世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

エンタープライズポータル市場の世界産業規模、シェア、動向、機会、予測、タイプ別(情報ポータル、コラボレーティブポータル、アプリケーションポータル)、サービス別(エンタープライズコンテンツ管理サービス(ECM)、エンタープライズコラボレーションサービス(ECS)、エンタープライズ検索サービス(ESS))、業種別(BFSI、IT・通信、政府、ヘルスケア、小売、その他)、地域別、競合別セグメント、2018年~2028年


Enterprise Portal Market Global Industry Size, Share, Trends, Opportunity, and Forecast, Segmented By Type (Information Portal, Collaborative Portal, Application Portal), By Service (Enterprise Content Management Service (ECM), Enterprise Collaboration Service (ECS), Enterprise Search Service (ESS)), By Vertical (BFSI, IT & Telecommunications, Government, Healthcare, Retail, Others), By Region, and By Competition, 2018-2028

エンタープライズポータルの世界市場は、デジタル化、リモートワークのトレンド、効率的なコラボレーションとデータ管理のニーズの高まりに牽引され、力強い成長と変革を遂げている。企業ポータルは、組織が業務... もっと見る

 

 

出版社 出版年月 電子版価格 ページ数 言語
TechSci Research
テックサイリサーチ
2023年11月7日 US$4,900
シングルユーザライセンス
ライセンス・価格情報・注文方法はこちら
180 英語

 

サマリー

エンタープライズポータルの世界市場は、デジタル化、リモートワークのトレンド、効率的なコラボレーションとデータ管理のニーズの高まりに牽引され、力強い成長と変革を遂げている。企業ポータルは、組織が業務を合理化し、コミュニケーションを強化し、情報やアプリケーションへの安全なアクセスを提供するための中心的なプラットフォームとして機能する。
この市場に拍車をかけている主な促進要因には、リモートワーク・ソリューションに対する需要の高まり、データ主導の意思決定に対するニーズ、ユーザー体験の向上に対する注目の高まりなどがある。企業ポータルは、コラボレーションツール、文書管理、統合機能などの機能を提供し、企業が変化する職場環境に適応し、分散したチームをサポートすることを可能にする。
この市場における北米の優位は、その技術革新、早期のデジタル導入、強力な規制環境のおかげである。北米の企業は、エンタープライズポータルが効率性、コンプライアンス、およびセキュリ ティを向上させる可能性があることを認識し、エンタープライズポータルをいち早く採用している。
エンタープライズポータル市場の課題には、統合の複雑さ、ユーザー導入のハードル、データプライバシーに関する懸念、コンテンツ管理の問題などがある。企業は、エンタープライズポータルの利点を十分に実現し、円滑な導入を確保するために、これらの課題に対処しなければならない。
市場が進化を続ける中、AIの統合、モバイルファーストのアプローチ、セキュリティ対策の強化といったトレンドがエンタープライズポータルの将来を形成している。これらのポータルは、デジタル時代を乗り切り、コラボレーションを促進し、情報に基づいた意思決定のためにデータ主導の洞察を活用しようとする組織にとって、ますます極めて重要なものとなりつつある。エンタープライズポータルの世界市場は、継続的な成長と革新が見込まれており、デジタル変革やオペレーショナルエクセレンスの目標を達成する上で、これらのプラットフォームが戦略的に重要であることが各業界の組織で認識されている。
主な市場促進要因
デジタルトランスフォーメーションへの取り組み:
デジタルトランスフォーメーションは、世界のエンタープライズポータル市場の成長の原動力である。さまざまな業界の組織が、現代のビジネス環境において競争力と俊敏性を維持するためにデジタルトランスフォーメーションを取り入れている。エンタープライズポータルは、デジタルコンテンツ、アプリケーション、データを管理するための集中型プラットフォームとして機能することで、この変革において極めて重要な役割を果たしている。
企業が業務効率の改善、顧客体験の向上、リモートワークの実現を目指しているため、エンタープライズポータルは不可欠なツールとなっています。これらのポータルは、従業員、パートナー、顧客が情報にアクセスし、コラボレーションし、シームレスにタスクを実行するための統一インターフェースを提供します。ビジネスプロセスの自動化、クラウドベースのサービスとの統合、セルフサービス機能の提供など、エンタープライズポータルはデジタルトランスフォーメーションの目標達成に不可欠です。
さらに、COVID-19 の大流行によってデジタル技術の導入が加速したため、エンタープライズポータ ルの重要性がさらに高まりました。組織は、リモートワークの促進と事業継続性の維持を求め、安全でアクセス可能なポータルの重要性を強調しました。パンデミック後の時代においても、企業はデジタル化を優先し、進化する市場力学に適応するた め、エンタープライズポータルの需要は増加し続けている。
シームレスなコラボレーションのニーズの高まり:
効果的なコラボレーションは現代のビジネス運営の要であり、エンタープライズポータルは、従業員、パートナ ー、および顧客の間でシームレスなコラボレーションを実現する最前線にあります。地理的に分散したチームが効率的にコラボレーションを行い、共有リソースにアクセスし、リアルタイムでコミュニケーションを行う必要性が、ポータル導入の大きな原動力となっている。
エンタープライズポータルは、文書管理、プロジェクト管理、インスタントメッセージング、ビデオ会議の統合など、さまざまなコラボレーションツールを提供します。これらの機能により、チームは物理的な場所に関係なく共同作業を行うことができ、イノベーションと生産性が促進されます。さらに、ポータルは安全なアクセス制御を提供し、機密情報が許可されたユーザーとしか共有されないようにします。
今日の競争環境では、コラボレーションを優先する組織が競争上の優位性を獲得します。エンタープライズポータルは、部門横断的なチームワーク、情報共有、ナレッジマネジメントを促進し、意思決定の改善と迅速な問題解決につながります。企業がコラボレーションの価値を認識するにつれて、堅牢で使いやすいエンタープライズポータルの 需要は増え続けています。
パーソナライゼーションとユーザーエクスペリエンスの向上:
ユーザーエクスペリエンス(UX)とパーソナライゼーションは、企業ポータルの開発における中心的な検討事項となっています。企業は、エンゲージメントと生産性を高めるために、ユーザーフレンドリでパーソナライズされたエクスペリエンスを提供することの重要性をますます認識するようになっています。
最新のエンタープライズポータルは、ユーザーの役割、嗜好、および行動に基づいて高度にカスタマイズされたエクスペリエンスを提供するように設計されています。ユーザーのプロファイリングと分析を通じて、ポータルは関連するコンテンツ、アプリケーション、リソースを推奨し、ユーザーが必要なものをすばやく見つけやすくします。このようなパーソナライゼーションは、ユーザーの満足度と効率を高めます。
さらに、ITのコンシューマライゼーションは、企業ポータルのUXに対する期待を高めています。ユーザーは現在、ポータルのインターフェイスが、個人生活で使用するアプリケーションと同じように、直感的でユーザーフレンドリーであることを期待しています。ポータル開発者は、レスポンシブデザイン、モバイルアクセシビリティ、および直感的なナビゲーションを優先することで、魅力的でユーザー中心のポータル体験を作成することで対応しています。
強化されたユーザー体験とパーソナライゼーションは、ユーザー導入を促進するだけでなく、生産性レベルの向上にも貢献します。ポータルが使いやすく、ニーズに合っていると感じた従業員、パートナー、顧客は、積極的にプラットフォームに関与する可能性が高くなり、組織にとってより良い結果につながります。
企業のモビリティとリモートワークの傾向:
企業のモビリティとリモートワークが重視されるようになったことで、企業ポータルの需要が加速している。企業は、遠隔地にいる従業員やパートナーに、重要な情報やアプリケーションへの安全なアクセスを提供する必要性をますます認識するようになっています。
エンタープライズポータルは、リモートユーザーが重要なリソースにアクセスしたり、同僚とコラボレーションしたり、場所を問わずにタスクを実行したりできる集中ハブの役割を果たします。このような柔軟性は、優秀な人材を引き付け、維持し、多様なワークスタイルに対応し、危機に際してもビジネスの継続性を維持しようとする企業にとって極めて重要です。
COVID-19の大流行により、多くの組織がリモートワークへの迅速な移行を余儀なくされ、堅牢でアクセスしやすいポータルインフラストラクチャの重要性が浮き彫りになりました。職場がオフィス内勤務とリモートワークを組み合わせたハイブリッドモデルに適応している現在 でも、効果的なエンタープライズポータルのニーズは依然として高いままです。
さらに、主要な業務ツールとしてモバイルデバイスが台頭しているため、エンタープライズポータルのモバイルアプリ開発が急増しています。モバイルアプリは、ポータル機能への外出先からのアクセスを提供し、リモートユーザーやモバイルユーザーが生産性と接続性を維持できるようにします。
データ主導の意思決定:
データ主導の意思決定は、競争力を獲得し、複雑なビジネス環境を切り抜けようとする組織にとって、戦略上不可欠なものとなっています。エンタープライズポータルは、リアルタイムのデータ、分析ダッシュボード、およびレポーティングツールへのアクセスを提供することで、このプロセスにおいて極めて重要な役割を果たします。
最新のエンタープライズポータルは、高度なデータ統合機能と分析機能を備えています。これにより、ユーザーは統一されたインターフェイス内で、さまざまなソースからデータを取得、分析、視覚化できます。これにより、意思決定者は、十分な情報に基づいた選択を行い、変化する市場環境に迅速に対応するために必要な情報を得ることができます。
エンタープライズポータル内のビジネスインテリジェンスとデータ分析モジュールにより、組織は主要業績評価指標(KPI)の追跡、トレンドの監視、実用的な洞察の発見が可能になります。これらの洞察によって、戦略的計画、プロセスの最適化、イノベーションが推進されます。
さらに、データ主導の意思決定は、ポータル内のパーソナライゼーションの取り組みにも及んでいます。ユーザーの行動データを活用してコンテンツや機能をカスタマイズし、ユーザーに適切な情報やリソースを確実に提供します。これにより、ユーザーのエンゲージメントを高め、組織の目標をサポートします。
主な市場課題
統合の複雑さ:
世界のエンタープライズポータル市場における重要な課題の1つは、さまざまなシステム、アプリケーション、データソースを統合ポータル環境にすることの複雑さである。多くの組織では、レガシーシステム、データベース、サードパーティアプリケーションなど、多様な IT 環境が存在する。データの一貫性とリアルタイムの更新を確保するためにシームレスな統合を実現することは、困難な作業になりかねません。統合の課題は、遅延、プロジェクトコストの増加、ポータル内の潜在的なデータの不一致につながる可能性があり、ユーザーの採用と効率の妨げになります。
ユーザー導入と変更管理:
エンタープライズポータルの導入が成功するかどうかは、多くの場合、ユーザーの採用と効果的な変更管理にかかっています。変更に対する抵抗、不十分なトレーニング、およびコミュニケーション不足は、ユーザーの受け入れの妨げになる可能性があります。組織は、従業員、パートナー、および顧客がポータルを受け入れ、その利点を十分に理解できるように、ユーザートレーニング、変更管理戦略、およびコミュニケーション計画に投資する必要があります。ユーザーの採用がなければ、どんなに機能が豊富なポータルであっても、期待されるROIを実現できない可能性がある。
セキュリティとデータ・プライバシーの懸念:
セキュリティとデータプライバシーは、エンタープライズポータル市場における根強い課題である。ポータルは機密性の高い企業データを保存し、アクセスできるようにするため、サイバー攻撃の格好の標的になる。組織は、暗号化、認証、アクセス制御、定期的なセキュリティ監査など、強固なセキュリティ対策を実施しなければならない。さらに、GDPRやCCPAなどのデータプライバシー規制を遵守することも課題となっている。ポータルはユーザーデータを透明かつ安全に管理する必要があり、複雑なコンプライアンス・プロセスを伴うことが多いからだ。
コンテンツ管理とガバナンス:
エンタープライズポータル内のコンテンツを管理・統制することは、特にコンテンツの量が増えるにつれて困難になります。組織には、効果的なコンテンツ管理戦略、メタデータのタグ付け、バージョン管理、およびコンテンツのライフサイクル管理が必要です。一貫性のないコンテンツ品質、古くなった情報、コンテンツ発見の難しさは、ユーザーのフラストレーションを招き、ポータルの有効性を低下させます。コンテンツの関連性、正確性、適時性を確保することは、継続的な課題です。
スケーラビリティとパフォーマンスの最適化:
組織が成長するにつれ、ポータルのニーズも進化し、多くの場合、スケーラブルなソリューションが必要になります。スケーラビリティの課題には、ユーザー数の増加、データ量の増加、同時ユーザーアクセスの増加への対応が含まれます。パフォーマンスの最適化は、特にマルチメディアコンテンツ、動的データ、複雑なワークフローを扱う場合に、応答性が高く効率的なポータルを維持するために極めて重要です。組織は、進化する需要に対応するために、インフラのアップグレードとパフォーマンスチューニングを継続的に評価し、投資する必要があります。
主な市場動向
クラウドベースの企業ポータルの採用増加:
クラウドベースの企業ポータルは、その柔軟性、拡張性、コスト効率の高さから採用が急増している。企業はオンプレミスのソリューションから、どこからでも情報やコラボレーションツールにシームレスにアクセスできるクラウドベースのポータルを活用するようになっている。この傾向は、リモートワークや分散チームに対するニーズの高まりと一致しており、クラウドベースのポータルは、従業員の生産性向上と業務の効率化を目指す企業にとって戦略的な選択肢となっている。
ユーザー・エクスペリエンス(UX)の向上に注力:
ユーザーエクスペリエンスは、エンタープライズポータル開発の最前線です。最新のポータルは、直感的なナビゲーション、レスポンシブデザイン、およびパーソナライゼーションに重点を置いて設計されています。消費者向けアプリケーションで遭遇する直感的なインターフェイスに似た、シームレスで魅力的なエクスペリエンスをユーザーに提供することを目指しています。UXの強化は、ユーザー導入を促進するだけでなく、組織内の生産性とユーザー満足度の向上にもつながる。
人工知能(AI)と機械学習(ML)の統合:
AIとMLのテクノロジーは、エンタープライズポータルに統合され、機能性を高めている。これらのテクノロジーは、インテリジェントなコンテンツ推奨、予測検索、チャットボットを可能にし、ユーザーのエンゲージメントを向上させる。AI主導のアナリティクスは、ユーザー行動やコンテンツ消費パターンに関する貴重な洞察を提供し、ポータルの最適化とコンテンツ管理のためのデータ主導の意思決定を支援する。
アクセシビリティのためのモバイル・ファースト・アプローチ:
モバイルデバイスの普及に伴い、企業ポータルはますますモバイルファースト戦略を採用するようになっています。ポータルは、さまざまな画面サイズやデバイスでアクセスできるようレスポンシブに設計されており、ユーザーは外出先からでも重要な情報にアクセスし、共同作業を行うことができます。モバイルアクセシビリティは、リモートワークや現場従業員、ビジネスクリティカルなデータへの即時アクセスを必要とする従業員をサポートしようとする組織にとって不可欠です。
セキュリティとデータプライバシー対策の強化:
サイバー脅威が進化し続ける中、企業ポータルはセキュリティとデータプライバシーを優先しています。多要素認証、暗号化、堅牢なアクセス制御が標準機能になりつつあります。GDPRやCCPAなどのデータ保護規制への準拠は重要な焦点であり、ユーザーデータの安全かつ透明な取り扱いが保証されています。組織は、機密情報を保護し、ユーザーの信頼を維持するために、セキュリティ対策に投資している。
セグメント別インサイト
タイプ別洞察
コラボレーティブ・ポータル・セグメントが2022年の世界の企業ポータル市場を支配する。コラボレーティブ・ポータルは、ソーシャル・イントラネットやエンタープライズ・ソーシャル・ネットワークとしても知られ、組織内のコミュニケーション、コラボレーション、知識共有を促進する能力により、大きな注目を集め、採用されている。これらのポータルはリアルタイムの交流を促進するように設計されているため、遠隔地や分散したチームを特徴とする現代の職場にとって貴重な存在となっている。
コラボレーティブ・ポータルは、チームのコラボレーションとコミュニケーションを優先します。インスタント・メッセージング、ディスカッション・フォーラム、ファイル共有、共同文書編集などの機能を提供します。これらのツールにより、従業員は物理的な場所に関係なくシームレスに共同作業を行うことができ、プロジェクト管理の生産性と敏捷性の向上につながります。
知識は貴重な組織の資産であり、コラボレーティブ・ポータルは知識管理に優れています。従業員が専門知識、ベストプラクティス、制度的知識を共有するためのプラットフォームを提供します。このナレッジ・リポジトリは、意思決定、トレーニング、問題解決において重要な資産となる。
リモートワークの台頭とバーチャルなチーム・コラボレーションの必要性が、コラボレイティブ・ポータルをさらに最前線に押し上げた。これらのポータルは、遠隔地にいる従業員がコミュニケーションを図り、リソースにアクセスし、全社的なディスカッションに参加できる統一されたスペースを提供し、従業員がつながりを保ち、積極的に参加できるようにします。
サービスインサイト
2022年の世界のエンタープライズポータル市場は、エンタープライズコンテンツ管理サービス(ECM)分野が支配的である。エンタープライズ・コンテンツ管理サービスは、組織内のコンテンツやドキュメントの作成、保存、検索、管理、配布を中心とした幅広い機能と性能を包含している。ECMサービスは、デジタル資産、文書、記録、非構造化データを効率的に取り扱おうとする企業にとって不可欠である。ECMが世界のエンタープライズポータル市場で優位に立つには、いくつかの要因がある:
ECMサービスは、文書、ファイル、データを保存するための一元化されたリポジトリを組織に提供する。この一元化により、コンテンツへのアクセス、検索、および取得が簡素化され、従業員が必要な情報をすばやく見つけられるようになるため、生産性が向上し、データ損失のリスクが低減する。
ECMサービスは、ドキュメントの共有、共同執筆、バージョン管理を容易にするコラボレーションツールを提供する。これらの機能は、特にリモートワーク環境において、データの一貫性を確保し、競合を減らし、シームレスなコラボレーションを可能にするため、プロジェクトに取り組むチームにとって極めて重要です。
金融、医療、法務などの規制の厳しい業界では、データ保持やガバナンスの規制を遵守することが最も重要です。ECMサービスは記録を管理するための機能を提供し、組織がコンプライアンス基準や規制要件を遵守できるようにすることで、法的リスクを低減する。
地域別の洞察
2022年のエンタープライズポータルの世界市場は北米が支配的である。北米、特に米国は、技術革新と開発の世界的な拠点として有名である。カリフォルニア州にあるシリコンバレーには、世界最大級のテクノロジー企業や新興企業が集まっている。このようなテクノロジーに関する専門知識と投資の集中が、最先端のエンタープライズ・ポータル・ソリューションの急速な進化と展開を促進しています。
大企業を含む北米の企業は、デジタル技術とデジタル変革戦略を早くから採用してきました。業務を合理化し、 コラボレーションを強化し、顧客体験を向上させるエンタープライズポータルの可能性を認 識した北米の多くの企業は、グローバルな企業に先駆けてこれらのソリューションを採用し ました。
北米の組織は、エンタープライズポータルでデータ主導の意思決定と分析を行うために 不可欠な、膨大で多様なデータセットにアクセスできることがよくあります。これらのデータセットには、消費者行動データ、市場調査、業界固有の情報などが含まれ、企業はデータの力を活用して戦略的な意思決定を行うことができます。
データ保護やサイバーセキュリティ規制を含む北米の規制環境は、データのセキュリティとプライバシーに高い基準を設けている。このため、この地域の企業は、規制要件を遵守しながら機密情報を管理するために不可欠な、安全でコンプライアンスに準拠したエンタープライズポータルへの投資を進めている。
主な市場プレイヤー
マイクロソフト
IBMコーポレーション
SAP SE
オラクル
シトリックス・システムズ
Liferay, Inc.
アルフレスコ・ソフトウェア
ハイランドソフトウェア
オープンテキスト株式会社
ペガシステムズ
レポートの範囲
本レポートでは、エンタープライズポータルの世界市場を以下のカテゴリに分類し、さらに業界動向についても詳述しています:
- エンタープライズポータルの市場、タイプ別
o 情報ポータル
o コラボレーションポータル
o アプリケーションポータル
- エンタープライズポータル市場:サービス別
o エンタープライズコンテンツ管理サービス(ECM)
o エンタープライズコラボレーションサービス(ECS)
o エンタープライズ検索サービス(ESS)
- エンタープライズポータル市場:業種別
o BFSI
o ITおよび通信
o 政府
o ヘルスケア
o 小売
o その他
- 企業ポータル市場、地域別
北米
 米国
 カナダ
 メキシコ
ヨーロッパ
 ドイツ
 フランス
 イギリス
 イタリア
 スペイン
南米
 ブラジル
 アルゼンチン
 コロンビア
o アジア太平洋
 中国
 インド
 日本
 韓国
 オーストラリア
中東・アフリカ
 サウジアラビア
 アラブ首長国連邦
 南アフリカ
競争状況
企業プロフィール:エンタープライズポータルの世界市場における主要企業の詳細分析。
利用可能なカスタマイズ
Tech Sci Research社は、与えられた市場データをもとに、企業固有のニーズに合わせたカスタマイズを提供します。このレポートでは以下のカスタマイズが可能です:
企業情報
- 追加市場参入企業(最大5社)の詳細分析とプロファイリング

ページTOPに戻る


目次

1. Service Overview
1.1. Market Definition
1.2. Scope of the Market
1.2.1. Markets Covered
1.2.2. Years Considered for Study
1.2.3. Key Market Segmentations
2. Research Methodology
2.1. Baseline Methodology
2.2. Key Industry Partners
2.3. Major Association and Secondary Sources
2.4. Forecasting Methodology
2.5. Data Triangulation & Validation
2.6. Assumptions and Limitations
3. Executive Summary
4. Impact of COVID-19 on Global Enterprise Portal Market
5. Voice of Customer
6. Global Enterprise Portal Market Overview
7. Global Enterprise Portal Market Outlook
7.1. Market Size & Forecast
7.1.1. By Value
7.2. Market Share & Forecast
7.2.1. By Type (Information Portal, Collaborative Portal, Application Portal)
7.2.2. By Service (Enterprise Content Management Service (ECM), Enterprise Collaboration Service (ECS), Enterprise Search Service (ESS))
7.2.3. By Vertical (BFSI, IT & Telecommunications, Government, Healthcare, Retail, Others)
7.2.4. By Region (North America, Europe, South America, Middle East & Africa, Asia Pacific)
7.3. By Company (2022)
7.4. Market Map
8. North America Enterprise Portal Market Outlook
8.1. Market Size & Forecast
8.1.1. By Value
8.2. Market Share & Forecast
8.2.1. By Type
8.2.2. By Service
8.2.3. By Vertical
8.2.4. By Country
8.2.4.1. United States Enterprise Portal Market Outlook
8.2.4.1.1. Market Size & Forecast
8.2.4.1.1.1. By Value
8.2.4.1.2. Market Share & Forecast
8.2.4.1.2.1. By Type
8.2.4.1.2.2. By Service
8.2.4.1.2.3. By Vertical
8.2.4.2. Canada Enterprise Portal Market Outlook
8.2.4.2.1. Market Size & Forecast
8.2.4.2.1.1. By Value
8.2.4.2.2. Market Share & Forecast
8.2.4.2.2.1. By Type
8.2.4.2.2.2. By Service
8.2.4.2.2.3. By Vertical
8.2.4.3. Mexico Enterprise Portal Market Outlook
8.2.4.3.1. Market Size & Forecast
8.2.4.3.1.1. By Value
8.2.4.3.2. Market Share & Forecast
8.2.4.3.2.1. By Type
8.2.4.3.2.2. By Service
8.2.4.3.2.3. By Vertical
9. Europe Enterprise Portal Market Outlook
9.1. Market Size & Forecast
9.1.1. By Value
9.2. Market Share & Forecast
9.2.1. By Type
9.2.2. By Service
9.2.3. By Vertical
9.2.4. By Country
9.2.4.1. Germany Enterprise Portal Market Outlook
9.2.4.1.1. Market Size & Forecast
9.2.4.1.1.1. By Value
9.2.4.1.2. Market Share & Forecast
9.2.4.1.2.1. By Type
9.2.4.1.2.2. By Service
9.2.4.1.2.3. By Vertical
9.2.4.2. France Enterprise Portal Market Outlook
9.2.4.2.1. Market Size & Forecast
9.2.4.2.1.1. By Value
9.2.4.2.2. Market Share & Forecast
9.2.4.2.2.1. By Type
9.2.4.2.2.2. By Service
9.2.4.2.2.3. By Vertical
9.2.4.3. United Kingdom Enterprise Portal Market Outlook
9.2.4.3.1. Market Size & Forecast
9.2.4.3.1.1. By Value
9.2.4.3.2. Market Share & Forecast
9.2.4.3.2.1. By Type
9.2.4.3.2.2. By Service
9.2.4.3.2.3. By Vertical
9.2.4.4. Italy Enterprise Portal Market Outlook
9.2.4.4.1. Market Size & Forecast
9.2.4.4.1.1. By Value
9.2.4.4.2. Market Share & Forecast
9.2.4.4.2.1. By Type
9.2.4.4.2.2. By Service
9.2.4.4.2.3. By Vertical
9.2.4.5. Spain Enterprise Portal Market Outlook
9.2.4.5.1. Market Size & Forecast
9.2.4.5.1.1. By Value
9.2.4.5.2. Market Share & Forecast
9.2.4.5.2.1. By Type
9.2.4.5.2.2. By Service
9.2.4.5.2.3. By Vertical
10. South America Enterprise Portal Market Outlook
10.1. Market Size & Forecast
10.1.1. By Value
10.2. Market Share & Forecast
10.2.1. By Type
10.2.2. By Service
10.2.3. By Vertical
10.2.4. By Country
10.2.4.1. Brazil Enterprise Portal Market Outlook
10.2.4.1.1. Market Size & Forecast
10.2.4.1.1.1. By Value
10.2.4.1.2. Market Share & Forecast
10.2.4.1.2.1. By Type
10.2.4.1.2.2. By Service
10.2.4.1.2.3. By Vertical
10.2.4.2. Colombia Enterprise Portal Market Outlook
10.2.4.2.1. Market Size & Forecast
10.2.4.2.1.1. By Value
10.2.4.2.2. Market Share & Forecast
10.2.4.2.2.1. By Type
10.2.4.2.2.2. By Service
10.2.4.2.2.3. By Vertical
10.2.4.3. Argentina Enterprise Portal Market Outlook
10.2.4.3.1. Market Size & Forecast
10.2.4.3.1.1. By Value
10.2.4.3.2. Market Share & Forecast
10.2.4.3.2.1. By Type
10.2.4.3.2.2. By Service
10.2.4.3.2.3. By Vertical
11. Middle East & Africa Enterprise Portal Market Outlook
11.1. Market Size & Forecast
11.1.1. By Value
11.2. Market Share & Forecast
11.2.1. By Type
11.2.2. By Service
11.2.3. By Vertical
11.2.4. By Country
11.2.4.1. Saudi Arabia Enterprise Portal Market Outlook
11.2.4.1.1. Market Size & Forecast
11.2.4.1.1.1. By Value
11.2.4.1.2. Market Share & Forecast
11.2.4.1.2.1. By Type
11.2.4.1.2.2. By Service
11.2.4.1.2.3. By Vertical
11.2.4.2. UAE Enterprise Portal Market Outlook
11.2.4.2.1. Market Size & Forecast
11.2.4.2.1.1. By Value
11.2.4.2.2. Market Share & Forecast
11.2.4.2.2.1. By Type
11.2.4.2.2.2. By Service
11.2.4.2.2.3. By Vertical
11.2.4.3. South Africa Enterprise Portal Market Outlook
11.2.4.3.1. Market Size & Forecast
11.2.4.3.1.1. By Value
11.2.4.3.2. Market Share & Forecast
11.2.4.3.2.1. By Type
11.2.4.3.2.2. By Service
11.2.4.3.2.3. By Vertical
12. Asia Pacific Enterprise Portal Market Outlook
12.1. Market Size & Forecast
12.1.1. By Value
12.2. Market Size & Forecast
12.2.1. By Type
12.2.2. By Service
12.2.3. By Vertical
12.2.4. By Country
12.2.4.1. China Enterprise Portal Market Outlook
12.2.4.1.1. Market Size & Forecast
12.2.4.1.1.1. By Value
12.2.4.1.2. Market Share & Forecast
12.2.4.1.2.1. By Type
12.2.4.1.2.2. By Service
12.2.4.1.2.3. By Vertical
12.2.4.2. India Enterprise Portal Market Outlook
12.2.4.2.1. Market Size & Forecast
12.2.4.2.1.1. By Value
12.2.4.2.2. Market Share & Forecast
12.2.4.2.2.1. By Type
12.2.4.2.2.2. By Service
12.2.4.2.2.3. By Vertical
12.2.4.3. Japan Enterprise Portal Market Outlook
12.2.4.3.1. Market Size & Forecast
12.2.4.3.1.1. By Value
12.2.4.3.2. Market Share & Forecast
12.2.4.3.2.1. By Type
12.2.4.3.2.2. By Service
12.2.4.3.2.3. By Vertical
12.2.4.4. South Korea Enterprise Portal Market Outlook
12.2.4.4.1. Market Size & Forecast
12.2.4.4.1.1. By Value
12.2.4.4.2. Market Share & Forecast
12.2.4.4.2.1. By Type
12.2.4.4.2.2. By Service
12.2.4.4.2.3. By Vertical
12.2.4.5. Australia Enterprise Portal Market Outlook
12.2.4.5.1. Market Size & Forecast
12.2.4.5.1.1. By Value
12.2.4.5.2. Market Share & Forecast
12.2.4.5.2.1. By Type
12.2.4.5.2.2. By Service
12.2.4.5.2.3. By Vertical
13. Market Dynamics
13.1. Drivers
13.2. Challenges
14. Market Trends and Developments
15. Company Profiles
15.1. Microsoft Corporation
15.1.1. Business Overview
15.1.2. Key Revenue and Financials
15.1.3. Recent Developments
15.1.4. Key Personnel
15.1.5. Key Product/Services Offered
15.2. IBM Corporation
15.2.1. Business Overview
15.2.2. Key Revenue and Financials
15.2.3. Recent Developments
15.2.4. Key Personnel
15.2.5. Key Product/Services Offered
15.3. SAP SE
15.3.1. Business Overview
15.3.2. Key Revenue and Financials
15.3.3. Recent Developments
15.3.4. Key Personnel
15.3.5. Key Product/Services Offered
15.4. Oracle Corporation
15.4.1. Business Overview
15.4.2. Key Revenue and Financials
15.4.3. Recent Developments
15.4.4. Key Personnel
15.4.5. Key Product/Services Offered
15.5. Citrix Systems, Inc.
15.5.1. Business Overview
15.5.2. Key Revenue and Financials
15.5.3. Recent Developments
15.5.4. Key Personnel
15.5.5. Key Product/Services Offered
15.6. Liferay, Inc.
15.6.1. Business Overview
15.6.2. Key Revenue and Financials
15.6.3. Recent Developments
15.6.4. Key Personnel
15.6.5. Key Product/Services Offered
15.7. Alfresco Software, Inc.
15.7.1. Business Overview
15.7.2. Key Revenue and Financials
15.7.3. Recent Developments
15.7.4. Key Personnel
15.7.5. Key Product/Services Offered
15.8. Hyland Software
15.8.1. Business Overview
15.8.2. Key Revenue and Financials
15.8.3. Recent Developments
15.8.4. Key Personnel
15.8.5. Key Product/Services Offered
15.9. OpenText Corporation
15.9.1. Business Overview
15.9.2. Key Revenue and Financials
15.9.3. Recent Developments
15.9.4. Key Personnel
15.9.5. Key Product/Services Offered
15.10. PegaSystems Inc.
15.10.1. Business Overview
15.10.2. Key Revenue and Financials
15.10.3. Recent Developments
15.10.4. Key Personnel
15.10.5. Key Product/Services Offered
16. Strategic Recommendations
About Us & Disclaimer

 

ページTOPに戻る


 

Summary

The Global Enterprise Portal Market is experiencing robust growth and transformation driven by digitalization, remote work trends, and the increasing need for efficient collaboration and data management. Enterprise Portals serve as central platforms for organizations to streamline operations, enhance communication, and provide secure access to information and applications.
Key drivers fueling this market include the rising demand for remote work solutions, the need for data-driven decision-making, and the growing focus on enhancing user experiences. Enterprise Portals offer features such as collaboration tools, document management, and integration capabilities, enabling businesses to adapt to the changing work environment and support dispersed teams.
The dominance of North America in this market is noteworthy, owing to its technological innovation, early digital adoption, and strong regulatory environment. North American organizations have been quick to embrace Enterprise Portals, recognizing their potential for improving efficiency, compliance, and security.
Challenges in the Enterprise Portal market include integration complexity, user adoption hurdles, data privacy concerns, and content management issues. Organizations must address these challenges to fully realize the benefits of Enterprise Portals and ensure smooth implementation.
As the market continues to evolve, trends such as AI integration, mobile-first approaches, and enhanced security measures are shaping the future of Enterprise Portals. These portals are becoming increasingly pivotal for organizations seeking to navigate the digital age, foster collaboration, and harness data-driven insights for informed decision-making. The Global Enterprise Portal Market promises continued growth and innovation, with organizations across industries recognizing the strategic importance of these platforms in achieving their digital transformation and operational excellence goals.
Key Market Drivers
Digital Transformation Initiatives:
Digital transformation is a driving force behind the growth of the global Enterprise Portal market. Organizations across various industries are embracing digital transformation to remain competitive and agile in the modern business landscape. Enterprise Portals play a pivotal role in this transformation by serving as centralized platforms for managing digital content, applications, and data.
As businesses aim to improve their operational efficiency, enhance customer experiences, and enable remote work, Enterprise Portals become essential tools. These portals provide a unified interface for employees, partners, and customers to access information, collaborate, and execute tasks seamlessly. Whether it's automating business processes, integrating with cloud-based services, or providing self-service capabilities, Enterprise Portals are instrumental in achieving digital transformation goals.
Furthermore, the COVID-19 pandemic accelerated the adoption of digital technologies, making Enterprise Portals even more relevant. Organizations sought to facilitate remote work and maintain business continuity, highlighting the importance of secure and accessible portals. In the post-pandemic era, the demand for Enterprise Portals continues to rise as businesses prioritize digitalization and adapt to evolving market dynamics.
Increasing Need for Seamless Collaboration:
Effective collaboration is a cornerstone of modern business operations, and Enterprise Portals are at the forefront of enabling seamless collaboration among employees, partners, and customers. The need for geographically dispersed teams to collaborate efficiently, access shared resources, and communicate in real time is a significant driver of portal adoption.
Enterprise Portals offer a variety of collaboration tools such as document management, project management, instant messaging, and video conferencing integrations. These features empower teams to work together regardless of their physical locations, fostering innovation and productivity. Furthermore, portals provide secure access controls, ensuring that sensitive information is shared only with authorized users.
In today's competitive landscape, organizations that prioritize collaboration gain a competitive advantage. Enterprise Portals facilitate cross-functional teamwork, information sharing, and knowledge management, leading to improved decision-making and faster problem-solving. As businesses recognize the value of collaboration, the demand for robust and user-friendly Enterprise Portals continues to grow.
Personalization and User Experience Enhancement:
User experience (UX) and personalization have become central considerations in the development of Enterprise Portals. Businesses are increasingly aware of the importance of delivering a user-friendly and personalized experience to drive engagement and productivity.
Modern Enterprise Portals are designed to provide highly tailored experiences based on user roles, preferences, and behavior. Through user profiling and analytics, portals can recommend relevant content, applications, and resources, making it easier for users to find what they need quickly. This personalization enhances user satisfaction and efficiency.
Moreover, the consumerization of IT has raised expectations for Enterprise Portal UX. Users now expect portal interfaces to be as intuitive and user-friendly as the applications they use in their personal lives. Portal developers are responding by prioritizing responsive design, mobile accessibility, and intuitive navigation to create engaging and user-centric portal experiences.
Enhanced user experiences and personalization not only boost user adoption but also contribute to higher productivity levels. Employees, partners, and customers who find the portal easy to use and tailored to their needs are more likely to actively engage with the platform, leading to better outcomes for organizations.
Enterprise Mobility and Remote Work Trends:
The growing emphasis on enterprise mobility and remote work has accelerated the demand for Enterprise Portals. Organizations are increasingly recognizing the need to provide remote employees and partners with secure access to essential information and applications.
Enterprise Portals serve as a centralized hub where remote users can access critical resources, collaborate with colleagues, and perform tasks from any location. This flexibility is crucial for businesses seeking to attract and retain top talent, accommodate diverse work styles, and maintain business continuity in times of crisis.
The COVID-19 pandemic forced many organizations to shift to remote work rapidly, highlighting the importance of a robust and accessible portal infrastructure. Even as workplaces adapt to hybrid models that combine in-office and remote work, the need for effective Enterprise Portals remains high.
Furthermore, the rise of mobile devices as primary work tools has led to a surge in mobile app development within Enterprise Portals. Mobile apps provide on-the-go access to portal features, ensuring that remote and mobile users can remain productive and connected.
Data-Driven Decision-Making:
Data-driven decision-making has become a strategic imperative for organizations seeking to gain a competitive edge and navigate complex business environments. Enterprise Portals play a pivotal role in this process by providing access to real-time data, analytics dashboards, and reporting tools.
Modern Enterprise Portals are equipped with advanced data integration and analytics capabilities. They allow users to retrieve, analyze, and visualize data from various sources within a unified interface. This empowers decision-makers with the information they need to make informed choices and respond quickly to changing market conditions.
Business intelligence and data analytics modules within Enterprise Portals enable organizations to track key performance indicators (KPIs), monitor trends, and uncover actionable insights. These insights drive strategic planning, process optimization, and innovation.
Furthermore, data-driven decision-making extends to personalization efforts within portals. User behavior data is leveraged to tailor content and features, ensuring that users receive relevant information and resources. This enhances user engagement and supports organizational goals.
Key Market Challenges
Integration Complexity:
One of the significant challenges in the global Enterprise Portal market is the complexity of integrating various systems, applications, and data sources into a unified portal environment. Many organizations have a diverse IT landscape with legacy systems, databases, and third-party applications. Achieving seamless integration to ensure data consistency and real-time updates can be a daunting task. Integration challenges can lead to delays, increased project costs, and potential data discrepancies within the portal, hindering user adoption and efficiency.
User Adoption and Change Management:
Successfully deploying an Enterprise Portal often depends on user adoption and effective change management. Resistance to change, inadequate training, and a lack of communication can hinder user acceptance. Organizations must invest in user training, change management strategies, and communication plans to ensure that employees, partners, and customers embrace the portal and understand its benefits fully. Without user adoption, even the most feature-rich portal may not deliver the expected ROI.
Security and Data Privacy Concerns:
Security and data privacy are persistent challenges in the Enterprise Portal market. Portals store and provide access to sensitive corporate data, which makes them attractive targets for cyberattacks. Organizations must implement robust security measures, including encryption, authentication, access controls, and regular security audits. Additionally, complying with data privacy regulations, such as GDPR and CCPA, poses challenges, as portals need to manage user data transparently and securely, which often involves complex compliance processes.
Content Management and Governance:
Managing and governing content within an Enterprise Portal can be challenging, especially as the volume of content grows. Organizations need effective content management strategies, metadata tagging, version control, and content lifecycle management. Inconsistent content quality, outdated information, and difficulties in content discovery can lead to user frustration and reduced portal effectiveness. Ensuring content relevance, accuracy, and timeliness is an ongoing challenge.
Scalability and Performance Optimization:
As organizations grow, their portal needs evolve, often requiring scalable solutions. Scalability challenges include accommodating a growing user base, increased data volumes, and higher concurrent user access. Performance optimization is crucial to maintain a responsive and efficient portal, especially when dealing with multimedia content, dynamic data, and complex workflows. Organizations must continually assess and invest in infrastructure upgrades and performance tuning to meet evolving demands.
Key Market Trends
Increased Adoption of Cloud-Based Enterprise Portals:
Cloud-based Enterprise Portals are witnessing a surge in adoption due to their flexibility, scalability, and cost-efficiency. Organizations are moving away from on-premises solutions to leverage cloud-based portals that offer seamless access to information and collaboration tools from anywhere. This trend aligns with the growing need for remote work and distributed teams, making cloud-based portals a strategic choice for businesses aiming to improve workforce productivity and streamline operations.
Focus on Enhanced User Experience (UX):
User experience is at the forefront of Enterprise Portal development. Modern portals are designed with a strong emphasis on intuitive navigation, responsive design, and personalization. They aim to provide users with a seamless and engaging experience, similar to the intuitive interfaces they encounter in consumer applications. Enhanced UX not only boosts user adoption but also leads to higher productivity and user satisfaction within organizations.
Integration of Artificial Intelligence (AI) and Machine Learning (ML):
AI and ML technologies are being integrated into Enterprise Portals to enhance functionality. These technologies enable intelligent content recommendations, predictive search, and chatbots for better user engagement. AI-driven analytics can provide valuable insights into user behavior and content consumption patterns, helping organizations make data-driven decisions for portal optimization and content management.
Mobile-First Approach for Accessibility:
With the proliferation of mobile devices, Enterprise Portals are increasingly adopting a mobile-first strategy. Portals are designed to be responsive and accessible on various screen sizes and devices, ensuring that users can access critical information and collaborate while on the go. Mobile accessibility is essential for organizations seeking to support remote workforces, field employees, and those who require instant access to business-critical data.
Enhanced Security and Data Privacy Measures:
As cyber threats continue to evolve, Enterprise Portals are prioritizing security and data privacy. Multi-factor authentication, encryption, and robust access controls are becoming standard features. Compliance with data protection regulations, such as GDPR and CCPA, is a key focus, ensuring that user data is handled securely and transparently. Organizations are investing in security measures to safeguard sensitive information and maintain the trust of their users.
Segmental Insights
Type Insights
Collaborative Portal segment dominates in the global enterprise portal market in 2022. Collaborative Portals, also known as Social Intranets or Enterprise Social Networks, have gained significant prominence and adoption due to their ability to foster communication, collaboration, and knowledge sharing within organizations. These portals are designed to facilitate real-time interactions, making them invaluable for modern workplaces characterized by remote and dispersed teams.
Collaborative Portals prioritize team collaboration and communication. They offer features like instant messaging, discussion forums, file sharing, and collaborative document editing. These tools enable employees to work together seamlessly, irrespective of their physical locations, leading to increased productivity and agility in project management.
Knowledge is a valuable organizational asset, and Collaborative Portals excel at knowledge management. They provide a platform for employees to share expertise, best practices, and institutional knowledge. This knowledge repository can be a significant asset in decision-making, training, and problem-solving.
The rise of remote work and the need for virtual team collaboration have further propelled Collaborative Portals to the forefront. These portals offer a unified space where remote employees can communicate, access resources, and participate in company-wide discussions, ensuring they remain connected and engaged.
Service Insights
Enterprise Content Management Service (ECM) segment dominates in the global enterprise portal market in 2022. Enterprise Content Management Services encompass a broad range of functionalities and capabilities that revolve around the creation, storage, retrieval, management, and distribution of content and documents within an organization. ECM services are essential for businesses looking to efficiently handle their digital assets, documents, records, and unstructured data. Several factors contribute to ECM's dominance in the global Enterprise Portal market:
ECM services provide organizations with a centralized repository for storing documents, files, and data. This centralization simplifies content access, search, and retrieval, ensuring that employees can quickly find the information they need, boosting productivity and reducing the risk of data loss.
ECM services offer collaboration tools that facilitate document sharing, co-authoring, and version control. These features are crucial for teams working on projects, as they ensure data consistency, reduce conflicts, and enable seamless collaboration, especially in a remote work environment.
In highly regulated industries like finance, healthcare, and legal, compliance with data retention and governance regulations is paramount. ECM services provide features for managing records, ensuring that organizations can adhere to compliance standards and regulatory requirements, reducing legal risks.
Regional Insights
North America dominates the Global Enterprise Portal Market in 2022. North America, particularly the United States, is renowned as a global hub for technological innovation and development. Silicon Valley, located in California, is home to some of the world's largest technology companies and startups. This concentration of technology expertise and investment fosters the rapid evolution and deployment of cutting-edge Enterprise Portal solutions.
North American businesses, including large enterprises, were early adopters of digital technologies and digital transformation strategies. Recognizing the potential of Enterprise Portals to streamline operations, enhance collaboration, and improve customer experiences, many organizations in North America embraced these solutions ahead of their global counterparts.
North American organizations often have access to vast and diverse datasets, which are essential for data-driven decision-making and analytics within Enterprise Portals. These datasets include consumer behavior data, market research, and industry-specific information, allowing businesses to harness the power of data to drive strategic decisions.
The North American regulatory environment, including data protection and cybersecurity regulations, has set high standards for data security and privacy. This has driven organizations in the region to invest in secure and compliant Enterprise Portals, which are essential for managing sensitive information while adhering to regulatory requirements.
Key Market Players
Microsoft Corporation
IBM Corporation
SAP SE
Oracle Corporation
Citrix Systems, Inc.
Liferay, Inc.
Alfresco Software, Inc.
Hyland Software
OpenText Corporation
PegaSystems Inc.
Report Scope:
In this report, the Global Enterprise Portal Market has been segmented into the following categories, in addition to the industry trends which have also been detailed below:
• Enterprise Portal Market, By Type:
o Information Portal
o Collaborative Portal
o Application Portal
• Enterprise Portal Market, By Service:
o Enterprise Content Management Service (ECM)
o Enterprise Collaboration Service (ECS)
o Enterprise Search Service (ESS)
• Enterprise Portal Market, By Vertical:
o BFSI
o IT & Telecommunications
o Government
o Healthcare
o Retail
o Others
• Enterprise Portal Market, By Region:
o North America
 United States
 Canada
 Mexico
o Europe
 Germany
 France
 United Kingdom
 Italy
 Spain
o South America
 Brazil
 Argentina
 Colombia
o Asia-Pacific
 China
 India
 Japan
 South Korea
 Australia
o Middle East & Africa
 Saudi Arabia
 UAE
 South Africa
Competitive Landscape
Company Profiles: Detailed analysis of the major companies present in the Global Enterprise Portal Market.
Available Customizations:
Global Enterprise Portal Market report with the given market data, Tech Sci Research offers customizations according to a company's specific needs. The following customization options are available for the report:
Company Information
• Detailed analysis and profiling of additional market players (up to five).



ページTOPに戻る


Table of Contents

1. Service Overview
1.1. Market Definition
1.2. Scope of the Market
1.2.1. Markets Covered
1.2.2. Years Considered for Study
1.2.3. Key Market Segmentations
2. Research Methodology
2.1. Baseline Methodology
2.2. Key Industry Partners
2.3. Major Association and Secondary Sources
2.4. Forecasting Methodology
2.5. Data Triangulation & Validation
2.6. Assumptions and Limitations
3. Executive Summary
4. Impact of COVID-19 on Global Enterprise Portal Market
5. Voice of Customer
6. Global Enterprise Portal Market Overview
7. Global Enterprise Portal Market Outlook
7.1. Market Size & Forecast
7.1.1. By Value
7.2. Market Share & Forecast
7.2.1. By Type (Information Portal, Collaborative Portal, Application Portal)
7.2.2. By Service (Enterprise Content Management Service (ECM), Enterprise Collaboration Service (ECS), Enterprise Search Service (ESS))
7.2.3. By Vertical (BFSI, IT & Telecommunications, Government, Healthcare, Retail, Others)
7.2.4. By Region (North America, Europe, South America, Middle East & Africa, Asia Pacific)
7.3. By Company (2022)
7.4. Market Map
8. North America Enterprise Portal Market Outlook
8.1. Market Size & Forecast
8.1.1. By Value
8.2. Market Share & Forecast
8.2.1. By Type
8.2.2. By Service
8.2.3. By Vertical
8.2.4. By Country
8.2.4.1. United States Enterprise Portal Market Outlook
8.2.4.1.1. Market Size & Forecast
8.2.4.1.1.1. By Value
8.2.4.1.2. Market Share & Forecast
8.2.4.1.2.1. By Type
8.2.4.1.2.2. By Service
8.2.4.1.2.3. By Vertical
8.2.4.2. Canada Enterprise Portal Market Outlook
8.2.4.2.1. Market Size & Forecast
8.2.4.2.1.1. By Value
8.2.4.2.2. Market Share & Forecast
8.2.4.2.2.1. By Type
8.2.4.2.2.2. By Service
8.2.4.2.2.3. By Vertical
8.2.4.3. Mexico Enterprise Portal Market Outlook
8.2.4.3.1. Market Size & Forecast
8.2.4.3.1.1. By Value
8.2.4.3.2. Market Share & Forecast
8.2.4.3.2.1. By Type
8.2.4.3.2.2. By Service
8.2.4.3.2.3. By Vertical
9. Europe Enterprise Portal Market Outlook
9.1. Market Size & Forecast
9.1.1. By Value
9.2. Market Share & Forecast
9.2.1. By Type
9.2.2. By Service
9.2.3. By Vertical
9.2.4. By Country
9.2.4.1. Germany Enterprise Portal Market Outlook
9.2.4.1.1. Market Size & Forecast
9.2.4.1.1.1. By Value
9.2.4.1.2. Market Share & Forecast
9.2.4.1.2.1. By Type
9.2.4.1.2.2. By Service
9.2.4.1.2.3. By Vertical
9.2.4.2. France Enterprise Portal Market Outlook
9.2.4.2.1. Market Size & Forecast
9.2.4.2.1.1. By Value
9.2.4.2.2. Market Share & Forecast
9.2.4.2.2.1. By Type
9.2.4.2.2.2. By Service
9.2.4.2.2.3. By Vertical
9.2.4.3. United Kingdom Enterprise Portal Market Outlook
9.2.4.3.1. Market Size & Forecast
9.2.4.3.1.1. By Value
9.2.4.3.2. Market Share & Forecast
9.2.4.3.2.1. By Type
9.2.4.3.2.2. By Service
9.2.4.3.2.3. By Vertical
9.2.4.4. Italy Enterprise Portal Market Outlook
9.2.4.4.1. Market Size & Forecast
9.2.4.4.1.1. By Value
9.2.4.4.2. Market Share & Forecast
9.2.4.4.2.1. By Type
9.2.4.4.2.2. By Service
9.2.4.4.2.3. By Vertical
9.2.4.5. Spain Enterprise Portal Market Outlook
9.2.4.5.1. Market Size & Forecast
9.2.4.5.1.1. By Value
9.2.4.5.2. Market Share & Forecast
9.2.4.5.2.1. By Type
9.2.4.5.2.2. By Service
9.2.4.5.2.3. By Vertical
10. South America Enterprise Portal Market Outlook
10.1. Market Size & Forecast
10.1.1. By Value
10.2. Market Share & Forecast
10.2.1. By Type
10.2.2. By Service
10.2.3. By Vertical
10.2.4. By Country
10.2.4.1. Brazil Enterprise Portal Market Outlook
10.2.4.1.1. Market Size & Forecast
10.2.4.1.1.1. By Value
10.2.4.1.2. Market Share & Forecast
10.2.4.1.2.1. By Type
10.2.4.1.2.2. By Service
10.2.4.1.2.3. By Vertical
10.2.4.2. Colombia Enterprise Portal Market Outlook
10.2.4.2.1. Market Size & Forecast
10.2.4.2.1.1. By Value
10.2.4.2.2. Market Share & Forecast
10.2.4.2.2.1. By Type
10.2.4.2.2.2. By Service
10.2.4.2.2.3. By Vertical
10.2.4.3. Argentina Enterprise Portal Market Outlook
10.2.4.3.1. Market Size & Forecast
10.2.4.3.1.1. By Value
10.2.4.3.2. Market Share & Forecast
10.2.4.3.2.1. By Type
10.2.4.3.2.2. By Service
10.2.4.3.2.3. By Vertical
11. Middle East & Africa Enterprise Portal Market Outlook
11.1. Market Size & Forecast
11.1.1. By Value
11.2. Market Share & Forecast
11.2.1. By Type
11.2.2. By Service
11.2.3. By Vertical
11.2.4. By Country
11.2.4.1. Saudi Arabia Enterprise Portal Market Outlook
11.2.4.1.1. Market Size & Forecast
11.2.4.1.1.1. By Value
11.2.4.1.2. Market Share & Forecast
11.2.4.1.2.1. By Type
11.2.4.1.2.2. By Service
11.2.4.1.2.3. By Vertical
11.2.4.2. UAE Enterprise Portal Market Outlook
11.2.4.2.1. Market Size & Forecast
11.2.4.2.1.1. By Value
11.2.4.2.2. Market Share & Forecast
11.2.4.2.2.1. By Type
11.2.4.2.2.2. By Service
11.2.4.2.2.3. By Vertical
11.2.4.3. South Africa Enterprise Portal Market Outlook
11.2.4.3.1. Market Size & Forecast
11.2.4.3.1.1. By Value
11.2.4.3.2. Market Share & Forecast
11.2.4.3.2.1. By Type
11.2.4.3.2.2. By Service
11.2.4.3.2.3. By Vertical
12. Asia Pacific Enterprise Portal Market Outlook
12.1. Market Size & Forecast
12.1.1. By Value
12.2. Market Size & Forecast
12.2.1. By Type
12.2.2. By Service
12.2.3. By Vertical
12.2.4. By Country
12.2.4.1. China Enterprise Portal Market Outlook
12.2.4.1.1. Market Size & Forecast
12.2.4.1.1.1. By Value
12.2.4.1.2. Market Share & Forecast
12.2.4.1.2.1. By Type
12.2.4.1.2.2. By Service
12.2.4.1.2.3. By Vertical
12.2.4.2. India Enterprise Portal Market Outlook
12.2.4.2.1. Market Size & Forecast
12.2.4.2.1.1. By Value
12.2.4.2.2. Market Share & Forecast
12.2.4.2.2.1. By Type
12.2.4.2.2.2. By Service
12.2.4.2.2.3. By Vertical
12.2.4.3. Japan Enterprise Portal Market Outlook
12.2.4.3.1. Market Size & Forecast
12.2.4.3.1.1. By Value
12.2.4.3.2. Market Share & Forecast
12.2.4.3.2.1. By Type
12.2.4.3.2.2. By Service
12.2.4.3.2.3. By Vertical
12.2.4.4. South Korea Enterprise Portal Market Outlook
12.2.4.4.1. Market Size & Forecast
12.2.4.4.1.1. By Value
12.2.4.4.2. Market Share & Forecast
12.2.4.4.2.1. By Type
12.2.4.4.2.2. By Service
12.2.4.4.2.3. By Vertical
12.2.4.5. Australia Enterprise Portal Market Outlook
12.2.4.5.1. Market Size & Forecast
12.2.4.5.1.1. By Value
12.2.4.5.2. Market Share & Forecast
12.2.4.5.2.1. By Type
12.2.4.5.2.2. By Service
12.2.4.5.2.3. By Vertical
13. Market Dynamics
13.1. Drivers
13.2. Challenges
14. Market Trends and Developments
15. Company Profiles
15.1. Microsoft Corporation
15.1.1. Business Overview
15.1.2. Key Revenue and Financials
15.1.3. Recent Developments
15.1.4. Key Personnel
15.1.5. Key Product/Services Offered
15.2. IBM Corporation
15.2.1. Business Overview
15.2.2. Key Revenue and Financials
15.2.3. Recent Developments
15.2.4. Key Personnel
15.2.5. Key Product/Services Offered
15.3. SAP SE
15.3.1. Business Overview
15.3.2. Key Revenue and Financials
15.3.3. Recent Developments
15.3.4. Key Personnel
15.3.5. Key Product/Services Offered
15.4. Oracle Corporation
15.4.1. Business Overview
15.4.2. Key Revenue and Financials
15.4.3. Recent Developments
15.4.4. Key Personnel
15.4.5. Key Product/Services Offered
15.5. Citrix Systems, Inc.
15.5.1. Business Overview
15.5.2. Key Revenue and Financials
15.5.3. Recent Developments
15.5.4. Key Personnel
15.5.5. Key Product/Services Offered
15.6. Liferay, Inc.
15.6.1. Business Overview
15.6.2. Key Revenue and Financials
15.6.3. Recent Developments
15.6.4. Key Personnel
15.6.5. Key Product/Services Offered
15.7. Alfresco Software, Inc.
15.7.1. Business Overview
15.7.2. Key Revenue and Financials
15.7.3. Recent Developments
15.7.4. Key Personnel
15.7.5. Key Product/Services Offered
15.8. Hyland Software
15.8.1. Business Overview
15.8.2. Key Revenue and Financials
15.8.3. Recent Developments
15.8.4. Key Personnel
15.8.5. Key Product/Services Offered
15.9. OpenText Corporation
15.9.1. Business Overview
15.9.2. Key Revenue and Financials
15.9.3. Recent Developments
15.9.4. Key Personnel
15.9.5. Key Product/Services Offered
15.10. PegaSystems Inc.
15.10.1. Business Overview
15.10.2. Key Revenue and Financials
15.10.3. Recent Developments
15.10.4. Key Personnel
15.10.5. Key Product/Services Offered
16. Strategic Recommendations
About Us & Disclaimer

 

ページTOPに戻る

ご注文は、お電話またはWEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのご注文・お問合せはこちらのフォームから承ります

TechSci Research 社の最新刊レポート

本レポートと同じKEY WORD(industry)の最新刊レポート


よくあるご質問


TechSci Research社はどのような調査会社ですか?


テックサイリサーチ(TechSci Research)は、カナダ、英国、インドに拠点を持ち、化学、IT、環境、消費財と小売、自動車、エネルギーと発電の市場など、多様な産業や地域を対象とした調査・出版活... もっと見る


調査レポートの納品までの日数はどの程度ですか?


在庫のあるものは速納となりますが、平均的には 3-4日と見て下さい。
但し、一部の調査レポートでは、発注を受けた段階で内容更新をして納品をする場合もあります。
発注をする前のお問合せをお願いします。


注文の手続きはどのようになっていますか?


1)お客様からの御問い合わせをいただきます。
2)見積書やサンプルの提示をいたします。
3)お客様指定、もしくは弊社の発注書をメール添付にて発送してください。
4)データリソース社からレポート発行元の調査会社へ納品手配します。
5) 調査会社からお客様へ納品されます。最近は、pdfにてのメール納品が大半です。


お支払方法の方法はどのようになっていますか?


納品と同時にデータリソース社よりお客様へ請求書(必要に応じて納品書も)を発送いたします。
お客様よりデータリソース社へ(通常は円払い)の御振り込みをお願いします。
請求書は、納品日の日付で発行しますので、翌月最終営業日までの当社指定口座への振込みをお願いします。振込み手数料は御社負担にてお願いします。
お客様の御支払い条件が60日以上の場合は御相談ください。
尚、初めてのお取引先や個人の場合、前払いをお願いすることもあります。ご了承のほど、お願いします。


データリソース社はどのような会社ですか?


当社は、世界各国の主要調査会社・レポート出版社と提携し、世界各国の市場調査レポートや技術動向レポートなどを日本国内の企業・公官庁及び教育研究機関に提供しております。
世界各国の「市場・技術・法規制などの」実情を調査・収集される時には、データリソース社にご相談ください。
お客様の御要望にあったデータや情報を抽出する為のレポート紹介や調査のアドバイスも致します。



詳細検索

このレポートへのお問合せ

03-3582-2531

電話お問合せもお気軽に

 

2024/07/23 10:28

157.74 円

172.13 円

206.60 円

ページTOPに戻る