世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

コネクテッドカーおよびデジタルサービス総合ガイド - 半年毎更新(Connected & Digital Service Guide - HY1 2024)


近年、自動車業界ではサービスベースのアプリケーションやソリューションの導入が進み、ユーザーと自動車との関わり方に影響を及ぼしています。今日、消費者は自動車の購入あるいはリースからメンテナンスや修... もっと見る

 

 

出版社 出版年月 価格 ページ数 言語
SBD - Secured by Design Ltd
SBDジャパン
2024年7月8日 お問い合わせください
ライセンス・価格情報・注文方法はこちら
110 英語

※レポートは、日英データ版での提供となります。半年毎に発行します。


 

サマリー

近年、自動車業界ではサービスベースのアプリケーションやソリューションの導入が進み、ユーザーと自動車との関わり方に影響を及ぼしています。今日、消費者は自動車の購入あるいはリースからメンテナンスや修理に至るまで、自動車の所有サイクル全体に広がるサービスの恩恵を受けることができます。

しかしながらこのエコシステムの拡大に伴い、誤ったコネクテッドサービス戦略を実施したり、競合他社のサービスに遅れをとったりするリスクも高まっています。ソフトウェア・ディファインド・ビークルの出現、サブスクリプション方式でのみ提供されるビルトイン機能の急増、ユーザー独自のサービスエコシステムの車両への継続的な統合により、これらのリスクは近い将来さらに増大することが予想されます。

本書では、OEMがライン装着しているコネクティビティを中心にサービス、技術、主要サプライヤーおよびパートナー、ビジネスモデル、アーキテクチャ、サービス提供状況などをモデルおよび市場別に詳細に解説しています。欧州・米国・中国編は半年ごとに、オーストラリア、ブラジル、カナダ、インド、インドネシア、日本、韓国、マレーシア、ロシア、タイは年1回更新版を発行しています。また、欧州編、米国編および中国編はエクセルデータベースが付属しております。本編であるPDF/PPT版レポートの参照元データをデータベース化したもので、各市場において各OEMが提供しているコネクティビティサービスについてより詳細な分析を行うことが可能です。

※このレポートは2024年7月にリネームされました。
旧版タイトル:「コネクテッドカー総合ガイド(Connected Services Guide)
新版タイトル:「コネクテッドカーおよびデジタルサービス総合ガイド(Connected & Digital Service Guide)」

コネクテッドカーおよびデジタルサービス総合ガイド 2024年HY1版
(Connected & Digital Service Guide - HY1 2024)

  • レポート番号:526
  • 対象市場:欧州、米国、中国、日本、その他
  • レポート発行頻度:半年更新
  • レポート形態:PDF、PowerPoint、Excel
  • ページ数:110+

本書について(調査対象・範囲)
本書では下記について解説しています。

>最も競争力のあるコネクテッドサービス/アプリを提供しているOEMは?
>各OEMの価格設定およびコネクテッドカーサービスの搭載オプション
>コネクテッドカーサービスエコシステムの様々な部分でOEMが最も注目しているサプライヤーは?
>OEMがサービス提供に使用しているコネクティビティタイプは?

*関連レポート

コネクテッドカー総合ガイド:商用車-半年毎更新
レポート番号: 546
乗用車の分野ではコネクテッドカーサービスの利用が広がっており、多くのOEMが少なくとも1つの市場でサービスの提供を開始している。その一方で、小型商用車(LCV)セグメント向けのコネクテッドサービス市場はまだ成熟の初期段階にある。本レポート「コネクテッドカー総合ガイド– 商用車」は、フリート管理やナビサービスなど、LCVセグメントの車両で提供されているコネクテッドサービスについて詳しく解説する。

SBDカスタマーポータル
ご契約いただいたレポートへはお客様専用ポータルサイトからアクセスいただけます。ポータルサイトのアカウントはご契約企業ごとに作成され、ご契約企業に所属する方であれば登録ユーザー数に制限はございません。ご契約状況の確認や、ポータルサイトへの新規ユーザー登録をご希望の場合は、データリソースまでお問い合わせ下さい。



ページTOPに戻る


目次

はじめに
概観:コネクテッドサービスおよびデジタルサービス
に関連する情報の概要
要旨:コネクテッドサービスおよびデジタルサービス
総合ガイドの注目すべきポイント
基本情報:自動車のコネクテッドサービスおよびデジタルサービスの要点の説明
最新情報:コネクテッドサービス戦略の変化、注目すべき発表、買収、提携の視点から見た動向
分析:付属のExcelデータベースで特定されたトレンドの解説
サマリー表:コネクテッドサービスの機能マッピングとOEMグループの要約
エコシステム:コネクテッドサービスおよびデジタルサービス分野に係わる様々なプレーヤーの概要
将来の展望:コネクテッドサービスおよびデジタルサービスのメリットの実現
次のステップ:SBDが提供する調査サービス

 

ページTOPに戻る

ご注文は、お電話またはWEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのご注文・お問合せはこちらのフォームから承ります

本レポートと同分野の最新刊レポート

  • 本レポートと同分野の最新刊レポートはありません。

本レポートと同じKEY WORD(コネクテッドカー)の最新刊レポート

  • 本レポートと同じKEY WORDの最新刊レポートはありません。

よくあるご質問


SBD - Secured by Design Ltd社はどのような調査会社ですか?


SBD(Secured by Design Ltd)は、英国に本社を置く独立系技術コンサルティング会社です。深い知識と豊富... もっと見る


調査レポートの納品までの日数はどの程度ですか?


在庫のあるものは速納となりますが、平均的には 3-4日と見て下さい。
但し、一部の調査レポートでは、発注を受けた段階で内容更新をして納品をする場合もあります。
発注をする前のお問合せをお願いします。


注文の手続きはどのようになっていますか?


1)お客様からの御問い合わせをいただきます。
2)見積書やサンプルの提示をいたします。
3)お客様指定、もしくは弊社の発注書をメール添付にて発送してください。
4)データリソース社からレポート発行元の調査会社へ納品手配します。
5) 調査会社からお客様へ納品されます。最近は、pdfにてのメール納品が大半です。


お支払方法の方法はどのようになっていますか?


納品と同時にデータリソース社よりお客様へ請求書(必要に応じて納品書も)を発送いたします。
お客様よりデータリソース社へ(通常は円払い)の御振り込みをお願いします。
請求書は、納品日の日付で発行しますので、翌月最終営業日までの当社指定口座への振込みをお願いします。振込み手数料は御社負担にてお願いします。
お客様の御支払い条件が60日以上の場合は御相談ください。
尚、初めてのお取引先や個人の場合、前払いをお願いすることもあります。ご了承のほど、お願いします。


データリソース社はどのような会社ですか?


当社は、世界各国の主要調査会社・レポート出版社と提携し、世界各国の市場調査レポートや技術動向レポートなどを日本国内の企業・公官庁及び教育研究機関に提供しております。
世界各国の「市場・技術・法規制などの」実情を調査・収集される時には、データリソース社にご相談ください。
お客様の御要望にあったデータや情報を抽出する為のレポート紹介や調査のアドバイスも致します。



詳細検索

このレポートへのお問合せ

03-3582-2531

電話お問合せもお気軽に

 

2024/07/24 10:26

156.87 円

170.56 円

205.01 円

ページTOPに戻る