世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

インテリジェントコックピット:技術動向及びユースケース、ユーザーエクスペリエンスへの影響: Intelligent Cockpits - Technology, Use and Impacts on the Interactive User Experience


 

 

出版社 出版年月 価格 言語
SBD - Secured by Design Ltd
SBDジャパン
2020年11月12日 お問い合わせください
ライセンス・価格情報・注文方法はこちら
英語

 

ページTOPに戻る


プレスリリース

SBDの発行する「インテリジェントコックピット:技術動向及びユースケース、ユーザーエクスペリエンスへの影響 (Intelligent Cockpits - Technology, Use and Impacts on the Interactive User Experience)は、インテリジェントコックピット業界の現状を紹介、今後インテリジェントコックピットのエクスペリエンスを実現する技術、自動運転機能との連携、各OEM及びTier1サプライヤーの開発段階及び今後の動向などについて解説しています。
 


 

機械学習や人工知能モデリング手法の車両環境への導入が進むにつれて、自動車メーカーには、車両センサやインターフェースの活用を通じて、スマートフォンを使ったインフォテイメント機能を超えるユーザーエクスペリエンスを提供する機会がもたらされます。

本書「インテリジェントコックピット」では、様々な機能や情報を常時やり取りするインテリジェントな車両コックピットの主な特性を評価し、基本用途で幅広く使用される技術を統合することで、車両にフォーカスした新しいユーザーエクスペリエンスを実現する方法について紹介します。

SBDの「常時連携モデル」の枠組みを通じて、技術プロファイルと一連のユースケース例を5段階のコックピットインテリジェンスに分類し、現在の市場状況について説明するとともに、車両、乗員、および車外環境間の常時連携について今後想定される方向性を提示します。

 


 

インテリジェントコックピットとは

以下が可能な車内環境のことです。

  • 車内状況と車外状況における刺激を常時検知
  • 検知データを適用して予測に基づきコックピットの変更を提案。また必要な場合は変更を実行
  • データを収集して、変更によってユーザーのニーズを満たすことができたかどうかを確認
  • 時間をかけてモデルを適応させていくことで、状況の変化に対するその後の対応を改善

インテリジェントコックピットの特徴

「スマートフォン」から「車両」へ
車両の状況を活用して車両固有のエクスペリエンスを提供

「機能」から「インテリジェント」へ
状況に対してユーザーがどう反応するかに着目

「汎用」から「個別化」へ
ユーザーのタスクや好みに合わせてエクスペリエンスを調整

「受動型」から「能動型」へ
ユーザーが求めるエクスペリエンスを開始または準備

 

本書の構成

 


 



エグゼクティブサマリー
インテリジェントコックピットの特長、各OEM及びTier1サプライヤーの開発段階、自動運転機能とコックピットインテリジェンスの連携など本書で掲載している項目について紹介

開発への影響
インテリジェントコックピットがアーキテクチャ、電力管理、UXの開発、UXの評価、ドライバーの注意力、規制、システム統合、コストとビジネスモデルに与える影響について解説

自動運転機能との相互依存関係
自動運転機能とIVI技術の統合により実現されるインテリジェントなUX、ADASにより加速されるコックピットインテリジェンスなどについて解説

技術の概要
「常時連携モデル」と「コックピットインテリジェンスの各段階」を定義し、それを実現するための技術の概要と一連のユースケースを解説、サイバーセキュリティに関する主な考慮事項の要点を紹介

導入予測
インテリジェントコックピットに今後導入されると思われるインタラクション、主要技術を紹介し、OEM及びTier1サプライヤー各社におけるインテリジェントコックピット導入の方向性を示す

キープレイヤーの企業情報
インテリジェントコックピットの開発を積極的に支援している30社について、実用化されているインタラクティブ機能、方向性、導入予測、第三/第四段階のユースケースの実現可能性などを紹介

 

ページTOPに戻る

ご注文は、お電話またはWEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのご注文・お問合せはこちらのフォームから承ります

本レポートと同分野の最新刊レポート

  • 本レポートと同分野の最新刊レポートはありません。

本レポートと同じKEY WORD()の最新刊レポート

  • 本レポートと同じKEY WORDの最新刊レポートはありません。

よくあるご質問


SBD - Secured by Design Ltd社はどのような調査会社ですか?


SBD(Secured by Design Ltd)は、英国に本社を置く独立系技術コンサルティング会社です。深い知識と豊富... もっと見る


調査レポートの納品までの日数はどの程度ですか?


在庫のあるものは速納となりますが、平均的には 3-4日と見て下さい。
但し、一部の調査レポートでは、発注を受けた段階で内容更新をして納品をする場合もあります。
発注をする前のお問合せをお願いします。


注文の手続きはどのようになっていますか?


1)お客様からの御問い合わせをいただきます。
2)見積書やサンプルの提示をいたします。
3)お客様指定、もしくは弊社の発注書をメール添付にて発送してください。
4)データリソース社からレポート発行元の調査会社へ納品手配します。
5) 調査会社からお客様へ納品されます。最近は、pdfにてのメール納品が大半です。


お支払方法の方法はどのようになっていますか?


納品と同時にデータリソース社よりお客様へ請求書(必要に応じて納品書も)を発送いたします。
お客様よりデータリソース社へ(通常は円払い)の御振り込みをお願いします。
請求書は、納品日の日付で発行しますので、翌月最終営業日までの当社指定口座への振込みをお願いします。振込み手数料は御社負担にてお願いします。
お客様の御支払い条件が60日以上の場合は御相談ください。
尚、初めてのお取引先や個人の場合、前払いをお願いすることもあります。ご了承のほど、お願いします。


データリソース社はどのような会社ですか?


当社は、世界各国の主要調査会社・レポート出版社と提携し、世界各国の市場調査レポートや技術動向レポートなどを日本国内の企業・公官庁及び教育研究機関に提供しております。
世界各国の「市場・技術・法規制などの」実情を調査・収集される時には、データリソース社にご相談ください。
お客様の御要望にあったデータや情報を抽出する為のレポート紹介や調査のアドバイスも致します。



詳細検索

このレポートへのお問合せ

03-3582-2531

電話お問合せもお気軽に

 

2024/06/14 10:27

158.31 円

170.44 円

204.62 円

ページTOPに戻る