世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

住宅スペースと給湯の電化


Residential Space and Water Heating Electrification

電気式家庭用スペース・給湯器市場は、燃料転換に対する政府と消費者の関心の高まりと、リバーシブル・ルームエアコンの家庭普及率の上昇を主な理由として、今後10年間で成長すると予想される。電気式空間・給... もっと見る

 

 

出版社 出版年月 電子版価格 ページ数 図表数 言語
Guidehouse (旧Navigant Research)
ガイドハウス
2024年3月31日 US$3,950
1-5ユーザライセンス
ライセンス・価格情報・注文方法はこちら
36 26 英語

日本語のページは自動翻訳を利用し作成しています。
実際のレポートは英文でご納品いたします。


 

サマリー

電気式家庭用スペース・給湯器市場は、燃料転換に対する政府と消費者の関心の高まりと、リバーシブル・ルームエアコンの家庭普及率の上昇を主な理由として、今後10年間で成長すると予想される。電気式空間・給湯暖房機器の出荷は世界中で成長すると予想されるが、技術の種類は地域によって異なる。例えば、空気熱源ヒートポンプは北米で最も急速に成長している電気暖房機器であり、リバーシブル・ルーム・エアコンはアジア太平洋、中南米、中東・アフリカで最も急速に成長している電気暖房機器である。
 
住宅用スペースヒーティングと給湯器の電化の主な推進要因と障壁もまた、地域によって、そしてしばしば国によって異なる。燃料転換は、政府の強力な政策と、家庭に対して転換を義務付けるか奨励する強力なインセンティブ・プログラムがある国でのみ推進力となる傾向があるが、一部の市場では、納入燃料価格が上昇しているか、外国からの輸入に依存しているか、あるいはその両方である場合に、燃料転換に対する消費者の関心が自然に高まっている。また、家庭用エアコンの普及率が低い地域では、多くの家庭が暖房と冷房の両方が可能なリバーシブルルームエアコンを初めて購入する可能性が高いため、冷房需要の拡大も大きな推進力になると予想される。
 
Guidehouse Insightsの本レポートでは、各地域で使用されている電気式と非電気式の燃料タイプに焦点を当てて、住宅用空間暖房と給湯の世界市場を分析している。市場の促進要因と障壁の分析、世界の電気式スペース・給湯暖房機器の主要メーカーの概要を掲載している。世界市場予測では、2024年から2033年までの機器の出荷量を燃料タイプと地域別に推定している。
 
主な質問
  • 世界における家庭用暖房・給湯の電化の主な推進要因は何か、またそれは地域によってどのように異なるのか。
  • 世界各地域で現在どのように家庭が暖房されており、今後10年間でどのように変化すると予想されるか。
  • 世界各地域では現在どのように家庭が給湯しており、今後10年間でどのように変化すると予想されるか。
  • 今後10年間で最も伸びると予想される電気暖房・給湯機器の出荷台数と、その地域ごとの違いは?
  • 家庭用市場で最大の電気機器メーカーはどこか、また製造、流通、製品提供の面で拡大するための最近の行動は何か。 
 
本レポートの対象者
  • ルームエアコンメーカー
  • 家庭用HVACメーカー
  • 家庭用給湯器メーカー
  • 公益事業者
  • 政策立案者


ページTOPに戻る


目次

1. エグゼクティブサマリー
1.1 市場概要
1.2 世界予測
2. 市場の課題
2.1 はじめに
2.2 市場の促進要因
2.2.1 政府の政策
2.2.2 冷却需要の増大
2.2.3 化石燃料コストの上昇
2.2.4 エネルギー安全保障リスクの低減
2.3 市場の障壁
2.3.1 課題が多くコストのかかる改修
2.3.2 適切な技術
2.3.3 訓練を受けた利用可能な労働力の不足
2.3.4 電力インフラとピーク需要
3. 業界のバリューチェーン
3.1 最近のメーカー投資発表
3.2 最近のメーカー製品発表
4. 市場予測
4.1 方法論
4.2 世界市場
4.3 北米
4.4 欧州
4.5 アジア太平洋
4.6 ラテンアメリカ
4.7 中東・アフリカ
5. 結論と提言
5.1 3つの大きな収穫
5.2 提言
5.2.1 メーカー
5.2.2 ユーティリティ
5.2.3 政策立案者
6. 頭字語・略語リスト
7. 目次
8. 図表一覧
9. 調査範囲、出典と方法、注釈
 
図表一覧
住宅用電気スペース暖房機器の地域別出荷台数:世界市場:2024-2033年
住宅用電気温水暖房機器の地域別出荷台数:世界市場:2024-2033年
住宅用スペース暖房機器のエネルギータイプ別出荷台数(北米):2024-2033年
住宅用温水暖房機器のエネルギータイプ別出荷台数(北米:2024~2033年
住宅用スペース暖房機器のエネルギータイプ別出荷台数(欧州):2024~2033年
住宅用温水暖房機器のエネルギータイプ別出荷台数(欧州:2024~2033年
住宅用スペース暖房機器のエネルギータイプ別出荷台数(アジア太平洋地域):2024年~2033年
住宅用温水暖房機器のエネルギータイプ別出荷台数(アジア太平洋地域:2024~2033年
住宅用スペース暖房機器のエネルギータイプ別出荷台数(中南米:2024~2033年
住宅用温水暖房機器のエネルギータイプ別出荷台数(中南米:2024~2033年
住宅用スペース暖房機器のエネルギータイプ別出荷台数(中東・アフリカ):2024年~2033年
住宅用給湯暖房機器のエネルギータイプ別出荷台数(中東・アフリカ):2024~2033年
住宅用電気暖房機器メーカーと新興企業の競争状況
 
表一覧
家庭の電化を要求または奨励する政策
住宅用電気式暖房機器の地域別出荷台数(世界市場):2024~2033年
家庭用電気温水器の地域別出荷台数(世界市場):2024~2033年
住宅用スペース暖房機器のエネルギータイプ別出荷台数(北米):2024-2033年
住宅用温水暖房機器のエネルギータイプ別出荷台数(北米:2024~2033年
住宅用スペース暖房機器のエネルギータイプ別出荷台数(欧州):2024~2033年
住宅用温水暖房機器のエネルギータイプ別出荷台数(欧州:2024~2033年
住宅用スペース暖房機器のエネルギータイプ別出荷台数(アジア太平洋地域):2024年~2033年
住宅用温水暖房機器のエネルギータイプ別出荷台数(アジア太平洋地域:2024~2033年
住宅用スペース暖房機器のエネルギータイプ別出荷台数(中南米:2024~2033年
住宅用温水暖房機器のエネルギータイプ別出荷台数(中南米:2024~2033年
住宅用スペース暖房機器のエネルギータイプ別出荷台数(中東・アフリカ):2024年~2033年
エネルギータイプ別住宅用給湯暖房機器の出荷台数(中東・アフリカ):2024年~2033年

 

ページTOPに戻る


 

Summary

このレポートでは、各地域で使用されている電気式と非電気式の燃料タイプに焦点を当てて、住宅用空間暖房と給湯の世界市場を分析しています。
 
Report Description
The market for electric residential space and water heating is expected to grow over the next decade largely because of growing government and consumer interest in fuel-switching and rising household adoption of reversible room air conditioners. While shipments of electric space and water heating equipment are expected to grow around the world, the types of technologies vary from region to region. For example, air source heat pumps are the fastest growing electric heating equipment in North America while reversible room air conditioners are the fastest growing electric heating equipment in Asia Pacific, Latin America, and Middle East and Africa.
 
The primary drivers and barriers for residential space and water heating electrification also vary from region to region, and often from country to country. Fuel switching tends to be a driver only in countries with strong government policies and robust incentive programs that either require or encourage households to make the switch, however a few select markets are also seeing natural consumer interest in fuel-switching where delivered fuel prices are rising or dependent on foreign imports, or both. Growing cooling demand is also expected to be a major driver in regions where household air conditioning penetration rates are low as many households are likely to purchase their first reversible room air conditioners that can provide both heating and cooling.
 
This Guidehouse Insights report analyzes the global market for residential space and water heating with a focus on electric and nonelectric fuel types used in each region. The study provides an analysis of the market drivers and barriers, as well as an overview of the major manufacturers of electric space and water heating equipment around the world. Global market forecasts estimate equipment shipments, broken out by fuel type and region, from 2024 to 2033.
 
KEY QUESTIONS ADDRESSED
  • What are the primary drivers of residential space and water heating electrification around the world and how do they vary from region to region?
  • How are homes currently heated in each global region and how is this expected to change over the next decade?
  • How do homes currently heat water in each global region and how is this expected to change over the next decade?
  • What electric space and water heating equipment shipments are expected to grow the most over the next decade and how does that vary by region?
  • Who are the largest electric equipment manufacturers in the residential market and what are their recent actions to expand in terms of manufacturing, distribution, and product offerings?  
 
WHO NEEDS THIS REPORT
  • Room air conditioner manufacturers
  • Residential HVAC manufacturers
  • Residential water heater equipment manufacturers
  • Utilities
  • Policymakers


ページTOPに戻る


Table of Contents

1. Executive Summary
1.1   Market Overview
1.2   Global Forecasts
2. Market Issues
2.1   Introduction
2.2   Market Drivers
2.2.1   Government Policies
2.2.2   Growing Cooling Demand
2.2.3   Rising Fossil Fuel Costs
2.2.4   Reducing Energy Security Risks
2.3   Market Barriers
2.3.1   Challenging and Costly Retrofits
2.3.2   Suitable Technologies
2.3.3   Lack of Trained and Available Workforce
2.3.4   Electrical Power Infrastructure and Peak Demand
3. Industry Value Chain
3.1   Recent Manufacturer Investment Announcements
3.2   Recent Manufacturer Product Announcements
4. Market Forecasts
4.1   Methodology
4.2   World Markets
4.3   North America
4.4   Europe
4.5   Asia Pacific
4.6   Latin America
4.7   Middle East & Africa
5. Conclusions and Recommendations
5.1   Three Big Takeaways
5.2   Recommendations
5.2.1   Manufacturers
5.2.2   Utilities
5.2.3   Policymakers
6. Acronym and Abbreviation List
7. Table of Contents
8. Table of Charts and Figures
9. Scope of Study, Sources and Methodology, Notes
 
LIST OF CHARTS AND FIGURES
Residential Electric Space Heating Equipment Shipments by Region, World Markets: 2024-2033
Residential Electric Water Heating Equipment Shipments by Region, World Markets: 2024-2033
Residential Space Heating Equipment Shipments by Energy Type, North America: 2024-2033
Residential Water Heating Equipment Shipments by Energy Type, North America: 2024-2033
Residential Space Heating Equipment Shipments by Energy Type, Europe: 2024-2033
Residential Water Heating Equipment Shipments by Energy Type, Europe: 2024-2033
Residential Space Heating Equipment Shipments by Energy Type, Asia Pacific: 2024-2033
Residential Water Heating Equipment Shipments by Energy Type, Asia Pacific: 2024-2033
Residential Space Heating Equipment Shipments by Energy Type, Latin America: 2024-2033
Residential Water Heating Equipment Shipments by Energy Type, Latin America: 2024-2033
Residential Space Heating Equipment Shipments by Energy Type, Middle East & Africa: 2024-2033
Residential Water Heating Equipment Shipments by Energy Type, Middle East & Africa: 2024-2033
Competitive Landscape of Residential Electric Space and Water Heating Equipment Manufacturers and Startups
 
LIST OF TABLES
Policies that Require or Encourage Home Electrification
Residential Electric Space Heating Equipment Shipments by Region, World Markets: 2024-2033
Residential Electric Water Heating Equipment Shipments by Region, World Markets: 2024-2033
Residential Space Heating Equipment Shipments by Energy Type, North America: 2024-2033
Residential Water Heating Equipment Shipments by Energy Type, North America: 2024-2033
Residential Space Heating Equipment Shipments by Energy Type, Europe: 2024-2033
Residential Water Heating Equipment Shipments by Energy Type, Europe: 2024-2033
Residential Space Heating Equipment Shipments by Energy Type, Asia Pacific: 2024-2033
Residential Water Heating Equipment Shipments by Energy Type, Asia Pacific: 2024-2033
Residential Space Heating Equipment Shipments by Energy Type, Latin America: 2024-2033
Residential Water Heating Equipment Shipments by Energy Type, Latin America: 2024-2033
Residential Space Heating Equipment Shipments by Energy Type, Middle East & Africa: 2024-2033
Residential Water Heating Equipment Shipments by Energy Type, Middle East & Africa: 2024-2033

 

ページTOPに戻る

ご注文は、お電話またはWEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのご注文・お問合せはこちらのフォームから承ります

本レポートと同分野の最新刊レポート

  • 本レポートと同分野の最新刊レポートはありません。

本レポートと同じKEY WORD()の最新刊レポート

  • 本レポートと同じKEY WORDの最新刊レポートはありません。

よくあるご質問


Guidehouse (旧Navigant Research)社はどのような調査会社ですか?


ガイドハウス(Guidehouse - 旧称: Navigant Research社)は、環境エネルギーなどの地球環境保護に関するクリーン技術関連市場の専門調査会社です。エネルギー産業から製品市場や... もっと見る


調査レポートの納品までの日数はどの程度ですか?


在庫のあるものは速納となりますが、平均的には 3-4日と見て下さい。
但し、一部の調査レポートでは、発注を受けた段階で内容更新をして納品をする場合もあります。
発注をする前のお問合せをお願いします。


注文の手続きはどのようになっていますか?


1)お客様からの御問い合わせをいただきます。
2)見積書やサンプルの提示をいたします。
3)お客様指定、もしくは弊社の発注書をメール添付にて発送してください。
4)データリソース社からレポート発行元の調査会社へ納品手配します。
5) 調査会社からお客様へ納品されます。最近は、pdfにてのメール納品が大半です。


お支払方法の方法はどのようになっていますか?


納品と同時にデータリソース社よりお客様へ請求書(必要に応じて納品書も)を発送いたします。
お客様よりデータリソース社へ(通常は円払い)の御振り込みをお願いします。
請求書は、納品日の日付で発行しますので、翌月最終営業日までの当社指定口座への振込みをお願いします。振込み手数料は御社負担にてお願いします。
お客様の御支払い条件が60日以上の場合は御相談ください。
尚、初めてのお取引先や個人の場合、前払いをお願いすることもあります。ご了承のほど、お願いします。


データリソース社はどのような会社ですか?


当社は、世界各国の主要調査会社・レポート出版社と提携し、世界各国の市場調査レポートや技術動向レポートなどを日本国内の企業・公官庁及び教育研究機関に提供しております。
世界各国の「市場・技術・法規制などの」実情を調査・収集される時には、データリソース社にご相談ください。
お客様の御要望にあったデータや情報を抽出する為のレポート紹介や調査のアドバイスも致します。



詳細検索

このレポートへのお問合せ

03-3582-2531

電話お問合せもお気軽に

 

2024/06/21 10:26

160.10 円

171.83 円

205.37 円

ページTOPに戻る