世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

メモリ市場レポート:2030年までの動向、予測、競合分析


Memory Market Report: Trends, Forecast and Competitive Analysis to 2030

メモリの動向と予測 世界のメモリー市場の将来は、コンシューマー製品、PC/ノートパソコン、スマートフォン/タブレット、データセンター、自動車アプリケーションにおけるビジネスチャンスで有望視されている。... もっと見る

 

 

出版社 出版年月 電子版価格 言語
Lucintel
ルシンテル
2024年1月11日 US$4,850
シングルユーザライセンス
ライセンス・価格情報・注文方法はこちら
英語

日本語のページは自動翻訳を利用し作成しています。
実際のレポートは英文のみでご納品いたします。

本レポートは受注生産のため、2~3営業日程度ご納品のお時間をいただく場合がございます。


 

サマリー

メモリの動向と予測
世界のメモリー市場の将来は、コンシューマー製品、PC/ノートパソコン、スマートフォン/タブレット、データセンター、自動車アプリケーションにおけるビジネスチャンスで有望視されている。世界のメモリー市場は、2024年から2030年までの年平均成長率が7.1%で、2030年までに推定2,006億ドルに達すると予想される。この市場の主な促進要因は、5GおよびIoTデバイスの普及率の上昇、データセンターにおけるメモリ要件の増大、家電および自動車分野からのこの技術に対する需要の高まりである。

本レポートは、ビジネス上の意思決定にお役立ていただけるよう、150ページ以上のボリュームで構成されています。サンプル図表を以下に示す。

セグメント別メモリ
この調査には、世界のメモリのタイプ別、用途別、地域別の予測が含まれています。

メモリのタイプ別市場【2018年から2030年までの金額別出荷分析
- DRAM
- SRAM
- NORフラッシュ
- NANDフラッシュ
- ROM & EPROM
- その他

アプリケーション別メモリ市場【2018年から2030年までの出荷額分析
- コンシューマ製品
- PC/ノートPC
- スマートフォン/タブレット
- データセンター
- 自動車
- その他

メモリーの地域別市場【2018年から2030年までの出荷額分析
- 北米
- 欧州
- アジア太平洋
- その他の地域

メモリメーカー一覧
同市場の企業は、提供する製品の品質で競争している。同市場の主要企業は、製造施設の拡大、研究開発投資、インフラ整備、バリューチェーン全体にわたる統合機会の活用に注力している。これらの戦略により、メモリ企業は需要の増加に対応し、競争力を確保し、革新的な製品と技術を開発し、生産コストを削減し、顧客基盤を拡大している。本レポートで紹介するメモリ企業は以下の通りである。
- サムスン電子
- マイクロンテクノロジー
- SKハイニックス
- ローム
- STマイクロエレクトロニクス
- マキシム・インテグレーテッド・プロダクツ
- IBM
- サイプレス半導体
- インテル
- エヌビディア


メモリ市場の洞察
Lucintelの予測では、NANDフラッシュはスマートフォンやソリッドステートドライブ(SSD)を含む様々な電子機器に広く使用されているため、予測期間中に最も高い成長が見込まれている。
この市場の中で、消費者向け製品は予測期間中最大のセグメントであり続けるでしょう。
北米は、急速な技術革新、産業オートメーションの台頭、および同地域の産業全体におけるデータ生成の普及により、予測期間中も最大地域であり続けると思われる。

世界メモリ市場の特徴

市場規模の推定:メモリ市場規模を金額(Bドル)で予測
動向と予測分析:各セグメント・地域別の市場動向(2018年~2023年)と予測(2024年~2030年)。
セグメンテーション分析:メモリの市場規模をタイプ別、用途別、地域別に金額($B)で分析。
地域別分析:メモリ市場の北米、欧州、アジア太平洋地域、その他の地域別内訳。
成長機会:メモリ市場のタイプ別、用途別、地域別の成長機会分析。
戦略分析:M&A、新製品開発、メモリ市場の競争環境など。
ポーターのファイブフォースモデルに基づく業界の競争力分析。

よくある質問

Q1.メモリの市場規模はどのくらいですか?
回答世界のメモリー市場は、2030年までに推定2,006億ドルに達すると予想されています。

Q2.メモリ市場の成長予測は?
回答世界のメモリ市場は、2024年から2030年にかけて年平均成長率7.1%で成長すると予想されています。

Q3.メモリ市場の成長に影響を与える主なドライバーは何ですか?
回答この市場の主なドライバーは、5GやIoTデバイスの普及率の上昇、データセンターにおけるメモリ要件の増加、家電や自動車分野からのこの技術に対する需要の高まりです。

Q4.メモリー市場の主要セグメントは?
回答メモリー市場の将来は、コンシューマー製品、PC/ラップトップ、スマートフォン/タブレット、データセンター、自動車アプリケーションにおけるビジネスチャンスで有望視されている。

Q5.メモリ市場の主要企業は?
回答主なメモリ企業は以下の通りです:
- サムスン電子
- マイクロンテクノロジー
- SKハイニックス
- ローム
- STマイクロエレクトロニクス
- マキシム・インテグレーテッド・プロダクツ
- IBM
- サイプレス半導体
- インテル
- エヌビディア



Q6.今後、最も市場規模が大きくなるメモリ分野は?
回答Lucintelの予測では、NANDフラッシュはスマートフォンやソリッドステートドライブ(SSD)を含む様々な電子機器に広く使用されているため、予測期間中に最も高い成長が見込まれています。

Q7.メモリ市場において、今後 5 年間で最大の成長が見込まれる地域は?
回答北米は、急速な技術革新、産業オートメーションの台頭、および同地域の産業全体におけるデータ生成の普及により、予測期間中も最大地域であり続けるでしょう。

Q.8 本レポートのカスタマイズは可能ですか?
回答はい、Lucintel は追加費用なしで 10% のカスタマイズを提供します。

本レポートは以下の11の主要な質問に回答しています:

Q.1.メモリ市場のタイプ別(DRAM、SRAM、NOR Flash、NAND Flash、ROM & EPROM、その他)、アプリケーション別(コンシューマ製品、PC/ラップトップ、スマートフォン/タブレット、データセンター、自動車、その他)、地域別(北米、欧州、アジア太平洋地域、その他の地域)で、最も有望で高成長の機会にはどのようなものがあるか?
Q.2.今後成長が加速するセグメントとその理由は?
Q.3.成長ペースが速いと思われる地域とその理由は?
Q.4.市場ダイナミクスに影響を与える主な要因は何か?市場における主な課題とビジネスリスクは?
Q.5.この市場におけるビジネスリスクと競争上の脅威は?
Q.6.この市場における新たなトレンドとその理由は?
Q.7.市場における顧客の需要の変化にはどのようなものがありますか?
Q.8.市場の新しい動きにはどのようなものがありますか?これらの開発をリードしている企業はどこですか?
Q.9.市場の主要プレーヤーは?主要プレーヤーは事業成長のためにどのような戦略的取り組みを進めていますか?
Q.10.この市場における競合製品にはどのようなものがあり、材料や製品の代替によって市場シェアを失う脅威はどの程度ありますか?
Q.11.過去5年間にどのようなM&Aが行われ、業界にどのような影響を与えましたか?


ページTOPに戻る


目次

目次

1.要旨

2.世界のメモリ市場:市場ダイナミクス
2.1:序論、背景、分類
2.2:サプライチェーン
2.3:業界の推進要因と課題

3.2018年から2030年までの市場動向と予測分析
3.1.マクロ経済動向(2018年~2023年)と予測(2024年~2030年)
3.2.世界のメモリ市場動向(2018年~2023年)と予測(2024年~2030年)

3.3:メモリの世界市場:タイプ別
3.3.1:DRAM
3.3.2:SRAM
3.3.3:NORフラッシュ
3.3.4:NANDフラッシュ
3.3.5: ロム&エプロム
3.3.6:その他




3.4:メモリーの世界市場:用途別
3.4.1:消費者向け製品
3.4.2:PC/ノートPC
3.4.3:スマートフォン/タブレット
3.4.4:データセンター
3.4.5: 自動車
3.4.6:その他

























4.2018年から2030年までの地域別市場動向と予測分析
4.1:世界の地域別メモリ市場
4.2:北米メモリ市場
4.2.1:北米のメモリ市場:タイプ別DRAM、SRAM、NORフラッシュ、NANDフラッシュ、ROM&EPROM、その他
4.2.2:北米メモリ市場:用途別コンシューマ製品、PC/ラップトップ、スマートフォン/タブレット、データセンター、自動車、その他



4.3:欧州メモリー市場
4.3.1:欧州のメモリ市場:タイプ別DRAM、SRAM、NORフラッシュ、NANDフラッシュ、ROM&EPROM、その他
4.3.2:欧州メモリ市場:用途別コンシューマ製品、PC/ラップトップ、スマートフォン/タブレット、データセンター、自動車、その他



4.4:APACメモリー市場
4.4.1:APACメモリ市場:タイプ別DRAM、SRAM、NORフラッシュ、NANDフラッシュ、ROM & EPROM、その他
4.4.2:APACメモリ市場:用途別コンシューマ製品、PC/ラップトップ、スマートフォン/タブレット、データセンター、自動車、その他



4.5: ROWメモリ市場
4.5.1:ROWのメモリ市場:タイプ別DRAM、SRAM、NORフラッシュ、NANDフラッシュ、ROM & EPROM、その他
4.5.2:ROWのメモリ市場:用途別コンシューマ製品、PC/ラップトップ、スマートフォン/タブレット、データセンター、自動車、その他



5.競合分析
5.1:製品ポートフォリオ分析
5.2:オペレーションの統合
5.3:ポーターのファイブフォース分析

6.成長機会と戦略分析
6.1:成長機会分析
6.1.1:世界メモリ市場のタイプ別成長機会
6.1.2:メモリの世界市場の成長機会:用途別
6.1.3:メモリの世界市場における地域別の成長機会

6.2: メモリーの世界市場における新たなトレンド

6.3: 戦略分析
6.3.1:新製品開発
6.3.2:世界メモリー市場の容量拡大
6.3.3:メモリの世界市場における合併、買収、合弁事業
6.3.4:認証とライセンス

7.主要企業のプロフィール
7.1:サムスン電子
7.2:マイクロンテクノロジー
7.3: SKハイニックス
7.4:ローム
7.5: STMマイクロエレクトロニクス
7.6: マキシム・インテグレーテッド・プロダクツ
7.7: IBM
7.8: サイプレス セミコンダクター
7.9: インテル
7.10: エヌビディア

 

ページTOPに戻る


 

Summary

Memory Trends and Forecast
The future of the global memory market looks promising with opportunities in the consumer product, PC/laptop, smartphone/tablet, data center, and automotive applications. The global memory market is expected to reach an estimated $200.6 billion by 2030 with a CAGR of 7.1% from 2024 to 2030. The major drivers for this market are rising penetration of 5G and IoT devices, growing memory requirement in data centers, and rising demand for this technology from consumer electronics and automotive sectors.

A more than 150-page report is developed to help in your business decisions. Sample figures with some insights are shown below.

Memory by Segment
The study includes a forecast for the global memory by type, application, and region.

Memory Market by Type [Shipment Analysis by Value from 2018 to 2030]:
• DRAM
• SRAM
• NOR Flash
• NAND Flash
• ROM & EPROM
• Others

Memory Market by Application [Shipment Analysis by Value from 2018 to 2030]:
• Consumer Products
• PC/Laptop
• Smartphone/Tablet
• Data Center
• Automotive
• Others

Memory Market by Region [Shipment Analysis by Value from 2018 to 2030]:
• North America
• Europe
• Asia Pacific
• The Rest of the World

List of Memory Companies
Companies in the market compete on the basis of product quality offered. Major players in this market focus on expanding their manufacturing facilities, R&D investments, infrastructural development, and leverage integration opportunities across the value chain. With these strategies memory companies cater increasing demand, ensure competitive effectiveness, develop innovative products & technologies, reduce production costs, and expand their customer base. Some of the memory companies profiled in this report include-
• Samsung Electronics
• Micron Technology
• SK Hynix
• ROHM
• STMicroelectronics
• Maxim Integrated Products
• IBM
• Cypress Semiconductor
• Intel
• NVIDIA


Memory Market Insights
Lucintel forecasts that NAND flash is expected to witness the highest growth over the forecast period due to its widespread use in various electronic devices, including smartphones and solid-state drives (SSDs).
Within this market, consumer product will remain the largest segment over the forecast period.
North America will remain the largest region over the forecast period due to rapid technological change, emergence of industrial automation, and widespread data generation across industries in the region.

Features of the Global Memory Market

Market Size Estimates: Memory market size estimation in terms of value ($B).
Trend and Forecast Analysis: Market trends (2018 to 2023) and forecast (2024 to 2030) by various segments and regions.
Segmentation Analysis: Memory market size by type, application, and region in terms of value ($B).
Regional Analysis: Memory market breakdown by North America, Europe, Asia Pacific, and Rest of the World.
Growth Opportunities: Analysis of growth opportunities in different types, applications, and regions for the memory market.
Strategic Analysis: This includes M&A, new product development, and competitive landscape of the memory market.
Analysis of competitive intensity of the industry based on Porter’s Five Forces model.

FAQ

Q1. What is the memory market size?
Answer: The global memory market is expected to reach an estimated $200.6 billion by 2030.

Q2. What is the growth forecast for memory market?
Answer: The global memory market is expected to grow with a CAGR of 7.1% from 2024 to 2030.

Q3. What are the major drivers influencing the growth of the memory market?
Answer: The major drivers for this market are rising penetration of 5G and IoT devices, growing memory requirement in data centers, and rising demand for this technology from consumer electronics and automotive sectors.

Q4. What are the major segments for memory market?
Answer: The future of the memory market looks promising with opportunities in the consumer product, PC/laptop, smartphone/tablet, data center, and automotive applications.

Q5. Who are the key memory market companies?
Answer: Some of the key memory companies are as follows:
• Samsung Electronics
• Micron Technology
• SK Hynix
• ROHM
• STMicroelectronics
• Maxim Integrated Products
• IBM
• Cypress Semiconductor
• Intel
• NVIDIA



Q6. Which memory market segment will be the largest in future?
Answer: Lucintel forecasts that NAND flash is expected to witness the highest growth over the forecast period due to its widespread use in various electronic devices, including smartphones and solid-state drives (SSDs).

Q7. In memory market, which region is expected to be the largest in next 5 years?
Answer: North America will remain the largest region over the forecast period due to rapid technological change, emergence of industrial automation, and widespread data generation across industries in the region.

Q.8 Do we receive customization in this report?
Answer: Yes, Lucintel provides 10% customization without any additional cost.

This report answers following 11 key questions:

Q.1. What are some of the most promising, high-growth opportunities for the memory market by type (DRAM, SRAM, NOR Flash, NAND Flash, ROM & EPROM, and others), application (consumer products, PC/laptop, smartphone/tablet, data center, automotive, and others), and region (North America, Europe, Asia Pacific, and the Rest of the World)?
Q.2. Which segments will grow at a faster pace and why?
Q.3. Which region will grow at a faster pace and why?
Q.4. What are the key factors affecting market dynamics? What are the key challenges and business risks in this market?
Q.5. What are the business risks and competitive threats in this market?
Q.6. What are the emerging trends in this market and the reasons behind them?
Q.7. What are some of the changing demands of customers in the market?
Q.8. What are the new developments in the market? Which companies are leading these developments?
Q.9. Who are the major players in this market? What strategic initiatives are key players pursuing for business growth?
Q.10. What are some of the competing products in this market and how big of a threat do they pose for loss of market share by material or product substitution?
Q.11. What M&A activity has occurred in the last 5 years and what has its impact been on the industry?



ページTOPに戻る


Table of Contents

Table of Contents

1. Executive Summary

2. Global Memory Market : Market Dynamics
2.1: Introduction, Background, and Classifications
2.2: Supply Chain
2.3: Industry Drivers and Challenges

3. Market Trends and Forecast Analysis from 2018 to 2030
3.1. Macroeconomic Trends (2018-2023) and Forecast (2024-2030)
3.2. Global Memory Market Trends (2018-2023) and Forecast (2024-2030)

3.3: Global Memory Market by Type
3.3.1: DRAM
3.3.2: SRAM
3.3.3: NOR Flash
3.3.4: NAND Flash
3.3.5: ROM & EPROM
3.3.6: Others




3.4: Global Memory Market by Application
3.4.1: Consumer Products
3.4.2: PC/Laptop
3.4.3: Smartphone/Tablet
3.4.4: Data Center
3.4.5: Automotive
3.4.6: Others

























4. Market Trends and Forecast Analysis by Region from 2018 to 2030
4.1: Global Memory Market by Region
4.2: North American Memory Market
4.2.1: North American Memory Market by Type: DRAM, SRAM, NOR Flash, NAND Flash, ROM & EPROM, and Others
4.2.2: North American Memory Market by Application: Consumer Products, PC/Laptop, Smartphone/Tablet, Data Center, Automotive, and Others



4.3: European Memory Market
4.3.1: European Memory Market by Type: DRAM, SRAM, NOR Flash, NAND Flash, ROM & EPROM, and Others
4.3.2: European Memory Market by Application: Consumer Products, PC/Laptop, Smartphone/Tablet, Data Center, Automotive, and Others



4.4: APAC Memory Market
4.4.1: APAC Memory Market by Type: DRAM, SRAM, NOR Flash, NAND Flash, ROM & EPROM, and Others
4.4.2: APAC Memory Market by Application: Consumer Products, PC/Laptop, Smartphone/Tablet, Data Center, Automotive, and Others



4.5: ROW Memory Market
4.5.1: ROW Memory Market by Type: DRAM, SRAM, NOR Flash, NAND Flash, ROM & EPROM, and Others
4.5.2: ROW Memory Market by Application: Consumer Products, PC/Laptop, Smartphone/Tablet, Data Center, Automotive, and Others



5. Competitor Analysis
5.1: Product Portfolio Analysis
5.2: Operational Integration
5.3: Porter’s Five Forces Analysis

6. Growth Opportunities and Strategic Analysis
6.1: Growth Opportunity Analysis
6.1.1: Growth Opportunities for the Global Memory Market by Type
6.1.2: Growth Opportunities for the Global Memory Market by Application
6.1.3: Growth Opportunities for the Global Memory Market by Region

6.2: Emerging Trends in the Global Memory Market

6.3: Strategic Analysis
6.3.1: New Product Development
6.3.2: Capacity Expansion of the Global Memory Market
6.3.3: Mergers, Acquisitions, and Joint Ventures in the Global Memory Market
6.3.4: Certification and Licensing

7. Company Profiles of Leading Players
7.1: Samsung Electronics
7.2: Micron Technology
7.3: SK Hynix
7.4: ROHM
7.5: STMicroelectronics
7.6: Maxim Integrated Products
7.7: IBM
7.8: Cypress Semiconductor
7.9: Intel
7.10: NVIDIA

 

ページTOPに戻る

ご注文は、お電話またはWEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのご注文・お問合せはこちらのフォームから承ります


よくあるご質問


Lucintel社はどのような調査会社ですか?


Lucintelは世界の多様な市場について調査を行っています。特に化学品、材料、自動車関連の調査レポートを数多く出版しています。  もっと見る


調査レポートの納品までの日数はどの程度ですか?


在庫のあるものは速納となりますが、平均的には 3-4日と見て下さい。
但し、一部の調査レポートでは、発注を受けた段階で内容更新をして納品をする場合もあります。
発注をする前のお問合せをお願いします。


注文の手続きはどのようになっていますか?


1)お客様からの御問い合わせをいただきます。
2)見積書やサンプルの提示をいたします。
3)お客様指定、もしくは弊社の発注書をメール添付にて発送してください。
4)データリソース社からレポート発行元の調査会社へ納品手配します。
5) 調査会社からお客様へ納品されます。最近は、pdfにてのメール納品が大半です。


お支払方法の方法はどのようになっていますか?


納品と同時にデータリソース社よりお客様へ請求書(必要に応じて納品書も)を発送いたします。
お客様よりデータリソース社へ(通常は円払い)の御振り込みをお願いします。
請求書は、納品日の日付で発行しますので、翌月最終営業日までの当社指定口座への振込みをお願いします。振込み手数料は御社負担にてお願いします。
お客様の御支払い条件が60日以上の場合は御相談ください。
尚、初めてのお取引先や個人の場合、前払いをお願いすることもあります。ご了承のほど、お願いします。


データリソース社はどのような会社ですか?


当社は、世界各国の主要調査会社・レポート出版社と提携し、世界各国の市場調査レポートや技術動向レポートなどを日本国内の企業・公官庁及び教育研究機関に提供しております。
世界各国の「市場・技術・法規制などの」実情を調査・収集される時には、データリソース社にご相談ください。
お客様の御要望にあったデータや情報を抽出する為のレポート紹介や調査のアドバイスも致します。



詳細検索

このレポートへのお問合せ

03-3582-2531

電話お問合せもお気軽に

 

2024/07/16 10:26

159.45 円

174.07 円

209.46 円

ページTOPに戻る