世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

スイートソースの世界市場 - 2023-2030


Global Sweet Sauces Market - 2023-2030

概要 スイートソースの世界市場は2022年に26億米ドルに達し、2023-2030年の予測期間中に年平均成長率4.0%で成長し、2030年には35.6億米ドルに達すると予測されている。 ソースは食品の風味と魅力を向上させるた... もっと見る

 

 

出版社 出版年月 電子版価格 言語
DataM Intelligence
データMインテリジェンス
2024年2月9日 US$4,350
シングルユーザライセンス
ライセンス・価格情報・注文方法はこちら
英語

 

サマリー

概要
スイートソースの世界市場は2022年に26億米ドルに達し、2023-2030年の予測期間中に年平均成長率4.0%で成長し、2030年には35.6億米ドルに達すると予測されている。
ソースは食品の風味と魅力を向上させるために使用される。甘いソースは菓子、乳製品、ベーカリー製品の消費に広く使われている。甘いソースは、ワッフル、フルーツスライス、ブラウニー、デザート、ドーナツなど様々な食品の風味と見た目を向上させることにより、食品の消費を補完する。
スイート・ソースを使用する食品に対する需要の増加と、スイート・ソース使用を採用するデザート・パーラーやフランチャイズの増加により、大手食品メーカーは新しいスイート・ソースの大幅な増加を促している。大手市場関係者は、新しい風味と魅力的で便利なパッケージ・オプションに注目している。市場の主要プレーヤーによる新しく革新的な製品の発売は、市場の売上を増加させることにより、消費者への製品リーチを向上させる。
北米は世界のスイートソース市場を支配している。同地域の大手企業による新製品の発売が、同地域の市場成長を牽引している。2022年7月、北米第3位の食品・飲料会社であるクラフト・ハインツ・カンパニーは、ソースのプレミアムラインを発売し、ハインツ57のバナーの下に市場に広がった。この新商品には、ローストガーリッククランチとマンダリンオレンジ味噌クランチが含まれる。
ダイナミクス
多様なフレーバー・オプションの入手可能性
さまざまな風味のスイートソースが入手可能なことは、市場の幅広い拡大に役立っている。メーカー各社は、複数のフレーバー・オプションに対する需要の高まりに対応するため、新たな人気製品を投入している。2023年6月、ダラスを拠点とする国際的な韓国フライドチキンレストランのフランチャイズであるBonchonは、米酢と黒砂糖を使用し、ニンニクと日本酒の風味と甘い梨のバランスが特徴的なNew Sweet and Savory Korean BBQ Sauceの発売を発表した。
同メーカーは、高級品への需要に応えるため、果実入りソースの開発に力を入れている。例えば、2022年10月、マクフィー・リミテッドは、プレミアム・フレーバーとしてフルーツを使った新しい選択肢を発表した。新たに発売されたマックフィーのフルーティ・オー・ティー・ソースは、ミックスベリー、マンゴー、パッションフルーツのバリエーションが特徴で、通常のデザート・トッピングよりもカロリーが低い。
新製品と革新的製品の紹介
メーカー各社は、エンドユーザーの利便性と使いやすさを追求した革新的な新製品の投入に注力し、市場の拡大を牽引している。2023年5月、米国の多国籍食品会社であるクラフト・ハインツ・カンパニーは、200以上の組み合わせが可能な、初のカスタマイズ可能なIoT対応デジタルソースディスペンサーであるハインツ・リミックス(HEINZ REMIX)を発表した。この製品を使えば、消費者は自分の好みに合わせて風味をカスタマイズすることができる。
メーカーの利便性重視の姿勢や革新的なパッケージタイプも市場規模の拡大に寄与している。例えば、2023年4月、英国の多国籍製菓会社キャドバリーは、New Squeezy Chocolate Sauceを市場に投入した。使いやすいスクイージー・ボトルは、ベイク、ホットチョコレート、ミルクセーキなど複数の製品に使用されている。
甘いソースの高カロリー
スイート・ソースは、乳製品、チョコレート、フルーツをベースにした材料で作られており、甘みとカロリーを体に与える。高カロリー製品の消費は、肥満や糖尿病など様々な健康リスクにつながる可能性があり、消費者のこうした製品に対する嗜好を低下させる。世界保健機関(WHO)の2022年の統計によると、全世界で10億人以上が肥満に苦しんでおり、そのうち6億5,000万人が成人、3億4,000万人が青年である。
肥満の深刻さは子供でも増しており、甘いものを控える子供は3,900万人に上る。IDF Diabetes Atlas 2021によると、世界で5億3,700万人の成人が糖尿病を患っている。同団体の報告によると、有病率は急速に増加しており、2030年には6億4300万人に達すると推定されている。肥満と糖尿病の世界的な有病率の増加に伴い、甘味製品に対する需要は減少し、市場の成長をマイナスに牽引している。
セグメント分析
世界のスイートソース市場は、原料、タイプ、包装タイプ、流通チャネル、用途、地域によって区分される。
チョコレートベースのスイートソースに対する高い消費者嗜好
世界のスイートソース市場は、タイプ別にフルーツソース、デイリーソース、ブランデーソース、チョコレートソース、その他に区分される。消費者が他のフレーバーよりもチョコレートを好むため、スイートソースセグメントのチョコレートベースのソースが世界市場で最大のシェアを占めている。チョコレートソースは様々な用途に使用され、パンケーキ、ワッフル、フルーツスライス、ブラウニー、ドーナツなどとの組み合わせが広く受け入れられている。
様々な企業が、より多くの消費者層を惹きつけるために、新しいチョコレートベースのソースを発売し、製品の提供を拡大している。例えば、2022年5月、アメリカの多国籍メーカーであるマースは、新しいスニッカーズ・デザートソースを市場に投入し、スニッカーズブランドをデザートに進出させることを決定したと発表した。この製品は、チョコレート、ピーナッツ、キャラメルというスニッカーズを象徴するフレーバーで構成されている。
地理的浸透
北米ではさまざまな食品用途にソースが多用される
北米は世界のスイートソース市場を支配している。米国やカナダなどの地域諸国は、さまざまな用途でソースの利用率が高く、市場の成長をリードしている。この地域は菓子、ベーカリー、乳製品の需要が高い。これらのカテゴリーの製品の多くは、味と風味を高めるために甘いソースとの組み合わせが非常に好まれる。
この地域はまた、世界市場におけるソースの輸出に積極的に参加している。米国農務省によると、カナダは2022年に7億7,546万ドルで、調味料とソースの輸出市場の上位を占めている。様々な大手企業が存在し、これらの企業の積極的な製品開発が地域市場の成長を積極的に後押ししている。
2022年7月、北米を拠点とする多国籍食品会社であるクラフト・ハインツ・カンパニーは、ソースのプレミアムラインを発売し、ハインツ57のバナーの下、地域市場に広がった。新たに発売されたのは、ローストガーリッククランチとマンダリンオレンジ味噌クランチである。マンダリンオレンジ味噌クランチ・ソースのフレッシュなフルーツ風味は、消費者の注目を集める。
競争状況
市場の主な世界的プレーヤーは、GCMMF、Lee Kum Kee、Veeba Foods、Macphie、MONIN、Ghirardelli Chocolate Company、Giraffe Foods Inc.、Kerry Group、Umiya Milk Products Pvt. Ltd.、Unileverなどである。
COVID-19の影響分析
COVID-19パンデミックはスイートソース市場に中程度の影響を与えている。食品・飲料セクターの他の産業と同様に、スイートソース市場もパンデミックの状況下で困難に直面した。パンデミックは世界のサプライチェーンを混乱させ、原材料の調達や完成品の流通に影響を与えた。
政府による輸送や貿易の制限、製造施設の一時的な閉鎖などがサプライチェーンの混乱につながった。こうした混乱は、エンドユーザーへの製品の供給にも影響を与えた。複数の外食産業やフランチャイズの閉鎖は、大規模なエンドユーザーからの製品需要を減少させた。さらに、スーパーマーケットやハイパーマーケットの営業停止により、消費者への製品供給が減少した。
パンデミックは消費者の行動と購買パターンに影響を与えた。パンデミックの間、消費者は家にいる時間を増やし、料理や食習慣に対する嗜好を変えた。消費者は家庭で食事や軽食を作るようになり、食品を補完するために様々な甘いソースを利用する機会が生まれた。eコマース・プラットフォームの利用が増加し、そうしたプラットフォームで製品が入手しやすくなったことも、製品の売上を増加させた。
原材料別
- ココア
- ミルク
- バター
- 砂糖
- フルーツ
- ブランデー
- その他
種類別
- フルーツソース
- 乳製品ソース
- ブランデーソース
- チョコレートソース
- その他
パッケージ別
- ボトル&ジャー
- チューブ
- パウチ・小袋
- その他
流通チャネル別
- スーパーマーケット&ハイパーマーケット
- コンビニエンスストア
- オンラインストア
- その他
用途別
- 菓子
- 乳製品
- 飲料
- ベーカリー
- その他
地域別
- 北米
o 米国
o カナダ
メキシコ
- ヨーロッパ
o ドイツ
o イギリス
o フランス
o イタリア
o ロシア
o その他のヨーロッパ
- 南アメリカ
o ブラジル
o アルゼンチン
o その他の南米諸国
- アジア太平洋
o 中国
o インド
o 日本
o オーストラリア
o その他のアジア太平洋地域
- 中東およびアフリカ
主な展開
- 2023年4月、クラフト・ハインツのブランドであるプライマル・キッチンは、オーガニック・コリアン・バーベキュー・ソース、オーガニック・ハニー・テリヤキ、マイルド&スイート・バッファロー、ア・タッド・スイート・オーガニック・ケチャップ、ホイップ・ドレッシング&スプレッドといった5つの革新的新製品を市場に追加した。
- 2022年4月、天然醸造醤油の世界的メーカーであるキッコーマン株式会社は、新製品「キッコーマンオイスターフレーバーソース」の発売を発表した。この甘くて塩辛い風味の製品は100%ベジタリアンで、ベジタリアンと非ベジタリアンの両方に適していると謳われている。
- 2021年9月、アメリカのカジュアルダイニングレストランとスポーツバーのフランチャイズであるバッファロー・ワイルド・ウィングスは、ドリトス・スパイシー・スイートチリフレーバーソースを限定発売した。醤油、黒砂糖、タマネギ、ニンニク、パプリカの風味が特徴で、顧客に新しい味を提供する。
- 2020年10月には、高級食品ブランドのデルモンテが、デルモンテ・スイートチリソースとモモディップの2つの新製品を市場に投入した。
レポートを購入する理由
- 原料、タイプ、包装タイプ、流通チャネル、用途、地域に基づく世界のスイートソース市場のセグメンテーションを可視化し、主要な商業資産とプレイヤーを理解する。
- トレンドと共同開発の分析による商機の特定。
- スイートソース市場レベルの数多くのデータを全セグメントでまとめたExcelデータシート。
- PDFレポートは、徹底的な定性的インタビューと綿密な調査の後の包括的な分析で構成されています。
- すべての主要企業の主要製品からなるエクセルで利用可能な製品マッピング。
世界のスイートソース市場レポートは、約78表、82図、191ページを提供します。
2023年ターゲットオーディエンス
- メーカー/バイヤー
- 業界投資家/投資銀行家
- 調査専門家
- 新興企業

ページTOPに戻る


目次

1.方法論と範囲
1.1.調査方法
1.2.調査目的と調査範囲
2.定義と概要
3.エグゼクティブサマリー
3.1.成分別スニペット
3.2.タイプ別スニペット
3.3.パッケージ別
3.4.流通チャネル別スニペット
3.5.アプリケーション別スニペット
3.6.地域別スニペット
4.ダイナミクス
4.1.影響要因
4.1.1.推進要因
4.1.1.1.多様なフレーバー・オプションの入手可能性
4.1.1.2.新しく革新的な製品の導入
4.1.2.阻害要因
4.1.2.1.スイートソースの高カロリー
4.1.3.機会
4.1.4.影響分析
5.産業分析
5.1.ポーターのファイブフォース分析
5.2.サプライチェーン分析
5.3.価格分析
5.4.規制分析
5.5.DMI意見書
6.COVID-19分析
6.1.COVID-19の分析
6.1.1.COVID以前のシナリオ
6.1.2.COVID中のシナリオ
6.1.3.COVID後のシナリオ
6.2.COVID中の価格ダイナミクス-19
6.3.需給スペクトラム
6.4.パンデミック時の市場に関する政府の取り組み
6.5.メーカーの戦略的取り組み
6.6.おわりに
7.成分別
7.1.はじめに
7.1.1.成分別市場規模分析と前年比成長率分析(%)1.2.
7.1.2.市場魅力度指数(成分別
7.2.ココア
7.2.1.はじめに
7.2.2.市場規模分析と前年比成長率分析(%)
7.3.牛乳
7.4.バター
7.5.砂糖
7.6.フルーツ
7.7.ブランデー
7.8.その他
8.タイプ別
8.1.はじめに
8.1.1.タイプ別市場規模分析および前年比成長率分析(%)
8.1.2.市場魅力度指数(タイプ別
8.2.フルーツソース
8.2.1.はじめに
8.2.2.市場規模分析と前年比成長率分析(%)
8.3.乳製品ソース
8.4.ブランデーソース
8.5.チョコレートソース
8.6.その他
9.パッケージ別
9.1.はじめに
9.1.1.市場規模分析と前年比成長率分析(%), パッケージング別
9.1.2.市場魅力度指数(包装材別
9.2.ボトル・ジャー
9.2.1.序論
9.2.2.市場規模分析と前年比成長率分析(%)
9.3.チューブ
9.4.パウチ・小袋
9.5.その他
10.流通チャネル別
10.1.はじめに
10.1.1.市場規模分析および前年比成長率分析(%)、流通チャネル別
10.1.2.市場魅力度指数(流通チャネル別
10.2.スーパーマーケット&ハイパーマーケット
10.2.1.はじめに
10.2.2.市場規模分析と前年比成長率分析(%)
10.3.コンビニエンスストア
10.4.オンラインストア
10.5.その他
11.アプリケーション別
11.1.はじめに
11.1.1.市場規模分析および前年比成長率分析(%), 用途別
11.1.2.市場魅力度指数(用途別
11.2.菓子
11.2.1.序論
11.2.2.市場規模分析と前年比成長率分析(%)
11.3.乳製品
11.4.飲料
11.5.ベーカリー
11.6.その他
12.地域別
12.1.はじめに
12.1.1.地域別市場規模分析および前年比成長率分析(%)
12.1.2.市場魅力度指数、地域別
12.2.北米
12.2.1.はじめに
12.2.2.主な地域別ダイナミクス
12.2.3.成分別市場規模分析および前年比成長率分析(%) 2.4.
12.2.4.市場規模分析と前年比成長率分析(%), タイプ別
12.2.5.市場規模分析および前年比成長率分析(%), パッケージ別
12.2.6.市場規模分析および前年比成長率分析(%):流通チャネル別
12.2.7.市場規模分析および前年比成長率分析(%):用途別
12.2.8.市場規模分析および前年比成長率分析(%), 国別
12.2.8.1.米国
12.2.8.2.カナダ
12.2.8.3.メキシコ
12.3.ヨーロッパ
12.3.1.はじめに
12.3.2.地域別の主な動き
12.3.3.成分別の市場規模分析と前年比成長率分析(%) 3.4.
12.3.4.市場規模分析と前年比成長率分析(%), タイプ別
12.3.5.市場規模分析および前年比成長率分析(%), パッケージ別
12.3.6.市場規模分析および前年比成長率分析(%):流通チャネル別
12.3.7.市場規模分析および前年比成長率分析(%):用途別
12.3.8.市場規模分析および前年比成長率分析(%), 国別
12.3.8.1.ドイツ
12.3.8.2.イギリス
12.3.8.3.フランス
12.3.8.4.イタリア
12.3.8.5.スペイン
12.3.8.6.その他のヨーロッパ
12.4.南米
12.4.1.はじめに
12.4.2.地域別主要市場
12.4.3.成分別の市場規模分析と前年比成長率分析(%) 4.4.
12.4.4.市場規模分析と前年比成長率分析(%), タイプ別
12.4.5.市場規模分析および前年比成長率分析(%), パッケージ別
12.4.6.市場規模分析および前年比成長率分析(%):流通チャネル別
12.4.7.市場規模分析および前年比成長率分析(%):用途別
12.4.8.市場規模分析および前年比成長率分析(%), 国別
12.4.8.1.ブラジル
12.4.8.2.アルゼンチン
12.4.8.3.その他の南米地域
12.5.アジア太平洋
12.5.1.はじめに
12.5.2.主な地域別ダイナミクス
12.5.3.成分別市場規模分析と前年比成長率分析(%) 5.4.
12.5.4.市場規模分析と前年比成長率分析(%), タイプ別
12.5.5.市場規模分析および前年比成長率分析(%), パッケージ別
12.5.6.市場規模分析および前年比成長率分析(%):流通チャネル別
12.5.7.市場規模分析および前年比成長率分析(%):用途別
12.5.8.市場規模分析および前年比成長率分析(%), 国別
12.5.8.1.中国
12.5.8.2.インド
12.5.8.3.日本
12.5.8.4.オーストラリア
12.5.8.5.その他のアジア太平洋地域
12.6.中東・アフリカ
12.6.1.はじめに
12.6.2.地域別の主な動き
12.6.3.成分別市場規模分析と前年比成長率分析(%) 6.4.
12.6.4.市場規模分析と前年比成長率分析(%), タイプ別
12.6.5.市場規模分析および前年比成長率分析(%), パッケージ別
12.6.6.市場規模分析および前年比成長率分析(%):流通チャネル別
12.6.7.市場規模分析および前年比成長率分析(%):用途別
13.競争環境
13.1.競争シナリオ
13.2.市場ポジショニング/シェア分析
13.3.M&A分析
14.企業プロフィール
14.1.GCMMF
14.1.1.会社概要
14.1.2.製品ポートフォリオと説明
14.1.3.財務概要
14.1.4.主な展開
14.2.李錦記
14.3.ビーバ・フーズ
14.4.マックフィー
14.5.モナン
14.6.ギラデリ・チョコレート・カンパニー
14.7.キリンフーズ
14.8.ケリーグループ
14.9.ウミヤミルクプロダクツ
14.10.ユニリーバ
リストは網羅的ではない
15.付録
15.1.ユニリーバについて
15.2.お問い合わせ

 

ページTOPに戻る


 

Summary

Overview
Global Sweet Sauces Market reached US$ 2.60 billion in 2022 and is expected to reach US$ 3.56 billion by 2030, growing with a CAGR of 4.0% during the forecast period 2023-2030.
Sauces are used to improve the flavour and appeal of the food products. Sweet sauces are widely used in the consumption of confectionery, dairy and bakery products. Sweet sauces complement food product consumption by enhancing the flavour and appearance of various food products such as waffles, fruit slices, brownies, desserts and donuts.
The increase in the demand for food products that use sweet sauces and an increasing number of dessert parlors and franchises that adopt sweet sauce use has prompted a leading food manufacturer to make a significant increase in the new sweet sauces. The major market players are focussing on the new flavour and attractive and convenient packaging options. New and innovative product launches by the major players of the market improve the product reach to the consumers by increasing market sales.
North America dominated the global sweet sauce market. The new product launches from the major players in this region drive regional market growth. In July 2022, The Kraft Heinz Company, the third-largest food and beverage company in North America launched a premium line of sauces and spread into the market under the Heinz 57 banner. The new launches include Roasted Garlic Crunch and Mandarin Orange Miso Crunch varieties.
Dynamics
Availability of Various Range of Flavor Options
The availability of sweet sauces in various flavor ranges helps in wide market expansion. Manufacturers are introducing new favoured products to meet the rising demand for multiple flavor options. In June 2023, Bonchon, a Dallas-based international Korean fried chicken restaurant franchise announced the launch of New Sweet and Savory Korean BBQ Sauce that is featured with rice vinegar and brown sugar, with flavors of garlic and sake balanced with sweet pear.
The manufacturer focuses on the development of fruit-infused sauces to meet the demand for a premium range of products. For instance, in October 2022, Macphie Ltd introduced new fruit-based options as premium flavours. The newly launched Macphie’s new fru-ti o.t.t sauces feature mixed berry, mango and passionfruit variants which contain fewer calories than usual dessert toppings.
New and Innovative Product Introductions
Manufacturers focus on new and innovative product launches to help end-users with the convenience and easy product use and applications drive the market expansion. In May 2023, The Kraft Heinz Company, an American multinational food company unveiled HEINZ REMIX, the first customizable and IoT-enabled digital sauce dispenser for more than 200 possible combinations. The product allows consumers to personalize their flavour creations according to their preferences.
Manufacturers' focus on convenience and innovative packaging types also contribute to improving market size. For instance, in April 2023, Cadbury, a British multinational confectionery company introduced New Squeezy Chocolate Sauce into the market. The easy-to-use squeezy bottle is used for multiple product ranges including bakes, hot chocolate, and milkshakes.
High Calories of Sweet Sauces
The sweet sauces are made from dairy, chocolate and fruit-based ingredients that provide sweetness and calories to the body. Consuming high-calorie products may lead to various health risks like obesity and diabetes reducing consumers' preference towards these products. According to the World Health Organization 2022 statistics, more than 1 billion people globally are suffering from obesity, where 650 million people are adults and 340 million are adolescents.
The severity of obesity is increasing in children too, accounting for up to 39 million keeping children away from sweet-based products. According to IDF Diabetes Atlas 2021, 537 million adults are living with diabetes in the world. The organisation reports that the prevalence is increasing rapidly and is estimated to reach 643 million by 2030. With the increasing prevalence of obesity and diabetes globally, the demand for sweet products reduced negatively driving the market growth.
Segment Analysis
The global sweet sauces market is segmented based on ingredients, type, packaging type, distribution channel, application and region.
High Consumer Preference towards Chocolate Based Sweet Sauces
The global sweet sauces market is segmented based on type into fruit sauce, dairy sauce, brandy sauce, chocolate sauce, and others. The chocolate-based sauces from the sweet sauces segment accounted for the largest share of the global market due to consumer preference for chocolate over other flavors. Chocolate sauces are used in multiple applications and are widely accepted for their pairing with pancakes, waffles, fruit slices, brownies, and donuts.
Various companies are expanding their product offering with the launch of new chocolate-based sauces to attract more consumer base. For instance, in May 2022, Mars, an American multinational manufacturer announced its decision to take its Snickers brand into desserts with the launch of a new Snickers Dessert Sauce into the market. The product comprises the iconic Snickers flavor of chocolate, peanut and caramel.
Geographical Penetration
High Use of Sauces for Different Food Applications in North America
North America dominated the global sweet sauce market. Regional countries such as the U.S. and Canada leading the market growth with high sauce utilization in various applications. The region has a high demand for confectionery, bakery and dairy products. Most of the products of these categories are highly preferred to pair up with sweet sauces to increase their taste and flavour.
The region also has active trade participation in the export of sauces in the global market. According to U.S. Department of Agriculture, Canada accounted for one of the top condiments and sauces export markets in 2022 with up to 775.46 Million USD. The availability of various major players and active product developments from these companies positively drive the regional market growth.
In July 2022, The Kraft Heinz Company, a North American-based multinational food company launched a premium line of sauces and spread into the regional market under the Heinz 57 banner. The new launches include Roasted Garlic Crunch and Mandarin Orange Miso Crunch varieties. The fresh fruit flavor of the Mandarin Orange Miso Crunch sauce attracts consumers' attention.
Competitive Landscape
The major global players in the market include GCMMF, Lee Kum Kee, Veeba Foods, Macphie, MONIN, Ghirardelli Chocolate Company, Giraffe Foods Inc., Kerry Group, Umiya Milk Products Pvt. Ltd and Unilever.
COVID-19 Impact Analysis
The COVID-19 pandemic has had a moderate impact on the sweet sauces market. Just like all other industries in the food and beverage sector, the sweet sauces market also faced challenges during the pandemic situation. The pandemic disrupted global supply chains, affecting the raw material procurement and distribution of finished products.
Government restrictions on transportation and trade, as well as temporary closures of manufacturing facilities, led to supply chain disruptions. These disruptions affected the availability of the product to the end-user. The shutdown of multiple food services and franchises reduced the product demand from larger-scale end-users. In addition, the shutdown of supermarkets and hypermarkets reduced product reach to consumers.
The pandemic influenced consumer behavior and purchasing patterns. During the pandemic, consumers increased their time at home changing thier preference towards cooking and eating habits. Consumers started cooking more meals and snacks at home, which created opportunities for the utilization of various sweet sauces to complement their food products. The increased use of e-commerce platforms and the high availability of products in such platforms increased the product's sales.
By Ingredients
• Cocoa
• Milk
• Butter
• Sugar
• Fruit
• Brandy
• Others
By Type
• Fruit Sauce
• Dairy Sauce
• Brandy Sauce
• Chocolate Sauce
• Others
By Packaging
• Bottles & Jars
• Tubes
• Pouches & Sachets
• Others
By Distribution Channel
• Supermarkets & Hypermarket
• Convenience Stores
• Online Stores
• Others
By Application
• Confectionery
• Dairy Products
• Beverages
• Bakery
• Others
By Region
• North America
o U.S.
o Canada
o Mexico
• Europe
o Germany
o UK
o France
o Italy
o Russia
o Rest of Europe
• South America
o Brazil
o Argentina
o Rest of South America
• Asia-Pacific
o China
o India
o Japan
o Australia
o Rest of Asia-Pacific
• Middle East and Africa
Key Developments
• In April 2023, Primal Kitchen, a brand of Kraft Heinz added five new innovative products such as Organic Korean BBQ Sauce, Organic Honey Teriyaki, Mild & Sweet Buffalo, A Tad Sweet Organic Ketchup, and Whip Dressing & Spread into the market.
• In April 2022, Kikkoman Corporation, the world's leading producer of naturally brewed soy sauce, announced the launch of a new product Kikkoman Oyster Flavoured Sauce. This sweet and salty-flavoured product is claimed to be 100% vegetarian and suitable for both vegetarian and non-vegetarian populations.
• In September 2021, Buffalo Wild Wings, an American casual dining restaurant and sports bar franchise introduced limited-edition Doritos Spicy Sweet Chili Flavored Sauce. The product features the flavors of soy sauce, brown sugar, onion, garlic, and paprika giving a new taste to the customers.
• In October 2020, Del Monte, the premium food brand introduced two new products into the market with the launch of Del Monte Sweet Chili Sauce and Momo Dip.
Why Purchase the Report?
• To visualize the global sweet sauces market segmentation based on ingredients, type, packaging type, distribution channel, application and region, as well as understand key commercial assets and players.
• Identify commercial opportunities by analyzing trends and co-development.
• Excel data sheet with numerous data points of sweet sauces market-level with all segments.
• PDF report consists of a comprehensive analysis after exhaustive qualitative interviews and an in-depth study.
• Product mapping available as excel consisting of key products of all the major players.
The global sweet sauces market report would provide approximately 78 tables, 82 figures and 191 Pages.
Target Audience 2023
• Manufacturers/ Buyers
• Industry Investors/Investment Bankers
• Research Professionals
• Emerging Companies



ページTOPに戻る


Table of Contents

1. Methodology and Scope
1.1. Research Methodology
1.2. Research Objective and Scope of the Report
2. Definition and Overview
3. Executive Summary
3.1. Snippet by Ingredients
3.2. Snippet by Type
3.3. Snippet by Packaging
3.4. Snippet by Distribution Channel
3.5. Snippet by Application
3.6. Snippet by Region
4. Dynamics
4.1. Impacting Factors
4.1.1. Drivers
4.1.1.1. Availability of Various Range of Flavor Options
4.1.1.2. New and Innovative Product Introductions
4.1.2. Restraints
4.1.2.1. High Calories of Sweet Sauces
4.1.3. Opportunity
4.1.4. Impact Analysis
5. Industry Analysis
5.1. Porter's Five Force Analysis
5.2. Supply Chain Analysis
5.3. Pricing Analysis
5.4. Regulatory Analysis
5.5. DMI Opinion
6. COVID-19 Analysis
6.1. Analysis of COVID-19
6.1.1. Scenario Before COVID
6.1.2. Scenario During COVID
6.1.3. Scenario Post COVID
6.2. Pricing Dynamics Amid COVID-19
6.3. Demand-Supply Spectrum
6.4. Government Initiatives Related to the Market During Pandemic
6.5. Manufacturers Strategic Initiatives
6.6. Conclusion
7. By Ingredients
7.1. Introduction
7.1.1. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Ingredients
7.1.2. Market Attractiveness Index, By Ingredients
7.2. Cocoa
7.2.1. Introduction
7.2.2. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%)
7.3. Milk
7.4. Butter
7.5. Sugar
7.6. Fruit
7.7. Brandy
7.8. Others
8. By Type
8.1. Introduction
8.1.1. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Type
8.1.2. Market Attractiveness Index, By Type
8.2. Fruit Sauce
8.2.1. Introduction
8.2.2. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%)
8.3. Dairy Sauce
8.4. Brandy Sauce
8.5. Chocolate Sauce
8.6. Others
9. By Packaging
9.1. Introduction
9.1.1. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Packaging
9.1.2. Market Attractiveness Index, By Packaging
9.2. Bottles & Jars
9.2.1. Introduction
9.2.2. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%)
9.3. Tubes
9.4. Pouches & Sachets
9.5. Others
10. By Distribution Channel
10.1. Introduction
10.1.1. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Distribution Channel
10.1.2. Market Attractiveness Index, By Distribution Channel
10.2. Supermarket & Hypermarket
10.2.1. Introduction
10.2.2. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%)
10.3. Convenience Stores
10.4. Online Stores
10.5. Others
11. By Application
11.1. Introduction
11.1.1. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Application
11.1.2. Market Attractiveness Index, By Application
11.2. Confectionery
11.2.1. Introduction
11.2.2. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%)
11.3. Dairy Products
11.4. Beverages
11.5. Bakery
11.6. Others
12. By Region
12.1. Introduction
12.1.1. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Region
12.1.2. Market Attractiveness Index, By Region
12.2. North America
12.2.1. Introduction
12.2.2. Key Region-Specific Dynamics
12.2.3. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Ingredients
12.2.4. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Type
12.2.5. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Packaging
12.2.6. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Distribution Channel
12.2.7. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Application
12.2.8. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Country
12.2.8.1. U.S.
12.2.8.2. Canada
12.2.8.3. Mexico
12.3. Europe
12.3.1. Introduction
12.3.2. Key Region-Specific Dynamics
12.3.3. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Ingredients
12.3.4. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Type
12.3.5. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Packaging
12.3.6. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Distribution Channel
12.3.7. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Application
12.3.8. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Country
12.3.8.1. Germany
12.3.8.2. U.K.
12.3.8.3. France
12.3.8.4. Italy
12.3.8.5. Spain
12.3.8.6. Rest of Europe
12.4. South America
12.4.1. Introduction
12.4.2. Key Region-Specific Dynamics
12.4.3. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Ingredients
12.4.4. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Type
12.4.5. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Packaging
12.4.6. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Distribution Channel
12.4.7. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Application
12.4.8. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Country
12.4.8.1. Brazil
12.4.8.2. Argentina
12.4.8.3. Rest of South America
12.5. Asia-Pacific
12.5.1. Introduction
12.5.2. Key Region-Specific Dynamics
12.5.3. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Ingredients
12.5.4. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Type
12.5.5. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Packaging
12.5.6. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Distribution Channel
12.5.7. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Application
12.5.8. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Country
12.5.8.1. China
12.5.8.2. India
12.5.8.3. Japan
12.5.8.4. Australia
12.5.8.5. Rest of Asia-Pacific
12.6. Middle East and Africa
12.6.1. Introduction
12.6.2. Key Region-Specific Dynamics
12.6.3. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Ingredients
12.6.4. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Type
12.6.5. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Packaging
12.6.6. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Distribution Channel
12.6.7. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Application
13. Competitive Landscape
13.1. Competitive Scenario
13.2. Market Positioning/Share Analysis
13.3. Mergers and Acquisitions Analysis
14. Company Profiles
14.1. GCMMF
14.1.1. Company Overview
14.1.2. Product Portfolio and Description
14.1.3. Financial Overview
14.1.4. Key Developments
14.2. Lee Kum Kee
14.3. Veeba Foods
14.4. Macphie
14.5. MONIN
14.6. Ghirardelli Chocolate Company
14.7. Giraffe Foods Inc.
14.8. Kerry Group
14.9. Umiya Milk Products Pvt. Ltd
14.10. Unilever
LIST NOT EXHAUSTIVE
15. Appendix
15.1. About Us and Services
15.2. Contact Us

 

ページTOPに戻る

ご注文は、お電話またはWEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのご注文・お問合せはこちらのフォームから承ります

本レポートと同分野の最新刊レポート

  • 本レポートと同分野の最新刊レポートはありません。

本レポートと同じKEY WORD()の最新刊レポート

  • 本レポートと同じKEY WORDの最新刊レポートはありません。

よくあるご質問


DataM Intelligence社はどのような調査会社ですか?


DataM Intelligenceは世界および主要地域の広範な市場に関する調査レポートを出版しています。 もっと見る


調査レポートの納品までの日数はどの程度ですか?


在庫のあるものは速納となりますが、平均的には 3-4日と見て下さい。
但し、一部の調査レポートでは、発注を受けた段階で内容更新をして納品をする場合もあります。
発注をする前のお問合せをお願いします。


注文の手続きはどのようになっていますか?


1)お客様からの御問い合わせをいただきます。
2)見積書やサンプルの提示をいたします。
3)お客様指定、もしくは弊社の発注書をメール添付にて発送してください。
4)データリソース社からレポート発行元の調査会社へ納品手配します。
5) 調査会社からお客様へ納品されます。最近は、pdfにてのメール納品が大半です。


お支払方法の方法はどのようになっていますか?


納品と同時にデータリソース社よりお客様へ請求書(必要に応じて納品書も)を発送いたします。
お客様よりデータリソース社へ(通常は円払い)の御振り込みをお願いします。
請求書は、納品日の日付で発行しますので、翌月最終営業日までの当社指定口座への振込みをお願いします。振込み手数料は御社負担にてお願いします。
お客様の御支払い条件が60日以上の場合は御相談ください。
尚、初めてのお取引先や個人の場合、前払いをお願いすることもあります。ご了承のほど、お願いします。


データリソース社はどのような会社ですか?


当社は、世界各国の主要調査会社・レポート出版社と提携し、世界各国の市場調査レポートや技術動向レポートなどを日本国内の企業・公官庁及び教育研究機関に提供しております。
世界各国の「市場・技術・法規制などの」実情を調査・収集される時には、データリソース社にご相談ください。
お客様の御要望にあったデータや情報を抽出する為のレポート紹介や調査のアドバイスも致します。



詳細検索

このレポートへのお問合せ

03-3582-2531

電話お問合せもお気軽に

 

2024/07/22 10:26

158.54 円

173.12 円

207.67 円

ページTOPに戻る