世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

医薬品販売提携のすべて

―成功の秘訣は何なのか―

 

出版社 出版年月冊子体価格電子版価格 冊子体+電子版価格 ページ数
シード・プランニング
2016年9月¥120,000 (税別)¥120,000 (税別)
PDF(CD-ROM)
¥150,000 (税別)120

サマリー

レポート概要

 ポイント

  • 医薬品事業開発・ライセンス・アライアンスの専門家による著書
  • 医薬品販売提携の企画、交渉のポイントがわかる
    (英文販売提携契約書(案)付)
  • 2009~2015年のコ・プロモーション、コ・マーケティング事例がわかる

 

新薬の早期市場導入、売上早期最大化、利益確保や既上市品の売上、利益最大化の為に販売提携の手法が用いられて久しく、また近年、販売提携はプライマリー・ケアのみならず各種疾患領域で増加傾向にあります。製薬企業にとって、医薬品販売提携戦略は、医薬品の成否を決める重要な要因であることは言うまでもありません。

そこで、医薬品事業開発・ライセンス・アライアンスのコンサルティングを行っているOISファーマパートナー合同会社 代表 杉岡 郁氏著、弊社の編集により、本書を発刊する運びとなりました。

本書では、どのような種類の販売提携が本邦で行われており、どのような販売提携が成功しているのかを分析するとともに、販売提携の企画、立案はどのように行われ、提携先との交渉はどのように行われるのかを解説し、販売提携の最近の傾向および今後の展望について述べています。又、本書をお読みいただき理解いただけば、どのような販売提携を自社製品に行えばよいかが見えてくるように執筆されています。

本書が医薬品販売提携に携わる事業開発、経営戦略の方々や、産学連携ご担当者、投資家の皆様のお役に立てれば幸いです。



目次

はじめに
刊行にあたって

1. 販売提携の種類と特徴
 1.1 コ・プロモーション  1B1C (1Brand1Channel)
 1.2 コ・マーケティング  2B2C(2Brand2Channel), 1B2C(1Brand2Channel)
   1.2.1 2B2C (2Brand2Channel)
   1.2.2 1B2C (1Brand2Channel)

2. 販売提携の企画および提携先との交渉
 2.1 ライセンサー
 2.2 ライセンシー
 2.3 販売提携の背景
 2.4 企画、立案
 2.5 提携先との交渉
   2.5.1  交渉開始時期
   2.5.2 交渉過程
     2.5.2.1 ノン・コンフィデンシャル
     2.5.2.2 コンフィデンシャル
     2.5.2.3 デューデリジェンス
     2.5.2.4 タームシート
     2.5.2.5 契約交渉
     2.5.2.6 アライアンス・マネージメント
   2.5.3 競争入札(ビッド、コンペ)
     2.5.3.1 ノンバインディング・タームシート
     2.5.3.2 ケーパビリティ・プレゼンテーション

3. 販売提携契約書例(英文)
 3.1 重要条項
 3.2 ライセンス契約書との相違

4. 販売提携の例 (2009年~2015年新発売時販売提携開始および既上市品の販売提開始)
 4.1 販売提携疾患領域別一覧表および領域別検討(2009年~2015年)
    循環器領域
    糖尿病領域
    癌領域
    疼痛領域
    感染症領域
    ワクチン領域
    炎症・呼吸器領域
    精神神経領域
    消化器領域
    骨粗鬆症領域
    眼科領域
    泌尿器・透析領域・その他
 4.2 疾患領域別 販売提携数分析
 4.3 年度別 販売提携数分析

5. 最近の傾向および今後の展望
 5.1 販売提携の領域
 5.2 販売提携の形態
 5.3 外資系企業の動向
 5.4 ジェネリック医薬品
   5.4.1 バイオシミラー

6. おわりに

【筆者の紹介】OISファーマパートナー合同会社

 

ページTOPに戻る

あなたが最近チェックしたレポート一覧

  • 最近チェックしたレポートはありません。

お問合は、お電話またはWEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのお問合せはこちらのフォームから承ります

このレポートへのお問合せ

03-3582-2531

電話お問合せもお気軽に

<無料>メルマガに登録する

 

 

ページTOPに戻る