世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

北米の本人確認市場の2030年までの予測 - 地域別分析 - コンポーネント(ソリューションとサービス)、展開(クラウドとオンプレミス)、組織規模(大企業と中小企業)、タイプ(バイオメトリクス認証、オンライン認証、知識ベース認証、その他)、産業分野(BFSI、政府・防衛、医療、IT・通信、小売、その他)


North America Identity Verification Market Forecast to 2030 - Regional Analysis - Component (Solution and Services), Deployment (Cloud and On-Premise), Organization Size (Large Enterprises and SMEs), Type (Biometric Verification, Online Verification, Knowledge-Based Authentication, and Others), and Industry Vertical (BFSI, Government & Defense, Healthcare, IT & Telecom, Retail, and Others)

北米の ID 検証市場は、2022 年には 34 億 3,155 万米ドルとなり、2030 年には 111 億 1,949 万米ドルに達すると予測されている。 本人確認詐欺事例の増加が北米本人確認市場を押し上げる デジタル化はあら... もっと見る

 

 

出版社 出版年月 電子版価格 ページ数 言語
The Insight Partners
ザ・インサイトパートナーズ
2024年3月14日 US$3,550
シングルユーザライセンス
ライセンス・価格情報・注文方法はこちら
99 英語

※当ページの内容はウェブ更新時の情報です。
最新版の価格やページ数などの情報についてはお問合せください。

日本語のページは自動翻訳を利用し作成しています。
実際のレポートは英文のみでご納品いたします。


 

サマリー

北米の ID 検証市場は、2022 年には 34 億 3,155 万米ドルとなり、2030 年には 111 億 1,949 万米ドルに達すると予測されている。

本人確認詐欺事例の増加が北米本人確認市場を押し上げる

デジタル化はあらゆる産業分野で大流行している。人々は実店舗モデルよりも電子商取引にシフトしている。取引や重要な情報交換の大半はデジタル・プラットフォームを通じて行われており、これが詐欺師によるID詐欺の門戸を開いている。セキュリティー情報プラットフォームやITセキュリティーベースのツールやソリューションの高度化は、企業のセキュリティー・エコシステム全体の管理に大きな影響を与えると予想される。サイバー攻撃の前例のない増加により、企業全体で堅牢なセキュリティ・ソリューションに対するニーズがさらに高まっている。Regulaによると、2022年には企業の95%、中小企業の約90%がID詐欺を経験している。平均すると、1つの企業が2022年に経験した件数は30件に上る。このような詐欺は、事業の中断、法的支出、既存および潜在的な顧客の損失につながる。そのため、企業が機密性の高い取引や相互作用に正常にアクセスできるよう、個人の身元確認を支援する複数のセキュリティ・ソリューションの導入が進んでいる。ID 検証の主な利点には、リアルタイムの ID 検証、摩擦を伴わない ID からの直接データ抽出、効果的な文書認証および検証、なりすましリスクの軽減などがある。ID 検証、データ識別、不正検出などの ID 検証ソリューションの機能は、複数の市場プレーヤが ID 詐 欺を防止するのに役立っている。ID 検証が提供するこれらすべての利点と機能は、企業に長期的な利益をもたらし、セキュリテ ィの強化に役立つ。こうした利点が ID 検証市場を牽引している。

北米 ID 検証市場の概要

北米は、技術革新と先進技術の採用の両面で最も急成長している地域の 1 つである。また、この地域は IT とクラウドのインフラが確立されている。過去3年間、同地域では、人工知能やブロックチェーンなどの新興技術が、あらゆる主要産業分野で大きく採用されている。さまざまな業界でデジタル化の浸透が進む中、本人確認は、特に金融機関やオンライン小売業において、ビジネス取引のエコシステムに不可欠な要素となっている。これらのソリューションによって企業がさまざまな規則や規制に準拠できるようになるため、企業における本人確認ソリューションの需要は急速に高まっている。こうした規制のいくつかには、マネーロンダリング防止(AML)、顧客情報(KYC)、デジタル詐欺防止などが含まれる。北米のID認証市場の成長は、主にBFSI、政府、防衛、医療などの産業部門からの需要の高まりによってもたらされる。そこでは、ユーザーや顧客の正確な識別が事業を成功させるための重要なビジネス要件となっている。2018年、北米は世界のID検証市場全体の収益において最大の市場シェアを占めており、予測期間中もその優位性が続くと推定される。

北米の身元確認市場の収益と2030年までの予測(百万米ドル)

北米の身元確認市場のセグメンテーション

北米の身元確認市場は、コンポーネント、展開、組織規模、タイプ、業種、国に基づいて区分される。コンポーネントに基づいて、北米のID検証市場はソリューションとサービスに二分される。2022 年には、ソリューション・セグメ ントがより大きな市場シェアを占めている。

展開に基づいて、北米のID検証市場はクラウドとオンプレミスに二分される。2022 年にはクラウド・セグメントがより大きな市場シェアを占めている。

組織規模では、北米 ID 検証市場は大企業と中小企業に二分される。2022 年の市場シェアは大企業の方が大きい。

タイプ別では、北米 ID 検証市場はバイオメトリクス検証、オンライン検証、知識ベース認証、その他に区分される。バイオメトリクス認証セグメントは 2022 年に最大の市場シェアを占めた。

業種別では、北米 ID 検証市場は BFSI、政府・防衛、ヘルスケア、IT・通信、小売、その他に区分される。2022 年には BFSI セグメントが最大の市場シェアを占めた。

国別では、北米 ID 検証市場は米国、カナダ、メキシコに区分される。2022 年の北米 ID 検証市場シェアは米国が独占した。

Trulioo、Onfido、Mitek Systems, Inc、IDology、Authenteq、Experian Plc、Thales SA、IDEMIA、Jumio Corporation、LexisNexis Risk Solutions Group は、北米 ID 検証市場で事業を展開する大手企業の一部である。

ページTOPに戻る


目次

目次

1.はじめに
1.1 インサイト・パートナーズ調査レポートのガイダンス
1.2 市場セグメンテーション
2.エグゼクティブサマリー
2.1 主要インサイト
2.2 市場の魅力
3.調査方法
3.1 カバレッジ
3.2 二次調査
3.3 一次調査
4.北米の本人確認市場の展望
4.1 概要
4.2 エコシステム分析
4.2.1 バリューチェーンのベンダー一覧
5.北米の本人確認市場:主要産業動向
5.1 ID検証市場:主要産業ダイナミクス
5.2 市場の促進要因
5.2.1 ID詐欺事例の増加
5.2.2 BFSIセクターからの需要の増加
5.2.3 BYOD(Bring Your Own Device)コンセプトの採用増加
5.3 市場の阻害要因
5.3.1 データプライバシーとセキュリティへの懸念
5.4 市場機会
5.4.1 中小企業におけるデジタル化ニーズの高まり
5.4.2 政府による規制への取り組みと投資の増加
5.5 今後の動向
5.5.1 人工知能とその他の先端技術の統合
5.6 推進要因と阻害要因の影響
6.本人確認市場:北米市場分析
6.1 北米の本人確認市場収益(百万米ドル)、2022年~2030年
6.2 本人確認市場の予測・分析
7.北米の本人確認市場分析-コンポーネント
7.1 ソリューション
7.1.1 概要
7.1.2 ソリューション市場、売上高と2030年までの予測(百万米ドル)
7.2 サービス
7.2.1 概要
7.2.2 サービス市場、収益と2030年までの予測(US$ Million)
8.北米の本人確認市場分析:展開
8.1 クラウド
8.1.1 概要
8.1.2 クラウド市場、収益と2030年までの予測(百万米ドル)
8.2 オンプレミス
8.2.1 概要
8.2.2 オンプレミス市場、収益と2030年までの予測(百万米ドル)
9.北米の本人確認市場分析:組織規模
9.1 大企業
9.1.1 概要
9.1.2 大企業市場の売上高と2030年までの予測(百万米ドル)
9.2 中小企業
9.2.1 概要
9.2.2 中小企業市場、収益と2030年までの予測(百万米ドル)
10.北米の本人確認市場分析:タイプ
10.1 バイオメトリクス認証
10.1.1 概要
10.1.2 バイオメトリクス認証市場、収益と2030年までの予測(百万米ドル)
10.2 オンライン認証
10.2.1 概要
10.2.2 オンライン認証市場、収益と2030年までの予測(百万米ドル)
10.3 知識ベース認証
10.3.1 概要
10.3.2 知識ベース認証市場、収益と2030年までの予測(US$ Million)
10.4 その他
10.4.1 概要
10.4.2 その他市場の売上高と2030年までの予測(百万米ドル)
11.北米の本人確認市場分析:産業分野
11.1 BFSI
11.1.1 概要
11.1.2 BFSI市場の売上高と2030年までの予測(百万米ドル)
11.2 政府・防衛
11.2.1 概要
11.2.2 政府・防衛市場の売上高と2030年までの予測(百万米ドル)
11.3 ヘルスケア
11.3.1 概要
11.3.2 ヘルスケア市場、2030年までの収益と予測(百万米ドル)
11.4 ITおよび電気通信
11.4.1 概要
11.4.2 IT・通信市場の2030年までの収益・予測(百万米ドル)
11.5 小売
11.5.1 概要
11.5.2 小売市場の売上高と2030年までの予測(百万米ドル)
11.6 その他
11.6.1 概要
11.6.2 その他市場の売上高と2030年までの予測(百万米ドル)
12.北米の本人確認市場:国別分析
12.1 北米:本人確認市場
12.1.1 北米:本人確認市場:主要国別
12.1.1.1 米国アイデンティティ検証市場:2030年までの収益予測 (百万米ドル)
12.1.1.1.1 米国:DNSセキュリティソフトウェア市場:コンポーネント別内訳
12.1.1.1.2 米国のアイデンティティ検証市場:展開別
12.1.1.1.3 米国:アイデンティティ検証市場:組織別アイデンティティ検証市場:組織規模別
12.1.1.1.4 米国:アイデンティティ検証市場:タイプ別米国:本人確認市場:タイプ別
12.1.1.1.5 米国:本人確認市場:タイプ別米国:本人確認市場:産業別
12.1.1.2 カナダ本人確認市場の売上高と2030年までの予測(百万米ドル)
12.1.1.2.1 カナダ:DNSセキュリティソフトウェア市場:コンポーネント別内訳
12.1.1.2.2 カナダ:本人確認市場:展開別
12.1.1.2.3 カナダ:本人確認市場:展開別本人確認市場:組織規模別
12.1.1.2.4 カナダ:アイデンティティ検証市場:タイプ別本人確認市場:タイプ別
12.1.1.2.5 カナダ:本人確認市場:タイプ別カナダ:本人確認市場:産業別
12.1.1.3 メキシコ本人確認市場:収益:2030年までの予測(百万米ドル)
12.1.1.3.1 メキシコ:DNSセキュリティソフトウェア市場のコンポーネント別内訳
12.1.1.3.2 メキシコ:本人確認市場:展開別
12.1.1.3.3 メキシコ:アイデンティティ検証市場:展開別本人確認市場:組織規模別
12.1.1.3.4 メキシコ:アイデンティティ検証市場:タイプ別本人確認市場:タイプ別
12.1.1.3.5 メキシコ:本人確認市場:タイプ別本人確認市場:産業分野別
13.競争環境
13.1 主要企業別ヒートマップ分析
14.産業展望
14.1 概要
14.2 市場イニシアティブ
14.3 新製品開発
14.4 合併と買収
15.企業プロフィール
15.1 トルリオ
15.1.1 主要事実
15.1.2 事業内容
15.1.3 製品とサービス
15.1.4 財務概要
15.1.5 SWOT分析
15.1.6 主要な開発
15.2 オンフィド
15.2.1 主要事実
15.2.2 事業内容
15.2.3 製品とサービス
15.2.4 財務概要
15.2.5 SWOT分析
15.2.6 主要開発
15.3 ミテック・システムズ
15.3.1 主要事実
15.3.2 事業内容
15.3.3 製品とサービス
15.3.4 財務概要
15.3.5 SWOT分析
15.3.6 主要開発
15.4 IDology
15.4.1 主要事実
15.4.2 事業内容
15.4.3 製品とサービス
15.4.4 財務概要
15.4.5 SWOT分析
15.4.6 主要開発
15.5 オーセンテック
15.5.1 主要事実
15.5.2 事業内容
15.5.3 製品とサービス
15.5.4 財務概要
15.5.5 SWOT分析
15.5.6 主要開発
15.6 エクスペリアン
15.6.1 主要事実
15.6.2 事業内容
15.6.3 製品とサービス
15.6.4 財務概要
15.6.5 SWOT分析
15.6.6 主要開発
15.7 タレスSA
15.7.1 主要事実
15.7.2 事業内容
15.7.3 製品とサービス
15.7.4 財務概要
15.7.5 SWOT分析
15.7.6 主要開発
15.8 IDEMIA
15.8.1 主要事実
15.8.2 事業内容
15.8.3 製品とサービス
15.8.4 財務概要
15.8.5 SWOT分析
15.8.6 主要開発
15.9 ジュミオ株式会社
15.9.1 主要事実
15.9.2 事業内容
15.9.3 製品とサービス
15.9.4 財務概要
15.9.5 SWOT分析
15.9.6 主要な開発
15.10 レクシスネクシスリスクソリューションズグループ
15.10.1 主要事実
15.10.2 事業内容
15.10.3 製品とサービス
15.10.4 財務概要
15.10.5 SWOT分析
15.10.6 主要開発
16.付録
16.1 インサイト・パートナーズについて
16.2 単語索引

 

ページTOPに戻る


 

Summary

The North America identity verification market was valued at US$ 3,431.55 million in 2022 and is expected to reach US$ 11,119.49 million by 2030; it is estimated to grow at a CAGR of 15.8% from 2022 to 2030.

Increase in Cases of Identity Fraud Boost North America Identity Verification Market

The digitalization has gained traction in the pandemic period across all industry verticals. People has shifted towards the e-commerce over the brick-and-mortar model. Majority of the transactions and exchange of critical information is taking place via digital platforms which has opened gates for the fraudsters to carry out identity fraud. The growing sophistication of security information platforms and IT security-based tools and solutions is anticipated to have a profound impact on the overall management of the security ecosystem of an enterprise. The unprecedented growth in the number of cyberattacks has further led to an increased need for robust security solutions across enterprises. According to Regula, ~95% of enterprises and approximately 90 percent of small businesses experienced identity fraud in 2022. On average, a company experienced ~30 cases in 2022. Such frauds result in business disruption, legal expenditures, and loss of existing and potential clients. Hence, companies are increasingly adopting several security solutions to help businesses confirm the identity of individuals to access sensitive transactions and interactions successfully. The prominent benefits of identity verification include real-time ID verification, extracting data directly from IDs without any friction, effective document authentication and verification, and mitigation of the risk of spoofing. The capabilities of identity verification solutions, such as identity verification, data identification, and fraud detection help the several market players to prevent identity frauds. All these benefits and capabilities offered by identity verification provide long-term benefits to enterprises and helps them to enhance their security. These benefits drive the identity verification market.

North America Identity Verification Market Overview

North America is one of the fastest-growing regions in terms of both technological innovations and the adoption of advanced technologies. The region also has a well-established IT & cloud infrastructure. In the past three years, the region has witnessed significant adoption of emerging technologies such as artificial intelligence and blockchain across all the major industry verticals. With the increasing penetration of digitization in various industries, identity verification has become a vital component of business transaction ecosystems, especially in financial institutions and online retail. The demand for identity verification solutions in companies is increasing rapidly as these solutions allow companies to comply with various rules and regulations. A few of these regulations include anti-money laundering (AML), know your customer (KYC), and digital fraud prevention. The North America identity verification market growth is primarily driven by rising demand from industrial sectors such as BFSI, government, defense, and healthcare, where correct identification of users and customers is a crucial business requirement for successful operations. In 2018, North America contributed the largest market share in terms of overall revenue of the global identity verification market, and it is estimated to continue its dominance during the forecast period.

North America Identity Verification Market Revenue and Forecast to 2030 (US$ Million)

North America Identity Verification Market Segmentation

The North America identity verification market is segmented based on component, deployment, organization size, type, industry vertical, and country. Based on component, the North America identity verification market is bifurcated into solution and services. The solution segment held a larger market share in 2022.

Based on deployment, the North America identity verification market is bifurcated into cloud and on-premise. The cloud segment held a larger market share in 2022.

In terms of organization size, the North America identity verification market is bifurcated into large enterprises and SMEs. The large enterprises segment held a larger market share in 2022.

By type, the North America identity verification market is segmented into biometric verification, online verification, knowledge based authentication, and others. The biometric verification segment held the largest market share in 2022.

Based on industry vertical, the North America identity verification market is segmented into BFSI, government & defense, healthcare, IT & telecom, retail, and others. The BFSI segment held the largest market share in 2022.

Based on country, the North America identity verification market is segmented into the US, Canada, and Mexico. The US dominated the North America identity verification market share in 2022.

Trulioo, Onfido, Mitek Systems, Inc, IDology, Authenteq, Experian Plc, Thales SA, IDEMIA, Jumio Corporation, and LexisNexis Risk Solutions Group are some of the leading companies operating in the North America identity verification market.



ページTOPに戻る


Table of Contents

TABLE OF CONTENTS

1. Introduction
1.1 The Insight Partners Research Report Guidance
1.2 Market Segmentation
2. Executive Summary
2.1 Key Insights
2.2 Market Attractiveness
3. Research Methodology
3.1 Coverage
3.2 Secondary Research
3.3 Primary Research
4. North America Identity Verification Market Landscape
4.1 Overview
4.2 Ecosystem Analysis
4.2.1 List of Vendors in Value Chain
5. North America Identity Verification Market - Key Industry Dynamics
5.1 Identity Verification Market - Key Industry Dynamics
5.2 Market Drivers
5.2.1 Increase in Cases of Identity Fraud
5.2.2 Rise in Demand from BFSI Sector
5.2.3 Increase in Adoption of Bring Your Own Device (BYOD) Concept
5.3 Market Restraints
5.3.1 Data Privacy and Security Concerns
5.4 Market Opportunities
5.4.1 Rising Need for Digitization in Small and Medium Enterprises
5.4.2 Increasing Regulatory Initiatives and Investments by Governments
5.5 Future Trends
5.5.1 Integration of Artificial Intelligence and Other Advanced Technologies
5.6 Impact of Drivers and Restraints:
6. Identity Verification Market - North America Market Analysis
6.1 North America Identity Verification Market Revenue (US$ Million), 2022 - 2030
6.2 Identity Verification Market Forecast and Analysis
7. North America Identity Verification Market Analysis - Component
7.1 Solution
7.1.1 Overview
7.1.2 Solution Market, Revenue and Forecast to 2030 (US$ Million)
7.2 Services
7.2.1 Overview
7.2.2 Services Market, Revenue and Forecast to 2030 (US$ Million)
8. North America Identity Verification Market Analysis - Deployment
8.1 Cloud
8.1.1 Overview
8.1.2 Cloud Market, Revenue and Forecast to 2030 (US$ Million)
8.2 On-Premise
8.2.1 Overview
8.2.2 On-Premise Market, Revenue and Forecast to 2030 (US$ Million)
9. North America Identity Verification Market Analysis - Organization Size
9.1 Large Enterprises
9.1.1 Overview
9.1.2 Large Enterprises Market, Revenue and Forecast to 2030 (US$ Million)
9.2 SMEs
9.2.1 Overview
9.2.2 SMEs Market, Revenue and Forecast to 2030 (US$ Million)
10. North America Identity Verification Market Analysis - Type
10.1 Biometric Verification
10.1.1 Overview
10.1.2 Biometric Verification Market, Revenue and Forecast to 2030 (US$ Million)
10.2 Online Verification
10.2.1 Overview
10.2.2 Online Verification Market, Revenue and Forecast to 2030 (US$ Million)
10.3 Knowledge Based Authentication
10.3.1 Overview
10.3.2 Knowledge Based Authentication Market, Revenue and Forecast to 2030 (US$ Million)
10.4 Others
10.4.1 Overview
10.4.2 Others Market Revenue, and Forecast to 2030 (US$ Million)
11. North America Identity Verification Market Analysis - Industry Vertical
11.1 BFSI
11.1.1 Overview
11.1.2 BFSI Market, Revenue and Forecast to 2030 (US$ Million)
11.2 Government and Defense
11.2.1 Overview
11.2.2 Government and Defense Market, Revenue and Forecast to 2030 (US$ Million)
11.3 Healthcare
11.3.1 Overview
11.3.2 Healthcare Market, Revenue and Forecast to 2030 (US$ Million)
11.4 IT and Telecom
11.4.1 Overview
11.4.2 IT and Telecom Market, Revenue and Forecast to 2030 (US$ Million)
11.5 Retail
11.5.1 Overview
11.5.2 Retail Market, Revenue and Forecast to 2030 (US$ Million)
11.6 Others
11.6.1 Overview
11.6.2 Others Market Revenue, and Forecast to 2030 (US$ Million)
12. North America Identity Verification Market - by Country Analysis
12.1 North America: Identity Verification Market
12.1.1 North America: Identity Verification Market, by Key Country
12.1.1.1 US: Identity Verification Market - Revenue, and Forecast to 2030 (US$ Million)
12.1.1.1.1 US DNS Security Software Market Breakdown by Component
12.1.1.1.2 US: Identity Verification Market, by Deployment
12.1.1.1.3 US: Identity Verification Market, by Organization Size
12.1.1.1.4 US: Identity Verification Market, by Type
12.1.1.1.5 US: Identity Verification Market, by Industry Vertical
12.1.1.2 Canada: Identity Verification Market - Revenue, and Forecast to 2030 (US$ Million)
12.1.1.2.1 Canada DNS Security Software Market Breakdown by Component
12.1.1.2.2 Canada: Identity Verification Market, by Deployment
12.1.1.2.3 Canada: Identity Verification Market, by Organization Size
12.1.1.2.4 Canada: Identity Verification Market, by Type
12.1.1.2.5 Canada: Identity Verification Market, by Industry Vertical
12.1.1.3 Mexico: Identity Verification Market - Revenue, and Forecast to 2030 (US$ Million)
12.1.1.3.1 Mexico DNS Security Software Market Breakdown by Component
12.1.1.3.2 Mexico: Identity Verification Market, by Deployment
12.1.1.3.3 Mexico: Identity Verification Market, by Organization Size
12.1.1.3.4 Mexico: Identity Verification Market, by Type
12.1.1.3.5 Mexico: Identity Verification Market, by Industry Vertical
13. Competitive Landscape
13.1 Heat Map Analysis by Key Players
14. Industry Landscape
14.1 Overview
14.2 Market Initiative
14.3 New Product Development
14.4 Merger and Acquisition
15. Company Profiles
15.1 Trulioo
15.1.1 Key Facts
15.1.2 Business Description
15.1.3 Products and Services
15.1.4 Financial Overview
15.1.5 SWOT Analysis
15.1.6 Key Developments
15.2 Onfido
15.2.1 Key Facts
15.2.2 Business Description
15.2.3 Products and Services
15.2.4 Financial Overview
15.2.5 SWOT Analysis
15.2.6 Key Developments
15.3 Mitek Systems, Inc
15.3.1 Key Facts
15.3.2 Business Description
15.3.3 Products and Services
15.3.4 Financial Overview
15.3.5 SWOT Analysis
15.3.6 Key Developments
15.4 IDology
15.4.1 Key Facts
15.4.2 Business Description
15.4.3 Products and Services
15.4.4 Financial Overview
15.4.5 SWOT Analysis
15.4.6 Key Developments
15.5 Authenteq
15.5.1 Key Facts
15.5.2 Business Description
15.5.3 Products and Services
15.5.4 Financial Overview
15.5.5 SWOT Analysis
15.5.6 Key Developments
15.6 Experian Plc
15.6.1 Key Facts
15.6.2 Business Description
15.6.3 Products and Services
15.6.4 Financial Overview
15.6.5 SWOT Analysis
15.6.6 Key Developments
15.7 Thales SA
15.7.1 Key Facts
15.7.2 Business Description
15.7.3 Products and Services
15.7.4 Financial Overview
15.7.5 SWOT Analysis
15.7.6 Key Developments
15.8 IDEMIA
15.8.1 Key Facts
15.8.2 Business Description
15.8.3 Products and Services
15.8.4 Financial Overview
15.8.5 SWOT Analysis
15.8.6 Key Developments
15.9 Jumio Corporation
15.9.1 Key Facts
15.9.2 Business Description
15.9.3 Products and Services
15.9.4 Financial Overview
15.9.5 SWOT Analysis
15.9.6 Key Developments
15.10 LexisNexis Risk Solutions Group
15.10.1 Key Facts
15.10.2 Business Description
15.10.3 Products and Services
15.10.4 Financial Overview
15.10.5 SWOT Analysis
15.10.6 Key Developments
16. Appendix
16.1 About The Insight Partners
16.2 Word Index

 

ページTOPに戻る

ご注文は、お電話またはWEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのご注文・お問合せはこちらのフォームから承ります

The Insight Partners 社の最新刊レポート

本レポートと同じKEY WORD(healthcare)の最新刊レポート


よくあるご質問


The Insight Partners社はどのような調査会社ですか?


The Insight Partnersはインドに本社を置く調査会社です。経験豊富な専門家チームを通じて、お客様に最適な調査と分析を提供することに専念しています。幅広い分野をカバーしていますがヘルスケ... もっと見る


調査レポートの納品までの日数はどの程度ですか?


在庫のあるものは速納となりますが、平均的には 3-4日と見て下さい。
但し、一部の調査レポートでは、発注を受けた段階で内容更新をして納品をする場合もあります。
発注をする前のお問合せをお願いします。


注文の手続きはどのようになっていますか?


1)お客様からの御問い合わせをいただきます。
2)見積書やサンプルの提示をいたします。
3)お客様指定、もしくは弊社の発注書をメール添付にて発送してください。
4)データリソース社からレポート発行元の調査会社へ納品手配します。
5) 調査会社からお客様へ納品されます。最近は、pdfにてのメール納品が大半です。


お支払方法の方法はどのようになっていますか?


納品と同時にデータリソース社よりお客様へ請求書(必要に応じて納品書も)を発送いたします。
お客様よりデータリソース社へ(通常は円払い)の御振り込みをお願いします。
請求書は、納品日の日付で発行しますので、翌月最終営業日までの当社指定口座への振込みをお願いします。振込み手数料は御社負担にてお願いします。
お客様の御支払い条件が60日以上の場合は御相談ください。
尚、初めてのお取引先や個人の場合、前払いをお願いすることもあります。ご了承のほど、お願いします。


データリソース社はどのような会社ですか?


当社は、世界各国の主要調査会社・レポート出版社と提携し、世界各国の市場調査レポートや技術動向レポートなどを日本国内の企業・公官庁及び教育研究機関に提供しております。
世界各国の「市場・技術・法規制などの」実情を調査・収集される時には、データリソース社にご相談ください。
お客様の御要望にあったデータや情報を抽出する為のレポート紹介や調査のアドバイスも致します。



詳細検索

このレポートへのお問合せ

03-3582-2531

電話お問合せもお気軽に

 

2024/07/24 10:26

156.87 円

170.56 円

205.01 円

ページTOPに戻る