世界各国のリアルタイムなデータ・インテリジェンスで皆様をお手伝い

IBMのニューロモルフィック ─ 特許分析レポート[米国特許レポート]

 

出版社 冊子体+電子版価格 ページ数
ネオテクノロジー
¥150,000 (税別)300

※冊子体はA4版で約300ページ、電子媒体はCD-ROMです。当レポートは受注生産のためお申込みより商品到着まで二週間ほどかかります。

サマリー

■当レポートは受注生産のためお申込みより商品到着まで二週間ほどかかります。■


ネオテクノロジー発行の「IBMのニューロモルフィック ─ 特許分析レポート[米国特許レポート]」レポートは、米国における膨大なニューロモルフィック関連の特許データから、専門の担当者が整理して二次加工に適した電子データにまとめた調査報告書です。情報を把握しやすく工夫された俯瞰的な当レポートは、今後の研究や米国特許へのアプローチを模索する上で助けになります。

 

概要

本書の特長

情報工学のニューラルネットワークとは別のアプローチとして、半導体工学のニューロモルフィック(生体様)という考え方があります。ニューロモルフィックは神経ネットワークモデルを集積回路上に再構築しようとするものです。これにより、低消費電力の実現が可能になります。

  • IBMのニューロモルフィックを全件収録
    脳のニューロンとシナプスを物理的に模したニューロシナプティック・コアです。ニューロン信号、スパイクイベント、スパイクタイミング、 ファイアリングイベント、コアの可塑性、シナプスの連結、シナプス荷重等、ニューロモルフィックを構成する要素に分けて整理します。
  • IBMのニューロモルフィック出願展開マップ
    IBMのニューロモルフィックに関する一連の出願展開マップにまとめています。技術の多様化と特許出願の展開を学ぶことができます。
  • 発明のポイント付与
    該当特許情報には、クレームを反映した発明のポイント(和文)と発明相応図を掲載し見やすく工夫しています。

米国特許を知ることにより、米国特許への攻め方・展開の具体例を学ぶことができます。研究と技術、知財が一体となって連動する次世代技術革新への取り組みの研究資料としてもご活用いただければ幸いです。

 


 

企業の特徴を把握できる特許マップ

俯瞰マップ
ニューロモルフィックの技術要素別に代表例を抽出し、俯瞰マップにまとめます。 この俯瞰マップから企業独自の注目すべき技術要素が浮かび上がります。

出願時系列マップ
ニューロモルフィックに関する出願を時系列マップにまとめました。この出願時系列マップから、ニューロモルフィックを特許出願に展開する状況がわかります。なお、マップ中には仮出願制度(provisional application)や、継続出願制度継続出願CP:continuation application/一部継続出願CIP:continuation in part application)も表示しています。

内容を把握しやすい紙面構成と和文解説

英文の直訳ではなく、発明の内容を表したわかりやすい和文タイトルを付けています。また、公報全文を査読したうえで、発明のポイントを解説しています。 1件で見開き2ページ構成とし、左ページには技術的な説明と発明相応図、右ページにはフロントページを掲載しています。

二次加工に便利な電子データ付

抽出した特許の一覧表(Excel)及び全文公報(PDF)を収録したCD-ROM/DVD-ROMが付いています。一覧表(Excel)には全文公報(PDF)がリンクしています。特許マップの作成、キーワードによる絞り込みなどの二次加工に便利です。



 

ページTOPに戻る

あなたが最近チェックしたレポート一覧

  • 最近チェックしたレポートはありません。

お問合は、お電話またはWEBから承ります。お見積もりの作成もお気軽にご相談ください。

webからのお問合せはこちらのフォームから承ります

このレポートへのお問合せ

03-3582-2531

電話お問合せもお気軽に

<無料>メルマガに登録する

 

 

ページTOPに戻る