世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

EV最新動向ガイド2020年Q2版 - 四半期毎更新

Electric Vehicle Guide 2020Q2

電気自動車とその市場動向、充電ネットワーク、技術規格

 

出版社 出版年月価格
SBD - Secured by Design Ltd
SBDジャパン
2020年9月お問い合わせください

*日英データ版です。四半期毎に更新版を発行しています。

サマリー

SBDの発行する四半期レポートEV最新動向ガイドEV動向をまとめたレポートとEVモデル別データベースファイル2部構成です。レポートでは、充電インフラ、ビジネスモデル、環境への影響、関連政策や、EVがもたらす現在および今後の機会についての最新情報、EVモデル別データベースでは、仕様や特性を確認、比較できる調査データを提供しています。

◆最新版タイトル◆
EV最新動向ガイド 2020年Q2版(Electric Vehicle Guide 2020Q2)


 

中国CATL(寧徳時代新能源科技)がミリオンマイルバッテリーの開発に成功し、テスラがそれを製品に採用することが発表され、GMでも同じレベルのバッテリー開発を宣言しています。

こうした革新的なバッテリーの登場により、バッテリーの長寿命化や低コスト化に加え、発電施設用の蓄電池としての再活用などが期待されます。

各国ではEV購入に対する政府の補助金制度が継続しているなか、COVID-19の影響を鑑みて補助金を拡大した国もあります。また自動車メーカーの競争がハードウェアからソフトウェアに移行しようとしている中で、ビークルOSや新たなE/Eアーキテクチャの導入にも、EV開発は大きく影響しています。

一方で、EVの使いやすさ(充電時間の長さやユーザーエクスペリエンスの分断化など)や、消費者による航続距離への不安など課題も多く残ります。このような状況において、EV関連の最新動向を注視することが今まで以上に重要となっています。SBDでは欧州・米国・中国のEV業界の最新動向について継続的な調査を行い、四半期ごとに「EV最新動向ガイド」を発行しています。本書では、乗用車および小型商用車カテゴリーの量産EVについて、車両機能、充電インフラ、環境に及ぼす影響や政策状況などの最新動向について詳説しています。


 

本書の構成

本書はEV最新動向をまとめたレポートとEVモデル別データベースファイルの2部構成です。

エクセルデータベース

欧州、米国、中国市場で展開する各EVモデルの仕様や特性を一覧にしたエクセルデータベース。
各モデルの下記項目を検索・比較することができます。

 


 

 

要旨
政府規制、将来への展望、EVの環境影響、政府のインセンティブ、バッテリー技術、充電インフラなどの最新動向について解説

 

市場動向
インセンティブ制度、EV販売台数など、EV市場の現状と、各市場におけるEV普及の推移と普及および阻害要因を掲載

各EV車種の基本仕様
新興EVメーカーの紹介と主要OEMが販売・開発しているEVの概要と仕様を掲載

 

充電インフラ
OEMと充電インフラアグリゲーターの主な提携関係、ネットワークの概要、充電ハードウェアサプライヤー概要、充電インフラにおけるOEMの最新トレンドなどを紹介

注目のテクノロジー
EV固有のユーザー向け車載機能の概要、EV用コンパニオンアプリ、EV充電のユーザーエクスペリエンス、固体電池技術の概要や提携状況、バッテリーの再利用とリサイクルなどについて詳説

 



 

ページTOPに戻る

あなたが最近チェックしたレポート一覧

  • 最近チェックしたレポートはありません。

お問合は、お電話またはWEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのお問合せはこちらのフォームから承ります

このレポートへのお問合せ

03-3582-2531

電話お問合せもお気軽に

<無料>メルマガに登録する

 

 

ページTOPに戻る