世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

海底ケーブルマップ 2019

Submarine Cable Map 2019

 

出版社 出版年月冊子体価格
TeleGeography - PriMetrica, Inc.
テレジオグラフィー
2019年2月US$250

※形状は「フラット版(円筒形の梱包材にて発送)」もしくは「折畳み版」からお選び頂けます。サイズはいずれも 127cm x 91.44cm(約A0サイズ)。

サマリー

海底ケーブルマップ 2019】

米国調査会社テレジオグラフィー社の「海底ケーブルマップ 2019」は、世界の海底ケーブルの施設状況を図説したポスター(約A0サイズ)で、現在運用中、または2021年末までにサービス開始が予定されている420の海底ケーブルシステムと1,106の上陸ステーションを記載しています。

※「海底ケーブルマップ 2019」は、テレジオグラフィーの年間サービスGlobal Bandwidth Research ServiceGlobal Bandwidth Forecast Serviceで提供されるデータを基に作成されています。

 


A New Building Boom: Submarine Cable Map 2019

TeleGeography's Submarine Cable Map has been updated for 2019.

This new edition depicts 420 cable systems and 1,106 landing stations that are currently active, under construction, or expected to be fully-funded by the end of 2021.

As many as 107 new submarine cables totaling over 400,000 kilometers will be deployed from 2016-2020 with a value of over $13.8 billion.

This is one of the reasons that our 2019 design is all about the building boom, singling out cables owned by content providers, including Hawaiki, MAREA, JUPITER, Dunant, and others.

 


 

  • Flat versions of the map are delivered to you rolled in a tube and ideal for hanging on the wall
  • Folded versions of the map are creased, delivered in an envelope and easily transportable
  • Measures 36” x 50” (0.9144 m x 1.27 m)
  • Includes shipping


 

ページTOPに戻る

あなたが最近チェックしたレポート一覧

  • 最近チェックしたレポートはありません。

お問合は、お電話またはWEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのお問合せはこちらのフォームから承ります

このレポートへのお問合せ

03-3582-2531

電話お問合せもお気軽に

<無料>メルマガに登録する

 

 

ページTOPに戻る