世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

アジア太平洋地域のスマートシティ概観:スマートシティの先端を行くアジアの大都市

Asia-Pacific Smart City Panorama

Asian megacities at the forefront of Smart City dynamics

 

出版社 出版年月電子版価格 ページ数
IDATE
イダテ社
2019年10月Eur2,000
1-5ユーザライセンス (PDF)
52

サマリー

フランスの調査会社イダテ社(IDATE)の調査レポート「アジア太平洋地域のスマートシティ概観:スマートシティの先端を行くアジアの大都市」は、アジア太平洋地域(中国、日本、香港、シンガポール、韓国)の主要都市のスマートシティ動向を分析している。スマートシティに関する国家の支援、主な都市の課題、スマートシティイニシアチブの発展とスマートシティ戦略による計画、スマートシティの発展におけるガバナンススキームの役割、接続性とデータに関する都市の取り組み、進行中の主要なスマートシティ計画などについて記載している。

This report provides an analysis of smart city dynamics among five key Asia Pacific Cities.

The analysis drew on the following questions:

  • What is the national context supporting the development of smart cities?
  • What are the key urban challenges that cities are facing?
  • Is the development of smart city initiatives and projects supported by an ongoing smart city strategy or a smart city plan?
  • What is the governance scheme set up to accompany smart city development?
  • How cities are dealing with connectivity and data issues, considering these two elements as prerequisite for smart city projects’ implementation?
  • What are the key smart city on-going projects and applications and their overall level of maturity?

Geographic area

Asia-Pacific

  • China
  • Hong Kong
  • Japan
  • Singapore
  • South Korea

Other details

  • Reference: M19730MRA
  • Delivery: on the DigiWorld Interactive platform
  • Languages available: English
  • Tags: Smart City

 



 

ページTOPに戻る

あなたが最近チェックしたレポート一覧

  • 最近チェックしたレポートはありません。

お問合は、お電話またはWEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのお問合せはこちらのフォームから承ります

このレポートへのお問合せ

03-3582-2531

電話お問合せもお気軽に

<無料>メルマガに登録する

 

 

ページTOPに戻る