世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

UAE自動車用PCB市場 タイプ別(片面PCB、両面PCB、多面PCB)、自律走行レベル別(自律走行車、従来型車両、半自律走行車)、用途別(ボディ、快適性・車両照明、パワートレイン部品、その他)、地域別、競合別、予測・市場機会、2018-2028年


UAE Automotive PCB Market By Type (Single-Sided PCB, Double-Sided PCB, Multi-Sided PCB), By Level of Autonomous Driving (Autonomous Vehicles, Conventional Vehicles and Semi-Autonomous Vehicles), By Application (Body, Comfort & Vehicle Lighting, Powertrain Components, Others), Regional, Competition, Forecast & Opportunities, 2018-2028

UAEの自動車用PCB市場は2022年に5億7,182万米ドルと評価され、予測期間のCAGRは6.95%で堅調な成長が予測されている。 UAEの自動車産業は、人口の増加、消費者の消費力の増加、技術的に先進的な自動車への傾倒の... もっと見る

 

 

出版社 出版年月 電子版価格 ページ数 言語
TechSci Research
テックサイリサーチ
2023年11月7日 US$3,500
シングルユーザライセンス
ライセンス・価格情報・注文方法はこちら
81 英語

 

サマリー

UAEの自動車用PCB市場は2022年に5億7,182万米ドルと評価され、予測期間のCAGRは6.95%で堅調な成長が予測されている。
UAEの自動車産業は、人口の増加、消費者の消費力の増加、技術的に先進的な自動車への傾倒の高まりを背景に、堅調なペースで拡大しています。自動車メーカーが先進運転支援システム(ADAS)、インフォテインメントシステム、電気自動車(EV)など、より多くの電子機能を自動車に導入するにつれ、自動車用PCBの需要が急増している。PCBは、これらのシステムが効率的かつ確実に機能するために不可欠です。
車載PCBは、自動車内の複雑な電子システムの動作に不可欠です。エンジン制御ユニット(ECU)、センサー、ナビゲーションシステム、エアバッグ、エンターテイメントシステムなどに使用されている。UAEの市場では、小型化された複雑な電子部品を搭載できることで知られる高密度相互接続(HDI)PCBへのシフトが見られる。これは、コンパクトで効率的な電子部品に依存するADASやEVにとって特に重要である。
アラブ首長国連邦(UAE)は、交通安全の向上と事故軽減のため、先進運転支援システムを積極的に導入している。これらのシステムは、洗練されたセンサー、カメラ、レーダーシステムに依存しており、シームレスな動作にはすべて高品質のPCBが必要です。さらに、電気自動車がこの地域で勢いを増すにつれて、UAEの自動車用PCB市場は、EVバッテリー管理システムや充電インフラをサポートするパワーエレクトロニクスPCBに対する需要が急増しています。UAE車載PCB市場は大きな機会を提供していますが、課題がないわけではありません。自動車産業は堅牢で信頼性の高いPCBを必要とするため、高品質を維持し、国際規格を満たし、製品の信頼性を確保することが不可欠です。さらに、業界はグローバルサプライヤーに大きく依存しているため、PCBコンポーネントの安全で弾力性のあるサプライチェーンを確保することが重要です。
経済を多様化し、持続可能な技術を推進するUAE政府のイニシアチブは、自動車用PCB市場をさらに押し上げる可能性が高い。電気自動車やハイブリッド車の導入を奨励する政策は、充電インフラへの投資と相まって、PCBメーカーやサプライヤーにとって有利な環境を作り出している。
UAEの自動車用PCB市場は競争が激しく、国内外のプレーヤーが市場シェアを争っている。企業が競争力を維持し、自動車セクターの進化する需要に対応するためには、業界のトレンドを常に把握し、熟練した労働力を維持し、効率的なサプライチェーンネットワークを開発することが不可欠です。
結論として、UAEの自動車用PCB市場は、自動車産業の拡大、技術の進歩、ADASや電気自動車の採用によって大きな成長を遂げている。国がイノベーションと持続可能性を優先し続ける中、車載PCB市場はUAEの自動車セクターの進化をサポートする上で極めて重要な役割を果たすと期待されています。
主な市場促進要因
技術の進歩
UAEの自動車産業は著しい技術的進歩を遂げています。先進運転支援システム(ADAS)、インフォテイメントシステム、電気自動車(EV)は、効率的に機能するためにPCBに大きく依存しています。高密度相互接続(HDI)PCBは、複雑な電子部品をますますコンパクトなスペースに収めることができ、自動車の性能と安全性を高めるため、需要が高まっている。
電気自動車(EV)の台頭
電気自動車の普及は、UAEの自動車用PCB市場の主要な促進要因です。EVには、複雑なバッテリー管理システム、充電インフラ、電動パワートレインが搭載されており、これらすべてに高品質のPCBが必要です。政府と消費者が電動モビリティへの関心を高めているため、EVをサポートする自動車用PCBの需要は急増する見込みです。
先進運転支援システム(ADAS)
アラブ首長国連邦(UAE)では、交通安全への取り組みにより、自動車にADASが広く採用されている。ADASは、センサー、カメラ、レーダーシステムに依存しており、効果的に機能するためにはすべて高度なPCBが必要です。この地域は交通安全の強化に積極的に取り組んでいるため、UAEの自動車用PCB市場ではこのドライバーが特に重要です。
政府の取り組み
UAE政府は、持続可能性と技術革新を促進するために様々なイニシアチブを導入しています。電気自動車やハイブリッド車の導入を奨励する政策は、充電インフラへの投資と相まって、PCBメーカーやサプライヤーにとって有利な環境を作り出している。このような政府のイニシアチブは、自動車用PCB市場の成長を促進すると思われる。
消費者需要の増加
アラブ首長国連邦(UAE)の人口拡大と消費支出の増加により、機能強化された技術的に先進的な自動車への需要が高まっている。コネクティビティ、インフォテインメント、セーフティシステムに対する消費者の嗜好は、高品質の自動車用PCBに対する需要に寄与している。
接続機能の統合
最新の自動車には、車載インフォテインメントシステムやテレマティクスなどの高度な接続機能が搭載されています。これらのシステムは、シームレスな通信とデータ処理を可能にするPCBに依存しています。コネクテッドカーのトレンドが続く中、車載PCB市場はこれらの機能の統合から利益を得ています。
より厳しい排出基準
アラブ首長国連邦(UAE)は、徐々に厳しい排ガス基準と環境規制を採用しています。この移行により、自動車業界は電気自動車やハイブリッド車など、よりクリーンで効率的な技術の探求と投資を促しています。これらの技術は、エレクトロニクスと制御システム用の高度なPCBに依存しています。
グローバルサプライチェーンの統合
UAEの自動車用PCB市場はグローバルサプライチェーンに統合されており、国内外のプレーヤーが市場シェアを争っています。効率的なサプライチェーン管理、品質管理、国際規格の遵守は、メーカーが競争力を維持し、自動車セクターの進化する要求に応えるために不可欠です。
これらの要因がUAEの自動車用PCB市場の成長と進化に貢献しています。自動車産業が進歩し続け、世界的なトレンドに合わせるにつれて、安全性、持続可能性、接続性をサポートする高品質なPCBへの需要が高まり、国内外のサプライヤーにビジネスチャンスが生まれると予想される。
主な市場課題
グローバル競争
UAEの自動車用PCB市場は、国内外のメーカーとの競争に直面しています。グローバルなPCBサプライヤーは、確立されたサプライチェーンとコスト優位性を持っていることが多く、地元企業が効果的に競争するのは難しい。価格と品質の面で競争力を維持することは重要な課題です。
サプライチェーンへの依存
PCB製造プロセスは、電子部品の複雑なグローバルサプライチェーンに大きく依存しています。地政学的な問題やCOVID-19パンデミックのような不測の事態によるサプライチェーンの混乱や遅延は、必要不可欠な部品の入手に影響を与え、生産に支障をきたす可能性があります。
品質と信頼性
車載用プリント基板の最高の品質と信頼性を確保することが最も重要です。車載エレクトロニクスは、安全性と運用効率を保証するために、完璧に機能しなければなりません。自動車業界が設定するような厳しい品質・信頼性基準(AEC-Q100など)を満たすことは、メーカーが継続的に取り組まなければならない課題です。
熟練労働者の不足
PCB製造プロセスでは、設計、製造、組み立て、品質管理など、エレクトロニクス製造のさまざまな側面に精通した熟練労働力が求められます。成長するUAEのハイテク産業では、このような人材に対する需要が高いため、熟練労働者の採用と確保は困難な場合があります。
環境規制
UAEでは、より厳しい環境規制と持続可能性の目標が採用されつつあります。PCBメーカーは、プロセスの環境への影響を最小限に抑えながら、これらの規制を遵守しなければなりません。電子廃棄物の適切な処理とリサイクルなど、新たな環境基準へのコンプライアンスを確保することは、継続的な課題です。
小型化と複雑化
自動車用電子機器の高度化が進むにつれ、小型化・複雑化した電子部品に対応できるプリント基板への需要が高まっています。メーカーは、性能と信頼性を維持しながら、より小さく、より高密度で、より複雑なPCBを製造するために、常に技術革新を続けなければなりません。
急速な技術進歩
自動車業界は急速な技術進歩が特徴です。PCBメーカーは、自律走行、コネクテッドカー、電動化など、自動車の進化する要件に対応する必要があります。これには、技術革新の最前線にとどまるための研究開発への投資が必要です。
長期的な持続可能性
車載PCB市場で長期的な持続可能性を達成するには、メーカーは製品のライフサイクルを考慮する必要があります。これには、PCBの耐久性、過酷な自動車環境に耐える能力、持続可能性の目標に沿った材料や設計の採用などの要素が含まれます。
偽造部品
偽造電子部品の使用は、依然として業界の重要な課題である。偽造部品は自動車用プリント基板の信頼性と安全性を損なう可能性があります。メーカーは、偽造部品を検出し、その使用を防止するために、強固なサプライチェーン管理と品質保証対策を実施する必要があります。
これらの課題に対処するには、研究開発への投資、熟練労働者の採用と訓練、品質管理対策、自動車OEMとの緊密な連携など、PCBメーカーによる積極的なアプローチが必要です。さらに、グローバルなサプライチェーンの複雑さを乗り切り、環境および品質基準を満たす業界の能力は、これらの障害を克服し、UAEの自動車用PCB市場の継続的な成長を確保する上で重要な役割を果たすだろう。
主な市場動向
電気自動車とハイブリッド車の普及
UAEでは、電気自動車やハイブリッド車へのシフトが顕著です。消費者や政府が持続可能性を優先する中、バッテリー管理システム、パワーエレクトロニクス、充電インフラなど、これらの自動車の複雑なエレクトロニクスをサポートするPCBへの需要が高まっています。
先進運転支援システム(ADAS)
ADASは、交通安全を高める手段としてUAEの自動車事情に浸透しつつあります。これらのシステムは、様々なセンサー、カメラ、レーダーシステムに依存しており、シームレスな機能のために高品質のPCBが必要です。ADASの採用が進むにつれ、このアプリケーションに合わせたPCBの需要が高まっています。
コネクテッドカー技術
現代の自動車は、車載インフォテインメントシステムからテレマティクスまで、高度な接続機能を備えています。これらの機能は、効率的な通信とデータ処理を可能にするPCBに大きく依存しています。消費者が自動車にコネクティビティを求める中、これらの機能を促進するPCBの需要は増加傾向にあります。
自律走行
他のトレンドほど普及していませんが、自律走行技術はUAEに進出しています。これらのシステムは、センサーからのデータを処理し、車両機能を制御するために複雑なPCBに依存しています。自律走行車の開発には、このアプリケーション用に設計された特殊なPCBが必要です。
小型化と高密度相互接続(HDI)PCB
電子部品の小型化が進むにつれ、高密度相互接続(HDI)PCBの需要が高まっています。これらのPCBは、小型化された複雑な部品に対応することができ、自動車におけるより効率的で省スペースな電子設計のニーズに対応します。
環境の持続可能性
UAEでは持続可能性への取り組みが重要な焦点となっており、これは自動車産業にも及んでいます。PCBメーカーは、環境に優しい材料や製造プロセスを使用するようになってきています。PCBのリサイクル性を確保し、環境への影響を低減することは、重要な傾向となっています。
回復力と信頼性
自動車用PCBは、自動車の安全性と信頼性を確保する上で重要な部品です。自動車の電子機器への依存度が高まるにつれ、過酷な自動車環境に耐え、中断のない性能を提供できるPCBへのニーズが顕著な傾向となっています。
サプライチェーンの回復力
COVID-19パンデミックのような出来事による混乱は、弾力性のあるサプライチェーンの重要性を強調しています。PCBメーカーは、サプライヤーを多様化し、バッファストックを確保し、サプライチェーン戦略を最適化することで、不測の事態による影響を軽減しようとしています。
カスタマイズとプロトタイピング
自動車メーカーが新しくユニークな機能を導入するにつれ、カスタマイズされたPCB設計の需要が高まっています。メーカーは、特定の自動車アプリケーションに合わせたPCBの迅速なプロトタイピングと開発のためのサービスを提供するようになってきています。
これらの傾向は、技術や持続可能性における世界的な進歩に自動車産業を合わせようとするUAEの努力を反映しています。自動車産業が進化し続ける中、UAEの自動車用PCB市場は、自動車における新技術と環境に優しい実践の統合をサポートする上で極めて重要な役割を果たす態勢を整えており、より持続可能で技術的に先進的な自動車部門に向けた国のドライブに貢献しています。
セグメント別インサイト
タイプ別
片面PCBは、自動車産業で使用される最も基本的なタイプの一つである。片面に導電性トレースを持つ単層の基板で構成され、一般的に自動車用照明システム、センサー、基本制御モジュールなど、よりシンプルなアプリケーションに使用される。片面PCBはコスト効率が高く、複雑な電子部品を必要としないアプリケーションに適しています。
両面PCBはより汎用性が高く、自動車分野で一般的に使用されています。基板の両面に導電性トレースを備えており、より複雑な回路が可能です。これらのPCBは、エンジン制御ユニット(ECU)、エアバッグシステム、インフォテインメントシステムなど、さまざまな自動車アプリケーションで使用されています。より多くの部品や接続を収容できるため、最新の自動車で重宝されている。
多層PCBは、自動車業界で使用される最も洗練された汎用性の高いタイプです。多層PCBは、導電性トレースを持つ多層の基板で構成され、複雑な電子部品に十分なスペースを提供します。多層PCBは、先進運転支援システム(ADAS)、エンジン管理システム、電気自動車(EV)パワーエレクトロニクスなどのアプリケーションに不可欠です。自動車の電子機器への依存度が高まるにつれ、多層PCBの需要は増加の一途をたどっています。
フレキシブルPCBはフレックスPCBとも呼ばれ、自動車部品の形状に合わせて曲げたり適合させたりできるため、設計の多様性を提供します。フレキシブルPCBは、曲面、車内照明、小型モジュールなど、従来のリジッドPCBが適合しないアプリケーションで使用されます。フレックスPCBは、自動車のカスタム形状の電子システムを作成するために不可欠です。リジッドフレックスPCBは、リジッドPCBとフレキシブルPCBの両方の要素を兼ね備えており、両方の長所を兼ね備えています。リジッドフレックスPCBは、リジッド部とフレキシブル部で構成され、車両内のさまざまな電子部品の接続に使用できます。リジッドフレックスPCBは、ナビゲーションシステムやカメラの内部部品など、耐久性、信頼性、狭いスペースに収まる能力を必要とするアプリケーションで採用されています。
メタルコアPCBは、一般的にアルミニウムや銅などの金属基板を持ち、熱伝導性を高めます。これらのPCBは、LED照明システムやパワーエレクトロニクスなど、大量の熱を発生するアプリケーションで使用されます。メタルコアPCBは熱を効率的に放散し、コンポーネントの寿命と信頼性を保証します。
セラミックPCB:セラミックPCBは、その優れた熱特性と耐久性で知られています。高温センサー、排気システム、パワーモジュールなど、信頼性が重要視される要求の厳しい自動車用途で使用されています。セラミックPCBは、極端な温度変動や過酷な環境条件にも耐えることができます。
これらのタイプセグメントを理解することは、UAEの自動車メーカーやPCBサプライヤーにとって不可欠です。それにより、コスト、複雑さ、耐久性、熱性能などの要素を考慮し、特定のアプリケーションに最も適したPCBタイプを選択することができます。自動車産業が進歩し続けるにつれ、特定の自動車ニーズに合わせた特殊なPCBへの需要が高まることが予想され、PCBタイプの選択肢を包括的に理解する必要があります。
自動運転のレベル別
レベル0は自動化されていない車両を表しています。これらの車両では、自動化システムからの支援なしに、すべての運転タスクが人間のドライバーによって制御されます。ABSやトラクションコントロールのような基本的な運転支援機能が存在する場合もありますが、これらのシステムは自動化を構成するものではなく、自律走行には寄与しません。
ドライバー支援:レベル1では、アダプティブ・クルーズ・コントロールやレーンキーピング・アシスタンスなど、特定の機能に対して限定的な自動化を提供するドライバー支援システムが装備されている。これらのシステムはドライバーをサポートするが、ドライバーの車両制御を代替するものではない。ドライバーは、ほとんどの運転作業に責任を持つ。
部分的自動化:レベル2は自動化への大きな一歩を意味する。このレベルの車両は、アダプティブ・クルーズ・コントロールや車線中央維持など、2つ以上の機能を同時に制御できる。ただし、ドライバーはステアリング・ホイールから手を離さず、必要なときに交代できるようにしておかなければならない。レベル2の自動運転は現代の多くの自動車で一般的であり、テスラのオートパイロットやGMのスーパークルーズのような高度な運転支援機能を提供する。
条件付き自動運転:レベル3の車両は、高速道路走行などの特定の条件下で自律的に動作することができる。ドライバーは能動的な制御を解除することができるが、システムが対処できない状況に遭遇した場合は、警戒を怠らず、介入できるようにしておく必要がある。レベル3の自動運転は、より広範な自律性を示すが、それでも必要な場合はドライバーに引き継ぐ必要がある。
高度な自動化:レベル4の車両は、人間の介入なしに特定のシナリオや環境で自動運転機能を実行できる。このような環境は通常、都市部やジオフェンスで囲まれた地域など、十分にマッピングされ管理されている。しかし、レベル4の車両は、これらの事前定義された条件以外では、依然として人間の制御を必要とする場合がある。
完全自動化:レベル5は完全自動化であり、車両は完全に自動運転され、走行環境や状況に関係なく、人間の介入なしに運転できる。レベル5の車両は、ステアリングホイールやペダル、ドライバーによる操作を必要としない。レベル5の自動化を達成することが自律走行技術の究極の目標であるが、その大部分はまだ開発段階にある。
自律走行のレベル別にこれらのセグメントを理解することは、自律走行車の能力と限界を評価するために不可欠である。また、自律走行技術に対する規制の枠組みや安全要件の定義にも役立つ。車両がこれらのレベルを進むにつれて、UAEやその他の国々は、道路上での自律走行車両の安全な統合に対応するために、規制やインフラを適応させていくと予想される。
アプリケーション別
パワートレインおよびエンジン制御アプリケーションには、自動車の推進力を管理するコンポーネントやシステムが含まれる。これには、エンジン制御モジュール(ECM)、トランスミッション制御モジュール(TCM)、電子燃料噴射システムなどが含まれる。これらのコンポーネントは、燃料効率、排出ガス、エンジン全体の性能を調整する。
安全および運転支援分野には、アンチロック・ブレーキ・システム(ABS)、エレクトロニック・スタビリティ・コントロール(ESC)、エアバッグ・コントロール・モジュール、先進運転支援システム(ADAS)などのアプリケーションが含まれる。これらのシステムは、アダプティブ・クルーズ・コントロール、レーンキーピング・アシスタンス、衝突回避などの機能を通じて、車両の安全性を高め、事故を減らし、ドライバーの意識を向上させる。インフォテインメントとコネクティビティ・アプリケーションには、車載エンターテインメント・システム、ナビゲーション・ユニット、BluetoothやWi-Fiなどのコネクティビティ・ソリューションが含まれる。これらのシステムは、運転体験を向上させるための娯楽、情報、通信オプションを提供する。
このセグメントには、ボディ・コントロール・モジュール(BCM)やライティング・コントロール・ユニット関連のアプリケーションが含まれる。BCMはドアロック、窓、室内照明などの機能を管理し、ライティング・コントロール・ユニットはヘッドライト、テールライト、信号機などの車外照明を管理する。これらのアプリケーションは、快適性、利便性、安全性に貢献する。
シャシーおよびサスペンション・アプリケーションには、エレクトロニック・スタビリティ・コントロール(ESC)やアクティブ・サスペンション・システムなどのコンポーネントが含まれる。これらは、車両の安定性、ハンドリング、乗り心地を最適化する役割を担っています。これらのシステムは、リアルタイムで車両のダイナミクスを調整し、全体的なパフォーマンスを向上させる。
地域に関する洞察
ドバイは、活気のある経済のハブとして、UAEの自動車PCB市場で重要な役割を果たしています。この都市の高級車市場は、高品質で技術的に高度なPCBに対する需要を牽引しています。イノベーションとスマート技術に重点を置くドバイは、インフォテイメントシステムや安全技術のような機能に対応する自動車用PCBの主要市場です。さらに、電気自動車を推進する政府のイニシアチブは、これらの持続可能な選択肢に適したPCBに対する需要の高まりと一致しています。
シャルジャは、UAEの自動車産業のもう一つの重要な部分です。この首長国は、自動車の国内生産に貢献しており、その結果、PCBも生産されています。シャルジャの自動車部門は、特に商用車と輸送セグメントで着実な成長を目撃している。地元のPCBメーカーは、様々な環境条件に耐える頑丈で耐久性のあるPCBなど、これらの自動車特有の要件を満たす部品を積極的に供給しています。
UAEの首都であるアブダビは、同国の自動車産業、ひいては自動車用PCB市場の形成において極めて重要な役割を果たしている。同市は持続可能性とクリーンエネルギー技術に重点を置いているため、電気自動車やハイブリッド車に使用される特殊なPCBの需要が急増している。政府のインセンティブと規制は、自動車メーカーがグリーン技術を採用することを奨励しており、その結果、電気モビリティソリューション用に設計されたPCB市場が拡大しています。
ドバイ、シャルジャ、アブダビは、UAE自動車PCB市場の主要なプレーヤーですが、ラスアルハイマやフジャイラのような他の首長国も遠く及びません。UAEには地域的な多様性があるため、ドバイの高級車から他の首長国の商用車や産業車両まで、幅広い車種の開発が可能です。各地域特有の自動車要件は、カスタマイズされたPCBソリューションの需要に貢献し、地域の自動車産業特有のニーズに対応しています。
結論として、UAE自動車PCB市場は、様々な首長国の特徴的な特性の影響を受けています。シャルジャとアブダビは特定の車種と持続可能性への取り組みに焦点を当て、全体的な成長に貢献しています。異なる首長国間の協力と競争は、UAE全体で自動車PCB業界の革新を促進するエコシステムをもたらします。
主要市場プレイヤー
サムスン電機
デルファイ
Chin Poon Industrial
ダイダック・エレクトロニクス
日本メクトロン
アミトロン
CMK
ユニミクロン・テクノロジー
明光エレクトロニクス
KCEエレクトロニクス
レポートの範囲
本レポートでは、UAEの自動車用PCB市場を以下のカテゴリに分類し、さらに業界動向についても詳しく解説しています:
- UAE自動車用PCB市場、タイプ別
o 片面PCB
o 両面PCB
o マルチサイドPCB
- UAE自動車用PCB市場:自律走行レベル別
o 自律走行車
o 従来の自動車
o 半自律走行車
- UAE自動車用PCB市場:用途別
o ボディ
o コンフォート&車両照明
o パワートレイン部品
o その他
- UAE自動車用PCB市場:地域別
o ドバイ
o アブダビ
o シャルジャ
o その他の地域
競争状況
企業プロフィール:UAE自動車用PCB市場における主要企業の詳細分析。
利用可能なカスタマイズ
この調査レポートはUAE自動車用PCB市場を分析・予測し、Tech Sci Researchの市場調査報告書です。このレポートでは以下のカスタマイズが可能です:
企業情報
- 追加市場企業(最大5社)の詳細分析とプロファイリング

ページTOPに戻る


目次

1.はじめに
1.1.製品概要
1.2.レポートの主なハイライト
1.3.市場範囲
1.4.対象市場セグメント
1.5.調査対象期間
2.調査方法
2.1.研究の目的
2.2.ベースラインの方法
2.3.主要産業パートナー
2.4.主な協会と二次情報源
2.5.予測方法
2.6.データの三角測量と検証
2.7.仮定と限界
3.要旨
3.1.市場概要
3.2.市場予測
3.3.主要地域
3.4.主要セグメント
4.COVID-19のUAE自動車用PCB市場への影響
5.顧客の声分析
5.1.ブランド認知度
5.2.ブランド満足度
5.3.購買決定要因
6.UAE自動車用PCB市場展望
6.1.市場規模と予測
6.1.1.数量・金額別
6.2.市場シェアと予測
6.2.1.タイプ別市場シェア分析(片面PCB、両面PCB、多面PCB)
6.2.2.自律走行レベル別市場シェア分析(自律走行車、従来型車両、半自律走行車)
6.2.3.アプリケーション別市場シェア分析(ボディ、コンフォート&車両照明、パワートレインコンポーネント、その他)
6.2.4.地域別市場シェア分析
6.2.4.1.ドバイ市場シェア分析
6.2.4.2.アブダビ市場シェア分析
6.2.4.3.シャルジャ市場シェア分析
6.2.4.4.その他のUAE市場シェア分析
6.2.5.企業別市場シェア分析(上位5社、その他-金額ベース、2022年)
6.3.UAE自動車用PCB市場のマッピングと機会評価
6.3.1.タイプ別市場マッピングと機会評価
6.3.2.自律走行レベル別市場マッピングと機会評価
6.3.3.アプリケーション別市場マッピングと機会評価
6.3.4.地域別市場マッピングと機会評価
7.UAE自律走行車PCB市場展望
7.1.市場規模と予測
7.1.1.数量・金額別
7.2.市場シェアと予測
7.2.1.タイプ別市場シェア分析
7.2.2.用途別市場シェア分析
8.UAE在来車用PCB市場展望
8.1.市場規模と予測
8.1.1.数量・金額別
8.2.市場シェアと予測
8.2.1.タイプ別市場シェア分析
8.2.2.用途別市場シェア分析
9.UAE半自律走行車PCB市場展望
9.1.市場規模と予測
9.1.1.数量・金額別
9.2.市場シェアと予測
9.2.1.タイプ別市場シェア分析
9.2.2.用途別市場シェア分析
10.SWOT分析
10.1.強み
10.2.弱み
10.3.機会
10.4.脅威
11.市場ダイナミクス
11.1.市場促進要因
11.2.市場の課題
12.市場の動向と発展
13.政策と規制
14.UAE経済プロフィール
15.競争環境
15.1.企業プロフィール(主要10社まで)
15.1.1.サムスン電機
15.1.1.1.会社概要
15.1.1.2.主要製品
15.1.1.3.最近の動向
15.1.1.4.主要経営陣
15.1.2.デルファイ
15.1.2.1.会社概要
15.1.2.2.主要製品
15.1.2.3.最近の動向
15.1.2.4.主要経営陣
15.1.3.チン・プーン・インダストリアル
15.1.3.1.会社概要
15.1.3.2.主要製品
15.1.3.3.最近の動向
15.1.3.4.主要経営陣
15.1.4.ダイダック・エレクトロニクス
15.1.4.1.会社概要
15.1.4.2.主要製品
15.1.4.3.最近の動向
15.1.4.4.主要経営陣
15.1.5.日本メクトロン
15.1.5.1.会社詳細
15.1.5.2.主要製品
15.1.5.3.最近の動向
15.1.5.4.主要経営陣
15.1.6.アミトロン
15.1.6.1.会社概要
15.1.6.2.主要製品
15.1.6.3.最近の動向
15.1.6.4.主要経営陣
15.1.7.CMK
15.1.7.1.会社の詳細
15.1.7.2.主要製品
15.1.7.3.最近の動向
15.1.7.4.主要経営陣
15.1.8.ユニミクロン技術
15.1.8.1.会社概要
15.1.8.2.主要製品
15.1.8.3.最近の動向
15.1.8.4.主要経営陣
15.1.9.明光エレクトロニクス
15.1.9.1.会社概要
15.1.9.2.主要製品
15.1.9.3.最近の動向
15.1.9.4.主要経営陣
15.1.10.KCEエレクトロニクス
15.1.10.1.会社概要
15.1.10.2.主要製品
15.1.10.3.最近の動向
15.1.10.4.主要経営陣
16. 戦略的提言
16.1.重点分野
16.1.1.対象地域
16.1.2.対象タイプ
16.1.3.自律走行の目標レベル
会社概要・免責事項

 

ページTOPに戻る


 

Summary

UAE Automotive PCB Market has valued at USD 571.82 Million in 2022 and is anticipated to project robust growth with a CAGR of 6.95% in the forecast period.
The UAE's automotive industry has been expanding at a robust pace, driven by a rising population, increased consumer spending power, and a growing inclination toward technologically advanced vehicles. As automotive manufacturers introduce more electronic features in vehicles, including advanced driver-assistance systems (ADAS), infotainment systems, and electric vehicles (EVs), the demand for automotive PCBs has surged. PCBs are crucial in enabling these systems to function efficiently and reliably.
Automotive PCBs are essential for the operation of intricate electronic systems within vehicles. They are used in engine control units (ECUs), sensors, navigation systems, airbags, entertainment systems, and more. The market in the UAE is witnessing a shift towards high-density interconnect (HDI) PCBs, which are known for their ability to accommodate miniaturized and complex electronic components. This is particularly important for ADAS and EVs, which rely on compact and efficient electronics.
The UAE has been actively embracing advanced driver-assistance systems to enhance road safety and mitigate accidents. These systems depend on sophisticated sensors, cameras, and radar systems, all of which require high-quality PCBs for seamless operation. Furthermore, as electric vehicles gain momentum in the region, the UAE automotive PCB market is experiencing a surge in demand for power electronics PCBs to support EV battery management systems and charging infrastructure. While the UAE automotive PCB market presents significant opportunities, it is not without challenges. Maintaining high quality, meeting international standards, and ensuring product reliability are essential, as the automotive industry requires robust and dependable PCBs. Additionally, ensuring a secure and resilient supply chain for PCB components is crucial, as the industry is highly dependent on global suppliers.
The UAE government's initiatives to diversify the economy and promote sustainable technologies are likely to further boost the automotive PCB market. Policies that incentivize the adoption of electric and hybrid vehicles, coupled with investments in charging infrastructure, create a favorable environment for PCB manufacturers and suppliers.
The UAE's automotive PCB market is competitive, with both local and international players vying for market share. It is essential for companies to stay updated on industry trends, maintain a skilled workforce, and develop efficient supply chain networks to remain competitive and meet the evolving demands of the automotive sector.
In conclusion, the UAE's automotive PCB market is experiencing significant growth driven by the expansion of the automotive industry, technological advancements, and the adoption of ADAS and electric vehicles. As the country continues to prioritize innovation and sustainability, the automotive PCB market is expected to play a pivotal role in supporting the evolution of the automotive sector in the UAE.
Key Market Drivers
Technological Advancements
The automotive industry in the UAE is undergoing significant technological advancements. Advanced driver-assistance systems (ADAS), infotainment systems, and electric vehicles (EVs) rely heavily on PCBs to function efficiently. The demand for high-density interconnect (HDI) PCBs is rising as they can accommodate complex electronic components in increasingly compact spaces, enhancing vehicle performance and safety.
Rise of Electric Vehicles (EVs)
The adoption of electric vehicles is a major driver in the UAE's automotive PCB market. EVs are powered by intricate battery management systems, charging infrastructure, and electric powertrains, all of which require high-quality PCBs. As the government and consumers show growing interest in electric mobility, the demand for automotive PCBs supporting EVs is set to surge.
Advanced Driver-Assistance Systems (ADAS)
The UAE's commitment to road safety has led to a widespread adoption of ADAS in vehicles. ADAS relies on sensors, cameras, and radar systems, all of which require sophisticated PCBs to function effectively. This driver is especially important in the UAE's automotive PCB market, as the region is actively working to enhance road safety.
Government Initiatives
The UAE government has introduced various initiatives to promote sustainability and technological innovation. Policies that incentivize the adoption of electric and hybrid vehicles, coupled with investments in charging infrastructure, are creating a favorable environment for PCB manufacturers and suppliers. These government initiatives are likely to drive the growth of the automotive PCB market.
Increasing Consumer Demand
The UAE's expanding population and rising consumer spending power have increased the demand for technologically advanced vehicles with enhanced features. Consumer preferences for connectivity, infotainment, and safety systems contribute to the demand for high-quality automotive PCBs.
Integration of Connectivity Features
Modern vehicles are equipped with advanced connectivity features, such as in-vehicle infotainment systems and telematics. These systems rely on PCBs to enable seamless communication and data processing. As the trend toward connected vehicles continues, the automotive PCB market benefits from the integration of these features.
Stricter Emission Standards
The UAE is gradually adopting stricter emissions standards and environmental regulations. This transition encourages the automotive industry to explore and invest in cleaner and more efficient technologies, including electric and hybrid vehicles. These technologies, in turn, rely on advanced PCBs for their electronics and control systems.
Global Supply Chain Integration
The UAE's automotive PCB market is integrated into the global supply chain, with local and international players competing for market share. Efficient supply chain management, quality control, and adherence to international standards are essential for manufacturers to stay competitive and meet the evolving demands of the automotive sector.
These drivers collectively contribute to the growth and evolution of the UAE's automotive PCB market. As the automotive industry continues to advance and align with global trends, the demand for high-quality PCBs that support safety, sustainability, and connectivity features is expected to rise, creating opportunities for both local and international suppliers.
Key Market Challenges
Global Competition
The UAE automotive PCB market faces competition from both local and international manufacturers. Global PCB suppliers often have established supply chains and cost advantages, making it challenging for local companies to compete effectively. Maintaining a competitive edge in terms of pricing and quality is a significant challenge.
Supply Chain Reliance
The PCB manufacturing process relies heavily on a complex global supply chain for electronic components. Disruptions or delays in the supply chain, whether due to geopolitical issues or unforeseen events like the COVID-19 pandemic, can impact the availability of essential components and hinder production.
Quality and Reliability
Ensuring the highest quality and reliability of automotive PCBs is paramount. Automotive electronics must perform flawlessly to guarantee safety and operational efficiency. Meeting stringent quality and reliability standards, such as those set by the automotive industry (e.g., AEC-Q100), is a challenge that manufacturers must continuously address.
Skilled Labor Shortage
The PCB manufacturing process demands a skilled workforce with expertise in various aspects of electronics production, including design, fabrication, assembly, and quality control. Recruiting and retaining skilled labor can be challenging, as demand for such talent in the UAE's growing tech industry is high.
Environmental Regulations
The UAE is increasingly adopting stricter environmental regulations and sustainability goals. PCB manufacturers must adhere to these regulations while minimizing the environmental impact of their processes. Ensuring compliance with emerging environmental standards, including the proper disposal and recycling of electronic waste, is an ongoing challenge.
Miniaturization and Complexity
As automotive electronics continue to become more sophisticated, the demand for PCBs capable of accommodating miniaturized and complex electronic components has grown. Manufacturers must constantly innovate to produce smaller, denser, and more complex PCBs while maintaining their performance and reliability.
Rapid Technological Advancements
The automotive industry is characterized by rapid technological advancements. PCB manufacturers need to keep pace with the evolving requirements of vehicles, such as autonomous driving, connected cars, and electrification. This involves investments in research and development to stay at the forefront of technological innovation.
Long-Term Sustainability
Achieving long-term sustainability in the automotive PCB market requires manufacturers to consider the lifecycle of their products. This includes factors such as the durability of PCBs, their ability to withstand harsh automotive environments, and the incorporation of materials and designs that align with sustainability goals.
Counterfeit Components
The use of counterfeit electronic components remains a significant challenge in the industry. Counterfeit components can compromise the reliability and safety of automotive PCBs. Manufacturers must implement robust supply chain controls and quality assurance measures to detect and prevent the use of counterfeit parts.
Addressing these challenges requires a proactive approach by PCB manufacturers, including investments in research and development, skilled labor recruitment and training, quality control measures, and close collaboration with automotive OEMs. Moreover, the industry's ability to navigate global supply chain complexities and meet environmental and quality standards will be instrumental in overcoming these obstacles and ensuring the continued growth of the UAE's automotive PCB market.
Key Market Trends
Electric and Hybrid Vehicle Adoption
The UAE is experiencing a noticeable shift toward electric and hybrid vehicles. As consumers and governments prioritize sustainability, there's a growing demand for PCBs that support the intricate electronics in these vehicles, including battery management systems, power electronics, and charging infrastructure.
Advanced Driver-Assistance Systems (ADAS)
ADAS are becoming more prevalent in the UAE's automotive landscape as a means to enhance road safety. These systems rely on a variety of sensors, cameras, and radar systems, requiring high-quality PCBs for seamless functionality. The increasing adoption of ADAS translates to higher demand for PCBs tailored to this application.
Connected Car Technologies
Modern vehicles are equipped with advanced connectivity features, from in-vehicle infotainment systems to telematics. These features rely heavily on PCBs to enable efficient communication and data processing. With consumers seeking connectivity in their vehicles, the demand for PCBs that facilitate these functions is on the rise.
Autonomous Driving
While not as prevalent as other trends, autonomous driving technologies are making inroads in the UAE. These systems rely on complex PCBs to process data from sensors and control vehicle functions. The development of autonomous vehicles necessitates specialized PCBs designed for this application.
Miniaturization and High-Density Interconnect (HDI) PCBs
The trend toward smaller, more compact electronic components has led to a demand for high-density interconnect (HDI) PCBs. These PCBs are capable of accommodating miniaturized and complex components, addressing the need for more efficient and space-saving electronic designs in vehicles.
Environmental Sustainability
Sustainability initiatives are a key focus in the UAE, and this extends to the automotive industry. PCB manufacturers are increasingly using environmentally friendly materials and production processes. Ensuring the recyclability and reduced environmental impact of PCBs has become a significant trend.
Resilience and Reliability
Automotive PCBs are critical components in ensuring vehicle safety and reliability. As vehicles become more reliant on electronics, the need for PCBs that can withstand harsh automotive environments and provide uninterrupted performance is a prominent trend.
Supply Chain Resilience
The disruptions caused by events like the COVID-19 pandemic have underscored the importance of resilient supply chains. PCB manufacturers are seeking to diversify suppliers, ensure buffer stock availability, and optimize their supply chain strategies to mitigate the impact of unforeseen disruptions.
Customization and Prototyping
As vehicle manufacturers introduce new and unique features, the demand for customized PCB designs is growing. Manufacturers are increasingly providing services for the rapid prototyping and development of PCBs tailored to specific automotive applications.
These trends collectively reflect the UAE's efforts to align its automotive industry with global advancements in technology and sustainability. As the automotive landscape continues to evolve, the UAE's automotive PCB market is poised to play a pivotal role in supporting the integration of new technologies and environmentally friendly practices in vehicles, contributing to the country's drive toward a more sustainable and technologically advanced automotive sector.
Segmental Insights
By Type
Single-sided PCBs are among the most basic types used in the automotive industry. They consist of a single layer of substrate with conductive traces on one side and are typically used for simpler applications, such as automotive lighting systems, sensors, and basic control modules. Single-sided PCBs are cost-effective and well-suited for applications that do not require complex electronic components.
Double-sided PCBs are more versatile and commonly used in the automotive sector. They feature conductive traces on both sides of the substrate, allowing for more complex circuitry. These PCBs are used in various automotive applications, including engine control units (ECUs), airbag systems, and infotainment systems. Their ability to accommodate more components and connections makes them valuable in modern vehicles.
Multi-layer PCBs are the most sophisticated and versatile type used in the automotive industry. They consist of multiple layers of substrate with conductive traces, providing ample space for complex electronic components. Multi-layer PCBs are essential for applications like advanced driver-assistance systems (ADAS), engine management systems, and electric vehicle (EV) power electronics. As vehicles become more reliant on electronics, the demand for multi-layer PCBs continues to rise.
Flexible PCBs, also known as flex PCBs, offer versatility in design as they can bend and conform to the shape of automotive components. They are used in applications where traditional rigid PCBs may not fit, such as in curved surfaces, interior lighting, and compact modules. Flex PCBs are vital for creating custom-shaped electronic systems in vehicles. Rigid-flex PCBs combine elements of both rigid and flexible PCBs, offering the best of both worlds. They consist of rigid and flexible sections that can be used to connect various electronic components within a vehicle. Rigid-flex PCBs are employed in applications that require durability, reliability, and the ability to fit into tight spaces, such as in the internal components of navigation systems and cameras.
Metal core PCBs have a metal substrate, typically aluminum or copper, which provides enhanced thermal conductivity. These PCBs are used in applications that generate a significant amount of heat, such as LED lighting systems and power electronics. Metal core PCBs help dissipate heat efficiently, ensuring the components' longevity and reliability.
Ceramic PCBs: Ceramic PCBs are known for their exceptional thermal properties and durability. They are used in demanding automotive applications where reliability is crucial, like high-temperature sensors, exhaust systems, and power modules. Ceramic PCBs can withstand extreme temperature fluctuations and harsh environmental conditions.
Understanding these type segments is essential for automotive manufacturers and PCB suppliers in the UAE. It enables them to choose the most suitable PCB type for specific applications, considering factors like cost, complexity, durability, and thermal performance. As the automotive industry continues to advance, the demand for specialized PCBs tailored to specific automotive needs is expected to grow, necessitating a comprehensive understanding of PCB type options.
By Level of Autonomous Driving
Level 0 represents vehicles with no automation. In these vehicles, all driving tasks are controlled by the human driver without any assistance from automation systems. While basic driver assistance features like ABS and traction control may be present, these systems do not constitute automation and do not contribute to autonomous driving.
Driver Assistance: At Level 1, vehicles are equipped with driver assistance systems that provide limited automation for specific functions, such as adaptive cruise control or lane-keeping assistance. These systems offer support to the driver but do not replace their control over the vehicle. The driver remains responsible for most driving tasks.
Partial Automation: Level 2 marks a significant step toward automation. Vehicles at this level are capable of simultaneously controlling two or more functions, such as adaptive cruise control and lane-centering. However, the driver must remain engaged, keep hands on the steering wheel, and be ready to take over when necessary. Level 2 automation is common in many modern vehicles, providing advanced driver-assistance features like Tesla's Autopilot and GM's Super Cruise.
Conditional Automation: Level 3 vehicles can operate autonomously under certain conditions, such as highway driving. The driver can disengage from active control but must remain alert and ready to intervene if the system encounters a situation it cannot handle. Level 3 automation presents more extensive autonomy but still relies on the driver to take over if required.
High Automation: Level 4 vehicles can perform self-driving functions in specific scenarios and environments without human intervention. These environments are usually well-mapped and controlled, such as within urban areas or geofenced regions. However, Level 4 vehicles may still require human control outside of these predefined conditions.
Full Automation: Level 5 represents full automation, where vehicles are entirely self-driving and capable of operating without any human intervention, regardless of the driving environment or conditions. Level 5 vehicles do not require a steering wheel, pedals, or any driver controls. Achieving Level 5 automation is the ultimate goal of autonomous driving technology, although it is still largely in the developmental phase.
Understanding these segments by the level of autonomous driving is essential for evaluating the capabilities and limitations of autonomous vehicles. It also helps to define the regulatory framework and safety requirements for autonomous driving technology. As vehicles progress through these levels, it is expected that the UAE and other countries will adapt their regulations and infrastructure to accommodate the safe integration of autonomous vehicles on the road.
By Application
Powertrain and engine control applications involve components and systems responsible for managing a vehicle's propulsion. This includes engine control modules (ECMs), transmission control modules (TCMs), and electronic fuel injection systems. These components regulate fuel efficiency, emissions, and overall engine performance.
The safety and driver assistance segment encompasses applications like anti-lock braking systems (ABS), electronic stability control (ESC), airbag control modules, and advanced driver-assistance systems (ADAS). These systems enhance vehicle safety, reduce accidents, and improve driver awareness through features like adaptive cruise control, lane-keeping assistance, and collision avoidance. Infotainment and connectivity applications include in-vehicle entertainment systems, navigation units, and connectivity solutions like Bluetooth and Wi-Fi. These systems provide entertainment, information, and communication options to enhance the driving experience.
This segment includes applications related to body control modules (BCMs) and lighting control units. BCMs manage functions such as door locks, windows, and interior lighting, while lighting control units govern exterior lighting, including headlights, taillights, and signals. These applications contribute to comfort, convenience, and safety.
Chassis and suspension applications involve components like electronic stability control (ESC) and active suspension systems. They are responsible for optimizing vehicle stability, handling, and ride comfort. These systems adjust vehicle dynamics in real-time to improve overall performance.
Regional Insights
Dubai, as a vibrant economic hub, plays a significant role in the UAE's Automotive PCB Market. The city's luxury vehicle market drives demand for high-quality and technologically advanced PCBs. With its focus on innovation and smart technologies, Dubai is a key market for automotive PCBs that cater to features like infotainment systems and safety technology. Additionally, the government's initiatives to promote electric vehicles align with the growing demand for PCBs suitable for these sustainable alternatives.
Sharjah is another integral part of the UAE's automotive industry. The emirate contributes to the domestic production of vehicles and, consequently, PCBs. The automotive sector in Sharjah has witnessed steady growth, particularly in the commercial vehicle and transportation segment. Local PCB manufacturers are actively supplying components that meet the specific requirements of these vehicles, such as rugged and durable PCBs that can withstand various environmental conditions.
As the capital of the UAE, Abu Dhabi plays a pivotal role in shaping the country's automotive industry and, by extension, the Automotive PCB Market. The city's focus on sustainability and clean energy technologies has led to a surge in demand for specialized PCBs used in electric and hybrid vehicles. Government incentives and regulations are encouraging automakers to adopt green technologies, resulting in an expanding market for PCBs designed for electric mobility solutions.
While Dubai, Sharjah, and Abu Dhabi are key players in the UAE Automotive PCB Market, other emirates like Ras Al Khaimah and Fujairah are not far behind. The regional diversity in the UAE allows for the development of a wide range of vehicles, from luxury cars in Dubai to commercial and industrial vehicles in other emirates. Each region's specific automotive requirements contribute to the demand for customized PCB solutions, catering to the unique needs of the local automotive industry.
In conclusion, the UAE Automotive PCB Market is influenced by the distinctive characteristics of various emirates. Dubai, with its luxury and technology-driven automotive sector, stands out as a leading market, while Sharjah and Abu Dhabi's focus on specific vehicle types and sustainability initiatives contribute to the overall growth. The collaboration and competition among different emirates result in an ecosystem that drives innovation in the automotive PCB industry throughout the UAE.
Key Market Players
Samsung Electro-Mechanics
Delphi
Chin Poon Industrial
Daeduck Electronics
Nippon Mektron
Amitron
CMK
Unimicron Technology
Meiko Electronics
KCE Electronics
Report Scope:
In this report, the UAE Automotive PCB Market has been segmented into the following categories, in addition to the industry trends which have also been detailed below:
• UAE Automotive PCB Market, By Type:
o Single-Sided PCB
o Double-Sided PCB
o Multi-Sided PCB
• UAE Automotive PCB Market, By Level of Autonomous Driving:
o Autonomous Vehicles
o Conventional Vehicles
o Semi-Autonomous Vehicles
• UAE Automotive PCB Market, By Application:
o Body
o Comfort & Vehicle Lighting
o Powertrain Components
o Others
• UAE Automotive PCB Market, By Region:
o Dubai
o Abu Dhabi
o Sharjah
o Rest Of UAE
Competitive Landscape
Company Profiles: Detailed analysis of the major companies presents in the UAE Automotive PCB Market.
Available Customizations:
UAE Automotive PCB Market report with the given market data, Tech Sci Research offers customizations according to a company's specific needs. The following customization options are available for the report:
Company Information
• Detailed analysis and profiling of additional market players (up to five).



ページTOPに戻る


Table of Contents

1. Introduction
1.1. Product Overview
1.2. Key Highlights of the Report
1.3. Market Coverage
1.4. Market Segments Covered
1.5. Research Tenure Considered
2. Research Methodology
2.1. Objective of the Study
2.2. Baseline Methodology
2.3. Key Industry Partners
2.4. Major Association and Secondary Sources
2.5. Forecasting Methodology
2.6. Data Triangulation & Validation
2.7. Assumptions and Limitations
3. Executive Summary
3.1. Market Overview
3.2. Market Forecast
3.3. Key Regions
3.4. Key Segments
4. Impact of COVID-19 on UAE Automotive PCB Market
5. Voice of Customer Analysis
5.1. Brand Awareness
5.2. Brand Satisfaction
5.3. Factors Affecting Purchase Decision
6. UAE Automotive PCB Market Outlook
6.1. Market Size & Forecast
6.1.1. By Volume & Value
6.2. Market Share & Forecast
6.2.1. By Type Market Share Analysis (Single-Sided PCB, Double-Sided PCB, Multi-Sided PCB)
6.2.2. By Level of Autonomous Driving Market Share Analysis (Autonomous Vehicles, Conventional Vehicles and Semi-Autonomous Vehicles)
6.2.3. By Application Market Share Analysis (Body, Comfort & Vehicle Lighting, Powertrain Components, Others)
6.2.4. By Regional Market Share Analysis
6.2.4.1. Dubai Market Share Analysis
6.2.4.2. Abu Dhabi Market Share Analysis
6.2.4.3. Sharjah Market Share Analysis
6.2.4.4. Rest of UAE Market share Analysis
6.2.5. By Company Market Share Analysis (Top 5 Companies, Others - By Value, 2022)
6.3. UAE Automotive PCB Market Mapping & Opportunity Assessment
6.3.1. By Type Market Mapping & Opportunity Assessment
6.3.2. By Level of Autonomous Driving Market Mapping & Opportunity Assessment
6.3.3. By Application Market Mapping & Opportunity Assessment
6.3.4. By Regional Market Mapping & Opportunity Assessment
7. UAE Autonomous Vehicles PCB Market Outlook
7.1. Market Size & Forecast
7.1.1. By Volume & Value
7.2. Market Share & Forecast
7.2.1. By Type Market Share Analysis
7.2.2. By Application Market Share Analysis
8. UAE Conventional Vehicles PCB Market Outlook
8.1. Market Size & Forecast
8.1.1. By Volume & Value
8.2. Market Share & Forecast
8.2.1. By Type Market Share Analysis
8.2.2. By Application Market Share Analysis
9. UAE Semi-Autonomous Vehicles PCB Market Outlook
9.1. Market Size & Forecast
9.1.1. By Volume & Value
9.2. Market Share & Forecast
9.2.1. By Type Market Share Analysis
9.2.2. By Application Market Share Analysis
10. SWOT Analysis
10.1. Strength
10.2. Weakness
10.3. Opportunities
10.4. Threats
11. Market Dynamics
11.1. Market Drivers
11.2. Market Challenges
12. Market Trends and Developments
13. Policy & Regulatory Landscape
14. UAE Economic Profile
15. Competitive Landscape
15.1. Company Profiles (Up to 10 Major Companies)
15.1.1. Samsung Electro-Mechanics
15.1.1.1. Company Details
15.1.1.2. Key Product Offered
15.1.1.3. Recent Developments
15.1.1.4. Key Management Personnel
15.1.2. Delphi
15.1.2.1. Company Details
15.1.2.2. Key Product Offered
15.1.2.3. Recent Developments
15.1.2.4. Key Management Personnel
15.1.3. Chin Poon Industrial
15.1.3.1. Company Details
15.1.3.2. Key Product Offered
15.1.3.3. Recent Developments
15.1.3.4. Key Management Personnel
15.1.4. Daeduck Electronics
15.1.4.1. Company Details
15.1.4.2. Key Product Offered
15.1.4.3. Recent Developments
15.1.4.4. Key Management Personnel
15.1.5. Nippon Mektron
15.1.5.1. Company Details
15.1.5.2. Key Product Offered
15.1.5.3. Recent Developments
15.1.5.4. Key Management Personnel
15.1.6. Amitron
15.1.6.1. Company Details
15.1.6.2. Key Product Offered
15.1.6.3. Recent Developments
15.1.6.4. Key Management Personnel
15.1.7. CMK
15.1.7.1. Company Details
15.1.7.2. Key Product Offered
15.1.7.3. Recent Developments
15.1.7.4. Key Management Personnel
15.1.8. Unimicron Technology
15.1.8.1. Company Details
15.1.8.2. Key Product Offered
15.1.8.3. Recent Developments
15.1.8.4. Key Management Personnel
15.1.9. Meiko Electronics
15.1.9.1. Company Details
15.1.9.2. Key Product Offered
15.1.9.3. Recent Developments
15.1.9.4. Key Management Personnel
15.1.10. KCE Electronics
15.1.10.1. Company Details
15.1.10.2. Key Product Offered
15.1.10.3. Recent Developments
15.1.10.4. Key Management Personnel
16. Strategic Recommendations
16.1. Key Focus Areas
16.1.1. Target Region
16.1.2. Target Type
16.1.3. Target Level of Autonomous Driving
About Us & Disclaimer

 

ページTOPに戻る

ご注文は、お電話またはWEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのご注文・お問合せはこちらのフォームから承ります

本レポートと同分野(ADAS)の最新刊レポート

TechSci Research 社の最新刊レポート


よくあるご質問


TechSci Research社はどのような調査会社ですか?


テックサイリサーチ(TechSci Research)は、カナダ、英国、インドに拠点を持ち、化学、IT、環境、消費財と小売、自動車、エネルギーと発電の市場など、多様な産業や地域を対象とした調査・出版活... もっと見る


調査レポートの納品までの日数はどの程度ですか?


在庫のあるものは速納となりますが、平均的には 3-4日と見て下さい。
但し、一部の調査レポートでは、発注を受けた段階で内容更新をして納品をする場合もあります。
発注をする前のお問合せをお願いします。


注文の手続きはどのようになっていますか?


1)お客様からの御問い合わせをいただきます。
2)見積書やサンプルの提示をいたします。
3)お客様指定、もしくは弊社の発注書をメール添付にて発送してください。
4)データリソース社からレポート発行元の調査会社へ納品手配します。
5) 調査会社からお客様へ納品されます。最近は、pdfにてのメール納品が大半です。


お支払方法の方法はどのようになっていますか?


納品と同時にデータリソース社よりお客様へ請求書(必要に応じて納品書も)を発送いたします。
お客様よりデータリソース社へ(通常は円払い)の御振り込みをお願いします。
請求書は、納品日の日付で発行しますので、翌月最終営業日までの当社指定口座への振込みをお願いします。振込み手数料は御社負担にてお願いします。
お客様の御支払い条件が60日以上の場合は御相談ください。
尚、初めてのお取引先や個人の場合、前払いをお願いすることもあります。ご了承のほど、お願いします。


データリソース社はどのような会社ですか?


当社は、世界各国の主要調査会社・レポート出版社と提携し、世界各国の市場調査レポートや技術動向レポートなどを日本国内の企業・公官庁及び教育研究機関に提供しております。
世界各国の「市場・技術・法規制などの」実情を調査・収集される時には、データリソース社にご相談ください。
お客様の御要望にあったデータや情報を抽出する為のレポート紹介や調査のアドバイスも致します。



詳細検索

このレポートへのお問合せ

03-3582-2531

電話お問合せもお気軽に

 

2024/07/12 10:27

160.11 円

174.44 円

209.47 円

ページTOPに戻る