世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

会員登録

マイページ



第4次産業革命

2017/07/18


産業革命は、18世紀にイギリスではじまった。蒸気機関の利用による生産の人間から機械への移行が、製造業に大変革をもたらした。その後、第2次(電化による大量生産)、第3次(コンピュータによる自動化)とすすみ、現在第4次産業革命(インダストリー4.0)がはじまりつつある。ドイツのIndustrie4.0、米国GEの提唱するIndustrial Internetなど、呼称は様々であるが、この第4次の特徴は、自律的にデータ収集や解析を行い、生産効率を最適化することにあるとされている。それを実現する技術として重要なのが人工知能、ロボット、モノのインターネット(IoT)、ビッグデータなどである。この動向は、まずは製造業からはじまると見られているが、金融や医療など特化した市場で先行し、自動運転やスマートシティなどの分野での導入の影響は非常に大きなものとなるだろう。
世界の調査会社がこの技術に注目し、調査レポートを出版しています。下記をご参照いただき、貴社の業務・戦略にお役立てください。
また、さらにポイントを絞ったテーマについては委託調査が有効です。お見積りは無料ですので、どうぞご相談くださいませ。
(株式会社データリソース、03-3582-2531、office@dri.co.jp)


産業オートメーション・自動化市場全般の調査レポート →すべての調査レポートを表示

米国企業のオートメーションとロボットの市場分析と用途毎の予測 2017-2021年 (マインドコマース、2017年6月、US$ 1,995)

産業用インターネット市場:第4次産業革命に向けて (イダテ社、2017年5月、Eur 3,000)

インダストリー4.0(第4次産業革命)市場:技術毎(産業ロボット、サイバーセキュリティ、モノのインターネット・IoT、3D印刷、高度ヒューマンマシンインターフェース、ビッグデータ、拡張現実・仮想現実、人工知能・AI)、産業毎、エンドユーザ毎、地域毎 - 2022年までの世界市場予測 (マーケッツアンドマーケッツ、2017年5月、US$ 5,650)


ロボット市場の調査レポート →すべての調査レポートを表示

【PT:アプリケーション分析レポート】ロボティクス(ロボット技術):投資、動向、ビジネスチャンス(ABIリサーチ、2017年5月、価格はお問合せください)

2017年「人工知能・AI×ロボット」ビジネス実態総調査(日本語調査報告書、ESP総研、2017年5月、本体価格:180,000円)

食品加工用ロボット市場:タイプ毎、用途毎(パレタイジング、包装、ピックアンドプレイス、プロセス)、ペイロード毎(低、中、重)、地域毎 - 2022年までの市場予測 (マーケッツアンドマーケッツ、2017年4月、US$ 5,650)


MEMS・センサ市場の調査レポート →すべての調査レポートを表示

【マーケットデータ】モバイルデバイス、機能、技術(ネットワーク・センサ):ベンダ、動向、予測(ABIリサーチ、2016年4月、価格はお問合せください)

ポジションセンサ(位置検出センサ)市場:リニア・ロータリ毎、接触・非接触毎、アナログ・デジタルアウトプット毎、用途毎(マシンツール、ロボット、モーションシステム、マテリアルハンドリング)、産業毎、地域毎 - 2022年までの世界市場予測 (マーケッツアンドマーケッツ、2017年4月、US$ 5,650)

バイオセンサ市場:用途毎、技術毎、製品毎、地域毎 - 2022年までの世界市場予測 (マーケッツアンドマーケッツ、2017年4月、US$ 5,650)


人工知能・ディープラーニング・機械学習の調査レポート →すべての調査レポートを表示

ビッグデータ解析とモノのインターネット(IoT)における人工知能(AI):データ捕捉、情報・意思決定支援サービスの市場 2017 - 2022年 (マインドコマース、2017年6月、US$ 1,995)

【分析レポート:技術】企業市場の人工知能(AI):会話のできるインターフェース(ABIリサーチ、2017年6月、価格はお問合せください)

【分析レポート:アプリケーション】企業市場の人工知能(AI):機械学習(マシンラーニング)(ABIリサーチ、2017年5月、価格はお問合せください)


フィンテック(金融技術)の調査レポート →すべての調査レポートを表示

【分析レポート:技術】通信会社のブロックチェーン技術:オープン性へのツール (ABIリサーチ、2017年5月、価格はお問合せ下さい)

フィッシング詐欺(スピアフィッシング)市場:ソリューション・サービス毎、クラウド・ハイブリッド・オンプレミス毎、企業規模毎、産業毎(銀行・金融サービス・保険、政府行政・防衛、重要インフラストラクチャ)、地域毎 - 2022年までの世界市場予測 (マーケッツアンドマーケッツ、2017年5月、US$ 5,650)

世界の金融サービス市場概況 2017年:融資・決裁、保険(証券、仲介、再保険)、投資(証券引受、株式仲買、資産管理サービス)など (ザ・ビジネスリサーチカンパニー、2017年5月、US$ 1,000)


無線センサネットワーク市場の調査レポート →すべての調査レポートを表示

世界の無線センサ市場 2017-2021年 (テクナビオ、2017年4月、US$ 3,500)

世界の産業用ワイヤレスセンサー市場 2017-2021年 (テクナビオ、2017年4月、US$ 2,500)

モノのインターネット(IoT)の無線センサネットワーク(WSN):IoTタイプ毎、産業毎、地域毎のIoTセンサの市場概観と市場予測 2017-2022年 (マインドコマース、2017年3月、US$ 995)


自動運転技術市場の調査レポート →すべての調査レポートを表示

世界の商用と消費者用自動運転自動車の市場予測:2017-2035年のマーケットデータ(ナビガントリサーチ、2017年6月、US$ 3,800)

先進運転支援システム(ADAS)関連企業上位20社 2017年:センサ&半導体の先進サプライヤとADASアプリケーション(ACC、AEB、AFL、BSM、DMS、FCW、HUD、ISA、LDW、NVS、PDS、PA、RSR、SVC)&センサ{LIDAR、IR、SRR-MRR、LRR、カメラ(ステレオ、モノ、RVC、SVC)、超音波}のOEM(ヴィジョンゲイン社、2017年6月、GBP 2,499)

自動車向け人工知能(AI)市場分析と予測:自動運転、パーソナライズドサービス、予測管理、ローカライゼーションとマッピング、センサデータ統合とその他のソフトウェア、ハードウェア、サービス(トラクティカ社、2017年5月、US$ 4,200)


医療IT・モバイル医療市場の調査レポート →すべての調査レポートを表示

欧州の医療機器メンテナンス市場:機器毎(画像:MR、CT、PET、Cアーム、レントゲン、内視鏡、手術用、医療用電気機器)、サービスプロバイダ毎(OEM、ISO、内製)、エンドユーザ毎 - 2022年までの市場予測(マーケッツアンドマーケッツ、2017年6月、US$ 15,000)

医療用EDI市場:ソリューション・サービス毎、ウェブ/クラウド・モバイル毎、トランザクション毎(支払事務管理、送金、支払、医療サプライチェーン)、エンドユーザ毎(医療プロバイダ、患者、薬局) - 2022年までの世界市場予測(マーケッツアンドマーケッツ、2017年6月、US$ 5,650)

【PT:レポート】産業分析:技術採用と態度の変化 - スマート医療(ABIリサーチ、2017年6月、価格はお問合せください)


スマートグリッドとスマートメータ市場の調査レポート →すべての調査レポートを表示

スマートガス市場:AMI・AMIメータ毎、ソリューション毎 (GIS、SCADA、資産状態管理・性能管理、MDM、停電管理・遠隔監視)、コンサルティング・導入・管理毎、地域毎 - 2022年までの世界市場予測(マーケッツアンドマーケッツ、2017年4月、US$ 5,650)

世界のスマートメーター市場(電気・ガス・水道) - タイプ、用途、地域、国別分析: トレンド、 機会と予測(2011-2022年)-タイプ(スマート電気メーター、スマートガスメーター、スマート水道メーター)、用途(住宅セクター、商用セクター)、地域別(北米、欧州、アジア太平洋地域、その他の国々)、国別(米国、カナダ、メキシコ、英国、ドイツ、中国、日本)(アーゾスアナリティクス、2017年3月、US$ 1,800)

世界のスマートグリッドITシステム市場の分析と予測:ADMS、AMS、CIS、DERMS、DRMS、EMS、GIS、MDMS、MWMS、OMS、SCADAと解析ソリューションのマーケットデータ(ナビガントリサーチ、2017年3月、US$ 3,800)


インテリジェントビル・ビルオートメーション市場の調査レポート →すべての調査レポートを表示

スマートウィンドウ用材料の市場 2017-2026年(エヌテックリサーチ、2017年4月、US$ 3,995)

ビルディングインフォメーションモデリング(BIM)市場:ソフトウェア・サービス毎、プロジェクト寿命毎(建設前、建設、運用)、用途毎(ビル、公共インフラ、石油ガス、産業、公益企業)、地域毎 - 2022年までの世界市場予測(マーケッツアンドマーケッツ、2017年4月、US$ 5,650)

ビルのオートメーションシステム市場:通信技術毎(有線、無線)、製品毎(設備管理システム、セキュリティ・アクセス制御システム、防火システム)、用途毎、地域毎 - 2022年までの世界市場予測(マーケッツアンドマーケッツ、2017年3月、US$ 5,650)


監視カメラ・監視システム市場の調査レポート →すべての調査レポートを表示

交通管理市場:ソフトウェア毎(スマート信号、経路案内、交通解析、スマート監視)、ハードウェア毎(掲示板、センサ、監視カメラ、その他)、サービス毎、システム毎、地域毎 - 2022年までの世界市場予測(マーケッツアンドマーケッツ、2017年6月、US$ 5,650)

サービスとしてのビデオ監視市場:タイプ毎(ホステッド、管理、ハイブリッド)、産業毎(商業、インフラ、軍事防衛、住宅、機関・施設、産業)、地域毎 - 2022年までの世界市場予測(マーケッツアンドマーケッツ、2017年5月、US$ 7,150)

ビデオ解析市場:タイプ毎(ソフトウェア、サービス)、用途毎(侵入管理、突発事象検知、クラウド・人数計数、交通監視、ANPR、顔認識)、採用モデル毎、産業毎、地域毎 - 2022年までの世界市場予測(マーケッツアンドマーケッツ、2017年4月、US$ 5,650)




注目の調査レポート一覧のページへ


お知らせ

 

ページTOPに戻る