世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

インド紙市場:最終用途別(新聞、印刷・筆記、装飾紙、医薬品包装、その他)、原料別(森林ベース、農業ベース、再生古紙)、地域別、競争、予測・機会、2018-2028F


India Paper Market, By End Use (Newspaper, Printing and Writing, Decoration Papers, Pharmaceutical Packaging, Others), By Raw Material (Forest Based, Agro Based, and Recycled Wastepaper), By Region, Competition, Forecast & Opportunities, 2018-2028F

インドの製紙市場は、2023年に92.6億米ドルの評価額を達成し、2029年まで年平均成長率6.33%で力強い成長を維持し、2029年には132.8億米ドルに達すると予測されている。同市場は、この予測期間中に大幅な拡大が見... もっと見る

 

 

出版社 出版年月 電子版価格 ページ数 言語
TechSci Research
テックサイリサーチ
2023年10月3日 US$3,500
シングルユーザライセンス
ライセンス・価格情報・注文方法はこちら
81 英語

 

サマリー

インドの製紙市場は、2023年に92.6億米ドルの評価額を達成し、2029年まで年平均成長率6.33%で力強い成長を維持し、2029年には132.8億米ドルに達すると予測されている。同市場は、この予測期間中に大幅な拡大が見込まれる。インド・ブランド・エクイティ財団(IBEF)によると、インドの食品・飲料産業は現在403億米ドルと評価されており、2018年には663億米ドルに達し、18%の成長率を示すと予想されている。インドの製紙産業の成長は、識字率の上昇や教育重視といった要因によって推進されている。教育を受ける機会が増えたことで、教科書やノート、文房具など紙ベースの教材に対する需要が高まっている。この傾向は、製紙メーカーにとって安定した市場を形成している。さらに、13億人を超えるインドの大規模な人口増加が、製紙産業の拡大に大きく寄与している。人口の増加は、包装資材、筆記具、事務用品を含む紙ベースの製品の需要を牽引している。

インド製紙工業協会によると、インドにおける紙の生産は、木材、農業残渣(バガスや麦わらなど)、再生繊維を原料としている。インドの紙生産量の約21%が木材を主原料としている。都市化も、特に小売、電子商取引、食品包装などの分野における紙製品の需要を押し上げる上で極めて重要な役割を果たしている。技術の進歩と革新は製紙産業に大きな影響を与え、生産性、コスト効率、製品品質の向上につながった。自動化とデジタル化によってプロセスが合理化され、効率の向上と納期の短縮につながっている。製紙業界はまた、多様な紙種や付加価値製品を提供することで輸出機会を模索し、世界市場を開拓している。

インド政府は製紙産業の重要性を認識しており、税制優遇措置や補助金、成長を支援する取り組みなど、有利な政策を実施している。交通網や物流施設などのインフラ整備は、原材料や完成品の移動を容易にすることで、業界の成長をさらに後押ししている。環境の持続可能性に対する業界のコミットメントは、農業残渣の活用、リサイクル・プログラムの実施、よりクリーンな生産プロセスへの投資など、環境に優しい慣行の採用につながっている。このようなアプローチは、環境意識の高い消費者を惹きつけるだけでなく、インドの製紙メーカーを国際市場で有利に位置づけている。

主な市場牽引要因

教育需要と識字率の伸び
インドでは、識字率向上と教育機関への就学率向上のための継続的な取り組みにより、教材に対する需要が高まっている。これには教科書、ノート、その他の学習教材が含まれる。識字率が向上し、より多くの学生が教育機関に入学するようになると、紙ベースの教材に対する需要が増加する。これは製紙業界に直接的な好影響をもたらす。教育機関は、学習教材や課題、試験問題の印刷に大量の紙を必要とする。識字率の向上と入学者数の増加は、文房具需要の増加にもつながり、ノート、ペン、鉛筆、消しゴムといった製品の需要を促進する。

新聞・雑誌発行部数の増加
新聞や雑誌の発行部数の増加は、インドの印刷・出版産業の拡大に寄与している。多くの読者が有益なコンテンツへのアクセスを求めているため、出版社は生産量を増やし、提供するものを多様化している。このような拡大が製紙産業の成長を促し、製紙産業は印刷・出版分野への重要な原材料供給源となっている。新聞、雑誌、その他の出版物を印刷するための紙の需要は、製紙業界に新たな機会を生み出し、その全体的な発展を促している。

主な市場課題

原材料価格の変動
製紙産業は、木材パルプや農業残渣を含む様々な原材料に依存している。世界的な需給やその他の要因の変動は、これらの原材料の急激な価格変動につながります。こうした変動はサプライチェーンを混乱させ、生産に影響を与え、製品不足を引き起こす可能性がある。このような変動は、企業の投資決定や拡張計画にも影響を与える可能性がある。

インフラと物流の不足
原材料や完成品の保管・倉庫設備が不十分だと、好ましくない環境条件による損傷や腐敗につながる可能性がある。一部の地域におけるエネルギー不足は、メーカーが代替エネルギー源に投資するため、操業コストの上昇につながる。

主な市場動向

デジタル化と電子出版
テクノロジーの日常生活への統合により、デジタル出版や電子書籍へのシフトが進んでいる。この傾向は、従来の印刷工程や流通に関連するコストを排除する。デジタル出版によって、出版社はより少ない間接費でより多くの読者にリーチすることができる。

持続可能な包装ソリューションの台頭
持続可能なパッケージング・ソリューションへの需要が、環境に優しい紙ベースのパッケージング材料の開発を促進している。消費者は環境への影響を最小限に抑えた製品を求めており、メーカー各社は持続可能性の目標に沿ったパッケージングオプションの開発に取り組んでいる。

セグメント別の洞察

最終用途の洞察
印刷・筆記分野は、専門的な場面で広く使用されているため、紙市場を支配している。このセグメントには、公式文書、コミュニケーション、報告書、メモに使用される紙が含まれる。印刷・筆記用紙は、大量に生産することによるコスト効率の良さが人気の要因となっている。

原材料の洞察
インドには豊富な原材料があるため、森林ベースの分野が紙市場で優位を占めている。木質繊維は汎用性があり、加工することで様々なグレードの紙を作ることができる。このような原料の豊富さが、効率的で費用対効果の高い生産を支えている。

地域別インサイト

西インド地域は、西海岸沿いの戦略的立地により効率的な輸出入が可能で、インド製紙市場をリードしています。この物流の優位性が、円滑な操業とコスト効率の高い国際貿易を支えています。この地域が提供する多様な製品は、幅広い顧客層に対応し、変化する市場の需要に対応している。

主要市場プレイヤー
- バラープル・インダストリーズ社
- ITC社
- タミル・ナードゥ・ニューズプリント&ペーパー社
- JKペーパー社
- センチュリー・テキスタイル&インダストリーズ
- N.R.アガワル工業
- エマミ製紙
- ウェストコースト製紙(WCPM)
- インターナショナル・ペーパーAPPM社
- セシャサイー・ペーパー・アンド・ボード・リミテッド
レポートの範囲
本レポートでは、インド製紙市場を以下のカテゴリーに分類し、さらに業界動向についても詳述しています:
- インドの紙市場:用途別
o 新聞
o 印刷・筆記
o 装飾紙
o 医薬品包装
o その他
- インドの紙市場、原材料別
o 森林ベース
o 農業ベース
再生古紙
- インドの紙市場:地域別
o 北部

西

競合状況
企業プロフィール:インド製紙市場における主要企業の詳細分析
利用可能なカスタマイズ
Tech Sci Research社のインド紙市場レポートは、所定の市場データを使用して、企業の特定のニーズに応じてカスタマイズを提供します。本レポートでは以下のカスタマイズが可能です:
企業情報
- 追加市場参入企業(最大5社)の詳細分析とプロファイリング

ページTOPに戻る


目次

1. Product Overview
1.1. Market Definition
1.2. Scope of the Market
1.2.1. Markets Covered
1.2.2. Years Considered for Study
1.2.3. Key Market Segmentations
2. Research Methodology
2.1. Objective of the Study
2.2. Baseline Methodology
2.3. Key Industry Partners
2.4. Major Association and Secondary Sources
2.5. Forecasting Methodology
2.6. Data Triangulation & Validation
2.7. Assumptions and Limitations
3. Executive Summary
3.1. Overview of the Market
3.2. Overview of Key Market Segmentations
3.3. Overview of Key Market Players
3.4. Overview of Key Regions
3.5. Overview of Market Drivers, Challenges, Trends
4. Impact of COVID-19 on India Paper Market
5. Voice of Customer
6. Demand & Supply Analysis
6.1 Production
6.2 Import
6.3 Export
6.4 Demand-Supply Analysis
7. India Paper Market Outlook
7.1. Market Size & Forecast
7.1.1. By Value & Volume
7.2. Market Share & Forecast
7.2.1. By End Use (Newspaper, Printing and Writing, Decoration Papers, Pharmaceutical Packaging, Others)
7.2.2. By Raw Material (Forest Based, Agro Based, and Recycled Wastepaper)
7.2.3. By Region
7.2.4. By Company (2023)
7.3. Market Map
8. North India Paper Market Outlook
8.1. Market Size & Forecast
8.1.1. By Value & Volume
8.2. Market Share & Forecast
8.2.1. By End Use
8.2.2. By Raw Material
9. South India Paper Market Outlook
9.1. Market Size & Forecast
9.1.1. By Value & Volume
9.2. Market Share & Forecast
9.2.1. By End Use
9.2.2. By Raw Material
10. West India Paper Market Outlook
10.1. Market Size & Forecast
10.1.1. By Value & Volume
10.2. Market Share & Forecast
10.2.1. By End Use
10.2.2. By Raw Material
11. East India Paper Market Outlook
11.1. Market Size & Forecast
11.1.1. By Value & Volume
11.2. Market Share & Forecast
11.2.1. By End Use
11.2.2. By Raw Material
12. Market Dynamics
12.1. Drivers
12.2. Challenges
13. Market Trends & Developments
14. Pricing Analysis
15. Policy & Regulatory Landscape
16. India Economic Profile
17. Competitive Landscape
17.1. Ballarpur Industries Limited
17.2. ITC Limited
17.3. Tamil Nadu Newsprint & Paper Limited
17.4. JK Paper Ltd.
17.5. Century Textile and Industries
17.6. N.r. Agarwal Industries
17.7. Emami Paper Mills Ltd.
17.8. West Coast Paper Mills Limited (WCPM)
17.9. International Paper APPM Ltd.,
17.10. Seshasayee Paper And Boards Limited
18. Strategic Recommendations

 

ページTOPに戻る


 

Summary

The India Paper Market achieved a valuation of USD 9.26 billion in 2023 and is projected to maintain robust growth with a CAGR of 6.33% through 2029 and is anticipated to reach at USD 13.28 billion by 2029. The market is set to witness significant expansion during this forecast period. According to the India Brand Equity Foundation (IBEF), the food and beverage industry in India is currently valued at USD 40.3 billion and is expected to reach USD 66.3 billion by 2018, showcasing a growth rate of 18 percent. The growth of India's paper industry is propelled by factors such as increasing literacy rates and a strong emphasis on education. The rising accessibility of education has led to higher demand for paper-based educational materials like textbooks, notebooks, and stationery. This trend has created a consistent market for paper manufacturers. Additionally, India's large and growing population, exceeding 1.3 billion people, has contributed significantly to the expansion of the paper industry. A larger population drives the demand for paper-based products including packaging materials, writing instruments, and office supplies.

The Indian Paper Manufacturers Association highlights that paper production in India is sourced from wood, agro residues (such as bagasse and wheat straw), and recycled fiber. Approximately 21% of the total paper production in India uses wood as the primary raw material. Urbanization has also played a pivotal role in boosting demand for paper products, particularly in sectors like retail, e-commerce, and food packaging. Technological advancements and innovation have significantly impacted the paper industry, leading to enhanced productivity, cost efficiency, and product quality. Automation and digitalization have streamlined processes, leading to improved efficiency and reduced turnaround times. The industry is also exploring export opportunities by offering diverse paper grades and value-added products to tap into global markets.

The Indian government recognizes the importance of the paper industry and has implemented favorable policies including tax incentives, subsidies, and initiatives to support its growth. Infrastructure development, such as transportation networks and logistics facilities, further supports the industry's growth by facilitating the movement of raw materials and finished goods. The industry's commitment to environmental sustainability has led to the adoption of eco-friendly practices such as utilizing agro-residues, implementing recycling programs, and investing in cleaner production processes. This approach has not only attracted environmentally conscious consumers but also positioned Indian paper manufacturers favorably in international markets.

Key Market Drivers

Growth in Demand for Education and Literacy Rates
India's continuous efforts to improve literacy rates and increase enrollment in educational institutions have led to a rising demand for educational materials. This includes textbooks, notebooks, and other learning resources. As literacy rates improve and more students enter educational institutions, the demand for paper-based educational materials increases. This has a direct positive impact on the paper industry. Educational institutions require significant quantities of paper for printing study materials, assignments, and examination papers. The growth in literacy rates and enrollment translates to higher demand for stationery as well, driving demand for products like notebooks, pens, pencils, and erasers.

Rise in Newspaper and Magazine Circulation
The growing circulation of newspapers and magazines has contributed to the expansion of the printing and publishing industries in India. With a larger audience seeking access to informative content, publishers are increasing their output and diversifying their offerings. This expansion drives the growth of the paper industry as it becomes a vital supplier of raw materials to the printing and publishing sectors. The demand for paper for printing newspapers, magazines, and other publications creates new opportunities for the paper industry, stimulating its overall development.

Key Market Challenges

Fluctuations in Raw Material Prices
The paper industry relies on a variety of raw materials, including wood pulp and agro-residues. Fluctuations in global supply, demand, and other factors can lead to sudden price changes in these raw materials. These fluctuations can disrupt supply chains, impacting production and causing shortages of products. This volatility can also impact investment decisions and expansion plans for companies.

Lack of Infrastructure and Logistics
Inadequate storage and warehousing facilities for raw materials and finished products can lead to damage and spoilage due to unfavorable environmental conditions. Energy shortages in some areas lead to higher operational costs as manufacturers invest in alternative energy sources.

Key Market Trends

Digitalization and E-Publishing
The integration of technology into daily life has led to a shift towards digital publishing and e-books. This trend eliminates the costs associated with traditional printing processes and distribution. Digital publishing allows publishers to reach a broader audience with lower overhead costs.

Rise of Sustainable Packaging Solutions
The demand for sustainable packaging solutions is driving the development of eco-friendly paper-based packaging materials. Consumers are seeking products with minimal environmental impact, leading manufacturers to develop packaging options that align with sustainability goals.

Segmental Insights

End Use Insights
The printing and writing segment dominates the paper market due to its widespread use in professional settings. This segment includes paper used for official documents, communication, reports, and memos. The cost-effectiveness of producing large quantities of printing and writing paper contributes to its popularity.

Raw Material Insights
The forest-based segment is dominant in the paper market due to the abundance of raw materials in India. Wood fiber offers versatility and can be processed to create various paper grades. This availability of materials supports efficient and cost-effective production.

Regional Insights

The West India region leads the India Paper Market due to its strategic location along the western coast, facilitating efficient import and export. This logistical advantage supports smooth operations and cost-effective international trade. The region's diverse product offerings cater to a broad customer base and adapt to changing market demands.

Key Market Players
• Ballarpur Industries Limited
• ITC Limited
• Tamil Nadu Newsprint & Paper Limited
• JK Paper Ltd.
• Century Textile and Industries
• N.r. Agarwal Industries
• Emami Paper Mills Ltd.
• West Coast Paper Mills Limited (WCPM)
• International Paper APPM Ltd.,
• Seshasayee Paper And Boards Limited
Report Scope:
In this report, the India Paper Market has been segmented into the following categories, in addition to the industry trends which have also been detailed below:
• India Paper Market, By End-Use:
o Newspaper
o Printing and Writing
o Decoration Papers
o Pharmaceutical Packaging
o Others
• India Paper Market, By Raw Material:
o Forest Based
o Agro Based
o Recycled Wastepaper
• India Paper Market, By Region:
o North
o South
o West
o East
Competitive Landscape
Company Profiles: Detailed analysis of the major companies present in the India Paper Market.
Available Customizations:
India Paper Market report with the given market data, Tech Sci Research offers customizations according to a company's specific needs. The following customization options are available for the report:
Company Information
• Detailed analysis and profiling of additional market players (up to five).



ページTOPに戻る


Table of Contents

1. Product Overview
1.1. Market Definition
1.2. Scope of the Market
1.2.1. Markets Covered
1.2.2. Years Considered for Study
1.2.3. Key Market Segmentations
2. Research Methodology
2.1. Objective of the Study
2.2. Baseline Methodology
2.3. Key Industry Partners
2.4. Major Association and Secondary Sources
2.5. Forecasting Methodology
2.6. Data Triangulation & Validation
2.7. Assumptions and Limitations
3. Executive Summary
3.1. Overview of the Market
3.2. Overview of Key Market Segmentations
3.3. Overview of Key Market Players
3.4. Overview of Key Regions
3.5. Overview of Market Drivers, Challenges, Trends
4. Impact of COVID-19 on India Paper Market
5. Voice of Customer
6. Demand & Supply Analysis
6.1 Production
6.2 Import
6.3 Export
6.4 Demand-Supply Analysis
7. India Paper Market Outlook
7.1. Market Size & Forecast
7.1.1. By Value & Volume
7.2. Market Share & Forecast
7.2.1. By End Use (Newspaper, Printing and Writing, Decoration Papers, Pharmaceutical Packaging, Others)
7.2.2. By Raw Material (Forest Based, Agro Based, and Recycled Wastepaper)
7.2.3. By Region
7.2.4. By Company (2023)
7.3. Market Map
8. North India Paper Market Outlook
8.1. Market Size & Forecast
8.1.1. By Value & Volume
8.2. Market Share & Forecast
8.2.1. By End Use
8.2.2. By Raw Material
9. South India Paper Market Outlook
9.1. Market Size & Forecast
9.1.1. By Value & Volume
9.2. Market Share & Forecast
9.2.1. By End Use
9.2.2. By Raw Material
10. West India Paper Market Outlook
10.1. Market Size & Forecast
10.1.1. By Value & Volume
10.2. Market Share & Forecast
10.2.1. By End Use
10.2.2. By Raw Material
11. East India Paper Market Outlook
11.1. Market Size & Forecast
11.1.1. By Value & Volume
11.2. Market Share & Forecast
11.2.1. By End Use
11.2.2. By Raw Material
12. Market Dynamics
12.1. Drivers
12.2. Challenges
13. Market Trends & Developments
14. Pricing Analysis
15. Policy & Regulatory Landscape
16. India Economic Profile
17. Competitive Landscape
17.1. Ballarpur Industries Limited
17.2. ITC Limited
17.3. Tamil Nadu Newsprint & Paper Limited
17.4. JK Paper Ltd.
17.5. Century Textile and Industries
17.6. N.r. Agarwal Industries
17.7. Emami Paper Mills Ltd.
17.8. West Coast Paper Mills Limited (WCPM)
17.9. International Paper APPM Ltd.,
17.10. Seshasayee Paper And Boards Limited
18. Strategic Recommendations

 

ページTOPに戻る

ご注文は、お電話またはWEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのご注文・お問合せはこちらのフォームから承ります

TechSci Research 社の最新刊レポート


よくあるご質問


TechSci Research社はどのような調査会社ですか?


テックサイリサーチ(TechSci Research)は、カナダ、英国、インドに拠点を持ち、化学、IT、環境、消費財と小売、自動車、エネルギーと発電の市場など、多様な産業や地域を対象とした調査・出版活... もっと見る


調査レポートの納品までの日数はどの程度ですか?


在庫のあるものは速納となりますが、平均的には 3-4日と見て下さい。
但し、一部の調査レポートでは、発注を受けた段階で内容更新をして納品をする場合もあります。
発注をする前のお問合せをお願いします。


注文の手続きはどのようになっていますか?


1)お客様からの御問い合わせをいただきます。
2)見積書やサンプルの提示をいたします。
3)お客様指定、もしくは弊社の発注書をメール添付にて発送してください。
4)データリソース社からレポート発行元の調査会社へ納品手配します。
5) 調査会社からお客様へ納品されます。最近は、pdfにてのメール納品が大半です。


お支払方法の方法はどのようになっていますか?


納品と同時にデータリソース社よりお客様へ請求書(必要に応じて納品書も)を発送いたします。
お客様よりデータリソース社へ(通常は円払い)の御振り込みをお願いします。
請求書は、納品日の日付で発行しますので、翌月最終営業日までの当社指定口座への振込みをお願いします。振込み手数料は御社負担にてお願いします。
お客様の御支払い条件が60日以上の場合は御相談ください。
尚、初めてのお取引先や個人の場合、前払いをお願いすることもあります。ご了承のほど、お願いします。


データリソース社はどのような会社ですか?


当社は、世界各国の主要調査会社・レポート出版社と提携し、世界各国の市場調査レポートや技術動向レポートなどを日本国内の企業・公官庁及び教育研究機関に提供しております。
世界各国の「市場・技術・法規制などの」実情を調査・収集される時には、データリソース社にご相談ください。
お客様の御要望にあったデータや情報を抽出する為のレポート紹介や調査のアドバイスも致します。



詳細検索

このレポートへのお問合せ

03-3582-2531

電話お問合せもお気軽に

 

2024/07/12 10:27

160.11 円

174.44 円

209.47 円

ページTOPに戻る