世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

フランジ市場の世界産業規模、シェア、動向、機会、予測、タイプ別(溶接ネックフランジ、スリップオンフランジ、ソケット溶接フランジ、ブラインドフランジ、ラップジョイントフランジ、ネジ付きフランジ)、材質別(炭素鋼フランジ、ステンレス鋼フランジ、合金鋼フランジ、二相ステンレス鋼フランジ)、エンドユーザー別(石油・ガス、化学・石油化学、上下水道処理、発電、航空宇宙・防衛、造船)、地域別、競争相手別、2019-2029F


Flanges Market Global Industry Size, Share, Trends, Opportunity, and Forecast, Segmented By Type (Weld Neck Flanges, Slip-On Flanges, Socket Weld Flanges, Blind Flanges, Lap Joint Flanges, Threaded Flanges), By Material(Carbon Steel Flanges, Stainless Steel Flanges, Alloy Steel Flanges, Duplex Stainless Steel Flanges), By End User (Oil and Gas, Chemical and Petrochemical, Water and Wastewater Treatment, Power Generation, Aerospace and Defense, Shipbuilding) By Region, By Competition, 2019-2029F

世界のフランジ市場は近年著しい成長を遂げており、2029年まで力強い勢いを維持する見通しである。2023年の市場規模は48.7億米ドルで、予測期間中の複合年間成長率は4.69%を記録すると予測されている。世界のフ... もっと見る

 

 

出版社 出版年月 電子版価格 ページ数 言語
TechSci Research
テックサイリサーチ
2024年4月3日 US$4,900
シングルユーザライセンス
ライセンス・価格情報・注文方法はこちら
185 英語

 

サマリー


世界のフランジ市場は近年著しい成長を遂げており、2029年まで力強い勢いを維持する見通しである。2023年の市場規模は48.7億米ドルで、予測期間中の複合年間成長率は4.69%を記録すると予測されている。世界のフランジ市場は目覚ましい成長を遂げており、製造業、医療、運輸、物流など多様な業界から注目を集めている。これらの業界では、分析能力と業務効率の向上におけるフランジの極めて重要な役割を認識するようになっている。特に照明条件の厳しい環境において、正確で高品質な可視化が極めて重要であることを認識し、大手プロバイダーは、ワイヤレス接続、リアルタイムデータ可視化、拡張可能なインフラを誇る最先端のソリューションを導入している。これらのイノベーションは、自動化されたプロセス、戦略的な洞察の生成、パフォーマンス監視を促進し、ビジネスリーダーにデータ可視化の精度を保証し、視覚的な表現品質が最も重要な業務を合理化する力を与えます。世界中の業界スペシャリストとの共同作業を通じて、カスタマイズされたフランジソリューションは、独自の分析および戦略的目標に対応するために開発されてきました。業界は、エビデンスに基づく意思決定が重視されるようになったことに巧みに対応し、多様な環境で高品質の視覚データを取得できるディスプレイへの需要を高めており、フランジ技術の適応性と汎用性を際立たせている。さらに、モノのインターネット、センサー、分析プラットフォームなどの新技術が統合されたことで、フランジシステムの能力は大幅に向上した。大規模で高品質な可視化を含む、エンドツーエンドのデータワークフローをサポートするフランジ市場は、持続的成長の礎として位置づけられている。さまざまな産業で正確かつ効率的な可視化の要求が高まっていることから、フランジ市場は予測可能な将来にわたって良好な軌道を維持するものと思われる。
主な市場牽引要因
フランジ需要を牽引するインフラ整備:
フランジ市場を推進する主な要因のひとつは、世界的なインフラ整備である。各国がインフラの拡張と近代化に投資する中、様々な建設プロジェクトに不可欠な部品であるフランジの需要が大幅に増加している。フランジは、上下水道処理、石油・ガスパイプライン、発電所などのインフラ分野で、パイプの接続、確実で漏れのない継手の確保に重要な役割を果たしている。パイプライン、製油所、発電施設の建設が進むにつれ、フランジの大量供給が必要となり、市場の成長を牽引している。都市化の進展は、信頼性が高く効率的な流体輸送システムの必要性と相まって、世界のインフラプロジェクトにおけるフランジ需要をさらに増大させている。
エネルギー探査・生産活動の増加
フランジ市場は、世界的なエネルギー探査・生産活動の活発化によってさらに促進される。エネルギー需要が増加の一途をたどるなか、陸上・海上を問わず石油・ガス探査プロジェクトが急増している。フランジは、石油・ガス産業におけるパイプライン、坑口、精製所の建設に不可欠な部品である。採掘技術の進歩や新たな埋蔵量の発見を原動力とするエネルギー関連プロジェクトの拡大は、フランジ需要に直結する。さらに、風力発電や太陽光発電などの再生可能エネルギー源を重視する傾向が強まっていることも、持続可能なエネルギーインフラの建設におけるフランジ需要に寄与している。この推進力は、フランジ市場が世界のエネルギー需要のダイナミックな情勢と相互に関連していることを強調している。
プロセス産業における厳しい品質と安全基準:
フランジ市場を形成するもう1つの主要因は、プロセス産業における厳格な品質・安全基準の遵守である。化学、石油化学、発電などの産業は、安全性と信頼性が最優先される環境で操業しています。配管システムの重要部品であるフランジは、工業プロセスの完全性を保証するために厳格な規格に適合する必要があります。規制機関や業界団体によって設定された規格に適合するか、それを上回るフランジの必要性は、設計と材料の技術革新を推進します。フランジ市場のメーカーは、強度、耐食性、耐久性を強化したフランジを製造するために研究開発に投資している。品質保証と安全コンプライアンスへの注目の高まりは強力な推進力として作用し、産業界は事業全体の信頼性と完全性に貢献する高品質のフランジを調達することを余儀なくされる。
これらの要因は、世界的なインフラ開発、エネルギー探査と生産、プロセス産業における厳しい品質と安全基準を支えるフランジの不可欠な役割を強調している。フランジ市場は、主要セクターの進化するニーズと密接に結びついており、信頼性が高く効率的な産業プロセスを促進する重要なコンポーネントとして位置づけられている。
主な市場課題
市場の変動と経済の不確実性:
フランジ市場に立ちはだかる顕著な課題のひとつは、市場変動と経済的不確実性の影響を受けやすいことである。フランジの需要は、建設、石油・ガス、発電などのセクターを含む、より広範な経済情勢と密接に結びついている。景気後退、商品価格の変動、地政学的緊張は、これらの業界における投資決定やプロジェクトのスケジュールに大きな影響を与える可能性がある。景気が不透明な時期には、プロジェクトが延期されたり、保留されたりする可能性があり、フランジ需要の減少につながる。フランジ市場が対象とする産業は周期的な性質を持つため、世界経済情勢の急激な変化に影響を受けやすい。フランジ分野のメーカーとサプライヤーは、柔軟な事業戦略を実施し、顧客ベースを多様化し、経済指標を注意深く監視して変化する市場力学に適応することで、この難題を乗り切らなければならない。
激しい競争と価格圧力:
フランジ市場における永続的な課題は、激しい競争とそれに伴う価格圧力である。この市場には、多国籍大企業から地域プレイヤーまで、世界的に多数のメーカーとサプライヤーが存在する。競争環境は、費用対効果、製品の差別化、技術革新に重点が置かれていることが特徴である。その結果、メーカーはしばしば生産コストの最適化というプレッシャーに直面し、それが製品の品質や技術革新に影響を与えることもある。ある種のフランジがコモディティ化することで、こうした課題はさらに深刻化する。バイヤーは品質よりもコストを優先し、サプライヤー間の価格競争につながる可能性があるからだ。この競争環境を乗り切るには、戦略的ポジショニング、付加価値サービスの重視、製品品質の維持への取り組みが必要である。メーカー各社は、激戦のフランジ市場で成功を収めるために、コスト競争力と収益性の維持の間で微妙なバランスをとらなければならない。
こうした課題は、フランジ市場の複雑さを際立たせるものであり、業界参加者は経済の不確実性と激しい競争を効果的に乗り切る必要がある。市場力学に適応し、機敏なビジネス戦略を実行し、長期的な持続可能性に焦点を当てる能力は、フランジ市場の関係者がこれらの課題を克服し、継続的な成長を確保する上で極めて重要です。
主な市場動向
持続可能な製造慣行:
フランジ市場の新たな傾向として、持続可能な製造慣行が重視されるようになっている。世界中の産業が環境の持続可能性をますます優先するようになるにつれ、フランジ分野のメーカーは環境に優しいプロセスや材料を採用するようになっている。持続可能な製造には、エネルギー消費の削減、廃棄物の最小化、フランジの製造におけるリサイクル可能な材料の利用が含まれる。この傾向は、規制要件と、環境に配慮した慣行との調和を求めるメーカーの積極的な姿勢の両方によって推進されている。持続可能な製造に投資する企業は、世界的な持続可能性目標に貢献するだけでなく、ブランドイメージを高め、建設、石油・ガス、再生可能エネルギーなどの分野で環境意識の高い顧客にアピールすることができる。
デジタル化とインダストリー4.0の統合:
フランジ市場では、デジタル化とインダストリー4.0技術の製造プロセスへの統合が顕著なトレンドとなっている。センサー、データ分析、自動化によって実現されるスマートな製造手法の採用は、業務効率と製品品質を向上させる。デジタル化によって生産プロセスのリアルタイム監視が容易になり、製造業者はオペレーションを最適化し、ダウンタイムを削減し、一貫した製品品質を確保することができる。インダストリー4.0の原則の導入には、モノのインターネット(IoT)のような先進技術の使用も含まれ、相互接続されたインテリジェントな製造システムを構築する。この傾向は、フランジ分野の全体的な生産性を向上させるだけでなく、メーカーを技術進歩の最前線に位置づけ、精密加工部品に依存する業界の進化する需要に対応する。
カスタマイズと先端材料:
フランジ市場を形成するもう一つの重要な傾向は、カスタマイズと先端材料の使用に対する需要の増加である。産業界が特定の用途や使用条件に合わせたフランジを求めているため、メーカーはカスタマイズオプションの提供に注力している。この傾向は、極端な温度、腐食環境、高圧条件に耐えるフランジへのニーズと一致している。さらに、二相鋼や合金鋼などの高度な材料の 使用が目立ってきている。これらの材料は、強度、耐久性、耐食性を強化し、化学、石油化学、オフショア石油・ガスなどの業界の厳しい要件を満たしている。カスタマイズと先端材料へのトレンドは、多様な産業用途の独自のニーズに合わせた、より専門的で高性能なフランジ・ソリューションへのシフトを反映している。
セグメント別インサイト
タイプ別インサイト
溶接ネックフランジセグメントは、フランジ市場における支配的勢力として浮上し、予測期間を通じてその優位性を維持すると予想される。溶接ネックフランジは、パイプを収容する長いネックを特徴とするユニークな設計で、パイプからフランジへのスムーズな流れ移行を提供する。溶接ネックフランジの優位性は、安全で漏れのない接続が最も重要な石油・ガス、化学、発電などの重要産業で広く応用されていることに起因している。これらのフランジは優れた強度と構造的完全性を提供し、高圧・高温環境に適しています。さらに、X線透視検査が容易な設計で、配管システム全体の安全性と信頼性の向上に貢献します。産業界が引き続き安全性と信頼性を最優先する中、ウェルドネックフランジは、そのユニークな設計特性と、多様な用途における流体輸送システムの完全性を確保する上で重要な役割を担っていることから、その優位性を維持すると予想される。
材料別インサイト
ステンレス鋼フランジセグメントは、材料別フランジ市場において支配的な勢力として浮上し、予測期間を通じてその優位性を維持すると予想される。ステンレス鋼フランジは、その卓越した耐食性、耐久性、汎用性で有名であり、化学、製薬、食品加工など様々な産業で不可欠なコンポーネントとなっています。ステンレス鋼フランジの優位性は、長期的な信頼性と運用効率を確保し、過酷な腐食環境に耐える能力に起因している。ステンレス鋼フランジの需要は、腐食や高温への耐性が最も重要である石油やガスのような重要な分野でのアプリケーションによってさらに強化されている。産業界が配管シス テムの寿命と性能をますます優先させる中、ステンレ ス鋼フランジは、その優れた材料特性と、多様なアプ リケーションにおける流体輸送システムの完全性を 確保するという重要な役割により、支配的な地位を 維持する態勢を整えている。耐腐食性と耐久性を含むステンレス鋼の固有の特性は、この材料セグメントは、近代的な産業用アプリケーションの厳しい要件と一致し、世界市場におけるステンレス鋼フランジの持続的な優位性に貢献し、優先的な選択肢として位置づけています。
地域別洞察
アジア太平洋地域は、世界フランジ市場のフロントランナーとして浮上し、最大の市場シェアを指揮した。この優位性は主に、中国、インド、日本のような国々で、石油・ガス、化学産業が堅調に推移していることに起因しており、これらの国々では、フランジが大規模なパイプラインネットワークや精製インフラにとって重要な部品として機能している。さらに、インド、インドネシア、マレーシアを含むアジア太平洋地域の新興経済圏では、工業化とインフラ整備が急ピッチで進められており、発電、上下水道処理、造船などの分野でフランジ需要が高まっている。アナリストらは、2024年から2029年までの予測期間を通じて、アジア太平洋地域が世界のフランジ市場で主導的地位を維持すると予測している。この予測は、工業化と都市化のトレンドに起因する需要の高まりに対応するため、特にエネルギーと公益事業セクターにおいて、地域全体の政府が大規模な投資を行っていることに支えられている。さらに、アジア太平洋地域の著名なフランジメーカーが計画している生産能力拡張は、今後数年間で世界のフランジ市場における優位性を強化する構えだ。
主要市場プレイヤー
テキサスフランジ
Outokumpu Oyj
サンドビックAB
Metalflex BV
AFGlobal Corporation
ヴェラン
フォーラム・エナジー・テクノロジーズ
ショーコア
プロフランジ
ガルペルティ社
レポートの範囲
本レポートでは、フランジの世界市場を以下のカテゴリーに分類し、さらに業界動向についても詳述しています:
フランジ市場、タイプ別
oウェルドネックフランジ
oスリップオンフランジ
oソケット溶接フランジ
oブラインドフランジ
oラップジョイントフランジ
oネジ付きフランジ
フランジ市場、材料別
o炭素鋼フランジ
oステンレス鋼フランジ
o合金鋼フランジ
o二相ステンレス鋼フランジ
フランジ市場:エンドユーザー別
o石油とガス
o化学および石油化学
o水と廃水処理
o発電
o航空宇宙および防衛
o造船
フランジ市場、地域別
o北米
§アメリカ合衆国
§カナダ
§メキシコ
欧州
§フランス
§イギリス
§イタリア
§ドイツ
§スペイン
アジア太平洋
§中国
§インド
§日本
§オーストラリア
§韓国
o 南米
§ブラジル
§アルゼンチン
§コロンビア
o 中東アフリカ
§南アフリカ
§サウジアラビア
§クウェート
§クウェート
§トルコ
§エジプト
競合他社の状況
企業プロフィール:世界のフランジ市場における主要企業の詳細分析
利用可能なカスタマイズ
Tech Sci Research社のフランジの世界市場レポートは、与えられた市場データをもとに、企業の特定のニーズに応じてカスタマイズを提供します。本レポートでは以下のカスタマイズが可能です:
企業情報
追加市場参入企業(最大5社)の詳細分析とプロファイリング

ページTOPに戻る


目次

1.製品概要
1.1.市場の定義
1.2.市場の範囲
1.2.1.対象市場
1.2.2.調査対象年
1.2.3.主要市場セグメント
2.調査方法
2.1.調査目的
2.2.ベースライン方法論
2.3.調査範囲の設定
2.4.前提条件と限界
2.5.調査の種類
2.5.1.二次調査
2.5.2.一次調査
2.6.市場調査のアプローチ
2.6.1.ボトムアップアプローチ
2.6.2.トップダウンアプローチ
2.7.市場規模市場シェアの算出方法
2.8.予測手法
2.8.1.データ三角測量の検証
3.エグゼクティブサマリー
4.顧客の声
5.世界のフランジ
6.世界のフランジ市場展望
6.1.市場規模予測
6.1.1.金額別
6.2.市場シェア予測
6.2.1.タイプ別(ウェルドネックフランジ、スリップオンフランジ、ソケットウェルドフランジ、ブラインドフランジ、ラップジョイントフランジ、ネジ付きフランジ)
6.2.2.材料別(炭素鋼フランジ、ステンレス鋼フランジ、合金鋼フランジ、二相ステンレス鋼フランジ)
6.2.3.エンドユーザー別(石油・ガス、化学・石油化学、水・廃水処理、発電、航空宇宙・防衛、造船)
6.2.4.地域別
6.3.企業別(2023年)
6.4.市場地図
7.北米フランジ市場の展望
7.1.市場規模予測
7.1.1.金額別
7.2.市場シェア予測
7.2.1.タイプ別
7.2.2.材料別
7.2.3.エンドユーザー別
7.2.4.国別
7.3.北米国別分析
7.3.1.米国フランジ市場の展望
7.3.1.1.市場規模予測
7.3.1.1.1.金額別
7.3.1.2.市場シェア予測
7.3.1.2.1.タイプ別
7.3.1.2.2.材料別
7.3.1.2.3.エンドユーザー別
7.3.2.カナダフランジ市場展望
7.3.2.1.市場規模予測
7.3.2.1.1.金額別
7.3.2.2.市場シェア予測
7.3.2.2.1.タイプ別
7.3.2.2.2.材料別
7.3.2.2.3.エンドユーザー別
7.3.3.メキシコフランジ市場展望
7.3.3.1.市場規模予測
7.3.3.1.1.金額別
7.3.3.2.市場シェア予測
7.3.3.2.1.タイプ別
7.3.3.2.2.材質別
7.3.3.2.3.エンドユーザー別
8.欧州フランジ市場展望
8.1.市場規模予測
8.1.1.金額別
8.2.市場シェア予測
8.2.1.タイプ別
8.2.2.材料別
8.2.3.エンドユーザー別
8.2.4.国別
8.3.ヨーロッパ国別分析
8.3.1.ドイツフランジ市場の展望
8.3.1.1.市場規模予測
8.3.1.1.1.金額別
8.3.1.2.市場シェア予測
8.3.1.2.1.タイプ別
8.3.1.2.2.材料別
8.3.1.2.3.エンドユーザー別
8.3.2.イギリスフランジ市場展望
8.3.2.1.市場規模予測
8.3.2.1.1.金額別
8.3.2.2.市場シェア予測
8.3.2.2.1.タイプ別
8.3.2.2.2.材料別
8.3.2.2.3.エンドユーザー別
8.3.3.イタリアフランジ市場展望
8.3.3.1.市場規模予測
8.3.3.1.1.金額別
8.3.3.2.市場シェア予測
8.3.3.2.1.タイプ別
8.3.3.2.2.材質別
8.3.3.2.3.エンドユーザー別
8.3.4.フランスフランジ市場展望
8.3.4.1.市場規模予測
8.3.4.1.1.金額別
8.3.4.2.市場シェア予測
8.3.4.2.1.タイプ別
8.3.4.2.2.材料別
8.3.4.2.3.エンドユーザー別
8.3.5.スペインフランジ市場展望
8.3.5.1.市場規模予測
8.3.5.1.1.金額別
8.3.5.2.市場シェア予測
8.3.5.2.1.タイプ別
8.3.5.2.2.材料別
8.3.5.2.3.エンドユーザー別
9.アジア太平洋地域のフランジ市場展望
9.1.市場規模予測
9.1.1.金額別
9.2.市場シェア予測
9.2.1.タイプ別
9.2.2.材料別
9.2.3.エンドユーザー別
9.2.4.国別
9.3.アジア太平洋国別分析
9.3.1.中国フランジ市場の展望
9.3.1.1.市場規模予測
9.3.1.1.1.金額別
9.3.1.2.市場シェア予測
9.3.1.2.1.タイプ別
9.3.1.2.2.材質別
9.3.1.2.3.エンドユーザー別
9.3.2.インドフランジ市場展望
9.3.2.1.市場規模予測
9.3.2.1.1.金額別
9.3.2.2.市場シェア予測
9.3.2.2.1.タイプ別
9.3.2.2.2.材料別
9.3.2.2.3.エンドユーザー別
9.3.3.日本フランジ市場展望
9.3.3.1.市場規模予測
9.3.3.1.1.金額別
9.3.3.2.市場シェア予測
9.3.3.2.1.タイプ別
9.3.3.2.2.材質別
9.3.3.2.3.エンドユーザー別
9.3.4.韓国フランジ市場の展望
9.3.4.1.市場規模予測
9.3.4.1.1.金額別
9.3.4.2.市場シェア予測
9.3.4.2.1.タイプ別
9.3.4.2.2.材料別
9.3.4.2.3.エンドユーザー別
9.3.5.オーストラリアフランジ市場展望
9.3.5.1.市場規模予測
9.3.5.1.1.金額別
9.3.5.2.市場シェア予測
9.3.5.2.1.タイプ別
9.3.5.2.2.材料別
9.3.5.2.3.エンドユーザー別
10.南米のフランジ市場展望
10.1.市場規模予測
10.1.1.金額別
10.2.市場シェア予測
10.2.1.タイプ別
10.2.2.材料別
10.2.3.エンドユーザー別
10.2.4.国別
10.3.南アメリカ国別分析
10.3.1.ブラジルフランジ市場の展望
10.3.1.1.市場規模予測
10.3.1.1.1.金額別
10.3.1.2.市場シェア予測
10.3.1.2.1.タイプ別
10.3.1.2.2.材質別
10.3.1.2.3.エンドユーザー別
10.3.2.アルゼンチンフランジの市場展望
10.3.2.1.市場規模予測
10.3.2.1.1.金額別
10.3.2.2.市場シェア予測
10.3.2.2.1.タイプ別
10.3.2.2.2.材料別
10.3.2.2.3.エンドユーザー別
10.3.3.コロンビアフランジの市場展望
10.3.3.1.市場規模予測
10.3.3.1.1.金額別
10.3.3.2.市場シェア予測
10.3.3.2.1.タイプ別
10.3.3.2.2.材質別
10.3.3.2.3.エンドユーザー別
11.中東・アフリカのフランジ市場展望
11.1.市場規模予測
11.1.1.金額別
11.2.市場シェア予測
11.2.1.タイプ別
11.2.2.材料別
11.2.3.エンドユーザー別
11.2.4.国別
11.3.MEA:国別分析
11.3.1.南アフリカフランジ市場の展望
11.3.1.1.市場規模予測
11.3.1.1.1.金額別
11.3.1.2.市場シェア予測
11.3.1.2.1.タイプ別
11.3.1.2.2.材料別
11.3.1.2.3.エンドユーザー別
11.3.2.サウジアラビアのフランジ市場展望
11.3.2.1.市場規模予測
11.3.2.1.1.金額別
11.3.2.2.市場シェア予測
11.3.2.2.1.タイプ別
11.3.2.2.2.材料別
11.3.2.2.3.エンドユーザー別
11.3.3.UAEフランジの市場展望
11.3.3.1.市場規模予測
11.3.3.1.1.金額別
11.3.3.2.市場シェア予測
11.3.3.2.1.タイプ別
11.3.3.2.2.材質別
11.3.3.2.3.エンドユーザー別
11.3.4.クウェートのフランジ市場展望
11.3.4.1.市場規模予測
11.3.4.1.1.金額別
11.3.4.2.市場シェア予測
11.3.4.2.1.タイプ別
11.3.4.2.2.材料別
11.3.4.2.3.エンドユーザー別
11.3.5.トルコフランジ市場展望
11.3.5.1.市場規模予測
11.3.5.1.1.金額別
11.3.5.2.市場シェア予測
11.3.5.2.1.タイプ別
11.3.5.2.2.材料別
11.3.5.2.3.エンドユーザー別
11.3.6.エジプトフランジ市場展望
11.3.6.1.市場規模予測
11.3.6.1.1.金額別
11.3.6.2.市場シェア予測
11.3.6.2.1.タイプ別
11.3.6.2.2.材料別
11.3.6.2.3.エンドユーザー別
12.市場ダイナミクス
12.1.促進要因
12.2.課題
13.市場動向
14.企業プロフィール
14.1.テキサスフランジ
14.1.1.事業概要
14.1.2.主な収益と財務
14.1.3.最近の動向
14.1.4.キーパーソン/主要コンタクトパーソン
14.1.5.主要製品/サービス
14.2.アウトクンプ社
14.2.1.事業概要
14.2.2.主な収入と財務
14.2.3.最近の動向
14.2.4.キーパーソン/主要コンタクトパーソン
14.2.5.主要製品/サービス
14.3.サンドビックAB
14.3.1.事業概要
14.3.2.主な収益と財務
14.3.3.最近の動向
14.3.4.キーパーソン/主要コンタクトパーソン
14.3.5.主要製品/サービス
14.4.メタフレックスBV
14.4.1.事業概要
14.4.2.主な収益と財務
14.4.3.最近の動向
14.4.キーパーソン/主要コンタクトパーソン
14.4.5.主要製品/サービス
14.5.AFGlobal株式会社
14.5.1.事業概要
14.5.2.主な収入と財務
14.5.3.最近の動向
14.5.4.キーパーソン/主要コンタクトパーソン
14.5.5.主要製品/サービス
14.6.ヴェラン
14.6.1.事業概要
14.6.2.主要収益と財務
14.6.3.最近の動向
14.6.4.キーパーソン/主要コンタクトパーソン
14.6.5.主要製品/サービス
14.7.フォーラム・エナジー・テクノロジー
14.7.1.事業概要
14.7.2.主要収益と財務
14.7.3.最近の動向
14.7.4.キーパーソン/主要コンタクトパーソン
14.7.5.提供する主要製品/サービス
14.8.ショーコー社
14.8.1.事業概要
14.8.2.主な収入と財務
14.8.3.最近の動向
14.8.4.キーパーソン/主要コンタクトパーソン
14.8.5.主要製品/サービス
14.9.プロフランジ
14.9.1.事業概要
14.9.2.主な収入と財務
14.9.3.最近の動向
14.9.4.キーパーソン/主要コンタクトパーソン
14.9.5.主要製品/サービス
14.10.ガルペルティ社
14.10.1.事業概要
14.10.2.主要収益と財務
14.10.3.最近の動向
14.10.4.キーパーソン/主要コンタクトパーソン
14.10.5.主要製品/サービス
15.戦略的提言
16.会社概要 免責事項

 

ページTOPに戻る


 

Summary


Global Flanges market has experienced tremendous growth in recent years and is poised to maintain strong momentum through 2029. The market was valued at USD 4.87 billion in 2023 and is projected to register a compound annual growth rate of 4.69% during the forecast period. The global flanges market has witnessed remarkable growth, garnering attention from a diverse range of industries including manufacturing, healthcare, transportation, and logistics, which increasingly acknowledge the pivotal role of flanges in enhancing analytical capabilities and operational efficiency. Recognizing the critical importance of accurate and high-quality visualization, especially in challenging environments with demanding lighting conditions, leading providers have introduced cutting-edge solutions boasting wireless connectivity, real-time data visualization, and scalable infrastructure. These innovations facilitate automated processes, strategic insights generation, and performance monitoring, empowering business leaders to ensure precision in data visualization and streamline operations where visual representation quality is paramount. Through collaborative efforts with industry specialists worldwide, customized flanges solutions have been developed to address unique analytical and strategic objectives, particularly crucial for applications necessitating superior visualization accuracy under adverse environmental conditions. The industry has adeptly responded to the growing emphasis on evidence-based decision-making, driving heightened demand for displays capable of capturing high-quality visual data across diverse settings, thus highlighting the adaptability and versatility of flanges technology. Furthermore, the integration of emerging technologies such as the Internet of Things, sensors, and analytics platforms has significantly enhanced the capabilities of flanges systems. Positioned to support end-to-end data workflows, including large-scale, high-quality visualization, the flanges market stands as a cornerstone for sustained growth. With the increasing requirement for precise and efficient visualization across various industries, the flanges market is poised to maintain a positive trajectory well into the foreseeable future.
Key Market Driver
Infrastructure Development Driving Demand for Flanges:
One of the primary drivers propelling the Flanges Market is the robust global infrastructure development. As nations invest in the expansion and modernization of their infrastructure, the demand for flanges, essential components in various construction projects, experiences a significant upswing. Flanges play a crucial role in connecting pipes, ensuring secure and leak-free joints in infrastructure sectors such as water and wastewater treatment, oil and gas pipelines, and power generation plants. The ongoing construction of pipelines, refineries, and power facilities necessitates a substantial supply of flanges, driving the market's growth. The rising urbanization, coupled with the need for reliable and efficient fluid transportation systems, further amplifies the demand for flanges in infrastructure projects worldwide.
Increasing Energy Exploration and Production Activities:
The Flanges Market is further propelled by the increasing activities in energy exploration and production globally. As the demand for energy continues to rise, there is a notable surge in oil and gas exploration projects, both onshore and offshore. Flanges are integral components in the construction of pipelines, wellheads, and refineries within the oil and gas industry. The expansion of energy-related projects, driven by advancements in extraction technologies and the discovery of new reserves, directly correlates with the demand for flanges. Additionally, the growing emphasis on renewable energy sources, such as wind and solar power, contributes to the demand for flanges in the construction of sustainable energy infrastructure. This driver underscores the interconnectedness of the Flanges Market with the dynamic landscape of global energy needs.
Stringent Quality and Safety Standards in Process Industries:
Another key driver shaping the Flanges Market is the adherence to stringent quality and safety standards in process industries. Industries such as chemical, petrochemical, and power generation operate in environments where safety and reliability are paramount. Flanges, as critical components in piping systems, must conform to rigorous standards to ensure the integrity of industrial processes. The need for flanges that meet or exceed standards set by regulatory bodies and industry organizations drives innovation in design and materials. Manufacturers in the Flanges Market invest in research and development to produce flanges with enhanced strength, corrosion resistance, and durability. The increasing focus on quality assurance and safety compliance acts as a strong driver, compelling industries to procure high-quality flanges that contribute to the overall reliability and integrity of their operations.
These drivers collectively underscore the integral role of flanges in supporting global infrastructure development, energy exploration and production, and the stringent quality and safety standards within process industries. The Flanges Market is intricately connected to the evolving needs of key sectors, positioning it as a critical component in the facilitation of reliable and efficient industrial processes.
Key Market Challenges
Market Volatility and Economic Uncertainties:
One of the prominent challenges confronting the Flanges Market is the inherent susceptibility to market volatility and economic uncertainties. The demand for flanges is intricately tied to the broader economic landscape, including sectors such as construction, oil and gas, and power generation. Economic downturns, fluctuations in commodity prices, and geopolitical tensions can significantly impact investment decisions and project timelines within these industries. During periods of economic uncertainty, projects may be delayed or put on hold, leading to a reduction in the demand for flanges. The cyclical nature of the industries served by the Flanges Market makes it vulnerable to sudden shifts in global economic conditions. Manufacturers and suppliers in the flanges sector must navigate this challenge by implementing flexible business strategies, diversifying their client base, and closely monitoring economic indicators to adapt to changing market dynamics
Intense Competition and Price Pressures:
An enduring challenge in the Flanges Market is the presence of intense competition and the resultant pressure on prices. The market comprises numerous manufacturers and suppliers globally, ranging from large multinational corporations to regional players. The competitive landscape is characterized by a focus on cost-effectiveness, product differentiation, and technological innovation. As a result, manufacturers often face pressures to optimize production costs, which can impact product quality and innovation. The commoditization of certain types of flanges exacerbates these challenges, as buyers may prioritize cost over quality, leading to price wars among suppliers. Navigating this competitive environment necessitates strategic positioning, emphasis on value-added services, and a commitment to maintaining product quality. Manufacturers must strike a delicate balance between cost competitiveness and sustaining profitability to thrive in the fiercely contested Flanges Market.
These challenges underscore the complexity of the Flanges Market, requiring industry participants to navigate economic uncertainties and intense competition effectively. The ability to adapt to market dynamics, implement agile business strategies, and focus on long-term sustainability is crucial for stakeholders in the Flanges Market to overcome these challenges and ensure continued growth.
Key Market Trends
Sustainable Manufacturing Practices:
An emerging trend in the Flanges Market is a growing emphasis on sustainable manufacturing practices. As industries across the globe increasingly prioritize environmental sustainability, manufacturers in the flanges sector are adopting eco-friendly processes and materials. Sustainable manufacturing involves reducing energy consumption, minimizing waste, and utilizing recyclable materials in the production of flanges. This trend is driven by both regulatory requirements and the proactive stance of manufacturers seeking to align with environmentally conscious practices. Companies investing in sustainable manufacturing not only contribute to global sustainability goals but also enhance their brand image and appeal to environmentally conscious clients in sectors such as construction, oil and gas, and renewable energy.
Digitalization and Industry 4.0 Integration:
In the Flanges Market, a notable trend is the integration of digitalization and Industry 4.0 technologies into manufacturing processes. The adoption of smart manufacturing practices, enabled by sensors, data analytics, and automation, enhances operational efficiency and product quality. Digitalization facilitates real-time monitoring of production processes, allowing manufacturers to optimize operations, reduce downtime, and ensure consistent product quality. The implementation of Industry 4.0 principles also involves the use of advanced technologies like the Internet of Things (IoT) to create interconnected and intelligent manufacturing systems. This trend not only improves overall productivity in the flanges sector but also positions manufacturers at the forefront of technological advancements, meeting the evolving demands of industries that rely on precision-engineered components.
Customization and Advanced Materials:
Another significant trend shaping the Flanges Market is the increasing demand for customization and the use of advanced materials. As industries seek flanges tailored to specific applications and operating conditions, manufacturers are focusing on providing customization options. This trend aligns with the need for flanges that can withstand extreme temperatures, corrosive environments, and high-pressure conditions. Additionally, the use of advanced materials, such as duplex stainless steel and alloy steel, is gaining prominence. These materials offer enhanced strength, durability, and corrosion resistance, meeting the stringent requirements of industries like chemical, petrochemical, and offshore oil and gas. The trend towards customization and advanced materials reflects a shift towards more specialized and high-performance flange solutions tailored to the unique needs of diverse industrial applications..
Segmental Insights
By Type Insights
The Weld Neck Flanges segment emerged as the dominant force in the Flanges Market, and it is anticipated to maintain its dominance throughout the forecast period. Weld Neck Flanges are characterized by their unique design, featuring a long neck that accommodates a pipe, providing a smooth flow transition from pipe to flange. The dominance of Weld Neck Flanges can be attributed to their widespread application in critical industries such as oil and gas, chemical, and power generation, where the need for secure and leak-free connections is paramount. These flanges offer superior strength and structural integrity, making them well-suited for high-pressure and high-temperature environments. Additionally, their design allows for easy radiographic inspection, contributing to the overall safety and reliability of piping systems. As industries continue to prioritize safety and reliability in their operations, Weld Neck Flanges are expected to maintain their dominance, driven by their unique design attributes and their critical role in ensuring the integrity of fluid transportation systems across diverse applications.
By Material Insights
The Stainless Steel Flanges segment emerged as the dominant force in the Flanges Market by Material and is anticipated to sustain its dominance throughout the forecast period. Stainless Steel Flanges are renowned for their exceptional corrosion resistance, durability, and versatility, making them integral components across various industries such as chemical, pharmaceutical, and food processing. The dominance of Stainless Steel Flanges is attributed to their ability to withstand harsh and corrosive environments, ensuring long-term reliability and operational efficiency. The demand for stainless steel flanges is further bolstered by their applications in critical sectors like oil and gas, where resistance to corrosion and high temperatures is paramount. As industries increasingly prioritize the longevity and performance of their piping systems, Stainless Steel Flanges are poised to maintain their dominant position due to their superior material characteristics and their critical role in ensuring the integrity of fluid transportation systems across diverse applications. The inherent properties of stainless steel, including its resistance to corrosion and durability, position this material segment as a preferred choice, aligning with the stringent requirements of modern industrial applications and contributing to the sustained dominance of Stainless Steel Flanges in the global market.
Regional Insights
The Asia Pacific region emerged as the frontrunner in the global flanges market, commanding the largest market share. This dominance is primarily attributed to the robust presence of expansive oil and gas, as well as chemical industries in countries like China, India, and Japan, where flanges serve as crucial components for their extensive pipeline networks and refinery infrastructure. Moreover, the ongoing surge in industrialization and infrastructure development endeavors across emerging economies within the Asia Pacific, including India, Indonesia, and Malaysia, is fueling substantial demand for flanges across sectors such as power generation, water and wastewater treatment, and shipbuilding. Analysts project that the Asia Pacific region will uphold its leadership position in the global flanges market throughout the forecast period from 2024 to 2029. This forecast is underpinned by the significant investments earmarked by governments across the region, particularly in the energy and utility sectors, to cater to the escalating demands stemming from industrialization and urbanization trends. Furthermore, the capacity expansions slated by prominent flange manufacturers in the Asia Pacific region are poised to bolster its supremacy in the global flanges market in the forthcoming years.
Key Market Players
Texas Flange
Outokumpu Oyj
Sandvik AB
Metalflex BV
AFGlobal Corporation
Velan Inc
Forum Energy Technologies
Shawcor Ltd
Pro-Flange Ltd
Galperti, Inc
Report Scope:
In this report, the Global Flanges Market has been segmented into the following categories, in addition to the industry trends which have also been detailed below:
Flanges Market,By Type:
oWeld Neck Flanges
oSlip-On Flanges
oSocket Weld Flanges
oBlind Flanges
oLap Joint Flanges
oThreaded Flanges
Flanges Market,By Material:
oCarbon Steel Flanges
oStainless Steel Flanges
oAlloy Steel Flanges
oDuplex Stainless Steel Flanges
Flanges Market,By End User:
oOil and Gas
oChemical and Petrochemical
oWater and Wastewater Treatment
oPower Generation
oAerospace and Defense
oShipbuilding
Flanges Market, By Region:
oNorth America
§United States
§Canada
§Mexico
oEurope
§France
§United Kingdom
§Italy
§Germany
§Spain
oAsia-Pacific
§China
§India
§Japan
§Australia
§South Korea
oSouth America
§Brazil
§Argentina
§Colombia
oMiddle East Africa
§South Africa
§Saudi Arabia
§UAE
§Kuwait
§Turkey
§Egypt
Competitive Landscape
Company Profiles: Detailed analysis of the major companies presents in the Global Flanges Market.
Available Customizations:
Global Flanges Market report with the given market data, Tech Sci Research offers customizations according to a company's specific needs. The following customization options are available for the report:
Company Information
Detailed analysis and profiling of additional market players (up to five).



ページTOPに戻る


Table of Contents

1.Product Overview
1.1.Market Definition
1.2.Scope of the Market
1.2.1.Markets Covered
1.2.2.Years Considered for Study
1.2.3.Key Market Segmentations
2.Research Methodology
2.1.Objective of the Study
2.2.Baseline Methodology
2.3.Formulation of the Scope
2.4.Assumptions and Limitations
2.5.Types of Research
2.5.1.Secondary Research
2.5.2.Primary Research
2.6.Approach for the Market Study
2.6.1.The Bottom-Up Approach
2.6.2.The Top-Down Approach
2.7.Methodology Followed for Calculation of Market Size Market Shares
2.8.Forecasting Methodology
2.8.1.Data Triangulation Validation
3.Executive Summary
4.Voice of Customer
5.Global Flanges
6.Global Flanges Market Outlook
6.1.Market Size Forecast
6.1.1.By Value
6.2.Market Share Forecast
6.2.1.By Type (Weld Neck Flanges, Slip-On Flanges, Socket Weld Flanges, Blind Flanges, Lap Joint Flanges, Threaded Flanges)
6.2.2.By Material (Carbon Steel Flanges, Stainless Steel Flanges, Alloy Steel Flanges, Duplex Stainless Steel Flanges)
6.2.3.By End User (Oil and Gas, Chemical and Petrochemical, Water and Wastewater Treatment, Power Generation, Aerospace and Defense, Shipbuilding)
6.2.4.By Region
6.3.By Company (2023)
6.4.Market Map
7.North America Flanges Market Outlook
7.1.Market Size Forecast
7.1.1.By Value
7.2.Market Share Forecast
7.2.1.By Type
7.2.2.By Material
7.2.3.By End User
7.2.4.By Country
7.3.North America: Country Analysis
7.3.1.United States Flanges Market Outlook
7.3.1.1.Market Size Forecast
7.3.1.1.1.By Value
7.3.1.2.Market Share Forecast
7.3.1.2.1.By Type
7.3.1.2.2.By Material
7.3.1.2.3.By End User
7.3.2.Canada Flanges Market Outlook
7.3.2.1.Market Size Forecast
7.3.2.1.1.By Value
7.3.2.2.Market Share Forecast
7.3.2.2.1.By Type
7.3.2.2.2.By Material
7.3.2.2.3.By End User
7.3.3.Mexico Flanges Market Outlook
7.3.3.1.Market Size Forecast
7.3.3.1.1.By Value
7.3.3.2.Market Share Forecast
7.3.3.2.1.By Type
7.3.3.2.2.By Material
7.3.3.2.3.By End User
8.Europe Flanges Market Outlook
8.1.Market Size Forecast
8.1.1.By Value
8.2.Market Share Forecast
8.2.1.By Type
8.2.2.By Material
8.2.3.By End User
8.2.4.By Country
8.3.Europe: Country Analysis
8.3.1.Germany Flanges Market Outlook
8.3.1.1.Market Size Forecast
8.3.1.1.1.By Value
8.3.1.2.Market Share Forecast
8.3.1.2.1.By Type
8.3.1.2.2.By Material
8.3.1.2.3.By End User
8.3.2.United Kingdom Flanges Market Outlook
8.3.2.1.Market Size Forecast
8.3.2.1.1.By Value
8.3.2.2.Market Share Forecast
8.3.2.2.1.By Type
8.3.2.2.2.By Material
8.3.2.2.3.By End User
8.3.3.Italy Flanges Market Outlook
8.3.3.1.Market Size Forecast
8.3.3.1.1.By Value
8.3.3.2.Market Share Forecast
8.3.3.2.1.By Type
8.3.3.2.2.By Material
8.3.3.2.3.By End User
8.3.4.France Flanges Market Outlook
8.3.4.1.Market Size Forecast
8.3.4.1.1.By Value
8.3.4.2.Market Share Forecast
8.3.4.2.1.By Type
8.3.4.2.2.By Material
8.3.4.2.3.By End User
8.3.5.Spain Flanges Market Outlook
8.3.5.1.Market Size Forecast
8.3.5.1.1.By Value
8.3.5.2.Market Share Forecast
8.3.5.2.1.By Type
8.3.5.2.2.By Material
8.3.5.2.3.By End User
9.Asia-Pacific Flanges Market Outlook
9.1.Market Size Forecast
9.1.1.By Value
9.2.Market Share Forecast
9.2.1.By Type
9.2.2.By Material
9.2.3.By End User
9.2.4.By Country
9.3.Asia-Pacific: Country Analysis
9.3.1.China Flanges Market Outlook
9.3.1.1.Market Size Forecast
9.3.1.1.1.By Value
9.3.1.2.Market Share Forecast
9.3.1.2.1.By Type
9.3.1.2.2.By Material
9.3.1.2.3.By End User
9.3.2.India Flanges Market Outlook
9.3.2.1.Market Size Forecast
9.3.2.1.1.By Value
9.3.2.2.Market Share Forecast
9.3.2.2.1.By Type
9.3.2.2.2.By Material
9.3.2.2.3.By End User
9.3.3.Japan Flanges Market Outlook
9.3.3.1.Market Size Forecast
9.3.3.1.1.By Value
9.3.3.2.Market Share Forecast
9.3.3.2.1.By Type
9.3.3.2.2.By Material
9.3.3.2.3.By End User
9.3.4.South Korea Flanges Market Outlook
9.3.4.1.Market Size Forecast
9.3.4.1.1.By Value
9.3.4.2.Market Share Forecast
9.3.4.2.1.By Type
9.3.4.2.2.By Material
9.3.4.2.3.By End User
9.3.5.Australia Flanges Market Outlook
9.3.5.1.Market Size Forecast
9.3.5.1.1.By Value
9.3.5.2.Market Share Forecast
9.3.5.2.1.By Type
9.3.5.2.2.By Material
9.3.5.2.3.By End User
10.South America Flanges Market Outlook
10.1.Market Size Forecast
10.1.1.By Value
10.2.Market Share Forecast
10.2.1.By Type
10.2.2.By Material
10.2.3.By End User
10.2.4.By Country
10.3.South America: Country Analysis
10.3.1.Brazil Flanges Market Outlook
10.3.1.1.Market Size Forecast
10.3.1.1.1.By Value
10.3.1.2.Market Share Forecast
10.3.1.2.1.By Type
10.3.1.2.2.By Material
10.3.1.2.3.By End User
10.3.2.Argentina Flanges Market Outlook
10.3.2.1.Market Size Forecast
10.3.2.1.1.By Value
10.3.2.2.Market Share Forecast
10.3.2.2.1.By Type
10.3.2.2.2.By Material
10.3.2.2.3.By End User
10.3.3.Colombia Flanges Market Outlook
10.3.3.1.Market Size Forecast
10.3.3.1.1.By Value
10.3.3.2.Market Share Forecast
10.3.3.2.1.By Type
10.3.3.2.2.By Material
10.3.3.2.3.By End User
11.Middle East and Africa Flanges Market Outlook
11.1.Market Size Forecast
11.1.1.By Value
11.2.Market Share Forecast
11.2.1.By Type
11.2.2.By Material
11.2.3.By End User
11.2.4.By Country
11.3.MEA: Country Analysis
11.3.1.South Africa Flanges Market Outlook
11.3.1.1.Market Size Forecast
11.3.1.1.1.By Value
11.3.1.2.Market Share Forecast
11.3.1.2.1.By Type
11.3.1.2.2.By Material
11.3.1.2.3.By End User
11.3.2.Saudi Arabia Flanges Market Outlook
11.3.2.1.Market Size Forecast
11.3.2.1.1.By Value
11.3.2.2.Market Share Forecast
11.3.2.2.1.By Type
11.3.2.2.2.By Material
11.3.2.2.3.By End User
11.3.3.UAE Flanges Market Outlook
11.3.3.1.Market Size Forecast
11.3.3.1.1.By Value
11.3.3.2.Market Share Forecast
11.3.3.2.1.By Type
11.3.3.2.2.By Material
11.3.3.2.3.By End User
11.3.4.Kuwait Flanges Market Outlook
11.3.4.1.Market Size Forecast
11.3.4.1.1.By Value
11.3.4.2.Market Share Forecast
11.3.4.2.1.By Type
11.3.4.2.2.By Material
11.3.4.2.3.By End User
11.3.5.Turkey Flanges Market Outlook
11.3.5.1.Market Size Forecast
11.3.5.1.1.By Value
11.3.5.2.Market Share Forecast
11.3.5.2.1.By Type
11.3.5.2.2.By Material
11.3.5.2.3.By End User
11.3.6.Egypt Flanges Market Outlook
11.3.6.1.Market Size Forecast
11.3.6.1.1.By Value
11.3.6.2.Market Share Forecast
11.3.6.2.1.By Type
11.3.6.2.2.By Material
11.3.6.2.3.By End User
12.Market Dynamics
12.1.Drivers
12.2.Challenges
13.Market Trends Developments
14.Company Profiles
14.1.Texas Flange
14.1.1.Business Overview
14.1.2.Key Revenue and Financials
14.1.3.Recent Developments
14.1.4.Key Personnel/Key Contact Person
14.1.5.Key Product/Services Offered
14.2.Outokumpu Oyj
14.2.1.Business Overview
14.2.2.Key Revenue and Financials
14.2.3.Recent Developments
14.2.4.Key Personnel/Key Contact Person
14.2.5.Key Product/Services Offered
14.3.Sandvik AB
14.3.1.Business Overview
14.3.2.Key Revenue and Financials
14.3.3.Recent Developments
14.3.4.Key Personnel/Key Contact Person
14.3.5.Key Product/Services Offered
14.4.Metalflex BV
14.4.1.Business Overview
14.4.2.Key Revenue and Financials
14.4.3.Recent Developments
14.4.4.Key Personnel/Key Contact Person
14.4.5.Key Product/Services Offered
14.5.AFGlobal Corporation
14.5.1.Business Overview
14.5.2.Key Revenue and Financials
14.5.3.Recent Developments
14.5.4.Key Personnel/Key Contact Person
14.5.5.Key Product/Services Offered
14.6.Velan Inc
14.6.1.Business Overview
14.6.2.Key Revenue and Financials
14.6.3.Recent Developments
14.6.4.Key Personnel/Key Contact Person
14.6.5.Key Product/Services Offered
14.7.Forum Energy Technologies
14.7.1.Business Overview
14.7.2.Key Revenue and Financials
14.7.3.Recent Developments
14.7.4.Key Personnel/Key Contact Person
14.7.5.Key Product/Services Offered
14.8.Shawcor Ltd
14.8.1.Business Overview
14.8.2.Key Revenue and Financials
14.8.3.Recent Developments
14.8.4.Key Personnel/Key Contact Person
14.8.5.Key Product/Services Offered
14.9.Pro-Flange Ltd
14.9.1.Business Overview
14.9.2.Key Revenue and Financials
14.9.3.Recent Developments
14.9.4.Key Personnel/Key Contact Person
14.9.5.Key Product/Services Offered
14.10.Galperti, Inc
14.10.1.Business Overview
14.10.2.Key Revenue and Financials
14.10.3.Recent Developments
14.10.4.Key Personnel/Key Contact Person
14.10.5.Key Product/Services Offered
15.Strategic Recommendations
16.About Us Disclaimer

 

ページTOPに戻る

ご注文は、お電話またはWEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのご注文・お問合せはこちらのフォームから承ります

TechSci Research 社の最新刊レポート

本レポートと同じKEY WORD(chemical)の最新刊レポート


よくあるご質問


TechSci Research社はどのような調査会社ですか?


テックサイリサーチ(TechSci Research)は、カナダ、英国、インドに拠点を持ち、化学、IT、環境、消費財と小売、自動車、エネルギーと発電の市場など、多様な産業や地域を対象とした調査・出版活... もっと見る


調査レポートの納品までの日数はどの程度ですか?


在庫のあるものは速納となりますが、平均的には 3-4日と見て下さい。
但し、一部の調査レポートでは、発注を受けた段階で内容更新をして納品をする場合もあります。
発注をする前のお問合せをお願いします。


注文の手続きはどのようになっていますか?


1)お客様からの御問い合わせをいただきます。
2)見積書やサンプルの提示をいたします。
3)お客様指定、もしくは弊社の発注書をメール添付にて発送してください。
4)データリソース社からレポート発行元の調査会社へ納品手配します。
5) 調査会社からお客様へ納品されます。最近は、pdfにてのメール納品が大半です。


お支払方法の方法はどのようになっていますか?


納品と同時にデータリソース社よりお客様へ請求書(必要に応じて納品書も)を発送いたします。
お客様よりデータリソース社へ(通常は円払い)の御振り込みをお願いします。
請求書は、納品日の日付で発行しますので、翌月最終営業日までの当社指定口座への振込みをお願いします。振込み手数料は御社負担にてお願いします。
お客様の御支払い条件が60日以上の場合は御相談ください。
尚、初めてのお取引先や個人の場合、前払いをお願いすることもあります。ご了承のほど、お願いします。


データリソース社はどのような会社ですか?


当社は、世界各国の主要調査会社・レポート出版社と提携し、世界各国の市場調査レポートや技術動向レポートなどを日本国内の企業・公官庁及び教育研究機関に提供しております。
世界各国の「市場・技術・法規制などの」実情を調査・収集される時には、データリソース社にご相談ください。
お客様の御要望にあったデータや情報を抽出する為のレポート紹介や調査のアドバイスも致します。



詳細検索

このレポートへのお問合せ

03-3582-2531

電話お問合せもお気軽に

 

2024/07/24 10:26

156.87 円

170.56 円

205.01 円

ページTOPに戻る