世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

車載コンピューティングの進化:AI、エッジ、クラウドコンピューティングによる 車載コンピューティングの変革: Advanced Computing:How AI, edge & cloud computing will transform the car


 

 

出版社 出版年月 価格 ページ数 言語
SBD - Secured by Design Ltd
SBDジャパン
2022年8月23日 お問い合わせください
ライセンス・価格情報・注文方法はこちら
80 英語

 

ページTOPに戻る



図表リスト

  • はじめに
  • 要旨
  • 市場推進要因
    • 技術
    • ハイパフォーマンスコンピュータープラットフォーム、
    • 仮想化、ネットワークエッジコンピューティング、
    • MLOps、SoCアップグレード、量子技術と暗号
    • 化の効果
  • 企業別プロファイル
    • OEM、Tier1ハードウェアサプライヤー、クラウド
    • サプライヤー、SoCサプライヤー
    • 市場の展望と提言

ページTOPに戻る


プレスリリース

コネクテッドカーおよび自動運転車は進歩し続けており、より技術的に高度なユーザーエクスペリエンス(UX)が実現しつつあります。こうしたUXを実現するエコシステムに影響を及ぼす技術について理解することは、短期的にも長期的にもOEMに利益をもたらします。また、ハードウェアとソフトウェアの抽象化という発想により、自動車のコンピューティングを発展させる方法について、新たな考察が可能となります。

同様に、こうした技術の存在は、一つのセクター、セグメントまたはシステムに限定されるものではありません。ソフトウェアディファインドビークルへのシフトには、高度な車載コンピュータの進化が必要ですが、そこにはそれぞれ異なる技術やパートナーシップが背景として存在します。自動運転車ではそうした広範なエコシステムがすでに形成されており、拡大するパートナーシップネットワークにかかわる様々な技術で構成されています。このような状況の中で、その中心となる技術を理解することはOEMにとって短期的にも長期的にも重要です。

本書では、自動車業界において最も影響力のある先進コンピューティング技術、主要なユースケース、それらを支える企業を特定し分析しています。また、車載コンピューティングの進化が自動車業界に与える影響、主要な業界動向についての考察、将来のコンピューティングの柔軟性を活用するための基礎の構築について提言を提供します。

  • 対象市場:グローバル
  • レポート発行頻度:ワンタイム
  • レポート形態:PDF、Power Point
  • ページ数:80
  • レポート番号:213
  • レポートカテゴリ:CASE Technology

車載コンピューティングの進化に関する主な疑問点

コンピューティングがメインフレームから家庭用PCへ、そして乗用車へと移ってきたのは最近のことではありません。他の情報技術分野での改善点が、車載の場合に予想されるメリットの明確化、厳しい自動車環境に耐え得る車載グレードの強化ハードウェアの構築という長い期間を経て、自動車にも展開されてきました。

車載機能の大部分がソフトウェアディファインドになったことで、普及のペースは上がっています。車載ハードウェアがより高度化している今、基盤となるハードウェアから独立した、複数のシステムにわたる車載ソフトウェアの提供について検討することは妥当と言えます。このようにハードウェアとソフトウェアを抽象化するという発想によって、車載コンピューティングを進化させる方法について、新たな考察が可能になります。

*関連レポート
ソフトウェア・ディファインド・ビークル: ビジネスモデル、コアテクノロジ、サプライチェーン
レポート番号: 636

SBDカスタマーポータル

ご契約いただいたレポートへはお客様専用ポータルサイトからアクセスいただけます。ポータルサイトのアカウントはご契約企業ごとに作成され、ご契約企業に所属する方であれば登録ユーザー数に制限はございません。ご契約状況の確認や、ポータルサイトへの新規ユーザー登録をご希望の場合は、データリソースまでお問い合わせ下さい。

 

ページTOPに戻る

ご注文は、お電話またはWEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのご注文・お問合せはこちらのフォームから承ります

本レポートと同分野の最新刊レポート

  • 本レポートと同分野の最新刊レポートはありません。

本レポートと同じKEY WORD()の最新刊レポート

  • 本レポートと同じKEY WORDの最新刊レポートはありません。

よくあるご質問


SBD - Secured by Design Ltd社はどのような調査会社ですか?


SBD(Secured by Design Ltd)は、英国に本社を置く独立系技術コンサルティング会社です。深い知識と豊富... もっと見る


調査レポートの納品までの日数はどの程度ですか?


在庫のあるものは速納となりますが、平均的には 3-4日と見て下さい。
但し、一部の調査レポートでは、発注を受けた段階で内容更新をして納品をする場合もあります。
発注をする前のお問合せをお願いします。


注文の手続きはどのようになっていますか?


1)お客様からの御問い合わせをいただきます。
2)見積書やサンプルの提示をいたします。
3)お客様指定、もしくは弊社の発注書をメール添付にて発送してください。
4)データリソース社からレポート発行元の調査会社へ納品手配します。
5) 調査会社からお客様へ納品されます。最近は、pdfにてのメール納品が大半です。


お支払方法の方法はどのようになっていますか?


納品と同時にデータリソース社よりお客様へ請求書(必要に応じて納品書も)を発送いたします。
お客様よりデータリソース社へ(通常は円払い)の御振り込みをお願いします。
請求書は、納品日の日付で発行しますので、翌月最終営業日までの当社指定口座への振込みをお願いします。振込み手数料は御社負担にてお願いします。
お客様の御支払い条件が60日以上の場合は御相談ください。
尚、初めてのお取引先や個人の場合、前払いをお願いすることもあります。ご了承のほど、お願いします。


データリソース社はどのような会社ですか?


当社は、世界各国の主要調査会社・レポート出版社と提携し、世界各国の市場調査レポートや技術動向レポートなどを日本国内の企業・公官庁及び教育研究機関に提供しております。
世界各国の「市場・技術・法規制などの」実情を調査・収集される時には、データリソース社にご相談ください。
お客様の御要望にあったデータや情報を抽出する為のレポート紹介や調査のアドバイスも致します。



詳細検索

このレポートへのお問合せ

03-3582-2531

電話お問合せもお気軽に

 

2024/06/18 10:26

158.74 円

170.83 円

204.52 円

ページTOPに戻る