世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

重要インフラにおけるデジタルフォーム


Digital Forms in Critical Infrastructure

幅広い業界において、デジタルトランスフォーメーションは、競争上の優位性から、完全なビジネス要件へと進展しています。急速に変化する市場環境の中でエネルギー・公益事業分野の企業が競争力を維持するため... もっと見る

 

 

出版社 出版年月 電子版価格 ページ数 図表数 言語
Guidehouse (旧Navigant Research)
ガイドハウス
2022年6月6日 US$3,950
1-5ユーザライセンス
ライセンス・価格情報・注文方法はこちら
32 26 英語

日本語のページは自動翻訳を利用し作成しています。
実際のレポートは英文でご納品いたします。


 

サマリー

幅広い業界において、デジタルトランスフォーメーションは、競争上の優位性から、完全なビジネス要件へと進展しています。急速に変化する市場環境の中でエネルギー・公益事業分野の企業が競争力を維持するためには、従来の通信やデータ収集方法をデジタルソリューションに置き換えることで得られる業務効率を活用することが不可欠となります。
 
本レポートでは、デジタルフォームが大きな利益をもたらす可能性のある5つの業界(電力会社、電気通信、天然ガス配給、石油・ガス中流、石油・ガス上流)について概観しています。また、エネルギーおよび公共事業アプリケーションに重点を置き、ローコード・ベンダーやノーコード・ベンダー、ワークフォース管理システム・ベンダーなど、デジタルフォーム市場の主要企業に関する情報を提供しています。さらに、これらの産業分野ごとに、2031年までの世界地域別投資額見込みを掲載しています。また、エネルギーおよび公益事業アプリケーション向けのデジタルフォームの最新市場動向や、展開の可能性があるアプリケーションの調査も行っています。最後に、顧客とベンダーがこの急速に変化する市場にどのように対応すればよいか、詳細かつ実用的な提言を掲載しています。
 
主な質問
  • エネルギーおよび公益事業におけるデジタルフォームの主な用途は何か?
  • デジタルフォームのベンダーを差別化する技術的および市場的な要因とは?
  • 各技術の長所と短所は何か?
  • デジタルフォーム市場の需要を牽引しているビジネスニーズとは?
  • 近い将来、魅力的なROIを実現するために最も適した地域とアプリケーションは何か?
  • これらの市場におけるデジタルフォームのビジネスモデルとは?
 
 
本レポートの対象者
  • O&G上流・中流企業
  • 電気事業者
  • 電気通信事業者
  • 業界団体
  • ローコード・ノーコードソフトウェアベンダー
  • ワークフォースマネジメントシステムベンダー
  • 投資家


ページTOPに戻る


目次

1. エグゼクティブサマリー
1.1 はじめに
1.2 市場のドライバーとバリアー
1.3 世界市場の展望
2. 市場の課題
2.1 デジタルフォームの重要インフラへの応用
2.1.1 モバイルワークフォースマネジメント
2.2 市場の推進要因
2.2.1 データ需要の増加
2.2.2 専門家と制度的知識の喪失
2.2.3 サービスとしてのソフトウェア戦略
2.3 市場の障壁
2.3.1 コスト
2.3.2 ユーザー受容性
2.3.3 変更管理
2.4 技術的な課題
2.4.1 独立したデジタルフォームとワークフォースマネジメントソリューションの間の選択
2.4.2 コネクティビティ
3. 業界の主要プレイヤー
3.1 アナリティクスとソフトウェア・ソリューション・プロバイダー
3.1.1 イース・ソリューションズ
3.1.2 サービスマックス(ServiceMax
3.1.3 アンヴァイアード
3.1.4 Innovapptive(イノヴァプティブ
3.1.5 Bidgely
3.2 ローコード・ノーコードプラットフォーム
3.2.1 GoCanvas(ゴーキャンバス
3.2.2 Flowfinity(フローフィニティ
3.2.3 Google AppSheet(グーグルアップシート
3.2.4 ProntoForms(プロントフォームズ
3.2.5 Appery.io
3.2.6 シーメンス・デジタル・インダストリーズ
3.2.7 Formstac
4. 市場予測
4.1 予測方法
4.2 世界の展望
4.3 地域別市場バーティカルズ
5. 結論と提言
6. 頭字語・略語一覧
7. 目次
7. 図表一覧
8. 調査範囲、出典と方法論、注釈
 
図表一覧
重要インフラにおけるデジタルフォーム合計の地域別市場、世界市場:2022-2031年
天然ガス流通デジタルフォーム市場:地域別、世界市場:2022-2031年
O&G上流デジタルフォーム市場:地域別、世界市場:2022年〜2031年
O&G中流デジタルフォームの地域別市場:世界市場:2022年〜2031年
通信事業者のデジタルフォーム市場:地域別、世界市場:2022年〜2031年
電気事業者のデジタルフォーム市場:地域別、世界市場:2022年〜2031年
重要インフラのデジタルフォーム合計市場:業種別、世界市場:2022年〜2031年
重要インフラのデジタルフォーム市場(バーティカル別):北米:2022年〜2031年
重要インフラのデジタルフォーム市場(バーティカル別):ヨーロッパ:2022年〜2031年
重要インフラのデジタルフォーム市場:アジア太平洋地域(バーティカル別):2022-2031年
重要インフラのデジタルフォーム市場(バーティカル別):中南米:2022年〜2031年
重要インフラのデジタルフォーム市場:バーティカル別、中東・アフリカ:2022年〜2031年
電気モーター用デジタル検査装置
 
 
表一覧
重要インフラ向けデジタルフォームの地域別市場(世界市場):2022-2031年
天然ガス配給用デジタルフォームの地域別市場(世界市場):2022年〜2031年
O&G上流デジタルフォームの地域別市場:世界市場:2022-2031年
O&G中流デジタルフォームの地域別市場:世界市場:2022年〜2031年
通信事業者のデジタルフォーム市場:地域別、世界市場:2022年〜2031年
電気事業者のデジタルフォーム市場:地域別、世界市場:2022年〜2031年
重要インフラのデジタルフォーム合計市場:業種別、世界市場:2022年〜2031年
重要インフラのデジタルフォーム市場(バーティカル別):北米:2022年〜2031年
重要インフラのデジタルフォーム市場(バーティカル別):ヨーロッパ:2022年〜2031年
重要インフラのデジタルフォーム市場:アジア太平洋地域(バーティカル別):2022-2031年
重要インフラのデジタルフォーム市場(バーティカル別):中南米:2022年〜2031年
重要インフラのデジタルフォーム市場:バーティカル別、中東・アフリカ:2022年〜2031年
その他の業界関係者

 

ページTOPに戻る


 

Summary

このレポートでは、デジタルフォームが大きな利益をもたらす可能性のある5つの業界(電力会社、電気通信、天然ガス配給、石油・ガス中流、石油・ガス上流)について概観しています。
 
Report Description
Across a broad range of industries, the digital transformation has progressed from a competitive advantage to an outright business requirement. Capturing the operational efficiencies afforded by replacing legacy communications and data collection methods with digital solutions is a must if energy and utilities industry participants are to remain competitive in a rapidly changing market landscape.
 
This Guidehouse Insights report provides an overview of five industry settings in which digital forms may provide substantial benefits: electric utilities, telecommunications, natural gas distribution, midstream oil & gas, and upstream oil & gas. It also provides information on key players in the digital forms market, including low and no-code vendors and workforce management systems vendors, with an emphasis on energy and utilities applications. Further, the report provides forecasts for the expected investment in each of these industrial segments by global region through 2031. The discussion includes the latest market trends in digital forms for energy and utility applications, and an exploration of potential applications for deployment. The report concludes with detailed and actionable recommendations on how customers and vendors can address this fast-changing market.
 
KEY QUESTIONS ADDRESSED
  • What are the primary applications of digital forms in energy and utilities?
  • What are the technological and market factors that differentiate vendors of digital forms?
  • What are the pros and cons of each technology?
  • What business needs are driving demand in the digital forms market?
  • Which regions and applications are the best near-term bets for attractive ROI?
  • What are the business models behind digital forms offerings in these markets?
 
 
WHO NEEDS THIS REPORT
  • O&G Upstream and Midstream Companies
  • Electric Utilities
  • Telecommunications Companies
  • Industry Associations
  • Low and No-Code Software Vendors
  • Workforce Management System Vendors
  • Investors


ページTOPに戻る


Table of Contents

1. Executive Summary
1.1   Introduction
1.2   Market Drivers and Barriers
1.3   Global Market Outlook
2. Market Issues
2.1   Critical Infrastructure Applications for Digital Forms
2.1.1   Mobile Workforce Management
2.2   Market Drivers
2.2.1   Increasing Data Demands
2.2.2   Loss of Experts and Institutional Knowledge
2.2.3   Software as a Service Strategies
2.3   Market Barriers
2.3.1   Cost
2.3.2   User Acceptance
2.3.3   Change Management
2.4   Technology Issues
2.4.1   Choosing Between Standalone Digital Forms and Workforce Management Solutions
2.4.2   Connectivity
3. Key Industry Players
3.1   Analytics and Software Solutions Providers
3.1.1   Irth Solutions
3.1.2   ServiceMax
3.1.3   Unvired
3.1.4   Innovapptive
3.1.5   Bidgely
3.2   Low-Code and No-Code Platforms
3.2.1   GoCanvas
3.2.2   Flowfinity
3.2.3   Google AppSheet
3.2.4   ProntoForms
3.2.5   Appery.io
3.2.6   Siemens Digital Industries
3.2.7   Formstac
4. Market Forecasts
4.1   Forecast Methodology
4.2   Global Outlook
4.3   Market Verticals by Region
5. Conclusions and Recommendations
6. Acronym and Abbreviation List
7. Table of Contents
7. Table of Charts and Figures
8. Scope of Study, Sources and Methodology, Notes
 
LIST OF CHARTS AND FIGURES
Total Digital Forms in Critical Infrastructure Market by Region, World Markets: 2022-2031
Natural Gas Distribution Digital Forms Market by Region, World Markets: 2022-2031
O&G Upstream Digital Forms Market by Region, World Markets: 2022-2031
O&G Midstream Digital Forms Market by Region, World Markets: 2022-2031
Telecoms Digital Forms Market by Region, World Markets: 2022-2031
Electric Utilities Digital Forms Market by Region, World Markets: 2022-2031
Total Digital Forms in Critical Infrastructure Market by Vertical, World Markets: 2022-2031
Digital Forms in Critical Infrastructure Market by Vertical, North America: 2022-2031
Digital Forms in Critical Infrastructure Market by Vertical, Europe: 2022-2031
Digital Forms in Critical Infrastructure Market by Vertical, Asia Pacific: 2022-2031
Digital Forms in Critical Infrastructure Market by Vertical, Latin America: 2022-2031
Digital Forms in Critical Infrastructure Market by Vertical, Middle East & Africa: 2022-2031
Electric Motor Digital Inspection Form
 
 
LIST OF TABLES
Total Digital Forms in Critical Infrastructure Market by Region, World Markets: 2022-2031
Natural Gas Distribution Digital Forms Market by Region, World Markets: 2022-2031
O&G Upstream Digital Forms Market by Region, World Markets: 2022-2031
O&G Midstream Digital Forms Market by Region, World Markets: 2022-2031
Telecoms Digital Forms Market by Region, World Markets: 2022-2031
Electric Utilities Digital Forms Market by Region, World Markets: 2022-2031
Total Digital Forms in Critical Infrastructure Market by Vertical, World Markets: 2022-2031
Digital Forms in Critical Infrastructure Market by Vertical, North America: 2022-2031
Digital Forms in Critical Infrastructure Market by Vertical, Europe: 2022-2031
Digital Forms in Critical Infrastructure Market by Vertical, Asia Pacific: 2022-2031
Digital Forms in Critical Infrastructure Market by Vertical, Latin America: 2022-2031
Digital Forms in Critical Infrastructure Market by Vertical, Middle East & Africa: 2022-2031
Other Industry Participants

 

ページTOPに戻る

ご注文は、お電話またはWEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのご注文・お問合せはこちらのフォームから承ります

本レポートと同分野の最新刊レポート

  • 本レポートと同分野の最新刊レポートはありません。

本レポートと同じKEY WORD(デジタルフォーム)の最新刊レポート

  • 本レポートと同じKEY WORDの最新刊レポートはありません。

よくあるご質問


Guidehouse (旧Navigant Research)社はどのような調査会社ですか?


ガイドハウス(Guidehouse - 旧称: Navigant Research社)は、環境エネルギーなどの地球環境保護に関するクリーン技術関連市場の専門調査会社です。エネルギー産業から製品市場や... もっと見る


調査レポートの納品までの日数はどの程度ですか?


在庫のあるものは速納となりますが、平均的には 3-4日と見て下さい。
但し、一部の調査レポートでは、発注を受けた段階で内容更新をして納品をする場合もあります。
発注をする前のお問合せをお願いします。


注文の手続きはどのようになっていますか?


1)お客様からの御問い合わせをいただきます。
2)見積書やサンプルの提示をいたします。
3)お客様指定、もしくは弊社の発注書をメール添付にて発送してください。
4)データリソース社からレポート発行元の調査会社へ納品手配します。
5) 調査会社からお客様へ納品されます。最近は、pdfにてのメール納品が大半です。


お支払方法の方法はどのようになっていますか?


納品と同時にデータリソース社よりお客様へ請求書(必要に応じて納品書も)を発送いたします。
お客様よりデータリソース社へ(通常は円払い)の御振り込みをお願いします。
請求書は、納品日の日付で発行しますので、翌月最終営業日までの当社指定口座への振込みをお願いします。振込み手数料は御社負担にてお願いします。
お客様の御支払い条件が60日以上の場合は御相談ください。
尚、初めてのお取引先や個人の場合、前払いをお願いすることもあります。ご了承のほど、お願いします。


データリソース社はどのような会社ですか?


当社は、世界各国の主要調査会社・レポート出版社と提携し、世界各国の市場調査レポートや技術動向レポートなどを日本国内の企業・公官庁及び教育研究機関に提供しております。
世界各国の「市場・技術・法規制などの」実情を調査・収集される時には、データリソース社にご相談ください。
お客様の御要望にあったデータや情報を抽出する為のレポート紹介や調査のアドバイスも致します。



詳細検索

このレポートへのお問合せ

03-3582-2531

電話お問合せもお気軽に

 

2024/06/25 10:26

160.56 円

172.79 円

206.47 円

ページTOPに戻る