世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

会員登録

マイページ



3D印刷技術

2018/09/03

「3Dプリンタ」が、急速にモノづくりの現場を変革しています。3D印刷(3Dプリント)は、一般に積層造形法(additive manufacturing)によるもので、一定以上の規模の企業ユーザに限定されていた市場が、中小企業や町工場、さらには個人ユーザにまで拡大しつつあります。2015年の展示会では、今年中に発売予定として5万円程度の商品も登場しています。歯科などの医療分野での利用が期待される、ロットの見込めない製品(特にパーツなど)を安価に作成することができる、アクセサリなどオンリーワンの商品を手軽に造形できるなど、市場の可能性は大きいでしょう。
世界の調査会社がこの技術に注目し、調査レポートを出版しています。下記をご参照いただき、貴社の業務・戦略にお役立てください。また、さらにポイントを絞ったテーマについては委託調査が有効です。お見積りは無料ですので、どうぞご相談くださいませ。
(株式会社データリソース、03-3582-2531、office@dri.co.jp)


*調査レポートの価格はライセンス・ユーザ数などによって異なります。見積書をご請求ください。



金属3D印刷サービス市場 2018-2027年:サービス収益、プリンタ購入、材料消費(スマーテックマーケッツパブリッシング、2018年8月、US$ 2,495)


液槽光重合3D印刷市場 2018年(スマーテックマーケッツパブリッシング、2018年8月、US$ 2,495)


ポリマー積層造形の市場動向 2018年(スマーテックマーケッツパブリッシング、2018年8月、US$ 2,495)


ポリマー押出し材料の積層造形技術市場(スマーテックマーケッツパブリッシング、2018年8月、US$ 2,495)


世界の歯科用3Dプリンター市場規模調査報告書(ビズウィットリサーチ&コンサルティング、2018年7月、US$ 5,550)


ポリマーとプラスチックの付加製造(積層造形)のビジネスチャンス 2018年(スマーテックマーケッツパブリッシング、2018年7月、US$ 5,495)


歯科用3D印刷市場:製品毎(材料:プラスチック・金属、機器毎:3D印刷機・3Dスキャナ、サービス)、技術毎(ステレオリソグラフィー・光造形法、FDM、SLS、ポリジェット)、用途毎(補綴、インプラント、歯列矯正)、エンドユーザ毎 - 2023年までの世界市場予測(マーケッツアンドマーケッツ、2018年6月、US$ 5,650)


自動車産業における付加製造(積層造形)のビジネスチャンス 2018年(スマーテックマーケッツパブリッシング、2018年6月、US$ 4,995)


世界の3D印刷サービス市場 2018-2022年(テクナビオ、2018年6月、US$ 3,500)


小売業とFMCGにおける3D印刷:テーマ別調査(グローバルデータ、2018年6月、US$ 3,995)


石油・ガスにおける3D印刷:テーマ別調査(グローバルデータ、2018年6月、US$ 3,995)


軍事用3D印刷市場:製品毎(プリンタ、材料、ソフトウェア、サービス)、用途毎(機能部品製造、金型、試作品)、プラットフォーム毎(空挺、陸、海、空)、プロセス毎、技術毎、地域毎 - 2025年までの世界市場予測(マーケッツアンドマーケッツ、2018年5月、US$ 5,650)


世界の航空宇宙用3D印刷市場レポート 2018年(BISレポートコンサルティング、2018年5月、US$ $2,350)


世界の食品3D印刷市場レポート 2018年(BISレポートコンサルティング、2018年5月、US$ $2,350)


医療向け3D印刷の世界市場 2018-2028年(ヴィジョンゲイン社、2018年4月、GBP 2,999)


航空宇宙向け3D印刷市場レポート:セグメント別(企業、地域、タイプ、用途)調査、世界の市場状況と2025年までの予測(QYリサーチ、2018年4月、US$ 4,250)


スマート錠剤送達、監視、診断:IoT(モノのインターネット)対応の医療と3D印刷対応のドラッグデリバリー 2018-2023年(マインドコマース、2018年4月、US$ 1,995)


金属粉末による付加製造(積層造形) 2018年(スマーテックマーケッツパブリッシング、2018年4月、US$ 5,500)


付加製造(積層造形)の貴金属市場 2018-2028年(スマーテックマーケッツパブリッシング、2018年3月、US$ 4,995)


産業用3D印刷(3D製造)市場:製品毎(プリンタ、材料、サービス、ソフトウェア)、用途毎(工作、重機・機械、ロボット)、プロセス毎、技術毎、産業毎、地域毎 - 2023年までの世界市場予測(マーケッツアンドマーケッツ、2018年3月、US$ 5,650)


世界の3Dプリンティング材料市場:タイプ別(プラスチック、フォトポリマー、金属)、プロセス技術別(光造形装置・デジタル光融解フィラメント製造、ジェット印刷)、エンドユーザ別(航空宇宙、建築、自動車)、地域別の成長、動向、予測 2018-2023年(モードーインテリジェンス、2018年3月、US$ 4,250)


3D印刷の市場概観と予測 2018-2023年(マインドコマース、2018年2月、US$ 1,995)


付加製造(積層造形)のアルミニウム合金市場 2018-2028年(スマーテックマーケッツパブリッシング、2018年2月、US$ 4,995)


世界の3D印刷市場:技術別、ソリューション別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)、エンドユーザ別(自動車、航空宇宙・防衛、医療、食品、エネルギー、建設・構造)、材料タイプ別、地域別の成長、動向、予測 2018-2023年(モードーインテリジェンス、2018年2月、US$ 4,500)


世界の3Dバイオプリンティング市場:技術別(シリンジ・押出成形バイオプリンティング、インクジェットバイオプリンティング、磁気浮上バイオプリンティング)、コンポーネント別(3Dバイオプリンタ、バイオマテリアル、足場材)、用途別(毒性試験、創薬研究、外科治療)、地域別の成長、動向、予測 2018-2023年(モードーインテリジェンス、2018年2月、US$ 4,500)


自動車向け積層造形(3D印刷)市場レポート 2018-2028年:技術[マルチジェット印刷(MJP)、直接金属レーザー焼結法(DMLS)熱溶解積層法(FDM)、ステレオリソグラフィ(SLA)、レーザー溶融法(SLM)、電子ビーム溶解法(EBM)、LMD、SLS、LOM]、材料タイプ(金属、ポリマー、セラミック)、用途(試作品、ツーリング、研究開発とイノベーション、製造用複合部品)(ヴィジョンゲイン社、2018年1月、GBP 2,999)


歯科医学の付加製造(積層造形)のビジネスチャンス 2018年:ビジネスチャンス分析と10年間予測(スマーテックマーケッツパブリッシング、2018年1月、US$ 4,995)


建設業界の付加製造(積層造形)によるデジタル化のビジネスチャンス分析と10年間予測(スマーテックマーケッツパブリッシング、2018年1月、US$ 4,995)


3Dプリンターの医療活用 現状と展望(日本語調査レポート、シード・プランニング、2017年12月、本体価格:120,000円)


世界の民間航空宇宙産業向け3D印刷市場 2017-2021年(テクナビオ、2017年12月、US$ 3,500)



注目の調査レポート一覧のページへ

お知らせ

 

ページTOPに戻る