世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

検索結果

全 9 件中の 1 件目から 9 件を表示しています。

キーワード
除外キーワードを含むページを除外する
 
表示順 発行時期

電気自動車のモーションコントロールと 走行中ワイヤレス給電
価格 ¥ 50,000 (税別) | エヌ・ティー・エス | 2019年5月

【レポート概要】 エヌ・ティー・エスの発行する書籍「電気自動車のモーションコントロールと 走行中ワイヤレス給電」は、電気自動車の走行のネックになる重い電池の搭載をなくし、よりスムーズな走行を可能にする走行中ワイヤレス給電技術と、EVの運動制御と走行安定性…
電動車両のワイヤレス給電市場レポート 2019-2029年: 電源 (3kW to 10kW、11kW to 50kW and >50kW)、車両タイプ(電池式電気自動車、プラグインハイブリッド車、商用電気自動車)、設備(家庭用と商用)別予測と主要企業分析、地域別と主要国別市場分析
Wireless Electric Vehicle Charging (WEVC) Market Report 2019-2029
価格 GBP 3,899 | ヴィジョンゲイン社 | 2019年8月

この調査レポートは世界の電動車両向けワイヤレス給電(WEVC)市場について調査し、主要地域/国別市場分析、車両タイプ別予測、主要企業情報などを掲載しています。 主な調査内容 電動車両向けワイヤレス給電市場における主要プレイヤ分析 世界の電動車両向けワ…
電気自動車EVのワイヤレス給電 ─ パテントガイドブック
価格 ¥ 80,000 (税別) | ネオテクノロジー | 2018年12月

本書の特長 本書では電気自動車EVのワイヤレス給電技術を取り上げます。EVではバッテリーへの充電にワイヤレス電力伝送技術WPTの利用が考えられています。走行中のWPTや無線・有線ハイブリッド方式、ワイヤレス給電に伴うビジネスチャンスなど、本書では技術と…
世界の電気自動車充電機器市場分析と予測:レベル1、レベル2、直流急速充電、ワイヤレス給電
EV Charging Equipment Market Overview
価格 US$ 4,950 | ナビガントリサーチ | 2019年4月

米国調査会社ナビガントリサーチ(Navigant Research)の調査レポート「世界の電気自動車充電機器市場分析と予測:レベル1、レベル2、直流急速充電、ワイヤレス給電」は、世界の電気自動車充電産業の現状を概観している。世界の電気自動車充電技術を調査し、市場促進要因と…
2019年版 自動車における新技術の現状と将来性
価格 ¥ 68,000 (税別) | 総合技研株式会社 | 2019年4月

このレポートは2017年1月から2019年3月までに公開・発表されたエレクトロニクス技術、安全システム、情報技術、環境関連技術、素材、部品などを中心に自動車に関連した新技術として選びだし、これらの新技術について特徴、技術動向、今後の採用の方向等を含めて、現状と今…
IoT・IIoT基盤/エッジ・インテリジェンス/デジタルツイン/IT・OT融合白書2019年版[1]-基礎技術・基盤技術動向/モデル/規格/エコシステム編-
価格 ¥ 92,000 (税別) | 次世代社会システム研究開発機構 | 2019年8月

価格表 レポート概要 本白書は、IIoT、エッジ・インテリジェンス、デジタルツイン、IT・OT融合をテーマに、包括的かつ詳細に分析したレポートである。特に、これらテーマに関する基礎技術・基盤技術動向/モデル/規格/エコシステムに焦点を当てて解説している。 I…
コネクテッドカー/コネクテッドモビリティ白書2018年版
価格 ¥ 92,000 (税別) | 次世代社会システム研究開発機構 | 2018年5月

※当レポートは詳細なサンプルページ(PDF2.54MB、110ページ程)が御座います。 資料の閲覧・送付は、お気軽に弊社データリソースまでお申しつけ下さい。。 レポート概要 クルマの電動化やADAS/自動運転化と並走するかたちで、「つながるクルマ」、「モビリティシステ…
EV/PHEV/次世代HEV白書2018年版
価格 ¥ 128,000 (税別) | 次世代社会システム研究開発機構 | 2018年2月

レポート概要 世界的なEVシフトは、プレーヤーの分化、EV共同開発の拡大、IT系企業とのアライアンスなどリレーションシップの変質、バリューチェーンを軸にした既存のビジネスモデルにも大きな影響を及ぼしている。 EVシフトおよびモビリティ・アーキテクチャ/プラッ…
コネクテッドホーム/スマートホーム白書2018年版
価格 ¥ 128,000 (税別) | 次世代社会システム研究開発機構 | 2017年12月

レポート概要 ホームオートメーションまたはスマートホームは、ビルオートメーションの住宅版ともいえるものであり、IoTのシステムのなかでも、高い成長が期待される分野の一つである。社会インフラと家庭のエネルギーインフラの重層化・結合の流れに乗り、IoTで構成さ…

DRIレポートリスト

最新市場調査
レポートリスト

DRIレポートリスト:データリソースまでお問い合せください

DRIメルマガは無料にてご登録いただけます。

 

ページTOPに戻る