世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

名刺管理サービスの市場とSFA/CRM関連ビジネス 2020

- 名刺管理サービスの最新動向とSFA(営業支援システム)、CRM(顧客管理システム)の関連動向 -

 

出版社 出版年月電子版価格 ページ数
シード・プランニング
2020年1月¥120,000 (税別)
PDF(CD-ROM)
119

※PDF版のみの販売となります。

サマリー

レポート概要

  • 拡大する「名刺管理サービス」の市場動向がわかる!
    業界動向、市場動向、参入時期、関連情報など
  • 名刺管理サービス企業の製品特徴、ユーザー等は!
  • 名刺管理サービスの市場規模動向、メーカーシェアは?
  • SFA/CRMと名刺管理サービスの関係は?
  • その他関連動向(OCRとRPA、HRテック)

 

名刺管理サービスのレポートは、2014年から開始しており、今回で5回目になります。 名刺管理サービス市場は年々大きくなり、CRM(顧客管理システム)、SFA(営業支援システム)、クラウドサービス、グループウェア、ビジネスSNSなど多くのソリューションに連携する市場になってきました。この名刺管理業界は、2010年頃よりSansanがけん引し、業界全体の知名度が上がりました。国内業界では、20社以上が参入しており、主要企業のうち半数が2013年以降に参入しました。業界のトップのSansanを筆頭にキヤノン系列のキヤノンエスキースシステム、ヤマト運輸系列のヤマトシステム開発、セールスフォース・ドットコム代理店のサンブリッジ、独立系のハンモックなど特色のある企業が参入しています。
 
また、近年名刺管理サービス単体より、CRM/SFAとの関連ビジネスを展開する企業が増えています。
 
本レポートは名刺管理サービスの第5弾で、業界動向、参入動向、参入時期、ビジネスモデル、市場規模動向、CRM/SFAとの関連を調べることを目的としています。

調査方法

弊社データベースの活用&直接面接取材等

調査期間

2019年9月~2020年1月



目次

I章.まとめ
 
 調査結果まとめ
 
II章.法人向け名刺管理サービスの業界動向
 
 1.法人向け名刺管理サービスの位置づけ
 2.法人向け名刺管理サービスの企業動向
 
  (1)参入企業一覧
  (2)サービス開始時期
  (3)参入企業数動向
 
 3.法人向け名刺管理サービスの特徴
 
  (1)サービスの特徴
  (2)各社のSFA/CRMのかかわり方
  (3)価格動向
 
III章.法人向け名刺管理サービスの市場動向
 
 1.市場規模動向
 
  (1)市場規模推移
  (2)市場規模予測
 
 2.参入企業シェア
 
  (1)2017 年メーカーシェア
  (2)2018 年メーカーシェア
 
 3.今後のビジネス動向
 
  (1)名刺管理ビジネスの変化
  (2)今後の業界動向
 
IV章.企業動向
 
 1.掲載企業リスト
 2.企業動向
 
 <取材企業>
  (1)キヤノンエスキースシステム
  (2)サンブリッジ
  (3)Sansan
  (4)Phone Appli
  (5)ハンモック
  (6)富士ゼロックス
  (7)ヤマトシステム開発
 
 <参考個票>
  (8)アイエックス・ナレッジ
  (9)アイネクスト
  (10)アジルコア
  (11)エスプリ
  (12)eBASE
  (13)NTT データNJK
  (14)JBCC
  (15)鈴与シンワート
  (16)東海ソフト
  (17)ナレッジスイート
  (18)もぐら

 

ページTOPに戻る

あなたが最近チェックしたレポート一覧

  • 最近チェックしたレポートはありません。

お問合は、お電話またはWEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのお問合せはこちらのフォームから承ります

このレポートへのお問合せ

03-3582-2531

電話お問合せもお気軽に

<無料>メルマガに登録する

 

 

ページTOPに戻る