世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

会員登録

マイページ

市場調査会社プレスリリースをお送り致します 2013/07/08


---★-☆プレスリリース 2013/ ☆-★---------------------------

【マルチメディアリサーチグループ社】
コネクテッドカーは通信会社とエンターテインメントプロバイダの新たなフロ
ンティア
http://www.dri.co.jp/auto/report/mrg/mrgconnectedcar.html#press
-------------------------------------------------------------------
【マルチメディアリサーチグループ社】
コネクテッドカーは通信会社とエンターテインメントプロバイダの新たなフロ
ンティア

2013年6月28日
ネットワークに接続している自動車は、モバイル通信とエンターテインメント
用の新しいデバイスとなっている。それは、個人用のエンターテインメントク
ラウドの延長であり、オペレータのマルチスクリーン動画サービスの新たな画
面である。セルラー事業者の4Gネットワークを使って、デバイスをより身近
に、機能を生かすことができる。GPSを利用すれば、交通渋滞を避けることがで
き、地図とインスタントメッセージングによって、自分の居場所や待合せに、
あとどのくらいで到着できるかを知らせることもできる。コネクテッドカー
は、自宅の近くまで来たときに、自宅のホームコントロールシステムに接続し
て、暖房をつけたり、アラームシステムを解除したりすることもできる。

3Gや4Gセルラーの接続性を備えた車の出荷台数は、2017年に約3000万となり、
市場には1億台以上になっているだろう。現在、IVI(車載用情報端末)のセグ
メントは、セルラー接続セグメントよりも小さいが、成長率は高い。マルチメ
ディアリサーチグループ社は、IVI搭載の車は2017年に約4000万台出荷され、市
場には8500万台以上になるだろうと予測している。

“ネットワーク接続による情報サービス”というカテゴリーは、北米と東アジ
アから始まり、その後西欧に拡大した。AT&Tは、消費者向けの自動車用のイン
フォテインメントとデジタルホームサービスに注目した分野で主導権をとっ
た、世界で最初のオペレータのひとつである。しかし、世界のすべての主要な
通信ネットワークプロバイダは、自動車メーカーやサービスプロバイダ、アプ
リケーション開発者などと一緒にトライアルに参加している。サービスプロバ
イダや機器ベンダ、技術プロバイダのビジネスチャンスは無限にある。

米国調査会社マルチメディアリサーチグループ社の調査レポート「コネクテッ
ドカー市場調査:サービスプロバイダとそのサプライヤ、ソフトウェア開発会
社にとっての新しい将来性 - The Connected Car: New Opportunities for
Service Providers, their Suppliers and Software Developers」は、コネク
テッドカーが通信やデジタルエンターテインメント産業にもたらすB2C、B2B、
B2B2Cのビジネスチャンスを明示し、システム、消費者用ソリューション、利用
ケース、それらに関連する動向を記載している。それは、個人の接続性、位置
認知サービス、ソーシャルメディア、ホームコントロール、ホームモニタリン
グ、モバイル支払などの接続エンターテインメントを含む。

コネクテッドカーを実現するソフトウェアと接続技術、主要ベンダ、無線キャ
リアやコンテンツプロバイダ、ソフトウェア、アプリケーション開発者、テレ
ビと自動車産業のエコシステムの間の多くの提携などについても論じている。
コネクテッドカーやネットワーク接続家電の市場分野の技術プロバイダとの推
薦すべきアライアンスに関しても記載している。マルチメディアリサーチグ
ループ社は、コネクテッドカーを運転援助、衝突回避、車内ネットワーク、イ
ンフォテインメント用の広域通信、車‐車間(V2V)や路‐車間(V2I)のアプリ
ケーションのセンサがどのように搭載されているかによって描きだしている。
車内エンターテインメントシステムと車内セルラーの対象市場の予測と成長率
を記載している。消費者用の主流である乗用車、SUV、軽トラック、RVを
調査対象としているが、商用車は含まない。

※英文及びレポートの詳細につきましては下記ページをご覧ください
http://www.dri.co.jp/auto/report/mrg/mrgconnectedcar.html#press
-------------------------------------------------------------------
株式会社 データリソース
〒107-0052 東京都港区赤坂1-14-5 
アークヒルズエグゼクティブタワーN313
電話:03-3582-2531 FAX:03-3582-2861

プレスリリース担当:栗原
kurihara@dri.co.jp

株式会社 データリソース ホームページ
http://www.dri.co.jp

弊社のお送りするプレスリリースがご不要な場合はお手数ですが、当メールを
このままご返信ください。

掲載いただいた際には、レポートのお問い合わせ・購入の連絡先として、
弊社の連絡先等を明記いただければ幸いです。
-------------------------------------------------------------------

 

ページTOPに戻る