世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

エジプト 心臓モニタリング・心拍リズム管理装置市場:タイプ別(心臓モニタリング装置、心拍リズム管理装置)、エンドユーザー別(病院・クリニック、心臓治療センター、外来手術センター、その他)、地域別、市場競争予測と機会、2028F


Egypt Cardiac Monitoring & Cardiac Rhythm Management Devices Market, By Type (Cardiac Monitoring Devices, Cardiac Rhythm Management Device), By End User (Hospitals & Clinics, Cardiac Care Centers, Ambulatory Surgery Centers, Others), By Region, Competition Forecast & Opportunities, 2028F

エジプトの心臓モニタリング&心拍リズム管理機器市場は、予測期間2024-2028年に目覚ましい成長が見込まれる。この市場を牽引しているのは、技術の進歩、心血管疾患の有病率の増加、患者の遠隔モニタリング需要の... もっと見る

 

 

出版社 出版年月 電子版価格 ページ数 言語
TechSci Research
テックサイリサーチ
2023年8月1日 US$3,500
シングルユーザライセンス
ライセンス・価格情報・注文方法はこちら
76 英語

 

サマリー

エジプトの心臓モニタリング&心拍リズム管理機器市場は、予測期間2024-2028年に目覚ましい成長が見込まれる。この市場を牽引しているのは、技術の進歩、心血管疾患の有病率の増加、患者の遠隔モニタリング需要の増加、医療費の増加など、さまざまな要因である。さらに、これらのデバイスは、不整脈、心不全、その他の心臓疾患を含む心臓疾患の正確な診断と管理に不可欠である。

心臓モニター装置は、通常24~48時間にわたって患者の心臓リズムをモニターし、不整脈や異常があれば記録する。これらの記録は医師によって分析され、患者の不整脈やその他の心臓疾患の診断に役立てられる。同様に、心臓リズム管理装置も、心臓の健康問題が疑われる人の心臓の状態を管理するために使用される。これらの機器にはペースメーカーや植え込み型除細動器(ICD)が含まれる。ペースメーカーは、心臓の拍動が遅すぎたり不規則になったりした場合に、心臓に電気信号を送ることで心臓のリズムを調整するために使用される。一方、ICDは、必要なときに心臓にショックを与え、生命を脅かす不整脈を治療するために使用されます。心臓モニタリングは、心臓疾患の診断、管理、予防において重要な役割を果たし、医療従事者がタイムリーで効果的な治療を提供し、患者の予後を改善することを可能にします。

エジプトの医療従事者は、心臓再同期療法(CRT)装置も使用している。これは心臓の心室の収縮を調整するペースメーカーの一種である。CRT装置は、心臓の効率を改善し症状を軽減することで、心不全やその他の心臓疾患の治療に使用される。心臓モニタリングは、心臓の活動を継続的にモニターし、そのリズムの異常や不規則性を検出するために、さまざまな装置や技術を使用するもので、心臓疾患の診断と管理において重要な役割を果たす。心臓モニタリングは不整脈、心不全、冠動脈疾患などの心臓疾患の早期発見に不可欠である。心臓の活動を継続的にモニターすることで、医療従事者はそのリズムの変化や不整脈を迅速に特定することができ、早期介入や治療が可能になります。

さらに、心臓モニター装置は遠隔地から患者をモニターできるため、特に医療サービスへのアクセスが限られている遠隔地や十分なサービスを受けていない地域の患者にとって、より便利で利用しやすい治療が可能になる。さらに、心臓モニタリングは心臓病分野の研究開発にとって重要なツールであり、研究者は心臓病のメカニズムに関する貴重な洞察を得て、新しい治療法や治療法を開発することができる。

エジプトにおける心血管疾患の増加
エジプトは心血管疾患の負担の増大に直面しており、同国の罹患率および死亡率のかなりの割合を占めている。世界保健機関(WHO)によると、心血管系疾患はエジプトにおける主要な死因である。エジプトでは、心血管疾患とそれに関連する危険因子の有病率が高く、心血管の健康は公衆衛生上の大きな関心事である。世界保健機関(WHO)によると、2017年、エジプトでは心血管疾患が死因の第1位で、全死亡者の約46.2%を占めた。人口が高齢化し、ライフスタイルがより座りっぱなしになるにつれて、不整脈、心不全、冠動脈疾患などの心血管疾患の発生率は増加傾向にある。そのため、これらの疾患を正確に診断・管理するための心臓モニタリングや心臓リズム管理機器の需要が高まっている。

エジプトにおける心血管疾患の有病率の高さには、喫煙率の高さ、運動不足、不健康な食生活など、いくつかの要因がある。さらに、肥満と糖尿病は心血管疾患の主要な危険因子であり、エジプトではこの2つの疾患が流行しています。エジプトにおける心血管疾患の負担は、特に農村部における不十分な医療インフラと限られた医療へのアクセスによって、さらに大きくなっている。このため、患者は心臓疾患に対してタイムリーで効果的な治療を受けることが難しく、転帰が悪く、罹患率と死亡率が増加する。

高血圧、糖尿病、肥満、タバコの使用などの心血管疾患の危険因子の高い蔓延が、エジプトにおける心血管疾患の発生率の増加につながっている。WHOによると、エジプトにおける高血圧の現在の有病率は40%と推定され、糖尿病の有病率は約17%と推定されている。さらに、運動不足、不健康な食事、ストレスなどのライフスタイル要因も、エジプトにおける心血管疾患の罹患率増加の一因となっている。さらに、エジプトでは医療専門家や医療資源が不足しているため、医療サービスへのアクセスが制限され、予防・管理戦略が不十分であることも心血管疾患の負担を増大させており、慢性的な健康状態に苦しむ患者の治療機会が限られている。

エジプトで増加する心血管疾患の負担に対処するためには、健康的なライフスタイルの促進や医療サービスへのアクセスの改善を重視するなど、予防・管理戦略の改善が必要である。これには、危険因子に対する認識を高め、高度な心臓モニタリングや心拍管理装置を用いた心血管系疾患の早期発見と管理が含まれます。これらの課題に取り組むことで、エジプトの個人の健康状態を改善し、医療制度における心血管疾患の負担を軽減することが可能である。

技術の進歩
技術の進歩により、心臓モニタリング、診断、心疾患の管理の精度、効率、利便性が向上している。患者のリアルタイムモニタリングなど、心臓モニタリングにおけるいくつかの重要な技術進歩が開発されており、心臓モニタリング&心調律管理機器の成長に寄与している。これらの技術によって患者のリアルタイムモニタリングが可能になり、医療従事者は重要な患者データにアクセスして、情報に基づいた迅速な意思決定を行うことができる。遠隔モニタリングは、遠隔地や医療サービスが行き届いていない地域に住み、医療サービスへのアクセスが限られている患者にとって特に重要である。

また、ウェアラブル心臓モニタリングデバイスの開発などの技術進歩が、心臓モニタリング&心調律管理デバイス市場を促進している。これらの機器は小型で持ち運びが可能であり、連続的に装着することができるため、心臓の活動を継続的にモニタリングすることができる。また、心拍数、リズム、活動レベルに関するリアルタイムのフィードバックを患者に提供できるため、患者が自分の健康を管理できるようになる。心臓リズム管理装置のその他の進歩としては、植え込み型除細動器(ICD)や心臓再同期療法(CRT)装置の開発がある。ICDは、心臓のリズムを監視し、異常なリズムが検出された場合に電気ショックを与える皮下に埋め込む小型の装置であり、CRT装置は心不全患者の心臓の部屋の同期を改善するために使用される。

さらに、重要な技術的進歩は、心臓機器における人工知能(AI)と機械学習アルゴリズムの開発である。これらの技術は、大量の心臓モニタリング・データの解析に使用され、医療従事者がパターンを特定し、心臓疾患の早期警告兆候を検出することを可能にしている。この技術はまた、個々の健康データに基づいて患者に合わせた治療計画を立てるためにも利用できる。

このような進歩により、診断と治療の精度と効率が向上し、患者が自分の健康を管理できるようになるため、予測期間中の心臓モニタリング&心調律管理機器市場に大きなチャンスが生まれる。

CVD予防のための政府の対策と規制の強化
政府は、国内における心血管疾患(CVDs)の蔓延と発症を抑制するためのいくつかの施策の開発につながり、国内における意識の向上と医療インフラの改善につなげている。

政府と医療提供者によってとられた重要な措置のひとつは、CVDの危険因子と結果に関する国民の意識を高めることである。保健・人口省は、一般市民、医療従事者、政策立案者を対象に、健康的なライフスタイルとCVDの早期発見に関する啓発キャンペーンを開始した。これらのキャンペーンは、特に定期的な健康診断、健康的な食習慣、身体活動、禁煙・禁酒の重要性に焦点を当てている。

CVDの発症を減らすために

VDの罹患率を減らすために、エジプト政府は早期スクリーニングと診断を提供するさまざまなプログラムを実施している。例えば、保健・人口省は、CVDの主要な危険因子である高血圧、糖尿病、脂質異常症のスクリーニング・サービスを無料で提供している。同省はまた、心電図、心エコー、ストレステストなどの診断検査も行い、CVD患者を特定し、適時に治療を開始する。エジプト政府は、CVDの治療と管理のための専門センターを国内のさまざまな地域に設置している。これらのセンターでは、CVDの診断と治療のために、侵襲的・非侵襲的手技を含む高度な医療技術を駆使し、質の高い治療を提供しています。エジプト政府は、世界保健機関(WHO)や国際高血圧学会(ISH)などの国際機関と協力し、CVDの予防と管理に関する政策や戦略を策定している。こうした協力関係は、研究の推進、意識の向上、ベストプラクティスの共有、エビデンスに基づく介入の実施に役立っている。

市場細分化
エジプト心臓モニタリング&心リズム管理機器市場は、タイプ、エンドユーザー、地域に基づいてセグメント化される。タイプ別では、市場は心臓モニタリング機器と心臓リズム管理機器に区分される。エンドユーザーに基づけば、市場はさらに病院&クリニック、心臓ケアセンター、外来手術センター、その他に細分化される。

市場プレイヤー
メディスティム(Promed-Distributor)、メドトロニック、カナディアン・カーディアック・ケア、ボストン・サイエンティフィック・コーポレーション、セント・ジュード・メディカル、アボット・ラボラトリーズ、BIOTRONIK SE & Co.KG、Terumo Corporation、Biosense Webster Inc.、GE Healthcareなどが市場で事業を展開している大手企業である。

レポート範囲
本レポートでは、2028年のエジプト心臓モニタリング・心リズム管理機器市場を、詳細な業界動向に加えて、以下のカテゴリーに分類しています:

- エジプトの心臓モニタリングおよび心拍リズム管理装置市場:タイプ別
心臓モニタリング機器
心臓リズム管理装置
- エジプトの心臓モニタリングおよび心臓リズム管理装置市場:エンドユーザー別
o 病院および診療所
o 心臓ケアセンター
o 外来手術センター
o その他
- エジプトの心臓モニタリング・不整脈管理装置市場:地域別
o アレクサンドリア
o スエズ運河
o アシュート地域
o デルタ
o グレーターカイロ&アッパーノース地域
o 南アッパー地域

競合状況
企業プロフィール:2028年のエジプト心臓モニタリング・心リズム管理機器市場に参入する主要企業について詳細に分析

利用可能なカスタマイズ
TechSci Research社は、所定の市場データを用いて、企業固有のニーズに応じたカスタマイズを提供しています。このレポートでは以下のカスタマイズが可能です:
企業情報
- 追加市場参入企業(最大5社)の詳細分析とプロファイリング

ページTOPに戻る


目次

1. Product Overview
1.1. Market Definition
1.2. Scope of the Market
1.2.1. Markets Covered
1.2.2. Years Considered for Study
1.2.3. Key Market Segmentations
2. Research Methodology
2.1. Objective of the Study
2.2. Baseline Methodology
2.3. Key Industry Partners
2.4. Major Association and Secondary Sources
2.5. Forecasting Methodology
2.6. Data Triangulation & Validation
2.7. Assumptions and Limitations
3. Executive Summary
3.1. Overview of the Market
3.2. Overview of Key Market Segmentations
3.3. Overview of Key Market Players
3.4. Overview of Key Regions/Countries
3.5. Overview of Market Drivers, Challenges, Trends
4. Voice of Customer
5. Egypt Cardiac Monitoring & Cardiac Rhythm Management Devices Market, 2028, Outlook
5.1. Market Size & Forecast
5.1.1. By Value
5.2. Market Share & Forecast
5.2.1. By Type (Cardiac Monitoring Devices, Cardiac Rhythm Management Device)
5.2.2. By End User (Hospitals & Clinics, Cardiac Care Centers, Ambulatory Surgery Centers, Others)
5.2.3. By Company (2022)
5.2.4. By Region
5.3. Product Market Map
6. Egypt Cardiac Monitoring Devices Market Outlook
6.1. Market Size & Forecast
6.1.1. By Value
6.2. Market Share & Forecast
6.2.1. By Type (ECG Devices, Implantable Loop Recorders, Mobile Cardiac Telemetry Devices, Cardiac Output Monitoring Devices, Others)
6.2.2. By End User
7. Egypt Cardiac Rhythm Management Devices Market Outlook
7.1. Market Size & Forecast
7.1.1. By Value
7.2. Mark et Share & Forecast
7.2.1. By Type (Defibrillators v/s Pacemakers)
7.2.2. By End User
8. Market Dynamics
8.1. Drivers
8.2. Challenges
9. Market Trends & Developments
9.1. Recent Developments
9.2. Mergers & Acquisitions
9.3. Product Developments
10. Policy & Regulatory Landscape
11. Egypt economic profile
12. Competitive Landscape
12.1. Business Overview
12.2. Company Snapshot
12.3. Products & Services
12.4. Financials (In case of listed companies)
12.5. Recent Developments
12.6. SWOT Analysis
12.6.1. Medistim(Promed-Distributor)
12.6.2. Medtronic, Inc.
12.6.3. Canadian Cardiac Care
12.6.4. Boston Scientific Corporation
12.6.5. St. Jude Medical, Inc.
12.6.6. Abbott Laboratories
12.6.7. BIOTRONIK SE & Co. KG
12.6.8. Terumo Corporation
12.6.9. Biosense Webster Inc.
12.6.10. GE Healthcare
13. Strategic Recommendations
14. About Us & Disclaimer

 

ページTOPに戻る


 

Summary

The Egypt Cardiac Monitoring & Cardiac Rhythm Management Devices market is expected to grow at an impressive rate during the forecast period 2024-2028. The market is driven by a variety of factors, including technological advancements, the growing prevalence of cardiovascular diseases, increasing demand for remote patient monitoring, and rising healthcare expenditure. Moreover, these devices are essential for accurately diagnosing and managing heart conditions, including arrhythmias, heart failure, and other cardiac disorders.

Cardiac monitoring devices monitor a patient's heart rhythm over a period, usually 24 to 48 hours, and record any irregularities or abnormalities. These recordings are then analyzed by a physician to help diagnose arrhythmias and other heart conditions in the patient. Similarly, cardiac rhythm management devices are also used to help manage heart conditions in people suspecting heart health issues. These devices include pacemakers and implantable cardioverter defibrillators (ICDs). Pacemakers are used to help regulate the heart's rhythm by sending electrical signals to the heart when it beats too slowly or irregularly. ICDs, on the other hand, are used to treat life-threatening arrhythmias by delivering a shock to the heart when needed. Cardiac monitoring plays a critical role in the diagnosis, management, and prevention of heart conditions, enabling healthcare providers to provide timely and effective treatment while improving patient outcomes.

Egyptian healthcare providers also use cardiac resynchronization therapy (CRT) devices, which are a type of pacemaker that helps coordinate the contractions of the heart's ventricles. CRT devices are used to treat heart failure and other cardiac conditions by improving the heart's efficiency and reducing symptoms. Cardiac monitoring plays an important role in the diagnosis and management of heart conditions, involving the use of various devices and technologies to continuously monitor the heart's activity and detect any abnormalities or irregularities in its rhythm. Cardiac monitoring is essential for the early detection of heart conditions such as arrhythmias, heart failure, and coronary artery disease. By continuously monitoring the heart's activity, healthcare providers can quickly identify any changes or irregularities in its rhythm, enabling early intervention and treatment.

Moreover, cardiac monitoring devices can be used to monitor patients remotely, allowing for more convenient and accessible care, especially for those in remote or underserved areas with limited access to healthcare services. Furthermore, cardiac monitoring is an important tool for research and development in the field of cardiology, as researchers can gain valuable insights into heart disease mechanisms and develop new treatments and therapies.

Growing Cardiovascular Diseases in Egypt
Egypt is facing a growing burden of cardiovascular diseases, which account for a significant proportion of morbidity and mortality in the country. According to the World Health Organization, cardiovascular diseases are the leading cause of death in Egypt. Cardiovascular health is a major public health concern in Egypt, with a high prevalence of cardiovascular disease and associated risk factors. According to the World Health Organization (WHO), in 2017, cardiovascular diseases were the leading cause of death in Egypt, accounting for approximately 46.2% of all deaths. As the population ages and lifestyles become more sedentary, the incidence of cardiovascular diseases such as arrhythmias, heart failure, and coronary artery disease is on the rise. This has led to an increasing demand for cardiac monitoring and cardiac rhythm management devices to accurately diagnose and manage these conditions.

Several factors contribute to the high prevalence of cardiovascular disease in Egypt, including a high prevalence of smoking, physical inactivity, and unhealthy diets. Additionally, obesity and diabetes are major risk factors for cardiovascular disease, and both conditions are prevalent in Egypt. The burden of cardiovascular disease in Egypt is intensified by inadequate healthcare infrastructure and limited access to care, particularly in rural areas. This makes it difficult for patients to receive timely and effective treatment for heart conditions, resulting in poor outcomes and increased morbidity and mortality.

The high prevalence of risk factors for cardiovascular diseases, such as hypertension, diabetes, obesity, and tobacco use, is contributing to the increasing incidence of cardiovascular diseases in Egypt. According to the WHO, the current prevalence of hypertension in Egypt is estimated to be as high as 40%, while the prevalence of diabetes is estimated to be around 17%. Additionally, lifestyle factors such as physical inactivity, unhealthy diet, and stress are also contributing to the growing incidence of cardiovascular diseases in Egypt. In addition, the burden of cardiovascular diseases is also increased by limited access to healthcare services and inadequate prevention and management strategies due to a shortage of healthcare professionals and resources in Egypt, which leads to limited treatment opportunities for patients suffering from chronic health conditions.

To address the growing burden of cardiovascular diseases in Egypt, there is a need for improved prevention and management strategies, including a greater emphasis on promoting healthy lifestyles and better access to healthcare services. This includes increasing awareness of risk factors and early detection and management of cardiovascular diseases using advanced cardiac monitoring and cardiac rhythm management devices. By addressing these challenges, it is possible to improve the health outcomes of individuals in Egypt and reduce the burden of cardiovascular diseases on the healthcare system.

Technological Advancement
Technological advancements are improving the accuracy, efficiency, and convenience of cardiac monitoring, diagnosis, and management of cardiac conditions. Several significant technological advancements in cardiac monitoring, such as real-time monitoring of patients, are being developed, contributing to the growth of cardiac monitoring & cardiac rhythm management devices. These technologies allow for real-time monitoring of patients, enabling healthcare providers to access important patient data and make informed decisions quickly. Remote monitoring is especially important for patients who live in remote or underserved areas and may have limited access to healthcare services.

Also, technological advancements such as the development of wearable cardiac monitoring devices are propelling the cardiac monitoring & cardiac rhythm management devices market. These devices are small, portable, and can be worn continuously, allowing for continuous monitoring of the heart's activity. They can also provide patients with real-time feedback on their heart rate, rhythm, and activity levels, empowering them to take control of their health. Other advancements in cardiac rhythm management devices include the development of implantable cardioverter defibrillators (ICDs) and cardiac resynchronization therapy (CRT) devices. ICDs are small devices implanted under the skin that monitor the heart's rhythm and deliver an electrical shock if an abnormal rhythm is detected, while CRT devices are used to improve the synchronization of the heart's chambers in patients with heart failure.

Furthermore, an important technological advancement is the development of artificial intelligence (AI) and machine learning algorithms in cardiac devices. These technologies are being used to analyze large amounts of cardiac monitoring data, enabling healthcare providers to identify patterns and detect early warning signs of heart conditions. This technology can also be used to develop personalized treatment plans for patients based on their individual health data.

These advancements are improving the accuracy and efficiency of diagnosis and treatment, as well as empowering patients to take control of their health, creating a huge opportunity for the cardiac monitoring & cardiac rhythm management devices market in the forecast period.

Growing Government Measures and Regulations To Prevent CVDs
The government has led to increased awareness and improved healthcare infrastructure of the country, leading to the development of several measures controlling the spread and development of cardiovascular diseases (CVDs) in the country.

One of the significant measures taken by the government and healthcare providers is raising public awareness about the risk factors and consequences of CVDs. The Ministry of Health and Population has launched public awareness campaigns on healthy lifestyles and early detection of CVDs, targeting the general population, healthcare professionals, and policymakers. These campaigns focus on the importance of regular check-ups, healthy eating habits, physical activity, and quitting smoking and alcohol, among others.

To reduce the incidence of C

VDs, the Egyptian government has implemented various programs to provide early screening and diagnosis. For instance, the Ministry of Health and Population offers free screening services for hypertension, diabetes, and dyslipidemia, which are major risk factors for CVDs. The Ministry also provides diagnostic tests such as electrocardiograms, echocardiograms, and stress tests to identify patients with CVDs and initiate timely treatment. The Egyptian government has established specialized centers for CVD treatment and management in various regions of the country. These centers provide high-quality care and access to advanced medical technologies, including invasive and non-invasive procedures for the diagnosis and treatment of CVDs. The Egyptian government collaborates with international organizations such as the World Health Organization (WHO) and the International Society of Hypertension (ISH) to develop policies and strategies for CVD prevention and control. These collaborations help in promoting research, growing awareness, sharing best practices, and implementing evidence-based interventions.

Market Segmentation
The Egypt Cardiac Monitoring & Cardiac Rhythm Management Devices Market is segmented based on Type, End User, and Region. Based on type, the market is segmented into cardiac monitoring devices and cardiac rhythm management devices. Based on end users, the market is further fragmented into hospitals & clinics, cardiac care centers, ambulatory surgery centers, and others.

Market Players
Medistim (Promed-Distributor), Medtronic, Inc., Canadian Cardiac Care, Boston Scientific Corporation, St. Jude Medical, Inc., Abbott Laboratories, BIOTRONIK SE & Co. KG, Terumo Corporation, Biosense Webster Inc., GE Healthcare are some of the leading companies operating in the market.

Report Scope
In this report, the Egypt Cardiac Monitoring & Cardiac Rhythm Management Devices Market in 2028 has been segmented into the following categories, in addition to the detailed industry trends:

• Egypt Cardiac Monitoring & Cardiac Rhythm Management Devices Market, By Type
o Cardiac Monitoring Devices
o Cardiac Rhythm Management Device
• Egypt Cardiac Monitoring & Cardiac Rhythm Management Devices Market, By End User
o Hospitals & Clinics
o Cardiac Care Centers
o Ambulatory Surgery Centers
o Others
• Egypt Cardiac Monitoring & Cardiac Rhythm Management Devices Market, By Region
o Alexandria
o Suez Canal
o Asyut region
o Delta
o Greater Cairo & Upper North Region
o South Upper Region

Competitive Landscape
Company Profiles: Detailed analysis of the major companies present in the Egypt Cardiac Monitoring & Cardiac Rhythm Management Devices Market in 2028.

Available Customizations
With the given market data, TechSci Research offers customizations according to a company’s specific needs. The following customization options are available for the report:
Company Information
• Detailed analysis and profiling of additional market players (up to five).



ページTOPに戻る


Table of Contents

1. Product Overview
1.1. Market Definition
1.2. Scope of the Market
1.2.1. Markets Covered
1.2.2. Years Considered for Study
1.2.3. Key Market Segmentations
2. Research Methodology
2.1. Objective of the Study
2.2. Baseline Methodology
2.3. Key Industry Partners
2.4. Major Association and Secondary Sources
2.5. Forecasting Methodology
2.6. Data Triangulation & Validation
2.7. Assumptions and Limitations
3. Executive Summary
3.1. Overview of the Market
3.2. Overview of Key Market Segmentations
3.3. Overview of Key Market Players
3.4. Overview of Key Regions/Countries
3.5. Overview of Market Drivers, Challenges, Trends
4. Voice of Customer
5. Egypt Cardiac Monitoring & Cardiac Rhythm Management Devices Market, 2028, Outlook
5.1. Market Size & Forecast
5.1.1. By Value
5.2. Market Share & Forecast
5.2.1. By Type (Cardiac Monitoring Devices, Cardiac Rhythm Management Device)
5.2.2. By End User (Hospitals & Clinics, Cardiac Care Centers, Ambulatory Surgery Centers, Others)
5.2.3. By Company (2022)
5.2.4. By Region
5.3. Product Market Map
6. Egypt Cardiac Monitoring Devices Market Outlook
6.1. Market Size & Forecast
6.1.1. By Value
6.2. Market Share & Forecast
6.2.1. By Type (ECG Devices, Implantable Loop Recorders, Mobile Cardiac Telemetry Devices, Cardiac Output Monitoring Devices, Others)
6.2.2. By End User
7. Egypt Cardiac Rhythm Management Devices Market Outlook
7.1. Market Size & Forecast
7.1.1. By Value
7.2. Mark et Share & Forecast
7.2.1. By Type (Defibrillators v/s Pacemakers)
7.2.2. By End User
8. Market Dynamics
8.1. Drivers
8.2. Challenges
9. Market Trends & Developments
9.1. Recent Developments
9.2. Mergers & Acquisitions
9.3. Product Developments
10. Policy & Regulatory Landscape
11. Egypt economic profile
12. Competitive Landscape
12.1. Business Overview
12.2. Company Snapshot
12.3. Products & Services
12.4. Financials (In case of listed companies)
12.5. Recent Developments
12.6. SWOT Analysis
12.6.1. Medistim(Promed-Distributor)
12.6.2. Medtronic, Inc.
12.6.3. Canadian Cardiac Care
12.6.4. Boston Scientific Corporation
12.6.5. St. Jude Medical, Inc.
12.6.6. Abbott Laboratories
12.6.7. BIOTRONIK SE & Co. KG
12.6.8. Terumo Corporation
12.6.9. Biosense Webster Inc.
12.6.10. GE Healthcare
13. Strategic Recommendations
14. About Us & Disclaimer

 

ページTOPに戻る

ご注文は、お電話またはWEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのご注文・お問合せはこちらのフォームから承ります

TechSci Research 社の最新刊レポート

本レポートと同じKEY WORD(ambulatory)の最新刊レポート


よくあるご質問


TechSci Research社はどのような調査会社ですか?


テックサイリサーチ(TechSci Research)は、カナダ、英国、インドに拠点を持ち、化学、IT、環境、消費財と小売、自動車、エネルギーと発電の市場など、多様な産業や地域を対象とした調査・出版活... もっと見る


調査レポートの納品までの日数はどの程度ですか?


在庫のあるものは速納となりますが、平均的には 3-4日と見て下さい。
但し、一部の調査レポートでは、発注を受けた段階で内容更新をして納品をする場合もあります。
発注をする前のお問合せをお願いします。


注文の手続きはどのようになっていますか?


1)お客様からの御問い合わせをいただきます。
2)見積書やサンプルの提示をいたします。
3)お客様指定、もしくは弊社の発注書をメール添付にて発送してください。
4)データリソース社からレポート発行元の調査会社へ納品手配します。
5) 調査会社からお客様へ納品されます。最近は、pdfにてのメール納品が大半です。


お支払方法の方法はどのようになっていますか?


納品と同時にデータリソース社よりお客様へ請求書(必要に応じて納品書も)を発送いたします。
お客様よりデータリソース社へ(通常は円払い)の御振り込みをお願いします。
請求書は、納品日の日付で発行しますので、翌月最終営業日までの当社指定口座への振込みをお願いします。振込み手数料は御社負担にてお願いします。
お客様の御支払い条件が60日以上の場合は御相談ください。
尚、初めてのお取引先や個人の場合、前払いをお願いすることもあります。ご了承のほど、お願いします。


データリソース社はどのような会社ですか?


当社は、世界各国の主要調査会社・レポート出版社と提携し、世界各国の市場調査レポートや技術動向レポートなどを日本国内の企業・公官庁及び教育研究機関に提供しております。
世界各国の「市場・技術・法規制などの」実情を調査・収集される時には、データリソース社にご相談ください。
お客様の御要望にあったデータや情報を抽出する為のレポート紹介や調査のアドバイスも致します。



詳細検索

このレポートへのお問合せ

03-3582-2531

電話お問合せもお気軽に

 

2024/07/12 10:27

160.11 円

174.44 円

209.47 円

ページTOPに戻る