世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

OTA及びソフトウェアアップデートによる機能提供の最新動向ガイド 2023年Q4版(OTA, FaaS & SW-Delivered Features Guide 2023 Q4)


自動車業界における新たなプレーヤーのエコシステムでは、車両開発およびライフサイクル戦略の核心として、OTA(Over The-Air)やFOTA(Firmware-Over-The-Air)アップデートが重視されています。FOTAアップデ... もっと見る

 

 

出版社 出版年月 価格 ページ数 言語
SBD - Secured by Design Ltd
SBDジャパン
2024年6月19日 お問い合わせください
ライセンス・価格情報・注文方法はこちら
80 英語

*日英データ版での提供となります。


 

サマリー

自動車業界における新たなプレーヤーのエコシステムでは、車両開発およびライフサイクル戦略の核心として、OTA(Over The-Air)やFOTA(Firmware-Over-The-Air)アップデートが重視されています。FOTAアップデートは、従来のOTAアップデートとは異なり、車両のハードウェア機能を直接追加、または強化します。現在、TeslaなどのOEMの車両では、定期的なアップデートが提供されており、生産時にインストールされたソフトウェア機能やファームウェア機能を有効化することが可能です。

消費者ニーズの高まりを受け、世界各国の自動車メーカーが、将来の車両ラインアップ向けに同様のOTA戦略を採用または開発しています。こうした自動車メーカーが車両のライフサイクルを通じて様々な電子制御ユニットを定期的に更新するようになるのに伴い、製品企画・エンジニアリングチームが機能やプラットフォームの競争力を評価することはより困難になる可能性があります。

本書では各OEMのOTAによる提供機能や対応モデル、リリースサイクルが流動的に変化している中、常に最新状況が把握できるよう、OTAに関する各OEMの最新動向を欧州、米国、および中国編別に四半期ごとにまとめ提供します。また、現在OEMが提供しているアップデートに関して、アップデートの種類や、頻度、プロセスで使用される技術についても掘り下げて解説します。OTAを提供している車種についてはデータベースとしてエクセルに整理するとともに、キーポイントをPPTレポートにまとめます。

OTA及びソフトウェアアップデートによる機能提供の最新動向ガイド 2024年Q1版
(OTA, FaaS & SW-Delivered Features Guide 2024 Q1)

  • レポート番号:638
  • レポートカテゴリ:コネクテッド&モビリティサービス
  • 対象市場: 欧州・米国・中国
  • レポート発行頻度:四半期更新
  • レポート形態:PDF、PowerPoint、Excel
  • ページ数:80+

本書について(調査対象・範囲)
本書では下記について解説しています。

  • >どのOEMがどのようなタイプの OTAソフトウェアアップデート を配信しているのか?
  • >ITや技術的観点から、アップデートはどのように実現されているのか?
  • >OTAアップデートの配信頻度は?
  • >主にどのようなタイプの OTAアップデートが実施されているのか?

*関連レポート

FaaSがもたらす新たな自動車ビジネスモデルのロードマップ
レポート番号: 639
FaaS(Features-as-a-Service)は、車両販売時にオプション機能やパッケージをアップセルする従来の方法に代わるビジネスモデルです。FaaSでは、車両オーナーは車両購入後に機能を追加購入することが可能となり、OEMにとっては新たな収益源を得る機会が創出されます。

SBDカスタマーポータル
ご契約いただいたレポートへはお客様専用ポータルサイトからアクセスいただけます。ポータルサイトのアカウントはご契約企業ごとに作成され、ご契約企業に所属する方であれば登録ユーザー数に制限はございません。ご契約状況の確認や、ポータルサイトへの新規ユーザー登録をご希望の場合は、データリソースまでお問い合わせ下さい。



ページTOPに戻る


目次

  • はじめに:本レポートの要点および各章の概要
  • 概観:OTAおよびソフトウェアアップデート機能についてSBDが特定した重要ポイントの概要
  • 概要:進化するOTAおよびソフトウェアアップデート機能の分野と、それに基づく自動車メーカーのさまざまな活動範囲における位置付け
  • 基本情報:本レポートの基本概念と用語の説明
  • 最新情報:OTAアップデートの注目すべき発表、OEMが実施した主なソフトウェアリコールを紹介
  • 分析:OTAアップデートの戦略、トレンド、リリースサイクル、ベストプラクティスと事例の解説
  • サマリー表:各OTAアップデートドメインの概要
  • エコシステム:コネクテッドおよびデジタルサービスを取り巻く活発なエコシステムについて解説
  • 今後の見通し:OTAアップデートのメリット実現における推進および阻害要因の考察
  • Excelデータベース:OEM各社が提供しているOTAアップデート関連の機能およびサービスに関するデータを収録

 

ページTOPに戻る

ご注文は、お電話またはWEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのご注文・お問合せはこちらのフォームから承ります

本レポートと同分野の最新刊レポート

  • 本レポートと同分野の最新刊レポートはありません。

本レポートと同じKEY WORD()の最新刊レポート

  • 本レポートと同じKEY WORDの最新刊レポートはありません。

よくあるご質問


SBD - Secured by Design Ltd社はどのような調査会社ですか?


SBD(Secured by Design Ltd)は、英国に本社を置く独立系技術コンサルティング会社です。深い知識と豊富... もっと見る


調査レポートの納品までの日数はどの程度ですか?


在庫のあるものは速納となりますが、平均的には 3-4日と見て下さい。
但し、一部の調査レポートでは、発注を受けた段階で内容更新をして納品をする場合もあります。
発注をする前のお問合せをお願いします。


注文の手続きはどのようになっていますか?


1)お客様からの御問い合わせをいただきます。
2)見積書やサンプルの提示をいたします。
3)お客様指定、もしくは弊社の発注書をメール添付にて発送してください。
4)データリソース社からレポート発行元の調査会社へ納品手配します。
5) 調査会社からお客様へ納品されます。最近は、pdfにてのメール納品が大半です。


お支払方法の方法はどのようになっていますか?


納品と同時にデータリソース社よりお客様へ請求書(必要に応じて納品書も)を発送いたします。
お客様よりデータリソース社へ(通常は円払い)の御振り込みをお願いします。
請求書は、納品日の日付で発行しますので、翌月最終営業日までの当社指定口座への振込みをお願いします。振込み手数料は御社負担にてお願いします。
お客様の御支払い条件が60日以上の場合は御相談ください。
尚、初めてのお取引先や個人の場合、前払いをお願いすることもあります。ご了承のほど、お願いします。


データリソース社はどのような会社ですか?


当社は、世界各国の主要調査会社・レポート出版社と提携し、世界各国の市場調査レポートや技術動向レポートなどを日本国内の企業・公官庁及び教育研究機関に提供しております。
世界各国の「市場・技術・法規制などの」実情を調査・収集される時には、データリソース社にご相談ください。
お客様の御要望にあったデータや情報を抽出する為のレポート紹介や調査のアドバイスも致します。



詳細検索

このレポートへのお問合せ

03-3582-2531

電話お問合せもお気軽に

 

2024/07/24 10:26

156.87 円

170.56 円

205.01 円

ページTOPに戻る