世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

マーケットデータ:実用規模のエネルギー貯蔵庫のマーケットアップデート


Market Data: Utility-Scale Energy Storage Market Update

ユーティリティスケールエネルギーストレージ(UES)は、さまざまなグリッドサービスを提供し、電力システム全体の効率を向上させることができる多面的な技術です。この技術はあらゆる電力系統に運用コストの... もっと見る

 

 

出版社 出版年月 電子版価格 ページ数 図表数 言語
Guidehouse (旧Navigant Research)
ガイドハウス
2022年1月20日 US$3,950
1-5ユーザライセンス
ライセンス・価格情報・注文方法はこちら
31 41 英語

日本語のページは自動翻訳を利用し作成しています。
実際のレポートは英文でご納品いたします。


 

サマリー

ユーティリティスケールエネルギーストレージ(UES)は、さまざまなグリッドサービスを提供し、電力システム全体の効率を向上させることができる多面的な技術です。この技術はあらゆる電力系統に運用コストの削減をもたらしますが、市場成長の最も重要な要因は、太陽光や風力などの変動する再生可能エネルギー発電の普及が進んでいることにあります。
 
UESは、世界中の国々で新しい電力システム計画の重要な要素と考えられており、この技術がまだエネルギー市場に統合するには高価すぎるか複雑すぎると考えられていた2016年からの大きな転換を意味しています。電池価格の下落により、UESプロジェクトは、ピーク時の発電容量や周波数調整など、多くの用途で化石燃料発電や他の技術に対してコスト競争力を持つようになっています。しかし、最も大きな変化は、太陽光発電と蓄電池を組み合わせたプロジェクトの経済性が向上したことです。このプロジェクトは多くの国で天然ガス発電よりも安価であり、世界のUES市場の大部分を占め、成長を続けています。
 
ガイドハウスインサイトの本レポートでは、新規UESプロジェクトの年間展開について、発電容量(MW)、エネルギー容量(MWh)、プロジェクト展開の売上高に関する世界予測を示しています。さらに、これらの予測を地域別、技術別、システムが提供するアプリケーションやサービス別に区分しています。すべての予測は、2021年から2030年までの10年間を対象としています。
 
 
主な質問
  • エネルギー貯蔵のグリッドにおける主要なアプリケーションとサービスは何か?
  • グリッドおよびアンシラリーサービス向けのエネルギー貯蔵の世界市場はどの程度か?
  • エネルギー貯蔵によって提供されるサービスの構成は、地域によってどのように変化すると予想されるか?
  • バルクエネルギー貯蔵と短時間エネルギー貯蔵の世界市場の成長速度はどの程度と予想されるか、またその理由は?
  • 電力およびエネルギーサービス用のどのエネルギー貯蔵技術が市場をリードしそうですか?
  • グリッドスケールエネルギーストレージの市場をリードすると予想される国や地域はどこか?
  • 各UES技術プロバイダーはどの市場をターゲットとすべきか、またその理由は?
 
本レポートの対象者
  • エネルギー貯蔵開発業者および独立系電力事業者
  • EPC(設計・調達・建設)企業
  • エネルギー貯蔵技術企業
  • 再生可能エネルギー開発金融会社
  • スマートグリッド制御・ソフトウェア企業
  • インバータおよびその他のバランスシステムベンダー
  • 政府および規制機関
  • 電力会社
  • 投資家コミュニティ
 


ページTOPに戻る


目次

1. エグゼクティブサマリー
1.1 市場の概要
1.2 市場予測
2. データの前提
2.1 UESの技術動向
2.2 UESの用途
2.2.1 発電容量
2.2.2 送電・配電資産の最適化
2.2.3 周波数調整
2.2.4 ボルト/ボルトアンペア無効サポート
2.2.5 再生可能エネルギーのランピングとスムージング
2.3 地域別市場動向
2.3.1 北米
2.3.2 欧州
2.3.3 アジア太平洋地域
2.3.4 ラテンアメリカ
2.3.5 中東
2.3.6 アフリカ
3. 市場予測
3.1 方法論と前提条件
3.1.1 コロナウイルスのパンデミックによる影響
3.2 地域別予測
3.3 技術別予測
3.4 アプリケーション別予測
4. 結論
5. 頭字語・略語一覧
6. 目次
7. 図表の表
8. 調査範囲、出典と方法論、注釈
 
 
図表一覧
世界市場、地域別、全技術およびアプリケーションセグメント別、UES年間設置容量:2021-2030年
技術別UES年間設置台数シェア(世界市場):2021年
技術別UES年間設置台数シェア、世界市場:2030年
技術別UES年間設備容量(全アプリケーションセグメント)、世界市場:2021-2030年
アプリケーション別UES年間設置容量(全技術)、世界市場:2021-2030年
地域別UES年間導入額収益(全技術およびアプリケーションセグメント)、世界市場:2021-2030年
技術別UES年間導入額収益(全アプリケーションセグメント)、世界市場:2021-2030年
アプリケーションセグメント別UES電力年間導入量、全技術、世界市場:2021-2030年
 
表一覧
ユーティリティ規模ESSの技術別設備投資想定、世界平均。2021-2030
実用規模リチウムイオン電池システムのコンポーネント別価格、20MW/80MWh システム、ベースケース、世界平均。2021-2030
実用規模フロー電池システムのコンポーネント別価格、20MW/80MWh システム、ベースケース、世界平均。2021-2030
地域別UES年間設備容量(全技術およびアプリケーションセグメント)、世界市場:2021-2030年
技術別UES年間設備容量(全アプリケーションセグメント)、世界市場:2021-2030年
アプリケーション・セグメント別UES電力年間導入量(全技術、世界市場):2021-2030年
地域別UESエネルギー年間導入量(全技術およびアプリケーションセグメント)、世界市場:2021-2030年
技術別UESエネルギー年間導入量(全アプリケーションセグメント、世界市場):2021-2030年
アプリケーション別UESエネルギー年間導入量(全技術、世界市場:2021-2030年
地域別UES年間導入額収益(全技術およびアプリケーションセグメント)、世界市場:2021-2030年
技術別UES年間導入量収益(全アプリケーションセグメント)、世界市場:2021-2030年
アプリケーションセグメント別UES年間導入額収益(全技術、世界市場):2021-2030年
UES電力設備容量追加(技術・アプリケーションセグメント別)(北米):2021-2030年
UESエネルギー設備容量追加(技術・用途別)(北米):2021-2030年
技術・アプリケーション別UES年間導入額収益(北米):2021-2030年
西欧における技術・アプリケーション別UES電力設備容量追加(年間):2021-2030年
西欧におけるUESエネルギー設備容量追加(技術・アプリケーション別):2021-2030年
技術・アプリケーションセグメント別UES年間導入額収益(西欧):2021-2030年
東欧:2021-2030年 技術・アプリケーション別UES電力容量追加量(年率
UESエネルギー設備容量追加(技術・アプリケーション別)、東欧:2021-2030年
技術・アプリケーションセグメント別UES年間導入額収益(東欧):2021-2030年
アジア太平洋地域 技術・アプリケーション別 UES電力設備容量年間増加量:2021-2030年
アジア太平洋地域 UESエネルギー設備容量追加(技術・アプリケーション別):2021-2030年
アジア太平洋地域の技術・アプリケーション別UES年間導入額収益:2021-2030年
中南米における技術・アプリケーション別UES電力設備容量追加(年率):2021-2030年
UESエネルギー設備容量追加(技術・用途別)、中南米:2021-2030年
技術・アプリケーションセグメント別UES年間導入額収益(ラテンアメリカ):2021-2030年
技術・アプリケーション別UES電力設備容量年間増加量(中東):2021-2030年
UESエネルギー設備容量追加(技術・アプリケーション別)(中東):2021-2030年
技術・アプリケーション別UES年間導入量収益(中東):2021-2030年
アフリカ:2021-2030年 技術・アプリケーション別UES電力容量追加量(年率
UESエネルギー設備容量追加(技術・アプリケーション別)、アフリカ:2021-2030年
技術・アプリケーション別UES年間導入量収益(アフリカ):2021-2030年

 

 

ページTOPに戻る


 

Summary

このレポートでは、新規ユーティリティスケールエネルギーストレージ(UES)プロジェクトの年間展開について、発電容量(MW)、エネルギー容量(MWh)、プロジェクト展開の売上高に関する世界予測を示しています。さらに、これらの予測を地域別、技術別、システムが提供するアプリケーションやサービス別に区分しています。
 
Report Desciption
Utility-scale energy storage (UES) is a multifaceted technology capable of providing a range of grid services and improving overall power system efficiency. Although the technology can provide operational cost savings for any power system, the single most important driver for the market’s growth is the increasing penetration of variable renewable power generation, notably solar and wind.
 
UES is considered a key component of new power system planning efforts in countries around the world, representing a major shift from 2016 when the technology was still largely considered too expensive or complex for integration into energy markets. Falling battery prices have made UES projects cost competitive with fossil fuel generation and other technologies for numerous applications, including peak generation capacity and frequency regulation. However, the most substantial shift has been the improving economics of combined solar plus storage projects, which are cheaper than natural gas generation in many countries and account for a large, growing portion of the global UES market.
 
This Guidehouse Insights report provides global forecasts for annual deployments of new UES projects in terms of power capacity (MW), energy capacity (MWh), and project deployment revenue. These forecasts are then segmented by region, technology, and the applications or services that the system provides. All forecasts cover a 10-year period from 2021-2030.
 
 
KEY QUESTIONS ADDRESSED
  • What are the leading applications and services on the grid for energy storage?
  • How large is the global market for energy storage for grid and ancillary services?
  • How is the mix of services being provided by energy storage expected to change by region?
  • How quickly is the global market for bulk and short-duration energy storage anticipated to grow and why?
  • Which energy storage technologies for power and energy services will likely lead the market?
  • What countries and global regions are expected to lead the market for grid-scale energy storage?
  • Which markets should each UES technology providers target and why?
 
WHO NEEDS THIS REPORT
  • Energy storage developers and independent power producers
  • Engineering, procurement, and construction (EPC) firms
  • Energy storage technology firms
  • Renewable energy development financing companies
  • Smart grid controls and software companies
  • Inverter and other balance of system vendors
  • Government and regulatory agencies
  • Utilities
  • Investor community


ページTOPに戻る


Table of Contents

1. Executive Summary
1.1    Market Overview
1.2    Market Forecasts
2. Data Assumptions
2.1    UES Technology Trends
2.2    UES Applications
2.2.1   Generation Capacity
2.2.2   Transmission and Distribution Asset Optimization
2.2.3   Frequency Regulation
2.2.4   Volt/Volt-Ampere Reactive Support
2.2.5   Renewables Ramping and Smoothing
2.3    Regional Market Trends
2.3.1   North America
2.3.2   Europe
2.3.3   Asia Pacific
2.3.4   Latin America
2.3.5   Middle East
2.3.6   Africa
3. Market Forecasts
3.1    Methodology and Assumptions
3.1.1   Coronavirus Pandemic Impacts
3.2    Forecasts by Region
3.3    Forecasts by Technology
3.4    Forecasts by Application
4. Conclusions
5. Acronym and Abbreviation List
6. Table of Contents
7. Table of Charts and Figures
8. Scope of Study, Sources and Methodology, Notes
 
 
LIST OF CHARTS AND FIGURES
Annual Installed UES Power Capacity by Region, All Technologies and Application Segments, World Markets: 2021-2030
Annual Installed UES Market Share by Technology, World Markets: 2021
Annual Installed UES Market Share by Technology, World Markets: 2030
Annual Installed UES Power Capacity by Technology, All Application Segments, World Markets: 2021-2030
Annual Installed UES Power Capacity by Application Segment, All Technologies, World Markets: 2021-2030
Annual Installed UES Deployment Revenue by Region, All Technologies and Application Segments, World Markets: 2021-2030
Annual Installed UES Deployment Revenue by Technology, All Application Segments, World Markets: 2021-2030
Annual Installed UES Power Revenue by Application Segment, All Technologies, World Markets: 2021-2030
 
 
LIST OF TABLES
Utility-Scale ESS CAPEX Assumptions by Technology, Global Averages: 2021-2030
Utility-Scale Li-Ion Battery System Pricing by Component, 20 MW/80 MWh System, Base Case, Global Averages: 2021-2030
Utility-Scale Flow Battery System Pricing by Component, 20 MW/80 MWh System, Base Case, Global Averages: 2021-2030
Annual Installed UES Power Capacity by Region, All Technologies and Application Segments, World Markets: 2021-2030
Annual Installed UES Power Capacity by Technology, All Application Segments, World Markets: 2021-2030
Annual Installed UES Power Capacity by Application Segment, All Technologies, World Markets: 2021-2030
Annual Installed UES Energy Capacity by Region, All Technologies and Application Segments, World Markets: 2021-2030
Annual Installed UES Energy Capacity by Technology, All Application Segments, World Markets: 2021-2030
Annual Installed UES Energy Capacity by Application Segment, All Technologies, World Markets: 2021-2030
Annual Installed UES Deployment Revenue by Region, All Technologies and Application Segments, World Markets: 2021-2030
Annual Installed UES Deployment Revenue by Technology, All Application Segments, World Markets: 2021-2030
Annual Installed UES Deployment Revenue by Application Segment, All Technologies, World Markets: 2021-2030
Annual Installed UES Power Capacity Additions by Technology and Application Segment, North America: 2021-2030
Annual Installed UES Energy Capacity Additions by Technology and Application Segment, North America: 2021-2030
Annual Installed UES Deployment Revenue by Technology and Application Segment, North America: 2021-2030
Annual Installed UES Power Capacity Additions by Technology and Application Segment, Western Europe: 2021-2030
Annual Installed UES Energy Capacity Additions by Technology and Application Segment, Western Europe: 2021-2030
Annual Installed UES Deployment Revenue by Technology and Application Segment, Western Europe: 2021-2030
Annual Installed UES Power Capacity Additions by Technology and Application Segment, Eastern Europe: 2021-2030
Annual Installed UES Energy Capacity Additions by Technology and Application Segment, Eastern Europe: 2021-2030
Annual Installed UES Deployment Revenue by Technology and Application Segment, Eastern Europe: 2021-2030
Annual Installed UES Power Capacity Additions by Technology and Application Segment, Asia Pacific: 2021-2030
Annual Installed UES Energy Capacity Additions by Technology and Application Segment, Asia Pacific: 2021-2030
Annual Installed UES Deployment Revenue by Technology and Application Segment, Asia Pacific: 2021-2030
Annual Installed UES Power Capacity Additions by Technology and Application Segment, Latin America: 2021-2030
Annual Installed UES Energy Capacity Additions by Technology and Application Segment, Latin America: 2021-2030
Annual Installed UES Deployment Revenue by Technology and Application Segment, Latin America: 2021-2030
Annual Installed UES Power Capacity Additions by Technology and Application Segment, Middle East: 2021-2030
Annual Installed UES Energy Capacity Additions by Technology and Application Segment, Middle East: 2021-2030
Annual Installed UES Deployment Revenue by Technology and Application Segment, Middle East: 2021-2030
Annual Installed UES Power Capacity Additions by Technology and Application Segment, Africa: 2021-2030
Annual Installed UES Energy Capacity Additions by Technology and Application Segment, Africa: 2021-2030
Annual Installed UES Deployment Revenue by Technology and Application Segment, Africa: 2021-2030

 

ページTOPに戻る

ご注文は、お電話またはWEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのご注文・お問合せはこちらのフォームから承ります

本レポートと同分野の最新刊レポート

  • 本レポートと同分野の最新刊レポートはありません。

本レポートと同じKEY WORD(エネルギー貯蔵)の最新刊レポート

  • 本レポートと同じKEY WORDの最新刊レポートはありません。

よくあるご質問


Guidehouse (旧Navigant Research)社はどのような調査会社ですか?


ガイドハウス(Guidehouse - 旧称: Navigant Research社)は、環境エネルギーなどの地球環境保護に関するクリーン技術関連市場の専門調査会社です。エネルギー産業から製品市場や... もっと見る


調査レポートの納品までの日数はどの程度ですか?


在庫のあるものは速納となりますが、平均的には 3-4日と見て下さい。
但し、一部の調査レポートでは、発注を受けた段階で内容更新をして納品をする場合もあります。
発注をする前のお問合せをお願いします。


注文の手続きはどのようになっていますか?


1)お客様からの御問い合わせをいただきます。
2)見積書やサンプルの提示をいたします。
3)お客様指定、もしくは弊社の発注書をメール添付にて発送してください。
4)データリソース社からレポート発行元の調査会社へ納品手配します。
5) 調査会社からお客様へ納品されます。最近は、pdfにてのメール納品が大半です。


お支払方法の方法はどのようになっていますか?


納品と同時にデータリソース社よりお客様へ請求書(必要に応じて納品書も)を発送いたします。
お客様よりデータリソース社へ(通常は円払い)の御振り込みをお願いします。
請求書は、納品日の日付で発行しますので、翌月最終営業日までの当社指定口座への振込みをお願いします。振込み手数料は御社負担にてお願いします。
お客様の御支払い条件が60日以上の場合は御相談ください。
尚、初めてのお取引先や個人の場合、前払いをお願いすることもあります。ご了承のほど、お願いします。


データリソース社はどのような会社ですか?


当社は、世界各国の主要調査会社・レポート出版社と提携し、世界各国の市場調査レポートや技術動向レポートなどを日本国内の企業・公官庁及び教育研究機関に提供しております。
世界各国の「市場・技術・法規制などの」実情を調査・収集される時には、データリソース社にご相談ください。
お客様の御要望にあったデータや情報を抽出する為のレポート紹介や調査のアドバイスも致します。



詳細検索

このレポートへのお問合せ

03-3582-2531

電話お問合せもお気軽に

 

2024/06/14 10:27

158.31 円

170.44 円

204.62 円

ページTOPに戻る