世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

コネクテッドカーソリューション 開発と展開のために有効な組織構成とは

Organising teams to successfully develop & deploy connected car solutions (610)

 

出版社 出版年月価格
SBD - Secured by Design Ltd
SBDジャパン
2015年4月お問い合わせください

サマリー

販売競争力の低下、コストの増加、リスクの増大など、コネクティビティ戦略を誤った方向へ向かわせる要因であるこれらの課題が深刻化しています。SBDは 20 年以上に渡り、自動車メーカー各社のコネクテッドカーソリューションの開発と導入をサポートしてきました。こうしたプロジェクトの中で、共通のテーマであったのは

“コネクテッドカーソリューションの導入において最も大きな課題は、技術面ではなく組織上の障壁である”

ということです。SBD のレポート 「コネクテッドカーソリューション – 開発と展開のために有効な組織構成とは」では、コネクテッドカーソリューショの開発と実用化を最も効果的に行うにはどのような組織体制を構築すべきかを提言します。様々なプロジェクトから得られた教訓を検証するとともに、ケーススタディ形式で大手自動車メーカー各社の取り組みを紹介します。

キーポイント

① コネクティビティ戦略構築を誤ると、その代償はこれまでにも増して大きい ~ ⑨ 一気に黄赤くを目指すよりも一歩一歩改善を、まで
9 つのキーポイントを紹介

長期的な達成 &目に見える迅速な結果

業界の様々な変化を的確に捉え、エンドユーザーエクスペリエンスの確かな向上につなげるための提言を記載

OEM ケーススタディ

OEM ケーススタディでは、組織的な特徴や主要チームと役割などを分析
 

本書は、自動車メーカーや関連企業の経営陣や管理責任者向けに、コネクテッドカーソリューションの開発と実用化を最も効果的に行うにはどのような組織体制を構築すべきかのヒントを提供します。様々なプロジェクトから得られた教訓を検証するとともに、ケーススタディ形式で大手自動車メーカー各社の取り組みを紹介します。

 



 

ページTOPに戻る

あなたが最近チェックしたレポート一覧

  • 最近チェックしたレポートはありません。

お問合は、お電話またはWEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのお問合せはこちらのフォームから承ります

このレポートへのお問合せ

03-3582-2531

電話お問合せもお気軽に

<無料>メルマガに登録する

 

 

ページTOPに戻る