世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

OTT動画サービス:購入と知覚価値

OTT Video Services: Purchasing and Perceived Value

 

出版社 出版年月電子版価格 ページ数
Parks Associates
パークスアソシエイツ社
2019年3月US$7,500
電子ファイル
59

サマリー

OTT動画サービス市場の成熟に伴い、すべてのサービスタイプが顧客数と収益の安定を模索している。米国調査会社パークスアソシエイツ社(Parks Associates)の調査レポート「OTT動画サービス:購入と知覚価値」は、サブスクリプションビデオオンデマンド(SVOD)、広告付き無料動画配信(AVOD)、都度課金型動画配信(TVOD)などの動画サービスの現在の理解、採用、消費者の利用について査定し、平均消費金額、家庭毎のサービス数、採用促進要因、OTTサービス解約について記載している。

As the OTT video service market matures, services of all types are searching for ways to stabilize their customer base and revenues. This study examines current perceptions, adoption, and use among consumers for SVOD, AVOD, and TVOD OTT video services, including average amount spent, number of services taken per household, drivers of adoption, and OTT service churn.



目次

Executive Summary
 
OTT Service Adoption

Perceived Value of Video Content

Service Feature Expectations at Incremental Pricing

Monthly Expenditure on Video Entertainment

Service Trials and Conversions
 
Service Provider Perceptions

Appendix

 

ページTOPに戻る

あなたが最近チェックしたレポート一覧

  • 最近チェックしたレポートはありません。

お問合は、お電話またはWEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのお問合せはこちらのフォームから承ります

このレポートへのお問合せ

03-3582-2531

電話お問合せもお気軽に

<無料>メルマガに登録する

 

 

ページTOPに戻る