世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

太陽電池市場の調査レポート情報:タイプ別(リチウムイオン、鉛蓄電池、フロー電池)、最終用途別(産業用、住宅用、商業用)、地域別 - 2030年までの世界予測


Solar Battery Market Research Report Information By Type (Lithium-Ion, Lead-acid, Flow Battery) By End Use (Industrial, Residential, Commercial) and By Region -Global Forecast to 2030

太陽電池市場調査レポート:種類別(リチウムイオン、鉛蓄電池、フロー電池)、最終用途別(産業用、住宅用、商業用)、地域別 - 2030年までの世界予測 市場概要 太陽電池市場は、2023年の2億1,452万米ドルから... もっと見る

 

 

出版社 出版年月 電子版価格 ページ数 言語
Market Research Future
マーケットリサーチフューチャー (MRFR)
2024年5月31日 US$4,950
シングルユーザライセンス(PDF/印刷不可)
ライセンス・価格情報・注文方法はこちら
167 英語

 

サマリー

太陽電池市場調査レポート:種類別(リチウムイオン、鉛蓄電池、フロー電池)、最終用途別(産業用、住宅用、商業用)、地域別 - 2030年までの世界予測
市場概要
太陽電池市場は、2023年の2億1,452万米ドルから2030年には7億3,446万米ドルに拡大し、予測期間(2023年~2030年)の年平均成長率(CAGR)は18.5%になると予測される。太陽電池は、太陽光発電の電力を蓄えるために使用される。基本的に、太陽電池はインバーターと組み合わされる。さらに、充電可能でソーラー・パネル・システムでの使用に適している。例えば産業用途では、太陽電池は水力発電や風力発電のような他の再生可能エネルギー源と組み合わせることができる。今後数年間、太陽電池は他の再生可能エネルギー源と組み合わされ、持続可能なエネルギー・ソリューションを提供すると予測されている。太陽電池は、ソーラー充電ステーション、発電所蓄電、オフグリッド蓄電システムなど幅広い用途がある。
産業用および商業用エネルギー貯蔵のための、環境に優しく費用対効果の高いエネルギー・ソリューションに対する需要の急増は、太陽電池市場の成長を促進する要因の1つである。さらに、米国などの先進国では再生可能エネルギーに対する意識が高まっており、あらゆるエンドユーザーの間で太陽電池に対する需要が高まっている。また、現在進行中のインフラ投資やスマートシティプロジェクトは、商業用太陽電池市場成長の重要な推進要因となっている。さらに、太陽電池の使用はカーボンフットプリントを大幅に削減することができる。太陽電池を導入することで、その国のエネルギー自給率を高め、輸入化石燃料への依存度を下げることができる。さらに、再生可能エネルギー貯蔵ソリューションに対する業界関係者の関心の高まりは、予測期間中の投資の可能性を高めると思われる。例えばイギリスやポルトガルのような国々は、従来のエネルギー貯蔵システムではなく、太陽電池貯蔵の容量オークションを推進している。温室効果ガス(GHG)排出削減の要求が高まっているため、各国は近年、再生可能エネルギーの利用を大幅に増やしており、この傾向は今後も続くと予測される。
市場セグメントの洞察
太陽電池市場は、リチウムイオン電池、鉛蓄電池、フロー電池の3種類に分類される。
太陽電池市場は、最終用途に基づいて産業用、住宅用、商業用の3つのセグメントに分けられる。
地域別インサイト
アジア太平洋地域の太陽電池市場は最大の市場シェアを占めており、予測期間中にかなりの収益シェアを占めると予測されている。工業化の進展と炭素排出を制限するための厳格な政府規制が、アジア太平洋地域の太陽電池市場を牽引する。アジア太平洋地域には、中国、インド、日本、韓国、オーストラリア、その他の地域が含まれる。中国がアジア太平洋地域の太陽電池業界を支配しているのは、太陽エネルギー分野への多額の外国投資の結果である。さらに、この製品は産業および電力セクターからの需要が高い。さらに、さまざまなエンドユーザー部門で持続可能なエネルギー源に対するニーズが高まっていることから、今後数年間で市場の拡大が見込まれる。

主要プレーヤー
LG Corp、Contemporary Amperex Technology Co Ltd、Tesla, Inc、Loom Solar、Panasonic Corporation、BYD Company、EnerSys、Exide Industries Limited、Okaya Power Group、Amara Raja Batteries Limited、Luminous Power Technologies、HBL Power Systems Limited、BAE Batteries GmbH、Base Batteries、Eastman Auto & Power Limitedが太陽電池市場の主要企業である。





ページTOPに戻る


目次

目次
1 エグゼクティブ・サマリー
1.1 市場魅力度分析
1.1.1 太陽電池の世界市場、タイプ別
1.1.2 太陽電池の世界市場:最終用途別
1.1.3 太陽電池の世界市場:地域別
2 市場紹介
2.1 定義
2.2 調査範囲
2.3 市場構造
3 調査方法
3.1 調査プロセス
3.2 一次調査
3.3 二次調査
3.4 市場規模の推定
3.5 トップダウン&ボトムアップアプローチ
3.6 予測モデル
3.7 前提条件リスト
4 市場ダイナミクス
4.1 はじめに
4.2 推進要因
4.2.1 環境に優しく費用対効果の高いエネルギー・ソリューションに対する需要の高まり
4.2.2 再生可能エネルギー貯蔵ソリューションに対する業界関係者の関心の高まり
4.2.3 ドライバーの影響分析
4.3 課題
4.3.1 高い初期導入コストと変動する太陽光量
4.3.2 課題の影響分析
4.4 機会
4.4.1 エネルギー・バックアップ・システムの進歩技術
4.5 技術と投資シナリオ
4.5.1 技術動向
4.5.1.1 人工知能(AI)
4.5.1.2 浮体式太陽光発電プラント
4.5.1.3 ブロックチェーン
4.5.2 投資シナリオ
4.6 規制・政策
4.6.1 北米
4.6.1.1 連邦政府の取り組み/政策
4.6.1.2 規制
4.6.2 欧州
4.6.2.1 太陽の未来への適合
4.6.3 アジア太平洋
4.6.3.1 中国
4.6.3.2 インド
4.6.3.3 日本
4.6.4 中南米
4.6.5 太陽電池産業に対する世界の政策/規制
4.7 マクロ産業動向
4.8 インフラ関連プロジェクト
4.8.1 コラボレーションとM&A活動
4.8.2 ターゲットとイニシアチブ
4.9 太陽電池の世界市場におけるコビッド19の影響
5 市場要因分析
5.1 供給/バリューチェーン分析
5.1.1 原材料
5.1.2 セル部品の生産/製造
5.1.3 組立
5.1.4 エンドユーザー
5.2 ポーターの5力モデル
5.2.1 新規参入の脅威
5.2.2 供給者の交渉力
5.2.3 買い手の交渉力
5.2.4 代替品の脅威
5.2.5 ライバルの激しさ
6 太陽電池の世界市場、タイプ別
6.1 概要
6.2 リチウムイオン
6.3 鉛酸
6.4 フロー電池
7 太陽電池の世界市場:最終用途別
7.1 概要
7.2 産業用
7.3 商業用
7.4 住宅用
8 太陽電池の世界市場:地域別
8.1 概要
8.2 北米
8.2.1 米国
8.2.2 カナダ
8.2.3 メキシコ
8.3 ヨーロッパ
8.3.1 スペイン
8.3.2 ドイツ
8.3.3 ロシア
8.3.4 フランス
8.3.5 イギリス
8.3.6 イタリア
8.3.7 オランダ
8.3.8 ポーランド
8.3.9 その他のヨーロッパ
8.4 アジア太平洋
8.4.1 中国
8.4.2 インド
8.4.3 日本
8.4.4 オーストラリア
8.4.5 マレーシア
8.4.6 その他のアジア太平洋地域
8.5 中東・アフリカ
8.5.1 サウジアラビア
8.5.2 UAE
8.5.3 南アフリカ
8.5.4 その他の中東・アフリカ
8.6 南米
8.6.1 ブラジル
8.6.2 アルゼンチン
8.6.3 チリ
8.6.4 南米のその他
9 競争環境
9.1 競合の概要
9.2 PCB設計ソフトウェアの世界市場:企業シェア分析
9.3 太陽電池世界市場における主要成長戦略
9.4 競合のベンチマーク
10 企業プロファイル
10.1 テスラ
10.1.1 会社概要
10.1.2 財務概要
10.1.3 提供製品
10.1.4 主要開発製品
10.1.5 swot分析
10.1.6 主要戦略
10.2 LG CORP
10.2.1 会社概要
10.2.2 財務概要
10.2.3 提供製品
10.2.4 主要開発
10.2.5 swot分析
10.2.6 主要戦略
10.3 CATL
10.3.1 会社概要
10.3.2 財務概要
10.3.3 提供製品
10.3.4 主要開発
10.3.5 主要戦略
10.4 ロームソーラー
10.4.1 会社概要
10.4.2 財務概要
10.4.3 提供製品
10.4.4 主要開発
10.4.5 主要戦略
10.5 パナソニック
10.5.1 会社概要
10.5.2 財務概要
10.5.3 提供製品
10.5.4 主要開発製品
10.5.5 swot分析
10.5.6 主要戦略
10.6 ベー・バッテリー
10.6.1 会社概要
10.6.2 財務概要
10.6.3 提供製品
10.6.4 主要開発
10.6.5 主要戦略
10.7 BYD COMPANY
10.7.1 会社概要
10.7.2 財務概要
10.7.3 提供製品
10.7.4 主要開発製品
10.7.5 swot分析
10.7.6 主要戦略
10.8 エナシス
10.8.1 会社概要
10.8.2 財務概要
10.8.3 提供製品
10.8.4 主要開発製品
10.8.5 swot分析
10.8.6 主要戦略
10.9 ルミナス
10.9.1 会社概要
10.9.2 財務概要
10.9.3 提供製品
10.9.4 主要な開発
10.9.5 主要戦略
10.10 エクサイド
10.10.1 会社概要
10.10.2 財務概要
10.10.3 提供製品
10.10.4 主要開発製品
10.10.5 swot分析
10.10.6 主要戦略
10.11 岡谷
10.11.1 会社概要
10.11.2 財務概要
10.11.3 提供製品
10.11.4 主要な開発
10.11.5 主要戦略
10.12 アマロン
10.12.1 会社概要
10.12.2 財務概要
10.12.3 提供製品
10.12.4 主要開発品
10.12.5 主要戦略
10.13 HBLパワー
10.13.1 会社概要
10.13.2 財務概要
10.13.3 製品
10.13.4 主要開発
10.13.5 swot分析
10.13.6 主要戦略
10.14 ベース電池
10.14.1 会社概要
10.14.2 財務概要
10.14.3 提供製品
10.14.4 主要開発
10.14.5 主要戦略
10.15 イーストマン
10.15.1 会社概要
10.15.2 財務概要
10.15.3 提供製品
10.15.4 主要開発
10.15.5 主要戦略
11 建物一体型太陽光発電(Bipv)の世界市場
11.1 建物一体型太陽光発電(Bipv)の世界市場、地域別、2019~2030年(百万米ドル)
12 付録
12.1 参考文献

 

ページTOPに戻る


 

Summary

Solar Battery Market Research Report Information By Type (Lithium-Ion, Lead-acid, Flow Battery) By End Use (Industrial, Residential, Commercial) and By Region -Global Forecast to 2030
Market Overview
The Solar Battery Market is expected to increase from USD 214.52 million in 2023 to USD 734.46 million by 2030, with a compound annual growth rate (CAGR) of 18.5% over the forecast period (2023- 2030). Solar batteries are used to store solar power. Basically, a solar battery is combined with an inverter. Furthermore, it is rechargeable and suitable for use in solar panel systems. For example, in industrial applications, solar batteries can be combined with other renewable energy sources like hydropower and wind power. In the coming years, solar batteries are projected to be combined with other renewable power sources to provide sustainable energy solutions. Solar batteries have a wide range of uses, including solar charging stations, power plant storage, and off-grid storage systems.
The surge in demand for environmentally friendly and cost-effective energy solutions for industrial and commercial energy storage is one of the factors driving the Solar Battery Market's growth. Furthermore, growing awareness of renewable energy in industrialized countries such as the United States has raised demand for solar batteries among all end users. In addition, ongoing infrastructure investments and smart city projects are important drivers of commercial solar battery market growth. Furthermore, the use of solar batteries can significantly reduce carbon footprints. Implementing solar batteries can help a country become more energy independent and less reliant on imported fossil fuels. Furthermore, the increased interest of industry players in renewable energy storage solutions is likely to enhance investment possibilities during the projection period. Countries like the United Kingdom and Portugal, for example, are pushing capacity auctions for solar battery storage rather than traditional energy storage systems. Because of the growing demand to reduce greenhouse gas (GHG) emissions, countries have increased their use of renewable energy tremendously in recent years, and this trend is projected to continue.
Market Segment insights
The Solar Battery Market has been classified into three types: lithium-ion, lead-acid, and flow batteries.
The Solar Battery Market is divided into three segments based on its end use: industrial, residential, and commercial.
Regional insights
The Asia-Pacific Solar Battery market has the largest market share and is predicted to account for a sizable revenue share over the forecast period. Rising industrialization and rigorous government regulations to limit carbon emissions will drive the Asia Pacific solar battery market. Asia-Pacific includes China, India, Japan, South Korea, Australia, and the rest of the region. China dominates the Asia-Pacific solar battery industry as a result of significant foreign investment in the solar energy sector. Additionally, the product is in high demand from the industrial and electricity sectors. Furthermore, the increased need for sustainable energy sources in various end-user sectors is expected to boost market expansion in the coming years.

Major Players
LG Corp, Contemporary Amperex Technology Co Ltd, Tesla, Inc, Loom Solar, Panasonic Corporation, BYD Company, EnerSys, Exide Industries Limited, Okaya Power Group, Amara Raja Batteries Limited, Luminous Power Technologies, HBL Power Systems Limited, BAE Batteries GmbH, Base Batteries, and Eastman Auto & Power Limited are the major players in the Solar Battery Market.





ページTOPに戻る


Table of Contents

TABLE OF CONTENTS
1 EXECUTIVE SUMMARY
1.1 MARKET ATTRACTIVENESS ANALYSIS
1.1.1 GLOBAL SOLAR BATTERY MARKET, BY TYPE
1.1.2 GLOBAL SOLAR BATTERY MARKET, BY END USE
1.1.3 GLOBAL SOLAR BATTERY MARKET, BY REGION
2 MARKET INTRODUCTION
2.1 DEFINITION
2.2 SCOPE OF THE STUDY
2.3 MARKET STRUCTURE
3 RESEARCH METHODOLOGY
3.1 RESEARCH PROCESS
3.2 PRIMARY RESEARCH
3.3 SECONDARY RESEARCH
3.4 MARKET SIZE ESTIMATION
3.5 TOP DOWN & BOTTOM UP APPROACH
3.6 FORECAST MODEL
3.7 LIST OF ASSUMPTIONS
4 MARKET DYNAMICS
4.1 INTRODUCTION
4.2 DRIVERS
4.2.1 RISE IN DEMAND FOR ECO-FRIENDLY AND COST-EFFECTIVE ENERGY SOLUTIONS
4.2.2 GROWING INTEREST OF INDUSTRY PLAYERS TOWARD RENEWABLE ENERGY STORAGE SOLUTIONS
4.2.3 DRIVERS IMPACT ANALYSIS
4.3 CHALLENGE
4.3.1 HIGH INITIAL INSTALLATION COST AND VARIABLE AMOUNT OF SUN RAYS
4.3.2 CHALLENGE IMPACT ANALYSIS
4.4 OPPORTUNITIES
4.4.1 ADVANCEMENT TECHNOLOGIES IN ENERGY BACKUP SYSTEMS
4.5 TECHNOLOGY AND INVESTMENT SCENARIO
4.5.1 TECHNOLOGY TRENDS
4.5.1.1 ARTIFICIAL INTELLIGENCE (AI)
4.5.1.2 FLOATING SOLAR PHOTOVOLTAIC PLANTS
4.5.1.3 BLOCKCHAIN
4.5.2 INVESTMENT SCENARIO
4.6 REGULATIONS / POLICIES
4.6.1 NORTH AMERICA
4.6.1.1 FEDERAL INITIATIVES/POLICY
4.6.1.2 REGULATION
4.6.2 EUROPE
4.6.2.1 FIT FOR A SOLAR FUTURE
4.6.3 ASIA PACIFIC
4.6.3.1 CHINA
4.6.3.2 INDIA
4.6.3.3 JAPAN
4.6.4 MENA
4.6.5 GLOBAL POLICIES/REGULATION ON SOLAR INDUSTRY
4.7 MACRO INDUSTRY TRENDS
4.8 INFRASTRUCTURE RELATED WORK PROJECTS
4.8.1 COLLABORATIONS AND M&A ACTIVITY
4.8.2 TARGETS & INITIATIVES
4.9 IMPACT OF COVID-19 ON THE GLOBAL SOLAR BATTERY MARKET
5 MARKET FACTOR ANALYSIS
5.1 SUPPLY/VALUE CHAIN ANALYSIS
5.1.1 RAW MATERIAL
5.1.2 CELL COMPONENTS PRODUCTION/MANUFACTURING
5.1.3 ASSEMBLY
5.1.4 END-USER
5.2 PORTER’S FIVE FORCES MODEL
5.2.1 THREAT OF NEW ENTRANTS
5.2.2 BARGAINING POWER OF SUPPLIERS
5.2.3 BARGAINING POWER OF BUYERS
5.2.4 THREAT OF SUBSTITUTES
5.2.5 INTENSITY OF RIVALRY
6 GLOBAL SOLAR BATTERY MARKET, BY TYPE
6.1 OVERVIEW
6.2 LITHIUM-ION
6.3 LEAD-ACID
6.4 FLOW BATTERY
7 GLOBAL SOLAR BATTERY MARKET, BY END USE
7.1 OVERVIEW
7.2 INDUSTRIAL
7.3 COMMERCIAL
7.4 RESIDENTIAL
8 GLOBAL SOLAR BATTERY MARKET, BY REGION
8.1 OVERVIEW
8.2 NORTH AMERICA
8.2.1 US
8.2.2 CANADA
8.2.3 MEXICO
8.3 EUROPE
8.3.1 SPAIN
8.3.2 GERMANY
8.3.3 RUSSIA
8.3.4 FRANCE
8.3.5 UNITED KINGDOM
8.3.6 ITALY
8.3.7 NETHERLANDS
8.3.8 POLAND
8.3.9 REST OF EUROPE
8.4 ASIA PACIFIC
8.4.1 CHINA
8.4.2 INDIA
8.4.3 JAPAN
8.4.4 AUSTRALIA
8.4.5 MALAYSIA
8.4.6 REST OF ASIA-PACIFIC
8.5 MIDDLE EAST & AFRICA
8.5.1 SAUDI ARABIA
8.5.2 UAE
8.5.3 SOUTH AFRICA
8.5.4 REST OF MIDDLE EAST & AFRICA
8.6 SOUTH AMERICA
8.6.1 BRAZIL
8.6.2 ARGENTINA
8.6.3 CHILE
8.6.4 REST OF SOUTH AMERICA
9 COMPETITIVE LANDSCAPE
9.1 COMPETITIVE OVERVIEW
9.2 GLOBAL PCB DESIGN SOFTWARE MARKET: COMPANY SHARE ANALYSIS
9.3 MAJOR GROWTH STRATEGY IN THE GLOBAL SOLAR BATTERY MARKET
9.4 COMPETITIVE BENCHMARKING
10 COMPANY PROFILES
10.1 TESLA
10.1.1 COMPANY OVERVIEW
10.1.2 FINANCIAL OVERVIEW
10.1.3 PRODUCTS OFFERED
10.1.4 KEY DEVELOPMENTS
10.1.5 SWOT ANALYSIS
10.1.6 KEY STRATEGIES
10.2 LG CORP
10.2.1 COMPANY OVERVIEW
10.2.2 FINANCIAL OVERVIEW
10.2.3 PRODUCTS OFFERED
10.2.4 KEY DEVELOPMENTS
10.2.5 SWOT ANALYSIS
10.2.6 KEY STRATEGIES
10.3 CATL
10.3.1 COMPANY OVERVIEW
10.3.2 FINANCIAL OVERVIEW
10.3.3 PRODUCTS OFFERED
10.3.4 KEY DEVELOPMENTS
10.3.5 KEY STRATEGIES
10.4 LOOM SOLAR
10.4.1 COMPANY OVERVIEW
10.4.2 FINANCIAL OVERVIEW
10.4.3 PRODUCTS OFFERED
10.4.4 KEY DEVELOPMENTS
10.4.5 KEY STRATEGIES
10.5 PANASONIC
10.5.1 COMPANY OVERVIEW
10.5.2 FINANCIAL OVERVIEW
10.5.3 PRODUCTS OFFERED
10.5.4 KEY DEVELOPMENTS
10.5.5 SWOT ANALYSIS
10.5.6 KEY STRATEGIES
10.6 BAE BATTERIES GMBH
10.6.1 COMPANY OVERVIEW
10.6.2 FINANCIAL OVERVIEW
10.6.3 PRODUCTS OFFERED
10.6.4 KEY DEVELOPMENTS
10.6.5 KEY STRATEGIES
10.7 BYD COMPANY
10.7.1 COMPANY OVERVIEW
10.7.2 FINANCIAL OVERVIEW
10.7.3 PRODUCTS OFFERED
10.7.4 KEY DEVELOPMENTS
10.7.5 SWOT ANALYSIS
10.7.6 KEY STRATEGIES
10.8 ENERSYS
10.8.1 COMPANY OVERVIEW
10.8.2 FINANCIAL OVERVIEW
10.8.3 PRODUCTS OFFERED
10.8.4 KEY DEVELOPMENTS
10.8.5 SWOT ANALYSIS
10.8.6 KEY STRATEGIES
10.9 LUMINOUS
10.9.1 COMPANY OVERVIEW
10.9.2 FINANCIAL OVERVIEW
10.9.3 PRODUCTS OFFERED
10.9.4 KEY DEVELOPMENTS
10.9.5 KEY STRATEGIES
10.10 EXIDE
10.10.1 COMPANY OVERVIEW
10.10.2 FINANCIAL OVERVIEW
10.10.3 PRODUCTS OFFERED
10.10.4 KEY DEVELOPMENTS
10.10.5 SWOT ANALYSIS
10.10.6 KEY STRATEGIES
10.11 OKAYA
10.11.1 COMPANY OVERVIEW
10.11.2 FINANCIAL OVERVIEW
10.11.3 PRODUCTS OFFERED
10.11.4 KEY DEVELOPMENTS
10.11.5 KEY STRATEGIES
10.12 AMARON
10.12.1 COMPANY OVERVIEW
10.12.2 FINANCIAL OVERVIEW
10.12.3 PRODUCTS OFFERED
10.12.4 KEY DEVELOPMENTS
10.12.5 KEY STRATEGIES
10.13 HBL POWER
10.13.1 COMPANY OVERVIEW
10.13.2 FINANCIAL OVERVIEW
10.13.3 PRODUCTS OFFERED
10.13.4 KEY DEVELOPMENTS
10.13.5 SWOT ANALYSIS
10.13.6 KEY STRATEGIES
10.14 BASE BATTERIES
10.14.1 COMPANY OVERVIEW
10.14.2 FINANCIAL OVERVIEW
10.14.3 PRODUCTS OFFERED
10.14.4 KEY DEVELOPMENTS
10.14.5 KEY STRATEGIES
10.15 EASTMAN
10.15.1 COMPANY OVERVIEW
10.15.2 FINANCIAL OVERVIEW
10.15.3 PRODUCTS OFFERED
10.15.4 KEY DEVELOPMENTS
10.15.5 KEY STRATEGIES
11 GLOBAL BUILDING INTEGRATED PHOTOVOLTAICS (BIPV) MARKET
11.1 GLOBAL BUILDING INTEGRATED PHOTOVOLTAICS (BIPV) MARKET, BY REGION, 2019-2030 (USD MILLION)
12 APPENDIX
12.1 REFERENCES

 

ページTOPに戻る

ご注文は、お電話またはWEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのご注文・お問合せはこちらのフォームから承ります

Market Research Future 社の最新刊レポート


よくあるご質問


Market Research Future社はどのような調査会社ですか?


マーケットリサーチフューチャー(Market Research Future)は世界市場を幅広く調査し、主要分野、地域、国レベルの調査レポートを出版しています。   下記分野については、分野毎に専... もっと見る


調査レポートの納品までの日数はどの程度ですか?


在庫のあるものは速納となりますが、平均的には 3-4日と見て下さい。
但し、一部の調査レポートでは、発注を受けた段階で内容更新をして納品をする場合もあります。
発注をする前のお問合せをお願いします。


注文の手続きはどのようになっていますか?


1)お客様からの御問い合わせをいただきます。
2)見積書やサンプルの提示をいたします。
3)お客様指定、もしくは弊社の発注書をメール添付にて発送してください。
4)データリソース社からレポート発行元の調査会社へ納品手配します。
5) 調査会社からお客様へ納品されます。最近は、pdfにてのメール納品が大半です。


お支払方法の方法はどのようになっていますか?


納品と同時にデータリソース社よりお客様へ請求書(必要に応じて納品書も)を発送いたします。
お客様よりデータリソース社へ(通常は円払い)の御振り込みをお願いします。
請求書は、納品日の日付で発行しますので、翌月最終営業日までの当社指定口座への振込みをお願いします。振込み手数料は御社負担にてお願いします。
お客様の御支払い条件が60日以上の場合は御相談ください。
尚、初めてのお取引先や個人の場合、前払いをお願いすることもあります。ご了承のほど、お願いします。


データリソース社はどのような会社ですか?


当社は、世界各国の主要調査会社・レポート出版社と提携し、世界各国の市場調査レポートや技術動向レポートなどを日本国内の企業・公官庁及び教育研究機関に提供しております。
世界各国の「市場・技術・法規制などの」実情を調査・収集される時には、データリソース社にご相談ください。
お客様の御要望にあったデータや情報を抽出する為のレポート紹介や調査のアドバイスも致します。



詳細検索

このレポートへのお問合せ

03-3582-2531

電話お問合せもお気軽に

 

2024/07/16 10:26

159.45 円

174.07 円

209.46 円

ページTOPに戻る