世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

カナダ 血糖値モニタリング装置市場:製品タイプ別(自己血糖値モニタリング装置、持続血糖値モニタリング装置)、用途別(1型糖尿病、2型糖尿病、妊娠糖尿病)、エンドユーザー別(在宅ケア環境、病院、その他)、地域別、競合、予測、機会、2028年


Canada Glucose Monitoring Device Market, By Product Type (Self Blood Glucose Monitoring Devices, Continuous Glucose Monitoring Devices), Application (Type 1 Diabetes, Type 2 Diabetes, Gestational Diabetes), End User (Home Care Settings, Hospital, Others), Region, Competition, Forecast & Opportunities, 2028

カナダのグルコースモニタリングデバイス市場は、予測期間中に目覚ましい成長を目撃すると予測されている。これは、高齢化社会の中で1型糖尿病と2型糖尿病の有病率が増加していることに加え、同地域全体で糖尿病... もっと見る

 

 

出版社 出版年月 電子版価格 ページ数 言語
TechSci Research
テックサイリサーチ
2023年10月3日 US$3,500
シングルユーザライセンス
ライセンス・価格情報・注文方法はこちら
80 英語

 

サマリー

カナダのグルコースモニタリングデバイス市場は、予測期間中に目覚ましい成長を目撃すると予測されている。これは、高齢化社会の中で1型糖尿病と2型糖尿病の有病率が増加していることに加え、同地域全体で糖尿病の健康とケアについて人々を教育するための政府やプログラムによる取り組みが拡大しているためと考えられます。同様に、カナダ政府が発表した公式統計によると、2021年にはカナダ人の8.9%、300万人以上が糖尿病に罹患しており、長期的な高齢化傾向を考慮すると、有病率は年平均3.3%の割合で上昇している。また、肥満や高血圧、高コレステロール、喫煙、運動不足の有病率の増加が、予測期間中のカナダ・グルコース・モニタリング機器市場の成長に影響を与える主な要因となっている。
カナダ糖尿病協会によると、2022年には570万人以上のカナダ人が診断された糖尿病(1型糖尿病または2型糖尿病)と共に生活しており、1170万人のカナダ人が糖尿病または糖尿病予備軍(管理せずに放置すると2型糖尿病に発展する可能性のある状態)と共に生活している。

糖尿病の有病率の上昇
糖尿病の有病率の上昇は、カナダにおけるグルコースモニタリングデバイス市場の主要な推進要因の1つである。糖尿病は、推定330万人のカナダ人が罹患している慢性疾患であり、この数は今後数年間で増加し続けると予想されている。糖尿病の有病率の増加に伴い、グルコースモニタリングデバイスの需要も増加し、それが市場の成長を牽引している。グルコースモニタリングデバイスは、糖尿病患者が病状を効果的に管理するために不可欠なツールである。定期的な血糖モニタリングにより、血糖値を追跡し、それに応じて投薬や生活習慣の選択を調整することができる。
血糖モニタリング装置は、腎臓病、失明、神経障害などの糖尿病に伴う合併症の予防にも役立ちます。糖尿病の有病率が上昇を続ける中、正確で使いやすく、手頃な価格のグルコースモニタリングデバイスに対するニーズが高まっている。このため、グルコースをリアルタイムで測定でき、1型糖尿病患者や集中的なインスリン治療を受けている患者にとって特に有用な持続グルコース測定(CGM)システムの需要が高まっている。
さらに、技術の進歩により、侵襲性が低く患者にとってより便利な非侵襲性グルコースモニタリングデバイスが開発されている。糖尿病の有病率の増加も、グルコースモニタリングデバイス市場の技術革新を促進している。企業は研究開発に投資し、改良型グルコースモニタリング機器や、患者がグルコース値、投薬、食事を一箇所で追跡できる統合型糖尿病管理システムなどの新製品を市場に投入している。2021年には、カナダ人の約7.3%が医療専門家から糖尿病と診断されたと報告している。
高まる技術的進歩
技術の進歩は、カナダにおけるグルコース・モニタリング機器市場の主要な促進要因である。技術の進歩は、これまで以上に正確で便利でユーザーフレンドリーな、新しく革新的なグルコースモニタリング装置の開発につながった。これらの機器は、糖尿病患者が病状を効果的に管理するために不可欠なツールであり、市場を牽引している。
カナダのグルコースモニタリング機器市場における最も重要な技術的進歩の一つは、持続的グルコースモニタリング(CGM)システムの開発である。CGMシステムはリアルタイムのグルコース測定値を提供し、1型糖尿病患者や集中的なインスリン療法を受けている患者にとって特に有用である。CGMシステムは、一日を通してグルコースレベルに関する情報を提供することにより、糖尿病をより効果的に管理するのに役立ち、これにより、患者は投薬やライフスタイルの選択について十分な情報を得た上で決定することができる。CGMシステムに加え、非侵襲的グルコースモニタリングデバイスの開発も進んでいる。これらの装置は、赤外線分光法、ラマン分光法、電気化学センサーなどの技術を使用して、血液サンプルを必要とせずにグルコースレベルを測定する。
非侵襲的グルコースモニタリング装置は、患者にとって侵襲性が低く、より便利であるため、患者のコンプライアンスを向上させ、より良い糖尿病管理につながる可能性がある。モバイルおよびワイヤレス技術の進歩も、国内のグルコースモニタリング機器市場に大きな影響を与えている。現在、多くのグルコースモニタリング機器にワイヤレス機能が搭載され、個人がグルコースデータを医療提供者や介護者にリアルタイムで送信できるようになっている。グルコースモニタリング機器と、インスリンポンプや糖尿病管理アプリなど他の糖尿病管理ツールとの統合も進んでいる。このような統合システムにより、患者はグルコース値、投薬、食事を一箇所で追跡できるようになり、糖尿病管理が改善され、より良い転帰をたどることができる。
グルコースモニタリングデバイスに対する意識の高まり
グルコースモニタリングの重要性に対する意識の高まりは、カナダにおけるグルコースモニタリング機器市場の主要な成長促進要因である。糖尿病に関連するリスクとグルコースモニタリングの利点についてより多くの人々が認識するようになるにつれて、グルコースモニタリングデバイスの需要が増加しており、これが市場の成長を促進している。グルコースモニタリングの重要性に対する認識を高める主な要因の1つは、糖尿病の有病率の上昇である。現在、推定330万人のカナダ人が糖尿病を患っており、多くの人々が自分の状態を効果的に管理するためにグルコースレベルを監視することの重要性を認識しつつある。
さらに、政府、医療提供者、患者団体のイニシアチブが、糖尿病とグルコースモニタリングの重要性に対する認識を高めるのに役立っている。インターネットやソーシャル・メディア・プラットフォームで情報を入手できることも、グルコースモニタリングの認知度向上に寄与している。患者や介護者は、オンラインリソース、ソーシャルメディアプラットフォーム、患者サポートグループを通じて、最新のグルコースモニタリングデバイス、糖尿病管理のベストプラクティス、患者の経験に関する情報に容易にアクセスすることができる。
さらに、医療従事者はグルコースモニタリングの重要性に対する認識を高める上で重要な役割を果たしている。医療従事者は患者にグルコースモニタリングの重要性と数種類のグルコースモニタリングデバイスが利用可能であることを教育しており、これがこれらのデバイスの需要を促進している。技術の進歩もグルコースモニタリングの認知度向上に寄与している。持続グルコースモニタリング(CGM)システムやその他の革新的なグルコースモニタリングデバイスの開発は、メディアの大きな注目を集め、グルコースモニタリングの重要性に対する認識を高めるのに役立っている。
老年人口の増加
老年人口は、カナダにおけるグルコースモニタリング機器市場の主要な促進要因である。高齢化が進むにつれて糖尿病の罹患率が増加し、グルコースモニタリングデバイスの需要増が見込まれ、市場成長の原動力となっている。糖尿病は高齢者層でより多く発症しており、65歳以上の高齢者の糖尿病発症率が最も高い。高齢化社会の進展に伴い、糖尿病患者数も増加することが予想され、グルコース・モニタリング・デバイスの需要を牽引している。
高齢者はまた、糖尿病管理で支援を必要とする可能性が高く、そのため使いやすく、最小限の介入で済むグルコースモニタリングデバイスの需要が高まる可能性がある。例えば、持続グルコースモニタリング(CGM)システムは、頻繁に指を刺すことなくリアルタイムのグルコース測定値を提供できるため、手作業によるグルコースモニタリングが困難な高齢者にとって特に有益である。
さらに、高齢者は心血管疾患や高血圧などの合併症を持つ可能性が高く、糖尿病管理を複雑にする可能性がある。グルコースモニタリングデバイスは、糖尿病患者が自分の状態をより効果的に管理するのに役立ち、合併症に伴う合併症のリスクを低減することができる。高齢者はまた、若年者よりも可処分所得が多い可能性があるため、生活の質を向上させ、糖尿病に伴う合併症のリスクを低減できるグルコースモニタリングデバイスへの投資意欲が高まる可能性がある。
政府資金の増加
政府の支援は、カナダにおけるグルコースモニタリング機器市場の主要な促進要因である。カナダ政府は、グルコースモニタリングデバイスの開発と採用を支援するために様々な政策やイニシアチブを実施しており、これが市場の成長を促進している。政府がグルコースモニタリングデバイス市場を支援する最も重要な方法の1つは、医療費助成である。政府は様々な医療プログラムを通じてグルコースモニタリングデバイスに資金を提供しており、これには州の医療プランや、対象となるファーストネーションズやイヌイットの人々に保険を提供するNIHB(Non-Insured Health Benefits)プログラムなどの連邦政府のプログラムが含まれる。
資金援助に加えて、政府はグルコースモニタリング機器市場を規制する役割も果たしている。カナダ保健省は、グルコースモニタリングデバイスを含むカナダの医療機器の規制を担当しています。カナダ保健省は、安全性と有効性の基準を設定し、カナダで販売する前に機器の承認を行います。この規制監督により、安全で効果的なグルコースモニタリングデバイスのみが市場で入手できるようになります。政府はまた、学術および産業界の研究に資金を提供することで、グルコースモニタリングデバイス市場の研究開発を支援しています。
カナダ保健研究所(CIHR)は、新しいグルコースモニタリング技術の研究を含む、カナダにおける糖尿病研究に資金を提供する組織の一つである。政府は、糖尿病の予防と管理を促進するための一般市民の意識向上キャンペーンや教育プログラムを支援しており、グルコースモニタリング装置の需要を促進することができる。例えば、カナダ公衆衛生局は糖尿病の予防と管理の重要性に対する認識を高めるためのキャンペーンを実施しており、カナダ糖尿病協会は患者や医療提供者向けに教育リソースを提供している。
市場区分
カナダのグルコースモニタリング機器市場は、製品タイプ、用途、エンドユーザー、地域によって区分することができる。製品タイプに基づくと、市場は自己血糖モニタリング装置と持続グルコースモニタリング装置に分けられる。アプリケーションに基づくと、市場は1型糖尿病、2型糖尿病、妊娠糖尿病に区分される。エンドユーザーに基づくと、市場は在宅ケア設定、病院、その他に区分される。

市場プレイヤー
Medtronic of Canada Ltd、Abbott Canada、Johnson & Johnson Inc/Canada、B. Braun of Canada、Hoffmann-La Roche Limited、Ascensia Diabetes Care、Sanofi-Aventis Canada Inc.、Eli Lilly Canada Inc.などがカナダのグルコースモニタリングデバイス市場で事業を展開する大手企業である。
レポートの範囲
本レポートでは、カナダのグルコースモニタリングデバイス市場を、以下に詳述した業界動向に加えて、以下のカテゴリーに分類しています:
- カナダのグルコースモニタリングデバイス市場:製品タイプ別
o自己血糖モニタリング装置
o持続グルコースモニタリングデバイス
- カナダのグルコースモニタリングデバイス市場:用途別
o 1型糖尿病
o 2型糖尿病
o 妊娠糖尿病
- カナダのグルコースモニタリングデバイス市場:エンドユーザー別
o 在宅介護環境
o 病院
o その他
- カナダのグルコースモニタリングデバイス市場:地域別
o オンタリオ州
o ケベック州
o アルバータ州
o ブリティッシュ・コロンビア州
o サスカチュワン州およびマニトバ州
o その他のカナダ
競合他社の状況
企業プロフィール:カナダのグルコースモニタリングデバイス市場に存在する主要企業の詳細分析
利用可能なカスタマイズ:
TechSci Research社は、所定の市場データを用いて、企業固有のニーズに応じたカスタマイズを提供しています。このレポートでは以下のカスタマイズが可能です:
企業情報
- 追加市場参入企業(最大5社)の詳細分析とプロファイリング

ページTOPに戻る


目次

1. Product Overview
1.1. Market Definition
1.2. Scope of the Market
1.2.1. Markets Covered
1.2.2. Years Considered for Study
1.2.3. Key Market Segmentations
2. Research Methodology
2.1. Objective of the Study
2.2. Baseline Methodology
2.3. Key Industry Partners
2.4. Major Association and Secondary Types
2.5. Forecasting Methodology
2.6. Data Triangulation & Validation
2.7. Assumptions and Limitations
3. Executive Summary
3.1. Overview of the Market
3.2. Overview of Key Market Segmentations
3.3. Overview of Key Market Players
3.4. Overview of Key Regions/Countries
3.5. Overview of Market Drivers, Challenges, and Trends
4. Voice of Customer
5. Canada Glucose Monitoring Device Market Outlook
5.1. Market Size & Forecast
5.1.1. By Value
5.2. Market Share & Forecast
5.2.1. By Product Type (Self Blood Glucose Monitoring Devices v/s Continuous Glucose Monitoring Devices)
5.2.2. By Application (Type 1 Diabetes, Type 2 Diabetes, Gestational Diabetes)
5.2.3. By End User (Home Care Settings, Hospital, Others)
5.2.4. By Region
5.2.5. By Company (2022)
5.3. Product Market Map
6. Canada Self Blood Glucose Monitoring Devices Market Outlook
6.1. Market Size & Forecast
6.1.1. By Value
6.2. Market Share & Forecast
6.2.1. By Type (Glucometers, Test Strips, Lancets)
6.2.2. By Application
6.2.3. By End User
7. Canada Continuous Blood Glucose Monitoring Devices Market Outlook
7.1. Market Size & Forecast
7.1.1. By Value
7.2. Market Share & Forecast
7.2.1. By Type (Sensors, Transmitters & Receivers, Integrated Insulin Pumps)
7.2.2. By Application
7.2.3. By End User
8. Market Dynamics
8.1. Drivers
8.2. Challenges
9. Market Trends & Developments
9.1. Merger & Acquisition
9.2. Product Development
9.3. Recent Developments
10. Policy & Regulatory Landscape
11. Porters Five Forces Analysis
11.1. Competition in the Industry
11.2. Potential of New Entrants
11.3. Power of Suppliers
11.4. Power of Customers
11.5. Threat of Substitute Products
12. Canada Economic Profile
13. Pricing Analysis
14. Competitive Landscape
14.1. Business Overview
14.2. Company Snapshot
14.3. Products & Services
14.4. Financials (As Reported)
14.5. Recent Developments
14.5.1. Medtronic of Canada Ltd
14.5.2. Abbott Canada.
14.5.3. Johnson & Johnson Inc/Canada
14.5.4. B. Braun of Canada
14.5.5. Hoffmann-La Roche Limited.
14.5.6. Ascensia Diabetes Care.
14.5.7. Sanofi-Aventis Canada Inc.
14.5.8. Eli Lilly Canada Inc.
15. Strategic Recommendations
16. About Us & Disclaimer

 

ページTOPに戻る


 

Summary

Canada Glucose Monitoring Device Market is anticipated to witness impressive growth during the forecast period. This can be ascribed to the growing prevalence of type 1 and type 2 diabetes among the aging population along with growing initiatives by the government and programs to educate people about diabetic health and care across the region. Similarly, according to the official statistics presented by the Government of Canada, 8.9 percent of Canadians, or more than 3 million people, have diabetes in 2021, and after accounting for aging trends over time, the prevalence has been rising at an average rate of 3.3 percent per year. Also, the growing prevalence of obesity and high blood pressure, high cholesterol, smoking, and physical inactivity are the major factors influencing the growth of the Canada glucose monitoring device market during the forecast period.
According to Canada Diabetes Association, in 2022, more than 5.7 million Canadians are living with diagnosed diabetes (type 1 or type 2 diabetes), and 11.7 million Canadians are living with diabetes or prediabetes, a condition that, if left unmanaged, can develop into type 2 diabetes.

Rising Prevalence of Diabetes
The rising prevalence of diabetes is one of the key drivers of the glucose monitoring device market in Canada. Diabetes is a chronic disease that affects an estimated 3.3 million Canadians, and this number is expected to continue to rise in the coming years. As the prevalence of diabetes increases, the demand for glucose monitoring devices also increases, which in turn drives the growth of the market. Glucose monitoring devices are essential tools for people with diabetes to manage their condition effectively. Regular blood glucose monitoring allows individuals to track their blood sugar levels and adjust their medication or lifestyle choices accordingly.
Glucose monitoring devices also help to prevent complications associated with diabetes, such as kidney disease, blindness, and neuropathy. As the prevalence of diabetes continues to rise, there is an increasing need for glucose monitoring devices that are accurate, easy to use, and affordable. This has led to a growing demand for continuous glucose monitoring (CGM) systems, which provide real-time glucose readings and are particularly useful for people with type 1 diabetes or those on intensive insulin therapy.
In addition, advances in technology have led to the development of non-invasive glucose monitoring devices, which are less invasive and more convenient for patients. The increasing prevalence of diabetes is also driving innovation in the glucose-monitoring device market. Companies are investing in research and development to bring new products to the market, such as improved glucose monitoring devices and integrated diabetes management systems that allow patients to track their glucose levels, medication, and diet in one place. In 2021, around 7.3 percent of Canadians reported that a health professional had diagnosed them as having diabetes.
Growing Technological Advancements
Technological advancements are a key driver of the glucose monitoring device market in Canada. Advancements in technologies have led to the development of new and innovative glucose monitoring devices that are more accurate, convenient, and user-friendly than ever before. These devices are essential tools for people with diabetes to manage their condition effectively, and they are driving the market.
One of the most significant technological advancements in the Canada glucose monitoring device market is the development of continuous glucose monitoring (CGM) systems. CGM systems provide real-time glucose readings and are particularly useful for people with type 1 diabetes or those on intensive insulin therapy. CGM systems help individuals to manage their diabetes more effectively by providing them with information about their glucose levels throughout the day, which allows them to make informed decisions about their medication and lifestyle choices. In addition to CGM systems, there have been advances in the development of non-invasive glucose monitoring devices. These devices use technologies, such as infrared spectroscopy, Raman spectroscopy, and electrochemical sensors to measure glucose levels without the need for a blood sample.
Non-invasive glucose monitoring devices are less invasive and more convenient for patients, which can improve patient compliance and lead to better diabetes management. Advances in mobile and wireless technology also have had a significant impact on the glucose-monitoring device market in the country. Many glucose monitoring devices now have wireless capabilities, allowing individuals to transmit their glucose data to healthcare providers and caregivers in real time. This allows for better coordination of care and more effective management of diabetes. there have been advances in the integration of glucose monitoring devices with other diabetes management tools, such as insulin pumps and diabetes management apps. These integrated systems allow individuals to track their glucose levels, medication, and diet in one place, which can improve diabetes management and lead to better outcomes.
Growing Awareness About Glucose Monitoring Devices
Increasing awareness of the importance of glucose monitoring is a key growth driver in the glucose monitoring device market in Canada. As more people become aware of the risks associated with diabetes and the benefits of glucose monitoring, the demand for glucose monitoring devices is increasing, which is driving the growth of the market. One of the main factors driving awareness about the importance of glucose monitoring is the rising prevalence of diabetes. With an estimated 3.3 million Canadians currently living with diabetes, many people are becoming more aware of the importance of monitoring their glucose levels to manage their condition effectively.
In addition, initiatives from the government, healthcare providers, and patient organizations are helping to raise awareness of diabetes and the importance of glucose monitoring. The availability of information on the internet and social media platforms is also contributing to increased awareness of glucose monitoring. Patients and caregivers can easily access information on the latest glucose monitoring devices, best practices for diabetes management, and patient experiences through online resources, social media platforms, and patient support groups.
Furthermore, healthcare professionals play a crucial role in raising awareness of the importance of glucose monitoring. Healthcare providers are educating their patients about the importance of glucose monitoring and several types of glucose monitoring devices available, which is driving demand for these devices. advances in technology are also contributing to increased awareness of glucose monitoring. The development of continuous glucose monitoring (CGM) systems and other innovative glucose monitoring devices has garnered significant media attention, which has helped to raise awareness of the importance of glucose monitoring.
Growing Geriatric Population
The geriatric population is a key driver of the glucose monitoring device market in Canada. As the population ages, the incidence of diabetes increases, and the demand for glucose monitoring devices is expected to rise, which is driving the growth of the market. Diabetes is more prevalent in older age groups, with the highest rates of diabetes occurring in individuals aged 65 years and older. As the aging population grows, the number of individuals with diabetes is also expected to increase, which is driving the demand for glucose-monitoring devices.
Older adults are also more likely to require assistance with diabetes management, which can increase the demand for glucose monitoring devices that are easy to use and require minimal intervention. For example, continuous glucose monitoring (CGM) systems can provide real-time glucose readings without the need for frequent finger sticks, which can be particularly beneficial for older adults who may have difficulty with manual glucose monitoring.
In addition, older adults are more likely to have comorbidities, such as cardiovascular disease and hypertension, which can complicate diabetes management. Glucose monitoring devices can help individuals with diabetes manage their condition more effectively, which can reduce the risk of complications associated with comorbidities. older adults may also have more disposable income than younger individuals, which can increase their willingness to invest in glucose monitoring devices that can improve their quality of life and reduce the risk of complications associated with diabetes.
Increasing Government Funding
The government support is a key driver of the glucose monitoring device market in Canada. The Government of Canada has implemented various policies and initiatives to support the development and adoption of glucose monitoring devices, which is driving the growth of the market. One of the most significant ways that the government supports the glucose monitoring device market is through healthcare funding. The government provides funding for glucose monitoring devices through various healthcare programs, including provincial healthcare plans and federal programs such as the Non-Insured Health Benefits (NIHB) program, which provides coverage for eligible First Nations and Inuit people.
In addition to funding, the government also plays a role in regulating the glucose monitoring device market. Health Canada is responsible for regulating medical devices in Canada, including glucose monitoring devices. The agency sets standards for safety and efficacy and provides approval for devices before they can be marketed in Canada. This regulatory oversight helps to ensure that only safe and effective glucose monitoring devices are available on the market. The government also supports research and development in the glucose monitoring device market through funding for academic and industry research.
The Canadian Institutes of Health Research (CIHR) is one organization that provides funding for diabetes research in Canada, including research into new glucose monitoring technologies. the government supports public awareness campaigns and education programs to promote diabetes prevention and management, which can drive demand for glucose monitoring devices. For example, the Public Health Agency of Canada runs campaigns to raise awareness of the importance of diabetes prevention and management, and the Canadian Diabetes Association provides educational resources for patients and healthcare providers.
Market Segmentation
The Canada glucose monitoring device market can be segmented by product type, application, end user, and region. Based on product type, the market can be divided into self-blood glucose monitoring devices and continuous glucose monitoring devices. Based on application, the market can be segmented into Type 1 diabetes, Type 2 diabetes, and gestational diabetes. Based on end user, the market can be segmented into home care settings, hospital, and others.

Market Players
Medtronic of Canada Ltd, Abbott Canada., Johnson & Johnson Inc/Canada, B. Braun of Canada, Hoffmann-La Roche Limited., Ascensia Diabetes Care., Sanofi-Aventis Canada Inc., and Eli Lilly Canada Inc. are some of the leading players operating in the Canada glucose monitoring device market.
Report Scope:
In this report, the Canada glucose monitoring device market has been segmented into the following categories, in addition to the industry trends which have also been detailed below:
• Canada Glucose Monitoring Device Market, By Product Type:
o Self-Blood Glucose Monitoring Devices
o Continuous Glucose Monitoring Devices
• Canada Glucose Monitoring Device Market, By Application:
o Type 1 Diabetes
o Type 2 Diabetes
o Gestational Diabetes
• Canada Glucose Monitoring Device Market, By End User:
o Home Care Settings
o Hospital
o Others
• Canada Glucose Monitoring Device Market, By Region:
o Ontario
o Quebec
o Alberta
o British Columbia
o Saskatchewan and Manitoba
o Rest of Canada
Competitive Landscape
Company Profiles: Detailed analysis of the major companies present in the Canada Glucose Monitoring Device Market.
Available Customizations:
With the given market data, TechSci Research offers customizations according to a company’s specific needs. The following customization options are available for the report:
Company Information
• Detailed analysis and profiling of additional market players (up to five).



ページTOPに戻る


Table of Contents

1. Product Overview
1.1. Market Definition
1.2. Scope of the Market
1.2.1. Markets Covered
1.2.2. Years Considered for Study
1.2.3. Key Market Segmentations
2. Research Methodology
2.1. Objective of the Study
2.2. Baseline Methodology
2.3. Key Industry Partners
2.4. Major Association and Secondary Types
2.5. Forecasting Methodology
2.6. Data Triangulation & Validation
2.7. Assumptions and Limitations
3. Executive Summary
3.1. Overview of the Market
3.2. Overview of Key Market Segmentations
3.3. Overview of Key Market Players
3.4. Overview of Key Regions/Countries
3.5. Overview of Market Drivers, Challenges, and Trends
4. Voice of Customer
5. Canada Glucose Monitoring Device Market Outlook
5.1. Market Size & Forecast
5.1.1. By Value
5.2. Market Share & Forecast
5.2.1. By Product Type (Self Blood Glucose Monitoring Devices v/s Continuous Glucose Monitoring Devices)
5.2.2. By Application (Type 1 Diabetes, Type 2 Diabetes, Gestational Diabetes)
5.2.3. By End User (Home Care Settings, Hospital, Others)
5.2.4. By Region
5.2.5. By Company (2022)
5.3. Product Market Map
6. Canada Self Blood Glucose Monitoring Devices Market Outlook
6.1. Market Size & Forecast
6.1.1. By Value
6.2. Market Share & Forecast
6.2.1. By Type (Glucometers, Test Strips, Lancets)
6.2.2. By Application
6.2.3. By End User
7. Canada Continuous Blood Glucose Monitoring Devices Market Outlook
7.1. Market Size & Forecast
7.1.1. By Value
7.2. Market Share & Forecast
7.2.1. By Type (Sensors, Transmitters & Receivers, Integrated Insulin Pumps)
7.2.2. By Application
7.2.3. By End User
8. Market Dynamics
8.1. Drivers
8.2. Challenges
9. Market Trends & Developments
9.1. Merger & Acquisition
9.2. Product Development
9.3. Recent Developments
10. Policy & Regulatory Landscape
11. Porters Five Forces Analysis
11.1. Competition in the Industry
11.2. Potential of New Entrants
11.3. Power of Suppliers
11.4. Power of Customers
11.5. Threat of Substitute Products
12. Canada Economic Profile
13. Pricing Analysis
14. Competitive Landscape
14.1. Business Overview
14.2. Company Snapshot
14.3. Products & Services
14.4. Financials (As Reported)
14.5. Recent Developments
14.5.1. Medtronic of Canada Ltd
14.5.2. Abbott Canada.
14.5.3. Johnson & Johnson Inc/Canada
14.5.4. B. Braun of Canada
14.5.5. Hoffmann-La Roche Limited.
14.5.6. Ascensia Diabetes Care.
14.5.7. Sanofi-Aventis Canada Inc.
14.5.8. Eli Lilly Canada Inc.
15. Strategic Recommendations
16. About Us & Disclaimer

 

ページTOPに戻る

ご注文は、お電話またはWEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのご注文・お問合せはこちらのフォームから承ります

本レポートと同分野(その他)の最新刊レポート

TechSci Research 社の最新刊レポート


よくあるご質問


TechSci Research社はどのような調査会社ですか?


テックサイリサーチ(TechSci Research)は、カナダ、英国、インドに拠点を持ち、化学、IT、環境、消費財と小売、自動車、エネルギーと発電の市場など、多様な産業や地域を対象とした調査・出版活... もっと見る


調査レポートの納品までの日数はどの程度ですか?


在庫のあるものは速納となりますが、平均的には 3-4日と見て下さい。
但し、一部の調査レポートでは、発注を受けた段階で内容更新をして納品をする場合もあります。
発注をする前のお問合せをお願いします。


注文の手続きはどのようになっていますか?


1)お客様からの御問い合わせをいただきます。
2)見積書やサンプルの提示をいたします。
3)お客様指定、もしくは弊社の発注書をメール添付にて発送してください。
4)データリソース社からレポート発行元の調査会社へ納品手配します。
5) 調査会社からお客様へ納品されます。最近は、pdfにてのメール納品が大半です。


お支払方法の方法はどのようになっていますか?


納品と同時にデータリソース社よりお客様へ請求書(必要に応じて納品書も)を発送いたします。
お客様よりデータリソース社へ(通常は円払い)の御振り込みをお願いします。
請求書は、納品日の日付で発行しますので、翌月最終営業日までの当社指定口座への振込みをお願いします。振込み手数料は御社負担にてお願いします。
お客様の御支払い条件が60日以上の場合は御相談ください。
尚、初めてのお取引先や個人の場合、前払いをお願いすることもあります。ご了承のほど、お願いします。


データリソース社はどのような会社ですか?


当社は、世界各国の主要調査会社・レポート出版社と提携し、世界各国の市場調査レポートや技術動向レポートなどを日本国内の企業・公官庁及び教育研究機関に提供しております。
世界各国の「市場・技術・法規制などの」実情を調査・収集される時には、データリソース社にご相談ください。
お客様の御要望にあったデータや情報を抽出する為のレポート紹介や調査のアドバイスも致します。



詳細検索

このレポートへのお問合せ

03-3582-2531

電話お問合せもお気軽に

 

2024/07/23 10:28

157.74 円

172.13 円

206.60 円

ページTOPに戻る