世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

オーストラリアデータ分析市場:構成要素別(ソフトウェア、サービス)、展開形態別(オンプレミス、クラウド)、組織規模別(大企業、中小企業)、エンドユーザー産業別(小売・Eコマース、政府・防衛、BFSI、IT・通信、その他)、地域別、市場競争、予測、機会、2028F


Australia Data Analytics Market By Component (Software, Services), By Deployment (On-Premises, Cloud), By Organization Size (Large Enterprises, Small and Medium Enterprises,), By End-User Industry (Retail & E-Commerce, Government & Defense, BFSI, IT & Telecom and Others), By Region, Competition, Forecast & Opportunities, 2028F

オーストラリアのデータ分析市場は予測期間2024〜2028年に高いCAGRを記録すると予測される。オーストラリアのデータアナリティクス市場は、組織のデータ主導化が進むにつれて成長が見込まれている。データ分析は... もっと見る

 

 

出版社 出版年月 電子版価格 ページ数 言語
TechSci Research
テックサイリサーチ
2023年10月3日 US$3,500
シングルユーザライセンス
ライセンス・価格情報・注文方法はこちら
90 英語

 

サマリー

オーストラリアのデータ分析市場は予測期間2024〜2028年に高いCAGRを記録すると予測される。オーストラリアのデータアナリティクス市場は、組織のデータ主導化が進むにつれて成長が見込まれている。データ分析は、企業が重要な選択をするための重要なツールとなっている。オーストラリアのデータアナリティクス市場は、予測的洞察とデータ主導の意思決定能力に対する組織からの需要の高まりによって牽引されている。
さらに、人工知能、機械学習、ビッグデータなどの先進技術の開発により、大量のデータ分析が容易になった。さらに、クラウド・コンピューティングの採用により、企業はデータの保存とアクセスが容易になり、より効率的な分析が可能になった。データ分析は、不正行為の特定、効率性の向上、リスクの低減、顧客体験と幸福感の向上、新しい市場動向への迅速な対応、他の業界プレーヤーに対する競争優位性の獲得など、企業を支援する。顧客の行動や特定のビジネス要件をより深く洞察するために、大規模データ分析に依存する企業が増加していることが、オーストラリアのデータ分析産業成長の理由の1つである。さらに、将来の事象を予測するために活用できる生成データに対する企業の意識の高まりが、同国のデータ分析産業の成長を後押ししている。さらに、統合・連携技術の利用が増加していることも、予測期間中の市場成長を促進すると予想される。
クラウドベース技術の採用とビッグデータ分析の台頭
オーストラリアのデータアナリティクス市場は、クラウドベース技術の普及とビッグデータ分析の台頭が後押しして急拡大している。このようなテクノロジーの進歩は、企業がデータを利用し分析する方法に革命をもたらし、貴重な洞察を生み出し、十分な情報に基づいた意思決定を行うことを可能にしている。
まず、クラウドベースのテクノロジーの登場が、データ分析の状況に大きな影響を与えている。クラウド・サービスは、オーストラリアの企業に拡張性と弾力性のあるインフラを提供し、大量のデータをより効率的に保存・処理することを可能にする。オンプレミスの制約が容易に克服され、その上、高度なアナリティクスへのアクセスが可能になります。さらに、クラウドベースのデータ分析ソリューションでは、あらゆる規模の企業がリアルタイムの分析に取り組み、チーム間のコラボレーションを促進し、ボタンをクリックするだけで分析ツールやサービスにアクセスできるようになります。このような拡張性とアクセスのしやすさが、オーストラリアにおけるデータ分析市場の人気の高まりと予想以上の急成長をもたらしている。
ビッグデータ分析の台頭は、オーストラリアにおける高度な分析ソリューションの需要を促進している。デジタル技術の普及とデバイスの接続性の向上により、企業は大量のデータを生成している。ビッグデータ・アナリティクスでは、こうした大規模で複雑なデータセットから価値ある知見を抽出し、意思決定を促進して競争力を高めることが重要です。オーストラリアの企業は、ビッグデータを効果的に管理・分析し、戦略的イニシアチブと業務改善に役立つトレンド、パターン、相関関係を特定することの重要性を認識しています。予測分析や機械学習などの高度な分析技術をビッグデータに適用することで、実用的な洞察が明らかになり、積極的な意思決定が可能になります。クラウドベースのテクノロジーとビッグデータ分析の組み合わせは、組織に大きなメリットをもたらす。クラウドプラットフォームは、ビッグデータのワークロードを処理するために必要なインフラと計算能力を提供するため、企業はデータ量の増加に応じてアナリティクス機能を拡張することができます。さらに、クラウドベースのアナリティクス・ソリューションにより、企業はハードウェアやソフトウェアに多額の先行投資をすることなく、高度なアナリティクス・ツールやサービスを活用することができます。このような柔軟性と費用対効果により、オーストラリアではクラウドベースのビッグデータ分析があらゆる規模の企業にとって利用しやすくなっています。クラウドベースのテクノロジーとビッグデータ分析の採用が一般的になり、オーストラリアのデータ分析市場はここ最近、大きな変化を遂げている。企業はデータの保存、処理、分析にクラウドプラットフォームを利用するようになっており、ビッグデータ分析技術を活用して価値ある洞察を導き出すようになっています。これらの技術は拡張性、柔軟性、コスト効率を可能にし、企業がビッグデータの力を活用することを可能にする。クラウドベースのアナリティクスの利点がますます明らかになり、企業はこのデータ主導の時代に競争力を維持しようと努力しているため、このシフトは今後も続くと思われ、オーストラリアのデータアナリティクス市場のさらなる成長を促進する。
人工知能と機械学習の進歩
人工知能(AI)と機械学習(ML)は、世界中の様々な産業や部門に革命をもたらす可能性を秘めた変革技術として登場した。技術先進国であるオーストラリアは、AIとMLの力を活用してアナリティクス市場を前進させる好位置にある。これは、この分野での大幅な進歩と投資、支援的なエコシステム、データ主導の洞察に対する需要の高まりから明らかである。
オーストラリアのアナリティクス市場の成長を支える主な要因の1つは、データの利用可能性が高まっていることである。デジタル技術の普及に伴い、企業、組織、個人は大量のデータを生成している。このデータは、適切に分析・解釈されれば、貴重な洞察をもたらし、十分な情報に基づいた意思決定に役立つ。AIとMLの技術は、大規模なデータセットの処理と分析に優れており、組織は意味のある情報を抽出し、実用的な洞察を導き出すことができる。
さらに、AIとMLアルゴリズムの進化は、自然言語処理、コンピュータ・ビジョン、予測分析などの分野でその能力を大幅に向上させている。こうした進化は、金融、ヘルスケア、小売、製造などさまざまな分野のビジネスに新たな可能性をもたらしている。企業はAIやMLを活用して、プロセスの自動化、パターンや異常の検出、顧客体験のパーソナライズ、業務の最適化、リスクの軽減を図ることができる。オーストラリアの強力な研究開発エコシステムも、アナリティクス市場の成長に貢献している。同国には、AIやMLの研究に積極的に取り組む世界トップクラスの大学、研究機関、テクノロジーに特化した組織がある。この協力的な環境がイノベーションを促進し、アルゴリズム、技術、アプリケーションのブレークスルーをもたらしている。さらに、オーストラリア政府はAIとMLの戦略的重要性を認識しており、これらの分野の研究開発を促進するための資金援助やインセンティブを提供している。オーストラリア国内の市場機会に加え、オーストラリアのアナリティクス業界は世界市場を開拓する好位置にある。世界中の企業がデータ主導の意思決定の重要性を認識するようになり、高度なアナリティクス・ソリューションとサービスへの需要が高まっている。AIとMLの専門知識を持つオーストラリア企業は、その能力を活用して、グローバルな顧客に最先端のアナリティクス・ソリューションを提供することができる。
結論として、AIとMLの進歩は、オーストラリアのアナリティクス市場の成長を支える主要な原動力となるだろう。膨大な量のデータが利用可能であることに加え、技術的な進歩やエコシステムの支援により、オーストラリアはアナリティクス・イノベーションの拠点として位置づけられている。AIとMLの力を活用することで、オーストラリアの企業や組織は貴重な洞察を解き放ち、競争力を高め、国内外のさまざまな分野で成長を促進することができる。
データ主導の意思決定とリアルタイム分析のニーズの高まり
データ分析ソリューションは、より良いビジネス選択を行い、競争優位性を獲得するために、データを扱い、分析し、理解するために必要なツールを組織に提供します。オーストラリアでは、銀行、医療、運輸を中心に、リアルタイム分析ソリューションの需要が高まっている。企業はリアルタイム・アナリティクスを利用して業務をリアルタイムで監視することで、環境の変化に迅速に対応し、より多くの情報に基づいた意思決定を行うことができる。オーストラリアにおけるアナリティクス市場は、データ主導の意思決定に対する需要の高まりとリアルタイムアナリティクスの必要性という2つの大きな要因によって、大きな成長を遂げようとしている。これらの要因の背景には、進化するビジネス環境と、競争優位性を獲得するためのデータ活用の重要性の高まりがある。
今日のデジタル時代において、あらゆる業界の組織が膨大な量のデータを生み出している。このデータは、ビジネスの成長と業務効率を促進する貴重な洞察を引き出すための計り知れない可能性を秘めている。その結果、このデータを効果的に処理して分析し、実用的なインテリジェンスを提供できる分析ソリューションに対する需要が高まっている。データ主導の意思決定は、競争市場で優位に立とうとする組織にとって極めて重要な戦略となっています。アナリティクスを活用することで、企業はデータのパターン、傾向、相関関係を明らかにすることができます。こうした洞察により、企業は十分な情報に基づいた意思決定を行い、プロセスを最適化し、新たなビジネスチャンスを見出すことができます。データ主導の意思決定がもたらすメリットに対する認識が高まるにつれ、オーストラリアにおけるアナリティクス・ソリューションの需要は急増すると予想される。
さらに、リアルタイムのアナリティクス機能に対するニーズも高まっている。ペースの速い今日のビジネス環境では、企業はタイムリーな意思決定を行うために、正確で最新の情報に即座にアクセスする必要があります。リアルタイム・アナリティクスによって、企業はデータが生成されるたびにそれを監視・分析することができ、積極的な意思決定を促す洞察力を瞬時に得ることができます。これは、意思決定がわずかでも遅れると大きな損失につながる金融、電子商取引、物流などの分野で特に重要です。そのため、企業はリアルタイムの洞察を提供し、変化する市場の状況や顧客の要求に迅速に対応できるようにする高度なアナリティクス・ソリューションを求めています。
データ主導の意思決定とリアルタイム・アナリティクスの需要は、AIやMLなどのテクノロジーの進歩によってさらに高まっている。これらのテクノロジーは、膨大な量のデータを高速で処理し、意味のある洞察を抽出する能力を備えている。AIを活用したアナリティクス・ソリューションは、データ分析を自動化し、パターンを検出し、予測モデルを生成することができるため、企業はデータ主導の意思決定をリアルタイムで行うことができる。結論として、データ主導の意思決定に対する需要の高まりとリアルタイム分析の必要性が、オーストラリアのアナリティクス市場の成長を促進している。企業がデータを活用して競争優位に立つことの価値を認識するにつれ、高度なアナリティクス・ソリューションに対する需要は高まり続けている。アナリティクスの力を活用することで、企業は実用的な洞察を引き出し、業務を最適化し、タイムリーな意思決定を行うことができる。データ主導の意思決定、リアルタイムアナリティクス、AIやMLのような変革技術の融合が、オーストラリアのアナリティクス市場の将来を形成し、業界全体のイノベーションを促進する。
市場セグメント
オーストラリアのデータアナリティクス市場は、コンポーネント、デプロイメント、エンドユーザー産業、地域に区分される。コンポーネントに基づいて、市場はさらにソフトウェアとサービスに区分される。デプロイメントに基づくと、市場はさらにオンプレミスとクラウドに二分される。組織規模に基づき、市場は大企業と中小企業に区分される。エンドユーザー産業別では、市場はさらに小売・Eコマース、政府・防衛、BFSI、IT・通信、その他に分けられる。地域別では、オーストラリア首都圏+ニューサウスウェールズ、ビクトリア+タスマニア、クイーンズランド、西オーストラリアに分けられる。

市場プレイヤー
オーストラリアデータ分析市場の主要市場プレイヤーは、TIBCO Software Australia Pty Ltd、Teradata Corporation、Pernix Corporation、Woveon Australia、QlikTech Australia Pty Ltd、SAS Institute Australia Pty Ltd、SAP Australia Pty Ltd、IBM Australia Ltd、SFDC Australia Pty.Ltd.、IBM Australia Ltd.、SFDC Australia Pty.(Ltd.(セールスフォース)、Microsoft Pty Ltd.(マイクロソフト)。良好な市場成長を達成するために、市場で活動している企業は、サービス開始、合併、パートナーシップなどの有機的な戦術を採用しています。
レポートの範囲
本レポートでは、オーストラリアのデータ分析市場を以下のカテゴリーに分類し、さらに業界動向についても詳述しています:
- オーストラリアのデータ分析市場:コンポーネント別
ソフトウェア
o サービス
- オーストラリアのデータ分析市場:展開別
o オンプレミス
o クラウド
- オーストラリアのデータ分析市場:組織規模別
o 大企業
o 中小企業
- オーストラリアのデータ分析市場:エンドユーザー産業別
o 小売業および電子商取引
o 政府・防衛
o BFSI
o ITおよび電気通信
o その他
- オーストラリアのデータ分析市場、地域別
o オーストラリア首都特別地域+ニューサウスウェールズ州
o ビクトリア州+タスマニア州
o クイーンズランド州
o 西オーストラリア州
o ノーザン・テリトリー+南オーストラリア州

競合状況
企業プロフィール:オーストラリアのデータ分析市場における主要企業の詳細分析
利用可能なカスタマイズ:
Tech Sci Research社は、与えられた市場データをもとに、企業固有のニーズに応じたカスタマイズを提供します。このレポートでは以下のカスタマイズが可能です:
企業情報
- 追加市場参入企業(最大5社)の詳細分析とプロファイリング

ページTOPに戻る


目次

1. Service Overview
1.1. Market Definition
1.2. Scope of the Market
1.2.1. Markets Covered
1.2.2. Years Considered for Study
1.2.3. Key Market Segmentations
2. Research Methodology
2.1. Objective of the Study
2.2. Baseline Methodology
2.3. Key Industry Partners
2.4. Major Association and Secondary Sources
2.5. Forecasting Methodology
2.6. Data Triangulation & Validation
2.7. Assumptions and Limitations
3. Executive Summary
4. Voice of Customer
5. Australia Data Analytics Market Outlook
5.1. Market Size & Forecast
5.1.1. By Value
5.2. Market Share & Forecast
5.2.1. By Component (Software, Services)
5.2.2. By Deployment (On-Premise, Cloud)
5.2.3. By Organization Size (Large Enterprises, Small and Medium Enterprises,)
5.2.4. By End-User Industry (Retail & E-Commerce, Government & Defense, BFSI, IT & Telecom and Others)
5.2.5. By Region (Australian Capital Territory+ New South Wales, Victoria+Tasmania, Queensland, Western Australia, Northern Territory+Southern Australia)
5.3. By Company (2022)
5.4. Market Map
6. Australian Capital Territory+ New South Wales Market Outlook
6.1. Market Size & Forecast
6.1.1. By Value
6.2. Market Share & Forecast
6.2.1. By Component
6.2.2. By Deployment
6.2.3. By Organization Size
6.2.4. By End-User Industry
7. Victoria+Tasmania Market Outlook
7.1. Market Size & Forecast
7.1.1. By Value
7.2. Market Share & Forecast
7.2.1. By Component
7.2.2. By Deployment
7.2.3. By Organization Size
7.2.4. By End-User Industry
8. Queensland Market Outlook
8.1. Market Size & Forecast
8.1.1. By Value
8.2. Market Share & Forecast
8.2.1. By Component
8.2.2. By Deployment
8.2.3. By Organization Size
8.2.4. By End-User Industry
9. Western Australia Market Outlook
9.1. Market Size & Forecast
9.1.1. By Value
9.2. Market Share & Forecast
9.2.1. By Component
9.2.2. By Deployment
9.2.3. By Organization Size
9.2.4. By End-User Industry
10. Market Dynamics
10.1. Drivers
10.2. Challenges
11. Market Trends & Developments
12. Policy & Regulatory Landscape
13. Australia Economic Profile
14. Company Profiles
14.1. TIBCO Software Australia Pty Ltd
14.1.1. Business Overview
14.1.2. Key Revenue (If Available)
14.1.3. Recent Developments
14.1.4. Key Personnel
14.1.5. Key Product/Service Offered
14.2. Teradata Corporation.
14.2.1. Business Overview
14.2.2. Key Revenue (If Available)
14.2.3. Recent Developments
14.2.4. Key Personnel
14.2.5. Key Product/Service Offered
14.3. SAP AUSTRALIA PTY LTD.
14.3.1. Business Overview
14.3.2. Key Revenue (If Available)
14.3.3. Recent Developments
14.3.4. Key Personnel
14.3.5. Key Product/Service Offered
14.4. SAS Institute Australia Pty Ltd
14.4.1. Business Overview
14.4.2. Key Revenue (If Available)
14.4.3. Recent Developments
14.4.4. Key Personnel
14.4.5. Key Product/Service Offered
14.5. IBM Australia Ltd
14.5.1. Business Overview
14.5.2. Key Revenue (If Available)
14.5.3. Recent Developments
14.5.4. Key Personnel
14.5.5. Key Product/Service Offered
14.6. Pernix Corporation
14.6.1. Business Overview
14.6.2. Key Revenue (If Available)
14.6.3. Recent Developments
14.6.4. Key Personnel
14.6.5. Key Product/Service Offered
14.7. Woveon Australia
14.7.1. Business Overview
14.7.2. Key Revenue (If Available)
14.7.3. Recent Developments
14.7.4. Key Personnel
14.7.5. Key Product/Service Offered
14.8. SFDC Australia Pty. Ltd. (Salesforce)
14.8.1. Business Overview
14.8.2. Key Revenue (If Available)
14.8.3. Recent Developments
14.8.4. Key Personnel
14.8.5. Key Product/Service Offered
14.9. QLIKTECH AUSTRALIA PTY LTD
14.9.1. Business Overview
14.9.2. Key Revenue (If Available)
14.9.3. Recent Developments
14.9.4. Key Personnel
14.9.5. Key Product/Service Offered
14.10. Microsoft Pty Ltd
14.10.1. Business Overview
14.10.2. Key Revenue (If Available)
14.10.3. Recent Developments
14.10.4. Key Personnel
14.10.5. Key Product/Service Offered
15. Strategic Recommendations
16. About Us & Disclaimer
(Note: The companies list can be customized based on the client requirements.)

 

ページTOPに戻る


 

Summary

Australia Data Analytics Market is expected to register a high CAGR during the forecast period, 2024-2028. The data analytics market in Australia is expected to grow as organizations become more data driven. Data analytics has become a critical tool for businesses to make important choices. The Australia Data Analytics Market has been driven by the increasing demand from organizations for predictive insights and data-driven decision-making capabilities.
The Australia data analytics market is rapidly growing and has become a significant contributor to the country's economy, Moreover, the development of advanced technologies such as artificial intelligence, machine learning, and big data has made it easier to analyse large amounts of data. Furthermore, the adoption of cloud computing has made it easier for businesses to store and access their data, enabling them to analyse it more efficiently. Data analytics assists firms in identifying fraud, increasing efficiency, decreasing risk, enhancing customer experience and happiness, responding quickly to new market trends, obtaining a competitive advantage over other industry players, and so on. The rising number of enterprises that rely on big scale data analytics to get more insights into their customers' behaviour as well as their particular business requirements is one of the reasons for the growth of the data analytics industry in Australia. Furthermore, increased awareness among companies about the generated data that can be utilised to predict future events is favorably driving the growth of the country's data analytics industry. Additionally, increased use of integrated and linked technologies is expected to drive market growth during the forecast period.
Adoption of Cloud-Based Technologies & Rise of Big Data Analytics
Australia's data analytics market is seeing a rapid expansion, propelled by the increasing prevalence of cloud-based technologies and the emergence of big data analytics. These advances in technology are revolutionizing the manner in which companies interact with and analyse their data, permitting them to generate priceless insights and make well-informed decisions.
Firstly, the emergence of cloud-based technology has had a significant impact on the landscape of data analytics. Cloud services provide organizations in Australia with a scalable and elastic infrastructure, enabling them to store and process significant amounts of data with greater efficiency. On-premises constraints are easily navigated and, on top of that, access to advanced analytics is made achievable. Moreover, cloud-based data analytics solutions allow businesses of any size to undertake real-time analysis, foster collaboration across teams, and gain access to analytics tools and services at the click of a button. It is this scalability and accessibility that has led to the growing popularity and quicker-than-expected growth of the data analytics market within Australia.
The rise of big data analytics has fuelled the demand for advanced analytics solutions in Australia. With the proliferation of digital technologies and the increasing connectivity of devices, organizations are generating massive volumes of data. Big data analytics involves extracting valuable insights from these large and complex datasets to drive decision-making and gain a competitive edge. Australian businesses recognize the importance of effectively managing and analysing big data to identify trends, patterns, and correlations that can inform strategic initiatives and operational improvements. Advanced analytics techniques, such as predictive analytics and machine learning, are being applied to big data to uncover actionable insights and enable proactive decision-making. The combination of cloud-based technologies and big data analytics offers significant advantages to organizations. Cloud platforms provide the necessary infrastructure and computational power to handle big data workloads, allowing businesses to scale their analytics capabilities as data volumes grow. Furthermore, cloud-based analytics solutions enable organizations to leverage advanced analytics tools and services without heavy upfront investments in hardware or software. This flexibility and cost-effectiveness have made cloud-based big data analytics more accessible to businesses of all sizes in Australia. The Australia data analytics market has seen a significant shift in recent times, with the adoption of cloud-based technologies and big data analytics becoming commonplace. Businesses are increasingly relying on cloud platforms to store, process, and analyze data, and utilizing big data analytics techniques to derive valuable insights. These techniques allow for scalability, flexibility, and cost-efficiency, enabling organizations to harness the power of big data. This shift is likely to continue, as the benefits of cloud-based analytics have become increasingly apparent, and businesses strive to remain competitive in this data-driven era; thus driving further growth in data analytics market in Australia.
Advances in Artificial Intelligence and Machine Learning
Artificial intelligence (AI) and machine learning (ML) have emerged as transformative technologies with the potential to revolutionize various industries and sectors across the globe. Australia, being a technologically advanced nation, is well-positioned to harness the power of AI and ML to drive its analytics market forward. This is evident from the significant advancements and investments in the field, coupled with a supportive ecosystem and a growing demand for data-driven insights.
One of the key drivers behind the growth of Australia's analytics market is the increasing availability of data. With the proliferation of digital technologies, businesses, organizations, and individuals are generating massive amounts of data. This data, when properly analysed and interpreted, can provide valuable insights and help make informed decisions. AI and ML techniques excel in processing and analysing large datasets, enabling organizations to extract meaningful information and derive actionable insights.
Furthermore, the evolution of AI and ML algorithms has significantly enhanced their capabilities in areas such as natural language processing, computer vision, and predictive analytics. These advancements have opened up new possibilities for businesses in various sectors, including finance, healthcare, retail, and manufacturing. Companies can leverage AI and ML to automate processes, detect patterns and anomalies, personalize customer experiences, optimize operations, and mitigate risks. Australia’s strong research and development ecosystem also contribute to the growth of the analytics market. The country boasts world-class universities, research institutes, and technology-focused organizations that are actively involved in AI and ML research. This collaborative environment fosters innovation, leading to breakthroughs in algorithms, techniques, and applications. Moreover, the Australia government recognizes the strategic importance of AI and ML and has been supportive in providing funding and incentives to promote research and development in these fields. In addition to the local market opportunities, Australia's analytics industry is also well-positioned to tap into the global market. As organizations worldwide increasingly recognize the importance of data-driven decision-making, there is a growing demand for advanced analytics solutions and services. Australia companies with expertise in AI and ML can leverage their capabilities to offer cutting-edge analytics solutions to a global clientele.
In conclusion, the advancements in AI and ML will be key drivers behind the growth of Australia's analytics market. The availability of vast amounts of data, coupled with the technological advancements and supportive ecosystem, positions Australia as a hub for analytics innovation. By harnessing the power of AI and ML, businesses and organizations in Australia can unlock valuable insights, gain a competitive edge, and drive growth in various sectors domestically and internationally.
Increasing Demand for Data-driven Decision-making & Need for Real-time Analytics
Data analytics solutions give organisations the tools that need to handle, analyse, and understand data in order to make better business choices and achieve a competitive edge. In Australia, there is an increasing demand for real-time analytics solutions, notably in banking, healthcare, and transportation. Businesses may use real-time analytics to monitor their operations in real-time, allowing them to adapt rapidly to changes in their environment and make more informed decisions. The analytics market in Australia is poised for significant growth due to two major factors: the increasing demand for data-driven decision-making and the need for real-time analytics. These factors are driven by the evolving business landscape and the growing importance of leveraging data to gain a competitive advantage.
In today's digital age, organizations across industries are generating vast amounts of data. This data holds immense potential for extracting valuable insights that can drive business growth and operational efficiency. As a result, there is a rising demand for analytics solutions that can effectively process and analyse this data to provide actionable intelligence. Data-driven decision-making has become a crucial strategy for organizations seeking to stay ahead in the competitive marketplace. By leveraging analytics, businesses can uncover patterns, trends, and correlations within their data that would otherwise remain hidden. These insights enable organizations to make informed decisions, optimize processes, and identify new business opportunities. As the awareness of the benefits of data-driven decision-making continues to grow, the demand for analytics solutions in Australia is expected to surge.
Furthermore, there is an increasing need for real-time analytics capabilities. In today's fast-paced business environment, organizations require immediate access to accurate and up-to-date information to make timely decisions. Real-time analytics allows businesses to monitor and analyse data as it is generated, providing instantaneous insights that can drive proactive decision-making. This is particularly critical in sectors such as finance, e-commerce, and logistics, where even slight delays in decision-making can result in significant losses. Consequently, organizations are seeking advanced analytics solutions that can deliver real-time insights, empowering them to respond quickly to changing market conditions and customer demands.
The demand for data-driven decision-making and real-time analytics is further fuelled by the advancement of technologies such as AI and ML. These technologies have the capability to process vast amounts of data at high speeds and extract meaningful insights. AI-powered analytics solutions can automate data analysis, detect patterns, and generate predictive models, enabling organizations to make data-driven decisions in real-time. In conclusion, the increasing demand for data-driven decision-making and the need for real-time analytics are driving the growth of Australia's analytics market. As businesses recognize the value of leveraging data to gain a competitive edge, the demand for advanced analytics solutions continues to rise. By harnessing the power of analytics, organizations can unlock actionable insights, optimize their operations, and make timely decisions. The convergence of data-driven decision-making, real-time analytics, and transformative technologies like AI and ML will shape the future of Australia's analytics market and drive innovation across industries.
Market Segments
Australia Data Analytics market is segmented into component, deployment, end-user industry and region. Based on component, the market is further segmented into software and services. Based on deployment, the market is further bifurcated into on-premises and cloud. Based on organization size, the market is segmented into large enterprises, and small and medium enterprises. Based on end-user industry, the market is further split into Retail & E-Commerce, Government & Defense, BFSI, IT & Telecom and Others. On the basis of region, the market is divided into AUSTRALIAN CAPITAL TERRITORY+ NEW SOUTH WALES, Victoria+Tasmania, Queensland, and Western Australia.

Market Players
Major market players in Australia Data Analytics Market are TIBCO Software Australia Pty Ltd, Teradata Corporation., Pernix Corporation, Woveon Australia, QlikTech Australia Pty Ltd, SAS Institute Australia Pty Ltd, SAP Australia Pty Ltd., IBM Australia Ltd, SFDC Australia Pty. Ltd. (Salesforce), and Microsoft Pty Ltd. To achieve good market growth, businesses that are active in the market employ organic tactics such as service launches, mergers, and partnerships.
Report Scope:
In this report, Australia Data Analytics Market has been segmented into following categories, in addition to the industry trends which have also been detailed below:
• Australia Data Analytics Market, By Component
o Software
o Services
• Australia Data Analytics Market, By Deployment
o On-Premise
o Cloud
• Australia Data Analytics Market, By Organization Size
o Large Enterprises
o Small and Medium Enterprises
• Australia Data Analytics Market, By End-User Industry
o Retail & E-Commerce
o Government & Defense
o BFSI
o IT & Telecom
o Others
• Australia Data Analytics Market, By Region:
o Australian Capital Territory+ New South Wales
o Victoria+Tasmania
o Queensland
o Western Australia
o Northern Territory+Southern Australia

Competitive Landscape
Company Profiles: Detailed analysis of the major companies present in Australia Data Analytics Market
Available Customizations:
With the given market data, Tech Sci Research offers customizations according to a company’s specific needs. The following customization options are available for the report:
Company Information
• Detailed analysis and profiling of additional market players (up to five).



ページTOPに戻る


Table of Contents

1. Service Overview
1.1. Market Definition
1.2. Scope of the Market
1.2.1. Markets Covered
1.2.2. Years Considered for Study
1.2.3. Key Market Segmentations
2. Research Methodology
2.1. Objective of the Study
2.2. Baseline Methodology
2.3. Key Industry Partners
2.4. Major Association and Secondary Sources
2.5. Forecasting Methodology
2.6. Data Triangulation & Validation
2.7. Assumptions and Limitations
3. Executive Summary
4. Voice of Customer
5. Australia Data Analytics Market Outlook
5.1. Market Size & Forecast
5.1.1. By Value
5.2. Market Share & Forecast
5.2.1. By Component (Software, Services)
5.2.2. By Deployment (On-Premise, Cloud)
5.2.3. By Organization Size (Large Enterprises, Small and Medium Enterprises,)
5.2.4. By End-User Industry (Retail & E-Commerce, Government & Defense, BFSI, IT & Telecom and Others)
5.2.5. By Region (Australian Capital Territory+ New South Wales, Victoria+Tasmania, Queensland, Western Australia, Northern Territory+Southern Australia)
5.3. By Company (2022)
5.4. Market Map
6. Australian Capital Territory+ New South Wales Market Outlook
6.1. Market Size & Forecast
6.1.1. By Value
6.2. Market Share & Forecast
6.2.1. By Component
6.2.2. By Deployment
6.2.3. By Organization Size
6.2.4. By End-User Industry
7. Victoria+Tasmania Market Outlook
7.1. Market Size & Forecast
7.1.1. By Value
7.2. Market Share & Forecast
7.2.1. By Component
7.2.2. By Deployment
7.2.3. By Organization Size
7.2.4. By End-User Industry
8. Queensland Market Outlook
8.1. Market Size & Forecast
8.1.1. By Value
8.2. Market Share & Forecast
8.2.1. By Component
8.2.2. By Deployment
8.2.3. By Organization Size
8.2.4. By End-User Industry
9. Western Australia Market Outlook
9.1. Market Size & Forecast
9.1.1. By Value
9.2. Market Share & Forecast
9.2.1. By Component
9.2.2. By Deployment
9.2.3. By Organization Size
9.2.4. By End-User Industry
10. Market Dynamics
10.1. Drivers
10.2. Challenges
11. Market Trends & Developments
12. Policy & Regulatory Landscape
13. Australia Economic Profile
14. Company Profiles
14.1. TIBCO Software Australia Pty Ltd
14.1.1. Business Overview
14.1.2. Key Revenue (If Available)
14.1.3. Recent Developments
14.1.4. Key Personnel
14.1.5. Key Product/Service Offered
14.2. Teradata Corporation.
14.2.1. Business Overview
14.2.2. Key Revenue (If Available)
14.2.3. Recent Developments
14.2.4. Key Personnel
14.2.5. Key Product/Service Offered
14.3. SAP AUSTRALIA PTY LTD.
14.3.1. Business Overview
14.3.2. Key Revenue (If Available)
14.3.3. Recent Developments
14.3.4. Key Personnel
14.3.5. Key Product/Service Offered
14.4. SAS Institute Australia Pty Ltd
14.4.1. Business Overview
14.4.2. Key Revenue (If Available)
14.4.3. Recent Developments
14.4.4. Key Personnel
14.4.5. Key Product/Service Offered
14.5. IBM Australia Ltd
14.5.1. Business Overview
14.5.2. Key Revenue (If Available)
14.5.3. Recent Developments
14.5.4. Key Personnel
14.5.5. Key Product/Service Offered
14.6. Pernix Corporation
14.6.1. Business Overview
14.6.2. Key Revenue (If Available)
14.6.3. Recent Developments
14.6.4. Key Personnel
14.6.5. Key Product/Service Offered
14.7. Woveon Australia
14.7.1. Business Overview
14.7.2. Key Revenue (If Available)
14.7.3. Recent Developments
14.7.4. Key Personnel
14.7.5. Key Product/Service Offered
14.8. SFDC Australia Pty. Ltd. (Salesforce)
14.8.1. Business Overview
14.8.2. Key Revenue (If Available)
14.8.3. Recent Developments
14.8.4. Key Personnel
14.8.5. Key Product/Service Offered
14.9. QLIKTECH AUSTRALIA PTY LTD
14.9.1. Business Overview
14.9.2. Key Revenue (If Available)
14.9.3. Recent Developments
14.9.4. Key Personnel
14.9.5. Key Product/Service Offered
14.10. Microsoft Pty Ltd
14.10.1. Business Overview
14.10.2. Key Revenue (If Available)
14.10.3. Recent Developments
14.10.4. Key Personnel
14.10.5. Key Product/Service Offered
15. Strategic Recommendations
16. About Us & Disclaimer
(Note: The companies list can be customized based on the client requirements.)

 

ページTOPに戻る

ご注文は、お電話またはWEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのご注文・お問合せはこちらのフォームから承ります

TechSci Research 社の最新刊レポート

本レポートと同じKEY WORD(bfsi)の最新刊レポート


よくあるご質問


TechSci Research社はどのような調査会社ですか?


テックサイリサーチ(TechSci Research)は、カナダ、英国、インドに拠点を持ち、化学、IT、環境、消費財と小売、自動車、エネルギーと発電の市場など、多様な産業や地域を対象とした調査・出版活... もっと見る


調査レポートの納品までの日数はどの程度ですか?


在庫のあるものは速納となりますが、平均的には 3-4日と見て下さい。
但し、一部の調査レポートでは、発注を受けた段階で内容更新をして納品をする場合もあります。
発注をする前のお問合せをお願いします。


注文の手続きはどのようになっていますか?


1)お客様からの御問い合わせをいただきます。
2)見積書やサンプルの提示をいたします。
3)お客様指定、もしくは弊社の発注書をメール添付にて発送してください。
4)データリソース社からレポート発行元の調査会社へ納品手配します。
5) 調査会社からお客様へ納品されます。最近は、pdfにてのメール納品が大半です。


お支払方法の方法はどのようになっていますか?


納品と同時にデータリソース社よりお客様へ請求書(必要に応じて納品書も)を発送いたします。
お客様よりデータリソース社へ(通常は円払い)の御振り込みをお願いします。
請求書は、納品日の日付で発行しますので、翌月最終営業日までの当社指定口座への振込みをお願いします。振込み手数料は御社負担にてお願いします。
お客様の御支払い条件が60日以上の場合は御相談ください。
尚、初めてのお取引先や個人の場合、前払いをお願いすることもあります。ご了承のほど、お願いします。


データリソース社はどのような会社ですか?


当社は、世界各国の主要調査会社・レポート出版社と提携し、世界各国の市場調査レポートや技術動向レポートなどを日本国内の企業・公官庁及び教育研究機関に提供しております。
世界各国の「市場・技術・法規制などの」実情を調査・収集される時には、データリソース社にご相談ください。
お客様の御要望にあったデータや情報を抽出する為のレポート紹介や調査のアドバイスも致します。



詳細検索

このレポートへのお問合せ

03-3582-2531

電話お問合せもお気軽に

 

2024/07/12 10:27

160.11 円

174.44 円

209.47 円

ページTOPに戻る