世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い



ADAS・運転支援技術

2019/04/08

運転支援技術システムには衝突軽減、かるがも走行・ACC、車線維持、横滑防止、駐車アシスト、後方検知、急発進抑制などの機能がある。自動車走行における障害をセンサで感知して対応し事故を未然に防ごうというものだが、センシングには赤外線レーザ、カメラ、ミリ波などがあり、メーカーや車種毎にその装置や機能もさまざまである。インフラの対応も一時に進むものではなく、保険会社の対応も徐々に変化しているとはいえ充分とは言えない。とはいえ安全な自動車走行のための技術やシステムの認知は急速に高まっており、メーカーの組み込むものだけでなくアフター市場の製品も多数登場しており、今後も拡大していくことは間違いないだろう。

世界の調査会社がこの技術に注目し、調査レポートを出版しています。下記をご参照いただき、貴社の業務・戦略にお役立てください。
また、さらにポイントを絞ったテーマについては委託調査が有効です。お見積りは無料ですので、どうぞご相談くださいませ。
(株式会社データリソース、03-3582-2531、office@dri.co.jp)

*調査レポートの価格はライセンス・ユーザ数などによって異なります。見積書をご請求ください。



自動車衝突被害軽減ブレーキ(AEB)システム市場レポート 2019-2029年:車両タイプ(乗用車、商用車)、製品タイプ(低速、高速、歩行者)、技術(レーダー、ライダー、統合型)、先進運転支援システム (ADAS)技術を開発している主要自動車メーカー、ティア1サプライヤ、エレクトロニクスの主要企業分析(ヴィジョンゲイン社、2019年3月、GBP 2,999)


自動車ドライバーモニタリングシステム市場レポート 2019-2029年:製品タイプ別(カメラベースとセンサーベース)と車両タイプ別(乗用車、LCV、HCV)、地域別(アメリカ、アジアオセアニア、欧州、MEA)の予測・分析とADAS向け生体認証技術の主要開発企業(ヴィジョンゲイン社、2019年2月、GBP 2,999)


世界の自動車用OSS(乗員感知システム)市場レポート:車種別(乗用車、小型商用車、大型商用車)、流通経路別(OEM、アフターマーケット)、地域別の情報と2023年までの予測(マーケットリサーチフューチャー、2019年1月、US$ 4,450)


日本ADAS機能データベース 2018(SBDジャパン、2019年1月、価格はお問合せください)


マルチドメインコントローラ市場:車両タイプ毎、用途毎(ADAS・安全性、ボディ・快適性、運転席・パワートレイン)、推進タイプ毎(バッテリー電気自動車、ハイブリッド電気自動車、ガソリン車)、バスシステム毎、ビットサイズ毎、自動運転レベル毎、地域毎 - 2030年までの世界市場予測(マーケッツアンドマーケッツ、2018年12月、US$ 5,650)


2019年に注目すべき先進運転支援システム(ADAS)企業100社(ヴィジョンゲイン社、2018年12月、GBP 2,999)


【マーケットデータ】先進ドライバアシスタントシステム(ADAS)と自動運転(ABIリサーチ、2018年12月、価格はお問合せください)


2019年版 自動車先進安全システムの現状と将来性(日本語調査報告書、総合技研、2018年12月、本体価格:92,000円)


自動運転機能ユーザビリティベンチマーク評価 欧州・米国(SBDジャパン、2018年10月、価格はお問合せください)


自律走行車両技術の上位20社 2018年: 無人&自動運転車向け先進運転支援システム(ADAS)、技術とロードマップの主要開発企業のR&D支出分析、財務、主要戦略(ヴィジョンゲイン社、2018年10月、GBP 2,999)


ADAS市場予測(SBDジャパン、2018年7月、価格はお問合せください)


ADAS機能データベース 米国版(SBDジャパン、2018年7月、価格はお問合せください)


先進運転支援システム (ADAS) 市場 2018-2028年:用途別(ACC、AEB、AFL、BSM、DMS、FCW、HUD、ISA、LDW、NVS、PDS、PA、RSR、SVC)とセンサ別[レーダー(SRR-MRR、LRR)]の予測、主要企業分析、自律走行車(AV)、自動運転&ドライバーレスカーの進化(ヴィジョンゲイン社、2018年7月、GBP 2,999)


世界の小型自動車用安全システム市場調査:2033年までの予測(ジャストオート、2018年7月、US$ 2,300)


運転者支援システム(ADAS)市場:タイプ毎(アダプティブクルーズコントロール/定速走行・車間距離制御装置、ヘッドアップディスプレイ、タイヤプレッシャーモニタリングシステム/タイヤ空気圧警報システム、車線維持支援装置/車線逸脱警報システム、死角検知機能、アダプティブフロントライティングシステム/配光可変型前照灯、電子ブレーキアシスト、駐車支援、暗視、歩行者検知、道路標識認識、眠気監視)、自動車毎(乗用車、商用車、バス、トラック)、ハードウェア・ソフトウェア毎、地域毎 - 2025年までの世界市場予測(マーケッツアンドマーケッツ、2018年6月、US$ 5,650)


ライダー(画像検出と測距)市場:タイプ毎(機械式ライダ、ソリッドステートライダ)、導入毎(空輸、陸上)、用途毎(経路マッピング、ADAS・自動運転、エンジニアリング)、レンジ毎、コンポーネント毎、サービス毎、地域毎 - 2023年までの世界市場予測(マーケッツアンドマーケッツ、2018年5月、US$ 5,650)


半自動運転・自動運転トラック市場:先進運転支援システム・ADAS機能毎(車間距離制御、緊急自動ブレーキ、死角検知、HP、駐車支援システム、車線維持支援制御、渋滞時低速運転自動化・トラフィックジャムアシスト)、センサ毎(カメラ、ライダ、レーダ、超音波)、自動運転レベル毎、トラッククラス毎、推進毎、地域毎 - 2030年までの世界市場予測(マーケッツアンドマーケッツ、2018年5月、US$ 5,650)


自律走行車&ADAS:準備度指数、企業の位置づけ&予測 2018-2026年(ジュニパーリサーチ社、2018年5月、GBP 2,990)


先進運転支援システム(ADAS)関連企業上位20社 2018年(ヴィジョンゲイン社、2018年5月、GBP 2,999)


世界の商用車用ADAS市場 2018-2022年(テクナビオ、2018年5月、US$ 3,500)


コネクテッドカー/コネクテッドモビリティ白書2018年版(日本語調査報告書、次世代社会システム研究開発機構、2018年5月、本体価格:92,000円)



注目の調査レポート一覧のページへ

お知らせ

  • 他のお知らせはありません。

 

ページTOPに戻る