世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

マーケットデータ:エネルギー・アズ・ア・サービス(EaaS)マイクログリッド


Market Data: Energy as a Service Microgrids

バッテリーをはじめとする重要なハードウェア部品のコモディティ化と、AIをはじめとする高度な最適化制御技術の導入が相まって、マイクログリッドは市場拡大の機運が高まっています。マイクログリッドに欠けて... もっと見る

 

 

出版社 出版年月 電子版価格 ページ数 図表数 言語
Guidehouse (旧Navigant Research)
ガイドハウス
2021年6月30日 US$3,950
1-5ユーザライセンス
ライセンス・価格情報・注文方法はこちら
40 31 英語

日本語のページは自動翻訳を利用し作成しています。
実際のレポートは英文でご納品いたします。


 

サマリー

バッテリーをはじめとする重要なハードウェア部品のコモディティ化と、AIをはじめとする高度な最適化制御技術の導入が相まって、マイクログリッドは市場拡大の機運が高まっています。マイクログリッドに欠けているのは、資金調達の細分化と政府の補助金への依存です。これまでマイクログリッドは、ベンダーにとって、本格的なEaaS(Energy as a Service)に含まれるパフォーマンスリスクを負うには、まだ初期の段階でした。しかし、大手ベンダーが金融機関と戦略的パートナーシップを結び、EaaSを提供するようになったことは、マイクログリッド市場の主流化が進んでいることを物語っています。

EaaSの革新で市場をリードしてきたのは、PAYG(Pay as you go)プログラムを採用したリモートマイクログリッドの分野です。このような先駆的なシステムは、政府からの直接の補助金や従来の料金体系ではなく、何らかの形でEaaSを利用しなければ成り立ちません。また、NGO団体や政府からの助成金に頼って設立されたシステムは、電力会社と顧客の関係や携帯電話のカードを模したPAYGのビジネスモデルに頼らなければ、運営を続けることができません。

このGuidehouse Insightsレポートでは、すべての主要地域および以下の4つの主要なEaaSマイクログリッドセグメントについて、容量と支出の予測を提供しています。PAYG、電力購入契約(PPA)、先進的なEaaS、エネルギー節約パフォーマンス契約(ESPC)と拡張利用リースです。2021年から2030年までの予測と分析を行っています。

Key QUESTIONS ADDRESSED

  •     マイクログリッドのEaaSにはどのようなバージョンがあるのか?
  •     世界のどの地域がEaaSをリードしているのか?
  •     世界のどの地域でどのようなEaaSのサブセグメントが普及しているか?
  •     EaaS市場とマイクログリッド市場の新たなトレンドは何ですか?
  •     ソフトウェアとモジュール式マイクログリッドのトレンドがEaaSと一致している理由は?
  •     EaaSの経済性を顧客とソリューションプロバイダーの双方に浸透させるための主な障壁は何か?


本レポートを必要とする人

  •     マイクログリッド開発者
  •     マイクログリッド・インテグレーター
  •     ESG投資家
  •     エネルギー・ストレージOEM
  •     デジタル制御プロバイダー
  •     公益事業者
  •     エネルギー規制当局
  •     マイクログリッドの潜在的顧客
  •     投資家コミュニティ


ページTOPに戻る


目次

目次
1.エグゼクティブ・サマリー
1.1  サービスとしてのエネルギーと将来のマイクログリッド市場
1.2  EaaSマイクログリッド・アプリケーションの市場セグメント
2.市場動向
2.1  すべてのEaaSアプリケーションセグメントにおける属性の定義
2.2  マーケットドライバー
2.2.1  PAYGマーケットドライバー
2.3  市場の壁
2.3.1  PAYG市場の障壁
3.データの前提条件
3.1  予測範囲と方法論
4.市場予測
4.1  EaaSマイクログリッド市場の概要
4.2  地域市場の容量と支出
4.2.1  北アメリカ
4.2.2  ヨーロッパ
4.2.3  アジア・パシフィック
4.2.4  ラテンアメリカ
4.2.5  中近東・アフリカ
4.3  EaaSマイクログリッドの累積支出額
5.結論と提言
6.頭字語・略語一覧
7.目次
8.グラフと図表の一覧
9.調査範囲、情報源と方法論、注意事項

チャート&フィギュアリスト

  •    マイクログリッドEaaSの地域別容量と支出、世界市場:2021-2030年
  •    世界市場におけるEaaSマイクログリッドの総容量と市場セグメント別支出額:2021-2030年
  •    北米におけるEaaSマイクログリッドの容量と市場セグメント別支出:2021-2030年
  •    欧州におけるEaaSマイクログリッドの容量と市場セグメント別支出額:2021-2030年
  •    アジア太平洋地域におけるEaaSマイクログリッドの容量と市場セグメント別支出:2021-2030年
  •    ラテンアメリカにおけるEaaSマイクログリッドの容量と市場セグメント別支出額:2021-2030年
  •    中東・アフリカ地域におけるEaaSマイクログリッドの容量と市場セグメント別支出:2021-2030年
  •    世界市場におけるEaaSマイクログリッドの地域別累積支出額:2021-2030年
  •    世界市場におけるEaaSマイクログリッドの市場セグメント別累積支出額:2021-2030年
  •    ソーラー+バッテリーPPAマイクログリッドプロジェクトのコストと収益
  •    Advanced Microgrid EaaSの提供イメージ
  •    アフリカ全体の電化率
  •    政府資金によるエネルギーアクセスマイクログリッドのためのハイブリッドEaaSサービス構造


リストオブテーブル

  •    EaaSマイクログリッドの地域別総支出額(世界市場):2021-2030年
  •    世界市場における地域別・市場セグメント別のEaaSマイクログリッドの総支出額:2021-2030年
  •    EaaSマイクログリッドの市場セグメント別容量、北米:2021-2030年
  •    EaaSマイクログリッドの市場セグメント別支出額(北米):2021-2030年
  •    欧州におけるEaaSマイクログリッドの市場セグメント別容量:2021-2030年
  •    欧州におけるEaaSマイクログリッドの市場セグメント別支出額:2021-2030年
  •    アジア太平洋地域におけるEaaSマイクログリッドの市場セグメント別容量:2021-2030年
  •    アジア太平洋地域におけるEaaSマイクログリッドの市場セグメント別支出額:2021-2030年
  •    EaaSマイクログリッドの市場セグメント別容量、ラテンアメリカ:2021-2030年
  •    EaaSマイクログリッドの市場セグメント別支出額(ラテンアメリカ):2021-2030年
  •    中東・アフリカ地域におけるEaaSマイクログリッドの市場セグメント別容量:2021-2030年
  •    中東・アフリカ地域におけるEaaSマイクログリッドの市場セグメント別支出額:2021-2030年
  •    EaaSマイクログリッドの市場セグメント別総容量(世界市場):2021-2030年
  •    EaaSマイクログリッドの市場セグメント別総支出額(世界市場):2021-2030年
  •    世界市場におけるEaaSマイクログリッドの地域別累積支出額:2021-2030年
  •    世界市場におけるEaaSマイクログリッドの市場セグメント別累積支出額:2021-2030年
  •    マイクログリッドのビジネスモデル比較マトリックス
  •    マイクログリッドEaaS予測の前提条件

 

ページTOPに戻る


 

Summary

このレポートでは、すべての主要地域および4つの主要なEaaSマイクログリッドセグメントについて、容量と支出の予測を提供しています。

Report Description

The combination of the commoditization of vital hardware components, especially batteries, coupled with incorporation of AI and other sophisticated optimization techniques for controls, has microgrids ripe for market expansion. The missing piece is less fragmented financing and dependence upon government subsidies for microgrids. In the past, microgrids were too nascent for vendors to take on the performance risk embedded in a full-fledged energy as a service (EaaS) offer. The fact that large vendors have created strategic partnerships with financial institutions for EaaS product offerings speaks to the growing mainstreaming of the microgrid market.

The market leader on EaaS innovation has been the remote microgrid segment with pay as you go (PAYG) programs. These pioneering systems can only be viable with some form of EaaS absent full direct government subsidy or traditional rate-basing. Many rely upon grants from NGO entities or governments to be established can only continue but rely upon PAYG business models that mimic utility-customer relationships or mobile phone cards to keep operating.

In this Guidehouse Insights report, capacity and spending forecasts are provided across all major regions and for the following four primary EaaS microgrid segments: PAYG, power purchase agreements (PPAs), advanced EaaS, and energy savings performance contracts (ESPCs) and enhanced use leasing. Forecasts and analysis cover 2021-2030.

KEY QUESTIONS ADDRESSED

  •     What versions of microgrid EaaS offerings are available?
  •     What regions of the world lead on EaaS?
  •     Which market EaaS subsegments are gaining traction in which parts of the world?
  •     What are the emerging trends in the EaaS space and within the microgrid space?
  •     Why are trends on software and modular microgrids aligning with EaaS?
  •     What are the key barriers to making the economics of EaaS work for both customers and solutions providers?


WHO NEEDS THIS REPORT

  •     Microgrid developers
  •     Microgrid integrators
  •     ESG investors
  •     Energy storage OEMs
  •     Digital control providers
  •     Utilities
  •     Energy regulators
  •     Potential microgrid customers
  •     Investor community


ページTOPに戻る


Table of Contents

TABLE OF CONTENTS
1. Executive Summary
1.1   Energy as a Service and Future Microgrid Markets
1.2   EaaS Microgrid Application Market Segments
2. Market Trends
2.1   Defining Attributes across All EaaS Application Segments
2.2   Market Drivers
2.2.1   PAYG Market Drivers
2.3   Market Barriers
2.3.1   PAYG Market Barriers
3. Data Assumptions
3.1   Forecast Scope and Methodology
4. Market Forecasts
4.1   EaaS Microgrid Market Overview
4.2   Regional Market Capacity and Spending
4.2.1   North America
4.2.2   Europe
4.2.3   Asia Pacific
4.2.4   Latin America
4.2.5   Middle East & Africa
4.3   Cumulative EaaS Microgrid Spending
5. Conclusions and Recommendations
6. Acronym and Abbreviation List
7. Table of Contents
8. Table of Charts and Figures
9. Scope of Study, Sources and Methodology, Notes

LIST OF CHARTS AND FIGURES

  •     Microgrid EaaS Capacity and Spending by Region, World Markets: 2021-2030
  •     Total EaaS Microgrid Capacity and Spending by Market Segment, World Markets: 2021-2030
  •     EaaS Microgrid Capacity and Spending by Market Segment, North America: 2021-2030
  •     EaaS Microgrid Capacity and Spending by Market Segment, Europe: 2021-2030
  •     EaaS Microgrid Capacity and Spending by Market Segment, Asia Pacific: 2021-2030
  •     EaaS Microgrid Capacity and Spending by Market Segment, Latin America: 2021-2030
  •     EaaS Microgrid Capacity and Spending by Market Segment, Middle East & Africa: 2021-2030
  •     Cumulative EaaS Microgrid Spending by Region, World Markets: 2021-2030
  •     Cumulative EaaS Microgrid Spending by Market Segment, World Markets: 2021-2030
  •     Solar Plus Battery PPA Microgrid Project Costs and Revenue
  •     Advanced Microgrid EaaS Offer Diagram
  •     Electrification Rates Across Africa
  •     Hybrid EaaS Service Structures for Government-Funded Energy Access Microgrids


LIST OF TABLES

  •     Total EaaS Microgrid Spending by Region, World Markets: 2021-2030
  •     Total EaaS Microgrid Spending by Region and Market Segment, World Markets: 2021-2030
  •     EaaS Microgrid Capacity by Market Segment, North America: 2021-2030
  •     EaaS Microgrid Spending by Market Segment, North America: 2021-2030
  •     EaaS Microgrid Capacity by Market Segment, Europe: 2021-2030
  •     EaaS Microgrid Spending by Market Segment, Europe: 2021-2030
  •     EaaS Microgrid Capacity by Market Segment, Asia Pacific: 2021-2030
  •     EaaS Microgrid Spending by Market Segment, Asia Pacific: 2021-2030
  •     EaaS Microgrid Capacity by Market Segment, Latin America: 2021-2030
  •     EaaS Microgrid Spending by Market Segment, Latin America: 2021-2030
  •     EaaS Microgrid Capacity by Market Segment, Middle East & Africa: 2021-2030
  •     EaaS Microgrid Spending by Market Segment, Middle East & Africa: 2021-2030
  •     Total EaaS Microgrid Capacity by Market Segment, World Markets: 2021-2030
  •     Total EaaS Microgrid Spending by Market Segment, World Markets: 2021-2030
  •     Cumulative EaaS Microgrid Spending by Region, World Markets: 2021-2030
  •     Cumulative EaaS Microgrid Spending by Market Segment, World Markets: 2021-2030
  •     Microgrid Business Model Comparison Matrix
  •     Microgrid EaaS Forecast Assumptions

 

ページTOPに戻る

ご注文は、お電話またはWEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのご注文・お問合せはこちらのフォームから承ります

本レポートと同じKEY WORD(as)の最新刊レポート


よくあるご質問


Guidehouse (旧Navigant Research)社はどのような調査会社ですか?


ガイドハウス(Guidehouse - 旧称: Navigant Research社)は、環境エネルギーなどの地球環境保護に関するクリーン技術関連市場の専門調査会社です。エネルギー産業から製品市場や... もっと見る


調査レポートの納品までの日数はどの程度ですか?


在庫のあるものは速納となりますが、平均的には 3-4日と見て下さい。
但し、一部の調査レポートでは、発注を受けた段階で内容更新をして納品をする場合もあります。
発注をする前のお問合せをお願いします。


注文の手続きはどのようになっていますか?


1)お客様からの御問い合わせをいただきます。
2)見積書やサンプルの提示をいたします。
3)お客様指定、もしくは弊社の発注書をメール添付にて発送してください。
4)データリソース社からレポート発行元の調査会社へ納品手配します。
5) 調査会社からお客様へ納品されます。最近は、pdfにてのメール納品が大半です。


お支払方法の方法はどのようになっていますか?


納品と同時にデータリソース社よりお客様へ請求書(必要に応じて納品書も)を発送いたします。
お客様よりデータリソース社へ(通常は円払い)の御振り込みをお願いします。
請求書は、納品日の日付で発行しますので、翌月最終営業日までの当社指定口座への振込みをお願いします。振込み手数料は御社負担にてお願いします。
お客様の御支払い条件が60日以上の場合は御相談ください。
尚、初めてのお取引先や個人の場合、前払いをお願いすることもあります。ご了承のほど、お願いします。


データリソース社はどのような会社ですか?


当社は、世界各国の主要調査会社・レポート出版社と提携し、世界各国の市場調査レポートや技術動向レポートなどを日本国内の企業・公官庁及び教育研究機関に提供しております。
世界各国の「市場・技術・法規制などの」実情を調査・収集される時には、データリソース社にご相談ください。
お客様の御要望にあったデータや情報を抽出する為のレポート紹介や調査のアドバイスも致します。



詳細検索

このレポートへのお問合せ

03-3582-2531

電話お問合せもお気軽に

 

2024/06/24 10:26

160.88 円

172.46 円

206.17 円

ページTOPに戻る