世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

インドのサーキットブレーカー市場:絶縁タイプ別(オイルサーキットブレーカー、エアサーキットブレーカー、ガスサーキットブレーカー、真空サーキットブレーカー)、設置場所別(屋内、屋外)、電圧別(高電圧、中電圧)、業種別(再生可能エネルギー、発電、送配電ユーティリティ、鉄道、その他)、地域別、市場競争、予測、機会:2028年


India Circuit Breaker Market Segmented by Insulation Type (Oil circuit breaker, Air circuit breaker, Gas circuit breaker, Vacuum circuit breaker), By Installation (Indoor, Outdoor), By Voltage (High, Medium), By Vertical (Renewables, Power Generation, Transmission & Distribution Utilities, Railways, Others), By Region, Competition, Forecast and Opportunities, 2028

インドのサーキットブレーカー市場は、電力需要の増加に伴う電気安全装置への需要の増加、スマートグリッド技術への投資の増加がインドのサーキットブレーカー市場を牽引する電力セクターなどの要因によって、予... もっと見る

 

 

出版社 出版年月 電子版価格 ページ数 言語
TechSci Research
テックサイリサーチ
2023年10月3日 US$3,500
シングルユーザライセンス
ライセンス・価格情報・注文方法はこちら
82 英語

 

サマリー

インドのサーキットブレーカー市場は、電力需要の増加に伴う電気安全装置への需要の増加、スマートグリッド技術への投資の増加がインドのサーキットブレーカー市場を牽引する電力セクターなどの要因によって、予測期間2024-2028年に堅調なペースで成長すると予測されている。
サーキットブレーカーは、システムに障害や過負荷が発生したときに電気の流れを自動的に遮断する電気スイッチであり、これにより電気システムを損傷から保護する。
インド政府が再生可能エネルギー源を推進していることから、太陽光発電や風力発電の分野でサーキットブレーカーの需要が増加している。しかし、同国が電力インフラに投資し、スマートグリッドなどの新技術を採用するにつれて成長が続くと予想され、市場の長期的見通しは依然として明るい。信頼性の高い電力供給に対する需要の高まり、建設・インフラ部門の成長、工業化の進展など、いくつかの要因から、インドのサーキットブレーカー市場の将来は有望とみられる。
インドのサーキットブレーカー市場における重要なトレンドの1つは、電気システムの効率と信頼性を向上させることができるデジタルサーキットブレーカーやインテリジェント電子機器(IED)などのスマート技術の採用である。これらのスマートデバイスは、遠隔監視・制御、予知保全、リアルタイムデータ分析などの機能を提供する。
全体として、インドのサーキットブレーカー市場は、電力需要の増加、都市化の進展、電力部門を強化する政府の取り組みに牽引され、成長軌道を継続すると予想される。
鉄道分野への投資加速がインドのサーキットブレーカー市場を牽引
鉄道セクターはサーキットブレーカーを含む電気機器の重要な消費者であるため、鉄道セクターへの投資が加速すれば、サーキットブレーカーの需要が高まる可能性がある。しかし、サーキットブレーカーの需要に影響を与える可能性のある他の要因も存在することに注意する必要がある。したがって、鉄道部門への投資がサーキットブレーカー市場の成長に寄与する可能性はあるが、市場の業績に影響を与える要因は複数あると考えられる。
- 例えば、再生可能エネルギー源の成長や、さまざまな産業における電力需要の増加は、サーキットブレーカーの需要を促進する可能性がある。さらに、技術の進歩や、より高度で効率的なサーキットブレーカーのニーズも、市場の成長に一役買う可能性がある。したがって、鉄道部門への投資がサーキットブレーカー市場の成長に寄与する可能性はあるが、市場の業績に影響を与える要因は複数あると考えられる。
- 鉄道部門は、サーキットブレーカーを含む電気機器の重要な消費者である。鉄道部門への投資が増加すれば、サーキットブレーカーの需要もそれに伴って増加する可能性が高い。インド政府は鉄道部門の近代化と拡大に多額の投資を行っており、これには線路の電化も含まれる。この電化の拡大により、電気インフラの安全性と信頼性を確保するため、より多くのサーキットブレーカーが必要となる。
インド・サーキットブレーカー市場は、電力需要の増加、建設産業の成長、再生可能エネルギー源の拡大など、さまざまな要因によって、今後数年間で大きく成長すると予想される。鉄道部門への投資は、この成長の一因となる可能性がある。
T&Dネットワークの容量増設と強化がサーキットブレーカーを牽引
T&D(送配電)ネットワークの容量増加や拡張は、サーキットブレーカの必要性を高める。T&Dネットワークは、発電所からエンドユーザーへの送配電を担っている。電力需要が増加し、送電網がより複雑になると、T&Dネットワークは、より大量の電力を処理し、効率と信頼性を向上させるためにアップグレードする必要があります。
T&Dネットワークの重要なコンポーネントの1つにサーキットブレーカーがある。サーキットブレーカーは、故障や異常状態が検出されたときに電気回路の電気の流れを遮断する装置である。サーキットブレーカーは、電気機器を損傷から保護し、火災を防止し、機器の上や周囲で作業する人員の安全を確保するために設計されています。
サーキットブレーカは、T&D ネットワークがより多くの電力を処理するためにアップグレードされるにつれて、より高い電流と電圧を処理するためにアップグレードされる必要があるかもしれない。故障検出の速度と精度を向上させ、ネットワークのより精密な制御を可能にするために、新しいサーキットブレーカ技術が必要になるかもしれない。
まとめると、サーキットブレーカは電気機器を保護し、送電網の安全で信頼性の高い運用を確保する上で重要な役割を果たすため、T&D ネットワークの容量増加と機能強化がサーキットブレーカの必要性を高める可能性がある。
インドのサーキットブレーカ市場における重要な動き
インドのサーキットブレーカ市場は、電力需要の増加、電力インフラ改善のための政府の取り組み、再生可能エネルギー源の成長などの要因によって、近年大きな発展を遂げている。インド政府は、スマートグリッド技術の採用など、同国の電力網を近代化するためのイニシアチブをいくつか打ち出している。このため、リアルタイムで情報を提供し、送電網の全体的な効率を向上させることができる高度なサーキットブレーカーに対する需要が高まっている。インドは、太陽光発電や風力発電などの再生可能エネルギー容量を急速に拡大している。このため、これらのエネルギー源特有の特性に対応し、グリッドに信頼性の高い保護を提供できるサーキットブレーカのニーズが高まっています。メーカー各社は、真空サーキットブレーカやガス絶縁開閉装置などの新技術をインド市場に投入している。これらの技術は、従来のサーキットブレーカに比べて性能、信頼性、安全性が向上している。安全性と持続可能性がますます重視される中、インドのサーキットブレーカメーカーは、エネルギー効率が高く、環境にやさしく、作業員が設置や保守を行う上でより安全な製品を開発している。
インドのサーキットブレーカー市場企業が採用した主要戦略
- 2018年、シーメンス社はサーキットブレーカーを含むインドの大手電気機器メーカーであるC&Sエレクトリック社を買収した。この買収により、シーメンスは製品ポートフォリオを拡大し、インド市場での地位を強化した。
- 2018年、ABBはGEインダストリアルソリューションズを買収し、サーキットブレーカーを含む低電圧製品とソリューションのポートフォリオを拡大し、インド市場での地位を強化した。GEインダストリアルソリューションズのインドにおけるサーキットブレーカー事業の買収は、ABBがインド市場での地位を強化し、低電圧セグメントにおける製品ポートフォリオを拡大するための重要な戦略的動きであった。
これらの企業は、エアサーキットブレーカー、真空サーキットブレーカー、モールドケース・サーキットブレーカー、小型サーキットブレーカーなど、幅広いサーキットブレーカー製品とソリューションを提供している。また、サーキットブレーカーの設置、メンテナンス、修理などのサービスも提供している。
市場セグメント
インドのサーキットブレーカー市場は、絶縁タイプ、設置、電圧、垂直に基づいてセグメント化される。絶縁タイプに基づき、市場はオイルサーキットブレーカー、エアサーキットブレーカー、ガスサーキットブレーカー、真空サーキットブレーカーにセグメント化される。設置場所に基づいて、市場は屋内と屋外にセグメント化される。電圧別では、市場は高電圧と中電圧に区分される。業種別では、市場は再生可能エネルギー、発電、送配電ユーティリティ、鉄道、その他に区分される。
市場プレイヤー
インドサーキットブレーカー市場の主要市場プレイヤーは、Schneider Electric India Pvt. Ltd.、Siemens Ltd.、ABB India Ltd.、Larsen & Toubro Limited、Havells India Ltd.、C&S Electric Limited、Legrand India Pvt. Ltd.、Mitsubishi Electric India Pvt. Ltd.、Eaton Corporation India Pvt. Ltd.、Bajaj Electricals Limitedなどである。
レポートの範囲
本レポートでは、インドのサーキットブレーカー市場を、以下に詳述する業界動向に加えて、以下のカテゴリーに分類しています:
- インドのサーキットブレーカー市場:絶縁タイプ別
o オイルサーキットブレーカー
o エアサーキットブレーカー
o ガス遮断器
o 真空サーキットブレーカー
- インドのサーキットブレーカー市場:電圧別
o 高電圧
中電圧
- インドのサーキットブレーカー市場:設置別
o 屋内
屋外
- インドのサーキットブレーカー市場:産業別
o 再生可能エネルギー
o 発電
o 送電・配電公益事業
o 鉄道
o その他
- インドのサーキットブレーカー市場、地域別
o 北インド
o 南インド
o 東インド
o 西インド
競合状況
企業プロフィール:インドのサーキットブレーカー市場に参入している主要企業の詳細分析
利用可能なカスタマイズ:
Tech Sci Research社は、与えられた市場データをもとに、企業固有のニーズに応じたカスタマイズを提供します。本レポートでは以下のカスタマイズが可能です:
企業情報
- 追加市場参入企業(最大5社)の詳細分析とプロファイリング

ページTOPに戻る


目次

1. Product Overview
1.1. Market Definition
1.2. Scope of the Market
1.2.1. Markets Covered
1.2.2. Years Considered for Study
1.2.3. Key Market Segmentations
2. Research Methodology
2.1. Objective of the Study
2.2. Baseline Methodology
2.3. Key Industry Partners
2.4. Major Association and Secondary Sources
2.5. Forecasting Methodology
2.6. Data Triangulation & Validation
2.7. Assumptions and Limitations
3. Executive Summary
4. Voice of Customers
5. India Circuit Breaker Market Outlook
5.1. Market Size & Forecast
5.1.1. By Value
5.2. Market Share & Forecast
5.2.1. By Insulation Type (Oil circuit breaker, Air circuit breaker, Gas circuit breaker, Vacuum circuit breaker)
5.2.2. By Installation (Indoor, and Outdoor)
5.2.3. By Voltage (High, and Medium)
5.2.4. By Vertical (Renewables, Power Generation, Transmission & Distribution Utilities, Railways, and Others)
5.2.5. By Region
5.3. By Company (2022)
5.4. Market Map
6. North India Circuit Breaker Market Outlook
6.1. Market Size & Forecast
6.1.1. By Value
6.2. Market Share & Forecast
6.2.1. By Insulation Type
6.2.2. By Installation
6.2.3. By Voltage
6.2.4. By Vertical
7. South India Circuit Breaker Market Outlook
7.1. Market Size & Forecast
7.1.1. By Value
7.2. Market Share & Forecast
7.2.1. By Insulation Type
7.2.2. By Installation
7.2.3. By Voltage
7.2.4. By Vertical
8. West India Circuit Breaker Market Outlook
8.1. Market Size & Forecast
8.1.1. By Value
8.2. Market Share & Forecast
8.2.1. By Insulation Type
8.2.2. By Installation
8.2.3. By Voltage
8.2.4. By Vertical
9. East India Circuit Breaker Market Outlook
9.1. Market Size & Forecast
9.1.1. By Value
9.2. Market Share & Forecast
9.2.1. By Insulation Type
9.2.2. By Installation
9.2.3. By Voltage
9.2.4. By Vertical
10. Market Dynamics
10.1. Drivers
10.2. Challenges
11. Market Trends & Developments
12. Policy & Regulatory Landscape
13. India Economic Profile
14. Company Profiles
14.1. Schneider Electric India Pvt. Ltd.
14.1.1. Business Overview
14.1.2. Key Revenue and Financials
14.1.3. Recent Developments
14.1.4. Key Personnel
14.1.5. Key Product/Services
14.2. Siemens Ltd.
14.2.1. Business Overview
14.2.2. Key Revenue and Financials
14.2.3. Recent Developments
14.2.4. Key Personnel
14.2.5. Key Product/Services
14.3. ABB India Ltd.
14.3.1. Business Overview
14.3.2. Key Revenue and Financials
14.3.3. Recent Developments
14.3.4. Key Personnel
14.3.5. Key Product/Services
14.4. Larsen & Toubro Limited
14.4.1. Business Overview
14.4.2. Key Revenue and Financials
14.4.3. Recent Developments
14.4.4. Key Personnel
14.4.5. Key Product/Services
14.5. Havells India Ltd.
14.5.1. Business Overview
14.5.2. Key Revenue and Financials
14.5.3. Recent Developments
14.5.4. Key Personnel
14.5.5. Key Product/Services
14.6. C&S Electric Limited
14.6.1. Business Overview
14.6.2. Key Revenue and Financials
14.6.3. Recent Developments
14.6.4. Key Personnel
14.6.5. Key Product/Services
14.7. Legrand India Pvt. Ltd.
14.7.1. Business Overview
14.7.2. Key Revenue and Financials
14.7.3. Recent Developments
14.7.4. Key Personnel
14.7.5. Key Product/Services
14.8. Mitsubishi Electric India Pvt. Ltd.
14.8.1. Business Overview
14.8.2. Key Revenue and Financials
14.8.3. Recent Developments
14.8.4. Key Personnel
14.8.5. Key Product/Services
14.9. Eaton Corporation India Pvt. Ltd.
14.9.1. Business Overview
14.9.2. Key Revenue and Financials
14.9.3. Recent Developments
14.9.4. Key Personnel
14.9.5. Key Product/Services
14.10. Bajaj Electricals Limited
14.10.1. Business Overview
14.10.2. Key Revenue and Financials
14.10.3. Recent Developments
14.10.4. Key Personnel
14.10.5. Key Product/Services
15. Strategic Recommendations
16. About Us & Disclaimer
(Note: The companies list can be customized based on the client requirements.)

 

ページTOPに戻る


 

Summary

India Circuit Breaker Market is anticipated to grow at a robust pace during the forecast period, 2024-2028 driven by factors such as increasing demand for electrical safety devices associated with the rising electricity necessity, growth in investments in smart grid technologies boost the power sector which drive the circuit breaker market in India.
A circuit breaker is an electrical switch that automatically shuts the flow of electricity when there is a fault or overload in the system, thus protecting the electrical system from damage.
The Indian government's push for renewable energy sources has led to increased demand for circuit breakers in the solar and wind power sectors. However, the long-term outlook for the market remains positive, with growth expected to continue as the country invests in its power infrastructure and adopts new technologies such as smart grids. The future of the circuit breaker market in India looks promising due to several factors, including the increasing demand for reliable power supply, the growth of the construction and infrastructure sectors, and the rise of industrialization.
One significant trend in the India Circuit Breaker Market is the adoption of smart technologies, such as digital circuit breakers and intelligent electronic devices (IEDs), which can improve the efficiency and reliability of electrical systems. These smart devices offer features such as remote monitoring and control, predictive maintenance, and real-time data analytics.
Overall, the circuit breaker market in India is expected to continue its growth trajectory, driven by increasing demand for electricity, rising urbanization, and government initiatives to boost the power sector.
Accelerating investments in railway sector drive India Circuit Breaker Market
With the accelerating investments in the railway sector could drive demand for circuit breakers, as the railway sector is a significant consumer of electrical equipment, including circuit breakers. However, it is important to note that there may be other factors at play that could also influence the demand for circuit breakers. Therefore, while investments in the railway sector may contribute to the growth of the circuit breaker market, it is likely that there are multiple factors influencing the market's performance.
• For example, the growth of renewable energy sources and the increasing demand for electricity in various industries could drive the demand for circuit breakers. Additionally, technological advancements and the need for more advanced and efficient circuit breakers can play a role in the market's growth. Therefore, while investments in the railway sector may contribute to the growth of the circuit breaker market, it is likely that there are multiple factors influencing the market's performance.
• The railway sector is a significant consumer of electrical equipment, including circuit breakers. As investments in the railway sector increase, there is likely to be a corresponding increase in the demand for circuit breakers. The Indian government has been investing heavily in the modernization and expansion of the railway sector, which includes the electrification of more railway tracks. This increased electrification will require more circuit breakers to ensure the safety and reliability of the electrical infrastructure.
The India Circuit Breaker Market is expected to grow significantly in the coming years, driven by various factors such as the increasing demand for electricity, the growth of the construction industry, and the expansion of renewable energy sources. The investments in the railway sector could be one of the contributing factors to this growth.
Increasing capacity additions and enhancements for T&D networks drive Circuit Breaker
Increasing capacity additions and enhancements for T&D (Transmission and Distribution) networks can indeed drive the need for circuit breakers. T&D networks are responsible for transmitting and distributing electricity from power plants to end-users. As demand for electricity grows and the grid becomes more complex, T&D networks may need to be upgraded to handle larger amounts of power and improve efficiency and reliability.
One important component of T&D networks is circuit breakers. Circuit breakers are devices that interrupt the flow of electricity in an electrical circuit when a fault or abnormal condition is detected. They are designed to protect electrical equipment from damage, prevent fires, and ensure the safety of personnel working on or around the equipment.
Circuit breakers may need to be upgraded to handle higher currents and voltages as T&D networks are upgraded to handle more power. New circuit breaker technologies may be needed to improve the speed and accuracy of fault detection and allow for more precise control of the network.
In summary, increasing capacity additions and enhancements for T&D networks can drive the need for circuit breakers as these devices play a critical role in protecting electrical equipment and ensuring safe and reliable operation of the grid.
Significant Developments in India Circuit Breaker Market
The Circuit Breaker Market in India has undergone significant developments in recent years, driven by factors such as increasing demand for electricity, government initiatives to improve power infrastructure, and the growth of renewable energy sources. The Indian government has launched several initiatives to modernize the country's power grid, including the adoption of smart grid technologies. This has led to an increased demand for advanced circuit breakers that can provide real-time information and improve overall efficiency of the grid. India is rapidly expanding its renewable energy capacity, including solar and wind power. This has created a need for circuit breakers that can handle the unique characteristics of these energy sources and provide reliable protection for the grid. Manufacturers are introducing new technologies to the Indian market, such as vacuum circuit breakers and gas-insulated switchgear. These technologies offer improved performance, reliability, and safety compared to traditional circuit breakers. With an increasing emphasis on safety and sustainability, circuit breaker manufacturers in India are developing products that are more energy-efficient, environmentally friendly, and safer for workers to install and maintain.
Key Strategies Adopted by India Circuit Breaker Market Companies
• In 2018, Siemens company acquired C&S Electric, a leading Indian manufacturer of electrical equipment, including circuit breakers. This acquisition allowed Siemens to expand its product portfolio and strengthen its position in the Indian market.
• In 2018, ABB acquired GE Industrial Solutions to expand its portfolio of low-voltage products and solutions, including circuit breakers, and strengthen its position in the Indian market. The acquisition of GE Industrial Solutions' circuit breaker business in India was a significant strategic move by ABB to strengthen its position in the Indian market and expand its product portfolio in the low-voltage segment.
These companies offer a wide range of circuit breaker products and solutions, including air circuit breakers, vacuum circuit breakers, molded case circuit breakers, and miniature circuit breakers. They provide services such as installation, maintenance, and repair of circuit breakers.
Market Segmentation
India Circuit Breaker Market is segmented based on insulation type, installation, voltage, vertical. Based on Insulation Type, the market is segmented into Oil circuit breaker, Air circuit breaker, Gas circuit breaker, Vacuum circuit breaker. Based on Installation, the market is segmented into Indoor and Outdoor. Based on Voltage, the market is segmented into High Voltage and Medium Voltage. Based on Vertical the market is segmented into Renewables, Power Generation, Transmission & Distribution Utilities, Railways and Others
Market Players
Major market players in the India Circuit Breaker Market are Schneider Electric India Pvt. Ltd., Siemens Ltd., ABB India Ltd., Larsen & Toubro Limited, Havells India Ltd., C&S Electric Limited, Legrand India Pvt. Ltd., Mitsubishi Electric India Pvt. Ltd., Eaton Corporation India Pvt. Ltd., Bajaj Electricals Limited
Report Scope:
In this report, the India Circuit Breaker market has been segmented into the following categories, in addition to the industry trends which have also been detailed below:
• India Circuit Breaker Market, By Insulation Type:
o Oil circuit breaker
o Air circuit breaker
o Gas circuit breaker
o Vacuum circuit breaker
• India Circuit Breaker Market, By Voltage:
o High
o Medium
• India Circuit Breaker Market, By Installation:
o Indoor
o Outdoor
• India Circuit Breaker Market, By Vertical:
o Renewables
o Power Generation
o Transmission & Distribution Utilities
o Railways
o Others
• India Circuit Breaker Market, By Region:
o North India
o South India
o East India
o West India
Competitive Landscape
Company Profiles: Detailed analysis of the major companies present in the India Circuit Breaker market.
Available Customizations:
With the given market data, Tech Sci Research offers customizations according to a company's specific needs. The following customization options are available for the report:
Company Information
• Detailed analysis and profiling of additional market players (up to five).



ページTOPに戻る


Table of Contents

1. Product Overview
1.1. Market Definition
1.2. Scope of the Market
1.2.1. Markets Covered
1.2.2. Years Considered for Study
1.2.3. Key Market Segmentations
2. Research Methodology
2.1. Objective of the Study
2.2. Baseline Methodology
2.3. Key Industry Partners
2.4. Major Association and Secondary Sources
2.5. Forecasting Methodology
2.6. Data Triangulation & Validation
2.7. Assumptions and Limitations
3. Executive Summary
4. Voice of Customers
5. India Circuit Breaker Market Outlook
5.1. Market Size & Forecast
5.1.1. By Value
5.2. Market Share & Forecast
5.2.1. By Insulation Type (Oil circuit breaker, Air circuit breaker, Gas circuit breaker, Vacuum circuit breaker)
5.2.2. By Installation (Indoor, and Outdoor)
5.2.3. By Voltage (High, and Medium)
5.2.4. By Vertical (Renewables, Power Generation, Transmission & Distribution Utilities, Railways, and Others)
5.2.5. By Region
5.3. By Company (2022)
5.4. Market Map
6. North India Circuit Breaker Market Outlook
6.1. Market Size & Forecast
6.1.1. By Value
6.2. Market Share & Forecast
6.2.1. By Insulation Type
6.2.2. By Installation
6.2.3. By Voltage
6.2.4. By Vertical
7. South India Circuit Breaker Market Outlook
7.1. Market Size & Forecast
7.1.1. By Value
7.2. Market Share & Forecast
7.2.1. By Insulation Type
7.2.2. By Installation
7.2.3. By Voltage
7.2.4. By Vertical
8. West India Circuit Breaker Market Outlook
8.1. Market Size & Forecast
8.1.1. By Value
8.2. Market Share & Forecast
8.2.1. By Insulation Type
8.2.2. By Installation
8.2.3. By Voltage
8.2.4. By Vertical
9. East India Circuit Breaker Market Outlook
9.1. Market Size & Forecast
9.1.1. By Value
9.2. Market Share & Forecast
9.2.1. By Insulation Type
9.2.2. By Installation
9.2.3. By Voltage
9.2.4. By Vertical
10. Market Dynamics
10.1. Drivers
10.2. Challenges
11. Market Trends & Developments
12. Policy & Regulatory Landscape
13. India Economic Profile
14. Company Profiles
14.1. Schneider Electric India Pvt. Ltd.
14.1.1. Business Overview
14.1.2. Key Revenue and Financials
14.1.3. Recent Developments
14.1.4. Key Personnel
14.1.5. Key Product/Services
14.2. Siemens Ltd.
14.2.1. Business Overview
14.2.2. Key Revenue and Financials
14.2.3. Recent Developments
14.2.4. Key Personnel
14.2.5. Key Product/Services
14.3. ABB India Ltd.
14.3.1. Business Overview
14.3.2. Key Revenue and Financials
14.3.3. Recent Developments
14.3.4. Key Personnel
14.3.5. Key Product/Services
14.4. Larsen & Toubro Limited
14.4.1. Business Overview
14.4.2. Key Revenue and Financials
14.4.3. Recent Developments
14.4.4. Key Personnel
14.4.5. Key Product/Services
14.5. Havells India Ltd.
14.5.1. Business Overview
14.5.2. Key Revenue and Financials
14.5.3. Recent Developments
14.5.4. Key Personnel
14.5.5. Key Product/Services
14.6. C&S Electric Limited
14.6.1. Business Overview
14.6.2. Key Revenue and Financials
14.6.3. Recent Developments
14.6.4. Key Personnel
14.6.5. Key Product/Services
14.7. Legrand India Pvt. Ltd.
14.7.1. Business Overview
14.7.2. Key Revenue and Financials
14.7.3. Recent Developments
14.7.4. Key Personnel
14.7.5. Key Product/Services
14.8. Mitsubishi Electric India Pvt. Ltd.
14.8.1. Business Overview
14.8.2. Key Revenue and Financials
14.8.3. Recent Developments
14.8.4. Key Personnel
14.8.5. Key Product/Services
14.9. Eaton Corporation India Pvt. Ltd.
14.9.1. Business Overview
14.9.2. Key Revenue and Financials
14.9.3. Recent Developments
14.9.4. Key Personnel
14.9.5. Key Product/Services
14.10. Bajaj Electricals Limited
14.10.1. Business Overview
14.10.2. Key Revenue and Financials
14.10.3. Recent Developments
14.10.4. Key Personnel
14.10.5. Key Product/Services
15. Strategic Recommendations
16. About Us & Disclaimer
(Note: The companies list can be customized based on the client requirements.)

 

ページTOPに戻る

ご注文は、お電話またはWEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのご注文・お問合せはこちらのフォームから承ります

TechSci Research 社の最新刊レポート

本レポートと同じKEY WORD(vacuum)の最新刊レポート


よくあるご質問


TechSci Research社はどのような調査会社ですか?


テックサイリサーチ(TechSci Research)は、カナダ、英国、インドに拠点を持ち、化学、IT、環境、消費財と小売、自動車、エネルギーと発電の市場など、多様な産業や地域を対象とした調査・出版活... もっと見る


調査レポートの納品までの日数はどの程度ですか?


在庫のあるものは速納となりますが、平均的には 3-4日と見て下さい。
但し、一部の調査レポートでは、発注を受けた段階で内容更新をして納品をする場合もあります。
発注をする前のお問合せをお願いします。


注文の手続きはどのようになっていますか?


1)お客様からの御問い合わせをいただきます。
2)見積書やサンプルの提示をいたします。
3)お客様指定、もしくは弊社の発注書をメール添付にて発送してください。
4)データリソース社からレポート発行元の調査会社へ納品手配します。
5) 調査会社からお客様へ納品されます。最近は、pdfにてのメール納品が大半です。


お支払方法の方法はどのようになっていますか?


納品と同時にデータリソース社よりお客様へ請求書(必要に応じて納品書も)を発送いたします。
お客様よりデータリソース社へ(通常は円払い)の御振り込みをお願いします。
請求書は、納品日の日付で発行しますので、翌月最終営業日までの当社指定口座への振込みをお願いします。振込み手数料は御社負担にてお願いします。
お客様の御支払い条件が60日以上の場合は御相談ください。
尚、初めてのお取引先や個人の場合、前払いをお願いすることもあります。ご了承のほど、お願いします。


データリソース社はどのような会社ですか?


当社は、世界各国の主要調査会社・レポート出版社と提携し、世界各国の市場調査レポートや技術動向レポートなどを日本国内の企業・公官庁及び教育研究機関に提供しております。
世界各国の「市場・技術・法規制などの」実情を調査・収集される時には、データリソース社にご相談ください。
お客様の御要望にあったデータや情報を抽出する為のレポート紹介や調査のアドバイスも致します。



詳細検索

このレポートへのお問合せ

03-3582-2531

電話お問合せもお気軽に

 

2024/07/23 10:28

157.74 円

172.13 円

206.60 円

ページTOPに戻る