世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

自動車V2Xのダイナミックマッピング [最新の米国特許情報から読み解く] ─ 特許調査レポート 

 

出版社 出版年月冊子体+電子版価格 ページ数
ネオテクノロジー
2018年2月¥198,000 (税込)200

※税別価格:180,000円

サマリー

本書の特徴

ダイナミックマッピングは高精度な3次元地図上に、車両や道路交通情報等の動的事象を、V2Xを活用して、リアルタイムでマッピングしたもので、自動運転を実現するために必須の技術です。どのようにして作成し、共有し、利用するかといった技術課題の解決に向け、熾烈な開発競争が繰り広げられています。

本書は、自動車V2Xのダイナミックマッピングに関する米国特許情報を多面的に整理し、次世代の自動車を巡る技術開発動向や業界動向を炙り出します。

 


 

マニュアル査読によるノイズ情報のないデータ

技術と特許の専門スタッフがマニュアル査読を行い、ノイズ情報を除去して関連情報だけを抽出しています。

企業と技術を俯瞰

主要企業について、出願年別件数推移、企業性格チャート、発明者ランキング、共同出願人及び公開特許抄録を掲載、その他の企業についても公開特許抄録を全件掲載し、関わる全企業と技術開発の全体状況を見渡します。

データCD-ROM付き

該当特許一覧表(Excel 形式)、公開特許公報(pdf形式)を収録、先行文献調査や、自社の関心事項に沿って深堀り調査を行う際に便利にお使いいただけます。



目次

I.調査の概要

1.本シリーズの特徴

2.調査対象
(1)調査対象とした技術
(2)調査対象とした特許情報と抽出件数
(3)米国特許情報から見るダイナミックマッピング

3.分析・分類の観点
(1)地図情報の視点軸
(2)応用の視点軸
(3)出願人(機関)の視点軸

4.使用した検索式
5.付属資料(該当特許一覧表、CD-ROMに付属)

II.主要企業の特徴

1.ダイナミックマッピングを取り巻く企業
(1)自動車メーカ系
(2)電装関係自動車部品メーカ系
(3)IT系
(4)運輸サービス系
(5)個人
(6)研究機関
(7)その他・不明
2.出願人ランキング

III.ダイナミックマッピングの技術動向(特許情報抄録)

1.自車位置情報
2.近隣他車走行情報
3.周辺情報/ローカル地図情報
4.道路交通情報
5.危険場所等情報
6.目的地/駐車スペース情報
7.広域地図/一般地図情報

 

ページTOPに戻る

あなたが最近チェックしたレポート一覧

  • 最近チェックしたレポートはありません。

お問合は、お電話またはWEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのお問合せはこちらのフォームから承ります

このレポートへのお問合せ

03-3582-2531

電話お問合せもお気軽に

<無料>メルマガに登録する

 

 

ページTOPに戻る