世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

欧州の自動車用ファブリック市場の2030年までの予測 - 地域別分析 - 構成部品別(カーペット、ヘッドライナー、フードライナー、断熱材、シート表皮材、その他)、素材別(テキスタイル、人工皮革、本革、人工スエード)


Europe Automotive Fabric Market Forecast to 2030 - Regional Analysis - by Component (Carpet, Headliner, Hood Liner, Insulation, Seat Covering Material, and Others) and Material (Textiles, Artificial Leather, Genuine Leather, and Artificial Suede)

欧州の自動車用ファブリック市場は、2022年に72億8,255万米ドルと評価され、2030年には105億4,498万米ドルに達すると予測され、2022年から2030年までの年平均成長率は4.7%と予測されている。 自動車の美観と内... もっと見る

 

 

出版社 出版年月 電子版価格 ページ数 言語
The Insight Partners
ザ・インサイトパートナーズ
2024年3月14日 US$3,550
シングルユーザライセンス
ライセンス・価格情報・注文方法はこちら
81 英語

※当ページの内容はウェブ更新時の情報です。
最新版の価格やページ数などの情報についてはお問合せください。

日本語のページは自動翻訳を利用し作成しています。
実際のレポートは英文のみでご納品いたします。


 

サマリー

欧州の自動車用ファブリック市場は、2022年に72億8,255万米ドルと評価され、2030年には105億4,498万米ドルに達すると予測され、2022年から2030年までの年平均成長率は4.7%と予測されている。

自動車の美観と内装品質への注目の高まりが欧州自動車用生地市場に拍車をかける

消費者が品質と美観を重視するようになったため、自動車の内外装の美観と特性の開発に焦点が当てられるようになり、自動車用ファブリックの需要を牽引している。各国政府は、車内の安全性を促進するため、シートベルト、エアバッグ、アンチロックブレーキシステムの装着と使用を義務付けるなど、厳しい安全規制を課しており、これが高性能で安全な自動車用生地素材の需要を押し上げている。自動車用ファブリックは、シート、ドアパネル、ヘッドライナーなど、自動車の内装に幅広く使用されている。ファブリックの選択はインテリアデザインに大きく影響し、希望する美観にマッチする幅広い色、質感、パターンを提供する。自動車用ファブリックは、車両全体の印象を高め、乗客に高級感を演出します。ファブリック技術の進歩により、防汚性、空調制御、スマートテキスタイルなどの革新的な機能が生まれ、自動車内装の美観と機能性を高めることができるようになった。自動車メーカーは、ブランド・アイデンティティと製品ライン全体の一貫性を確立するために、特定のファブリックや配色を利用しており、消費者が一目で自動車を認識できるようにしている。このように、自動車の美観とインテリアの品質への注目が高まっていることが、自動車用ファブリック市場の成長を後押ししている。

欧州自動車用ファブリック市場の概要

2022年の国際エネルギー機関の報告書によると、2021年の欧州における電気自動車の販売台数は230万台に達した(2020年の140万台から増加)。2022年に発表された国際貿易局の報告書によると、自動車産業への投資の増加は、自動車部品・素材メーカーに有利な機会を生み出している。トルコでは2022年時点で、48,000台のハイブリッド車と2,000台の電気自動車が道路を走り、~800カ所の自動車充電ステーションが存在する。そのため、電気自動車市場は投資の増加とともに飛躍的な成長が見込まれ、2030年までに900億米ドルに達すると予想されるトルコのモビリティ市場にプラスの影響を与えている。スペイン政府が2020年に発表した報告書によると、政府は同国の自動車部門を強化するために41億米ドルの予算を宣言した。その中で、"持続可能でコネクテッドなモビリティに向けた自動車産業のバリューチェーン強化計画 "が発表された。欧州委員会によると、欧州諸国は技術用および工業用繊維製品のトップ生産国のひとつである。自動車用繊維は、自動車用カーペット、トランク周り、内装トリム、防音、断熱材などに幅広く使用されている。さらに、欧州全域で自動車産業と繊維産業が広く存在していることから、予測期間中、欧州の自動車用繊維市場は活性化すると予想される。

欧州の自動車用織物市場の売上高と2030年までの予測 (百万米ドル)

欧州自動車用ファブリック市場のセグメンテーション

欧州の自動車用ファブリック市場は、構成要素、素材、国によって区分される。部品別では、欧州自動車用ファブリック市場は、カーペット、ヘッドライナー、フードライナー、断熱材、シートカバー材、その他に区分される。2022年にはカーペット部門が最大の市場シェアを占めている。

素材別では、欧州自動車用ファブリック市場はテキスタイル、人工皮革、本革、人工スエードに区分される。2022年にはテキスタイル部門が最大の市場シェアを占めた。

国別では、欧州自動車用ファブリック市場は、英国、ドイツ、フランス、イタリア、ロシア、ポーランド、スウェーデン、その他欧州に区分される。2022年の欧州自動車用ファブリック市場シェアは、その他の欧州が独占した。

Lear Corp、Bader GmbH & Co KG、BOXMARK Leather GmbH & Co KG、AUNDE Group SE、Grupo Empresarial Copo SA、Shawmut Corp、Dual Borgstena Textile Portugal Unipessoal Lda、Seiren Co Ltdは、欧州自動車用生地市場で事業を展開している大手企業である。

ページTOPに戻る


目次

目次

1.はじめに
1.1 インサイトパートナーズ調査レポートのガイダンス
1.2 市場セグメンテーション
2.エグゼクティブサマリー
2.1 主要インサイト
2.2 市場の魅力
2.2.1 市場の魅力
3.調査方法
3.1 カバレッジ
3.2 二次調査
3.3 一次調査
4.欧州自動車用ファブリック市場の展望
4.1 概要
4.2 ポーターのファイブフォース分析
4.2.1 サプライヤーの交渉力
4.2.2 買い手の交渉力
4.2.3 新規参入者の脅威
4.2.4 競争ライバルの激しさ
4.2.5 代替品の脅威
4.3 エコシステム分析
4.3.1 原材料サプライヤー
4.3.2 自動車用生地メーカー
4.3.3 ディストリビューター/サプライヤー
4.3.4 最終用途産業
5.欧州自動車用ファブリック市場:主要市場動向
5.1 市場の促進要因
5.1.1 自動車の生産と販売の増加
5.1.2 自動車の美観と内装品質への注目の高まり
5.2 市場の阻害要因
5.2.1 PVCとPUの有害な影響と合成皮革の耐久性の問題
5.3 市場機会
5.3.1 自動車生地産業における革新的技術開発
5.4 将来動向
5.4.1 持続可能なファブリックの採用
5.5 影響分析
6.自動車用ファブリック市場-ヨーロッパ市場分析
6.1 欧州自動車用ファブリック市場収益(百万米ドル)
6.2 欧州自動車用ファブリック市場の予測・分析
7.自動車用ファブリックのヨーロッパ市場分析-コンポーネント
7.1 カーペット
7.1.1 概要
7.1.2 カーペット市場の売上高と2030年までの予測 (百万米ドル)
7.2 ヘッドライナー
7.2.1 概要
7.2.2 ヘッドライナーの市場収入と2030年までの予測(US$ Million)
7.3 フードライナー
7.3.1 概要
7.3.2 フードライナーの市場収入と2030年までの予測(百万米ドル)
7.4 断熱材
7.4.1 概要
7.4.2 断熱材市場の売上高と2030年までの予測(百万米ドル)
7.5 シートカバー材
7.5.1 概要
7.5.2 シートカバー材市場の売上高と2030年までの予測(百万米ドル)
7.6 その他
7.6.1 概要
7.6.2 その他市場の売上高と2030年までの予測(百万米ドル)
8.欧州自動車用ファブリック市場分析-素材
8.1 テキスタイル
8.1.1 概要
8.1.2 テキスタイル市場の売上高と2030年までの予測(百万米ドル)
8.2 人工皮革
8.2.1 概要
8.2.2 人工皮革市場の売上高と2030年までの予測(百万米ドル)
8.3 本革
8.3.1 概要
8.3.2 本革市場の収益と2030年までの予測(百万米ドル)
8.4 人工スエード
8.4.1 概要
8.4.2 人工スエードの市場収益と2030年までの予測(百万米ドル)
9.欧州自動車用ファブリック市場-国別分析
9.1 欧州
9.1.1 欧州自動車用ファブリック市場概観
9.1.2 欧州自動車用ファブリック市場の収益と予測・分析-国別
9.1.2.1 自動車用ファブリック市場の国別内訳
9.1.2.2 ドイツの自動車用ファブリック市場の2030年までの収益と予測(百万米ドル)
9.1.2.2.1 ドイツの自動車用ファブリック市場の部品別内訳
9.1.2.2.2 ドイツの自動車用ファブリック市場の素材別内訳
9.1.2.3 フランスの自動車用織物市場の2030年までの収益予測(百万米ドル)
9.1.2.3.1 フランス自動車用織物市場の構成要素別内訳
9.1.2.3.2 フランス自動車用ファブリック市場の素材別内訳
9.1.2.4 イタリアの自動車用織物市場の2030年までの収益と予測(百万米ドル)
9.1.2.4.1 イタリアの自動車用ファブリック市場のコンポーネント別内訳
9.1.2.4.2 イタリアの自動車用繊維市場の素材別内訳
9.1.2.5 イギリスの自動車用織物市場の2030年までの収益予測(百万米ドル)
9.1.2.5.1 英国の自動車用織物市場の構成要素別内訳
9.1.2.5.2 イギリスの自動車用織物市場の素材別内訳
9.1.2.6 ロシアの自動車用織物市場の2030年までの収益予測(百万米ドル)
9.1.2.6.1 ロシアの自動車用織物市場の構成要素別内訳
9.1.2.6.2 ロシアの自動車用織物市場の素材別内訳
9.1.2.7 ポーランドの自動車用織物市場の2030年までの収益予測(百万米ドル)
9.1.2.7.1 ポーランドの自動車用織物市場の構成要素別内訳
9.1.2.7.2 ポーランドの自動車用織物市場の素材別内訳
9.1.2.8 スウェーデンの自動車用織物市場の2030年までの収益予測(百万米ドル)
9.1.2.8.1 スウェーデンの自動車用織物市場の構成要素別内訳
9.1.2.8.2 スウェーデンの自動車用繊維市場の素材別内訳
9.1.2.9 残りのヨーロッパの自動車用織物市場の2030年までの収益と予測(百万米ドル)
9.1.2.9.1 その他のヨーロッパの自動車用ファブリック市場のコンポーネント別内訳
9.1.2.9.2 その他のヨーロッパの自動車用ファブリック市場の素材別内訳
10.競争環境
10.1 主要企業別ヒートマップ分析
11.産業展望
11.1 概要
11.2 新製品開発
11.3 合併と買収
12.企業プロフィール
12.1 リア社
12.1.1 主要事実
12.1.2 事業内容
12.1.3 製品とサービス
12.1.4 財務概要
12.1.5 SWOT分析
12.1.6 主要な開発
12.2 バーダーGmbH & Co KG
12.2.1 主要事実
12.2.2 事業内容
12.2.3 製品およびサービス
12.2.4 財務概要
12.2.5 SWOT分析
12.2.6 主要開発
12.3 BOXMARK レザー GmbH & Co KG
12.3.1 主要事実
12.3.2 事業内容
12.3.3 製品およびサービス
12.3.4 財務概要
12.3.5 SWOT分析
12.3.6 主要開発
12.4 AUNDEグループSE
12.4.1 主要事実
12.4.2 事業内容
12.4.3 製品とサービス
12.4.4 財務概要
12.4.5 SWOT分析
12.4.6 主要開発
12.5 グルポ・エンプレサリア・コポSA
12.5.1 主要事実
12.5.2 事業内容
12.5.3 製品およびサービス
12.5.4 財務概要
12.5.5 SWOT分析
12.5.6 主要開発
12.6 デュアル・ボルグステナ・テキスタイル・ポルトガル・ユニペッソアルLda
12.6.1 主要事実
12.6.2 事業内容
12.6.3 製品およびサービス
12.6.4 財務概要
12.6.5 SWOT分析
12.6.6 主要開発
12.7 ショーマット・コーポレーション
12.7.1 主要事実
12.7.2 事業内容
12.7.3 製品とサービス
12.7.4 財務概要
12.7.5 SWOT分析
12.7.6 主要開発
12.8 セーレン株式会社
12.8.1 主要事実
12.8.2 事業内容
12.8.3 製品とサービス
12.8.4 財務概要
12.8.5 SWOT分析
12.8.6 主要開発
13.付録

 

ページTOPに戻る


 

Summary

The Europe automotive fabric market was valued at US$ 7,282.55 million in 2022 and is expected to reach US$ 10,504.98 million by 2030; it is estimated to grow at a CAGR of 4.7% from 2022 to 2030.

Rising Focus on Automotive Aesthetics and Interior Quality Fuel the Europe Automotive Fabric Market

The focus on developing automotive interior and exterior aesthetics and properties has increased, owing to consumer emphasis on quality and aesthetics, which drives the demand for automotive fabrics. Governments of various countries imposed stringent safety regulations, including the mandatory installation and use of seat belts, airbags, and anti-lock braking systems to promote in-vehicle safety, which is boosting the demand for high-performing and safe automotive fabric materials. Automotive fabric is used extensively in car interiors for seats, door panels, and headliners. The choice of fabric significantly impacts the interior design, offering a wide range of colors, textures, and patterns to match the desired aesthetic. Automotive fabric enhances the overall perception of a vehicle and creates a look of luxury for passengers. Advancements in fabric technology have led to innovative features such as stain resistance, climate control, and smart textiles, which can enhance the aesthetic and functionality of car interiors. Automotive manufacturers utilize specific fabrics and color schemes to establish brand identity and consistency across their product lines, making the car instantly recognizable to consumers. Thus, the rising focus on automotive aesthetics and interior quality fuels the automotive fabric market growth.

Europe Automotive Fabric Market Overview

According to a report by the International Energy Agency in 2022, sales of electric vehicles reached 2.3 million units in Europe in 2021 (a rise from 1.4 million in 2020). According to the International Trade Administration report published in 2022, increased investment in the automotive industry creates lucrative opportunities for automotive components and materials manufacturers. Turkey marks the presence of 48,000 hybrid and 2,000 electric vehicles on the roads and ~800 vehicle charging stations as of 2022. Therefore, the electric vehicle market is expected to grow exponentially with rising investments, positively impacting the Turkish mobility market, which is anticipated to reach US$ 90 billion by 2030. According to the report published by the government of Spain in 2020, the government declared a budget of US$ 4.1 billion to strengthen the country's automotive sector. It presented the "Plan to Boost the Automotive Industry's Value Chain toward Sustainable and Connected Mobility." According to the European Commission, European countries are among the top technical and industrial textiles producers. Automotive fabric is extensively used in automotive carpeting, trunk area, interior trims, soundproofing and insulation. Further, the widespread presence of the automotive and textile industries across Europe is expected to fuel the automotive fabric market in Europe during the forecast period.

Europe Automotive Fabric Market Revenue and Forecast to 2030 (US$ Million)

Europe Automotive Fabric Market Segmentation

The Europe automotive fabric market is segmented based on component, material, and country. Based on component, the Europe automotive fabric market is segmented into carpet, headliner, hood liner, insulation, seat covering material, and others. The carpet segment held the largest market share in 2022.

In terms of material, the Europe automotive fabric market is segmented into textiles, artificial leather, genuine leather, and artificial suede. The textiles segment held the largest market share in 2022.

Based on country, the Europe automotive fabric market is segmented into the UK, Germany, France, Italy, Russia, Poland, Sweden, and the Rest of Europe. The Rest of Europe dominated the Europe automotive fabric market share in 2022.

Lear Corp, Bader GmbH & Co KG, BOXMARK Leather GmbH & Co KG, AUNDE Group SE, Grupo Empresarial Copo SA, Shawmut Corp, Dual Borgstena Textile Portugal Unipessoal Lda, and Seiren Co Ltd are some of the leading companies operating in the Europe automotive fabric market.



ページTOPに戻る


Table of Contents

TABLE OF CONTENTS

1. Introduction
1.1 The Insight Partners Research Report Guidance
1.2 Market Segmentation
2. Executive Summary
2.1 Key Insights
2.2 Market Attractiveness
2.2.1 Market Attractiveness
3. Research Methodology
3.1 Coverage
3.2 Secondary Research
3.3 Primary Research
4. Europe Automotive Fabric Market Landscape
4.1 Overview
4.2 Porter's Five Forces Analysis
4.2.1 Bargaining Power of Suppliers
4.2.2 Bargaining Power of Buyers
4.2.3 Threat of New Entrants
4.2.4 Intensity of Competitive Rivalry
4.2.5 Threat of Substitutes
4.3 Ecosystem Analysis
4.3.1 Raw Material Suppliers
4.3.2 Automotive Fabric Manufacturers
4.3.3 Distributors/Suppliers
4.3.4 End-Use Industries
5. Europe Automotive Fabric Market - Key Market Dynamics
5.1 Market Drivers
5.1.1 Increasing Vehicle Production and Sales
5.1.2 Rising Focus on Automotive Aesthetics and Interior Quality
5.2 Market Restraints
5.2.1 Harmful Effects of PVC and PU and Durability Issues of Synthetic Leather
5.3 Market Opportunities
5.3.1 Innovative Technological Development in Automotive Fabric Industry
5.4 Future Trends
5.4.1 Adoption of Sustainable Fabrics
5.5 Impact Analysis
6. Automotive Fabric Market - Europe Market Analysis
6.1 Europe Automotive Fabric Market Revenue (US$ Million)
6.2 Europe Automotive Fabric Market Forecast and Analysis
7. Europe Automotive Fabric Market Analysis - Component
7.1 Carpet
7.1.1 Overview
7.1.2 Carpet Market Revenue and Forecast to 2030 (US$ Million)
7.2 Headliner
7.2.1 Overview
7.2.2 Headliner Market Revenue and Forecast to 2030 (US$ Million)
7.3 Hood Liner
7.3.1 Overview
7.3.2 Hood Liner Market Revenue and Forecast to 2030 (US$ Million)
7.4 Insulation
7.4.1 Overview
7.4.2 Insulation Market Revenue and Forecast to 2030 (US$ Million)
7.5 Seat Covering Material
7.5.1 Overview
7.5.2 Seat Covering Material Market Revenue and Forecast to 2030 (US$ Million)
7.6 Others
7.6.1 Overview
7.6.2 Others Market Revenue and Forecast to 2030 (US$ Million)
8. Europe Automotive Fabric Market Analysis - Material
8.1 Textiles
8.1.1 Overview
8.1.2 Textiles Market Revenue, and Forecast to 2030 (US$ Million)
8.2 Artificial Leather
8.2.1 Overview
8.2.2 Artificial Leather Market Revenue and Forecast to 2030 (US$ Million)
8.3 Genuine Leather
8.3.1 Overview
8.3.2 Genuine Leather Market Revenue and Forecast to 2030 (US$ Million)
8.4 Artificial Suede
8.4.1 Overview
8.4.2 Artificial Suede Market Revenue and Forecast to 2030 (US$ Million)
9. Europe Automotive Fabric Market - Country Analysis
9.1 Europe
9.1.1 Europe Automotive Fabric Market Overview
9.1.2 Europe Automotive Fabric Market Revenue and Forecasts and Analysis - By Countries
9.1.2.1 Automotive Fabric Market Breakdown by Country
9.1.2.2 Germany Automotive Fabric Market Revenue and Forecasts to 2030 (US$ Million)
9.1.2.2.1 Germany Automotive Fabric Market Breakdown by Component
9.1.2.2.2 Germany Automotive Fabric Market Breakdown by Material
9.1.2.3 France Automotive Fabric Market Revenue and Forecasts to 2030 (US$ Million)
9.1.2.3.1 France Automotive Fabric Market Breakdown by Component
9.1.2.3.2 France Automotive Fabric Market Breakdown by Material
9.1.2.4 Italy Automotive Fabric Market Revenue and Forecasts to 2030 (US$ Million)
9.1.2.4.1 Italy Automotive Fabric Market Breakdown by Component
9.1.2.4.2 Italy Automotive Fabric Market Breakdown by Material
9.1.2.5 UK Automotive Fabric Market Revenue and Forecasts to 2030 (US$ Million)
9.1.2.5.1 UK Automotive Fabric Market Breakdown by Component
9.1.2.5.2 UK Automotive Fabric Market Breakdown by Material
9.1.2.6 Russia Automotive Fabric Market Revenue and Forecasts to 2030 (US$ Million)
9.1.2.6.1 Russia Automotive Fabric Market Breakdown by Component
9.1.2.6.2 Russia Automotive Fabric Market Breakdown by Material
9.1.2.7 Poland Automotive Fabric Market Revenue and Forecasts to 2030 (US$ Million)
9.1.2.7.1 Poland Automotive Fabric Market Breakdown by Component
9.1.2.7.2 Poland Automotive Fabric Market Breakdown by Material
9.1.2.8 Sweden Automotive Fabric Market Revenue and Forecasts to 2030 (US$ Million)
9.1.2.8.1 Sweden Automotive Fabric Market Breakdown by Component
9.1.2.8.2 Sweden Automotive Fabric Market Breakdown by Material
9.1.2.9 Rest of Europe Automotive Fabric Market Revenue and Forecasts to 2030 (US$ Million)
9.1.2.9.1 Rest of Europe Automotive Fabric Market Breakdown by Component
9.1.2.9.2 Rest of Europe Automotive Fabric Market Breakdown by Material
10. Competitive Landscape
10.1 Heat Map Analysis By Key Players
11. Industry Landscape
11.1 Overview
11.2 New Product Development
11.3 Merger and Acquisition
12. Company Profiles
12.1 Lear Corp
12.1.1 Key Facts
12.1.2 Business Description
12.1.3 Products and Services
12.1.4 Financial Overview
12.1.5 SWOT Analysis
12.1.6 Key Developments
12.2 Bader GmbH & Co KG
12.2.1 Key Facts
12.2.2 Business Description
12.2.3 Products and Services
12.2.4 Financial Overview
12.2.5 SWOT Analysis
12.2.6 Key Developments
12.3 BOXMARK Leather GmbH & Co KG
12.3.1 Key Facts
12.3.2 Business Description
12.3.3 Products and Services
12.3.4 Financial Overview
12.3.5 SWOT Analysis
12.3.6 Key Developments
12.4 AUNDE Group SE
12.4.1 Key Facts
12.4.2 Business Description
12.4.3 Products and Services
12.4.4 Financial Overview
12.4.5 SWOT Analysis
12.4.6 Key Developments
12.5 Grupo Empresarial Copo SA
12.5.1 Key Facts
12.5.2 Business Description
12.5.3 Products and Services
12.5.4 Financial Overview
12.5.5 SWOT Analysis
12.5.6 Key Developments
12.6 Dual Borgstena Textile Portugal Unipessoal Lda
12.6.1 Key Facts
12.6.2 Business Description
12.6.3 Products and Services
12.6.4 Financial Overview
12.6.5 SWOT Analysis
12.6.6 Key Developments
12.7 Shawmut Corp
12.7.1 Key Facts
12.7.2 Business Description
12.7.3 Products and Services
12.7.4 Financial Overview
12.7.5 SWOT Analysis
12.7.6 Key Developments
12.8 Seiren Co Ltd
12.8.1 Key Facts
12.8.2 Business Description
12.8.3 Products and Services
12.8.4 Financial Overview
12.8.5 SWOT Analysis
12.8.6 Key Developments
13. Appendix

 

ページTOPに戻る

ご注文は、お電話またはWEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのご注文・お問合せはこちらのフォームから承ります

The Insight Partners 社の最新刊レポート


よくあるご質問


The Insight Partners社はどのような調査会社ですか?


The Insight Partnersはインドに本社を置く調査会社です。経験豊富な専門家チームを通じて、お客様に最適な調査と分析を提供することに専念しています。幅広い分野をカバーしていますがヘルスケ... もっと見る


調査レポートの納品までの日数はどの程度ですか?


在庫のあるものは速納となりますが、平均的には 3-4日と見て下さい。
但し、一部の調査レポートでは、発注を受けた段階で内容更新をして納品をする場合もあります。
発注をする前のお問合せをお願いします。


注文の手続きはどのようになっていますか?


1)お客様からの御問い合わせをいただきます。
2)見積書やサンプルの提示をいたします。
3)お客様指定、もしくは弊社の発注書をメール添付にて発送してください。
4)データリソース社からレポート発行元の調査会社へ納品手配します。
5) 調査会社からお客様へ納品されます。最近は、pdfにてのメール納品が大半です。


お支払方法の方法はどのようになっていますか?


納品と同時にデータリソース社よりお客様へ請求書(必要に応じて納品書も)を発送いたします。
お客様よりデータリソース社へ(通常は円払い)の御振り込みをお願いします。
請求書は、納品日の日付で発行しますので、翌月最終営業日までの当社指定口座への振込みをお願いします。振込み手数料は御社負担にてお願いします。
お客様の御支払い条件が60日以上の場合は御相談ください。
尚、初めてのお取引先や個人の場合、前払いをお願いすることもあります。ご了承のほど、お願いします。


データリソース社はどのような会社ですか?


当社は、世界各国の主要調査会社・レポート出版社と提携し、世界各国の市場調査レポートや技術動向レポートなどを日本国内の企業・公官庁及び教育研究機関に提供しております。
世界各国の「市場・技術・法規制などの」実情を調査・収集される時には、データリソース社にご相談ください。
お客様の御要望にあったデータや情報を抽出する為のレポート紹介や調査のアドバイスも致します。



詳細検索

このレポートへのお問合せ

03-3582-2531

電話お問合せもお気軽に

 

2024/07/24 10:26

156.87 円

170.56 円

205.01 円

ページTOPに戻る