世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

ポスト5G~6G低誘電・低損失材料 ─ ダイナミックマップ

事業化ステージの特許調査

 

出版社 出版年月電子版価格
ネオテクノロジー
2020年1月¥180,000 (税別)
Web版

サマリー

ネオテクノロジーが出版するポスト5G~6G 低誘電・低損失材料 ─ ダイナミックマップ」は、ポスト5Gの高分子材料をターゲットに国内公開特許情報を専門のスタッフが全件マニュアル調査し、技術と企業の情報としてまとめた、電子版特許調査レポートデータベースです。

 


 

本書の特長

技術革新の一つは信号の高周波化です。
自動車やスマホの移動体高速通信の5Gで始まった技術革新はさらに高速化し、2025年には周波数が30GHz(波長1cm)から300GHz(波長1mm)を帯域とするミリ波の時代に入ると言われています。

高周波化に沿う高分子材料の研究開発動向を特許情報から探ります。
30GHzを超えるミリ波(周波数30GHz~300GHz)帯域では、高分子材料がどのように使われるか未開拓な領域であり、これに対応するためには、素材特性を大幅に改善しなくてはなりません。

そこで、ネオテクノロジーでは、ポスト5Gの高分子材料をターゲットとして、各社がどのような取り組みを行っているかを特許情報から把握するために、国内公開特許情報を調査しました。

調査対象特許情報

2015年以後発行された国内公開特許情報2,309件を調査しました。

 

本シリーズ「ダイナミックマップ」のねらい

技術テーマの全体俯瞰をしながら技術と企業の詳細をクローズアップできる電⼦版の特許資料です。プレゼンテーションや社内ミーティングに活⽤しやすい豊富な特許マップを掲載しています。最新特許情報へのアップデートサービスもあります。



目次

ダイナミックマップで抽出できる情報

●技術から見る

  • 技術シェア
  • 出願件数推移
  • 企業シェア
  • 企業ランキング
  • 公開特許一覧表 → 公報全文pdf

【技術分類】

・液晶または液晶ポリマー
・フッ素樹脂(フッ素含有化合物)
・ポリエステル樹脂
・芳香族構造含むポリマー
・脂肪族炭化水素系ポリマー
・ポリイミド、ポリアミド系ポリマー
・その他のポリマー
・参考情報

 

●企業から見る(上位10社)

  • 出願件数推移
  • 企業性格チャ-ト
  • 発明者ランキング
  • 共同出願
  • 公開特許一覧表 → 公報全文pdf

【掲載企業】
〈第1位〉パナソニック
〈第2位〉日立化成
〈第3位〉味の素
〈第4位〉フジクラ
〈第4位〉日東電工
〈第4位〉オリンパス
〈第7位〉ディーエスエム アイピー アセッツ ビー.ブイ.
〈第7位〉日本火薬
〈第9位〉JXTGエネルギー
〈第9位〉メルク パテント ゲーエムベーハー

●全体データ

◇企業シェア
◇上位10社技術比較
◇企業ランキング

  • 出願件数推移
  • 企業性格チャ-ト
  • 発明者ランキング
  • 共同出願
  • 公開特許一覧表
  • 公報全文pdf

【その他の掲載企業】
AGC、JSR、ダイセルポリマー、ナミックス、
クラレ、巴川製紙所、住友電工ファインポリマー、
日本ゼオン、日立金属、福田金属箔粉工業 ほか

 

ページTOPに戻る

あなたが最近チェックしたレポート一覧

  • 最近チェックしたレポートはありません。

お問合は、お電話またはWEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのお問合せはこちらのフォームから承ります

このレポートへのお問合せ

03-3582-2531

電話お問合せもお気軽に

<無料>メルマガに登録する

 

 

ページTOPに戻る