世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

中東・アフリカのトラクター市場:出力別(40馬力以上、40馬力・40馬力未満、100馬力・100馬力以上)、駆動タイプ別(2輪駆動・4輪駆動)、用途別(農業・非農業)、国別、競争、予測、機会、2018-2028年


Middle East & Africa Tractor Market By Power Output (>40 HP, 40 HP & Under 40 HP & 100 HP & Above), By Drive Type (2-Wheel Drive & 4-Wheel Drive), By Application (Agriculture & Non-Agriculture), Country, Competition, Forecast & Opportunities, 2018-2028

中東・アフリカのトラクター市場は2022年に11億米ドルと評価され、予測期間のCAGRは4.10%と堅調な成長が予測されている。中東・アフリカのトラクター市場は、農業分野での自動化導入の増加や同地域での食糧需要の... もっと見る

 

 

出版社 出版年月 電子版価格 ページ数 言語
TechSci Research
テックサイリサーチ
2023年11月7日 US$4,400
シングルユーザライセンス
ライセンス・価格情報・注文方法はこちら
123 英語

 

サマリー

中東・アフリカのトラクター市場は2022年に11億米ドルと評価され、予測期間のCAGRは4.10%と堅調な成長が予測されている。中東・アフリカのトラクター市場は、農業分野での自動化導入の増加や同地域での食糧需要の急増を背景に、過去数年間で大きな成長を遂げている。この成長には、農作業の効率化と生産性向上の必要性、より高い農業生産高を必要とする人口増加と都市化など、いくつかの要因がある。
このダイナミックな市場では、農家の多様なニーズに応えるため、幅広い種類のトラクターが販売されている。小規模農業に適した小型トラクターから、大規模商業農業用に設計された大型トラクターまで、あらゆる農業要件に対応するトラクターモデルが存在する。John Deere、Massey Ferguson、Mahindra & Mahindraといった業界の大手企業は、この地域で確固たる地位を築いており、農家の進化する需要に応える革新的かつ効率的なトラクターモデルを提供している。
前向きな成長軌道とは裏腹に、市場はある課題にも直面している。設備コストが高く、資金調達へのアクセスが限られていることが、この地域でのトラクター普及の障害となっている。しかし、融資制度の導入や機械化農業を推進する政府の取り組みなど、こうした課題に対処するための努力も行われている。
今後を展望すると、中東・アフリカのトラクター市場の見通しは依然として楽観的である。農業セクターは、機械化と効率的な資源管理のメリットをますます認識するようになっている。持続可能な農法の重要性と農業生産性向上の必要性が高まり続ける中、トラクターの需要はさらに高まると予想される。技術の継続的な進歩と革新的なトラクターモデルの継続的な開発により、市場は今後数年間で継続的な成長と発展を遂げる態勢が整っている。
主な市場牽引要因
農業の近代化
中東・アフリカのトラクター市場を牽引する主な要因の1つは、現在進行中の農業近代化プロセスである。この地域の多くの国では、伝統的な農法からより機械化された効率的な農法への移行が進んでいる。トラクターは、手作業や家畜の動力を機械に置き換えることで、この変革において中心的な役割を果たしている。政府や農家が生産性を向上させ、労働集約的なやり方を減らす必要性を認識するにつれ、トラクターの需要は伸び続けている。
政府の取り組みと支援
中東およびアフリカの政府は、近代的な農業慣行の普及を促進するため、積極的な対策を講じている。そうすることで、食糧生産能力を強化し、輸入への依存を減らすことを目指している。農家にトラクターやその他の農業機械への投資を促すため、これらの政府はさまざまな財政的インセンティブ、補助金、支援プログラムを提供している。こうした取り組みは、トラクターの販売を刺激するだけでなく、この地域の農業セクター全体の近代化にも大きく貢献している。その結果、農家は先進的な技術やテクノロジーを利用できるようになり、長期的には生産性の向上、持続可能性の改善、経済成長の拡大につながる。
人口増加と都市化
中東およびアフリカにおける急速な人口増加は、食糧増産需要に大きな影響を及ぼしている。都市化が勢いを増し続ける中、人口のかなりの部分が農村部から都市部へと移行しており、その結果、農業労働力が減少している。この人口動態の変化により、労働力の減少を補いながら食糧需要の増加に対応する革新的な方法を見つけることが急務となっている。
この課題に対応するため、トラクターや機械化された農法が不可欠なソリューションとして登場した。これらの先端技術は、農業作業を合理化するだけでなく、効率と生産性を最適化する。トラクターと機械化された農法の力を活用することで、農家は労働力の減少による制約を克服し、この地域の増え続ける食糧需要を満たすことができる。
このように、トラクター市場は、人口増加、都市化、食糧増産の必要性の間の複雑な相互作用に対処するための重要な要素となり、需要の急増を目の当たりにしている。
気候変動と水不足
中東・アフリカは気候変動と水不足に見舞われやすいため、効率的で節水型の農法が不可欠である。精密農業や灌漑システムなどの最新技術を搭載したトラクターによって、農家は資源の利用を最適化し、水を節約し、気候条件の変化に適応することができる。こうした要因が、この地域での先進機能を搭載したトラクターの採用を後押ししている。
商業的農業の増加
中東・アフリカでは商業的農業の傾向が強まっており、大規模農場や農業ビジネスが一般的になっている。こうした商業経営には、広大な農地を効率的に管理するためのトラクターや機械化機器が必要である。商業農業セクターの拡大に伴い、トラクター、特に大型でより強力なモデルの需要が増加している。
インフラ整備
道路網や輸送施設などのインフラ整備により、中東・アフリカでは農村部と都市部の接続性が向上している。この接続性により、農産物の都市中心部や輸出市場への流通が促進される。トラクターは物資や農産物の輸送に欠かせないため、さまざまな地形や道路条件で稼働できる堅牢で汎用性の高いモデルへの需要が高まっている。
主な市場課題
経済的制約
経済的課題は、中東・アフリカのトラクター市場に蔓延している問題である。この地域の多くの国々は、経済的不安定、資金調達の制限、通貨変動に直面している。これらの要因は、農家がトラクターやその他の農業機械に投資する能力を妨げている。高額な初期費用と限られた与信へのアクセスが、トラクター購入希望者の足かせとなり、市場の成長を妨げている。経済的制約に対処し、手ごろな融資オプションを提供することが、市場拡大には不可欠である。
断片化された土地所有
土地の断片化は、零細農家が多い中東・アフリカ諸国に共通する課題である。所有する土地が小さく断片的であるため、農家が大型で強力なトラクターへの投資を正当化することが難しい。小型のトラクターはこのような条件に適しているかもしれないが、効率や生産性の面で限界があることが多い。トラクターの大きさと土地の細分化のバランスを取ることが、この地域の根強い課題である。
厳しい環境条件
中東・アフリカの多様な気候と厳しい環境条件は、トラクターメーカーとユーザーに課題を突きつけている。極端な気温、粉塵、砂質土壌は、トラクターの性能と耐久性に影響を与える可能性がある。トラクターはこれらの条件に耐えられるよう適合させる必要があり、そのためには追加のメンテナンスや特殊な機能が必要になることもある。さらに、この地域の多くの地域では水不足が続いているため、効率的な灌漑システムが必要であり、最適な農業を行うためにはトラクターとの統合が必要になることもある。
限られたインフラ
道路や貯蔵施設などの農村インフラが不十分なため、この地域ではトラクターの効果的な利用が難しい。道路事情が悪いと、遠隔地へのトラクターの輸送が妨げられ、農家へのアクセスが制限される。さらに、適切な保管施設の不足は、トラクターの劣化とメンテナンス費用の増加につながる。インフラと輸送網の改善は、こうした課題を克服する上で極めて重要である。
スペアパーツと技術サポートへのアクセス
トラクターが最適な性能を発揮するためには、定期的なメンテナンスとスペアパーツへのアクセスが必要である。しかし、中東やアフリカの一部の国では、トラクターの純正部品やテクニカル・サポートへのアクセスが限られている場合があります。この課題は、ダウンタイムの長期化、修理コストの増大、トラクター全体の信頼性の低下につながります。スペアパーツの信頼できるサプライチェーンを確保し、トラクター・ユーザーにトレーニングとテクニカル・サポートを提供することは、この課題に対処するために不可欠である。
環境への配慮と持続可能性
環境の持続可能性は、農業において世界的にますます重要視されるようになっている。水資源が限られている中東・アフリカでは、持続可能な農法へのニーズが高まっている。トラクターは、精密農業技術を導入し、資源利用を最適化する役割を果たすことができる。しかし、トラクターの排出ガス、燃料消費、土壌劣化による環境への影響への懸念に対処しなければならない。トラクターの機械化の必要性と持続可能な農業のバランスを取ることは、革新と認識を必要とする複雑な課題である。
主要市場動向
精密農業の台頭
精密農業は、しばしばスマート農業と呼ばれ、中東・アフリカで大きな支持を集めている。この傾向には、GPS、センサー、データ分析などの先端技術を使用して、農場管理慣行を最適化することが含まれる。トラクターは、正確な植え付け、施肥、収穫のためのGPS誘導システムを備えているため、精密農業の中心的存在である。この地域の農家は、作物の収量を向上させ、資源の浪費を減らし、農場全体の効率を高めるために、精密農業を採用する傾向が強まっている。この傾向は、統合技術ソリューションを備えたトラクターへの需要を促進し、精密農業を市場の主要な推進力にしている。
持続可能な農業へのシフト
中東・アフリカのトラクター市場では、持続可能性が最重要課題となっている。この地域では、気候変動、水不足、環境悪化が喫緊の課題となっている。その結果、環境への悪影響を最小限に抑える持続可能な農法が重視されるようになっている。トラクターは、環境に優しいエンジンの採用、排出ガスの削減、不耕起農法の推進など、この持続可能性へのシフトにおいて極めて重要である。メーカーは、持続可能な農業の目標に沿ったトラクターを開発することで、環境に配慮した農法に対する需要の高まりに応えている。
零細農家の機械化
一部の地域では大規模な商業農場が一般的だが、中東・アフリカの大部分では零細農家が依然として広く普及している。生産性を向上させ、労働集約的な農業を減らす必要性を認識した小規模農家は、トラクターや機械化された機器を導入するようになっている。この傾向は、政府のイニシアティブと、零細農家のニーズに適した小型で手頃な価格のトラクターの入手可能性によって支えられている。トラクター・メーカーは、食料安全保障と農村開発に不可欠なこの拡大する市場セグメントに対応するため、製品ラインアップを多様化している。
地域のニーズに合わせたカスタマイズ
中東・アフリカのトラクター・メーカーは、現地の農家の具体的なニーズや嗜好に応えるため、製品のカスタマイズを進めるようになっている。中東・アフリカの各地域では、農法、土壌タイプ、作物品種が多様である。そのため、現地の条件や農法に適応できるトラクターの需要がある。メーカーは現地の販売業者と協力し、こうした地域差に対応するため、特殊なアタッチメントやトラクターの構成など、オーダーメイドのソリューションを提供している。
レンタル・リースサービス
中東・アフリカのトラクター市場では、トラクターのレンタル・リースサービスが拡大傾向にある。多くの農家、特に小規模農家はトラクターを購入する経済的余裕がない場合がある。レンタル・リースサービスは費用対効果の高い代替手段を提供し、農家は所有コストの負担なしに、必要なときにトラクターを利用できる。この傾向は、トラクターレンタルの新興企業の出現や、既存の農業機械ディーラーによるこうしたサービスの拡大によってもたらされている。これにより、より幅広い農家が機械化にアクセスしやすくなる。
農作業のデジタル化
農作業のデジタル化は、中東・アフリカの農業情勢を急速に変化させている。農家は、農業情報へのアクセス、市場との接続、農場の効率的な管理のために、モバイルアプリやデジタルプラットフォームの利用を増やしている。トラクターには、遠隔監視と診断を可能にするテレマティクス・システムが搭載されるようになっている。これらのシステムは、トラクターの性能とメンテナンスの必要性に関する貴重なデータを提供し、農場管理全体を改善する。デジタル化が進むにつれ、統合された接続性とデータ共有機能を備えたトラクターが市場で求められるようになっている。
セグメント別の洞察
出力に関する洞察
中東・アフリカのトラクター市場は、大きな成長の可能性を秘めている。これは、先進的な農業機械に対する需要の高まりと、この地域全体で農業活動が急増していることに起因している。多様な農法と広大な耕地を持つこの地域では、近年機械化へのシフトが顕著であり、高出力のトラクターへのニーズがさらに高まっている。
さらに、農業生産性の向上を目的とした政府の取り組みが、技術的に先進的なトラクターの採用を促進する上で極めて重要な役割を果たしている。こうした取り組みには、補助金の支給、研修プログラム、農家への融資オプションへのアクセスなどが含まれる。このような支援は、近代的な農業慣行の採用を促進するだけでなく、市場の前向きな軌道にも貢献している。
さらに、中東・アフリカ地域は農業セクターのイノベーションを受け入れている。精密農業技術、スマート灌漑システム、自律型機械の開発・導入に向けた取り組みが行われている。これらの進歩は、同地域における農業のやり方に革命をもたらし、技術的に先進的なトラクターの需要をさらに促進すると期待されている。
全体として、中東・アフリカのトラクター市場は、同地域が農業開発を優先し続け、農業セクターの増え続ける需要に応えていることから、成長の態勢が整っている。
用途別洞察
中東・アフリカのトラクター市場は、農業活動の機械化が進み、急増する人口の需要に対応するための食糧生産の必要性が高まっていることから、著しい成長を遂げている。この成長は、GPS追跡、テレマティクス、自律走行機能などの高度な機能を備えたトラクターをメーカーが導入するなど、技術の進歩によってさらに加速している。こうした技術の進歩は、農作業の効率と生産性を高めるだけでなく、手作業の必要性を減らすことにも貢献している。
しかし、先進的なトラクターの導入には高いコストがかかるため、特に小規模農家にとっては市場成長への課題となり得ることを認識することが重要である。さらに、これらの先進トラクターとその機能の取り扱いに習熟した熟練オペレーターの不足も、普及のハードルとなっている。
とはいえ、中東・アフリカのトラクター市場の成長は、政府支援の増加により、当面持続すると予想される。この地域の政府は、農家がトラクターを含む新しい農業機械に投資することを奨励するため、補助金や助成金を提供している。この支援は、先進的なトラクターの購入に伴う経済的負担を軽減し、農法の近代化を促進することを目的としている。
全体として、中東・アフリカのトラクター市場は、農業関係者が同部門の効率性、生産性、持続可能性の向上を推進する上で先端技術の重要性を認識していることから、今後も拡大が見込まれる。
地域別の洞察
中東・アフリカのトラクター市場は、現在進行中の農業近代化への取り組みと、農作業における機械化の必要性の高まりに後押しされ、著しい成長を遂げている。これらの地域の政府は、効率的な農法の重要性を認識し、様々な取り組みを通じて持続可能な農業を積極的に推進している。さらに、人口増加に伴う食糧需要の増加が、中東・アフリカにおけるトラクター導入拡大の強力な原動力となっている。
政府のイニシアチブに加え、大手トラクターメーカーの存在が、これらの地域における市場拡大に重要な役割を果たしている。これらのメーカーは、高品質のトラクターの生産に注力しているだけでなく、戦略的パートナーシップや流通網を通じて地理的な範囲を拡大することにも注力している。先進的な農業機械を中東とアフリカに提供することで、これらのメーカーは農家に力を与え、この地域の農業セクターの全体的な発展と成長に貢献している。
トラクター市場が中東・アフリカで成長を続けるにつれて、生産性の向上、労働集約的な慣行の削減、農家が持続可能な方法で増大する食糧需要に対応できるようになるなど、農業環境に前向きな変化をもたらすことが期待される。
主要市場プレイヤー
AGCOコーポレーション
CNHインダストリアル・アメリカLLC
ディア・アンド・カンパニー
アルゴ・トラクターズSpA
ケンプストンアグリ
クボタSA
エスコーツ
マヒンドラ&マヒンドラ社
レポートの範囲
本レポートでは、中東・アフリカのトラクター市場を以下のカテゴリーに分類しています:
- トラクター市場、出力別
o 40馬力超
o 40馬力以上40馬力未満
o 100馬力以上
- トラクター市場:用途別
o 農業
o 非農業
- トラクター市場:駆動タイプ別
o 2輪駆動
o 4輪駆動
- トラクター市場:国別
o トルコ
o イラン
o サウジアラビア
o アラブ首長国連邦
競合状況
企業プロフィール:中東・アフリカのトラクター市場に参入している主要企業の詳細分析
利用可能なカスタマイズ
Tech Sci Research社は、中東・アフリカのトラクター市場レポートにおいて、所定の市場データを用いて、企業固有のニーズに応じたカスタマイズを提供しています。このレポートでは以下のカスタマイズが可能です:
企業情報
- 追加市場参入企業(最大5社)の詳細分析とプロファイリング

ページTOPに戻る


目次

1.はじめに
1.1.製品概要
1.2.レポートの主なハイライト
1.3.市場範囲
1.4.対象市場セグメント
1.5.調査対象期間
2.調査方法
2.1.研究の目的
2.2.ベースラインの方法
2.3.主要産業パートナー
2.4.主な協会と二次情報源
2.5.予測方法
2.6.データの三角測量と検証
2.7.仮定と限界
3.要旨
3.1.市場概要
3.2.市場予測
3.3.主要地域
3.4.主要セグメント
4.COVID-19が中東・アフリカのトラクター市場に与える影響
5.顧客の声分析
5.1.ブランド認知度
5.2.ブランド満足度
5.3.購買決定要因
6.中東・アフリカのトラクター市場展望
6.1.市場規模と予測
6.1.1.台数・金額別
6.2.市場シェアと予測
6.2.1.出力別市場シェア分析(40馬力以上、40馬力以下、100馬力以上)
6.2.2.駆動タイプ別市場シェア分析(2輪駆動&4輪駆動)
6.2.3.用途別市場シェア分析(農業&非農業)
6.2.4.国別市場シェア分析
6.2.4.1.トルコ市場シェア分析
6.2.4.2.イラン市場シェア分析
6.2.4.3.サウジアラビア市場シェア分析
6.2.4.4.UAE市場シェア分析
6.2.4.5.その他の中東・アフリカ市場シェア分析
6.2.5.企業別市場シェア分析(上位5社、その他-金額ベース、2022年)
6.3.中東・アフリカトラクター市場のマッピングと機会評価
6.3.1.出力別市場マッピングと機会評価
6.3.2.駆動タイプ別市場マッピングと機会評価
6.3.3.アプリケーション別市場マッピングと機会評価
6.3.4.国別市場マッピングと機会評価
7.トルコのトラクター市場展望
7.1.市場規模と予測
7.1.1.台数・金額別
7.2.市場シェアと予測
7.2.1.出力別市場シェア分析
7.2.2.ドライブタイプ別市場シェア分析
7.2.3.用途別市場シェア分析
8.イラントラクター市場展望
8.1.市場規模と予測
8.1.1.台数・金額別
8.2.市場シェアと予測
8.2.1.出力別市場シェア分析
8.2.2.ドライブタイプ別市場シェア分析
8.2.3.用途別市場シェア分析
9.サウジアラビアのトラクター市場展望
9.1.市場規模と予測
9.1.1.台数・金額別
9.2.市場シェアと予測
9.2.1.出力別市場シェア分析
9.2.2.ドライブタイプ別市場シェア分析
9.2.3.用途別市場シェア分析
10.UAEトラクター市場展望
10.1.市場規模と予測
10.1.1.台数・金額別
10.2.市場シェアと予測
10.2.1.出力別市場シェア分析
10.2.2.ドライブタイプ別市場シェア分析
10.2.3.用途別市場シェア分析
11.SWOT分析
11.1.強み
11.2.弱み
11.3.機会
11.4.脅威
12.市場ダイナミクス
12.1.市場促進要因
12.2.市場の課題
13.市場の動向と発展
14.競争環境
14.1.企業プロフィール(主要10社まで)
14.1.1.AGCO株式会社
14.1.1.1.会社概要
14.1.1.2.主要製品
14.1.1.3.最近の動向
14.1.1.4.主要経営陣
14.1.2.CNH インダストリアル・アメリカ LLC
14.1.2.1.会社概要
14.1.2.2.主要製品
14.1.2.3.最近の動向
14.1.2.4.主要経営陣
14.1.3.ディア・アンド・カンパニー
14.1.3.1.会社概要
14.1.3.2.主要製品
14.1.3.3.最近の動向
14.1.3.4.主要経営陣
14.1.4.アルゴ・トラクターズSpA
14.1.4.1.会社概要
14.1.4.2.主要製品
14.1.4.3.最近の動向
14.1.4.4.主要経営陣
14.1.5.ケンプストンアグリ
14.1.5.1.会社概要
14.1.5.2.主要製品
14.1.5.3.最近の動向
14.1.5.4.主要経営陣
14.1.6.クボタSA
14.1.6.1.会社概要
14.1.6.2.主要製品
14.1.6.3.最近の動向
14.1.6.4.主要経営陣
14.1.7.エスコーツ
14.1.7.1.会社概要
14.1.7.2.主要製品
14.1.7.3.最近の動向
14.1.7.4.主要経営陣
14.1.8.マヒンドラ・アンド・マヒンドラ・リミテッド
14.1.8.1.会社概要
14.1.8.2.主要製品
14.1.8.3.最近の動向
14.1.8.4.主要経営陣
15.戦略的提言
15.1.重点分野
15.1.1.対象国
15.1.2.出力別目標
15.1.3.用途別ターゲット
16.会社概要・免責事項

 

ページTOPに戻る


 

Summary

Middle East & Africa Tractor Market has valued at USD 1.1 Billion in 2022 and is anticipated to project robust growth in the forecast period with a CAGR of 4.10%. The Middle East and Africa Tractor Market has been experiencing significant growth over the past few years, driven by the increasing adoption of automation in the agriculture sector and the surging demand for food in the region. This growth is fueled by several factors, including the need for improved efficiency and productivity in farming operations, as well as the growing population and urbanization, which require higher agricultural output.
In this dynamic market, there is a wide range of tractors available to cater to the diverse needs of farmers. From compact tractors suitable for small-scale farming to heavy-duty tractors designed for large commercial agriculture, there is a tractor model for every farming requirement. Leading players in the industry, such as John Deere, Massey Ferguson, and Mahindra & Mahindra, have established a strong presence in the region, offering innovative and efficient tractor models that meet the evolving demands of farmers.
Despite the positive growth trajectory, the market also faces certain challenges. High equipment costs and limited access to financing can pose obstacles to the widespread adoption of tractors in the region. However, efforts are being made to address these challenges, including the introduction of financing schemes and government initiatives to promote mechanized farming.
Looking ahead, the outlook for the Middle East and Africa Tractor Market remains optimistic. The agriculture sector is increasingly recognizing the benefits of mechanization and efficient resource management. As the importance of sustainable farming practices and the need for higher agricultural productivity continue to grow, the demand for tractors is expected to rise further. With ongoing advancements in technology and the continuous development of innovative tractor models, the market is poised for continued growth and advancement in the coming years.
Key Market Drivers
Agricultural Modernization
One of the primary drivers of the Middle East & Africa Tractor Market is the ongoing process of agricultural modernization. Many countries in the region are transitioning from traditional farming practices to more mechanized and efficient methods. Tractors play a central role in this transformation by replacing manual labor and animal power with machinery. As governments and farmers recognize the need to improve productivity and reduce labor-intensive practices, the demand for tractors continues to grow.
Government Initiatives and Support
Governments in the Middle East and Africa are taking proactive measures to promote the widespread adoption of modern agricultural practices. By doing so, they aim to enhance food production capabilities and reduce dependence on imports. To encourage farmers to invest in tractors and other agricultural machinery, these governments offer a range of financial incentives, subsidies, and support programs. These initiatives not only stimulate tractor sales but also contribute significantly to the overall modernization of the agricultural sector in the region. As a result, farmers gain access to advanced technologies and techniques, leading to increased productivity, improved sustainability, and greater economic growth in the long run.
Population Growth and Urbanization
Rapid population growth in the Middle East and Africa has had a profound impact on the demand for increased food production. As urbanization continues to gain momentum, a significant portion of the population is transitioning from rural to urban areas, resulting in a smaller agricultural workforce. This shift in demographics has created a pressing need to find innovative ways to meet the rising food demand while compensating for the reduced labor force.
In response to this challenge, tractors and mechanized farming methods have emerged as indispensable solutions. These advanced technologies not only streamline agricultural operations but also optimize efficiency and productivity. By leveraging the power of tractors and mechanized farming methods, farmers can overcome the limitations imposed by a shrinking workforce and meet the ever-growing food demands of the region.
Thus, the tractor market is witnessing a surge in demand as it becomes a crucial component in addressing the complex interplay between population growth, urbanization, and the need for increased food production.
Climate Variability and Water Scarcity
The Middle East & Africa are prone to climate variability and water scarcity, making efficient and water-saving agricultural practices essential. Tractors equipped with modern technology, such as precision farming and irrigation systems, enable farmers to optimize resource use, conserve water, and adapt to changing climate conditions. These factors drive the adoption of tractors equipped with advanced features in the region.
Increased Commercial Farming
There is a growing trend toward commercial farming in the Middle East & Africa, with larger farms and agribusinesses becoming more common. These commercial operations require tractors and mechanized equipment to efficiently manage extensive agricultural areas. As the commercial farming sector expands, the demand for tractors, especially larger and more powerful models, is on the rise.
Infrastructure Development
Infrastructure development, including road networks and transportation facilities, is improving connectivity between rural and urban areas in the Middle East & Africa. This connectivity facilitates the distribution of agricultural products to urban centers and export markets. Tractors are crucial for transporting goods and agricultural produce, driving demand for robust and versatile models capable of operating on varying terrains and road conditions.
Key Market Challenges
Economic Constraints
Economic challenges are a pervasive issue in the Middle East & Africa Tractor Market. Many countries in the region face economic instability, limited access to financing, and currency fluctuations. These factors hinder farmers' ability to invest in tractors and other agricultural machinery. High upfront costs and limited access to credit often deter potential tractor buyers, impeding market growth. Addressing economic constraints and providing affordable financing options are essential for expanding the market.
Fragmented Land Holdings
Land fragmentation is a common challenge in many Middle Eastern & African countries, where smallholder farming is prevalent. Small and fragmented land holdings make it difficult for farmers to justify the investment in large and powerful tractors. Smaller tractors may be more suitable for these conditions, but they often come with limitations in terms of efficiency and productivity. Finding a balance between tractor size and land fragmentation is a persistent challenge in the region.
Harsh Environmental Conditions
The Middle East & Africa's diverse climate and harsh environmental conditions pose challenges for tractor manufacturers and users. Extreme temperatures, dust, and sandy soils can affect tractor performance and durability. Tractors need to be adapted to withstand these conditions, which may require additional maintenance and specialized features. Furthermore, water scarcity in many parts of the region necessitates efficient irrigation systems, which may need to be integrated with tractors for optimal farming practices.
Limited Infrastructure
Insufficient rural infrastructure, including roads and storage facilities, poses challenges to the effective use of tractors in the region. Poor road conditions can hinder the transport of tractors to remote areas, limiting their accessibility to farmers. Additionally, the lack of adequate storage facilities can lead to tractor degradation and increased maintenance costs. Improving infrastructure and transportation networks is crucial for overcoming these challenges.
Access to Spare Parts and Technical Support
Tractors require regular maintenance and access to spare parts to ensure optimal performance. However, in some Middle Eastern & African countries, access to genuine tractor parts and technical support can be limited. This challenge can lead to longer downtimes, increased repair costs, and reduced overall tractor reliability. Ensuring a reliable supply chain for spare parts and providing training and technical support for tractor users is essential to address this challenge.
Environmental Concerns and Sustainability
Environmental sustainability is becoming an increasingly important consideration in agriculture globally. In the Middle East & Africa, where water resources are limited, there is a growing need for sustainable farming practices. Tractors can play a role in implementing precision farming techniques and optimizing resource use. However, concerns about the environmental impact of tractor emissions, fuel consumption, and soil degradation must be addressed. Striking a balance between the need for tractor mechanization and sustainable agriculture is a complex challenge that requires innovation and awareness.
Key Market Trends
Rise in Precision Agriculture
Precision agriculture, often referred to as smart farming, is gaining significant traction in the Middle East & Africa. This trend involves the use of advanced technologies, such as GPS, sensors, and data analytics, to optimize farm management practices. Tractors are central to precision agriculture, as they are equipped with GPS-guided systems for precise planting, fertilization, and harvesting. Farmers in the region are increasingly adopting precision agriculture to improve crop yields, reduce resource wastage, and enhance overall farm efficiency. This trend is driving the demand for tractors with integrated technology solutions, making precision agriculture a key driver in the market.
Shift Towards Sustainable Agriculture
Sustainability has become a paramount concern in the Middle East & Africa Tractor Market. Climate change, water scarcity, and environmental degradation are pressing challenges in the region. As a result, there is a growing emphasis on sustainable farming practices that minimize negative environmental impacts. Tractors are pivotal in this shift towards sustainability, with the adoption of eco-friendly engines, reduced emissions, and the promotion of no-till farming techniques. Manufacturers are responding by developing tractors that align with sustainable farming goals, meeting the increasing demand for environmentally conscious farming practices.
Mechanization of Smallholder Farming
While large commercial farms are common in some areas, smallholder farming remains prevalent across much of the Middle East & Africa. Recognizing the need to improve productivity and reduce labor-intensive practices, small-scale farmers are increasingly adopting tractors and mechanized equipment. This trend is supported by government initiatives and the availability of smaller, more affordable tractors suited to the needs of smallholder farmers. Tractor manufacturers are diversifying their product offerings to cater to this expanding market segment, which is vital for food security and rural development.
Customization for Local Needs
Tractor manufacturers in the Middle East & Africa are increasingly customizing their products to cater to the specific needs and preferences of local farmers. Different regions within the Middle East & Africa have diverse farming practices, soil types, and crop varieties. As a result, there is a demand for tractors that can be adapted to local conditions and farming methods. Manufacturers are collaborating with local distributors to provide tailored solutions, such as specialized attachments and tractor configurations, to address these regional variations.
Rental and Leasing Services
The Middle East & Africa Tractor Market is witnessing a growing trend of rental and leasing services for tractors. Many farmers, particularly smallholders, may not have the financial means to purchase tractors outright. Rental and leasing services offer a cost-effective alternative, allowing farmers to access tractors when needed, without the burden of ownership costs. This trend is driven by the emergence of tractor rental startups and the expansion of such services by established agricultural equipment dealers. It provides greater accessibility to mechanization for a broader range of farmers.
Digitalization of Farming Operations
The digitalization of farming operations is rapidly transforming the agricultural landscape in the Middle East & Africa. Farmers are increasingly using mobile apps and digital platforms to access agricultural information, connect with markets, and manage their farms more efficiently. Tractors are being equipped with telematics systems that enable remote monitoring and diagnostics. These systems provide valuable data on tractor performance and maintenance needs, improving overall farm management. As digitalization continues to advance, tractors with integrated connectivity and data-sharing capabilities are becoming more sought after in the market.
Segmental Insights
Power Output Insights
The Middle East & Africa Tractor market presents significant potential for growth. This can be attributed to the rising demand for advanced agricultural machinery and a surge in farming activities across the region. With its diverse agricultural practices and vast arable land, the region has witnessed a notable shift towards mechanization in recent years, further driving the need for tractors with high power output.
Moreover, government initiatives aimed at enhancing agricultural productivity have played a pivotal role in fostering the adoption of technologically advanced tractors. These initiatives include providing subsidies, training programs, and access to financing options for farmers. Such support has not only encouraged the adoption of modern agricultural practices but has also contributed to the positive trajectory of the market.
Additionally, the Middle East & Africa region has been embracing innovation in the agricultural sector. Efforts are being made to develop and implement precision farming techniques, smart irrigation systems, and autonomous machinery. These advancements are expected to revolutionize the way farming is done in the region and further drive the demand for technologically advanced tractors.
Overall, the Middle East & Africa Tractor market is poised for growth as the region continues to prioritize agricultural development and meets the ever-increasing demands of its agricultural sector.
Application Insights
The Middle East & Africa Tractor market is experiencing remarkable growth attributed to the increasing mechanization of farming activities and the rising need for food production to cater to the demands of the rapidly growing population. This growth is further fueled by advancements in technology, with manufacturers introducing tractors equipped with advanced features such as GPS tracking, telematics, and autonomous driving capabilities. These technological advancements not only enhance the efficiency and productivity of farming operations but also contribute to reducing manual labor requirements.
However, it is important to acknowledge that the adoption of advanced tractors comes at a higher cost, which can pose challenges to market growth, particularly for small-scale farmers. Additionally, the lack of skilled operators proficient in handling these advanced tractors and their features also presents a hurdle to widespread adoption.
Nevertheless, the growth of the Middle East & Africa Tractor market is expected to be sustained in the foreseeable future, thanks to increasing government support. Governments in the region are providing subsidies and grants to encourage farmers to invest in new agricultural machinery, including tractors. This support aims to alleviate the financial burden associated with acquiring advanced tractors and promote the modernization of farming practices.
Overall, the Middle East & Africa Tractor market is poised for continued expansion as agricultural stakeholders recognize the significance of advanced technology in driving greater efficiency, productivity, and sustainability in the sector.
Regional Insights
The tractor market in the Middle East and Africa is experiencing remarkable growth, fueled by the ongoing agricultural modernization efforts and the growing requirement for mechanization in farming operations. Governments in these regions are actively promoting sustainable agriculture through various initiatives, recognizing the importance of efficient farming practices. Furthermore, the rising food demand, driven by population growth, is creating a strong impetus for the increased adoption of tractors in the Middle East and Africa.
In addition to government initiatives, the presence of leading tractor manufacturers is playing a significant role in the expansion of the market in these regions. These manufacturers are not only focusing on producing high-quality tractors but also on expanding their geographical reach through strategic partnerships and distribution networks. By bringing advanced agricultural machinery to the Middle East and Africa, these manufacturers are empowering farmers and contributing to the overall development and growth of the agricultural sector in the region.
As the tractor market continues to thrive in the Middle East and Africa, it is expected to bring about positive changes in the farming landscape, improving productivity, reducing labor-intensive practices, and enabling farmers to meet the growing demand for food in a sustainable manner.
Key Market Players
AGCO Corporation
CNH Industrial America LLC
Deere & Company
Argo Tractors SpA
Kempston Agri
Kubota SA
Escorts Ltd
Mahindra & Mahindra Limited
Report Scope:
In this report, the Middle East & Africa Tractor Market has been segmented into the following categories, in addition to the industry trends which have also been detailed below:
• Tractor Market, By Power Output:
o >40 HP
o 40 HP & Under 40 HP
o 100 HP & Above
• Tractor Market, By Application:
o Agriculture
o Non-Agriculture
• Tractor Market, By Drive Type:
o 2-Wheel Drive
o 4-Wheel Drive
• Tractor Market, By Country:
o Turkey
o Iran
o Saudi Arabia
o UAE
Competitive Landscape
Company Profiles: Detailed analysis of the major companies present in the Middle East & Africa Tractor Market.
Available Customizations:
Middle East & Africa Tractor Market report with the given market data, Tech Sci Research offers customizations according to a company's specific needs. The following customization options are available for the report:
Company Information
• Detailed analysis and profiling of additional market players (up to five).



ページTOPに戻る


Table of Contents

1. Introduction
1.1. Product Overview
1.2. Key Highlights of the Report
1.3. Market Coverage
1.4. Market Segments Covered
1.5. Research Tenure Considered
2. Research Methodology
2.1. Objective of the Study
2.2. Baseline Methodology
2.3. Key Industry Partners
2.4. Major Association and Secondary Sources
2.5. Forecasting Methodology
2.6. Data Triangulation & Validation
2.7. Assumptions and Limitations
3. Executive Summary
3.1. Market Overview
3.2. Market Forecast
3.3. Key Regions
3.4. Key Segments
4. Impact of COVID-19 on Middle East & Africa Tractor Market
5. Voice of Customer Analysis
5.1. Brand Awareness
5.2. Brand Satisfaction
5.3. Factors Affecting Purchase Decision
6. Middle East & Africa Tractor Market Outlook
6.1. Market Size & Forecast
6.1.1. By Volume & Value
6.2. Market Share & Forecast
6.2.1. By Power Output Market Share Analysis (>40 HP, 40 HP & Under 40 HP & 100 HP & Above)
6.2.2. By Drive Type Market Share Analysis (2-Wheel Drive & 4-Wheel Drive)
6.2.3. By Application Market Share Analysis (Agriculture & Non-Agriculture)
6.2.4. By Country Market Share Analysis
6.2.4.1. Turkey Market Share Analysis
6.2.4.2. Iran Market Share Analysis
6.2.4.3. Saudi Arabia Market Share Analysis
6.2.4.4. UAE Market Share Analysis
6.2.4.5. Rest of Middle East & Africa Market Share Analysis
6.2.5. By Company Market Share Analysis (Top 5 Companies, Others - By Value, 2022)
6.3. Middle East & Africa Tractor Market Mapping & Opportunity Assessment
6.3.1. By Power Output Market Mapping & Opportunity Assessment
6.3.2. By Drive Type Market Mapping & Opportunity Assessment
6.3.3. By Application Market Mapping & Opportunity Assessment
6.3.4. By Country Market Mapping & Opportunity Assessment
7. Turkey Tractor Market Outlook
7.1. Market Size & Forecast
7.1.1. By Volume & Value
7.2. Market Share & Forecast
7.2.1. By Power Output Market Share Analysis
7.2.2. By Drive Type Market Share Analysis
7.2.3. By Application Market Share Analysis
8. Iran Tractor Market Outlook
8.1. Market Size & Forecast
8.1.1. By Volume & Value
8.2. Market Share & Forecast
8.2.1. By Power Output Market Share Analysis
8.2.2. By Drive Type Market Share Analysis
8.2.3. By Application Market Share Analysis
9. Saudi Arabia Tractor Market Outlook
9.1. Market Size & Forecast
9.1.1. By Volume & Value
9.2. Market Share & Forecast
9.2.1. By Power Output Market Share Analysis
9.2.2. By Drive Type Market Share Analysis
9.2.3. By Application Market Share Analysis
10. UAE Tractor Market Outlook
10.1. Market Size & Forecast
10.1.1. By Volume & Value
10.2. Market Share & Forecast
10.2.1. By Power Output Market Share Analysis
10.2.2. By Drive Type Market Share Analysis
10.2.3. By Application Market Share Analysis
11. SWOT Analysis
11.1. Strength
11.2. Weakness
11.3. Opportunities
11.4. Threats
12. Market Dynamics
12.1. Market Drivers
12.2. Market Challenges
13. Market Trends and Developments
14. Competitive Landscape
14.1. Company Profiles (Up to 10 Major Companies)
14.1.1. AGCO Corporation
14.1.1.1. Company Details
14.1.1.2. Key Product Offered
14.1.1.3. Recent Developments
14.1.1.4. Key Management Personnel
14.1.2. CNH Industrial America LLC
14.1.2.1. Company Details
14.1.2.2. Key Product Offered
14.1.2.3. Recent Developments
14.1.2.4. Key Management Personnel
14.1.3. Deere & Company
14.1.3.1. Company Details
14.1.3.2. Key Product Offered
14.1.3.3. Recent Developments
14.1.3.4. Key Management Personnel
14.1.4. Argo Tractors SpA
14.1.4.1. Company Details
14.1.4.2. Key Product Offered
14.1.4.3. Recent Developments
14.1.4.4. Key Management Personnel
14.1.5. Kempston Agri
14.1.5.1. Company Details
14.1.5.2. Key Product Offered
14.1.5.3. Recent Developments
14.1.5.4. Key Management Personnel
14.1.6. Kubota SA
14.1.6.1. Company Details
14.1.6.2. Key Product Offered
14.1.6.3. Recent Developments
14.1.6.4. Key Management Personnel
14.1.7. Escorts Ltd
14.1.7.1. Company Details
14.1.7.2. Key Product Offered
14.1.7.3. Recent Developments
14.1.7.4. Key Management Personnel
14.1.8. Mahindra & Mahindra Limited
14.1.8.1. Company Details
14.1.8.2. Key Product Offered
14.1.8.3. Recent Developments
14.1.8.4. Key Management Personnel
15. Strategic Recommendations
15.1. Key Focus Areas
15.1.1. Target Countries
15.1.2. Target By Power Output
15.1.3. Target By Application
16. About Us & Disclaimer

 

ページTOPに戻る

ご注文は、お電話またはWEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのご注文・お問合せはこちらのフォームから承ります

TechSci Research 社の最新刊レポート

本レポートと同じKEY WORD(agriculture)の最新刊レポート


よくあるご質問


TechSci Research社はどのような調査会社ですか?


テックサイリサーチ(TechSci Research)は、カナダ、英国、インドに拠点を持ち、化学、IT、環境、消費財と小売、自動車、エネルギーと発電の市場など、多様な産業や地域を対象とした調査・出版活... もっと見る


調査レポートの納品までの日数はどの程度ですか?


在庫のあるものは速納となりますが、平均的には 3-4日と見て下さい。
但し、一部の調査レポートでは、発注を受けた段階で内容更新をして納品をする場合もあります。
発注をする前のお問合せをお願いします。


注文の手続きはどのようになっていますか?


1)お客様からの御問い合わせをいただきます。
2)見積書やサンプルの提示をいたします。
3)お客様指定、もしくは弊社の発注書をメール添付にて発送してください。
4)データリソース社からレポート発行元の調査会社へ納品手配します。
5) 調査会社からお客様へ納品されます。最近は、pdfにてのメール納品が大半です。


お支払方法の方法はどのようになっていますか?


納品と同時にデータリソース社よりお客様へ請求書(必要に応じて納品書も)を発送いたします。
お客様よりデータリソース社へ(通常は円払い)の御振り込みをお願いします。
請求書は、納品日の日付で発行しますので、翌月最終営業日までの当社指定口座への振込みをお願いします。振込み手数料は御社負担にてお願いします。
お客様の御支払い条件が60日以上の場合は御相談ください。
尚、初めてのお取引先や個人の場合、前払いをお願いすることもあります。ご了承のほど、お願いします。


データリソース社はどのような会社ですか?


当社は、世界各国の主要調査会社・レポート出版社と提携し、世界各国の市場調査レポートや技術動向レポートなどを日本国内の企業・公官庁及び教育研究機関に提供しております。
世界各国の「市場・技術・法規制などの」実情を調査・収集される時には、データリソース社にご相談ください。
お客様の御要望にあったデータや情報を抽出する為のレポート紹介や調査のアドバイスも致します。



詳細検索

このレポートへのお問合せ

03-3582-2531

電話お問合せもお気軽に

 

2024/07/23 10:28

157.74 円

172.13 円

206.60 円

ページTOPに戻る