have started making primary calls to consumers by equally segmenting them in regional aspects, tier aspects, age group, and gender. Once we have primary data with us, we can start verifying the details obtained from secondary sources. Intended audience This report can be useful to industry consultants, manufacturers, suppliers, associations, and organizations related to the Car Detailing industry, government bodies, and other stakeholders to align their market-centric strategies. In addition to marketing and presentations, it will also increase competitive knowledge about the industry. ***Please Note: It will take 48 hours (2 Business days) for delivery of the report upon order confirmation.

ページTOPに戻る


Table of Contents

Table of Contents

1. Executive Summary
2. Market Dynamics
2.1. Market Drivers & Opportunities
2.2. Market Restraints & Challenges
2.3. Market Trends
2.3.1. XXXX
2.3.2. XXXX
2.3.3. XXXX
2.3.4. XXXX
2.3.5. XXXX
2.4. Covid-19 Effect
2.5. Supply chain Analysis
2.6. Policy & Regulatory Framework
2.7. Industry Experts Views
3. Research Methodology
3.1. Secondary Research
3.2. Primary Data Collection
3.3. Market Formation & Validation
3.4. Report Writing, Quality Check & Delivery
4. Market Structure
4.1. Market Considerate
4.2. Assumptions
4.3. Limitations
4.4. Abbreviations
4.5. Sources
4.6. Definitions
5. Economic /Demographic Snapshot
6. Global Car Detailing Market Outlook
6.1. Market Size By Value
6.2. Market Share By Region
6.3. Market Size and Forecast, By Geography
6.4. Market Size and Forecast, By Type
6.5. Market Size and Forecast, By Exterior Detailing
6.6. Market Size and Forecast, By Interior Detailing
6.7. Market Size and Forecast, By Services
7. North America Car Detailing Market Outlook
7.1. Market Size By Value
7.2. Market Share By Country
7.3. Market Size and Forecast, By Type
7.4. Market Size and Forecast, By Exterior Detailing
7.5. Market Size and Forecast, By Interior Detailing
7.6. Market Size and Forecast, By Services
8. Europe Car Detailing Market Outlook
8.1. Market Size By Value
8.2. Market Share By Country
8.3. Market Size and Forecast, By Type
8.4. Market Size and Forecast, By Exterior Detailing
8.5. Market Size and Forecast, By Interior Detailing
8.6. Market Size and Forecast, By Services
9. Asia-Pacific Car Detailing Market Outlook
9.1. Market Size By Value
9.2. Market Share By Country
9.3. Market Size and Forecast, By Type
9.4. Market Size and Forecast, By Exterior Detailing
9.5. Market Size and Forecast, By Interior Detailing
9.6. Market Size and Forecast, By Services
10. South America Car Detailing Market Outlook
10.1. Market Size By Value
10.2. Market Share By Country
10.3. Market Size and Forecast, By Type
10.4. Market Size and Forecast, By Exterior Detailing
10.5. Market Size and Forecast, By Interior Detailing
10.6. Market Size and Forecast, By Services
11. Middle East & Africa Car Detailing Market Outlook
11.1. Market Size By Value
11.2. Market Share By Country
11.3. Market Size and Forecast, By Type
11.4. Market Size and Forecast, By Exterior Detailing
11.5. Market Size and Forecast, By Interior Detailing
11.6. Market Size and Forecast, By Services
12. Competitive Landscape
12.1. Competitive Dashboard
12.2. Business Strategies Adopted by Key Players
12.3. Key Players Market Share Insights and Analysis, 2022
12.4. Key Players Market Positioning Matrix
12.5. Porter's Five Forces
12.6. Company Profile
12.6.1. Topaz Detailing
12.6.1.1. Company Snapshot
12.6.1.2. Company Overview
12.6.1.3. Financial Highlights
12.6.1.4. Geographic Insights
12.6.1.5. Business Segment & Performance
12.6.1.6. Product Portfolio
12.6.1.7. Key Executives
12.6.1.8. Strategic Moves & Developments
12.6.2. Auto Curators
12.6.3. Splash Car Wash Inc
12.6.4. Autobell Car Wash, Inc.
12.6.5. Ziebart International Corporation
12.6.6. DetailXPerts Franchise System, LLC
12.6.7. Delta Sonic Car Wash
12.6.8. IMO Car Wash Group Ltd.
12.6.9. The Car Wash Company
12.6.10. CarzSpa
13. Strategic Recommendations
14. Annexure
14.1. FAQ`s
14.2. Notes
14.3. Related Reports
15. Disclaimer


List of Figures

Figure 1: Global Car Detailing Market Size (USD Billion) By Region, 2023 & 2029
Figure 2: Market attractiveness Index, By Region 2029
Figure 3: Market attractiveness Index, By Segment 2029
Figure 4: Global Car Detailing Market Size By Value (2018, 2023 & 2029F) (in USD Billion)
Figure 5: Global Car Detailing Market Share By Region (2023)
Figure 6: North America Car Detailing Market Size By Value (2018, 2023 & 2029F) (in USD Billion)
Figure 7: North America Car Detailing Market Share By Country (2023)
Figure 8: Europe Car Detailing Market Size By Value (2018, 2023 & 2029F) (in USD Billion)
Figure 9: Europe Car Detailing Market Share By Country (2023)
Figure 10: Asia-Pacific Car Detailing Market Size By Value (2018, 2023 & 2029F) (in USD Billion)
Figure 11: Asia-Pacific Car Detailing Market Share By Country (2023)
Figure 12: South America Car Detailing Market Size By Value (2018, 2023 & 2029F) (in USD Billion)
Figure 13: South America Car Detailing Market Share By Country (2023)
Figure 14: Middle East & Africa Car Detailing Market Size By Value (2018, 2023 & 2029F) (in USD Billion)
Figure 15: Middle East & Africa Car Detailing Market Share By Country (2023)
Figure 16: Competitive Dashboard of top 5 players, 2023
Figure 17: Market Share insights of key players, 2023
Figure 18: Porter's Five Forces of Global Car Detailing Market


List of Tables

Table 1: Global Car Detailing Market Snapshot, By Segmentation (2023 & 2029) (in USD Billion)
Table 2: Influencing Factors for Car Detailing Market, 2023
Table 3: Top 10 Counties Economic Snapshot 2022
Table 4: Economic Snapshot of Other Prominent Countries 2022
Table 5: Average Exchange Rates for Converting Foreign Currencies into U.S. Dollars
Table 6: Global Car Detailing Market Size and Forecast, By Geography (2018 to 2029F) (In USD Billion)
Table 7: Global Car Detailing Market Size and Forecast, By Type (2018 to 2029F) (In USD Billion)
Table 8: Global Car Detailing Market Size and Forecast, By Exterior Detailing (2018 to 2029F) (In USD Billion)
Table 9: Global Car Detailing Market Size and Forecast, By Interior Detailing (2018 to 2029F) (In USD Billion)
Table 10: Global Car Detailing Market Size and Forecast, By Services (2018 to 2029F) (In USD Billion)
Table 11: North America Car Detailing Market Size and Forecast, By Type (2018 to 2029F) (In USD Billion)
Table 12: North America Car Detailing Market Size and Forecast, By Exterior Detailing (2018 to 2029F) (In USD Billion)
Table 13: North America Car Detailing Market Size and Forecast, By Interior Detailing (2018 to 2029F) (In USD Billion)
Table 14: North America Car Detailing Market Size and Forecast, By Services (2018 to 2029F) (In USD Billion)
Table 15: Europe Car Detailing Market Size and Forecast, By Type (2018 to 2029F) (In USD Billion)
Table 16: Europe Car Detailing Market Size and Forecast, By Exterior Detailing (2018 to 2029F) (In USD Billion)
Table 17: Europe Car Detailing Market Size and Forecast, By Interior Detailing (2018 to 2029F) (In USD Billion)
Table 18: Europe Car Detailing Market Size and Forecast, By Services (2018 to 2029F) (In USD Billion)
Table 19: Asia-Pacific Car Detailing Market Size and Forecast, By Type (2018 to 2029F) (In USD Billion)
Table 20: Asia-Pacific Car Detailing Market Size and Forecast, By Exterior Detailing (2018 to 2029F) (In USD Billion)
Table 21: Asia-Pacific Car Detailing Market Size and Forecast, By Interior Detailing (2018 to 2029F) (In USD Billion)
Table 22: Asia-Pacific Car Detailing Market Size and Forecast, By Services (2018 to 2029F) (In USD Billion)
Table 23: South America Car Detailing Market Size and Forecast, By Type (2018 to 2029F) (In USD Billion)
Table 24: South America Car Detailing Market Size and Forecast, By Exterior Detailing (2018 to 2029F) (In USD Billion)
Table 25: South America Car Detailing Market Size and Forecast, By Interior Detailing (2018 to 2029F) (In USD Billion)
Table 26: South America Car Detailing Market Size and Forecast, By Services (2018 to 2029F) (In USD Billion)
Table 27: Middle East & Africa Car Detailing Market Size and Forecast, By Type (2018 to 2029F) (In USD Billion)
Table 28: Middle East & Africa Car Detailing Market Size and Forecast, By Exterior Detailing (2018 to 2029F) (In USD Billion)
Table 29: Middle East & Africa Car Detailing Market Size and Forecast, By Interior Detailing (2018 to 2029F) (In USD Billion)
Table 30: Middle East & Africa Car Detailing Market Size and Forecast, By Services (2018 to 2029F) (In USD Billion)

 

ページTOPに戻る

ご注文は、お電話またはWEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのご注文・お問合せはこちらのフォームから承ります


よくあるご質問


Bonafide Research & Marketing Pvt. Ltd.社はどのような調査会社ですか?


Bonafide Research & Marketing Pvt. Ltd.は、最新の経済、人口統計、貿易、市場データを提供する市場調査・コンサルティング会社です。調査レポート、カスタムレポート、コ... もっと見る


調査レポートの納品までの日数はどの程度ですか?


在庫のあるものは速納となりますが、平均的には 3-4日と見て下さい。
但し、一部の調査レポートでは、発注を受けた段階で内容更新をして納品をする場合もあります。
発注をする前のお問合せをお願いします。


注文の手続きはどのようになっていますか?


1)お客様からの御問い合わせをいただきます。
2)見積書やサンプルの提示をいたします。
3)お客様指定、もしくは弊社の発注書をメール添付にて発送してください。
4)データリソース社からレポート発行元の調査会社へ納品手配します。
5) 調査会社からお客様へ納品されます。最近は、pdfにてのメール納品が大半です。


お支払方法の方法はどのようになっていますか?


納品と同時にデータリソース社よりお客様へ請求書(必要に応じて納品書も)を発送いたします。
お客様よりデータリソース社へ(通常は円払い)の御振り込みをお願いします。
請求書は、納品日の日付で発行しますので、翌月最終営業日までの当社指定口座への振込みをお願いします。振込み手数料は御社負担にてお願いします。
お客様の御支払い条件が60日以上の場合は御相談ください。
尚、初めてのお取引先や個人の場合、前払いをお願いすることもあります。ご了承のほど、お願いします。


データリソース社はどのような会社ですか?


当社は、世界各国の主要調査会社・レポート出版社と提携し、世界各国の市場調査レポートや技術動向レポートなどを日本国内の企業・公官庁及び教育研究機関に提供しております。
世界各国の「市場・技術・法規制などの」実情を調査・収集される時には、データリソース社にご相談ください。
お客様の御要望にあったデータや情報を抽出する為のレポート紹介や調査のアドバイスも致します。



詳細検索

このレポートへのお問合せ

03-3582-2531

電話お問合せもお気軽に

 

2024/07/16 10:26

159.45 円

174.07 円

209.46 円

ページTOPに戻る