世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

会員登録

マイページ

通信・ITビジネス情報源|AT&T、Verizonの2012年次決算


--------------------------------------------------------------------
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━Data Resources, Inc.━┓
--------------------------------------------------------------------
____________
2013年2月14日号 目次
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【今週の調査報告書特集】
- 期間限定割引キャンペーンのご案内

【新刊市場調査報告書】

英文報告書
[1] モバイル位置情報サービス (第7版)
[2] 消費者向け60GHz帯技術: WiGigとWirelessHD
[3] 小型基地局がラストマイルバックホールで導く新しい将来性
[4] 世界のMEMSマイク市場:技術、産業、市場分析
[5] 天然ガス発電装置:主要用途(ポータブル、予備、注入、連続、コジェネ)向け
分散型レシプロエンジン
[6] 世界のモバイル基地局向けオフグリッド電力市場の分析と予測
[7] スマートミラー市場 2013年
[8] 電子機器向けカーボンナノチューブ市場 2013-2023年
[9] 世界の光アイソレータ市場予測と分析 2012-2017年
[10] 世界のPLCスプリッタ市場の分析と予測 2012-2017年

【DRフォーラム】
[DRI テレコムウォッチャー]
AT&T、Verizonの2012年次決算:ITサービス成長の波に乗り好調

[DRI テレコムウォッチャー from USA]
2013年はセカンドスクリーンの年
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
--------------------------------------------------------------------
【今週の調査報告書特集】
今週は弊社が代理店を務める調査会社2社の割引キャンペーンをご案内いたします。
--------------------------------------------------------------------
[1] NRGエキスパート

割引適用期間 2013年2月28日までのご注文分
割引率 弊社ウェブサイト掲載の価格より20%引き
割引対象レポート 弊社ウェブサイト掲載の全レポート
http://www.dri.co.jp/auto/report/nrg/index.html

NRGエキスパートについて
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
NRGエキスパートは、NRG Smartsのエネルギー市場専門のブランドです。
スマートメータやユーティリティ関連の調査で定評のあったABS Energy Researchの
創業者により、設立され、従来のエネルギー技術からクリーン技術調査まで、幅広い
調査を行う英国の調査会社です。

レポート一覧とお問合せ票をまとめたPDFは下記にございます。
http://www.dri.co.jp/auto/report/nrg/files/pdf/nrglistinq_13feb2013.pdf
--------------------------------------------------------------------
[2] GBIリサーチ

割引適用期間 2013年2月21日までのご注文分
割引率 弊社ウェブサイト掲載の価格より40%引き
2冊以上の場合は50%引き
割引対象レポート GBIリサーチ指定の下記15タイトル

◇ 2016年までのウルトラブックの市場
Ultrabooks Market to 2016
出版年月 2012年10月
http://www.dri.co.jp/auto/report/gbi/gbiultrabook.html

◇ 2016年までの電源管理ICの市場
Power Management Integrated Circuits (IC) Market to 2016
出版年月 2012年9月
http://www.dri.co.jp/auto/report/gbi/gbipowermic.html

◇ 2016年までの患者モニタリングシステム向け半導体の市場
Semiconductors in the Patient Monitoring Systems Market to 2016
出版年月 2012年9月
http://www.dri.co.jp/auto/report/gbi/gbipmssemicon.html

◇ 2016年までのLEDとLEDドライバICの市場
LED and LED Driver IC Market to 2016
出版年月 2012年9月
http://www.dri.co.jp/auto/report/gbi/gbileddriveric.html

◇ 2016年までのメモリーIC市場
Memory Integrated Circuits (IC) Market to 2016
出版年月 2012年8月
http://www.dri.co.jp/auto/report/gbi/gbimemoryic.html

◇ 2016年までの環境エネルギーハーベスタ市場
Ambient Energy Harvesters Market to 2016
出版年月 2012年6月
http://www.dri.co.jp/auto/report/gbi/gbiaeh.html

◇ 2016年までのピコプロジェクタ市場
Pico Projectors Market to 2016
出版年月 2012年6月
http://www.dri.co.jp/auto/report/gbi/gbipicoprojector.html

◇ 2016年までの世界のパワーディスクリート市場
Power Discretes Market to 2016
出版年月 2012年3月
http://www.dri.co.jp/auto/report/gbi/gbipowerdiscrete.html

◇ 2016年までの無線センサーネットワーク市場
Wireless Sensor Networks Market to 2016
出版年月 2012年3月
http://www.dri.co.jp/auto/report/gbi/gbisc023mr.html

◇ 2016年までの無線充電市場
Wireless Charging Market to 2016
出版年月 2012年2月
http://www.dri.co.jp/auto/report/gbi/gbisc021mr.html

◇ 2016年までの近距離無線通信(NFC)市場
Near Field Communication (NFC) Market to 2016
出版年月 2012年3月
http://www.dri.co.jp/auto/report/gbi/gbisc024mr.html

◇ 2015年までのソーラー発電システム向け半導体市場
Semiconductors in Solar PV Power Systems to 2015
出版年月 2012年1月
http://www.dri.co.jp/auto/report/gbi/gbisc022mr.html

◇ Analog Integrated Circuits (IC) Market to 2016
出版年月 2012年7月
電子媒体価格 US$3,500(シングルユーザライセンス)
→詳細はデータリソースまでお問合せください。

◇ DECT Ultra Low Energy (ULE) Market to 2016
出版年月 2012年3月
電子媒体価格 US$3,500(シングルユーザライセンス)
→詳細はデータリソースまでお問合せください。

◇ Microcontroller Market to 2015
出版年月 2012年1月
電子媒体価格 US$3,500(シングルユーザライセンス)
→詳細はデータリソースまでお問合せください。
--------------------------------------------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新刊市場調査報告書】
--------------------------------------------------------------------
_____
英文報告書
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
[1] モバイル位置情報サービス (第7版)
Mobile Location-Based Services
→この調査レポートは、欧州と北米のモバイル位置情報サービス (LBS) 市場を調査
し、最新動向と予測結果を掲載しています。
http://www.dri.co.jp/auto/report/berg/bergbilbs.html

[2] 消費者向け60GHz帯技術: WiGigとWirelessHD
60GHz Consumer Technologies - WiGig & WirelessHD Go Head to Head
→この調査レポートは、60GHz通信帯の通信規格である、WiGigとWirelessHDを調査
し、採用を促進する用途について、詳細に分析しています。14の市場における、2012
年から2017年までののWirelessHDとWiGigの出荷数を予測しています。また、WiGigの
2012年から2017年までの市場価値も掲載しています。
http://www.dri.co.jp/auto/report/mrg/mrg60gcontech.html

[3] 小型基地局がラストマイルバックホールで導く新しい将来性
Small Cells Provide New Opportunities in Last Mile Backhaul
→この調査レポートは、フェムトセルを含む小型基地局市場と小型基地局向けラスト
マイルバックホールに関する広範な調査結果を提供しています。また2011年から2017
年までの地域毎(北米、東欧、西欧、CALA、中東とアフリカ、アジア太平洋地域)の
予測データも掲載しています。
http://www.dri.co.jp/auto/report/mrg/mrgsmallcell.html

[4] 世界のMEMSマイク市場:技術、産業、市場分析
MEMS MICROPHONES
→この調査レポートは、世界のMEMSマイク市場を調査し、技術的概観、特に最近の技
術発展や問題点について、解説しています。
http://www.dri.co.jp/auto/report/irap/irapmemsmic.html

[5] 天然ガス発電装置:主要用途(ポータブル、予備、注入、連続、コジェネ)向け
分散型レシプロエンジン
Natural Gas Generator Sets
→この調査レポートは、家庭、商業、産業向けの15kW以下から6MWまでの天然ガス発
電装置の世界市場の将来性を分析しています。容量や設置、世界のガス資源の開発分
析、天然ガス発電装置関連の主要企業情報などを掲載しています。年間設置数と収益
は、電力レベル毎に2018年まで予測しています。また発電とCHP(コジェネ)用途につ
いても予測を行っています。
http://www.dri.co.jp/auto/report/pike/pikenags.html

[6] 世界のモバイル基地局向けオフグリッド電力市場の分析と予測:モバイル遠隔通
信向け再生可能エネルギーと代替エネルギー資源
Off-Grid Power for Mobile Base Stations
→この調査レポートは、モバイル基地局向けオフグリッド電力、特に再生可能エネル
ギーと代替エネルギー資源の市場を調査しています。システムなどの技術への取り組
みについての詳細な分析のほか、燃料電池やバックアップ電池を使った再生可能エネ
ルギー発電などの再生可能エネルギー発電を含むもっとも可能性の高い技術の組合せ
の概要を掲載しています。さらに、2020年までの収益や配置数、容量(メガワット)
の予測も行っています。
http://www.dri.co.jp/auto/report/pike/pikeopmbs.html

[7] スマートミラー市場 2013年
Smart Mirrors Markets - 2013
→この調査レポートは、世界のスマートミラー市場を調査し、将来性や課題、成長見
込みなどの分析・予測結果を提供しています。特に現在と今後のスマートミラー技術
の機能、自動車と非自動車の両用途におけるスマートミラー技術が展開手段につい
て、分析しています。
http://www.dri.co.jp/auto/report/nano/nanosmartmirror.html

[8] 電子機器向けカーボンナノチューブ市場 2013-2023年:予測、アプリケーショ
ン、技術
Carbon Nanotubes (CNT) for Electronics & Electrics 2013-2023
→この調査レポートは、電子機器向けカーボンナノチューブ市場を調査し、市場成長
促進要因、技術用途、2023年までの10年予測、企業情報などを掲載しています。
http://www.dri.co.jp/auto/report/idt/idtcntel.html

[9] 世界の光アイソレータ市場予測と分析 2012-2017年
Optical Isolators
→この調査レポートは、世界の通信や専門アプリーションで使用されているフリース
ペース型光アイソレータとインライン型光アイソレータ市場を調査し、市場動向の分
析や解説、主要地域別市場データ、エンドユースアプリケーション毎の消費動向など
を掲載しています。
http://www.dri.co.jp/auto/report/elecast/ecoptisolator.html

[10] 世界のPLCスプリッタ市場の分析と予測 2012-2017年
Planar Lightwave Circuit (PLC) Splitters
→この調査レポートは、世界のPLCスプリッタ市場を詳細に調査し、光通信アプリ
ケーションに使用されるPLCスプリッタの消費額に関する分析・予測結果やPLCスプ
リッタデバイスに使用されるPLCスプリッタチップの量的データを掲載しています。
また、PLCスプリッタ市場を主要地域(アメリカ大陸/EMEA/アジア太平洋地域)毎に
2017年まで予測しています。
http://www.dri.co.jp/auto/report/elecast/ecplcsplitter.html
--------------------------------------------------------------------
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
↓その他の市場調査報告書は下記ページをご覧ください↓
http://www.dri.co.jp/auto/sector_report_list.php?id=1
__________________________________
--------------------------------------------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【DRフォーラム】
--------------------------------------------------------------------
[DRI テレコムウォッチャー]
AT&T、Verizonの2012年次決算:ITサービス成長の波に乗り好調

AT&T、Verizonは、それぞれ、2013年の1月24日、1月22日に、2012年通期および2012
年第4四半期の決算を発表した。
実際のところ、決算数値自体は、さほど目覚しいものとも思えないが、決算発表の際
の両社CEOのコメントは、例年になく高揚したものであり、自信に満ち溢れている点
が注目される。

全文は下記ページをご覧ください
http://www.dri.co.jp/dri_f/watcher/2013/tw/02152013.htm
--------------------------------------------------------------------
[DRI テレコムウォッチャー from USA]
2013年はセカンドスクリーンの年

2013年のCESの展示会場における大きな話題はウルトラHD(4K)TVであった。しか
し、人々の会話の大きな話題は、ソーシャルTVを含めた、セカンドスクリーンであっ
た。ウルトラHDがビジネスになるのはまだ先の事であるが、セカンドスクリーンは現
在の問題を解決するものである。

全文は下記ページをご覧ください
http://www.dri.co.jp/dri_f/watcher/2013/us/us012013.htm
--------------------------------------------------------------------
__________________________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お問い合わせ・ご注文は下記までご連絡ください。
株式会社データリソース
〒107-0052 港区赤坂1-14-5
アークヒルズエグゼクティブタワーN313
電話:03-3582-2531 FAX:03-3582-2861
http://www.dri.co.jp/

※弊社サイト内で外貨価格で表示されているレポートのご請求/お見積り額は
外貨価格を伝票作成日のTTSレートで換算し、 消費税を加えた金額となります。
(日本国外からのご注文を除く)
メール配信担当:栗原
mailto:mag@dri.co.jp

※本メールご不要の場合はお手数ですが、メールをこのままご返信ください。
メーリングリストより削除致します。

To be removed permanently from our mailing list, please type "REMOVE"
in the subject box.
Thank you.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

ページTOPに戻る