世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

ナブテスコグループ-特許情報分析(パテントマップ)から見た


■本誌の特徴等   1.調査目的   「現在のナブテスコグループ」に関する出願件数、出願人(共同出願人)、発明者、特許分類などに対し、ランキング、時系列推移、技術分布図など様々な観点... もっと見る

 

 

出版社 出版年月 冊子体価格 電子版価格 冊子体+電子版価格 ページ数 言語
パテントテック社
2024年5月27日 ¥47,630 (税込)
ライセンス・価格情報・注文方法はこちら
¥47,630 (税込)
CD-ROM
ライセンス・価格情報・注文方法はこちら
¥69,630 (税込)
ライセンス・価格情報・注文方法はこちら
233 日本語

書籍(PDF)とパテントマップViewer(閲覧ソフト)及びパテントマップ (パテントマップEXZデータ)が収録されています。


 

サマリー

■本誌の特徴等
 
1.調査目的
  「現在のナブテスコグループ」に関する出願件数、出願人(共同出願人)、発明者、特許分類などに対し、ランキング、時系列推移、技術分布図など様々な観点から分析したパテントマップを作成し、技術開発の実態を把握し今後の開発の指針決定に役立てようとするものである。
 
 ◎ この特定の企業(特定出願人)の技術開発の全貌を把握すること。
 (1) この企業(特定出願人)ナブテスコグループの技術開発者(発明者)から見た技術開発実態について
 (2) 特許分類(FI)から見た技術開発実態、及び
 (3) 特許分類(Fターム)から見た技術開発実態について
 (4) この特定の企業(特定出願人)の技術開発を企業(出願人)と企業(出願人)、技術開発者(発明者)と技術開発者(発明者)、
   企業(出願人)と技術分類(FI、Fターム)、技術開発者(発明者)と技術分類(FI、Fターム)の両面から見た技術開発実態について
 (7) この特定の企業(特定出願人)の技術開発の内容(要約内、請求の範囲内キーワード)から見た技術開発実態について
 
 ◎ この特定の企業(特定出願人)の技術開発の個別観点(注目発明者、基本技術、特定技術等)に着目して把握すること。
 (5) この特定の企業(特定出願人)の技術開発の特定技術開発者(出願件数第1位~5位の発明者)から見た技術開発実態について
 (6) この特定の企業(特定出願人)の技術開発の基本又は特定技術「技術分類FIの5分類、技術分類Fタームの5分類」から見た技術開発実態について
 (8) この特定の企業(特定出願人)における最近の技術開発内容(要約内、請求の範囲内キーワード)から見た技術開発実態について
 
 
2.特許情報の収集と処理
 本調査報告書は「現在のナブテスコグループ」の国内出願日:2013年1月から2024年3月までに出願された公開特許について、検索、収集した。
その結果、特許情報の総数は 1,463件である。また、報告書作成には、パテントマップ作成支援ソフト「パテントマップEXZ」(インパテック(株)製)を使用した。
 
3.報告書の構成
 [1] 技術開発者(発明者)を対象として
 [2] 技術分類(FI)を対象として
 [3] 技術分類(Fターム)を対象として
 [4] 企業(出願人)と企業(出願人)、
    技術開発者(発明者)と技術開発者(発明者)、
    企業(出願人)と技術分類(FI、Fターム)、
    技術開発者(発明者)と技術分類(FI、Fターム)の両面を対象として
 [5] 特定技術開発者「出願件数第1位~5位の発明者」を対象として
 [6] 特定技術「技術分類FIの5分類、技術分類Fタームの5分類」を対象として 
 [7] 技術開発の内容(要約内・請求の範囲内キーワード)を対象として
 [8] 特別付録(ニューアピアランスRキーワードランキングリスト)
 
 
4. 本報告書の特徴
● 技術動向が分かりやすく把握できる。
● パテントマップで視覚的に理解しやすい。
● 母集団を(1)全体、(2)特定技術、(3)特定出願人に分けて、わかりやすい。
● 特別付録の「直近3年間におけるニューアピアランスRキーワードランキングリスト」により、ごく最近の技術開発の実態が推測できる。
  このリストを活用することにより、技術開発における最新の技術開発動向を推測することができる。即ちこの技術開発において、最近開始された技術開発が何であるかを推測
  できる。また件数の多少により、その技術開発の本気度を推測できる。


ページTOPに戻る


目次

 
はじめに
 
 ◎ この特定の企業(特定出願人)の技術開発の全貌を把握すること。
 
1 この企業(特定出願人)ナブテスコグループの技術開発者(発明者)から見た技術開発実態について
   ・ 過去11年間における出願件数の上位技術開発者(発明者)等はだれで、どのような出願傾向にあるか?
   ・ 最近3年間の出願件数の成長率の高い技術開発者(発明者)等はだれか?
   ・ 技術開発者(発明者)の投入状況はどうか?
   ・ 上位技術開発者(発明者)の過去約11年間と最近約3年間の件数シェアの変化はどうか?
   ・ 上位技術開発者(発明者)の新規参入、撤退状況はどうか?
   ・ 上位技術開発者(発明者)の共同開発の実態(共同出願関係)はどうか?
 
2 技術分類(FI)から見た技術開発実態、及び
3 技術分類(Fターム)から見た技術開発実態について
   ・ 出願件数の多い開発技術は何であり、どのような傾向にあるか?
   ・ 最近盛んになった開発技術(最近3年間の出願件数の成長率の高い分類)は何か?
   ・ 各開発技術(特許分類)に、どのくらいの技術開発者(発明者)が投入されているか?
 
4 この特定の企業(特定出願人)の技術開発を企業(出願人)と企業(出願人)、技術開発者(発明者)と技術開発者(発明者)、
  企業(出願人)と技術分類(FI、Fターム)、技術開発者(発明者)と技術分類(FI、Fターム)の
  両面から見た技術開発実態について
   ・ 出願件数上位20出願人が、どこと共同開発しているか?
   ・ 出願件数上位50技術開発者(発明者)が、出願件数上位25分類の何処に力を入れているか?
 
7 この特定の企業(特定出願人)の技術開発の内容(要約内、請求の範囲内キーワード)から見た技術開発実態について
   ・ 最近(5年間)に出現した新規技術用語(ニューエントリーキーワード)は何か?
 
 
 ◎ この特定の企業(特定出願人)の技術開発の個別観点(注目発明者、基本技術、特定技術等)に着目して把握すること。
 
5 この特定の企業(特定出願人)の技術開発の特定技術開発者(出願件数第1位~5位の発明者)から見た技術開発実態について
   ・ 特定発明者の技術開発(FI、Fターム)が、なんであり、どのような動向(傾向)であるか?
   ・ 特定発明者の共同技術開発者(発明者)は誰であり、どのような動向(傾向)であるか?
   ・ 特定発明者が、上位50技術(FI、Fターム)のどれに注力しているか?
   ・ 特定発明者の最近約3年間に着手が開始された技術開発(分類)は何か?
 
6 この特定の企業(特定出願人)の技術開発の基本又は特定技術「技術分類FIの5分類、技術分類Fタームの5分類」から見た技術開発実態について
   ・ 特定技術開発で特許出願の多い技術開発者等(上位50発明者)は誰であるか?
   ・ 特定技術開発で特許出願の多い技術開発者等(上位50発明者)の動向(傾向)はどうか?
 
8 この特定の企業(特定出願人)における最近の技術開発内容(要約内、請求の範囲内キーワード)から見た技術開発実態について
   ・ 技術開発における最新の技術開発動向を技術的な観点で把握するために、最近3年間に、
    「要約内及び請求の範囲内」に新規に出現したキーワードを
     ランキング化してリスト表示(約1,000件以内)するとどうか?
 
  特別付録(ニューアピアランスRキーワードランキングリスト)として提供する。

 

ページTOPに戻る

ご注文は、お電話またはWEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのご注文・お問合せはこちらのフォームから承ります

本レポートと同分野の最新刊レポート

  • 本レポートと同分野の最新刊レポートはありません。

本レポートと同じKEY WORD()の最新刊レポート

  • 本レポートと同じKEY WORDの最新刊レポートはありません。

よくあるご質問


パテントテック社社はどのような調査会社ですか?


株式会社パテントテック社は、特許や技術関連の調査、情報分析を得意としており、電子データ処理システムの活用によって、高度に分析した特許及び技術動向等に関する出版物を提供しています。  ... もっと見る


調査レポートの納品までの日数はどの程度ですか?


在庫のあるものは速納となりますが、平均的には 3-4日と見て下さい。
但し、一部の調査レポートでは、発注を受けた段階で内容更新をして納品をする場合もあります。
発注をする前のお問合せをお願いします。


注文の手続きはどのようになっていますか?


1)お客様からの御問い合わせをいただきます。
2)見積書やサンプルの提示をいたします。
3)お客様指定、もしくは弊社の発注書をメール添付にて発送してください。
4)データリソース社からレポート発行元の調査会社へ納品手配します。
5) 調査会社からお客様へ納品されます。最近は、pdfにてのメール納品が大半です。


お支払方法の方法はどのようになっていますか?


納品と同時にデータリソース社よりお客様へ請求書(必要に応じて納品書も)を発送いたします。
お客様よりデータリソース社へ(通常は円払い)の御振り込みをお願いします。
請求書は、納品日の日付で発行しますので、翌月最終営業日までの当社指定口座への振込みをお願いします。振込み手数料は御社負担にてお願いします。
お客様の御支払い条件が60日以上の場合は御相談ください。
尚、初めてのお取引先や個人の場合、前払いをお願いすることもあります。ご了承のほど、お願いします。


データリソース社はどのような会社ですか?


当社は、世界各国の主要調査会社・レポート出版社と提携し、世界各国の市場調査レポートや技術動向レポートなどを日本国内の企業・公官庁及び教育研究機関に提供しております。
世界各国の「市場・技術・法規制などの」実情を調査・収集される時には、データリソース社にご相談ください。
お客様の御要望にあったデータや情報を抽出する為のレポート紹介や調査のアドバイスも致します。



詳細検索

このレポートへのお問合せ

03-3582-2531

電話お問合せもお気軽に

 

2024/07/16 10:26

159.45 円

174.07 円

209.46 円

ページTOPに戻る