世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

世界の消化器系健康市場 - 2023-2030


Global Digestive Health Market - 2023-2030

概要 世界の消化器系健康市場は、2022年に491億米ドルに達し、2023-2030年の予測期間中に年平均成長率8.5%で成長し、2030年には943億米ドルに達すると予測されている。 不健康なライフスタイルや食習慣に関連し... もっと見る

 

 

出版社 出版年月 電子版価格 言語
DataM Intelligence
データMインテリジェンス
2024年2月9日 US$4,350
シングルユーザライセンス
ライセンス・価格情報・注文方法はこちら
英語

 

サマリー

概要
世界の消化器系健康市場は、2022年に491億米ドルに達し、2023-2030年の予測期間中に年平均成長率8.5%で成長し、2030年には943億米ドルに達すると予測されている。
不健康なライフスタイルや食習慣に関連した健康問題の増加に伴い、消費者は健康的な消化器系と機能性の維持に重点を置くようになっている。プロバイオティクス、プレバイオティクス、消化酵素などの栄養成分から作られた発酵飲料、サプリメント、乳製品などの製品は、より良い消化器系の健康をサポートし促進するために市場で販売されている。
様々な健康上の利点を持つ消化器系健康ポートフォリオの新製品の導入は、市場の成長を促進する。例えば、2021年1月、インドの大手オーガニック植物ベースの栄養会社であるウェルビーイング・ニュートリション社は、植物ベースで臨床的に研究されたプロバイオティクス+プレバイオティクス・サプリメントの発売により、新製品を市場に投入した。この製品は、代謝を改善し、酸味を緩和し、消化と腸の健康を促進するとしている。
市場細分化ではプロバイオティクス・セグメントが最大のシェアを占め、北米が世界の消化器系健康市場を独占した。米国消化器病学会(American Gastroenterological Association)によると、2022年にはアメリカ人の日常生活の40%が消化器系のトラブルによって混乱するという。この地域における消化器系の健康問題の増加は、消化器系の健康をサポートする製品に対するニーズと需要を促進し、北米の市場拡大を牽引している。
ダイナミクス
消化器系ヘルスケアの重要性の高まり
消化器系は、人間が摂取する食品や飲料製品を分解して栄養素に変換し、身体がエネルギー、成長、細胞修復に使用する際に重要な役割を果たす。健康な消化器系の維持が妨げられると、胸やけ、腹部膨満感、便通過敏などの様々な症状が現れ、最終的には脱水や栄養不良につながる可能性がある。
2021年の全国外来医療調査によると、消化器系疾患を主診断として救急部を受診した患者数は840万人に上る。適切な消化器系の健康を維持するために、消化器系の健康増進に役立つ製品を外部から摂取する必要性が高まっており、市場の成長を積極的に促進している。
新製品の開発は市場の拡大に役立つ。例えば、2022年2月、オーガニック・インディアは、ストレスや気分の落ち込み、免疫力、消化器系の健康問題など様々な健康問題に対処するために配合されたホールハーブ入りの携帯用サプリメント、デイリーパック・サプリメントを発表した。ダイジェスティブ・サポート・デイリー・パックは、胃腸機能を高め、代謝と消化を改善するよう処方されている。
消化器系の健康を促進する製品が便利なモデルで入手可能
消化器系の健康問題が増加するにつれ、消費者の健康意識が高まり、消化器系の健康を促進し、腸の健康問題に対処する製品の採用へと消費者を向かわせている。しかし、多忙なライフスタイルや多忙なスケジュールは、消費者が消化器系の健康を維持するために従来の製品に従うことを妨げている。
このことを考慮し、メーカーはグミやチュアブルなど様々な製品の発売を通じて、便利で簡単な消化器サポートの方法を導入している。これらの製品は、消費者が製品を手に取り、柔軟な操作でどこでも摂取できるようにする、手軽で持ち運び可能な製品の実現可能性を示している。消化器系の健康を促進するために導入される新製品は、市場の成長を便利に促進する。
有機認証を受けたマヌカハニーで知られるプレミアムブランド、ウェーダースプーンは最近、2021年9月にマヌカハニー消化グミの新製品ラインを発売した。この製品ラインは2つの異なる処方を提供している:トロピカルとベリーです。トロピカルグミにはプレバイオティクス、DE111プロバイオティクス、プレミアムカモミール、ジンジャーが、ベリーグミにはエルダーベリーとDE111プロバイオティクスが配合され、消化器系と免疫系をサポートします。
厳しい政府規制
サプリメントやその他の健康サポート製品の製造・流通カテゴリーで実施される厳しい政府規制は、市場の成長を抑制する可能性がある。政府は、製品の安全な製造や、エンドユーザーに販売・流通される前の製品の評価に関して、製品の製造に厳しい規制を課している。こうした規制は、製品の市場への参入を遅らせる。
セグメント分析
世界の消化器系健康市場は、成分、製品、形態、流通チャネル、用途、地域によって区分される。
食事にプロバイオティクスを取り入れることで得られる健康効果
世界の消化器系健康市場は、成分に基づいてプロバイオティクス、プレバイオティクス、消化酵素、その他に区分される。プロバイオティクス分野は、プロバイオティクスの体内への取り込みに伴う高い健康効果により、最大のシェアを占めている。NIHによると、プロバイオティクスは、有害な微生物を中和する善玉微生物で人間の消化器系を再生することができる。プロバイオティクスは腸内細菌の自然なバランスを取り戻し、消化を助ける。
この消化器系健康のカテゴリーにおける主要な市場プレーヤーによる新製品の発売は、より良い消化器系健康をサポートする製品を探している巨大な消費者の注目を集めるのに役立っている。例えば、2022年8月、Megalabs Inc.の子会社である製薬会社Megalabs USAは、腸の健康を促進し、腸の治癒をサポートするように設計された特殊なプロバイオティクス・グルタミン・サプリメントであるGlutapak Rを発表した。
同様に、2020年10月には、サプリメント会社であり、全食品ベースの製品に特化した栄養ソリューションのリーダーであるスタンダード・プロセスが、プレバイオティクスを配合した栄養補助食品「GIスタビリティ」を市場に導入した。このサプリメントは、消化器系を育てるホリスティックなアプローチを提供する。
地理的浸透
北米における消化器系の健康問題の増加
北米は世界の消化器系健康市場を支配している。この地域の消費者の不健康なライフスタイルは、毎日のジャンクフードの大量消費と消化器系の不健康な状態の原因となるその他の習慣につながった。NIH 2020によると、米国では約6,000万人から7,000万人が消化器系疾患を抱えて生活している。
国立糖尿病・消化器・腎臓病研究所によると、約6,000万人から7,000万人のアメリカ人が消化器系の病気に苦しんでおり、毎年25万人近くが死亡していると推定されている。このような健康問題に対処するため、この地域では消化器系の健康をサポートする製品に対するニーズが高まっており、市場の成長を牽引している。
大手企業の存在、新製品の導入、消費者により良い製品を普及させるための取り組みが、市場成長を積極的に後押ししている。2023年10月、米国コロラド州に本社を置くDoodBelly Probiotics社は、膨大な消費者層に製品を簡単かつ便利に届けるためのオンラインストアを発表した。
競争状況
市場の主な世界企業には、Bayer AG、NOW Foods、BASF SE、Pfizer Inc.、ヤクルト本社、Nestle S.A.、Sanofi、Danone、AMD、Haleon Group of Companiesなどがある。
COVID-19の影響分析
COVID-19の大流行は市場にプラスの影響を与えた。通常の市場パターンが混乱したため、市場は初期段階で困難に直面した。政府による輸送や貿易の制限、製造施設の一時的な閉鎖などがサプライチェーンの混乱につながった。しかし、健康を促進する製品に対する需要の急増は、製品配送のためのさまざまなeコマース・プラットフォームの立ち上げを通じて市場の需要を増大させた。
パンデミックは世界的に新たな健康食品の消費習慣を生み出し、製品の売上を増加させた。例えば、2021年7月、植物由来の食品・飲料会社であるYoiは、唯一無二のプロバイオティクス・ナッツ&シードミルクを販売しているが、消費者が健康状態の改善に一層の関心を示したため、パンデミック状況により同社の売上が倍増した。この製品は、消化プロセスを強化し、免疫システムをサポートする。
成分別
- プロバイオティクス
- プレバイオティクス
- 消化酵素
- その他
製品別
- ノンアルコール飲料
- 乳製品
- ベーカリー・シリアル
- サプリメント
- その他
形態別
- カプセル
- 錠剤
- チュアブル
- ドロップ
- その他
流通チャネル別
- スーパーマーケット&ハイパーマーケット
- ドラッグストア・薬局
- Eコマース
- その他
用途別
- 腸疾患
- 腸の健康
地域別
- 北米
o 米国
o カナダ
メキシコ
- ヨーロッパ
o ドイツ
o イギリス
o フランス
o イタリア
o ロシア
o その他のヨーロッパ
- 南アメリカ
o ブラジル
o アルゼンチン
o その他の南米諸国
- アジア太平洋
o 中国
o インド
o 日本
o オーストラリア
o その他のアジア太平洋地域
- 中東およびアフリカ
主な展開
- 2022年2月、ハラル認証のオーガニックハーブとアーユルヴェーダの健康製品の製造を専門とするオーガニック・インディア社は、デイリーパックのサプリメントを発売した。これらのサプリメントは、ストレスや気分の変化、免疫、認知の健康、消化の健康といった特定のニーズに対応する全ハーブ処方で、持ち運びに便利なソリューションを提供する。
- 2022年8月、プロバイオティクス飲料とサプリメントの会社であるグッドベリー・プロバイオティクスは、パイナップル、パッションフルーツ、シトラス・グアバの3つのフレーバーの新しいプロバイオティクス飲料を発売し、新しい免疫サポート製品ラインの立ち上げを発表した。
- 2020年9月、自然派サプリメントのリーディングカンパニーであるPorganiq社は、革新的な新製品「24-in-1 Mega Superfoods」の発売を発表した。この栄養補助食品は100%植物由来の原料で作られ、グルテンフリー、遺伝子組み換え食品不使用の栄養補助食品で、アミノ酸、ビタミン、ミネラルがたっぷり含まれている。
- 2020年6月、ノボザイムズはPrecisionBiotics Group Limitedの買収を発表した。
レポートを購入する理由
- 成分、製品、形態、流通チャネル、用途、地域に基づく世界の消化器健康市場のセグメンテーションを可視化し、主要な商業資産とプレーヤーを理解する。
- トレンドと共同開発の分析による商機の特定。
- 消化器健康食品市場レベルの多数のデータを全セグメントでまとめたエクセルデータシート。
- PDFレポートは、徹底的な定性的インタビューと綿密な調査の後の包括的な分析で構成されています。
- すべての主要企業の主要製品からなるエクセルで利用可能な製品マッピング。
世界の消化器健康市場レポートは約78の表、82の図と193ページを提供します。
2023年のターゲットオーディエンス
- メーカー/バイヤー
- 業界投資家/投資銀行家
- 研究専門家
- 新興企業

ページTOPに戻る


目次

1.方法論と範囲
1.1.調査方法
1.2.調査目的と調査範囲
2.定義と概要
3.エグゼクティブサマリー
3.1.成分別スニペット
3.2.製品別スニペット
3.3.形態別スニペット
3.4.流通チャネル別スニペット
3.5.アプリケーション別スニペット
3.6.地域別スニペット
4.ダイナミクス
4.1.影響要因
4.1.1.推進要因
4.1.1.1.消化器ヘルスケアの重要性の高まり
4.1.1.2.便利なモデルでの消化器健康促進製品の入手可能性
4.1.2.阻害要因
4.1.2.1.厳しい政府規制
4.1.3.機会
4.1.4.影響分析
5.産業分析
5.1.ポーターのファイブフォース分析
5.2.サプライチェーン分析
5.3.価格分析
5.4.規制分析
5.5.DMI意見書
6.COVID-19分析
6.1.COVID-19の分析
6.1.1.COVID以前のシナリオ
6.1.2.COVID中のシナリオ
6.1.3.COVID後のシナリオ
6.2.COVID中の価格ダイナミクス-19
6.3.需給スペクトラム
6.4.パンデミック時の市場に関する政府の取り組み
6.5.メーカーの戦略的取り組み
6.6.おわりに
7.成分別
7.1.はじめに
7.1.1.成分別市場規模分析と前年比成長率分析(%)1.2.
7.1.2.市場魅力度指数(成分別
7.2.プロバイオティクス
7.2.1.はじめに
7.2.2.市場規模分析と前年比成長率分析(%)
7.3.プレバイオティクス
7.4.消化酵素
7.5.その他
8.タイプ別
8.1.はじめに
8.1.1.タイプ別市場規模分析および前年比成長率分析(%)
8.1.2.市場魅力度指数(タイプ別
8.2.ノンアルコール飲料
8.2.1.はじめに
8.2.2.市場規模分析と前年比成長率分析(%)
8.3.乳製品
8.4.ベーカリー・シリアル
8.5.サプリメント
8.6.その他
9.形態別
9.1.はじめに
9.1.1.市場規模分析および前年比成長率分析(%), 形態別
9.1.2.市場魅力度指数(形態別
9.2.カプセル
9.2.1.はじめに
9.2.2.市場規模分析と前年比成長率分析(%)
9.3.錠剤
9.4.チュアブル
9.5.ドロップ剤
9.6.その他
10.流通チャネル別
10.1.はじめに
10.1.1.市場規模分析および前年比成長率分析(%)、流通チャネル別
10.1.2.市場魅力度指数(流通チャネル別
10.2.スーパーマーケット&ハイパーマーケット
10.2.1.はじめに
10.2.2.市場規模分析と前年比成長率分析(%)
10.3.ドラッグストアと薬局
10.4.電子商取引
10.5.その他
11.アプリケーション別
11.1.はじめに
11.1.1.市場規模分析および前年比成長率分析(%), 用途別
11.1.2.市場魅力度指数(用途別
11.2.腸疾患
11.2.1.序論
11.2.2.市場規模分析と前年比成長率分析(%)
11.3.腸の健康
12.地域別
12.1.はじめに
12.1.1.地域別市場規模分析および前年比成長率分析(%)
12.1.2.市場魅力度指数、地域別
12.2.北米
12.2.1.はじめに
12.2.2.主な地域別ダイナミクス
12.2.3.成分別市場規模分析および前年比成長率分析(%) 2.4.
12.2.4.市場規模分析と前年比成長率分析(%), 製品別
12.2.5.市場規模分析および前年比成長率分析(%), 形状別
12.2.6.市場規模分析および前年比成長率分析(%):流通チャネル別
12.2.7.市場規模分析および前年比成長率分析(%):用途別
12.2.8.市場規模分析および前年比成長率分析(%), 国別
12.2.8.1.米国
12.2.8.2.カナダ
12.2.8.3.メキシコ
12.3.ヨーロッパ
12.3.1.はじめに
12.3.2.地域別の主な動き
12.3.3.成分別の市場規模分析と前年比成長率分析(%) 3.4.
12.3.4.市場規模分析と前年比成長率分析(%), 製品別
12.3.5.市場規模分析および前年比成長率分析(%), 形状別
12.3.6.市場規模分析および前年比成長率分析(%):流通チャネル別
12.3.7.市場規模分析および前年比成長率分析(%):用途別
12.3.8.市場規模分析および前年比成長率分析(%), 国別
12.3.8.1.ドイツ
12.3.8.2.イギリス
12.3.8.3.フランス
12.3.8.4.イタリア
12.3.8.5.スペイン
12.3.8.6.その他のヨーロッパ
12.4.南米
12.4.1.はじめに
12.4.2.地域別主要市場
12.4.3.成分別の市場規模分析と前年比成長率分析(%) 4.4.
12.4.4.市場規模分析と前年比成長率分析(%), 製品別
12.4.5.市場規模分析および前年比成長率分析(%), 形状別
12.4.6.市場規模分析および前年比成長率分析(%):流通チャネル別
12.4.7.市場規模分析および前年比成長率分析(%):用途別
12.4.8.市場規模分析および前年比成長率分析(%), 国別
12.4.8.1.ブラジル
12.4.8.2.アルゼンチン
12.4.8.3.その他の南米地域
12.5.アジア太平洋
12.5.1.はじめに
12.5.2.主な地域別ダイナミクス
12.5.3.成分別市場規模分析と前年比成長率分析(%) 5.4.
12.5.4.市場規模分析と前年比成長率分析(%), 製品別
12.5.5.市場規模分析および前年比成長率分析(%), 形状別
12.5.6.市場規模分析および前年比成長率分析(%):流通チャネル別
12.5.7.市場規模分析および前年比成長率分析(%):用途別
12.5.8.市場規模分析および前年比成長率分析(%), 国別
12.5.8.1.中国
12.5.8.2.インド
12.5.8.3.日本
12.5.8.4.オーストラリア
12.5.8.5.その他のアジア太平洋地域
12.6.中東・アフリカ
12.6.1.はじめに
12.6.2.地域別の主な動き
12.6.3.成分別市場規模分析と前年比成長率分析(%) 6.4.
12.6.4.市場規模分析と前年比成長率分析(%), 製品別
12.6.5.市場規模分析および前年比成長率分析(%), 形状別
12.6.6.市場規模分析および前年比成長率分析(%):流通チャネル別
12.6.7.市場規模分析および前年比成長率分析(%):用途別
13.競争環境
13.1.競争シナリオ
13.2.市場ポジショニング/シェア分析
13.3.M&A分析
14.企業プロフィール
14.1.バイエル
14.1.1.会社概要
14.1.2.製品ポートフォリオと概要
14.1.3.財務概要
14.1.4.主な展開
14.2.ナウフーズ
14.3.BASF SE
14.4.ファイザー
14.5.株式会社ヤクルト本社
14.6.ネスレ
14.7.サノフィ
14.8.ダノン
14.9.AMD
14.10.ハレオングループ
リストは網羅的ではない
15.付録
15.1.会社概要とサービス
15.2.お問い合わせ

 

ページTOPに戻る


 

Summary

Overview
Global Digestive Health Market reached US$ 49.1 billion in 2022 and is expected to reach US$ 94.3 billion by 2030, growing with a CAGR of 8.5% during the forecast period 2023-2030.
With the rising health issues associated with unhealthy lifestyles and eating habits, consumers are increasing their focus on maintaining a healthy digestive system and functionality. Products such as fermented beverages, supplements and dairy products that are made from nutritive ingredients such as probiotics, prebiotics and digestive enzymes are available in the market to support and promote better digestive health.
The introduction of new products in the digestive health portfolio with various health benefits drives market growth. For instance, in January 2021, Wellbeing Nutrition, India's leading organic plant-based nutrition company introduced a new product into the market with the launch of the plant-based and clinically studied Probiotic + Prebiotic supplement. The product is claimed to improve metabolism, cause acidity relief and promote digestion & gut health.
The probiotics segment accounted for the largest share in the market segmentation and North America dominated the global digestive health market. According to the American Gastroenterological Association, 2022, forty percent of Americans’ daily lives are disrupted by digestive troubles. The increasing digestive health issues in the region are driving the need and demand for products that help support digestive health, driving the market expansion in North America.
Dynamics
Increasing Importance for Digestive Health Care
The digestive system plays an important role in breaking down food and beverage products that humans consume into nutrients, which the body uses for energy, growth and cell repair. The disruption in the maintenance of a healthy digestive system may lead to various symptoms such as heartburn, bloating, and irritated bowel movements which eventually may lead to dehydration and malnutrition.
According to the National Ambulatory Medical Care Survey 2021, The number of visits to emergency departments with diseases of the digestive system as the primary diagnosis accounted for up to 8.4 million. To maintain proper digestive health, there is a greater need for the external intake of products that help enhance digestive health, positively driving the market growth.
New product developments help in expanding the market. For instance, in February 2022, Organic India introduced Daily pack supplements, portable supplements with whole herbs that are formulated to address various health issues such as stress and mood swings, immunity, and digestive health issues. Digestive Support Daily Packs are formulated to enhance gastrointestinal functions and improve metabolism and digestion.
Availability of Digestive Health Promoting Products in Convenient Model
With the increasing digestive health problems, there is an increased health consciousness among consumers that is driving them towards the adoption of products that promote digestive health and deal with gut health issues. However, hectic lifestyles and busy schedules are preventing consumers from following traditional products to maintain digestive health.
Taking this into consideration, manufacturers are introducing convenient and easy modes of digestive support through the launch of various products such as gummies and chewables. These products show the ease and on-to-go mode of product feasibility that help consumers to grab the products and consume them anywhere in flexible operations. The new products that are being introduced to promote digestive health conveniently drive the market growth.
Wedderspoon, a premium brand known for its organically certified Manuka honey, recently launched a new product line of Manuka Honey Digestive Gummies in September 2021. This product line offers two distinct formulas: Tropical and Berry. The Tropical gummies contain prebiotics, DE111 probiotics, premium chamomile, and ginger, while the Berry gummies include elderberry and DE111 probiotics to provide digestive and immune support.
Strict Government Regulations
Strict government regulations that are implemented in the manufacturing and distribution category of supplements or other health-supporting products may restrain market growth. The government imposes strict regulations in the manufacturing of the product in regards to its safe production and the product rating its claims before being marketed and distributed to the end-users. These regulations delay the product's approach to the market.
Segment Analysis
The global digestive health market is segmented based on ingredients, product, form, distribution channel, application and region.
Health Benefits Associated with the Incorporation of Probiotics in Diet
The global digestive health market is segmented based on ingredients into probiotics, prebiotics, digestive enzymes and others. The probiotics segment accounted for the largest share due to the high health benefits associated with the incorporation of probiotics into the body. According to NIH, probiotics can regenerate the human digestive system with good microbes that will neutralize the harmful ones. Probiotics help restore the natural balance of bacteria in the gut and aid digestion.
The new product launches by the major market players in this category of digestive health help in gaining huge consumers' attention that is looking for better digestive health-supporting products. For instance, In August 2022, a pharmaceutical company, Megalabs USA which is a subsidiary of Megalabs Inc., introduced Glutapak R, a specialized probiotic glutamine supplement designed to promote gut health and support the healing of the intestines.
Similarly, in October 2020, Standard Process, a supplement company and a leader in nutrient solutions specializing in whole food-based products, introduced its prebiotic-infused dietary supplement, GI Stability into the market. The supplement provides a holistic approach to nurturing the digestive system.
Geographical Penetration
Increasing Digestive Health Issues in North America
North America dominated the global digestive health market. The unhealthy lifestyle of the consumers of this region led to high consumption of junk food daily and other habits that contribute to unhealthy conditions of the digestive system. According to NIH 2020, around 60 to 70 million people in the U.S. live with a digestive disease.
According to the National Institute of Diabetes and Digestive and Kidney Diseases, it is estimated that around 60 million to 70 million Americans suffer from gastrointestinal problems, which leads to nearly 250,000 deaths each year. To deal with such health issues, there is a growing need for digestive health-supporting products in the region, driving market growth.
The presence of major players, new product introductions and their initiatives to promote products to the better with better consumer reach positively drive the market growth. In October 2023, DoodBelly Probiotics company, based in Colorado state of United States, announced their online store for the easy and convenient reach of the product to the huge consumer base.
Competitive Landscape
The major global players in the market include Bayer AG, NOW Foods, BASF SE, Pfizer Inc., Yakult Honsha Co., Ltd, Nestle S.A., Sanofi, Danone, AMD and Haleon Group of Companies.
COVID-19 Impact Analysis
The COVID-19 pandemic has had a positive impact on the market. The market faced challenges in the initial stages due to disrupted regular market patterns. Government restrictions on transportation and trade, as well as temporary closures of manufacturing facilities, led to supply chain disruptions. However, the surge in demand for health-promoting products increased the market demand through the launch of various e-commerce platforms for product delivery.
The pandemic created new healthy food product consumption habits globally that raised product sales. For instance, in July 2021 Yoi, a plant-based food and beverage company, that has one-of-a-kind Probiotic Nut and Seed milk doubled the company’s sales due to the pandemic situation as consumers showed more interest in improving their health conditions. The product enhances the digestive process and supports the immune system.
By Ingredients
• Probiotics
• Prebiotics
• Digestive Enzymes
• Other
By Product
• Non-Alcoholic Beverages
• Dairy Products
• Bakery and Cereals
• Supplements
• Others
By Form
• Capsules
• Tablets
• Chewable
• Drops
• Others
By Distribution Channel
• Supermarket & Hypermarkets
• Drug Stores and Pharmacies
• E-Commerce
• Others
By Application
• Intestinal Disorders
• Gut Health
By Region
• North America
o U.S.
o Canada
o Mexico
• Europe
o Germany
o UK
o France
o Italy
o Russia
o Rest of Europe
• South America
o Brazil
o Argentina
o Rest of South America
• Asia-Pacific
o China
o India
o Japan
o Australia
o Rest of Asia-Pacific
• Middle East and Africa
Key Developments
• In February 2022, Organic India, a company that specializes in producing halal-certified organic herbal and Ayurvedic health products, launched its daily pack supplements. These supplements offer convenient on-the-go solutions with whole herb formulas that cater to specific needs such as stress and mood changes, immunity, cognitive health, and digestive health.
• In August 2022, GoodBelly Probiotics, a probiotic beverage and supplement company announced the launch of its new immune support product line with the introduction of new probiotic drinks that are available in three flavours namely, pineapple, passionfruit, and citrus guava.
• In September 2020, Prorganiq, a leading natural supplements company, announced the launch of its new, innovative health product, 24-in-1 Mega Superfoods. This dietary supplement is made from 100% plant-based ingredients and offers a gluten-free, GMO-free dietary supplementation that is filled with amino acids, vitamins and minerals.
• In June 2020, Novozymes announced the acquisition of PrecisionBiotics Group Limited which holds a leading position within probiotics for human gut health.
Why Purchase the Report?
• To visualize the global digestive health market segmentation based on ingredients, product, form, distribution channel, application and region, as well as understand key commercial assets and players.
• Identify commercial opportunities by analyzing trends and co-development.
• Excel data sheet with numerous data points of digestive health market-level with all segments.
• PDF report consists of a comprehensive analysis after exhaustive qualitative interviews and an in-depth study.
• Product mapping available as excel consisting of key products of all the major players.
The global digestive health market report would provide approximately 78 tables, 82 figures and 193 Pages.
Target Audience 2023
• Manufacturers/ Buyers
• Industry Investors/Investment Bankers
• Research Professionals
• Emerging Companies



ページTOPに戻る


Table of Contents

1. Methodology and Scope
1.1. Research Methodology
1.2. Research Objective and Scope of the Report
2. Definition and Overview
3. Executive Summary
3.1. Snippet by Ingredients
3.2. Snippet by Product
3.3. Snippet by Form
3.4. Snippet by Distribution Channel
3.5. Snippet by Application
3.6. Snippet by Region
4. Dynamics
4.1. Impacting Factors
4.1.1. Drivers
4.1.1.1. Increasing Importance for Digestive Health Care
4.1.1.2. Availability of Digestive Health Promoting Products in Convenient Model
4.1.2. Restraints
4.1.2.1. Strict Government Regulations
4.1.3. Opportunity
4.1.4. Impact Analysis
5. Industry Analysis
5.1. Porter's Five Force Analysis
5.2. Supply Chain Analysis
5.3. Pricing Analysis
5.4. Regulatory Analysis
5.5. DMI Opinion
6. COVID-19 Analysis
6.1. Analysis of COVID-19
6.1.1. Scenario Before COVID
6.1.2. Scenario During COVID
6.1.3. Scenario Post COVID
6.2. Pricing Dynamics Amid COVID-19
6.3. Demand-Supply Spectrum
6.4. Government Initiatives Related to the Market During Pandemic
6.5. Manufacturers Strategic Initiatives
6.6. Conclusion
7. By Ingredients
7.1. Introduction
7.1.1. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Ingredients
7.1.2. Market Attractiveness Index, By Ingredients
7.2. Probiotics
7.2.1. Introduction
7.2.2. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%)
7.3. Prebiotics
7.4. Digestive Enzymes
7.5. Other
8. By Type
8.1. Introduction
8.1.1. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Type
8.1.2. Market Attractiveness Index, By Type
8.2. Non-Alcoholic Beverages
8.2.1. Introduction
8.2.2. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%)
8.3. Dairy Products
8.4. Bakery and Cereals
8.5. Supplements
8.6. Others
9. By Form
9.1. Introduction
9.1.1. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Form
9.1.2. Market Attractiveness Index, By Form
9.2. Capsules
9.2.1. Introduction
9.2.2. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%)
9.3. Tablets
9.4. Chewable
9.5. Drops
9.6. Others
10. By Distribution Channel
10.1. Introduction
10.1.1. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Distribution Channel
10.1.2. Market Attractiveness Index, By Distribution Channel
10.2. Supermarket & Hypermarket
10.2.1. Introduction
10.2.2. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%)
10.3. Drug Stores and Pharmacies
10.4. E-Commerce
10.5. Others
11. By Application
11.1. Introduction
11.1.1. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Application
11.1.2. Market Attractiveness Index, By Application
11.2. Intestinal Disorders
11.2.1. Introduction
11.2.2. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%)
11.3. Gut Health
12. By Region
12.1. Introduction
12.1.1. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Region
12.1.2. Market Attractiveness Index, By Region
12.2. North America
12.2.1. Introduction
12.2.2. Key Region-Specific Dynamics
12.2.3. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Ingredients
12.2.4. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Product
12.2.5. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Form
12.2.6. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Distribution Channel
12.2.7. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Application
12.2.8. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Country
12.2.8.1. U.S.
12.2.8.2. Canada
12.2.8.3. Mexico
12.3. Europe
12.3.1. Introduction
12.3.2. Key Region-Specific Dynamics
12.3.3. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Ingredients
12.3.4. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Product
12.3.5. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Form
12.3.6. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Distribution Channel
12.3.7. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Application
12.3.8. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Country
12.3.8.1. Germany
12.3.8.2. U.K.
12.3.8.3. France
12.3.8.4. Italy
12.3.8.5. Spain
12.3.8.6. Rest of Europe
12.4. South America
12.4.1. Introduction
12.4.2. Key Region-Specific Dynamics
12.4.3. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Ingredients
12.4.4. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Product
12.4.5. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Form
12.4.6. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Distribution Channel
12.4.7. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Application
12.4.8. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Country
12.4.8.1. Brazil
12.4.8.2. Argentina
12.4.8.3. Rest of South America
12.5. Asia-Pacific
12.5.1. Introduction
12.5.2. Key Region-Specific Dynamics
12.5.3. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Ingredients
12.5.4. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Product
12.5.5. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Form
12.5.6. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Distribution Channel
12.5.7. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Application
12.5.8. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Country
12.5.8.1. China
12.5.8.2. India
12.5.8.3. Japan
12.5.8.4. Australia
12.5.8.5. Rest of Asia-Pacific
12.6. Middle East and Africa
12.6.1. Introduction
12.6.2. Key Region-Specific Dynamics
12.6.3. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Ingredients
12.6.4. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Product
12.6.5. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Form
12.6.6. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Distribution Channel
12.6.7. Market Size Analysis and Y-o-Y Growth Analysis (%), By Application
13. Competitive Landscape
13.1. Competitive Scenario
13.2. Market Positioning/Share Analysis
13.3. Mergers and Acquisitions Analysis
14. Company Profiles
14.1. Bayer AG
14.1.1. Company Overview
14.1.2. Product Portfolio and Description
14.1.3. Financial Overview
14.1.4. Key Developments
14.2. NOW Foods
14.3. BASF SE
14.4. Pfizer Inc.
14.5. Yakult Honsha Co., Ltd
14.6. Nestle S.A.
14.7. Sanofi
14.8. Danone
14.9. AMD
14.10. Haleon Group of Companies
LIST NOT EXHAUSTIVE
15. Appendix
15.1. About Us and Services
15.2. Contact Us

 

ページTOPに戻る

ご注文は、お電話またはWEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのご注文・お問合せはこちらのフォームから承ります

本レポートと同分野の最新刊レポート

  • 本レポートと同分野の最新刊レポートはありません。

本レポートと同じKEY WORD()の最新刊レポート

  • 本レポートと同じKEY WORDの最新刊レポートはありません。

よくあるご質問


DataM Intelligence社はどのような調査会社ですか?


DataM Intelligenceは世界および主要地域の広範な市場に関する調査レポートを出版しています。 もっと見る


調査レポートの納品までの日数はどの程度ですか?


在庫のあるものは速納となりますが、平均的には 3-4日と見て下さい。
但し、一部の調査レポートでは、発注を受けた段階で内容更新をして納品をする場合もあります。
発注をする前のお問合せをお願いします。


注文の手続きはどのようになっていますか?


1)お客様からの御問い合わせをいただきます。
2)見積書やサンプルの提示をいたします。
3)お客様指定、もしくは弊社の発注書をメール添付にて発送してください。
4)データリソース社からレポート発行元の調査会社へ納品手配します。
5) 調査会社からお客様へ納品されます。最近は、pdfにてのメール納品が大半です。


お支払方法の方法はどのようになっていますか?


納品と同時にデータリソース社よりお客様へ請求書(必要に応じて納品書も)を発送いたします。
お客様よりデータリソース社へ(通常は円払い)の御振り込みをお願いします。
請求書は、納品日の日付で発行しますので、翌月最終営業日までの当社指定口座への振込みをお願いします。振込み手数料は御社負担にてお願いします。
お客様の御支払い条件が60日以上の場合は御相談ください。
尚、初めてのお取引先や個人の場合、前払いをお願いすることもあります。ご了承のほど、お願いします。


データリソース社はどのような会社ですか?


当社は、世界各国の主要調査会社・レポート出版社と提携し、世界各国の市場調査レポートや技術動向レポートなどを日本国内の企業・公官庁及び教育研究機関に提供しております。
世界各国の「市場・技術・法規制などの」実情を調査・収集される時には、データリソース社にご相談ください。
お客様の御要望にあったデータや情報を抽出する為のレポート紹介や調査のアドバイスも致します。



詳細検索

このレポートへのお問合せ

03-3582-2531

電話お問合せもお気軽に

 

2024/07/16 10:26

159.45 円

174.07 円

209.46 円

ページTOPに戻る