世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

アナリストの洞察スマート交通監視技術


Analyst Insight: Smart Traffic Monitoring Technology

スマートシティプロジェクトが世界規模で拡大している。世界中で急速な都市化が進むなか、都市は効率性を高め、環境と公衆衛生を改善し、経済を発展させるためにスマートテクノロジーに注目している。人口が増... もっと見る

 

 

出版社 出版年月 電子版価格 ページ数 図表数 言語
Guidehouse (旧Navigant Research)
ガイドハウス
2024年3月31日 US$750
1-5ユーザライセンス
ライセンス・価格情報・注文方法はこちら
13 5 英語

日本語のページは自動翻訳を利用し作成しています。
実際のレポートは英文でご納品いたします。


 

サマリー

スマートシティプロジェクトが世界規模で拡大している。世界中で急速な都市化が進むなか、都市は効率性を高め、環境と公衆衛生を改善し、経済を発展させるためにスマートテクノロジーに注目している。人口が増えれば、都市の交通インフラに対する需要も増え、交通量も増える。新しいスマートシティ交通プロジェクトの主な焦点は、スマート交通技術を利用して、より効率的な交通パターンを構築し、アイドリングを減らして車両の排出ガスを削減し、交差点での歩行者と車両の安全性を向上させることである。より効率的な交通機関への需要の高まりに基づき、新たな技術と市場が出現しています。
 
今回のGuidehouse Insightsのアナリストインサイトでは、世界および地域レベルのスマート交通技術トレンドについて、大気質、排出ガス、交通パターンに関するリアルタイムデータを記録するスマート信号機とセンサーに焦点を当てています。Guidehouse InsightsのSmart Cities Trackerデータベースのデータを活用し、プロジェクトの動向を分析するとともに、具体的なケーススタディや技術について考察することで、市場の現状を把握し、主要なステークホルダーへの提言を行います。
 
 
主な質問
  • スマート交通プロジェクトに最も投資している地域と国はどこか?
  • ほとんどのスマート交通プロジェクトはどのように資金を調達しているのか?
  • スマート交通プロジェクトではどのような技術が使用されているか?
  • スマート交通やスマート輸送技術は、どのように都市を改善するのか?
  • スマート交通技術導入の主な推進要因と障壁は何か?
 
本レポートの対象者
  • スマートシティ技術のプロバイダー
  • スマート交通プロバイダー
  • 都市センサーベンダー
  • IoTセンサー開発者
  • 環境品質センサーメーカー
  • AI開発者
  • 政府機関
  • 自治体
  • スタートアップ企業
  • 投資家コミュニティ


ページTOPに戻る


目次

目次
イントロダクション
スコープ
要旨
スマートシティプロジェクトの追跡
スマート交通技術 市場促進要因と障壁
世界のスマート交通動向
米国のスマート交通事例
主なスマート交通技術
主な推奨事項
頭字語、リソース&コンタクト
 
図表リスト
プロジェクトフォーカス別スマートシティプロジェクト発表:2012年~2023年
国別のスマートシティ交通プロジェクト 1Q 2024
地域別スマート交通プロジェクト:2012-2023年
スマート交通プロジェクト所在地:2023年第1四半期および第3四半期
スマート交通プロジェクト所在地:2024年第1四半期

 

ページTOPに戻る


 

Summary

このレポートでは、世界および地域レベルのスマート交通技術トレンドについて、大気質、排出ガス、交通パターンに関するリアルタイムデータを記録するスマート信号機とセンサーに焦点を当てています。
 
Report Description
Smart city projects are expanding on a global scale. As rapid urbanization continues around the world, cities are focusing on smart technology to increase efficiency, improve environmental and public health, and develop their economies. With more people comes more demands on cities’ transportation infrastructure?and more traffic. A major focus of new smart city transportation projects is using smart traffic technology to create more efficient traffic patterns, lower vehicle emissions through reduced idling, and improve pedestrian and vehicle safety at intersections. New technology and markets are emerging based on growing demand for more efficient transportation.
 
This Guidehouse Insights Analyst Insight focuses on smart traffic technology trends globally as well as on a regional level, with a focus on smart traffic lights and sensors that record real-time data on air quality, emissions, and traffic patterns. Drawing on data from Guidehouse Insights’ Smart Cities Tracker database, the report analyzes project trends and looks at specific case studies and technologies to provide insights into the state of the market and offer recommendations to key stakeholders.
 
 
KEY QUESTIONS ADDRESSED
  • Which regions and countries invest the most in smart transportation projects?
  • How are most smart transportation projects funded?
  • What types of technology are being used in smart traffic projects?
  • How do smart traffic and smart transportation technologies improve cities?
  • What are the main drivers and barriers for smart traffic technology implementation?
 
WHO NEEDS THIS REPORT
  • Smart city technology providers
  • Smart transportation providers
  • Urban sensor vendors
  • IoT sensor developers
  • Environmental quality sensor manufacturers
  • AI developers
  • Governments
  • Municipalities
  • Startups
  • Investor community


ページTOPに戻る


Table of Contents

TABLE OF CONTENTS
Introduction
Scope
Executive Summary
Smart City Projects Tracked
Smart Traffic Technology: Market Drivers and Barriers
Global Smart Traffic Trends
US Smart Traffic Case Studies
Main Smart Traffic Technologies
Key Recommendations
Acronyms, Resources & Contact
 
LIST OF CHARTS AND FIGURES
Smart City Projects Announced by Project Focus: 2012-2023
Smart City Transportation Projects by Country: 1Q 2024
Smart Transportation Projects by Region: 2012-2023
Smart Traffic Project Locations, 1Q & 3Q 2023
Smart Traffic Project Locations, 1Q 2024

 

ページTOPに戻る

ご注文は、お電話またはWEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのご注文・お問合せはこちらのフォームから承ります

本レポートと同分野の最新刊レポート

  • 本レポートと同分野の最新刊レポートはありません。

本レポートと同じKEY WORD(スマート交通)の最新刊レポート

  • 本レポートと同じKEY WORDの最新刊レポートはありません。

よくあるご質問


Guidehouse (旧Navigant Research)社はどのような調査会社ですか?


ガイドハウス(Guidehouse - 旧称: Navigant Research社)は、環境エネルギーなどの地球環境保護に関するクリーン技術関連市場の専門調査会社です。エネルギー産業から製品市場や... もっと見る


調査レポートの納品までの日数はどの程度ですか?


在庫のあるものは速納となりますが、平均的には 3-4日と見て下さい。
但し、一部の調査レポートでは、発注を受けた段階で内容更新をして納品をする場合もあります。
発注をする前のお問合せをお願いします。


注文の手続きはどのようになっていますか?


1)お客様からの御問い合わせをいただきます。
2)見積書やサンプルの提示をいたします。
3)お客様指定、もしくは弊社の発注書をメール添付にて発送してください。
4)データリソース社からレポート発行元の調査会社へ納品手配します。
5) 調査会社からお客様へ納品されます。最近は、pdfにてのメール納品が大半です。


お支払方法の方法はどのようになっていますか?


納品と同時にデータリソース社よりお客様へ請求書(必要に応じて納品書も)を発送いたします。
お客様よりデータリソース社へ(通常は円払い)の御振り込みをお願いします。
請求書は、納品日の日付で発行しますので、翌月最終営業日までの当社指定口座への振込みをお願いします。振込み手数料は御社負担にてお願いします。
お客様の御支払い条件が60日以上の場合は御相談ください。
尚、初めてのお取引先や個人の場合、前払いをお願いすることもあります。ご了承のほど、お願いします。


データリソース社はどのような会社ですか?


当社は、世界各国の主要調査会社・レポート出版社と提携し、世界各国の市場調査レポートや技術動向レポートなどを日本国内の企業・公官庁及び教育研究機関に提供しております。
世界各国の「市場・技術・法規制などの」実情を調査・収集される時には、データリソース社にご相談ください。
お客様の御要望にあったデータや情報を抽出する為のレポート紹介や調査のアドバイスも致します。



詳細検索

このレポートへのお問合せ

03-3582-2531

電話お問合せもお気軽に

 

2024/06/24 10:26

160.88 円

172.46 円

206.17 円

ページTOPに戻る