世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

Metal Additive Manufacturing in China and the APAC Region


中国とアジア太平洋地域の金属付加製造(積層造形)

米国調査会社スマーテックアナリシス(SmarTech Analysis)の調査レポート 「中国とアジア太平洋地域の金属付加製造(積層造形)」 は、中国とアジア太平洋地域の3Dプリンタと関連材料の売上金額と... もっと見る

 

 

出版社 出版年月 電子版価格 言語
Additive Manufacturing Research(旧SmarTech Analysis)
アディティブマニファクチャリング
2019年10月28日 US$2,995
シングルユーザライセンス(1PC)
ライセンス・価格情報・注文方法はこちら
英語

 

Summary

米国調査会社スマーテックアナリシス(SmarTech Analysis)の調査レポート「中国とアジア太平洋地域の金属付加製造(積層造形)」は、中国とアジア太平洋地域の3Dプリンタと関連材料の売上金額と出荷数を数値化している。機械・ハードウェアと材料のタイプ・プロセス毎の詳細な数値を提供している。航空宇宙、自動車、医療、一般産業・工作機械、石油ガス・エネルギー産業のエンドユーザセクターについて予測し、PBF、DED、BMPについても記載している。チタン、スチール、ニッケル合金、アルミニウム、コバルトクローム、耐熱金属などの材料について記載している。

The purpose of this report is to quantify sales and shipments of 3D printers and related materials in the China/APAC region.  Since the primary goal here is numerical—focusing on data—we provide very detailed breakouts of machines/hardware and materials by type/process. End-user sectors forecast include Aerospace, Automotive, Medical, General Industry and Tooling, Oil & Gas and Energy Industry and we also include projections of PBF, DED and BMP. The metals discussed in this report comprise Titanium, Steels, Nickel Alloys, Aluminum, Cobalt Chrome, and Refractory Metals.

Much of this report consists of Exhibits showing SmarTech Analysis’ revenue and shipment projections for China and other nations in the APAC region. However, in this first two chapters we review the market environment for metal AM in APAC/Region. The research for this report is based on extensive interviews in the US and China, as well as SmarTech’s own forecasting database.

 



ページTOPに戻る


Table of Contents

Chapter One: Additive Manufacturing of Metals: Industry Structure in the China/APAC Region

1.1 The China Region: A Definition
1.1.1 AM and Industrial Policy in the PRC
1.1.2 “Made in China” and the National 3D Printing Industry Development Promotion Plan
1.1.3 Metal Printing Firms in China
1.2 Impact of metal AM in Taiwan
1.2.1 Metals and the Taiwanese AM Sector
1.2.2 Taiwanese R&D in Metals Additive Manufacturing
1.3 Impact of metal AM in Singapore
1.4 Japan: From Machine Tools to Printed Metal
1.5 Metal Printing in Korea

Chapter Two: Opportunities for Metals Printing in the China/APAC Region

2.1 Aerospace
2.1.1 Impact on Metals AM of Rapid Growth in the Chinese Aerospace Industry
2.1.2 Metals AM and the MRO Business in the China/APAC Region
2.2 Metals and Additive Automotive in China, Japan and Korea
2.3 Printing Metal Medical/Dental Devices for Use in the China/APAC Region
2.4 Metals Printing in the Chinese Healthcare Industry
2.5 AM in Other China/APAC Healthcare Systems
2.6 Other Opportunities

Chapter Three: Ten-Year Market Forecasts of Metal AM in the China/APAC Region

3.1 Metal AM Machines Shipped in the China/APAC: By End User Industry
3.1.1 Chinese-speaking countries
3.1.2 Rest of APAC
3.2 Metal AM in the China/APAC Region: By Type of Process
3.2.1 Chinese-speaking countries
3.2.2 Rest of APAC
3.3 Metal AM Materials Consumed in the China/APAC Region: By Type of Metal
3.2.1 Chinese-speaking countries
3.2.2 Rest of APAC

About the Analyst
Acronyms and Abbreviations Used In this Report

 

 

ページTOPに戻る

ご注文は、お電話またはWEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのご注文・お問合せはこちらのフォームから承ります

本レポートと同じKEY WORD(積層造形)の最新刊レポート

  • 本レポートと同じKEY WORDの最新刊レポートはありません。

よくあるご質問


Additive Manufacturing Research(旧SmarTech Analysis)社はどのような調査会社ですか?


※2023年12月に旧社名スマーテックアナリシスよりアディティブマニファクチャリングリサーチへ変更しました。 米国調査会社Aditive Manufacturing Researchの調査レポートは... もっと見る


調査レポートの納品までの日数はどの程度ですか?


在庫のあるものは速納となりますが、平均的には 3-4日と見て下さい。
但し、一部の調査レポートでは、発注を受けた段階で内容更新をして納品をする場合もあります。
発注をする前のお問合せをお願いします。


注文の手続きはどのようになっていますか?


1)お客様からの御問い合わせをいただきます。
2)見積書やサンプルの提示をいたします。
3)お客様指定、もしくは弊社の発注書をメール添付にて発送してください。
4)データリソース社からレポート発行元の調査会社へ納品手配します。
5) 調査会社からお客様へ納品されます。最近は、pdfにてのメール納品が大半です。


お支払方法の方法はどのようになっていますか?


納品と同時にデータリソース社よりお客様へ請求書(必要に応じて納品書も)を発送いたします。
お客様よりデータリソース社へ(通常は円払い)の御振り込みをお願いします。
請求書は、納品日の日付で発行しますので、翌月最終営業日までの当社指定口座への振込みをお願いします。振込み手数料は御社負担にてお願いします。
お客様の御支払い条件が60日以上の場合は御相談ください。
尚、初めてのお取引先や個人の場合、前払いをお願いすることもあります。ご了承のほど、お願いします。


データリソース社はどのような会社ですか?


当社は、世界各国の主要調査会社・レポート出版社と提携し、世界各国の市場調査レポートや技術動向レポートなどを日本国内の企業・公官庁及び教育研究機関に提供しております。
世界各国の「市場・技術・法規制などの」実情を調査・収集される時には、データリソース社にご相談ください。
お客様の御要望にあったデータや情報を抽出する為のレポート紹介や調査のアドバイスも致します。



詳細検索

このレポートへのお問合せ

03-3582-2531

電話お問合せもお気軽に

 

2024/06/21 10:26

160.10 円

171.83 円

205.37 円

ページTOPに戻る